2017/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




七転び八起きク・ヘラ あらすじ&感想




歌手になりたい
6人が 夢を叶えるために 挫折を味わいながらも 明るく前向きに頑張る ドラマ。
内容はよくある話。
目の保養のために観たドラマなので
元気をもらえて満足でした。





全12話 2015/1/9~2015/3/27 Mnet

出演者 : ク・ヘラ・・・ミン・ヒョリン
      カン・セジョン・・・クァク・シヤン
      カン・セチャン/レイ・キム・・・ジニョン

      ヘンリー・・・ヘンリー
      チャン・グン・・・パク・グァンソン
      ウリ・・・ユ・ソンウン

      セジョンとセチャンの母・・・ガンスン
      ヘラ母・・・パク・ヒジン

      テプン・・・シム・ヒョンタク
      ファン会長(皇帝エンター)・・・ユン・ダフン
      スカーレット(ファン会長の娘)・・・ソ・ミンジ
      ピョン チーム長・・・チ・スンヒョン
      サ・ギジュン(練習生)・・・キム・ミンジェ

      チャ・ダルボン(セジョンのカイストの先輩)・・・パク・ヒョンシク

演出  : キム・ヨンボム、アン・ジュニョン
脚本  : シン・ミョンジン、チョン・スヒョン


 12345678-910-12

1

はっきり言って
目の保養です。
カン・セチャン/レイ・キム役のジニョンくん 目当て。
カン・セジョン役のクァク・シヤンくん と
セジョンの先輩役のパク・ヒョンシクも。

ドラマ自体は…
まぁまぁ楽しめればいいかな と思ってます。  


ク・ヘラは 10歳の時に父を亡くした。
とても落ち込んでいる時に 励ましてくれたのが
カン・セジョン、カン・セチャン、双子の兄弟。

3人は 幼なじみとして 3人仲良く成長してきた。
しかし 成長と共に 互いに異性として意識し始め 三角関係を呈するようになる。

セジョンもセチャンも ヘラが好き。
ヘラが好きなのは セジョン。
セジョンは ヘラから告白されるが、
セチャンの気持ちを知っているため 返事をごまかす。

ヘラは 亡くなった父の遺作を歌いたいと 歌手を目指している。
夢を実現させるため オーディション番組“スーパースターK”のオーディションを受ける。
一緒に受けたセジョンとセチャンと共に 合格する。

3人は ヘンリー、チャン・グン、ウリと組んで グループミッションに挑戦するが…
思いがけない事故のせいで 脱落してしまう。

2

ヘラが異議を申し立てて “七転び八起き”は再度挑戦する。
そして 全員合格する。
ところが…

セチャンは 母の借金返済の皇帝エンターと契約する。
しかし それは奴隷契約。
セジョンは 契約を破棄しようとするが 高額の違約金を要求される。
そして 代わりにセジョンが契約すれば セチャンは破棄していい と
セジョンは 契約する。

セジョンの契約はルール違反。
“七転び八起き”は失格になってしまう。
セジョンは ヘラから恨まれることに。

セチャンは 兄に申し訳ないと思っていた。
ヘラに本当のことを言おうとするが なかなか言えずにいた。
決心して ヘラを連れてセジョンに会いに行くが、セジョンに止められ 言えない。

そして その帰り 交通事故でセチャンは亡くなる。

3

“七転び八起き”のメンバーのウリは 皇帝エンターの社長の娘スカーレットの影武者として 契約する。

セジョンは スカーレットに曲を取られた上に 暴力沙汰を起こしたとして デビューできないまま。
スカーレットのバックダンサーをしている。

ヘラは テプンに セチャンの夢を叶えたい、“七転び八起き”の復活させたい と相談する。
2人はメンバーに会いに行く。

セジュンは 社長の命令で “インパクト”に加入することに。
“インパクト”には 常々先輩風を吹かせていじめるギジュンがいる。

ヘラは テプンがセジュンと電話で話しているのを聞く。
実はセチャンが皇帝エンターと契約したのだ と知る。

ヘラは セジュンと仲直りする。
というか 一方的に「これまでのこと許してあげる。だからもう悪びれないで。“他人を憎むほど自分を嫌いになる”と誰か言っていたから。私も酷いことを言ったわ。許して」と言っただけ。

“七転び八起き”はヘラ、ヘンリー、チャン・グン、ウリの4人で始動する。

4

セチャンの双子のレイが現れる。
セチャンとレイの実母は 出産直後死亡。
レイはアメリカに養子に。
養子先が見つからなかったセチャンを セジュン母が引き取ったのだった。

ヘラは ユン・サンに頼みこんで 楽曲を提供してもらえることになる。

5

皇帝エンターの社長の横やりで 楽曲提供がなくなる。
そこで
カバー曲でデビューすると決める。

セジョンとスカーレット熱愛 と記事が出る。
スカーレットのやらせ。
スカーレットは セジョンに相手にされず 記者に「熱愛中です」と嘘をつく。

スカーレットがドタキャンしたため
急遽“七転び八起き”は出演できることに。
リハーサルを行う。
ところが 影武者だったウリが出演すると知ったスカーレットが 出演すると言い出す。

“七転び八起き”は出演できなかった。
セジョンは “インパクト”が1位になったコメントを求められ
ヘラの方を向いて「おれの会社のせいでごめん」と
そして テプンに「テプンさんありがとう」と言う。

“七転び八起き”のリハーサルの様子が ネットに流れる。
そのおかげで ラジオ番組に出演する。
セジョンが スタッフに頼んで流したのだった。

セジョンは 社長に“インパクト”を辞めたいと訴えるが…

6

ヘラは セジョンがどうしているか心配している。
スカーレットとの恋愛報道が気になっている。

セジョンも同じ。
ヘラに会いたい。いつもヘラのことを思っている。
なのに 嘘の恋愛報道が流れたまま。
ヘラを見かけるたびに ヘラはレイと抱き合っている。
“僕たちは結ばれない運命なのか”と落ち込む。

セジョンは 皇帝エンターを辞めたい。
奴隷契約で 待遇は悪く 給料もまともにもらえない。
しかし 社長に訴えても 恫喝されるだけ。
スカーレットはうざいし、
ヘラとはうまくいかないし、
セジョンは イライラ。

セジョンは ギジュンに携帯を奪われる。
それを取り返そうとして
2人は車に乗ってスピード競争をしてしまう。
そして 人身事故を起こしてしまう。

セジョンは すべての責任を負って 会社を辞める。

7

セジョンは“七転び八起き”のメンバーに 戻りたいと頼む。
セチャンの願いを叶えたいと。
難色を示すメンバー。
レイがメンバーを説得。
セジョンは “七転び八起き”に戻る。

“七転び八起き”の曲が盗作される。
“インパクト”が歌ったのだ。

“誰が曲を売ったのか!”
犯人探しが始まる。

犯人は “七転び八起き”のスポンサーになってくれた大理証券だった。
ファン社長と結託し、曲を盗むために スポンサーになったのだった。

8-9

スカーレットは ドラマに出演が決まる。
父のコネで決まった出演。
演技はド下手。
脚本家は 話題をとるために スカーレットと噂があったセジョンを出演させると決める。

セジョンは“七転び八起き”も出演させることで OKする。

皇帝エンターの社長は 撮影日まで このことを知らなかった。
知ると同時に 監督と脚本家に圧力をかける。
しかし うまくいかない。
すると 社長は セジョンは仕方がないが ウリは絶対に出すな と言い出す。
社長は ウリ父と因縁があった。

ウリは 偽のスタッフに拉致される。
撮影できなかった上に 知らない場所で解放される。

ウリは セジョンに連絡する。
セジョンの電話番号しか思い出せなかったから。
セジョンはすぐにウリのもとに。
しかし 病院に連れて行ったのは レイだった。

さて ドラマ。
セジョンの部分は スカーレットの意向でカットなし。
スカーレットが挿入歌を歌うが、なぜか 声は“七転び八起き”。
また ウリとチャン・グンのデュエットも流れる。


ヘラとレイとセジョンの三角関係。
ヘラは レイの猛攻勢に負け 付き合うことにする。
セジョンは ヘラに告白するが、
「もう遅い」と言われる。

セジョンは ヘラに スカーレットとは付き合っていないこと、事故を起こしたのは自分ではないこと などを話し、
再び 告白する。
「他の男といるお前を見たくない。お前にだけは正直になる。愛してる」と。

10-12

“七転び八起き”は人気急上昇。
代わりに スカーレットと皇帝エンターは 急降下。

皇帝エンター社長は ヘラ父の最後に残った楽譜を奪い、燃やす。

ウリ父は 心臓を悪くし 手術をした。
皇帝エンターの社長は その手術中に ウリ母に「手術費用を出します」と申し出る。
そして 手術費用を出す確認の書類だと嘘をついて サインをさせた。
その書類は ウリ父が作曲した曲をすべてを皇帝エンター社長に渡すと言う契約書だった。

セジョンは 契約書を見つけるために 社長室に忍び込む。
持ち出せなかったが、
5曲が売られていたとわかる。

スカーレットは 全身整形をしていて
歌声は影武者を使っていたと 世間にばれる。

“七転び八起き”は 単独コンサートを準備する。
しかし セジョンのファンの邪魔で コンサートができなくなる。
セジョンのファンは ピョンチーム長から コンサートができなくなればセジョンは“インパクト”に戻ってくる と言われたのだった。

“七転び八起き”は コンサートの代わりにゲリラコンサートを開く。
すると 客席から女性が飛び出し ヘラを刺そうとする。
ヘラを庇ってセジョンが刺される。
女性はセジョンのファンで ピョンチーム長から セジョンがク・ヘラのために“インパクト”を離れたと聞かれていた。

セジョン退院。

“七転び八起き”は“2015ショー”に出演する。
当然 皇帝エンター社長とギジュンの邪魔が入るが、
決勝戦出場が決まる。

決勝戦は オリジナル曲で戦うことに。
そこで ヘラ父がヘラのために作った曲で 挑戦すると決める。

ヘラは 歌い終わった後 コメントを求められ
父の曲を皇帝エンター社長が不当な契約で奪っていたと明かす。

“七転び八起き”は 決勝戦で勝てなかったが、
皇帝エンター社長の悪事を 世間に公表できた。
ピョンチーム長が皇帝エンター社長を裏切り 皇帝エンター社長の悪事の数々を証言したため
皇帝エンター社長は逮捕される。

“七転び八起き”は それぞれの夢のために 再出発する。


スポンサーサイト
web拍手

七転び八起きク・ヘラ(1)

ク・ヘラ・・・ミン・ヒョリン
カン・セジョン・・・クァク・シヤン
カン・セチャン/レイ・キム・・・ジニョン

ヘンリー・・・ヘンリー
チャン・グン・・・パク・グァンソン
ウリ・・・ユ・ソンウン

セジョンとセチャンの母・・・ガンスン
ヘラ母・・・パク・ヒジン

テプン・・・シム・ヒョンタク
ファン会長(皇帝エンターティメント)・・・ユン・ダフン
スカーレット(ファン会長の娘)・・・ソ・ミンジ
ピョン チーム長・・・チ・スンヒョン
サ・ギジュン(練習生)・・・キム・ミンジェ

チャ・ダルボン(セジョンのカイストの先輩)・・・パク・ヒョンシク



はっきり言って
目の保養です。
カン・セチャン/レイ・キム役のジニョンくん 目当て。
カン・セジョン役のクァク・シヤンくん と
セジョンの先輩役のパク・ヒョンシクも。

ドラマ自体は…
まぁまぁ楽しめればいいかな と思ってます。  


ク・ヘラは 10歳の時に父を亡くした。
とても落ち込んでいる時に 励ましてくれたのが
カン・セジョン、カン・セチャン、双子の兄弟。

3人は 幼なじみとして 3人仲良く成長してきた。
しかし 成長と共に 互いに異性として意識し始め 三角関係を呈するようになる。

セジョンもセチャンも ヘラが好き。
ヘラが好きなのは セジョン。
セジョンは ヘラから告白されるが、
セチャンの気持ちを知っているため 返事をごまかす。

ヘラは 亡くなった父の遺作を歌いたいと 歌手を目指している。
夢を実現させるため オーディション番組“スーパースターK”のオーディションを受ける。
一緒に受けたセジョンとセチャンと共に 合格する。

3人は ヘンリー、チャン・グン、ウリと組んで グループミッションに挑戦するが…
思いがけない事故のせいで 脱落してしまう。
web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング