FC2ブログ
2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>




記憶の森のシンデレラ(放棄我,抓緊我) リタイア

22話でリタイア






全38話 2016/12/11~2017/1/2 

出演者 : リー・ウェイウェイ・・・陳喬恩/ジョーチェン
      チェン・イードゥ・・・王凱/ワン・カイ
      フォ・シャオ・・・喬任梁/キミー・チャオ
      レオ・・・張軒睿/デレック・チャン

      オウ・イエ(シャオ秘書)・・・曹然然/ツァオ・ランラン
      スー・フェイ(玲瓏の社員)・・・王暁卯/ワン・シャオマオ
      ジェニー(玲瓏の社員)・・・劉萌萌/リウ・モンモン
      ジョージ(玲瓏の社員)・・・鄭龍/ジェン・ロン
      ワンさん(玲瓏の社員)・・・傳迦/フー・ジア
      フォ・ルイヨン(シャオ叔父)・・・苗海忠/ミアオ・ハイチョン
      フォ・ルイチャン(シャオ父)・・・謝君豪/シエ・ジュンハオ

      ティファニー(DUのデザイナー)・・・陳燃/チャン・ラン
      ツァオ・チョン(イードゥ秘書)・・・郭家豪/グオ・ジアハオ
      モー・ファン・・・張鐸/チャン・ドゥオ
      カン・シン・・・/チ・ハン


 12-45-89-111213141516-171819-2021-22

1

大好きな女優さんのジョー・チェンさんと、
「琅琊榜」のワン・カイさんと
「後宮の涙」のキミー・チャオさんの
イケメン2人。
期待大です。  


パリ。
「玲瓏」と「DU」は 「フォンテーヌ」のテナント権利を巡って
争っている。

「玲瓏」のファッションデザイナーのリー・ウェイウェイは ウェイディングドレスの新作発表会を開く。
途中アクシデント発生。
ウェイウェイは 自らドレスを着て舞台に立つ。
そして 恋人の「玲瓏」のフォ・シャオ社長にプロポーズする。

翌日 ウェイウェイとシャオは 結婚式を行う。
ところが その最中 発表会会場で火災が発生。舞台裏が全焼してしまう。

火災の原因は まだわからない。
しかし ウェイウェイは「DU」の社長チェン・イードゥの仕業だと思う。
彼は 元恋人。
シャオに嫉妬していたし、
何より テナント権利を争っている。
動機はあると考えている。

ウェイウェイは ひったくりに遭う。
奪われないように抵抗。
はずみで 川に落ちてしまう。

ひったくり犯の目的は USBメモリ。
コティヤール女史に取引を持ちかけた男が その様子を盗み撮りされてしまう。
男は 金を払って 動画のUSBメモリを手に入れる。
しかし 確かめると それは全く別のものだった。
男は ウェイウェイとすれ違った時にメモリを落としたと思いだしたのだった。

2-4

記憶がなくなった7年間の出来事を教えてもらうウェイウェイ。
東方神起の分裂に嘆いている様子が面白かったわ。  


目覚めたウェイウェイは 7年分の記憶がなくなっていた。
2008年 北京オリンピック開幕式前で 記憶が止まっていた。

ウェイウェイは 自宅に行き、
たくさんのドレスとバッグと靴に 喜ぶと同時に驚く。
シャオと婚約していると聞き “あり得ない!”と思う。

ウェイウェイが記憶をなくしている とは 表に出せない。
「玲瓏」は ウェイウェイが入院している間に業績が悪化した。
これ以上のスキャンダルは命取り。
シャオ個人も 社長の座を叔父に奪われるかもしれない。
シャオは 記憶喪失を隠したまま ウェイウェイをバックアップすることに。
しかし これが結構大変。
ウェイウェイに 父親が亡くなったことも話せない。

ウェイウェイ本人も シャオ以上に大変。
自分が7年間で“女デビル”と呼ばれるようになったとは 信じられない。
けれど 演じなければならない。
気を遣って 大変。

しかし 最も困ったことは
ウェイウェイが デザインできないこと。
デザイン画さえも描けないようになっていた。

ショーのフィナーレを飾るドレス。
ウェイウェイが描けないため
シャオは スイスの若手の作品を使用すると決める。

「DU」のデザイナー ティファニーは 「玲瓏」に送りこんだスパイから
盗作のことを聞く。
すぐに マスコミにリーク。
ネットに 盗作疑惑のニュースが流れる。

ところが…
ショーの最後のドレスは ウェイウェイのデザインのドレスだった。
なぜか ウェイウェイが夢で見たのだった。

イードゥは ドレスを見て驚く。
それは イードゥとウェイウェイが付き合っていた時 一緒にデザイン画を描き、
ウェイウェイが結婚式で着たい と言っていたドレスだった。

5-8

第3の男も現れて しっちゃかめっちゃか。  


ティファニーは 偽の情報で「玲瓏」を陥れようとした と謝罪会見を開くことにする。

ウェイウェイは イードゥから 共同作品を無断で発表した と抗議される。
そこで ティファニーの会見中に 登場し、
共同著作者に無断で発表した と謝罪する。
記者たちから非難されるウェイウェイ。
ウェイウェイを助けるために イードゥは「玲瓏とDUのコラボ企画の宣伝だった」と嘘を発表する。

コラボ企画を事実であると世間に見せるために
ウェイウェイは DUで働くことになる。

イードゥは 好きな女の子をいじめる男の子のように ウェイウェイにデザイン以外の仕事をさせる。
難癖をつけては ウェイウェイをDUに引き止めようとする。

イードゥは ウェイウェイに捨てられ傷ついたらしい。
けれど ウェイウェイを見ると 好きになった時のウェイウェイが戻ってきたようで
心を乱されている。
対して ウェイウェイは イードゥと付き合った記憶はないから
イードゥの意地悪が ただただ鬱陶しい。

世界的に有名なモデル レオが帰国する。
レオは テレビ番組に出演し「一番大切な人のために帰国した」と話す。
その大切な人が ウェイウェイだった。

9-11

やはり ウェイウェイの父は亡くなっていた。
5年前に事故で。
レオの両親も同じ事故で亡くなった。
その縁で ウェイウェイはレオを引き取った。
つまり レオは ウェイウェイの恋人ではなく 義弟だった。


ウェイウェイは 玲瓏に戻る。

玲瓏の業績が思わしくない。
ウェイウェイは 売り上げを上げるために
“ニュー・ウェーブ・デザインコンペ”に出場することにする。

コンペには ティファニーも出場。
で、デザイナーは アドバイザーと組むことになっていて
そのアドバイザーに イードゥとレオの名前もある。

で、で、ありがちな展開で
ウェイウェイとイードゥが、
ティファニーとレオが 組むことに。
で、で、で、またもやありがちな展開で
ウェイウェイとイードゥ、
ティファニーとレオ、
そして ウェイウェイとティファニーは
喧嘩ばかり。
それでも 互いの才能は認めているような?

結果は ウェイウェイの優勝のようだけど…
次回のお楽しみ ってことかな?


ウェイウェイのバッグの中にある買収の証拠のメモリ。
警察から バッグが返還され
ウェイウェイは メモリの中を見ようとしたけれど
水没したせいで 壊れていた。


シャオは 火事の件で パリから取り寄せた防犯カメラに イードゥが映っていて驚く。
パリに行き、
火事の件、ウェイウェイの落水の件を調べるが 収穫はなかった。

12

ウェイウェイは イードゥを大好きになった様子。  


“ニュー・ウェーブ・デザインコンペ”
最後の投票者は イードゥ。
イードゥは ウェイウェイに票を入れる。
敵味方は関係なく ウェイウェイを認めたのだった。

シャオが手に入れたパリでの写真…
オードバイに乗ったヘルメット男とイードゥが写っている写真。
彼が“リュシアン”という名前だとわかる。
シャオ秘書のオウ・イエは DUの社員ではないかと 捜す。

実は この写真の“リュシアン”という男。
ティファニーが“玲瓏”に送りこんだスパイのカン・シン。
ティファニーの手下ではなく イードゥが兄のように慕っているモー・ファンの手下。
モー・ファンは ある計画を成功させるために
イードゥとウェイウェイの溝がますます深くなるように仕向ける。

DUに問題が発生する。
ラテという女性が DUのドレスでアレルギーになり破談になった とマスコミに訴えたのだ。
ウェイウェイは イードゥのために真実を確かめようと ラテに連絡を取ろうとする。

ウェイウェイは シャオと一緒に ラテに会う。
イードゥは 偶然 その様子を目撃する。(偶然ではなくモー・ファンが目撃するように仕向けた?)

ウェイウェイは ジェニーから アルコールで発疹が出たと聞き、閃く。
ラテを呼び出して 試すと…
彼女がアルコールアレルギーだとわかる。
そこで ラテに 「DUに謝罪して。嫌なら真相を公表するわ」と要求する。

モー・ファンは 両親の墓参りに行く。
両親は交通事故で亡くなったのだった。
加害者は…イードゥの父?

13

イードゥは ずっとウェイウェイを愛していたのね。
ウェイウェイもイードゥを好きだから…
両想い→交際 ってことになるの?  


“DUの生地は5年前にも問題があった”とネットにリークされる。
知っているのはごく少数。
その中にウェイウェイも含まれる。
イードゥは ティファニーから 彼女の仕業に違いない と言われる。
証拠がない と突っぱねるが、
ウェイウェイを疑う。

ウェイウェイは イードゥから 食事に誘われる。
喜んで出かけるが…

ウェイウェイは イードゥから ラテの訴えと5年前の件のリークの黒幕だろうと責められて 戸惑う。
誤解だと訴えても 聞き入れてもらえず、
置き去りにされる。

歩いてイードゥの家にたどり着いたウェイウェイ。
イードゥは追い返すが、ウェイウェイが倒れたため 家にいれる。
気がついたウェイウェイから「記憶を失ったの。だから5年前のことは覚えていない」と言われるが、
嘘だと決めつける。
ウェイウェイを追い出す。

その直後 イードゥは ラテの謝罪動画を見る。
ウェイウェイが真相をつき止めたと知り、
ウェイウェイを追いかける。
抱きしめて 謝罪する。

カン・シンは モー・ファンに
「シャオが見つけた写真に自分が写りこんでいた。“リュシアン”の名前を使ったからすぐにはたどり着かないと思う」と言う。
すると「リュシアンをイードゥの部下にすればいい」と言われる。
そこで DUの社員の一人ツァオ・チョンのフランス名を“リュシアン”にする。
この計画は成功。
オウ・イエは ツァオ・チョンが写真の男だと思う。

14

“交際”に発展しないウェイウェイとイードゥ。
記憶のないウェイウェイは 過去2人の間にあったことを知らない。
気持ちのまま イードゥを好きになる。
けれど イードゥは 気持ちのままに突っ走れない。
それに…
イードゥ母とウェイウェイに何があったのか…
ウェイウェイだけでなくイードゥ母も記憶がないようで…  


イードゥの母は入院している。
完治は望めないが、外泊ができるまでに回復。
外泊許可をもらって イードゥの家に帰る。

イードゥ母は ツァオ・チョンと散歩に出る。
偶然 ウェイウェイを見かけ、息子の結婚相手にぴったり と声をかける。
ウェイウェイは 恋人がいると断るが、
イードゥの母親だと知り 一変。
イードゥの知人だと明かし、明日の食事の約束をする。

翌日 イードゥは母に連れられて 食事に。
お見合い相手がウェイウェイだと知り、
怒って帰る。

15

「変態でも好き」というほど
ウェイウェイは イードゥが大好き。
けれど…
ウェイウェイ、イードゥ、イードゥ母の間には
絶対に忘れられない、乗り越えるには難しい 過去があった。

何があったのか…
ウェイウェイは イードゥと別れ 家を出ようとする。
それを止めようとするイードゥ母。
ウェイウェイは イードゥ母を振り払い…
イードゥ母は 階段を転げ落ち、頭を強打してしまう。
そのせいで イードゥ母は認知症を発症してしまったのだ。

記憶を失っているウェイウェイとイードゥ母は 本能がそうさせるのか とっても仲良くなる。
対してイードゥは 過去を覚えているから 2人を近づけたくない。
ウェイウェイへの想いはあっても 交際は許されない と思っている。

そのややこしい関係を利用して イードゥを苦しめようとするのが
モー・ファン。
ウェイウェイとイードゥ母が ティファニーの目を盗んで外出。
イードゥ母が1人になったのを見計らって
カン・シンが声をかける。
「社長が心配します。帰りましょう。彼女には後で電話します」と。
そして しばらく歩いたところで イードゥ母を1人にする。
イードゥ母は ウェイウェイを捜して歩きまわり、転んで右腕を骨折してしまう。

イードゥは ウェイウェイに怒り、
「一生君を愛さない」と言い放つ。

骨折させられてもウェイウェイに会いたいと言うイードゥ母。
イードゥは 困り果て
ティファニーが恋人だと 嘘をつく。
…イードゥ母は本能的に嘘だと気づいている様子。

16-17

イードゥとウェイウェイが ラブラブ。
急展開に驚いてしまった。

イードゥ母とウェイウェイ、
楽しそうにおしゃべりして笑いあう。
記憶をなくした2人は 辛い過去だけを失い いい思い出だけを覚えているかのよう。
イードゥは そんな2人を見て 決心する。
辛い過去を忘れて 新しく始めてみよう と。

イードゥは ずっとウェイウェイを思い続けていた。
だから 決心すれば展開は早い。
イードゥの デレデレ顔、にやけた顔、幸せそうな顔、…
しかめっ面が多かったから とても新鮮見える。

一応“ウェイウェイの婚約者”シャオは 出番が少なく
なすすべもないままふられ…
ちょっと可哀想。

18

もう別れちゃうの?
イードゥ、勝手すぎない?  


玲瓏とDUは タンゴの衣装のコンペで争うことに。
公私混同しない。
仕事と私生活は別。
と思っていても 相手や同僚に気を遣い やりづらい。

ウェイウェイは イードゥに どちらも辞退することを提案。
イードゥも賛成。
コンペに参加しないことにする。

ところが 玲瓏のヨン副社長が勝手に参加したのだ。
ヨン副社長は カン・シンに唆されたのだ。
当然 カン・シンは モー・ファンから命令されてやったこと。
ウェイウェイとイードゥの交際が気に入らないモー・ファンから「奴らをかく乱するんだ」と命令されたのだった。

イードゥは ティファニーから「罠だったんだわ。あんな卑劣な女を信じちゃダメよ」と責められる。
また シャオから「5年前と同じ結果になるぞ。記憶が戻ったらどんな反応をするか」と言われたことも気になっている。
イードゥは ウェイウェイに
「別れよう。君も俺も会社を見捨てることはできない。俺たちは永遠にライバルだ。このまま君と付き合えば仕事で争うたびに心のアザが増えていく。そして愛は恨みに変わる。痛みが長引く前に別れた方がいい。今なら美しい思い出にできる」と言う。

19-20

ウェイウェイとイードゥが結ばれるのを楽しみに観ているのだけど…
シャオの出番が少なくて 少し寂しい。
シャオ、いい人すぎるのよね…  


ウェイウェイは イードゥの気持ちを変えようと
まとわりついたり
イードゥの隣に引っ越したり
タンゴの衣装を共同でデザインしたり
あれやこれや頑張るけれど
ダメ。
イードゥによれば 「俺たちは敵」と。

玲瓏のスー・フェイと DUのツァオ・チョンの交際が 発覚。
ウェイウェイは スー・フェイを信じることにしたが、
イードゥは ツァオ・チョンを解雇する。

怒ったウェイウェイは イードゥを非難する。
愛する人なら利益どころか命も捨てられる と。
証明できるか と聞かれ、
「2人が相手のために命も捧げる覚悟なら ツァオ・チョンを戻して」と言い、
証明することに。

ウェイウェイは ツァオ・チョンにスー・フェイが昏睡状態になり肝臓移植が必要 と話す。
ツァオ・チョンは 悩むが、決心。
ウェイウェイと一緒に病院に行く。
病院前では スー・フェイがイードゥと一緒に待っている。

21-22

もう仲直り?
イードゥは ツァオ・チョンとスー・フェイを見て
ロミオとジュリエットのような立場でも恋愛はできる と思い直したの?
うーーーん イードゥの変わり身の早さ 私にはついていけない 。   


シャオとオウ秘書は パリから来たファンという女性から
「男が会場から出てきて バイクに乗った男と ショーの会場に火を放ったとか話していた」と証言を得る。
しかし シャオは ファンがとても具体的に男の服装を証言したことが気になる。
黒幕が偽の証言者を送りこんできたのでは? と考える。

調べると 証言者の口座に中国から送金されていたことがわかる。
ウェイウェイを襲い イードゥを犯人に仕立てる 2人の共通の敵。
シャオは 黒幕は近くにいると思う。


シャオの叔父である副社長は ウェイウェイが気に入らない。
カン・シンに相談。
会議で ウェディング部門の売り上げが落ち込んでいる と発言する。
すると ウェイウェイが 入院したことが尾を引いているが、売り上げは着実に上向いている と反論。
副社長は待っていましたとばかりに 「ウェイウェイの実力は認めているが、他のジャンルはどうかわからない。婦人服部門を任せたい」と言う。
婦人服部門…そんなもの玲瓏にはない。
副社長は ウェイウェイの負けん気の強さとプライドの高さを利用してウェイウェイを失脚させたいのだ。

ウェイウェイは 婦人服部門に異動。
社長から ウェディング部門の売り上げの3割を課せられる。
ウェディング部門のスタッフも異動してきてくれるが、
婦人服部門には 予算がなかった。

シャオは ウェイウェイのために 婦人服部門の部長に降格する。

そんなシャオの献身的な愛をよそに
ウェイウェイは イードゥから 婦人服デザインのレッスンを受ける。

ウェイウェイの仕事に協力するイードゥ。
ティファニーは そんなイードゥが気に入らない。
いつか裏切られる とイードゥを責める。
すると 「以前はライバルだったが 今は俺の女。最高の仕事仲間だ」と言われ、
ショックを受ける。

スポンサーサイト
web拍手

皇貴妃の宮廷(多情江山) 7話でリタイア

7話でリタイア


全59話 2015/9/21~2015/10/20 

菫小宛・・・候夢瑤
順治帝・・・高雲翔

清朝第3代皇帝 順治帝の時代。
後宮の妃たちのドロドロな争いのドラマ。
違う言い方をすれば…
漢民族女性入宮禁止なのに入宮した菫小宛が壮絶ないじめを受けるドラマ。

7話まで観ましたが、
主役カップルの順治帝にも菫小宛にも魅力を感じず…
59話も観続ける自信がないので リタイアすることにしました。



1話から7話までのあらすじは…

順治帝は 皇后が嫌い。
傲慢な態度が耐えられない。
しかし 皇太后の姪である皇后を 簡単に廃妃できない。

雨上がり
皇后は 階段を踏み外す。
怪我はなかったが、気に入っていた腕輪が割れてしまう。
怒った皇后は 濡れた階段をきちんと拭かなかった として
太監に 杖叩き50回の罰を与える。
罰を受け 太監は 亡くなってしまう。

このことを聞いた順治帝は 皇后の命令権を3か月間取り上げることに。
反省しなければ廃位もある と言い渡す。

順治帝は 御忍びで江南視察に出かける。

敬妃・果珍が 流産する。
侍医によると 毒を盛られたことが原因らしい。
皇太后は 調査を命令する。

実は この毒を盛ったのは 蘭貴妃・霊珠。
3月3日妃たちが皇太后に蝶を献上する宴が開かれた。
蝶に毒を塗り、その蝶が口紅に誘われて敬妃・果珍の口に止まるように仕向けたのだ。
ただ 蘭貴妃・霊珠の予想よりも早く流産したらしい。
蘭貴妃・霊珠は 他にも流産させようと毒を盛った者がいるのでは? と考える。

順治帝は 視察先の江南で
怡情園の人気歌妓の菫小宛に一目惚れする。
都に連れて帰りたい と思うが、
侍衛の英格爾と劉太監に反対される。
漢民族女性入宮禁止だから。
劉太監は 皇太后から 漢族の女を連れて帰らないように監視するように と命令されていた。

劉太監、
皇太后、順治帝に忠実な下僕のように見えるが
実は 天地会と関係がある。
天地会とは 反体制組織。清を倒し漢民族の国を復興させようとする秘密結社。

web拍手

華麗なる玉子様~スィート♥リベンジ(後菜鳥的燦爛時代)(1)-(4)

ジー・ウェンカイ・・・アーロン
チョン・ユータン・・・ジョアンヌ・ツァン

ミャオ・アイシャ・・・レネ・ライ



“ツンデレ”アーロンの魅力全快 といった感じ。  


ユータンは ティエンシーグループの秘書室勤務。
秘書室長が退職。
自分が秘書室長に昇格すると思っていた。
ところが…
秘書室長になれないどころか 社内のゴミ処理場“営業3課”に異動になってしまう。

秘書室長になったのは 新CEOが信頼するアイシャ。
その新CEOは ユータンの高校の同級生 ウェンカイだった。

高校時代 ユータンは優等生。
対して ウェンカイは劣等生。
テストで0点ばかり取るため “たまごくん”と呼ばれていた。
ユータンは ウェンカイに「あなたは兵士。私は将軍。兵士は将軍の命令に従うもの」と言って バカにしていた。
ところが 10年経ち 2人の立場は逆転してしまった。

ウェンカイは ユータンが好き。
しかし 素直に気持ちを伝えられない。
高校時代にユータンにされたことと同じことをして ユータンをいじめる。

ユータンは 営業3課に左遷されたのは ウェンカイのいじめだと思っている。
3か月以内に目標を達せできなければ 営業3課はクビ と宣告され
そうはさせない と頑張る。
…ウェンカイがユータンを異動させたのは ユータンの能力をかっているからのようだけど。
web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
アルハンブラ宮殿の思い出

三国志~司馬懿 軍師連盟
少林問道
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
花と将軍~Oh My General~
三国志 Secret of Three Kingdoms
永遠の桃花~三生三世~

<視聴予定>
スイッチ
プレーヤー
私の後ろにテリウス

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
恋愛動物
寵妃の秘密~私の中の二人の妃~(双世寵妃)
海上牧雲記


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング