2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>




琅琊榜~風雲来る長林軍~(琅琊榜之風起長林)(25)(26)



どうしてこんなことになったのか…
わかっていたこと。
何が起きようとも
どんなに浅雪が頼んでも
平章の決心は揺るがない とわかっていた。
でも もしかしたら…
老堂主が 2人とも治してくれるかもしれない
ちょっとだけ希望が見えたのに…
もしかしたら…もしかしたら… って。

濮陽纓が亡くなり(生きてたりして)
平章も亡くなったら
何を楽しみ観ればいいの?
平旌?
カッコいいけど…
大人の魅力 っていうのに欠けるのよね。

ふぅ・・・涙が止まらない。


25-26

蛇胆は 霜骨の毒が塗られた刀に囲まれて置かれていた。
毒刀に触れなければ 蛇胆は取れない。
濮陽纓は そうやって 平章が弟のために犠牲になれるか試したのだろう。
しかし 平章は 常に平旌のためなら 長林王府のためなら 命を捧げるつもりで生きてきた。
自分だけ助かろうなどと 考えない。
決意は揺るがない。

平章は 蛇胆を手に入れる。

濮陽纓は 逃走するが
荀禁軍大統領に 捕まる。
皇帝が予定を繰り上げて帰ってくることになったため
元啓が濮陽纓を預かることになる。

元啓は わざと濮陽纓を逃がす。
その後 濮陽纓に会い、
疫病の件の共謀者が皇后だという証拠と
祈祷を命じた皇后の書状を 受け取る。
そして 濮陽纓を刺し殺す。

輸血をしなくても助けることができる方法が 見つかった!
1つの蛇胆で 2人を助けることができる。
ただし 体力を消耗するため 良くなるために数か月かかかる。
平章も浅雪も ホッとするが…

北燕の拓跋宇が 訪ねてくる。
「北燕の陳王は賊軍に負け続け、大渝と密約を交わした。大渝は賊軍を討つことと食料の援助を約束した。その見返りとして 陰山の関所を開き大渝の皇族軍が通ることを許された」
大渝の皇族軍が陰山の関所を通れば 庭生が率いる軍は包囲され軍令を出すことができなくなる。
今すぐ助けに行かなくて…
平章は 治療よりも 父を助けることを選ぶ。

泣き崩れ 「1人にしないで」と訴える浅雪。
しかし 平章を止めることはできないとわかっていた。
「後悔するのなら…助かっても 自分にも私にも向き合えなくなるのなら…」
浅雪は 決心する。

平章は 蛇胆を飲み、
輸血する。

浅雪は 平章と一緒に出征することにする。

2人が出征した後
平旌の意識が戻る。




スポンサーサイト
web拍手

琅琊榜~風雲来る長林軍~(琅琊榜之風起長林)(23)(24)



夜凌子たちは 濮陽纓に騙されているわけね。
濮陽纓の復讐は 国のためではなく 自分のため。
夜凌子に選ばれなかった悔しさと家族を失った悲しみが復讐になったのだと思う。

掌尊のため、祖国のため、
そう思って命を投げ出した夜凌子たちが 可哀想。  



23-24

雲娘子も夜凌子だった。
雲娘子は 平旌を殺そうとするが、平章と浅雪に邪魔されたためできなかった。
腕を傷つけただけだった。

老堂主の説明によれば…
夜秦では 夜凌宮学という養成所を開いていた。
傑出した素質を持ち選ばれた子だけが選ばれる。
7年ごとに7歳以上の子供から50名が選ばれ、
墨楨花の入れ墨を施す。
入学時は 花一輪のみ。
14歳になると 選ばれた2割の者だけが残り、
花がもう一輪加わる。
2輪の文様がある者が 真の夜凌子。
4年修行後 非常に高い地位に就く。
疫病が発生した時 王室の血脈が途絶えたため 夜凌子は各地をさまよったはず。

夜凌子は たとえ君主が亡くなっても掌尊の号令があれば君主のために復讐する。
しかし 掌尊は 25年前に亡くなっている。
雲娘子は 掌尊の後継者が 夜凌子に号令をかけたと思っている。

しかし 実は…
掌尊の本当の遺言は“執着するな”だった。
しかし 濮陽纓は執着を捨てられなかった。
真の後継者を殺して 令牌を手に入れ 後継者になりすました。
濮陽纓は 夜凌子でもなかった。

平旌は 元時の女官に同じ文様があったと気づく。
平章とともに 皇宮に駆けつける。
荀禁軍大統領が 寸でのところで 女官を殺す。

平旌は 霜骨の毒に侵されていた。
雲娘子の刀に毒がついていたのだ。
雲娘子は 殺さなくても 傷つけるだけでよかったのだ。

平旌が 倒れる。
老堂主は 平章に「毒は解けません。人事を尽くしても発症すれば解けない。心の準備をしてください」と。


濮陽纓は 健康な体を得るために 弟子の命を犠牲にするつもりで準備してきた。
霜骨の毒を飲んで 3日後発症する前に 玄螭の蛇担を服用すれば 毒は解ける。
しかし “気”が増強することはない。
そこで 弟子にも同じように 霜骨の毒→玄螭の蛇担と飲ませ、
自分に弟子の血を輸血する。
そうすれば 健康体を得られる。
ただし 弟子は 数ヶ月は生きられるが 気血が衰え亡くなる。
濮陽纓は 弟子の血を輸血する。


林奚も老堂主も 解毒方法を知っている。
しかし それは他人の命を奪って治す方法。
邪術。他人を犠牲にすることは許されない。

平章は 林奚と老堂主が話しているのを聞き、
解毒方法がある と知る。
林奚を問い詰めて…
平旌を助けるためには 玄螭の蛇担と誰かの犠牲が必要だと知る。

平章は 天牢にいる雲娘子に会いに行く。
雲娘子が他の夜凌子のように自害しないのは まだ任務が残っているからだと思う。
別の任務…
それは 平章に 玄螭を得られる場所…
つまりは 濮陽纓が梁国唯一の玄螭を持っていると教えること。
濮陽纓の本当の目的は 平章だったのだ。

平章は 雲娘子から 元啓が濮陽纓の大体の居場所を知っている と聞く。
元啓、荀禁軍大統領とともに 捜しに向かう。

平章は 自分が犠牲になり平旌を助けるつもり。
林奚も 犠牲になるつもりでいる。



web拍手

琅琊榜~風雲来る長林軍~(琅琊榜之風起長林)(22)



え~~~
元啓が秦さんを刺すとは…
秦さんに文様があると知っていたのね。
刺すためには 気が緩んでいる時を狙いたい。
だから わざと池に物を落として 取りに入らせたのね。

“濮陽纓が登場すると なぜか嬉しいわ~~”と思いつつ観ていたら…
最後に爆弾!
久々に ドラマ観ていて“え~~”と声に出して叫んでしまった。



22

元啓は 平章に 母の遺書を見せる。
そして
濮陽纓が私を利用しようと 私の復讐心を煽ってきた。
濮陽纓を監視していた。
濮陽纓の弟子が都を出る際 尾行すると 2人の男(渭兄弟渭無量)と接触していた。
その男たちを都で見た
と話す。

平旌は 平章に 白茵草が買い占められていることを話す。
すぐに在庫が調べられ、
現在の在庫量は一時しのぎにしかならず、
終息するには 倍の量が必要だと分かる。
皇帝に救援を求めるため
夜秦の生き残りでもある済風堂の杜番頭が行くことになる。

平旌は 元啓と一緒に 渭無量と渭無病に会いに行く。
捕らえて 事情を聞こうとするが、
自害されてしまう。
2人の体には 同じ文様があった。
平旌は 段桐舟の体にもあった と思いだす。

平章、荀禁軍大統領、元啓、平旌、
4人は 文様について話す。
濮陽纓の仲間全員にあるとは限らないが、この文様があれば腹心でなくても何かしら関係がある と考えられる。

天牢に入れられていた李固が 自殺に見せかけて殺される。

文様が 夜凌の幽谷に生息する“墨楨花”だとわかる。

かつて…
夜秦では 優秀な子供たちが集められた“夜凌宮学”があった。
子供たちの体には墨楨花の入れ墨が入れられた。

濮陽纓は 予想より早く都に白茵草が集まっていることに驚く。
渭無量と渭無病の動向はわからない。
“雲娘子”が成功してくれるか気になっている。
雲娘子…済風堂の雲さん のこと。

元啓は 秦さんに これまでのことを感謝する。
その時 池に物を落としてしまう。
池に入る秦さん。
元啓は 池から上がり洋服を着ている秦さんを 後ろから刺す。
秦さんの腰に墨楨花の文様があった。



web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
  花遊記      リターン

    
トゥー・カップス     黒騎士

    
ロボットじゃない      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝      麗王別姫

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング