FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




鳳凰の飛翔(天盛長歌)(46)-(51)


46-4748-51

46-47

好きだ と告白する寧弈(楚王)、
私もよ と答える鳳知微、
生涯共にしよう と誓ったけれど…
無理だろうなぁ…たぶん。

鳳知微の母は 大成王朝の護衛組織“血浮屠”の首領の妻。
弟は たぶん…大成王朝の九皇子。

このことが 今 明らかになりそうな気配。
鳳知微は 閔海に向かう前に お灸をすえる意味で弟 鳳皓を牢に入れた。
その時来ていた衣服などを 寧澄が預かっていた。
しかし 寧澄も 文が途絶えた寧弈(楚王)の様子を確認するために 閔海に向かうことになる。
そこで 鳳皓の持ち物を辛子硯に預けたのだが…
辛子硯は 偶然 その中から“十五世九皇子 長孫皓”と書かれた紙を見つけてしまう。  


常忠信は 一芝居打つ。
黒いマントを着た常遠が 寧弈(楚王)を殺そうする。
常忠信は 父を止めようとするが 説得できず、
父を斬る。
常遠の身体は海の底に。
頭部だけが残される。
これで 堂々と父の葬儀ができるし、
寧弈(楚王)の命を助けた と恩をうることもできる。

しかし 寧弈(楚王)も おバカではない。
すぐに 海の中などを捜索させ、
別の頭部を見つけていた。
また 常忠義が寧弈(楚王)の命を狙っていると書かれた密書は 常忠信が書いたと判明。
寧弈(楚王)は 常遠と常忠義を殺害するために利用された と知る。


地元に戻った懐石は 婚約者 華瓊に会うのを楽しみしていた。
ところが 婚約者の家は廃墟となっていた。
華瓊によれば 家族は常家に殺されたらしい。
華瓊は 常森を恨んでいた。


寧弈(楚王)らがいる常府で 疫病がはやる。
常忠信の仕業。
寧弈(楚王)も 常忠信の罠に嵌り 疫病にかかる。


寧弈(楚王)、鳳知微は 周希中に 常忠義が父と兄を殺害したことを知らせる。


寧弈(楚王)の疫病が治った頃…
寧弈(楚王)が鳳知微に告白した後…
常忠信が 兵糧を奪い造反する。


皇帝は 常家のために罪を犯した者たちの処分を行っていた。
そんな中 常家に従っていた彭沛には 温情をかけ、
天獄長への降格処分に留める。

48-51

こうなることは予想していたはず…
けれど なんともやりきれない…

事の発端は 辛子硯が鳳皓を脱獄させたこと。
イヤ 鳳知微が鳳皓を牢に入れたこと。
イヤイヤ 鳳皓が首領の令牌を盗んで持っていたこと。
イヤイヤイヤ…
どこまでさかのぼっても同じ。
そもそも 顧衡が自分の息子と九皇子とを取り替えたのが問題で…
遺児がいなければ 大成王朝復活を望むものはいなかったかもしれない。  


鳳皓が脱獄する。
鳳皓は寧澄から預かった者で鳳知微の弟。
彭沛は 頭を抱える。
そこに 鳳知微の母が差入れにくる。
追い返すこともできず 会うことにする。

彭沛は 鳳知微の母に質問し、
寧弈(楚王)とはどういう関係なのか 探ろうとする。
しかし 不審に思われ
鳳皓が脱獄したとは言えず
「魏王が連れて行った」と言う。

鳳知微の母は 皇帝に鳳皓が大成の遺児だとばれてしまったのだと慌てる。
兄や宋先生に相談する。

彭沛は 魏王に 事情を説明する。

脱獄させたのは 辛子硯だった。
大成の遺児なのかどうかを確認し、
寧弈(楚王)に影響しないように処置したかったのかもしれない。
しかし 彭沛と魏王が 鳳皓に疑問を抱いてしまった。
そして 鳳皓が“首領令牌”を持っていたことで
事は一気に大きくなってしまった。

辛子硯は 鳳知微の母と鳳皓を生かしたいと思うが、
無理だった。
2人を処刑して鳳知微の命だけは助ける
それが最も良い結末。


鳳知微は 母からの文で事情を知り
すぐに都に戻る。
皇帝に命乞いするが
皇帝は 鳳知微に毒酒を与えようとする。

皇帝からの使者が到着したことで
事情を知った寧弈(楚王)は
一気に 常忠信を攻め、
忠信の首を持って 戻る。

寧弈(楚王)は 必死に皇帝に訴えるが…

鳳皓が 鳳知微に与えられた毒酒を飲み、
鳳知微の母は 事前に自分で毒を飲んでいて
2人は亡くなる。




スポンサーサイト
web拍手

鳳凰の飛翔(天盛長歌)(40)-(45)


40-4344-45

40-43

予想通り。
寧昇(燕王)の謀反は 大失敗。
皇帝と寧弈(楚王)に踊らされていることにまったく気づかず、
逆に 謀反の証拠を与えてしまう。
常貴妃が代わりに自害したおかげで 命だけは助かったけれど
完全に失脚。
常遠が謀反を起こして成功すれば もしかしたら…だけど
まずあり得ない…かなぁ。

皇帝の…
寧弈(楚王)もだけど
次の狙いは 常遠を潰すこと。
寧弈(楚王)と辛子硯は 削藩を考え始める。


韶寧公主が 魏知と結婚したい と言いだす。
皇帝は 韶寧公主を溺愛しているから叶えてあげたいと思う。
けれど 魏知は結婚を断固拒否。
怒った韶寧公主は 魏知を拉致。
皇帝の前に連れ出して 皇帝に結婚を命令してもらおうとする。

その場に居合わせた赫連錚王子が 鳳知微を守るため
韶寧公主を娶りたい と申し出る。
しかし この唐突な求婚が 皇帝に何か秘密があると思わせることになり…
鳳知微は 覚悟を決め、
女であると告白する。

皇帝を欺いた。
鳳知微は 死刑しかない。
赫連錚王子が 必死にとりなそうとするが 逆効果。
鳳知微は 公開斬首と決まる。

鳳知微の母は 宋先生と血浮屠の協力で 鳳知微救出を計画。
処刑場に向かう途中に奪還することにする。

処刑場に向かう鳳知微。
一行を止める鳳知微の母。
武器を構える血浮屠。
一触即発の時…
寧弈(楚王)が 処刑中止を知らせる。
辛子硯が 皇帝を説得したのだった。

44-45

寧弈(楚王)、鳳知微,
刺客に追われて 洞窟に逃げる。
終われている状況だけど
2人だけで過ごした時間が 今まで一番幸せだったかも。  


寧弈(楚王)は 鳳知微の母が血浮屠の残党を動かして娘を助けようとしたのではないか と思う。
そこで 顧衍を呼び出し、鳳知微の母と血浮屠の残党との関係を聞いた後
鳳知微の母に伝えるように と言う。
「秋明櫻の正体や大成の遺児のことは秘密にするが、この国を脅かすのはゆるさない。亡霊が暗闇に潜んでいることは鳳知微には知られたくない」

鳳知微も 母に協力していた人のことが気になる。
母に聞いてみると
宋先生から「昔の仲間」と説明される。
鳳知微は 宋先生が自分に禁書を読ませたことも気になっていた。


寧弈(楚王)、鳳知微は 閔海に向かう。
なぜか赫連錚王子と青溟書院の学生たちも同行する。

待ち受ける常家は 戦々恐々。
寧弈(楚王)にどう対処したらいいのかと思案する。

常遠の長子 常忠義は 寧弈(楚王)暗殺を計画。
海賊に命令する。
しかし 計画は失敗。
寧弈(楚王)の罠に嵌り 殺害される。

常遠の次子 常忠信は 父に 寧弈(楚王)と手を組むことを提案する。
しかし 息子を殺した者とは手を組めない と反対される。
そこで 父を殺害する。



web拍手

鳳凰の飛翔(天盛長歌)(37)-(39)


37-39

どうしても遺詔の内容が知りたい と必死の
寧昇(燕王)、常貴妃ら。
お粗末な計画で鳳知微は 寧弈(楚王)らを揺さぶり 撃沈。
そんな必死にならなくても…
あのたぬきおやじの皇帝のことだから
遺詔で墓穴を掘る者が現れるのを待っているのでは?  


天長節の宴が開かれる。
常貴妃は 皇帝に 寧昇(燕王)と姚承相の娘の婚姻を認めてもらおうと考える。
しかし 計画失敗。
姚承相の娘から断られる。

王才人は 皇帝に贈り物を渡す。
ところが それが なんと金櫃だった。
常貴妃は 金櫃を模造したのかと騒ぎだす。
寧昇(燕王)も 帝位簒奪を?と言いだす。

常貴妃と寧昇(燕王)は 口封じのために王才人の抹殺を計画したいが、
寧弈(楚王)は 王才人から18年前のことを聞きだそうと考えていた。
また 寧齊(魏王)は母から18年前のことを聞かされていたため
母の告白を止め 天長節の宴をやり過ごしたと思っていた。

寧弈(楚王)は 王才人に
「あの時と同じ。身の覚えのない者が見つかり謀反の疑いをかけられる。因果応報 過ちを繰り返すのか」と畳みかけるように言う。
そして 計画通り 琴の音が聞こえ始める。
王才人が こらえきれず罪を告白しようとしたその時
皇帝が倒れる。(仮病。わざと?)

皇帝は 寧弈(楚王)の母が罠に嵌められたのだと気づく。
愚かにもそのことに気づかず 殺害してしまったことに ショックを受ける。


寧昇(燕王)は どうしても金櫃の中身を知りたいらしい。
張侍医を 家族を人質にして脅して 命令に従わせる。

寧昇(燕王)と韶寧公主は 張侍医を連れて 青溟書院に。
張侍医が韶寧公主の魚符を魏知の部屋に隠し、
後日 魚符を失くしたことを理由に青溟書院を捜索。
金櫃を見つけて遺詔を確認しよう
と考えたのだが…

彭尚書が 刑部の者たちを伴って青溟書院にやってくる。
危険を察知した鳳知微は 寧弈(楚王)に連絡。
聖旨がなければ捜索できない と捜索を阻止しようとする。

皇帝は 事態を察知。(青溟書院からの文で?)
彭尚書の使者に会わない。
寧弈(楚王)が 青溟書院に到着。
結局 寧昇(燕王)の計画は失敗する。


寧昇(燕王)は 張侍医に 皇帝の容体を聞く。
皇帝は 病状が悪いふりをしている。
だから 張侍医から「陛下の病の記録を盗み見ましたが あまり楽観はできぬかと」と言われる。
寧昇(燕王)は 謀反を決意。
張侍医に 毒薬を作れと命令する。


寧昇(燕王)は 韶寧公主を使って
魏知に 閔国公が遺詔の名が寧弈だと思い反旗を翻そうとしている と知らせる。
魏知を追い込んで 金櫃を開けさせようとするが…

寧弈(楚王)もまた 寧昇(燕王)側の啓瑞を味方につけて
何か企んでいる様子。




web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング