FC2ブログ
2019/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




海上牧雲記(九州・海上牧雲記)(49)(50)


49-50

まずは 訂正。
和葉、赫蘭鉄轅らの軍は 八大部族すべてが加わっていると思っていたけれど
策達、龍格、苦速は 加わっていないらしい。
彼らは 朝廷に巨額の金を要求している。
しかし 国は蓄えが尽きている。

ちなみに…八大部族は
龍格、碩風、赫蘭、苦速、速沁、丹尭、和術、策達


笙は 牧雲徳から
帝王の座を得てほしい と言われる。

笙は 虞心忌の心を読み、その時の虞心忌の驚きの顔が面白いと思う。
朝議の場でも 廷臣たちの心の中を読む。

笙は 狐松を操り、
彼の本音を語らせる。
「銀容を殺せと皇帝に迫ったのは 皇帝がどこまで譲歩するか試しただけ」
この言葉に 皇帝はショックを受ける。
皇帝は 朝議に出ず 廷臣たちに一任するようになる。

笙は 塩税横領、兵糧横領を暴き、
皇帝に報告する。
そのせいで 命を狙われるようになるが、
心を読めるため そう簡単には殺されない。


瀚州の軍営では…
寒が準備した兵糧が海に沈んでしまう。
兵糧がなく 飢えで倒れる者も。
それでも皇帝を敬う穆如槊。の
寒山の怒りは頂点に達していた。

寒山は穆如槊に撤退を進言する。
天啓に戻り 奸臣を斬った後 出直してはどうか と。
当然 穆如槊から罰を受けることになる。
そこで 出撃を申し出る。
「遭遇した蛮族を3日間掃討し主力を誘いだします」と。

寒山 出撃。
速沁の鉱脈調査隊を 女、子どももすべて殺害する。
そのため 指揮官の印章を返上することになる。




スポンサーサイト
web拍手

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)(47)(48)


47-48

笙の屋敷の門の鍵がひとりでに壊れる。
出てきた笙が石を撒くと おのずとある模様になる。
虞心忌は 笙が秘術を会得したのだと知る。
笙に 民が怯えるから自重してほしいと言うが、
「人々は包丁、私は魚に過ぎぬ。怯えるのは誰だ?」と言われる。


牧雲徳は 牧雲欒に
返り血を浴びずに殺害する方法を聞かれ、
「心に潜む愛憎を利用する。挑発こそが最善の策」と答える。
また 瀚州の件を急ぐように と言われる。
「皇帝は穆如槊を失ったら泣くだろうか?」と。


瀚州の軍営では
寒が兵糧を届け
兵士たちは 祖廟に供えられた肉を味わい、
団結力を強くしていた。

しかし これからの作戦について
穆如槊と穆如寒山が対立していた。
部族間の塩の輸送経路を経つ作戦を考えるが、
通商を牛耳っている索達猛を殺すわけにはいかず 難しい。
そこで
寒山は 赫蘭鉄轅と和葉を殺害するのが一番 と考え、
和葉をおびき出すために靖公主を利用するべき と力説する。
しかし 穆如槊から 卑怯な手は使わない と反対される。

寒は 穆如槊から 靖公主の身柄を引き受ける。
そこで 靖公主を護衛にし、一緒に都に帰ることにする。


笙は 盼兮がいなくなった珠を池に投げ捨てる。
そして 朝議に向かう。

朝議では 大臣たちが 牧雲欒の意向通りに 穆如槊無能論を展開。
皇帝に 穆如槊に軍権返還命令を出すように迫っていた。

笙は その最中に到着。
皇帝から 出て行くように言われ…
大臣たちからは 笙殿下を殺せ と湧き上がるが…
参政を認められる。
皇帝…妻を殺せても さすがに息子は殺せなかった。自分とは違い 強い皇帝を見たいと思ったのかもしれない。


牧雲徳は 牧雲欒から
「牧雲笙を殺して来い。合戈の蟄居が解かれる前に」と命じられる。
牧雲欒、笙殺害を迫る皇后には 「私の配下を殺すつもりか」と反論したけれど
やはり 皇后を愛しているらしい。

牧雲徳は 笙に会いに行く。
端朝を滅ぼすべき と言う。



web拍手

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)(43)-(46)


43-46

赫蘭鉄轅は 牧雲銀甲の伝令官を殺害する。
怒った狐松拓が出兵してくるが、
八大部族の連合軍が 大勝利。
狐松拓は 戦死する。

このことは すぐに皇帝に報告される。
自分が族長を人質に取るという命令を出したと聞き、驚く牧雲寒。
皇帝は 穆如槊に 穆如鉄騎出兵を命じる。
薛惑が 穆如槊が直々に指揮をしてはどうか と提案する。

墨兎辰は 観天大司祭に就任。

皇帝は 穆如槊に指揮を命じる。


寒江は伝国玉璽を探しに行き 天羅に捕まってしまう。
以前の復讐らしい。
次に 河絡族に捕まり 地下都市に連れて行かれる。

寒江は ファラケス王から 端朝と再契約して地上で生活したい と言われる。
そこで 協力する と言うと
「伝国玉璽を探せ」と言われる。
ファラケス王は 寒江のことを知っていたのだ。
端朝の皇帝になる運命だと。


穆如槊は 八大部族相手に苦戦していた。
イヤ 敗戦続きといってもおかしくない。
1年経つというのに 瀚州平定には程遠い状況。
鄴王 牧雲欒のせいで軍事費が削られ 満足な兵糧、装備がなく 厳しい。
穆如寒山は 内通者がいるのではないか と疑う。


皇帝は ようやく 笙が乱心したのは毒を盛られたからではないか と思い始める。
虞心忌に調査を命令。
皇帝の側仕えの者が 笙の酒に毒を入れたとわかる。
誰の指図だったのか 問いただすが…
彼は 自白しないまま自害する。


皇帝は 笙の幽閉を解き、
再び太子にしようとする。
しかし 大臣たちに反対される。



web拍手
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
自白
ある春の夜に
ドクター・プリズナー

扶揺
神龍
蘭陵王妃

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング