FC2ブログ
2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>




少林問道(21)-(26)


21-2223-2425-26

21-22

程聞道、楊秀は 覆面の男から鍵をもらい 
十八銅人を脱獄させる。
しかし 田磒儒が追いかけてきてしまう。
続いて 高剣雄も。
せっかく脱獄できたのに~~~
と思ったら
高剣雄は田磒儒を捕えにきたのだった。
私兵を持ち謀反を画策した罪で。
つまり 十八銅人を今まで手元に置いていて 今十八銅人を連れ出している、それが“私兵で謀反”ということらしい。
これで 程聞道、楊秀、十八銅人は切り抜ける。


高剣雄は 田磒儒から抗議される。
それは当然のこと。
けれど 高剣雄は 何とかごまかして切り抜けるつもりだった。
ところが 梁伍が来てしまった。
つまり 明徳が来てしまったのだ。
田磒儒とのことが解決しても 明徳から罰せられるのは確実。

高剣雄は 田磒儒を殺害。
李蓁蓁に会いに行く。


程聞道、楊秀、十八銅人の前に 明徳の私兵“偽十八銅人”が現れる。
正行が相手をする。
“偽十八銅人”を倒すが、梁伍にやられてしまう。
程聞道も戦うが 勝てる相手ではない。
正念が程聞道に気をおくり 梁伍を止める。

明徳が来る。
明徳は 正念に「見逃すが理由がいる」と言う。
何を指しだせというのかと 心配する正念ら。
そこに 敗火が 明徳に薬を持ってきた。
明徳は その薬を飲んで立ち去る。
敗火が持ってきた薬は まだ熱く まったくこぼれていなかった。
それほどの力を持った者と戦っても無意味だと思ったのだった。

正行は 程聞道に功力を与えて 亡くなる。
このおかげで 程聞道の寒毒がなくなる。


高剣雄が牢に入れられ、
次は 李蓁蓁の番のはず。
梅女将は 李蓁蓁と程聞道を助けるために
梅艶楼にやって来た明徳に 息子のことを持ちだす。
2人の間の息子が生きていると匂わせ、
「これ以上悪行を積まないで。報いを受けるわよ。十八銅人のことは諦めて」と迫る。


皆が寝静まった頃
程聞道は少林寺を出て行こうとする。
すると 正因から呼び止められる。
正因は 程聞道が明徳に復讐したいと思っていることを承知していた。
その上で
「私たちの力だけで牢を破り 明徳の首を取ることはできた。明徳の死だけで世は変わらない。それどころか明徳の死で少林寺は滅びる。少林の武は成敗の手段ではない。感化させるものだ。明徳を感化することはできなくても 奴がまいた悪因はやがて悪果となり報いを受ける」と言う。

23-24

少林寺に明徳のスパイが!
そりゃそうよね それくらいするわよね あの明徳だもの と思うけれど…
通山、何してんのよ!

で、明徳が自分の息子が誰なのか知る時がくるのかしら。  


梅女将は 李蓁蓁に 程聞道が息子だと明かす。

程聞道は 十八銅人を助けたいと 薬を調合するがうまくいかない。
敗火から「秘伝の洗髄経が必要だが 今は伝承が途絶えている。習得するには高い機縁と悟りが必要になる。この十数年で習得したの者は少林寺に1人いるとも いないとも言える。お前に真心があるのなら 伝授するように頼んでもよい」と言われる。

程聞道は 観海大師から 一度だけ洗髄経を説いてもらう。

程聞道は 洗髄経を習得。
十八銅人を治療。
十八銅人は少しずつ回復する。


少林寺に 明徳が官兵を引き連れてやってくる。
楊秀、高剣雄、李蓁蓁も連れてきていた。
第1の目的は 十八銅人の脱獄の首謀者を突き止めること。
李蓁蓁が 高剣雄が首謀者と証言する。

第2の目的は 自分の病気の治療。
十八銅人が驚くほどに回復したと知ったから。
しばらく滞在して治療する と言う。

25-26

程聞道は 敗火に なぜ明徳を治療したのか と聞いてみる。
答えは
「治療しなかったらあまたの名医に治療を迫り殺戮におよんだであろう。明徳の心の中では欲望が善をはるかに凌いでいる。仏法はどこまで極悪人を救えるのか知りたい」


程聞道は 明徳を診察。
絶対に治せるかどうかわからない と言うと
「3日で薬を作れ。できなければ李蓁蓁を殺す」と脅される。

程聞道は 李蓁蓁から 毒を渡される。
明徳を殺してほしい と。
程聞道は 煎じた薬にその毒を入れる。
ところが…
明徳の命令で毒味した李蓁蓁は 死ななかった。
毒は入っていなかった。
程聞道が眠りこんでいる時に 敗火がすり替えたのだった。


高剣雄は 明徳から許される。
楊秀も 釈放される。



スポンサーサイト
web拍手

少林問道(19)(20)


19-20

笑笑兄が少林の技で殺害される。
すぐに現場に行く高剣雄、
遺体を回収。
田磒儒を脅し揺さぶる。
目的は 減らされた兵糧を返してもらうこと。

田磒儒は 脅しに屈せず「朝廷に報告」と言いだす。
洛陽が混乱しているのは高剣雄のせいだ と言い放つ。
しかし 田磒儒が十八銅人をどんな状況に置いていたとしても“生かしている”ということだけで罪。
私兵を持っていることは謀反を考えているとみなされても仕方がない。
高剣雄からそこを突かれ
田磒儒は 翌朝 兵糧を返却する。


李蓁蓁は 楊秀からの文で
程聞道が復讐を果たすために十八銅人の行方を捜している と知る。
そこで 高剣雄に 十八銅人の行方を教えれば初夜を共にする と言う。
また 田磒儒からも聞きだそうとする。


高剣雄は 少林寺から 程聞道を連れ出し、
十八行人にボコボコにさせた後 楊秀に渡す。(十八銅人を救出しやすいように少林寺から出してあげた?)
そして 李蓁蓁のもとに。
十八銅人の居場所を教える。


梅女将は 李蓁蓁の文を程聞道に届ける。
程聞道に 十八銅人を救出するのは朝廷に刃向うも同然 と諭すが、
決意は強い と感じ、
3日後の縁日の日に決行してはどうか と助言する。

梅女将は 李蓁蓁に 十八銅人救出計画を話し、
李蓁蓁は 高剣雄に 協力を求める。

程聞道は 正行に一緒に救ってほしい と頼む。

決行の日。
程聞道、楊秀、正行は 氷室の前で 高剣雄が手配した馬車を待つ。
馬車は到着したが 十八銅人は別の場所に移ったと知る。
西院に錦衣衛がつめているのでそこではないか と言われ、行く。

錦衣衛たちを前に 固まる程聞道、楊秀。
正行だけが 錦衣衛と戦うため 明らかに劣勢。
そこに 覆面をした男が現れる。




web拍手

少林問道(17)(18)



明徳 汚い!
汚いけれど
騙された正念が 世間を知らなさすぎる。
僧侶だから?
あんな無様な結末 正行が閉口禅をするのも納得するわ。


敗火は 程聞道に「いつ憎しみの連鎖を断ち切るのだ」と言うけれど
そんな簡単に断ち切れるとは 思わないのだけど…
実際に復讐しなくても 憎しみが生きる糧になる時もあると思うのだけど
仏門では通らない話よね。  


17-18

高剣雄は 田磒儒に李蓁蓁を奪われて
不服そうな 寂しそうな 様子。
そんな高剣雄を喜ばせようと考えた部下から
明徳が結成した秘密の部隊“十八行者”がありますよ と言われ、
見学に行く。
この部隊、
少林寺を抑え洛陽を手に入れるために結成された らしい。


楊秀のもとに 田磒儒が訪ねてくる。
楊秀は 田磒儒に 十八銅人のことを聞く。
すると 自分からは言えないと 李先生を紹介される。
このことは スパイによって 高剣雄に伝えられる。
高剣雄は 李先生らの殺害を命じる。


程聞道は 正念に 十八銅人のことを聞く。
「十八銅人はもういない。今後とも現れることはない。世俗への未練を断てられないのなら ある話をしよう」と。

正念によれば…
吏部侍郎だった明徳が少林寺を訪れた。
観海大師は達磨洞にこもっていたから
達磨院を仕切っていた正念が応対した。
明徳は 普通の大臣だと思っていた。
明徳は 寄付をしてくれ 寺の修復もしてくれた。
明徳を信じていたから 頼まれるままに少林寺の武術と十八銅人の功夫を見せた。
すると 「大胆不敵な少林寺だ。これほどの武僧を育てるとは。少林寺の魂胆はなんだ」 と言われ…
官兵たちに囲まれてしまった。
十八銅人が逆賊とされたのだ。
鍛錬だと説明したが 聞き入れてもらえなかった。
官兵に襲いかかられ 十八銅人たちは抵抗。
朝廷に刃向ったとして 弓隊まで出動してきた。
正念は 棍棒を捨てるように指示するしかなかった
正念は 観海大師に相談した。
すると“心に仏あれば 少林寺を出ても仏門の身”という言葉を受け取った。
銅人16人は 連行されてしまった。

程聞道は 正念から
「己の心を見極めてこそ仏となり得る。これぞ少林寺の神髄。心を落ち着けて禅を修め医を学べ。もはや少林寺が世を救えないのなら せめて己の心を救うしかない」


李先生ら2人は 少林の技で殺害されていた。
高剣雄は 少林寺に行く。
当然 少林寺に犯人はいない
高剣雄は 監視を強める。

田磒儒も 李先生殺害の件に驚く。
すぐに十八銅人に会いに行く。
十八銅人は10年間氷室に入れられ
監視されていたのだった。

高剣雄は 田磒儒をもっと揺さぶるために
再び事件を起こすよう指示する。
標的は“笑笑兄”


程聞道は 敗火から
「お前の名前は“無想”。“我慢”ではない。
いつ憎しみの連鎖を断ち切るのだ」と言われる。



web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
アルハンブラ宮殿の思い出

三国志~司馬懿 軍師連盟
少林問道
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
花と将軍~Oh My General~
三国志 Secret of Three Kingdoms
永遠の桃花~三生三世~

<視聴予定>
スイッチ
プレーヤー
私の後ろにテリウス

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
恋愛動物
寵妃の秘密~私の中の二人の妃~(双世寵妃)
海上牧雲記


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング