2017/05
<<04 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




ミーユエ 王朝を照らす月(芈月伝)(5)-(10)

楽しく観てます。
ミーユエが 明るく元気で 大好きな女性のタイプ。
男性陣に好みのタイプがいないのは 残念だけど
ミーユエと芈姝が 可愛いので 全81話 最後まで観れそうです。

5

ユエを毛嫌いする威后と芈茵。
ユエに優しくしてくれるのは 芈姝だけ。
…芈姝は威后の実の娘だから 一人でも心強い味方。
そして 鄭袖は 自分を嫌っている威后に対抗するために ユエに優しくする。  


ユエは 芈姝に誘われて 他の公主たちと一緒に“学問比べ”を見学する。
その時 芈茵は 黄歇に一目惚れする。
…黄歇はユエが好きだから 芈茵はますますユエを嫌うようになるわけね。

葵姑の目がかすむようになる。
ユエは 葵姑の目に効く薬草を探すことに。
黄歇に誘われて 鄭袖の宮殿である蘭桂台の庭に忍び込む。
しかし 見つかってしまい…
ユエは 威后から重い罰で処分されそうになるが、
鄭袖に助けられる。

威后と大王は 公主たちの縁談について話し合う。

6

秦の大王 嬴駟は ユエも気に入ったようだけど
嫡公主である芈姝と結婚するのよね…
芈月が秦の始皇帝の高祖母 宣太后をモデルにしているのだから
ユエは 芈姝の侍女として秦国に行くのかしら?  


秦国で。
秦の大王 嬴駟は 1年前に亡くなった王后を偲ぶと共に 今後のことを考える。
楚は列国(斉、燕、趙、魏、韓)と同盟を組んで秦に対抗しようとしている。
また後宮に主がいないままではいけない。
“楚に行き 列国の合従を邪魔しよう。ついでに楚の公主を嫁に取ろう”と決める。

ユエは 冉に会いに行く途中
昭陽の食客で無実の罪で罰せられた 張儀を助ける。

ユエは ヘビに噛まれた芈姝を助ける。
「芈姝公主はユエ公主の処置のおかげで助かった」と言う摯(女医)。
威后はユエを見直し、
ユエを 石段の掃除担当から 芈姝の侍女に 昇格させる。

芈姝とユエは 無断で2人だけで市に出かける。
越人に襲われたところを
秦人2人に助けられる。
芈姝は 秦人のひとりが手に怪我をしていると気づき、ハンカチで傷口を覆う。
「私たちのために追った傷。姝は胸が痛みます」と言いながら。

この秦人、
実は 秦の大王 嬴駟とその弟の樗里疾。
2人が楚国に来た目的は 芈姝を娶ること。
偶然出会ったのが芈姝と知り 喜ぶ。

どうやら 芈姝は嬴駟に一目惚れした様子。

楚国の朝廷では 嬴駟に会うべきか追い出すべきか と議論になる。
結局“会うと言いながら理由をつけて会わない”という延長策をとる と決まる

7

芈茵のやり方、
あからさますぎて 逆効果。
でも本人はまったくわかっていない様子。  


芈茵は 黄歇に取り入ろうと必死。
足を挫いたふりをし、
「ユエは黄歇殿を何とも思っていない」と言う。
すると 黄歇から「幼い頃より私の心にはユエしかいません」と言われる。

嬴駟は 楚国の宰相 靳尚を通して鄭袖に夜光石を贈る。
芈姝公主を娶れるよう口添えしてほしい と。

楚懐王は 嬴駟の対応に苦慮していた。
鄭袖から ある策を授けられ 大喜びで宴を開く。
ある策とは…嬴駟に芈姝の偽物を会わせること。
楚懐王は 嬴駟を招き、太った厨房の女官を芈姝公主と偽って会わせる。

嬴駟は すでに芈姝に会っている。
偽物だと分かる。
それを承知で「芈姝公主と結婚したい」と言い、楚懐王の承諾を得る。

芈姝は ユエと一緒に 宴の様子を見ていた。
もしかしたら偽物が嫁ぐことになるかもしれない と慌てる。
ユエに 嬴駟に事実を話してほしい と頼む。

ユエは 黄歇と張儀を伴って 嬴駟に会いに行く。
楚懐王が会わせたのは偽物の公主 と話すと
「持ち主に返してほしい」と 芈姝のハンカチを渡される。

ユエと黄歇が帰った後
趙儀は 嬴駟に自分を売り込む。
「婚姻を成功させます」と。
「金に困っているのだろう」と言われ、
「金ではない。名君に仕え共に天下の覇者を目指したい」とぶちかます。
すると「2か月猶予を与える。本領を発揮してくれ」と言われる。
張儀は「必ずや5国の会盟をぶち壊して差し上げましょう」と約束する。

8

芈茵は 嫉妬からユエを陥れる。  


楚懐王は 張儀の“玉女論”を気に入る。
列国の美女探しを命令。
費用として1000金を与える。

隠れて2人の会話を聞いていた鄭袖は 張儀を呼び止める。
500金を渡して、
「二度と楚国に戻らないと約束してくれたら もう500金用意するわ」と言う。
すると「それなら命令を大王にお断りする必要があります」と言われ、
ある計画を授けられる。

張儀は 再び楚懐王に会いに行く。
女性たちの歓待をうけていると
鄭袖がくる。
張儀は 口を大きく開け、鄭袖に身惚れたふりをする。
そして「南后こそが 最高の美女です」と褒め称える。
美女探しをする必要がないと 金を返そうとすると
「返さなくてもいい」と言われる。
張儀は 舌だけで2000金 稼いだのだった。

威后は 夜光石に興味を持つ。
鄭袖から 借り、公主たちに見せる。(その場にユエはいない)

芈茵は 皆が帰った後に戻り、夜光石を持ち帰る。

威后は 夜光石を返してほしいと言われて 夜光石が無くなっていることに気づく。

芈茵は 夜光石を返そうとして 威后と鄭袖の口論を聞く。
夜光石を盗んだ者に罰が与えられると知り 驚く。
すぐに ユエに濡れ衣を着せることを思いつく。

集められる女官たち。
芈茵は 威后に ユエが怪しいと言う。

黄歇は 芈茵が濡れ衣を着せていると気づき 非難する。
「ユエが足を切られるのがそんなにつらいの?罪を着せたのは偶然。でも確かにユエは邪魔者。いなくなれば他の人を好きになるでしょう」と言われ、
「ユエを苦しめた女を妻にするくらいなら生涯独身で過ごす」と言い放つ。

黄歇は 楚懐王の息子 芈横に口添えを頼み、
楚懐王、鄭袖、威后に
嫉妬心から芈茵がユエに濡れ衣を着せた と訴える。

9

栄枯盛衰。
楚懐王の寵愛は 鄭袖から魏美人に。  


芈姝が 私が盗んだ と言いだす。
結局 鄭袖が「夜光石は威后に差し上げます。このことは終わりにしましょう。和を保つために」と言い、
うやむやに落着する。

嬴駟は 火急の用ができ、国に戻る。
楚懐王は 嬴駟は芈姝との結婚を諦めた と思う。
魏国から 楚国に美人が献上される。

芈茵は ユエから「黄歇は運命の人かも」とからかわれ イラつく。
直後 黄歇がユエに「師匠から頼んで大王に結婚の許しをもらう」と言っているのを聞く。
怒り心頭。
芈茵は 威后に ユエが芈姝と秦王との仲を取り持った と告げ口する。

ユエは杖叩きの罰を受けた後 幽閉。
芈姝は 高唐台に軟禁される。

楚懐王は 魏美人が気に入り、
連日 章華台に通う。

ユエは 幽閉されている月華台を抜け出し、
近くを散策する。
そして 散歩している魏美人に出会う。

10

黄歇を手に入れるためにユエを殺害?
ユエがいなくなっても振り向いてもらえないと思うのだけど…  


ユエと魏美人は親しくなる。
芈茵は 楽しそうに話している2人を 目撃。
威后に告げ口する。
威后は ユエに足枷をつける。

黄歇は ユエがどこに幽閉されているのかわからず心配になる。
威后に 反省していると思うから許してほしい と頼む。
2人の会話を聞いた芈茵は ユエの食事に毒を盛ることを思いつく。

ユエは 次第に弱ってくる。
訪ねてきた魏美人に 効くかもしれないからと土茯芩の根を取ってもらう。
それからは 魏美人が食べ物を差し入れてくれるようになる。
魏美人のおかげで 少しずつ回復する。

鄭袖は 楚懐王の寵愛を取り戻すために 張儀の策を実行する。
まず 魏美人に優しくして 信頼を得る。

ユエは 魏美人から 鄭袖が優しくしてくれる と聞く。
そこで「警戒するように。ここに来ていることは誰にも言わないように」と注意する。

スポンサーサイト
web拍手

ミーユエ 王朝を照らす月(芈月伝)(1)-(4)

芈月(ミーユエ)・・・孫儷
芈姝(芈月の異母姉)・・・劉涛
黄歇(屈原の弟子)・・・黄軒
秦恵文王・・・方中信
翟驪・・・高雲翔

芈槐(楚懐王、芈月の異母兄)・・・曹征
鄭袖(南后、楚懐王の妃)・・・袁志博
芈茵(芈月の異母姉)・・・徐梵渓
芈戒(芈月の弟)・・・李泓良
魏冉(芈月の異父弟)・・・張鈞涵

屈原(楚国の宰相)・・・祖峰
葵姑(莒姫の侍女)・・・井星文

楚威王(芈商)・・・趙文瑄
楚威后(楚威王の后)・・・姜宏波
莒姫(楚威王の妃)・・・蒋欣
向氏(楚威王の妃、芈月の母)・・・孫茜
唐昩(楚国の太史令)・・・劉奕君

摯(女医)・・・師春玲

商鞅(秦国)・・・施京明

 1234

1

紀元前338年。
秦国で 商鞅が謀反を画策したとして 処刑される。

楚国で
大王 芈商は 唐昩 太史令から「覇星が現れました。後宮にはすでに妊婦がいるはず。未来の覇者がお生まれになるかもしれません」と 報告を受ける。

後宮で妊娠しているのは 莒姫の宮殿の侍妾の向氏。
大王は 楚が天下の覇者になる日も近い と喜び、
向氏に 夫人の位を与える。

一方 王后は 唐昩のたわごと、息子 槐の王位継承は揺るがない と笑い飛ばすが
内心気がかり。
女医 摯に 流産させるようにと命じる。

摯は 向夫人に 流産する薬を飲ませようとするが、
莒姫に気づかれ 失敗する。

向夫人は 女の子を出産する。
大王は がっかりする。
王后は ホッとするが、
将来災いとなるかもしれない と始末したいと思う。
そこで 大王に「天命だというなら子供の生死も天にゆだねては?」と提案。
生まれた子供を 川に流す。

子供を入れた籠は 滝の下に落下するが、
子供は 少命司の像の元に留まっていた。
大王は 子供を“月(ユエ)”と名付ける。

4年後。
向夫人は 毎日 大王がいる宮殿を眺めている。
その様子を見て ユエは 大王に会いに行く。
そして 今夜会いに行く と返事をもらう。

約束通り 大王は 向夫人に会いに行く。

2

たびたび大王に会いに行くユエ。
大王は ユエを気に入る。
子供を気に入れば 必然とその母も気に入る。
向夫人は 男の子を出産する。
子供は “戒”と名付けられ、
向夫人は 妃の位を与えられる。

大王 出陣。
後宮を任された王后は 早速向妃を追い出す計画を実行する。
皮膚炎を起こす草をこすりつけた服を 向妃に贈ったのだ。

向妃は 王后から贈られた服を着たため 首回りに赤い発疹がでる。
流行病として 王宮から出されることに。
魏甲という男の家に連れて行かれ
魏甲に乱暴される。

3年後。
ユエと戒は 莒姫とその侍女 葵姑に育てられている。

ユエは 莒姫に「母に会いたい」と訴える。
可哀想に思った葵姑はユエを連れて 会いに行く。
向妃は 男の子 魏冉を産んでいた。

大王が 凱旋する。
王后は 向妃のことを聞かれ、「流行病で亡くなった」と答える。

その後
ユエは 大王に 会いに行き、
「母は生きています。先日会ったばかりです。あばら家で悪い男に暴力を振るわれて…」と訴える。

3

大王は 魏甲を殺し、向妃を王宮に戻す。

向妃は 今後王后に虐められるだろうと考える。
そこで 子供たちを莒姫に託し、
自害することにする。

向妃は 大王が来る時間を見計らって 毒酒を飲む。
そして 大王に「王后に賜った酒に毒が…私を亡き者にしようと…」と訴えて 亡くなる。

大王は 王后を問い詰める。
陥れられた と訴えられるが、
怒りは収まらない。
「顔も見たくない」と怒鳴る。

絶体絶命の王后。
死を賜る覚悟で大王に訴えようと決心した その時
大王が亡くなる。

槐が王(懐王)に即位する。

先王の后だった威后は 息子である大王に 先王に殉葬したいと言って
殉葬者の名簿を見せてもらう。
そして ユエと戒の名前を書き足す。
「先王が夢に出てきて ユエと戒を連れて行きたいと言われた」と。
威后は 莒姫を苦しめるために ユエと戒を殉葬することにしたのだった。

莒姫は 威后に 殉葬しないでほしい と訴える。
しかし「先王がご自身の口から 殉葬は必要ないと仰せにならない限り無理ね」と言われる。

4

莒姫は 首を吊って自害する。
首を吊った布には“ユエと戒の殉死を望むか否か”と書かれていて
甲羅に“否”の文字が浮きあがる。

威后は ユエと戒に 先王の墓守を命じる。
葵姑は 魏冉を鄭さんに預けた後 ユエと戒と共に 先王の陵墓に向かう。
黄歇は ユエと戒めの勉学のために 度々書を届ける。

大王の妃選びが始まる。
大王は体臭がきついらしい。
その臭いに耐えられるかどうかで判断され、
鄭袖が妃になる。…バカ王にお似合いのバカ妃

先王の供養の儀が行われる。
ユエは サソリ草に触れて手が腫れた鄭袖を治療する。
また 芈姝に再会する。

ところが その様子を芈茵に告げ口され、
葵姑は 威后から 杖叩きの罰を受ける。

威后が憎いと言うユエ。
葵姑は 「今は耐えるのです」と解く。

鄭袖は 大王に ユエと戒を王宮に戻してほしいと頼む。
大王は 黄歇の師匠である屈原にも同じことを言われていたらしい。
2人を王宮に戻す と決める。

web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキングドットネット
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング