FC2ブログ
2018/08
<<07 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




付岩洞の復讐者たち 感想





復讐したい と思っている者たちが“復讐クラブ”を結成。
復讐する話。


“ドロドロ?”と思いながら観始めたら
おばさんたちのお茶会の延長みたいな感じ。
それでも最後は復讐を果たすのですが、
復讐ドラマというよりも
“〇〇の妻”“〇〇さんのお母さん”としか認知されていない女性が
自分の生きる道を模索し、一人の女性として一歩を踏み出す ドラマでした。

まったりとした展開ですが、
復讐クラブのメンバー4人が好きで 楽しかったです。

イ・スギョム役のジュンくん、
キム・ヒス役のチェ・ギュジンくん、
2人とも 可愛くて 将来が楽しみです。




ざくっとしたあらすじは…

復讐クラブのメンバーは 4人。
キム・ジョンヘ、ホン・ドヒ、イ・ミスク、イ・スギョム。

キム・ジョンヘは 財閥の婚外子。
政略結婚で ヘラン建設の長男イ・ビョンスと結婚。
義父から 男の出産を期待されているが できないまま10年が過ぎた。
ある日 イ・ビョンスが 結婚前の恋人が自分の息子を生んでいた と
高校3年生のイ・スギョムを引き取り同居させる。
ジョンへは 頭にくるが 離婚できない。
自分の意思で離婚できないのだ。
ジョンへは 復讐したい と思うようになり
同じように復讐したいと思っている女性2人を誘う。

ホン・ドヒは 鮮魚店を営んでいる。
夫に先立たれ 女手一つで娘と息子を育てている。
高校2年生の息子ドヒが 同級生を怪我させてしまい、
その母親から 謝罪と法外な示談金を要求される。
その時のやりとりを ジョンヘに見られ、誘われる。

イ・ミスクの夫は 大学教授。教育長選挙に出馬する予定。
夫は外面がいいが、
家では ミスクに暴力をふるっている。
ジョンヘに 腕のアザを見られ 誘われる。

イ・スギョムは 少し遅れて合流する。
彼は 偶然 ジョンヘが夫に復讐したいと思っていると知る。
そこで ジョンヘに手伝いたいと言い、クラブに入った。
実は 彼は 喜んで同居したのではなかった。
実父であるビョンスに復讐して 家を出るつもりだった。

ということで集まった4人、
けれど 権力も何もない。
ジョンヘには金があるけれど “生きた人形”と言われるほど 権力も人脈もない。
どうやって復讐したらいいのかもわからない。
失敗を繰り返しながら 目的を果たしていく。



全12話 2017年 tvN

出演者 : キム・ジョンヘ・・・イ・ヨウォン
      ホン・ドヒ・・・ラ・ミラン
      イ・ミスク・・・ミョン・セビン
      イ・スギョム(ジョンヘ義理の息子)・・・ジュン

      イ・ビョンス(ジョンヘ夫)・・・チェ・ビョンモ
      イ・ジェグク(ジョンヘ舅、ヘラン建設会長)・・・チャン・ヨン
      イ・ビョンホ(ビョンス弟)・・・ホ・ヒョンギュ
      ハン・スジ(スギョム母)・・・シン・ドンミ
      キム・ジョンユン(ジョンヘ義姉)・・・チョン・エヨン

      キム・ヒギョン(ドヒ娘)・・・パク・セミ
      キム・ヒス(ドヒ息子)・・・チェ・ギュジン

      ペク・ヨンピョ(ミスク夫)・・・チョン・ソギョン
      ペク・ソヨン(ミスク娘)・・・キム・ボラ
      ユン・ソヘ(ミスク姑)・・・ソン・ビョンスク

      ファン・ジョンウク(ヒス同級生)・・・シン・ドンウ
      チュ・ギルヨン(ジョンウク母)・・・チョン・ヨンジュ
      ホン・サンマン(スギョン高校の校長)・・・キム・ヒョンイル
      パク・スンウ・・・キム・サグォン




スポンサーサイト
web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング