2017/05
<<04 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




美しい私の花嫁 あらすじ&感想




キム・ムヨンさんが かっこよかった~
失踪した婚約者を探すために闇組織と戦うキム・ドヒョンの役。
だから 常に血だらけ傷だらけ泥だらけ。
けれど 初恋の人ジュヨンを愛し続ける姿は かっこよかったです。

ジュヨンが闇組織と関わりがあり、
ドヒョンの勤め先も 闇組織と取引があったため
話の舞台は 闇組織。
普通の“銀行員”が闇組織の暴力に勝てるはずがない。
そこで“銀行員”を“特殊部隊出身の銀行員”にし、
刑事を相棒に。

それでも“よくもまぁ こんなにやられて生きているわ~~闇組織相手に互角に戦えるなんてドラマだわ~”と たびたび思いました。
最終回になって ドヒョン母が闇組織に対抗できる人であると判明。
“だったら もっと早く登場しなさいよ!ジュヨンが嫌いでも息子は助けなさいよ!”と ちょっと興ざめしました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

[CD]O.S.T. サウンドトラック/MY BEAUTIFUL BRIDE【輸入盤】
価格:1645円(税込、送料別) (2016/8/22時点)




全16話 2015/6/20~2015/8/9 OCN

出演者 : キム・ドヒョン・・・キム・ムヨル
      ユン・ジュヨン・・・コ・ソンヒ
      チャ・ユンミ・・・イ・シヨン

      パク・テギュ/パク・チュンボム(セリョ建設部長)・・・チョ・ハンチョル
      ソン・ハクス・・・イ・ジェヨン
      ソ理事・・・リュ・スンス
      ソン・ヘジョン・・・
      カン会長・・・ソン・ジョンハク
      キム秘書(カン会長秘書)・・・チェ・ビョンモ

      シム・ハンジュ(ドヒョン同僚)・・・キム・ソンフン
      パク・ヒョンシク(ユンミ先輩)・・・パク・ヘジュン
      キム・ミョンファン(ユンミ同僚)・・・パク・ヒョヌ
      オ・ジョンヨン(ユンミ同僚)・・・イ・ソナ

      ドヒョン母・・・キム・ボヨン
      ジュヨン母・・・キム・イェリョン
      ユン・ミンス(ジュヨン兄)・・・

演出  : キム・チョルギュ
脚本  : ユ・ソンヨル


 1234567-891011-1213-141415-16

1

真面目な銀行員が 愛する人を取り返すために 悪と闘う
という話でしょうか?

キム・ミョンファン刑事、とってもイラつかせる男。  


2012年

闇金は 貸付金を回収できない場合 “解決士”(警察は“影”と呼ぶ。)に頼む。
“影”は債務者に返済金を用立て、代わりに体と命を出させる。
債務者は 売春や臓器提供を強要される。
また 失踪宣告できるのは5年後。
“影”は 5年後保険金を得る。

チャ・ユンミ刑事は “影”を牛耳っているソン・ハクスを逮捕する。
これで 終わったと思っていたが…

2015年

シングク銀行に勤めているドヒョンは 2年間同棲しているジュヨンに プロポーズする。
ジュヨン家族は祝福してくれたが、
ジュヨンから 時間が欲しいと言われる。
ジュヨンには 過去があった。
“ソン・ハクスの女”だったのだ。
3年前 チャ刑事に 情報を提供したのは ジュヨンだった。

ドヒョンは 支店長から セリョ建設のパク部長を接待するように言われる。
しかし ドヒョンは 酒も接待も苦手。
パク部長に高級ケーキを渡してごまかす。

ドヒョンは ジュヨンに頼まれ チキンを買って帰る。
しかし 家の中は真っ暗。
夕食を作って待っているはずのジュヨンがいなかった。
ジュヨンの勤め先、家族、考えられるところを捜しまわる。
そして 4日目 警察に届ける。

失踪届を受け取った担当者は ジュヨンを捜す気配なし。
しかし チャ刑事は 失踪届の写真に見覚えがあった。
3年前 協力してくれた女性だった。
チャ刑事は ドヒョンに話を聞きに行く。

2

ドヒョン、妙に動きが素早いと思っていたら
海軍の特殊部隊出身 だそうで、
ヤクザに絡まれても大丈夫 ってわけね。  


ドヒョンは ジュヨンの車のダッシュボードの中を確認する。
メモを見つけ、書かれていた電話番号に電話する。
電話に出たのは 男。
名前は確認できなかった。

ドヒョンは 同僚のシム・ハンジュに 電話番号の調査を頼む。

チャ刑事は 3年前ジュヨンが協力を申し出てくれた時のことを思い出す。
「初恋の人に会ったから 勇気を出すことにした」と言っていたと。
また ソン・ハクスが仮出所したと知る。

電話番号の住所がわかる。
ドヒョンは その家から出てきた男を尾行する。
男は テソン金融に入っていく。
そして テソン金融から出てきた男に見覚えがあった。
セリョ建設のパク部長だった。

ドヒョンは パク部長を尾行する。
すると パク部長は クラブに。
ドヒョンが支店長から出席するようにと命令されていた接待の席だった。

接待終了。
パク部長は ドヒョンの電話番号を確認し、
先日無言電話をかけてきた電話番号だと気づく。
車で帰るパク部長。
ドヒョンは パク部長を追いかける。
パク部長は 執拗に追いかけてくるドヒョンを振り切るために
検問中の警官に「あの車も飲酒運転だ」と言う。

パトカーに追われるドヒョン。
チャ刑事に助けを求める。
ドヒョンは パトカーに止められるが、チャ刑事の証言で お咎めなしになりそうだった。
ところが…
ドヒョンのトランクから ソン・ハクスの遺体が見つかる。

3



ドヒョンのマンションからジュヨンの血痕が!
…って もしや映画の「ゴーンガール」?と思ったけれど…まさかね。
まぁ ジュヨン本人か ジュヨンを拉致した人の工作。ジュヨンが死んでるってことはないでしょう。

ソン・ハクスは ジュヨンを取り戻したくてドヒョンに会ったとは思えない。
ドヒョンが銀行員だから 利用して何か商売をしようと考えているような?  


ソン・ハクス殺害容疑で逮捕されたドヒョン。
チャ刑事から「ジュヨンはソン・ハクスの近しい人間。3年前に海外に行っていたのは嘘」と言われ、
「すべて知っています」と答える。
「パク・チュンボムはどこに?会わなければならない」と言うと
「彼の本名はパク・テギュ」と言われ
驚く。

ドヒョンは 入隊前に ジュヨンに会ったことがあった。
彼女に一目惚れし、
休みの時は 出会った店の前で 彼女を待ち続けていた。
ジュヨンは 入隊前よりも前 高校生の時に ドヒョンに恋をした。

防犯カメラなどから
ドヒョンとソン・ハクスが会っていたことがわかる。

あの日 ジュヨンが失踪した日。
ドヒョンは 電話でジュヨンに頼まれ チキン店に向かっていた。
その時「ジュヨンの兄です」と名乗る男から電話があり 会った。
その男が ソン・ハクス。
ドヒョンは ソン・ハクスに 金を渡すが、返される。
そして「企業金融部なら 俺とあんたでやるべきことがある」と言われる。

パク刑事は ドヒョンのマンションを捜索していて
血痕を見つける。

4



ジュヨンのホステス時代の友人 カン・ジョンファ。
彼女に ジュヨンから電話があった ということは
ジュヨンは 自分の意思で姿を隠した ってこと?  


ドヒョン母は大手弁護士事務所の代表。
その力で ドヒョンは釈放される。

ジュヨンは 失踪当日 産婦人科を受診していた。
流産していた。
チャ刑事は ソン・ハクスから電話で脅され 流産したのではと考える。
その時の血が台所に残っていたのでは?と。

また ドヒョンが 本当に3日間ジュヨンを捜していたと知る。
ドヒョンは ソン・ハクスの携帯電話番号を頼りに捜すが、携帯電話の持ち主が別の人だと知り 失踪届を出したのだった。

ドヒョンは パク・テギュに ユン・ジュヨンのことを聞く。
すると 「ユン・ジュヨンは知らないが、ユン・ジュヒなら知っている。彼女の兄に金を貸した。誰かが肩代わりして返した」と言われる。

ドヒョンは ミンスがジョンファと連絡を取っていると知る。
もしやと ジョンファに会いに行くが、
ジュヨンの居場所は知らない と言われる。

ジュヨンは ドヒョンに過去を知られたくないと ジョンファと連絡を絶っていた。
しかし ドヒョンは ジョンファを知っていた。
以前 ジョンファが ジュヨンに 金を貸してほしいと電話したことがあり、
その時 ジュヨンではなくドヒョンが 金を貸したのだった。

ジョンファから ドヒョンに電話がある。
「ジュヨンは 仁川にいる」と。

ジョンファは ソ理事に脅され、
「仁川にいる。クラブ“イエス”のママ イ・ジンスクに会いに行った」と話してしまったのだ。

5

ジュヨンだけでなく ドヒョンにとっても初恋だったのね。

ドヒョン高校3年、ジュヨン高校1年。
2人は 同じ学校だった。
ドヒョンは ジュヨンが素行の悪い学生と仲良くしているのが気になっている。
ジュヨンは ドヒョンを知った時から 過去を知らない人とやり直したい気持ちになりつつあった。

ジュヨンは ドヒョンに手紙を書く。
“やり直したいと思っている。そばにいてほしい。私たち付き合わない?”と。
手紙を渡そうと ドヒョンを体育館に呼び出す。
しかし 仲間に知られ 暴行を受けそうになる。
そして ドヒョンに助けられる。

事件は 警察が出動するほどの事件になり、
ジュヨンと暴行した男たちは 退学。
ドヒョンは 処分を受けなかったが 自主退学した。
たぶん ドヒョン母が 有力な弁護士だったから。

ドヒョン母、“息子の生活には干渉しませんという態度を取りながら しっかり息子を監視していて 息子にはわからないように 近づく女を処理している”って感じなのよね。
ジュヨン失踪にも関わっているかも。

で、で、で、パク刑事は ドヒョン母のスパイかも。
パク刑事、とっても怪しい。
ドヒョン母のスパイじゃなかったら
ソ理事のスパイ?ソン・ハクス殺害犯?


それから…
3年前 ジュヨンがチャ刑事のスパイをしていることは ソ理事にばれていた。
ジュヨンは ソ理事に脅され ソ理事が編集しなおした証拠を チャ刑事に渡したのだった。
だから ジュヨンを拉致?
今頃?
3年前に口封じしてればよかったのに。  


ドヒョンは ジュヨンの行方を聞くために イ・ジンスクに会いに行く。
しかし 遅かった。
ドヒョンよりも先に ソ理事の手下が来ていた。

ジュヨンは 防波堤にいたが、
ソ理事の手下に 拉致される。
ドヒョンは ジュヨンを助けそうとするが できなかった。

ドヒョンは 殴られながらも ソ理事の手下の上着に 自分の携帯電話を滑り込ませる。
チャ刑事とともに 携帯電話の位置を確認。
ジュヨンを 救出する。

6

やっぱり。
パク刑事はソ理事の仲間だったのね。  


ドヒョンは ジュヨンを連れて 逃げようとする。
しかし 追手が来たため
ジュヨンを逃がす。
ところが…
ジュヨンは パク刑事に捕まり、ソ理事の手下に引き渡される。

ジュヨンが乗せられたソ理事の手下の車。
何者かに襲われ、
ジュヨンは 拉致される。

拉致したのは イ・ジンスクだった。

チャ刑事は パク刑事に ソン・ハクス殺害犯は “影”のna.2だったイ・ジャンホではないか と話す。
パク刑事は このことを ソン理事の女(?)ソン・ヘジョンに話し、
ヘジョンが ソン理事に話す。
カン会長も キム秘書に イ・ジャンホを捜しだすように命令する。
また ソ理事には ソン・ハクス殺害犯を捜すように命令する。

ドヒョンは チャ刑事から “影”について教えてもらう。
チャ刑事に「ジュヨンを利用して捨てたのか」と言うと
「彼女が協力したのはあなたのため。初恋のあなたの元にいくために」と言われる。
どうして 彼女を捜さなかったのか と言われるが、
「ジュヨンとは3年前に会いました」と答える。

ドヒョンは 高校生の時も 入隊してからも ジュヨンを捜した。
けれど 見つけられなかった。
だから 銀行員になろうと思ったのだ。
ジュヨンが好きだった場所。ジュヨンが現れるかもしれない場所。そこにいつもいられるように。

チャ刑事に イ・ジャンホから電話がある。
「ソン・ハクス殺害犯を教えるから 身の安全を保障してほしい」と。
しかし 遅かった。
ジャンホは 男たちに追われる。
追われながら チャ刑事に電話する。

チャ刑事と一緒にいたドヒョンもジャンホを追う。
ジャンホを見つけた と思うが、金属バットで殴られる。

7-8

ソン・ハクスを殺したのは ソ理事とキム秘書。
ソン・ハクスを仮釈放させたのは カン会長。
ってことかしら。  


ドヒョンは ジャンホと一緒に キム秘書に拉致される。
しかし 目的はジャンホだけだったらしい。
キム秘書の命令で ドヒョンは 別の場所に連れて行かれることになり 車に乗せられる。
しかし 途中 ドヒョンはキム秘書の手下を殴り脱出する。

キム秘書は ソ理事に電話。
「ジャンホを渡す。拉致したように見せかけるように」と話す。
しかし ジャンホに逃げられる。

ジャンホは 逃げる途中 ドヒョンに会う。
ソン・ハクス殺害犯を話そうとするが、ソ理事に殺される。

ドヒョンは ソ理事らから“銀行員”と呼ばれたのが気になる。
なぜ 知っているのか不思議に思う。
ふと パク・テギュがソ理事と呼んでいた男と電話で話したことを思い出す。
ジャンホを殺害したのが ソ理事だと気づく。
すぐに チャ刑事とソ理事の自宅に向かうが いなかった。
パク・テギュは ソ理事に拉致されていた。

ジュヨンは ソン・ハクスとの関係をドヒョンに知られたと知り 自殺を図る。

病院に運ばれるジュヨン。
清掃係は ジュヨンを見て 尋ね人のチラシを思い出す。
すぐに ジュヨン家族に電話する。

ジュヨン兄、ドヒョン、チャ刑事は 病院に駆け付けるが、
ジュヨンには会えなかった。
ジュヨンは 清掃係が電話したことを知り 病院から出たのだった。

ジュヨンは ジンスクから「あなたが死んでもなにも終わらない。あなたが死んでも 彼は真相を探し続ける。自分でけりをつけるしかない」と言われる。

ジュヨンは レコーダーを取りに 自宅に戻る。
自宅に帰ったドヒョンは 部屋が片付き、シャツが洗濯されていることに気づく。
部屋を見回し ジュヨンを捜す。
すると ジュヨンから電話がある。

9-10

毎回毎回 壮絶。  


ドヒョンは 電話でジュヨンと話していて ジュヨンに自分が見えていると気づく。
窓に寄り ジュヨンを見つける。
と ジュヨンを捜しているらしき男たちを見つける。
すぐに ジュヨンに 逃げるように言う。

ジュヨンは ソ理事の手下に拉致される。
男から逃げている途中 とっさにレコーダーを花壇に落とす。
「花壇の中よ」と叫んで。

ドヒョンは レコーダーをチャ刑事に渡す。

チャ刑事は 3年前の事件を洗い直す。
すると 資料が消えていた。

ソ理事は カン会長の前に ソン・ハクス殺害犯として パク・テギュを突きだす。
パク・テギュを殺すようにと命令されると考えていた。
これで ソン・ハクス殺害事件は終了し、疑われることはない と考えていた。
ところが カン会長から「自首させろ」と言われる。
カン会長には パク・テギュが殺人を犯すような人間には見えなかった。

パク・テギュは ソ理事の手下に連れられて 警察署に行く。
しかし 警察署前に ドヒョンがいることに気づき、
「ユン・ジュヒを見た」と叫んで 逃げる。

ドヒョンは パク・テギュを車に乗せ 逃亡。
しかし ソ理事の手下に追いつかれる。
手下を暴行し ジュヨンの居場所を聞こうとするが、
警察が来てしまう。

ドヒョンは 逮捕されるが、逃亡。
チャ刑事に助けてもらって 非常線を突破する。
そして パク・テギュを捜しだし、
2人で ジュヨンが拉致されている工場に 向かう。

カン会長は ソン・ハクスを殺したのはソ理事だ と分かっていた。
ソ理事を暴行した後 「ジュヨンを連れてこい」と言う。

その頃 工場は火事になっていた。

11-12

ジュヨン 死亡。

ドヒョンは ジュヨンと一緒にいたと思われるパク・テギュの恋人ミスクが行方不明だと知る。
2人いたはずなのに 遺体は1体だけ。
ミスクは 生きていたらパク・テギュに会いに行くはず。
もしかしたら ジュヨンは生きているのでは?と思う。

また ドヒョンは チャ刑事から 自分が工場の外で消防隊に発見されたと聞く。
工場の中で倒れたはずなのに。
チャ刑事から ジュヨンに助けられたのでは? と言われ、
ジュヨンは生きていると確信する。

ジュヨンは 生きている。
けれど 姿を消している。“影”から逃げるために。
ドヒョンは ジュヨンが姿を現せるように “影”を倒そうと決意する。

ドヒョンは イ理事の手下チョ・スナムを発見。
チャ刑事は チョ・スナムを逮捕する。
しかし イ理事のスパイのパク刑事は チョ・スナムを逃走させる。

チャ刑事は ドヒョンから 警察署に内通者がいるのでは?と言われていた。
チョ・スナム逃走の件で パク刑事を疑い始める。

13-14

ジュヨンは ジンスクの元にいる。

ジンスクは チョ・スナムを拉致。
ジュヨンを殺害しようとしているのがソ理事で
ソン・ハクスを殺したのもソ理事だ と聞きだす。

チョ・スナムは 解放されるが、ソ理事の元には戻れない。
裏切ったと知られたから。
そこで 密航することにする。

ソ理事は チョ・スナムの密航を知り 港に向かう。
ジンスクも チョ・スナムが密航を図っていると知り、チャ刑事に伝える。

チャ刑事とドヒョンは 港に向かう。
ドヒョンは チョ・スナムを見つける。
彼から ソン・ハクスを殺したのはソ理事で、ソ理事のバックには明洞のカン会長がいる と聞く。
一方 チャ刑事は ソ理事を見つけるが、殺されそうになる。
そこを パク刑事に助けられる。
チャ刑事は 殺されそうになっている時 ソ理事から 内通者はパク刑事だと聞かされていた。

チョ・スナム逮捕。
ソ理事は パク刑事に撃たれたため 病院に運ばれる。

カン会長は キム秘書に チョ・スナム殺害とソ理事保護を命令する。

チョ・スナムは 移送中に カン会長の手下に殺害される。
ソ理事は ヘジョンに助けられ 自宅に戻る。

パク刑事は ソ理事を殺そうとするが、
逆に殺される。

15-16

カン会長は セリョ建設を隠れ蓑にして シングク銀行から金を融資してもらおうとしていた。
ドヒョンは 融資を中止させよう 本社の監査課に出向く。
しかし この件は 闇金だけの話ではなかった。
経営不振の会社に融資されることになっていた。
そして ドヒョン母の弁護士事務所も関係している と知る。

ソ理事は カン会長から 解任を言い渡され、しばらく海外に行くようにと言われる。
身の危険を感じ 自首しようとするが、
殺される。

チャ刑事は ドヒョンの協力で
シングク銀行の支店長、カン会長を逮捕する。


スポンサーサイト
web拍手

美しい私の花嫁(9)(10)

毎回毎回 壮絶。  


ドヒョンは 電話でジュヨンと話していて ジュヨンに自分が見えていると気づく。
窓に寄り ジュヨンを見つける。
と ジュヨンを捜しているらしき男たちを見つける。
すぐに ジュヨンに 逃げるように言う。

ジュヨンは ソ理事の手下に拉致される。
男から逃げている途中 とっさにレコーダーを花壇に落とす。
「花壇の中よ」と叫んで。

ドヒョンは レコーダーをチャ刑事に渡す。

チャ刑事は 3年前の事件を洗い直す。
すると 資料が消えていた。

ソ理事は カン会長の前に ソン・ハクス殺害犯として パク・テギュを突きだす。
パク・テギュを殺すようにと命令されると考えていた。
これで ソン・ハクス殺害事件は終了し、疑われることはない と考えていた。
ところが カン会長から「自首させろ」と言われる。
カン会長には パク・テギュが殺人を犯すような人間には見えなかった。

パク・テギュは ソ理事の手下に連れられて 警察署に行く。
しかし 警察署前に ドヒョンがいることに気づき、
「ユン・ジュヒを見た」と叫んで 逃げる。

ドヒョンは パク・テギュを車に乗せ 逃亡。
しかし ソ理事の手下に追いつかれる。
手下を暴行し ジュヨンの居場所を聞こうとするが、
警察が来てしまう。

ドヒョンは 逮捕されるが、逃亡。
チャ刑事に助けてもらって 非常線を突破する。
そして パク・テギュを捜しだし、
2人で ジュヨンが拉致されている工場に 向かう。

カン会長は ソン・ハクスを殺したのはソ理事だ と分かっていた。
ソ理事を暴行した後 「ジュヨンを連れてこい」と言う。

その頃 工場は火事になっていた。
web拍手

美しい私の花嫁(7)(8)

ソン・ハクスを殺したのは ソ理事とキム秘書。
ソン・ハクスを仮釈放させたのは カン会長。
ってことかしら。  


ドヒョンは ジャンホと一緒に キム秘書に拉致される。
しかし 目的はジャンホだけだったらしい。
キム秘書の命令で ドヒョンは 別の場所に連れて行かれることになり 車に乗せられる。
しかし 途中 ドヒョンはキム秘書の手下を殴り脱出する。

キム秘書は ソ理事に電話。
「ジャンホを渡す。拉致したように見せかけるように」と話す。
しかし ジャンホに逃げられる。

ジャンホは 逃げる途中 ドヒョンに会う。
ソン・ハクス殺害犯を話そうとするが、ソ理事に殺される。

ドヒョンは ソ理事らから“銀行員”と呼ばれたのが気になる。
なぜ 知っているのか不思議に思う。
ふと パク・テギュがソ理事と呼んでいた男と電話で話したことを思い出す。
ジャンホを殺害したのが ソ理事だと気づく。
すぐに チャ刑事とソ理事の自宅に向かうが いなかった。
パク・テギュは ソ理事に拉致されていた。

ジュヨンは ソン・ハクスとの関係をドヒョンに知られたと知り 自殺を図る。

病院に運ばれるジュヨン。
清掃係は ジュヨンを見て 尋ね人のチラシを思い出す。
すぐに ジュヨン家族に電話する。

ジュヨン兄、ドヒョン、チャ刑事は 病院に駆け付けるが、
ジュヨンには会えなかった。
ジュヨンは 清掃係が電話したことを知り 病院から出たのだった。

ジュヨンは ジンスクから「あなたが死んでもなにも終わらない。あなたが死んでも 彼は真相を探し続ける。自分でけりをつけるしかない」と言われる。

ジュヨンは レコーダーを取りに 自宅に戻る。
自宅に帰ったドヒョンは 部屋が片付き、シャツが洗濯されていることに気づく。
部屋を見回し ジュヨンを捜す。
すると ジュヨンから電話がある。
web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキングドットネット
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング