FC2ブログ
2019/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>




客:The Guest あらすじ&感想





20年前に起きた殺人事件の関係者3人、
タクシー運転手のユン・ファピョン、
退魔司祭のチェ・ユン、
刑事のカン・ギルヨンが
悪霊パク・イルドを退魔する話。


どちらかというと苦手なジャンルなのですが、
チョン・ウンチェさんが出演されているので観ました。
よかった とか つまらなかった とか よりも
“観終わった~~~頑張ったぞ~~”
そんな感じです。


全16話 2018年 OCN

出演者 : ユン・ファピョン(タクシー運転手)・・・キム・ドンウク
      チェ・ユン(司祭)・・・キム・ジェウク
      カン・ギルヨン(刑事)・・・チョン・ウンチェ

      巫師・・・イ・ウォンジョン
      ギルヨンの上司・・・イ・ヘヨン
      コ刑事・・・パク・ホサン
      ヤン司祭・・・アン・ネサン

演出  : キム・ホンソン
脚本  : ソ・ジェウォン

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-16

1-2

「今日の探偵」を観終わって すぐにまた “悪霊”もの。
“また悪霊かよ。どんだけ“悪霊”が好きなんだよ”と自分に突っ込みつつ
好きなので…
グロテスクな映像が多いので 苦手な方は避けた方がいいと思います。  


話は 20年前から。
ある海辺の村で
海からやってくると言われている“悪霊パク・イルド”。
その悪霊に憑りつかれたのか、村の青年がおかしくなり 自分の眼を刺して亡くなる。
その直後 村の少年ユン・ファピョンの右目が見えなくなる。

ファピョンは 霊が視える体質で
悪霊が家族を殺すと言っている と言って怖がり始める。
そして ファピョン母、祖母が相次いで亡くなる。
巫女に頼んでお祓いしてもらうが 失敗。
次に 退魔専門の司祭が呼ばれる。

司祭は ファピョンを見て 悪霊に憑りつかれてはいない と言う。
ファピョンの身体に多数の痣があり 虐待が想像された。
そのため 司祭に同行してチェ神父は ファピョンに 何かあれば来なさい と住所を書いた紙を渡す。

司祭たちが帰った後
ファピョンは 右目が見えるようになる。
父から暴力を振るわれ
チェ神父に会いに行く。

ところが…
チェ神父の家では チェ神父が両親を殺害していた。
ファピョンは 家の近くで そのことを察知。
動けなくなる。
そこに偶然 母子が通りかかる。
母は 刑事だったせいか素通りできず チェ神父の家に行く。
そして 隠れていたチェ神父の弟を逃がした後
チェ神父に殺される。


20年後
ある事件を通して
ファピョン、チェ神父の弟チェ・ユン、刑事の娘カン・ギルヨンは 再会する。
互いに 20年前の事件の時に出会った人だとは 気づいていない。

ファピョンは タクシー運転手になって 悪霊を捜している。
ユンは 退魔専門の司祭になり 彼も悪霊を捜している様子。
ギルヨンは 刑事になっていた。


ある事件…
排水路で男性の遺体が見つかる。
ファピョンは 男性を殺害するビジョンを視たため 遺体を捜していて第一発見者になった。
ギルヨンは その事件を担当。
ユンは 男性を殺害したと思われる男が悪霊に憑りつかれていたため ファピョンに呼ばれたのだった。

ユンは 男の悪霊祓いに苦労する。
ファピョンは 悪霊が男に憑依した時に利用したものがあるのではないかと
ギルヨンと一緒に男の家を探し、
烏の死骸を見つける。

3-4

ファピョンとユンは
互いに 過去に関係のある者だと知る。

そして 今回も 憑りつかれた人の家に“分かち合いの手”という雑誌があった。
表紙は ファピョンが憑りつかれた時に来た司祭。  


ファピョンは タクシー運転手が女性を拉致し殺害しているビジョンを視る。
ギルヨンに話すが、積極的に動いてはもらえない。

ファピョンは 怪しいタクシーを見つけて追跡。
トランクに縛られた女性が押し込まれているのを発見するが
頭を殴られ 気絶する。

ギルヨンは 単独で調べ 廃車工場にたどり着く。
経営者の弟が犯人ではないかと思うが 証拠はない。
3人目の被害者が家に戻ってきたことから
ギルヨンは 捜査をやめる。

ファピョンも廃車工場経営者の弟にたどり着く。
ユンに お祓いを頼む。

ファピョンは ユンから 憑依ではなく精神を患っている患者 と言われる。
憑依だと言い張り ファピョンと口論に。
そこに 烏が次々と落ちてくる。

ユンが再びお祓いをするが、
やはり憑依ではなく患者 と。
そこで ファピョンは チェ神父の写真を弟に見せて 詰め寄る。
写真に驚くユン。
ファピョンは 問いただすユンを止め、
弟にさらに詰め寄る。
と、電気が消え…
憑りつかれていたのは 兄だった。

憑りつかれた兄は ユンに
「兄さんのことを聞いていたら女刑事は死ななくて済んだんだ」と話す。
ユンもファピョンも驚く。

一度は 兄に逃げられるが、
ギルヨンが逮捕。
しかし 兄は眼を突いて自殺する。

5-6

ユン兄…チェ神父が 自宅の裏山で遺体で発見され、
自殺と断定される。

ギルヨンは 母を殺害した犯人が見つかった と連絡を受ける。
このことで ユンが犯人の弟で
ファピョンが原因を作った男の子だと知る。
ギルヨンは 2人から距離を置こうとするが…


カン・ジョンリョル 27歳 男性。
失踪届が出され 自宅を捜索。
血痕が発見される。
恋人のユニを事情聴取するが、
なにも得られなかった。

ユンは ある女性から 憑りついているので祓ってほしい と言われる。
パク・イルドから殺せとメールがくると。
病院に行ったほうがいい と言ってユニを帰した後
ファピョンに会いに行く。

ファピョンは まだ殺人のビジョンを視ていなかった。
しかし…

ユニを逮捕。
悪霊を祓う。


ファピョンは 巫師を連れて チェ神父の遺体が埋められていたところに行く。
何か感じるのでは と期待して。
すると 女性の遺体を発見する。
女性の名前は ソン・ヒョンジュ。
ギルヨン母が失踪事件として調べていた。
ギルヨン母の捜査日記の中に パク・ホンジュ議員の名前があった。

7-8

パク・イルドに憑依された者…キム・ヨンス、チェ・ミンサン、キム・ユニ…
“分かち合いの手”を通じてパク議員と関係がある。
ファピョン、ユン、ギルヨンは
パク議員にパク・イルドが憑依している と思う。
パク議員が埋めたヒョンジュを確認に行ってユン兄と会い、パク・イルドに憑依されたのでは と。

しかし 司祭によれば その憑依は完全憑依の状態。
十字架にも祈りにも反応しない。
ある程度は耐えられるのだ。

憑依されていれば右目が見えないはず。
ファピョンは 確かめようとしてパク議員に迫る。
しかし 確かめることはできなかった。
ファピョンは 逮捕される。
釈放されるが、パク議員の尾行がつくようになる。


ヒョンジュ殺害の件は
当時の学校の警備員だったキム・ソノクとヒョンジュの友人ハン・ジミンの話から
パク議員が犯人だと確信する。
しかし パク議員の罪を明らかにすることはできなかった。
ソノクがジミンを殺害し 眼を刺して自害する という悲しい結末になる。


ファピョンは 祖父にお祓いを頼んだ人の孫ソユンに会いに行く。
ソユンは まだ憑依されていなかったが、
霊が視える状態で いつ憑依されてもおかしくなかった。

9-10

ユンは ソユンに悪魔祓いをする。
最初は 失敗するが、
2度目に 成功する。
ファピョンと巫師が ソユン父が隠していたもの…包丁…を見つけ 割ったことで
力が弱まったのだ。

ソユンに 憑りついていたものは パク・イルドではなかった。
ところが ソユンが 片目の男の人(パク・イルド?)を見たことがある と言う。
父と一緒に車で出かけた時 父が排水路の中で会っていた と。

そこで ユンは ソユンをパク議員に会わせる。
しかし ソユンによれば
パク議員に憑りついているのは 制服を着た女子学生だった。
では ヒョンジュ殺害の目撃者が亡くなったのはただの偶然なのだろうか と疑問に思う。

パク議員は 排水路に行き パク・イルドに会う。
これまでのことを感謝し、
3人が邪魔 と話す。


ファピョンは ユンに チェ神父の遺品を見せてもらう。
その中に 父の指輪があった。
そこで 祖父に 父の行方を聞くが わからず、
ギルヨンに頼む。

ファピョンは 父を見つけるが
怖がられ 逃げられる。

ユンが ファピョン父に会うことにする。
ファピョン父が話したことによると…
ファピョン父は 自殺しようとしたチェ神父を助けようとしたが できなかった。
その時に 指輪が落ちたと思う。
最期に「次はお前の息子だ」と言われた。
ファピョン父は パク・イルドを捜し続けていた。

ユンとギルヨンは ファピョン祖父に会い、
60年前にパク・イルドに憑りつかれた人のことを 聞く。
次に 60年前に憑りつかれた人…イ・チョリョンを知っている人を捜す。

ファピョンは 父に会いに行く。
やはり 怖がられる。
ファピョンにパク・イルドが憑りついている と思っているのだ。
なぜ 思っているのか…
それは チェ神父から
「俺はパク・イルドではなくパク・イルドの手下。パク・イルドはお前の家にいる」と言われたからだった。


ファピョンは ユンに電話。
父から聞いたことを話す。
そこで それぞれ ファピョンと誰がいたのか確認することに。

父には ファピョンが聞く。
ファピョン父は
「家には俺とお前と父の3人。父からファピョンを殺すように言われ ファピョンの首を絞めた」 と言う。

ファピョン祖父には ユンとギルヨンが聞く。
ファピョン祖父は
「親戚に相談に行った。息子とフォピョンだけが家にいた」と言う。

ユンは 司祭に ファピョン父から聞いたことなどを話す。
すると 自分も含めてファピョン、祖父、父を疑ったほうがいい と言われる。

ファピョンは 祖父に会いに行く。
しかし 祖父は不在。
バスに乗れないはずの祖父が バスに乗って出かけている と知る。
すると 父から電話がある。
「パク・イルドが誰かわかった」と。


ファピョンは 父に会う。
すると パク・イルドは父だった と言われる。
「俺のところに会いに来た。桂陽辰の外には出られないのに 俺のところに来た。人が変わったんだ」と。
そして「今すぐ逃げよう」と言われる。
そこに 大家が 電話がかかってきている と来る。
電話から戻って来た父は 豹変していた。
いつの間にか 憑りつかれていた。

11-12

パク・イルドは 実在の人。
政治家などを輩出する家系の中で 一人だけ変わっていた。
留学から帰って来て 使用人を殺害。
精神病院に入れられる。
しかし 殺害は止まらず
結局 自分の目を突いて入水自殺した。
パク・イルドの兄は パク議員の祖父。

パク議員は 父に会いに行く。
自分をいつも助けてくれるパク・イルドと言う人は誰なのか と聞く。
すると「もう死んだ人。パク・イルドはお前の大叔父だ。6歳にしかならないいとこの姉を殺したんだ。だから捨てられたんだ。恐ろしい奴だ。そういえばお前は似ている」と言われる。


ファピョン父は 祖父を殺害し 自殺する。


ファピョン祖父もファピョン父も パク・イルドではなかった。
では誰か…
司祭…ヤン司祭なのか…


ファピョンは もう誰も傷つけたくない と
ユンとギルヨンに パク・イルドを追うのをやめる と話す。


そう言われて はいそうですか とはいかない。

ユンは ヤン司祭から ファピョンがパク・イルドなのでは と言われる。
そこで 巫女に会いに行く。
すると「ずっとあの子の中にいる。神を鎮める祭祀の効き目がいよいよなくなる。永遠にあの子の中にいる」と言われる。


ギルヨンは パク議員を監視。
パク議員が 夜に外出し ヤン司祭と会っているのを 目撃する。

パク議員は 署長とギルヨンの上司のクァク チーム長を呼び出して
圧力をかける。
次に 運転手にギルヨンの家を探らせる。
しかし ギルヨンにバレ、
ギルヨンに会いに来たコ刑事を刺して 逃走する。


ファピョンは 右目が痛くなり始める。
父が豹変した日に 父にかかってきた電話の番号を調べ、
かけてみる。
出たのは ヤン司祭だった。


パク・イルド、
次は コ刑事に憑依する。

13-14

コ刑事は ギルヨンを殺害しようとする。
ファピョンとユンが駆けつけ、
ギルヨンを救出。
コ刑事に悪魔祓いをする。

ユンは ファピョンがパク・イルドだと思っている。
ギルヨンから否定されても
その考えは変わらない。
しかし…
ヤン司祭の聖書が黒く塗られ、
詩篇が変えられていることに気づき、
ようやくヤン司祭がパク・イルドと認める。
けれど
他の司祭たちから信じてもらえず
教会法に違反したとして懲戒施設に軟禁される。

ギルヨンは キム・シンジャという女性から
パク議員は“分かち合いの手”を私的に利用している と聞く。
キム・シンジャから パク議員を訴える と電話をもらうが、
連絡が取れなくなってしまう。
ギルヨンに接触をしたことを知ったパク議員に襲われたのだ。

ファピョンは 行方がわからなくなっていたヤン司祭を発見。
木に縛り付ける。
ユンに連絡。
ユンの到着を待つ。

15-16

ファピョンは 憑依された者に刺され、
ヤン司祭に逃げられてしまう。

ユンは 以前ヤン司祭がおかしいと言っていた神父がいたと聞く

ギルヨンは 懲戒委員会の審査を受けることになり 自宅待機になる。

ファピョン、ユン、ギルヨンは 神父に ヤン司祭がおかしいと思った時のことを聞く。
ヤン司祭は 最初にパク・イルドに憑りつかれたイ・サンチョルの息子だった。

ヤン司祭は ファピョン祖父を拉致して ある場所に向かっていた。
その途中途中で 人が憑りつかれ、殺人を行うため
村は騒然とする。

ヤン司祭を追いかけるファピョンたち、
ユンは 命を賭けて退魔するつもり。
ファピョンもまた 命を賭けるつもりだった。
万が一ユンが退魔できなかった時のために 巫師に退魔の方法を聞いていた。
それは…
憑りついた人が死んだら悪霊は消える。
それも 殺すより 自殺の方が望ましい。
力の強い悪霊は殺される前に別の人にのりうつる可能性がある。自殺なら封印される と。

ヤン神父が自殺する。
これで終わったと思ったが…

ユンは 憑りつかれた人たちを確認していて
まだ終わっていない と感じる。
ギルヨンは ファピョンに頼まれてファピョンの部屋を片付けていて
黒い烏の頭を見つける。

そして…
ファピョンは 動けないはずの祖父が縁台に座って食事しているのを見て 驚く。
パク・イルドが憑りついたのは ファピョン祖父だった。
20年前から ずっと ファピョン祖父に憑りついていたのだ。
ファピョンは 霊感が強いため 悪霊が見えファピョン祖父に感応していただけ。
ヤン司祭は パク・イルドに操られていただけだった。

ファピョンは パク・イルドを自分にとり憑かせ、
入水自殺する。

巫師の遺体が発見される。

1年後
ギルヨンとユンは ファピョンに再会する。





スポンサーサイト



web拍手

客:The Guest(13)(14)


13-14

コ刑事は ギルヨンを殺害しようとする。
ファピョンとユンが駆けつけ、
ギルヨンを救出。
コ刑事に悪魔祓いをする。

ユンは ファピョンがパク・イルドだと思っている。
ギルヨンから否定されても
その考えは変わらない。
しかし…
ヤン司祭の聖書が黒く塗られ、
詩篇が変えられていることに気づき、
ようやくヤン司祭がパク・イルドと認める。
けれど
他の司祭たちから信じてもらえず
教会法に違反したとして懲戒施設に軟禁される。

ギルヨンは キム・シンジャという女性から
パク議員は“分かち合いの手”を私的に利用している と聞く。
キム・シンジャから パク議員を訴える と電話をもらうが、
連絡が取れなくなってしまう。
ギルヨンに接触をしたことを知ったパク議員に襲われたのだ。

ファピョンは 行方がわからなくなっていたヤン司祭を発見。
木に縛り付ける。
ユンに連絡。
ユンの到着を待つ。



web拍手

客:The Guest(11)(12)


11-12

パク・イルドは 実在の人。
政治家などを輩出する家系の中で 一人だけ変わっていた。
留学から帰って来て 使用人を殺害。
精神病院に入れられる。
しかし 殺害は止まらず
結局 自分の目を突いて入水自殺した。
パク・イルドの兄は パク議員の祖父。

パク議員は 父に会いに行く。
自分をいつも助けてくれるパク・イルドと言う人は誰なのか と聞く。
すると「もう死んだ人。パク・イルドはお前の大叔父だ。6歳にしかならないいとこの姉を殺したんだ。だから捨てられたんだ。恐ろしい奴だ。そういえばお前は似ている」と言われる。


ファピョン父は 祖父を殺害し 自殺する。


ファピョン祖父もファピョン父も パク・イルドではなかった。
では誰か…
司祭…ヤン司祭なのか…


ファピョンは もう誰も傷つけたくない と
ユンとギルヨンに パク・イルドを追うのをやめる と話す。


そう言われて はいそうですか とはいかない。

ユンは ヤン司祭から ファピョンがパク・イルドなのでは と言われる。
そこで 巫女に会いに行く。
すると「ずっとあの子の中にいる。神を鎮める祭祀の効き目がいよいよなくなる。永遠にあの子の中にいる」と言われる。


ギルヨンは パク議員を監視。
パク議員が 夜に外出し ヤン司祭と会っているのを 目撃する。

パク議員は 署長とギルヨンの上司のクァク チーム長を呼び出して
圧力をかける。
次に 運転手にギルヨンの家を探らせる。
しかし ギルヨンにバレ、
ギルヨンに会いに来たコ刑事を刺して 逃走する。


ファピョンは 右目が痛くなり始める。
父が豹変した日に 父にかかってきた電話の番号を調べ、
かけてみる。
出たのは ヤン司祭だった。


パク・イルド、
次は コ刑事に憑依する。

web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ボイス3
KILL IT-キルイット‐

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)
  -運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)
蘭陵王妃~王と皇帝に愛された女~
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
スィート・ドリームズ(一千零一夜)
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)

<視聴予定>
ただひとつの愛 11/9~KNTV
ウェルカム2ライフ 11/21~衛星劇場
君の歌を聴かせて 12/18~衛星劇場
SAVE NE2(助けて2) 12/23~衛星劇場
WATCHER<ウォッチャー>

大唐見聞録 皇国への使者(唐磚)
         11/~チャンネル銀河
  寵妃の秘密2 12/2~lalaTV
将夜 1/7~DVD発売
刺客列伝 1/~lalaTV
愛される花1/7~DVD発売
招揺DVD発売予定
鳳囚凰DVD発売予定

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング