FC2ブログ
2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>




ミストレス~愛に惑う女たち~(BS12版) あらすじ&感想






韓国では 第1、2話はR指定がつき 放送審議委員会で議論され、
日本では “愛に惑う女たち”と副題がつき、
4人の女性の愛のドラマかと思っていたら…
終わってみたら ミステリー でした。


高校の同級生
チャン・セヨン、キム・ウンス、ハン・ジョンウォン、ト・ファヨンは
社会人になった今も 定期的に集まっている。
それぞれに秘密を抱えていたが、
チャン・セヨンに無言電話がかかってくるようになり
4人は 事件に巻き込まれる。


ミステリーは 面白かったし、
最後までハラハラドキドキで
満足でした。


全16話(BS12版)(韓国版:全12話) 2018年 

出演者 : チャン・セヨン・・・ハン・ガイン
      キム・ウンス・・・シン・ヒョンビン
      ハン・ジョンウォン・・・チェ・ヒソ
      ト・ファヨン・・・ク・ジェイ

      ハン・サンフン・・・イ・ヒジュン
      キム・ヨンデ(セヨン夫)・・・オ・ジョンセ
      キム・イェリン(セヨン娘)
      ファン・ドンソク(ジョンウォン夫)・・・パク・ビョンウン
      クォン・ミンギュ(ジョンウォン同僚)・・・チ・イルジュ
      チャ・ソンホ
      チャ・ミンジェ

演出  : ハン・ジスン
脚本  : コ・ジョンウン


 12345678910111213141516

1

英国ドラマ「ミストレス」のリメイク。
評判が良く、アメリカでもリメイクされたそう。
どちらも観ていないので 楽しめるかなぁ と思っています。  


4人の女性たち、
ワインを飲みながら 遺体をどうしようかと悩む。


<2か月前>
チャン・セヨンが経営する“カフェ ブラウン”に 高校の同級生が集まる。
ハン・ジョンウォンとト・ファヨン。
キム・ウンスも来ることになっているが、診療が長引いているということで
3人で 病院に向かう。


ジョンウォンは 高校教師。
昼休み 夫にモーテルに連れて行かれる。
子どもがいない2人にとって 排卵日は大事なことだった。
ところが 夫とモーテルに行っていたことを 副担任のクォン・ミンギュに知られてしまう。


セヨンは 2年前に夫ヨンデを亡くした。
多額の保険金が支払われたが 娘イェリンの将来のためにと残している。
セヨンは イェリンと同じ保育園に通うアヨンの父ハン・サンフンと知り合いになる。
最近 電話番号非通知の無言電話に困っている。


ファヨンは 弁護士事務所の事務員。
夫の浮気を疑って相談に来た女性から 夫の浮気調査を依頼される。
その夫は 元カレだった。


ウンスは チャ・ソンホの診察をする。
彼は 2年前父チャ・ミンジェ(ジョンウォンと同じ高校の教師)を殺害され、
父の愛人が犯人ではないか と疑っている。
その愛人は ウンス だった。

2

死体を前にして4人が話しているシーンを見て
桐野夏生さんの「OUT」を思い出してしまった。
まったく話は違うのに。
当時の私には “遺体の処理”が衝撃的でした。  


このまま放っておくわけにはいかない と
4人は 遺体を処理することにする。
その時 遺体の携帯が鳴る。
“妻”からだった。


<2か月前>
ウンスは チャ・ミンジェとのことをセヨンに話す。

ウンスは チャ・ミンジェの診察した時のことを思い出す。
何回かの治療の後 チャ・ミンジェから「おかげで気持ちが軽くなった」と言われる。
彼は 病気のため薬物療法をしていた。
そして 2人は恋愛関係に発展する。

チャ・ミンジェが殺害された日 一緒に夕食する予定だった。
しかし 来なかったため 家に行った。
すると 殺害されていた。
怖くなって 携帯電話の履歴など自分の痕跡を消した。
しかし そんなことはすぐに警察にばれる。
疑われたが アリバイがあったため 疑いは晴れた。
最近になって チャ・ミンジェの息子チャ・ソンホが患者として現れ、
チャ・ミンジェを殺害したと疑われている


セヨンには まだ非通知の無言電話が続いている。
夫ヨンデではないかと思う。
ヨンデは 船の事故で亡くなり 遺体はまだ見つかっていない。


ファヨンは 妻からの依頼で
元カレのカン・テオの尾行を続けているが、
カン・テオに気づかれてしまう。
カン・テオから 妻のために尾行を続けてくれ と言われる。


ジョンウォンは 不妊の検査を受ける。
夫が無精子症とわかる。
クォン・ミンギュから「好きだ」と告白され 戸惑う

3

ビニールシートとゴム手袋を買いに行っている間に
遺体が消える。


<2か月前>

ファヨンは カン・テオ妻に 夫は浮気していないと報告するが、
続けてほしい と言われる。
カン・テオ妻は 被害妄想が酷く 夫の浮気調査を繰り返していた。
カン・テオは 妻の病気を根本的に治すつもりはない様子。


セヨンにかかってくる非通知の無言電話の発信元は中国だったが 明細書の送り先は韓国だった。
セヨンは そこに行ってみる。
しかし 何もわからなかった。

“カフェ ブラウン”近くの美容院のオーナーは セヨンに興味がある様子。
“カフェ ブラウン”のバイトの子を捕まえて セヨンのことを聞きだそうとする。

セヨンは イェリンの秘密の友達サンヒのことが気になる。
保育園にサンヒという子はいない。
どうやら 家で遊んでいるらしい。
ベビーシッターの娘だと知る。


チャ・ソンホは 父宛ての愛人からのカードの筆跡とウンスの筆跡を比べる。
筆跡は 一致しなかった。
カードは3年前に送られた物。
ウンスと付き合う前の物だったのだ。

それでも チャ・ソンホは ウンスが父を殺害したと思い込んでいる。
事件当日 父の家から女性が出てきたのを目撃した人がいる。
その目撃者に ウンスの写真を見せよう と考える。


ジョンウォンは クォン・ミンギュから オーケストラ公演のチケットをもらう。
夫と行く約束をしたが、現れない。
そこで 夫の店に行くと 夫は店の女性従業員といて ジョンウォンからの電話を無視する。
思わず クォン・ミンギュと関係をもってしまう。

4

消えた遺体を探し回る4人。
そこに なぜか パトカーが来る。

4人は 2人の警察官に しどろもどろの説明をする。
身元を聞かれ 戸惑っていると…
一人の警察官が 血のついたレシートを見つける。


<2か月前>

そのレシートは ファヨンがカン・テオと食事した店のもの。
ファヨンは カン・テオの尾行を続けている。
それは カン・テオも承知のこと。
だから 時々一緒に食事をしたりしていた。
その店のレシートだったのだが…
2人は 盗撮されていた。

ファヨンは カン・テオに 今日は尾行しないと嘘をついて尾行する。
女性と会うカン・テオ。
やはり浮気していた と写真を撮るが、
相手の女性にばれていた。
警察官を呼ばれ、逃げようとして 脚を捻挫する。


セヨンに 電話がある。
キム・ヨンデの居場所を知っていると。
指定された場所に行くと
男が車に乗りこんでくる。
「島の塩田で働かされている。逃がすには金が必要。無言電話がかかってきているだろう?ヨンデがかけたんだ。のどを怪我して声が出ないから 好きな音楽をかけている」と言われる。
セヨンは すぐに金をおろして渡す。

セヨンは サンフンに話す。
翌朝 サンフンと一緒に指定された場所で ヨンデを待つが、
来なかった。


ウンスは チャ・ソンホと一緒に 目撃者に会う。
しかし 目撃者の男の子は 具体的なことは何も覚えていなかった。
次に チャ・ミンジェの家に行く。
チャ・ソンホから 事件後そのままの状態 と言われるが、
違和感を覚える。
翌日 もう一度行ってみて その違和感に気づく。
ベッドのサイドテーブルの上のロウソクがなくなっていたのだ。


ジョンウォンは 辛い日を送っている。
夫が 無精子症がわかって以来 家に帰ってこなくなったのだ。
その寂しさから クォン・ミンギュに頼ってしまいそうになる。

5

<2年6か月前>

セヨンたち4人は カフェでお茶をしている時 同級生ジェヒに再会。
ロウソク工房を開くからみんなで来て と誘われる。


<2か月前>

美容室の店長は “カフェ ブラウン”の従業員のコートから 鍵を盗み 型を取る。
そして 夜中に忍び込む。
ところが サンフンに咎められる。
「チャン・セヨンを監視していただろう」と。
そこで「チャン・セヨンがあなたの仕事を知ったら驚く。監視しているのはお互いさま。チャン・セヨンに近づく男を放っておくものですか」と脅す。
そして「このことは互いの秘密にしましょう。目的は同じ、キム・ヨンデ」と言う。


チャ・ミンジェの家にあったロウソクは ウンスがプレゼントしたもの。
ウンスは 同じロウソクを持って チャ・ソンホと一緒に 目撃者に会う。
目撃者は「おばさんがこういう四角くて赤いのを持って出てきた」と証言する。
赤い…凶器の可能性が出てくる。

ウンスは おかしい と思う。
チャ・ミンジェが犯人と争ったのは リビング。
なのに 寝室に置いてあったロウソクが凶器に? と。

ウンスは セヨンにこのことを話す。
すると「もう関わるのはやめたら?」と言われる。
ウンスは“不倫がばれるのが怖くて指紋などを拭きとった。そのせいで犯人の痕跡を消してしまった”と後悔していたのだった。

ウンスは チャ・ミンジェの生徒の中に 年賀状の差出人がいるのでは? と
学生のレポートなどを調べ始める。
そして 見つける。
レポートの名前は キム・デヒョン。男だった。


ジョンウォンとミンギュは テストの監督中もメールでおしゃべり。
ミンギュの家で夕食を食べる約束をするが、
ドンソクに呼び出されたため 「行けない」とメールする。
ジョンウォンは ドンソクから やり直そう と言われる。
ドンソクは 自分の料理番組で
“妊娠して出産するまで奥さんのために料理を作る”という企画を提案していた。


サンヒが ヨンデの写真を見て 「パパ」と言う。
サンヒ母から 男の人を見たら誰でもパパと言う と言われるが
気になり 2人を尾行する。
後日 セヨンは サンフンと一緒に サンヒ母の家に行く。
サンフンは 写真を一枚ポケットに入れる。

サンフンは 男に パク・ジョンシム(サンヒ母)とヨンデの関係を調べろ と言う。
その男は セヨンから金を巻き上げた男。
サンフンと男はグルで ヨンデを捜しているらしい。
どうやら ヨンデは 詐欺を働いていたらしい。

サンフンは サンヒ母の家から盗んだ写真を青い封筒に入れて セヨンの郵便受けに入れる。

6

あの処理しようとしている遺体は誰なのか
と考えながら見ているのだけど…
今のところ
騙した奴が殺されたとしたら サンフン かなぁ。
セヨン夫のヨンデも いい人じゃなさそうだし…
ジョンウォン夫のドンソクも 同僚のミンギュも 好きになれないし…  


<2年3か月前>

セヨンたち4人は ジェヒのロウソク工房で ロウソクを作る。
愛の印のブレスレットを入れて作ったロウソク。
最後まで使い切ると ブレスレットが出てくるのだった。


<2か月前>

セヨンは サンヒ母に 郵便受けに入れられていた写真を見せる。
サンヒ母とサンヒとヨンデが写った写真。
サンヒ母は サンヒはヨンデの娘 と認める。

サンヒ母が言うには…
サンヒ母は ヨンデが亡くなった後 仕事を探して韓国に来た。
ヨンデから サンヒに姉がいると聞いていた。
娘たちが会ったら実の姉妹のようになれると思った。

セヨンは サンフンから
「あなたが好きだ。チャンスをください」と言われる。

セヨンは アヨンを迎えにサンフン家に行く。
サンフンの机の上に 見覚えのある青い封筒を見つける。
また サンフンの日記帳を見て驚く。
サンフンから聞いたアヨン母が書いていたというリストが書かれていたから。


ウンスとチャ・ソンホは キム・デヒョンに会う。
年賀状の字は“ヒ”に特徴があったのだが
キム・デヒョンから 好きな子の字を真似て書いた と言われる。
ジェヒだった。

ウンスは 3人に チャ・ミンジェの事件に関する考えを話す。
ジェヒはロウソク工房の火事で亡くなった。
その後 チャ・ミンジェが亡くなった。
ジェヒは 年賀状の送り主でも犯人でもない。
犯人は ロウソクを持ち出している。
もしかしたら ロウソクを盗みに家に忍び込んだが、
チャ・ミンジェが帰宅したため ロウソクで殴ったのかもしれない。

ウンスは ジェヒ夫に接見する。
ジェヒ夫は ジェヒ殺害犯として服役中。
無実を訴えていたため 誰が犯人だと思うか と聞くために接見したのだが、
答えてもらえなかった。

ウンスの診療室から チャ・ミンジェとジェヒの録音テープがなくなる。


ファヨンは カン・テオと関係を持つ。


ジョンウォンは ドンソクとやり直そうと努力中。

ある日 学校の机の上に封筒が置かれていた。
中に入っていたのはUSB。
ミンギュと関係を持った時の動画が保存されていた。
ジョンウォンは 動画を録画したカメラを見つけ出そうとする。

7

<2か月前>
ウンスは チャ・ソンホ母…つまりはチャ・ミンジェの妻から
息子との探偵ごっこは終わりにしてほしい と言われる。

ソンホは 母が録音テープを盗んだのでは?と思い調べるが、
母の荷物の中には なかった。
ただ…
母から 父が殺された時はニューヨークにいたと聞いていたのに
実は韓国にいたと知る。
母がジェヒと父を殺したのかもしれない と疑う。

ウンスは 病院の監視カメラを調べ、
録音テープを盗んだのは ジェヒ姑ではないか と思う。


ジョンウォンは 情事を録画した車載カメラとUSBを送りつけた犯人を見つけようとする。


セヨンは サンフンを疑い 調べる。
サンフンの職場に行き、サンフンのデスクを見る。
サンフンは 保険金詐欺を調査する仕事をしていた。
ヨンデの保険金詐欺の調査を担当し、
ヨンデとセヨンが共犯ではないかと セヨンを監視していたのだ。

セヨンは サンフンから
最初は疑っていたが今は共犯ではないとわかっている と言い訳がましい説明を受ける。
そして ヨンデが持っていた家族写真を見せられ、
「写真の場所でヨンデは生きていると考えている」と言われる。

セヨンは 写真を撮った町に行く。
老夫婦によれば
ヨンデは しばらくの間祖母に預けられていたらしい。
写真に写っている木は ヨンデ父が首を吊った木だった。
次に ヨンデ祖母の家に行く。
ヨンデ祖母宛ての宅配の送り状を見つけ、
送り主の住所に向かう。
そこには 廃墟ビルが建っていた。
…その廃墟ビル…セヨンたち4人が遺体の処理を相談した所。

8

<2か月前>
ファヨンは カン・テオの尾行を依頼した女がカン・テオの妻ではないと知る。
正体をばらしてやる! と思いながら
偽テオ妻に会うと…
「夫の不倫の証拠がある。不倫相手が夫に贈ったロウソク。それを探して。イニシャル入りのブレスレットが入っている」と言われる。

ファヨンは 偽テオ妻を尾行する。
すると 偽テオ妻は刑務所に。
ジェヒ夫が服役している刑務所に。
偽テオ妻は ジェヒ夫の愛人だった。
どうやら ジェヒ夫のために真犯人捜しをしているようだった。


ジェヒ姑は ジェヒのロウソク工房の後に入居した美容院のオーナーだった。

ウンスは ジェヒ姑がチャ・ミンジェの家からロウソクを盗んだと考えている。
つまり…ジェヒとチャ・ミンジェを殺害したと考える。
自白を録音しようと
ジェヒ姑の美容室に客として行く。
ところが ウンスの正体、録音していることを知られ
ジェヒ姑に殺されそうになってしまう。
チャ・ソンホが店のガラスを割って助けてくれ 殺されずにすむ。


ジョンウォンは 情事を録画した車を突き止める。
その車を1か月前に所有していた先生に話を聞くと
クォン・ミンギュから事故を確認したいと言われて渡した。戻ってきた時すべて削除されていた と言われる。
そこで ミンギュを問いただすと
食事をドタキャンされて腹いせにやった と言われる。

ジョンウォンは 妊娠がわかり 慌てる。
夫の子かミンギュの子か わからない。
ウンスに相談すると DNA検査を勧められる。


ジェヒ姑は サンフンとも知り合いだった。
サンフンから わかったことを教えてくれ と言われ、
拒否する。
情報量は同じじゃないと と。


セヨンを訪ねて 刑事がくる。
美容室のオーナーで ジェヒ姑のナ・ユンジョンが 殺された と聞く。
殺害現場からヨンデの指紋が発見された と。


<現在>
4人は 遺体を車に積んで 廃屋ビルをあとにする。

9

<1か月前>
セヨンは ヨンデに再会する。
ヨンデから
保険金で会社の借金を返せると思ったら 生きていると知らせることができなかった と説明される。
また サンフンがジェヒ姑を殺した とも聞く。


セヨンとウンスは ジェヒ姑の葬式に行く。
ジェヒ夫に会うために。

ジェヒ夫によれば…
ジェヒが変わったのは 2年前のロウソク工房の忘年会から。
ジェヒ夫は カン・テオを疑ったが、
ジェヒ姑は チャ・ミンジェを疑い、
家に侵入して チャ・ミンジェを殺してしまった。
チャ・ミンジェの家にあったロウソクの中のブレスレットのイニシャルは
“ES♡MJ”
ジェヒの愛人は チャ・ミンジェではなかった。
次に ジェヒ姑が疑ったのは ヨンデ。
遺体がないから死んでいない、妻子に会いに来るに違いない
と思い、美容室を開業した。
ところが 突然 ヨンデではないと言いだした。
カウンセリングの内容を知りたくて テープ盗み、
それを聞いて 愛人がわかった と言っていた。

セヨンとウンスは ジェヒ夫から
テープを探してくれ 犯人を見つけてくれ と頼まれる。


その頃
ファヨンは カン・テオの偽妻の家に忍び込んでいた。
帰宅した偽妻パク・ソミに話を聞く。
ジェヒ夫がジェヒ愛人はカン・テオと言うから調べていた と言われる。


セヨンとウンスは ジェヒ姑の家で テープを探すが
見つからなかった。
と、同じように忍び込んでいる者がいた。
チャ・ソンホ。

チャ・ソンホによれば
昨夜もジェヒ姑の家に来た。
呼び鈴を押したけれども 誰も出てこなかった。
この家に来る前に 男とぶつかった。
男は テープを落として 慌てて拾って行ってしまった。
帽子にワシのマークがあった。


セヨンは サンフンがテープを盗んだと思い、
サンフン家に忍び込む。
しかし 見つけられなかった。

10

セヨンは サンフンを問い詰める。
あなたがジェヒ姑を殺したの?
ジェヒのテープは?
ジェヒの不倫相手は? と。

サンフンは
自分がジェヒ姑の家に行った時には亡くなっていた。
ジェヒの不倫相手は ジョンウォンの夫ドンソク。
と答える。
しかし…ジェヒ姑殺人の犯行現場にヨンデの指紋があったのは サンフンが細工したから。


イェリンが 倒れ、白血病と診断される。
セヨンは ヨンデに イェリンの治療費のために死んだままでいてほしい と言う。

セヨンは サンヒ母から 保険金の一部を請求される。
サンヒ母に ヨンデが生きていて会っていることを知られてしまう。


ジョンウォンは ドンソクに 妊娠していると知られてしまう。
大喜びするドンソク。
ジョンウォンは 不安で仕方がない。
夫に浮気がばれているのでは と思う反面。
浮気を知っていたらこんなに喜ぶだろうか とも思う。

11

4人が殺したのは ヨンデ ?
サンヒ母とグルになって セヨンを利用して 保険金を取ろうとしているんだものね。  



セヨンは サンヒ母から 保険金を渡せと迫られる。
渡さないとヨンデが生きていることをばらす と。
その時 サンヒ母から 実はサンヒ母が本妻でセヨンは愛人 と聞かされる。


ウンスは ファヨンに サンフンの尾行を頼む。

サンフンは ジョンウォンに会う。
ジェヒ姑が殺害された時のドンソクのアリバイを聞くため。
「家にいた」と言われる。

サンフンは 次に サンヒ母を尾行する。
サンヒ母は ヨンデに会っていた。
2人はグルだったのだ。
サンフンは その様子を録画、録音するが…
ヨンデに気づかれ 拉致される。

ファヨンは サンフンを尾行していたが、
誰かに襲われ 眠ってしまう。
気がついた時は 路地裏に寝かされていた。
駆け付けたウンスに助けられる。


ジョンウォンは サンフンには ドンソクは家にいた と答えたが、
気になる。
そこで 車載カメラを見て確かめる。
そこには…
ドンソクがミンギュを殴っている様子が 録画されていた。


<現在>
4人は 車のトランクから遺体を出そうとする。
と、近づいてくる車に気づく。
車から降りてきたのは サンヒ母だった。

12

セヨンは ウンスから
ファヨンは サンヒ母を尾行するサンフンを尾行していた、
倒れた時 ヨンデを見たような気がすると言っていた、
と聞く。
そこで
ヨンデが生きていること、
サンヒ母から保険金を要求されていること、
を明かす。

セヨンは サンフンに電話するが、出ない。
そこで ウンスに
ヨンデとサンヒ母が共犯なのかどうか知りたいからサンフンと連絡をとってほしい と頼む。


ウンスは サンフンの同僚から 2日前から連絡が取れない と聞く。
サンフン携帯電話の位置情報から
サンフン同僚と一緒に 中央市場に行く。
しかし 何の手がかりも得られなかった。

セヨンは 以前行った廃墟ビルにサンフンがいるのでは? と思う。
ウンスとファヨンが行くが…
確かに そこにサンフンは監禁されていたのだが…
見つけられなかった。


セヨンは イェリンに農薬の中毒症状が出ている と聞かされる。
犯人は サンヒ母だった。
セヨンは 怒り、
サンヒ母に 保険金は渡さない と怒鳴る。


ジョンウォンは ミンギュが送ったUSBをドンソクがどうしたかを確認するために レストランのカメラを確認する。
そこには ドンソクが箱を開けてUSBを取りだすのが録画されていた。
ところが 録画されていたのは それだけではなかった。
ジェヒ姑がレストランに殴りこんできた様子が録画されていたのだ。
ジェヒ姑が持ってきたロウソクの中のブレスレットには“JH♡DS”と彫られていた。
ジョンウォンは ドンソクとジェヒの不倫にショックを受ける。


ヨンデは サンフンから 脅される。
殺害現場からお前の指紋が見つかったし 保険調査員は行方不明、保険金は回収される と。
そこで ジェヒ姑殺害をドンソクになすりつけようと考える。
ドンソクのレストランに忍び込む。

13

ドンソクが逮捕され、
セヨンは 保険金殺人事件の容疑者に。
どちらもヨンデの仕業。
ヨンデを自分たちで捕まえようとしないで 警察にヨンデが生きていると話した方がいいと思うのだけど…  



ドンソクは ジェヒ姑殺害の容疑で逮捕される。
ヨンデの時計がレストランから見つかったのだ。
ドンソクが ヨンデの時計から指紋を取って濡れ衣を着せようとしたと判断されたのだ。


セヨンは 保険金目当てに夫を殺害し、娘を殺害しようとした と疑われる。
サンヒ母がイェリンに農薬を与えたのだが、
その証拠の農薬の瓶は セヨンが怒りにまかせて割ったため 証拠はない。
ヨンデとイェリンには多額の保険金がかけられていたが、
セヨンにはかけられていないことも 悪材料になってしまう。


セヨンは 刑事にから話を聞かれる。
そこにサンフンから電話。
今警察に連行されたらおしまいだ、逃げろ と言われ
従うが…
その電話は サンフンではなくヨンデだった。

セヨンは 保険金でヨンデをおびき出そうと考える。
ウンス、ファヨンの協力で
お金を取りに来たヨンデを追いかけるが…
逃がしてしまう。

14

セヨンは 保険金殺人犯として 報道される。
それを待っていたかのように
ヨンデが 姿を現す。

ヨンデは
妻に殺されようとした、
妻に生きていると言ったら 娘のために死んだふりをしろと言われた
と証言。
音声データを証拠として提出する。

セヨンは ショックで立ち直れない。
イェリンのことも気になって仕方がない。
セヨンに付き添っているのは ウンスとファヨン。
ジョンウォンは夫の件で別行動。
そこで ウンスは ジョンウォンに イェリンの様子を見に行ってほしい と頼む。

ジョンウォンは イェリンを見舞い、
ヨンデの自分勝手な嘘出まかせの話をやり過ごし、
駐車場に。
そこで ウンスに会い、
これまでの経緯を聞く。
夫の指紋の件もヨンデの仕業に違いないと。
また ウンスから イェリンから目を離さないでいてほしい と頼まれる。


サンフンを監視しているサンヒ母。
サンフンから
「サンヒ姉もイェリンに似た症状で亡くなり保険金を受け取った。また娘を亡くすぞ」 と言われ 不安になる。
ヨンデに会い 確認。
セヨンを心配するヨンデにショックを受ける。


セヨンたちは サンフンの手帳が セヨンの疑いを晴らせる証拠だと思う。
しかし サンフンの手帳は警察に押収されてしまった。
そこで ジョンウォンに盗んできてもらう。

セヨンたちは サンフン同僚に話を聞く。
彼によれば…
サンフンにサンヒ母を調べるように言われた。
サンヒ姉は 肺線維症…イェリンと同じ症状…で亡くなり 保険金が下りていた。
保険金詐欺の始まりは ヨンデ父の自殺だと思われる。
保険金が下りたから サンフンはヨンデが殺したと考えていた。
父、娘、と続いたから 疑われないように 今度は自分が死んだことにしたと思われる。

15

セヨンは サンヒ母から伝言を受け取る。
“サンフンの居場所を教えてあげる。一人で来るのが条件よ”
それは罠だった。
セヨンは サンヒ母に殺されそうになる。

セヨンは サンヒ母から 頭を殴られ 車に乗せられ 警察署前に捨てられる。
偶然 近くにいたジョンウォンに助けられる。
ジョンウォンに助けられる


サンフンは 娘を人質に脅され、
動画を参照する暗証番号を教える。
その後縛られていた紐をほどくが
動画は ヨンデに奪われてしまう。

サンフンは 同僚に電話。
告白(遺書?)動画を撮って送る。
そこには
ヨンデに拉致されたこと、
ヨンデの話はすべて嘘であること
などが告白されていた。

サンフン同僚は ウンスに電話。
動画を送る。


サンフンは 監禁場所から逃げるが…
戻ってきたヨンデに見つかってしまう。

16

セヨンたちは 廃墟ビルに到着。
ヨンデの車を見つけ 警戒するが、
ヨンデに ジョンウォンを人質に取られてしまう。

セヨンは ヨンデから飛び降りろ と強要される。
ヨンデによれば サンフンは殺されて埋められたらしい。
セヨンは 飛び降りると見せかけ…
ヨンデを殺そうとするが、反撃される。
そこに サンヒ母が現れる。

ヨンデは サンヒ母が裏切ったと知り サンヒ母を殺そうとする。
セヨンは ヨンデを力いっぱい押して 下に落とす。

セヨンたちは ヨンデの遺体を処理するために 準備を始める。
ところが その間に 遺体がなくなってしまう。
ヨンデは生きていたのだ。
しかし ヨンデは サンヒ母に殺害される。

セヨンたちは 警官を帰した後
ヨンデの遺体を車のトランクに乗せる。
そこに サンヒ母が現れる。

サンヒ母は 警察に通報。
ヨンデを殺害したと自首する。
セヨンに 時々サンヒの様子を見てほしいと頼んで。

ヨンデに埋められたサンフンは…
生きていた。



スポンサーサイト
web拍手

ミストレス~愛に惑う女たち~(BS12版)(13)



ドンソクが逮捕され、
セヨンは 保険金殺人事件の容疑者に。
どちらもヨンデの仕業。
ヨンデを自分たちで捕まえようとしないで 警察にヨンデが生きていると話した方がいいと思うのだけど…


13

ドンソクは ジェヒ姑殺害の容疑で逮捕される。
ヨンデの時計がレストランから見つかったのだ。
ドンソクが ヨンデの時計から指紋を取って濡れ衣を着せようとしたと判断されたのだ。


セヨンは 保険金目当てに夫を殺害し、娘を殺害しようとした と疑われる。
サンヒ母がイェリンに農薬を与えたのだが、
その証拠の農薬の瓶は セヨンが怒りにまかせて割ったため 証拠はない。
ヨンデとイェリンには多額の保険金がかけられていたが、
セヨンにはかけられていないことも 悪材料になってしまう。


セヨンは 刑事にから話を聞かれる。
そこにサンフンから電話。
今警察に連行されたらおしまいだ、逃げろ と言われ
従うが…
その電話は サンフンではなくヨンデだった。

セヨンは 保険金でヨンデをおびき出そうと考える。
ウンス、ファヨンの協力で
お金を取りに来たヨンデを追いかけるが…
逃がしてしまう。



web拍手

ミストレス~愛に惑う女たち~(BS12版)(10)-(12)


101112

10

セヨンは サンフンを問い詰める。
あなたがジェヒ姑を殺したの?
ジェヒのテープは?
ジェヒの不倫相手は? と。

サンフンは
自分がジェヒ姑の家に行った時には亡くなっていた。
ジェヒの不倫相手は ジョンウォンの夫ドンソク。
と答える。
しかし…ジェヒ姑殺人の犯行現場にヨンデの指紋があったのは サンフンが細工したから。


イェリンが 倒れ、白血病と診断される。
セヨンは ヨンデに イェリンの治療費のために死んだままでいてほしい と言う。

セヨンは サンヒ母から 保険金の一部を請求される。
サンヒ母に ヨンデが生きていて会っていることを知られてしまう。


ジョンウォンは ドンソクに 妊娠していると知られてしまう。
大喜びするドンソク。
ジョンウォンは 不安で仕方がない。
夫に浮気がばれているのでは と思う反面。
浮気を知っていたらこんなに喜ぶだろうか とも思う。

11

4人が殺したのは ヨンデ ?
サンヒ母とグルになって セヨンを利用して 保険金を取ろうとしているんだものね。  



セヨンは サンヒ母から 保険金を渡せと迫られる。
渡さないとヨンデが生きていることをばらす と。
その時 サンヒ母から 実はサンヒ母が本妻でセヨンは愛人 と聞かされる。


ウンスは ファヨンに サンフンの尾行を頼む。

サンフンは ジョンウォンに会う。
ジェヒ姑が殺害された時のドンソクのアリバイを聞くため。
「家にいた」と言われる。

サンフンは 次に サンヒ母を尾行する。
サンヒ母は ヨンデに会っていた。
2人はグルだったのだ。
サンフンは その様子を録画、録音するが…
ヨンデに気づかれ 拉致される。

ファヨンは サンフンを尾行していたが、
誰かに襲われ 眠ってしまう。
気がついた時は 路地裏に寝かされていた。
駆け付けたウンスに助けられる。


ジョンウォンは サンフンには ドンソクは家にいた と答えたが、
気になる。
そこで 車載カメラを見て確かめる。
そこには…
ドンソクがミンギュを殴っている様子が 録画されていた。


<現在>
4人は 車のトランクから遺体を出そうとする。
と、近づいてくる車に気づく。
車から降りてきたのは サンヒ母だった。

12

セヨンは ウンスから
ファヨンは サンヒ母を尾行するサンフンを尾行していた、
倒れた時 ヨンデを見たような気がすると言っていた、
と聞く。
そこで
ヨンデが生きていること、
サンヒ母から保険金を要求されていること、
を明かす。

セヨンは サンフンに電話するが、出ない。
そこで ウンスに
ヨンデとサンヒ母が共犯なのかどうか知りたいからサンフンと連絡をとってほしい と頼む。


ウンスは サンフンの同僚から 2日前から連絡が取れない と聞く。
サンフン携帯電話の位置情報から
サンフン同僚と一緒に 中央市場に行く。
しかし 何の手がかりも得られなかった。

セヨンは 以前行った廃墟ビルにサンフンがいるのでは? と思う。
ウンスとファヨンが行くが…
確かに そこにサンフンは監禁されていたのだが…
見つけられなかった。


セヨンは イェリンに農薬の中毒症状が出ている と聞かされる。
犯人は サンヒ母だった。
セヨンは 怒り、
サンヒ母に 保険金は渡さない と怒鳴る。


ジョンウォンは ミンギュが送ったUSBをドンソクがどうしたかを確認するために レストランのカメラを確認する。
そこには ドンソクが箱を開けてUSBを取りだすのが録画されていた。
ところが 録画されていたのは それだけではなかった。
ジェヒ姑がレストランに殴りこんできた様子が録画されていたのだ。
ジェヒ姑が持ってきたロウソクの中のブレスレットには“JH♡DS”と彫られていた。
ジョンウォンは ドンソクとジェヒの不倫にショックを受ける。


ヨンデは サンフンから 脅される。
殺害現場からお前の指紋が見つかったし 保険調査員は行方不明、保険金は回収される と。
そこで ジェヒ姑殺害をドンソクになすりつけようと考える。
ドンソクのレストランに忍び込む。




web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
アルハンブラ宮殿の思い出

三国志~司馬懿 軍師連盟
少林問道
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
花と将軍~Oh My General~
三国志 Secret of Three Kingdoms
永遠の桃花~三生三世~

<視聴予定>
スイッチ
プレーヤー
私の後ろにテリウス

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
恋愛動物
寵妃の秘密~私の中の二人の妃~(双世寵妃)
海上牧雲記


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング