FC2ブログ
2021/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>




絶代双驕~マーベラス・ツインズ~ あらすじ&感想




双子の兄弟が 兄弟であると知らないまま 戦わされる話。

有名な話で 何度も映像化されているようです。
私は初めて観ましたが。
兄弟が敵味方になる話とか まぁよくある話で、
目新しさは 全くないのですが、
小魚児役の陳哲遠くんが可愛くて…
それだけが楽しみで観ました。


全44話 2020/1/16~2020/2/7 

出演者 : 
花無缺・・・胡一天
江小魚児・・・陳哲遠
鉄心蘭・・・梁婧嫻
蘇桜・・・梁潔

 1-34-67-1011-1415-1617-1819-2122-2324-2526-2728-2930-3132-4041-44



1-3

原作は「絶代双驕」
とても有名で何度も映像化されているそうです。
“双子が互いに双子とは知らずに戦うことになる”
と聞いたのですが
そうなってしまった原因が 嫉妬とは…
可愛さ余って憎さ百倍。
愛されなかった恨みを 愛した男の双子同士で殺し合わせることで晴らそうとする とは…
なんだか…アホらしい。



江楓はの下女 月奴と駆け落ちする。
途中 十二星相の者たちに襲われ 一度は 退散させる。
しかし 月奴が双子の男の子を産んだ後
再び襲われる。

瀕死の江楓、月奴の前に怜星が現れる。
十二星相は殺される。

怜星の姉 移花宮の宮主 邀月が現れる。
月奴は 自害。
江楓も後を追う。


江楓は 燕南天と会う約束をしていた。
燕南天は 誰かが江楓と会えないように邪魔をしていると気づく。
江楓の元に到着した時 江楓はすでに亡くなっていた。
残されていた子ども1人を引き取る。


燕南天は 十二星相から 江楓を殺害するようにと雇ったのは 江琴だと聞く・
江琴…江楓が目をかけていた書生。
燕南天は 江楓の復讐を果たすため 子どもを背負って 悪人谷へと向かう。


燕南天は 悪人谷に到着するが、
悪人5人組(屠嬌嬌,陰九幽,杜殺、哈哈児、李大嘴)に襲われ
廃人になってしまう。

燕南天が連れていた江楓の子どもは
“小魚児”と名付けられ、
悪人5人組と 燕南天を治療している万先生に育てられる。


数年後
少年になった小魚児は
突然現れた黒装束の女から
「父の名は江楓。移花宮の者に殺された。恨みを心に刻んで成長したら敵を討つのだ」
と言われる。

小魚児は 万先生に 黒装束の女のことを話す。
すると 燕南天のこと、江楓の死に江琴が関係していることなどを聞かされる。


更に数年が経ち
青年になった小魚児は 悪人5人組をやりこめるほどの悪人になっていた。
手に負えなくなった悪人5人組に追いだされるように(?)
悪人谷を出る。


もう1人の江楓の子ども“花無缺”は 移花宮で育てられる。
成長した花無缺は 父親そっくり。
邀月から 移花宮の敵 江小魚を殺すように と命令される

邀月は 江楓を愛し、江楓に愛されていると思っていた。
しかし江楓は月奴と駆け落ちした。
18年経った今も2人を憎んでいる。
当時 邀月は双子を殺そうとした。
しかし怜星に止められた。
“ここに燕南天が来るはず、1人だけ連れて帰ればもう1人は燕南天が連れて帰るはず、成長した後双子の2人を争わせることで 江楓と月奴に復讐すればいい”と。

花無缺は 荷露と荷霜を連れて 移花宮を発つ。
alt="" border="0" />

4-6

そういう設定なのだけど
花無缺は 能面のような表情でつまらない。
対して 小魚児は 生き生きとしていて可愛い。



小魚児は 鉄心蘭という女と出会う。
彼女は 張菁という女に追われている。
彼女が持っている宝の地図が欲しいのだ。
また 鉄心蘭は 父親“狂獅の鉄戦”を捜している。


花無缺は 福成旅館に宿泊。
旅館の女主人と男たちに襲われるが、
撃退する。

次に 秦子陵(陶三旺)と知り合う。
ところが 彼は福成旅館で襲ってきた男の仲間だった。
殺された仲間の復讐と言われ 殺されそうになる。

花無缺は 関中に到着する。
天虹門の門主 風千里に歓迎され、
宝剣…独幽剣を贈られることに。
ところが 箱の中に宝剣は入っていなかった。

花無缺は 独幽剣に見覚えがあった。
秦子陵の剣に“独幽”と刻まれていたのだ。

秦子陵は 同じ関中の泉山派の者。
風千里は 秦子陵が盗んだと言うが、
実は 風千里の娘 風白羽が愛の証として秦子陵に渡したのだった。

7-10

天虹門と泉山派は 敵同士。
風白羽と秦子陵は 愛し合っているが、
ロミオとジュリエット状態。
花無缺は 2人を結婚させたいと奮闘するが…
悲しい結末になる。

花無缺は 武術の催しがある峨眉山に向かう。


小魚児と鉄心蘭は 蛇老七に襲われているところを
慕容九と彼女のいとこの顧人玉に助けられる。
ところが…
彼女の屋敷に小仙女(張菁)がやって来た!
小仙女も彼女のいとこだった。

慕容九が 小仙女を 屋敷での殺しはご法度と説得。
ひとまず 小仙女は屋敷外へ。
小魚児と鉄心蘭は 屋敷に泊まることにする。

しかし 小魚児は 氷室に閉じ込められてしまう。
鉄心蘭は 慕容九に捕らわれるが、
花無缺に助けられる。

鉄心蘭は 花無缺と一緒に峨眉山に向かう


小魚児、氷室に閉じ込められて5日。
屋敷が火事になり
氷室から脱出する。
火を点けたのは 十二星相の黄牛と白羊。
宝物を盗もうとしたのだ。
小魚児は 2人と一緒に峨眉山に向かう。


鉄心蘭と花無缺一行、
小魚児、黄牛、白羊、
慕容九と小仙女、
それぞれ峨眉山に到着する。


小魚児は 鉄心蘭が峨眉山に来ていると知り 会いに行く。
鉄心蘭には会えなかったが、
同行している花無缺が頼りになる者だと感じ 安心する。


黄牛と白羊、
実は 慕容の宝が目的ではなく 小魚児が目的だった。
彼らも 小魚児が持つ地図がほしいのだ。
小魚児は 2人に毒を盛られるが、
お得意の悪知恵と口八丁手八丁で切り抜ける。
と、
再び 蛇老七が現れる。

黄牛と白羊を倒す蛇老七。
小魚児は 蛇老七から蛇で脅され宝が隠されている(?)洞窟に案内させられる。


洞窟に入ると
金陵三剣が死んでいた。
蝙蝠と梟にやられたのだ。
蛇老七も殺される。
小魚児は 離間の刑で蝙蝠と梟を仲間割れさせる。
2人とも死ぬ。

趙全海という男が洞窟に入ってくる。
次に現れたのは 柳玉如と馮天雨。
とりあえず 争うことは止め
小魚児は 3人と一緒に洞窟内に。
すると…
5人の男たちがいた。
王一抓と彼を指示する孫掌門と邱掌門、
黄鶏大師と彼を指示する嘯雲。
彼らも加えて 中へと入る。

11-14

小魚児一行は 峨眉派の聖地に入りこんでしまう。
そこは 宝を隠しているところではなく
峨眉派の先祖を祀っているところだった。

峨眉派の者たちが現れ、
争いに。
そこに花無缺が現れ、
争いを止めさせ 和解させる。


小魚児は 鉄心蘭に再会する。
ところが 花無缺に 小魚児の名前を知られてしまう。
小魚児は 花無缺に捕まってしまう。

小魚児は 逃げようとして 崖下に落下。
助かるが、
簫咪咪に囚われてしまう。
同じように囚われている江玉郎と脱出を図る。
一度は失敗するが、
なんとか脱出。
ところが 脱出したところに 軒轅三光がいた。


一方 鉄心蘭は 花無缺と共に小魚児を捜しに行く。
結局は 生存を諦めて 帰るのだが
途中で 沈軽虹に出会う。
花無缺は 彼から
18年前に十二星相と移花宮は共謀して江楓と月奴を殺害した と聞かされる。
燕南天が2人の遺体を引き取った、墨玉梅花が残されていたから移花宮の仕業と気づいたはず と。

15-16

江玉郎、江別鶴 親子
とっても胡散臭い。
なのに 花無缺はまったく疑わない。
頭の中にあるのは 小魚児殺害だけ。
温室育ちのお坊ちゃまは 使命のことしか考えていないらしい。
まぁ 経験不足という点では 小魚児も同じなのだろうけど



小魚児は 相変わらずの知恵とはったりで
軒轅三光に勝利する。

小魚児と江玉郎、
自由の身になったのだが…
実は 簫咪咪によって鎖で繋がれている。
峨眉山では 鎖を切れる鍛冶屋が見つからず
江玉郎の実家に帰ることにする。


道中 小魚児は 何度か江玉郎に殺されそうになる。
しかし たまたま江玉郎のツボを押したりして回避する。
(たぶん小魚児は寝てなかったのでは?)
また 峨眉山の掌門 神錫道長の依頼で 守られていた。


小魚児と江玉郎は 江玉郎の家に到着。
小魚児は 夜中 江玉郎と繋いでいる鎖の鍵を開けて 自由になる。
そして 屋敷の中を探索。
鉄心蘭、江玉郎らが持っていた地図が この屋敷内で描かれたと確信する。
実は小魚児は 江玉郎を不審に思っていて
江玉郎の実家に行くために 鎖を外せないふりをしたのだった。


そのころ 江玉郎の家には
鉄心蘭と花無缺が 江玉郎の父 江別鶴を訪ねて来ていた。
目的は鉄心蘭の父のことを聞くこと。
5年前に会ったと聞くが
何も得るものはなかった。


小魚児は 江玉郎、江別鶴、使用人、鉄心蘭、花無缺に
地図の疑問について話す。
鉄心蘭が地図を手にしたのは 4か月前、
地図の噂が広まったのも 同じ頃、
しかし 江玉郎は 地図を1年前に手に入れていた、
そして この屋敷内で 地図を見つけた、
地図には写しとった跡があった、
つまり屋敷内の誰かが偽の地図を作ったということ、
と。

使用人が 小魚児を殺そうとする。
花無缺が使用人を止めた後
江別鶴が使用人を殺害する。

使用人の懐から 無牙門の牌が見つかる。
「無牙門は多くの罪を犯している。偽地図を利用して武林に混乱を引き起こし乗じて支配するつもりだったに違いない」と言う江別鶴。
誰もこれに異論を唱えない。
江別鶴の考えで この件は落着する。


小魚児は 花無缺に殺されそうになるが
鉄心蘭に助けられる。
鉄心蘭が体を張って助けてくれたのだ。
小魚児は落ち込む。
“俺は最低だ。自分を愛する女性を傷つけ 逃げるだけ。小細工でしか勝てない。武術では勝てない”と。

17-18

小魚児は 旅芸人一座に入れてもらう。
昼は 連続宙返りを見せ、
夜は 1人修練する。
ある日 座長の娘 海紅珠を男から助けようとして
男を殺してしまう。
一座に迷惑をかけないために 逃走する。

小魚児が 次に世話になったのは 食堂。
最初は 食器洗い、次に料理人として雇われる。
ところが 小魚児が作った料理に 雪魄精という毒が盛られる事件が発生する。
商人 段合肥の荷物の護衛を巡って争っている三湘鏢局と両河鏢局を鉄無双が仲裁する席で起きたことだった。
小魚児は 江玉郎が黒幕だと気づく。
犯人に仕立てられそうになり
逃走する。

小魚児は 河に浮かんでいるところを 段合肥の娘 段三に助けられる。
段三に気に入られ、
結婚話も出ている。


段合肥は 双獅鏢局に護衛を頼む。
しかし 襲撃され銀子を盗まれてしまう。
と、
江玉郎が 銀子を取り戻したと届けに来る。
小魚児は 江玉郎の自作自演ではないかと考える。
名声を上げるためにやったことではないか と。


鉄無双は 江別鶴に 毒を盛った本人を見つけたいと話す。
江玉郎と自分の護衛が黒幕だとは思いもしない。


双獅鏢局が皆殺しに遭う。
生き残ったのは 馬子ひとり。
段の銀子も盗まれてしまう。

江別鶴は 花無缺と鉄心蘭をいつか殺したいと思っているが、
花無缺に 今回の事件解決に協力してほしいと頼む。

19-21

花無缺、江別鶴を信じきっている。
利用されているのに。



鉄無双が滞在している地霊荘に 薬が大量に送りつけられる。
そのせいで 花無缺は 解毒薬を手に入れることができない。
鉄心蘭が 毒を盛られたのだ。

花無缺と江別鶴は 地霊荘に。
そこに大量の薬があるのを目撃する。
使用人らの話によれば…
鉄無双が 薬を集めた、
鉄心蘭に酒を届けさせたのは 鉄無双、
狙ったのは 花無缺、
と。

証言した使用人は 江玉郎だった。
江親子が 鉄無双を陥れるためにしたことだった。


小魚児は 使用人として地霊荘に入りこみ、
荘主、鉄無双、花無缺、江別鶴らの様子を目撃。
江別鶴が 鉄無双を陥れたと気づく。
鉄無双を助けようと奮闘。
江別鶴を追い込む。
しかし あと一歩のところで 小魚児であるとばれてしまう。

小魚児は 打撃を受け、
花無缺に殺されそうになる。
それを助けてくれたのは 江別鶴の仲間だと思っていた羅兄弟だった。


小魚児は 妓楼に身を隠す。
そこで 慕容九に再会する。
しかし 彼女は記憶を失っていた。

22-23

黒蜘蛛は 慕容九を愛している。
慕容九の記憶は 1日しかもたない。
会うたびに“初めての人”と思われるが、
金を稼いで 妓楼に通いつめている。

小魚児は 黒蜘蛛から 恋愛経験は?と聞かれ
鉄心蘭を思い浮かべる。

小魚児は 慕容九を妓楼 万花楼から助け出そうと考える。
小魚児の計画は成功。
慕容九を救出する。


花無缺と鉄心蘭は 双獅鏢局事件で生き残った馬丁から
犯人の足跡のそばに赤い葉が落ちていた、
三清鈴の音がした
と聞く。

赤い葉を手がかりにして ある家にたどり着く。
と、三清鈴が鳴り
白髪の老人が現れる。

白髪の老人は とてつもなく強い。
花無缺と鉄心蘭は 絶体絶命。
ところが…
白髪の老人は 鉄心蘭の父親 鉄戦だった。
鉄戦は 鉄心蘭に贈った首飾りに気づく。

鉄戦は 江別鶴に監禁され
江別鶴が鳴らす三清鈴に操られていた。

花無缺と鉄心蘭は 鉄戦を連れて帰る。


鉄無双の葬儀が行われ、
張菁も参列する。

小魚児は 張菁が慕容九を捜していると聞き
黒蜘蛛の家に連れて行く。
しかし 2人はいなかった。
小魚児は 毒を飲まされ
慕容九を連れてくれば解毒剤を渡す と言われる。

24-25

花無缺は 江別鶴を疑い始める。
江別鶴の言動に疑問を抱いたこと、
江別鶴の部屋に三清鈴があったこと などから。
また小魚児が江別鶴を疑っていることにも気づく。



小魚児は 慕容九を利用して 一石五鳥を狙う。
江別鶴を陥れること、
張菁に復讐すること、
慕容九を家に帰らせること、
鉄無双の汚名をそそぐこと、
奪われた銀子を元の持ち主に返すこと、
この5つを狙っている。

で、小魚児の作戦は
“慕容九は江別鶴に拉致された”ことにすること。
しかし そう簡単にいかなかった。

張菁、慕容九の姉らと 江別鶴を 別々の文でおびき出す。
話が噛みあわないまま 両者は戦いに。
ところが そこに 花無缺が現れ
戦いは後日 ということになってしまう。

また 江別鶴が 慕容九拉致を否定。
小魚児は 証拠を見せるとして
みんなを段合肥の屋敷の江別鶴の部屋に連れて行く。
そこには 慕容九がいるはずだった。
しかし 誰もいなかった。
黒蜘蛛によれば
段三が嫉妬して慕容九を追いだしたらしい。

その後 黒蜘蛛は 慕容九を見つけ、
姉たちの元に連れて行く。
と、すぐに 江別鶴が現れる。
江別鶴は 張菁、慕容九の姉らに 小魚児に陥れられた と主張。
そこで 張菁が小魚児を連れてくることに。
ところが すでに小魚児は張菁によって連れ出されていた。
?????
小魚児を連れ出した張菁は 屠嬌嬌だった。

26-27

江別鶴の化けの皮を剥がせるかと思ったら…
息子に濡れ衣を着せるとは…



慕容九が 張菁、姉らを説得する。
友人を失いたくない と。
黒蜘蛛は 張菁から解毒剤を受け取り
小魚児に飲ませる。


江別鶴が 花無缺を訪ねて来る。
江別鶴は 鉄戦を匿っているかどうか確かめに来たのだ。
そこで花無缺は わざと鉄戦を見せ、
鉄戦が犯人だが黒幕がいるのではと考えていると話す
すると「十大悪人が関わっているのでは。一番怪しいのは小魚児」と言われる。

江別鶴は 鉄戦を殺害しようと謀る。
しかし それは花無缺にとっても好都合だった。
花無缺は 鉄戦を亡くなったことにして
安全な場所に 鉄戦を移す。


花無缺は 小魚児に 一緒に江別鶴の悪事を暴こうと 協力を求める。
勝負の時までは友でいることにしようと約束。
手を握りあう。


段合肥の屋敷で 江別鶴の誕生日の宴が開かれる。
江別鶴は 出席者に
十大悪人の5人が悪人谷を出て小魚児とつるんでいるらしい と話す。
そして 悪を倒すために一致団結しようと呼びかける。

そこに 小魚児が現れる。
小魚児は 江別鶴の悪事を話す。
鉄戦が現れ、
江別鶴に操られて多くの人を殺した と証言する。
次に 神錫道長がやってくる。
小魚児、鉄戦が話したことの証拠を明らかにする。

江別鶴は アリバイがあるなどと言い訳するが、
言い逃れできないとわかると
すべての罪を息子に濡れ衣を着せる。


燕南天は 江楓そっくりの花無缺を見て
江魚児と思う。
ところが 移花宮の者と知り 殺害しようとする。
しかし 江魚児が現れ 止められる。
友を殺すな と。


江魚児と花無缺は 鉄心蘭を見送る。
鉄戦と一緒に家に帰ることにしたのだ。


江魚児は 燕南天に会いに鎮江に。
花無缺もついて行く。
移花宮とのことを聞きたいと。

28-29

江別鶴が 江琴だった。

燕南天は 江琴を捜している。
復讐するために。
そこで 江琴の居場所を知っている江別鶴と 約束してしまったのだ。
江琴を教える代わりに江別鶴を傷つけない と。
約束した後に 目の前にいる江別鶴が江琴だと知った。
憎い男が目の前にいるのに殺せない。



江魚児は花無缺に
両親は江琴と移花宮の宮主に殺され、父の義兄弟の燕南天に助けられた と話す。
誕生日が6月8日であることも話す。
すると 花無缺から 自分の誕生日を知らない と言われ 驚く。

江魚児と花無缺は次第に親しくなる。
友人のように、兄弟のように。
そのことはすぐに移花宮の宮主に報告される。
そこで 宮主は“銅先生”を送り、
花無缺に 江魚児を殺せと迫る。

“銅先生”は 花無缺から 3カ月後決闘することになっていると言われ、
それまで 江魚児を預かる(監禁)ことにする。

江魚児は いつもの調子で “銅先生”を振り回す。
すると “銅先生”から 移花宮の技に反撃する方法が書かれている紙を渡される。
鍛錬すれば勝てずとも見苦しく死ななくてすむだろう と。
江魚児は どうしてそんなことをするのか理解できない。
そう聞くと
「生まれた時から運命は決まっていた。お前が花無缺を殺しても花無缺がお前を殺しても結果は同じ」と言われる。

江魚児は “銅先生”の冷酷さを知る。
笑ったというだけで侍女を殺したのだ。
もう一人の侍女 鉄萍姑と一緒に逃げることにする。


花無缺は 江魚児の代わりに 燕南天に会いに行く。
事情を話すと
代わりにお前を監禁する と言われる。
2人は行動を共にすることに。


江玉郎は 万花楼の楼主に助けられ、
義手を作ってもらう。
お礼として
夢殿(慕容九)を捜してほしいと言われる。

30-31

江玉郎は慕容九を見つける

江魚児と鉄萍姑は 脱出を試み 洞窟に逃げ込む。
しかし 出口が見つからないまま 数日が過ぎる。
そして ようやく 出口を見つけ 外に出る。

と、江玉郎と軒轅三光が賭けをしているのが目に飛び込んでくる。
しばらく様子を見ていると
江玉郎が 慕容九を連れてくる。
彼女を賭けようとしているのだ。
そこで 江魚児は出て行く。

しばらくやり取りしていると
無牙門の者たちが現れる。

江魚児は 花無缺に助けられる。
花無缺は 胸騒ぎがして燕南天から離れて 来たらしい。
江玉郎と慕容九、軒轅三光、鉄萍姑がいなくなってしまい、
江魚児は 花無缺と一緒に燕南天のもとに行くことに。
しかし その途中 悪人5人組が危険だと知り 会いに行く。


悪人5人組は 羅兄弟を捜していた。
江魚児は 羅兄弟を呼び出し、悪人5人組に引き渡す。
羅兄弟は 実は悪人5人組の仲間の欧陽兄弟だった。

悪人5人組が 欧陽兄弟を捜していた理由。
それは 燕南天の宝の場所を知っているから。
悪人5人組は 欧陽兄弟から 宝は亀山の山頂の洞窟にあると聞き、探しに行く。

江魚児は 燕南天の宝のことは知らない。
ただ 欧陽兄弟から「宝は亀山にはない。亀山には悪鬼がいる。それは 十二星相の頭首 魏無牙」と聞かされる。
欧陽兄弟は 悪人5人組を殺したいと思っているのだ。
そして 2人は 宝はお前の出自に関係があると言って 亡くなる。

江玉郎は 無牙門に襲われているところを 燕南天に助けられる。
嘘八百を並べ立て
燕南天に 慕容九を治療させる。

32-40

燕南天は 慕容九を治療中に
江玉郎に襲われる。
偶然 近くを歩いていた江魚児と花無缺は 不穏な声を聞き かけつける。

燕南天は 実は燕南天の友人の 路仲遠だった。
燕南天に頼まれてやって来たのだった。
路仲遠は 江魚児に江別鶴が仇の江琴であるとは話さないまま 亡くなる。


江魚児は 悪人5人組を助けるために亀山に。
花無缺は 移花宮に。
2人は 別れる。


江魚児は 亀山で魏無牙に拉致され、
魏無牙の養女 蘇桜に引き渡される。


花無缺が 移花宮に帰ったのは
江魚児を殺す理由を聞くため。
殺したくないと思っているのだ。
ところが 移花宮に先客がいた。
鉄心蘭。
彼女も 同じことを聞きに来たのだった。

花無缺は 鉄心蘭を助けるために
邀月と怜星に 江魚児を殺すと再度約束する。


江別鶴は 魏無牙に会いに行く。
一緒に邀月を倒さないか と。
魏無牙は 昔邀月に求婚し断られ それ以来邀月を恨んでいる。
2人は 協力を約束。
花無缺を拉致して邀月をおびき出すことにする。

花無缺は 江玉郎の罠に嵌り 拉致される。


ということで
亀山に
江魚児、花無缺、鉄心蘭、
江別鶴、江玉郎、悪人5人組、魏無牙の配下の十二星相らが 集まることに。
悪い奴らは それぞれが勝手に動き、江魚児らを利用しようとする。
江魚児らは それに翻弄されながらも 互いを思い助けようとする。
こんな亀山に
邀月と怜星、燕南天が やってくる。


邀月と怜星は 江魚児と花無缺の決闘を見届けるためにやって来たのだが
いろいろとあり…
江魚児と蘇桜と共に 魏無牙の屋敷内の洞窟に閉じ込められる。

燕南天は 江別鶴を倒す。

41-44

花無缺は 江魚児を救出するために 慕容家に協力を求める。
入り口を塞いでいる石を壊して中に入る。
しかし 江魚児らは 自力で脱出していた。

閉じ込められていた間に 怜星は江魚児に情が湧いていた。
邀月、怜星にも同じように接し食料を分ける姿、
脱出しようと諦めない姿に 感動したのだ。
しかし邀月は“復讐”のことしか頭になかった。


江魚児も花無缺も 戦いたくない。
どちらかが亡くなるなんてあり得ない。
悩みながらも 決闘の日を迎える。


決闘の結果 江魚児が亡くなる。
大喜びの邀月。
邀月は 燕南天に
江魚児と花無缺は江楓の双子の子どもで 息子たちを戦わせることで江楓に復讐した と明かす。

ショックを受けた花無缺は 自害しようとする。
しかし 燕南天と一緒に来ていた万先生に止められる。
実は 江魚児は 亡くなってはいなかった。
仮死状態になる薬を万先生にもらい、
亡くなったことにして
邀月が2人を決闘させる理由を明らかにしようと考えたのだった。


スポンサーサイト



web拍手

絶代双驕~マーベラス・ツインズ~(30)-(44)


30-3132-4041-44

30-31

江玉郎は慕容九を見つける

江魚児と鉄萍姑は 脱出を試み 洞窟に逃げ込む。
しかし 出口が見つからないまま 数日が過ぎる。
そして ようやく 出口を見つけ 外に出る。

と、江玉郎と軒轅三光が賭けをしているのが目に飛び込んでくる。
しばらく様子を見ていると
江玉郎が 慕容九を連れてくる。
彼女を賭けようとしているのだ。
そこで 江魚児は出て行く。

しばらくやり取りしていると
無牙門の者たちが現れる。

江魚児は 花無缺に助けられる。
花無缺は 胸騒ぎがして燕南天から離れて 来たらしい。
江玉郎と慕容九、軒轅三光、鉄萍姑がいなくなってしまい、
江魚児は 花無缺と一緒に燕南天のもとに行くことに。
しかし その途中 悪人5人組が危険だと知り 会いに行く。


悪人5人組は 羅兄弟を捜していた。
江魚児は 羅兄弟を呼び出し、悪人5人組に引き渡す。
羅兄弟は 実は悪人5人組の仲間の欧陽兄弟だった。

悪人5人組が 欧陽兄弟を捜していた理由。
それは 燕南天の宝の場所を知っているから。
悪人5人組は 欧陽兄弟から 宝は亀山の山頂の洞窟にあると聞き、探しに行く。

江魚児は 燕南天の宝のことは知らない。
ただ 欧陽兄弟から「宝は亀山にはない。亀山には悪鬼がいる。それは 十二星相の頭首 魏無牙」と聞かされる。
欧陽兄弟は 悪人5人組を殺したいと思っているのだ。
そして 2人は 宝はお前の出自に関係があると言って 亡くなる。

江玉郎は 無牙門に襲われているところを 燕南天に助けられる。
嘘八百を並べ立て
燕南天に 慕容九を治療させる。

32-40

燕南天は 慕容九を治療中に
江玉郎に襲われる。
偶然 近くを歩いていた江魚児と花無缺は 不穏な声を聞き かけつける。

燕南天は 実は燕南天の友人の 路仲遠だった。
燕南天に頼まれてやって来たのだった。
路仲遠は 江魚児に江別鶴が仇の江琴であるとは話さないまま 亡くなる。


江魚児は 悪人5人組を助けるために亀山に。
花無缺は 移花宮に。
2人は 別れる。


江魚児は 亀山で魏無牙に拉致され、
魏無牙の養女 蘇桜に引き渡される。


花無缺が 移花宮に帰ったのは
江魚児を殺す理由を聞くため。
殺したくないと思っているのだ。
ところが 移花宮に先客がいた。
鉄心蘭。
彼女も 同じことを聞きに来たのだった。

花無缺は 鉄心蘭を助けるために
邀月と怜星に 江魚児を殺すと再度約束する。


江別鶴は 魏無牙に会いに行く。
一緒に邀月を倒さないか と。
魏無牙は 昔邀月に求婚し断られ それ以来邀月を恨んでいる。
2人は 協力を約束。
花無缺を拉致して邀月をおびき出すことにする。

花無缺は 江玉郎の罠に嵌り 拉致される。


ということで
亀山に
江魚児、花無缺、鉄心蘭、
江別鶴、江玉郎、悪人5人組、魏無牙の配下の十二星相らが 集まることに。
悪い奴らは それぞれが勝手に動き、江魚児らを利用しようとする。
江魚児らは それに翻弄されながらも 互いを思い助けようとする。
こんな亀山に
邀月と怜星、燕南天が やってくる。


邀月と怜星は 江魚児と花無缺の決闘を見届けるためにやって来たのだが
いろいろとあり…
江魚児と蘇桜と共に 魏無牙の屋敷内の洞窟に閉じ込められる。

燕南天は 江別鶴を倒す。

41-44

花無缺は 江魚児を救出するために 慕容家に協力を求める。
入り口を塞いでいる石を壊して中に入る。
しかし 江魚児らは 自力で脱出していた。

閉じ込められていた間に 怜星は江魚児に情が湧いていた。
邀月、怜星にも同じように接し食料を分ける姿、
脱出しようと諦めない姿に 感動したのだ。
しかし邀月は“復讐”のことしか頭になかった。


江魚児も花無缺も 戦いたくない。
どちらかが亡くなるなんてあり得ない。
悩みながらも 決闘の日を迎える。


決闘の結果 江魚児が亡くなる。
大喜びの邀月。
邀月は 燕南天に
江魚児と花無缺は江楓の双子の子どもで 息子たちを戦わせることで江楓に復讐した と明かす。

ショックを受けた花無缺は 自害しようとする。
しかし 燕南天と一緒に来ていた万先生に止められる。
実は 江魚児は 亡くなってはいなかった。
仮死状態になる薬を万先生にもらい、
亡くなったことにして
邀月が2人を決闘させる理由を明らかにしようと考えたのだった。


web拍手

絶代双驕~マーベラス・ツインズ~(28)(29)


28-29

江別鶴が 江琴だった。

燕南天は 江琴を捜している。
復讐するために。
そこで 江琴の居場所を知っている江別鶴と 約束してしまったのだ。
江琴を教える代わりに江別鶴を傷つけない と。
約束した後に 目の前にいる江別鶴が江琴だと知った。
憎い男が目の前にいるのに殺せない。



江魚児は花無缺に
両親は江琴と移花宮の宮主に殺され、父の義兄弟の燕南天に助けられた と話す。
誕生日が6月8日であることも話す。
すると 花無缺から 自分の誕生日を知らない と言われ 驚く。

江魚児と花無缺は次第に親しくなる。
友人のように、兄弟のように。
そのことはすぐに移花宮の宮主に報告される。
そこで 宮主は“銅先生”を送り、
花無缺に 江魚児を殺せと迫る。

“銅先生”は 花無缺から 3カ月後決闘することになっていると言われ、
それまで 江魚児を預かる(監禁)ことにする。

江魚児は いつもの調子で “銅先生”を振り回す。
すると “銅先生”から 移花宮の技に反撃する方法が書かれている紙を渡される。
鍛錬すれば勝てずとも見苦しく死ななくてすむだろう と。
江魚児は どうしてそんなことをするのか理解できない。
そう聞くと
「生まれた時から運命は決まっていた。お前が花無缺を殺しても花無缺がお前を殺しても結果は同じ」と言われる。

江魚児は “銅先生”の冷酷さを知る。
笑ったというだけで侍女を殺したのだ。
もう一人の侍女 鉄萍姑と一緒に逃げることにする。


花無缺は 江魚児の代わりに 燕南天に会いに行く。
事情を話すと
代わりにお前を監禁する と言われる。
2人は行動を共にすることに。


江玉郎は 万花楼の楼主に助けられ、
義手を作ってもらう。
お礼として
夢殿(慕容九)を捜してほしいと言われる。



web拍手
つぶやき
現在 娘が第2子出産のために里帰り中
孫に振り回される毎日
続々と中国ドラマの放送・配信・レンラルされているというのに
観る時間がない!
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
シーシュポス: The Myth
ヴィンチェンツォ

コウラン伝 始皇帝の母(晧鑭伝)
成化十四年~都に咲く秘密~
侠客探偵 簡不知(侠探簡不知)
摩天楼のモンタージュ~Horizon Tower~
           (摩天大楼)
 
<視聴予定>
九州縹緲録WOWOW
私だけのスーパースター~Mr.Fighting~
        (加油!你是最棒的)
幸せのエチュード1/28~ホームドラマチャンネル
大唐女法医~Love&Truth~2021/2/3~レンタル
運命のキスをお願い!
     (我好喜妳你)2021/2/~lalaTV
天機十二宮~陰謀と二つの愛~2/3~レンタル
大宋少年志~secret mission~2/3~レンタル
破氷行動~ドラッグ・ウォーズ~
         2021/2/5~レンタル
漂亮書生2021年春 衛星劇場
花の都に虎(とら)われ(傳聞中的陳芊芊)
          4/~衛星劇場

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
     
  神龍      海上牧雲伝

     
瓔珞<エイラク>    晩媚と影

     
 ミーユエ      霜花の姫

     
永遠の桃花~三生三世  擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ