FC2ブログ
2021/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>




あなたを見つけたい(時間都知道) あらすじ&感想




お気に入りの俳優さん主演でも
とっても とっても つまらなかったです。
BSで放送されるのなら 待っていればよかった です。
現代恋愛ドラマでも 好きな唐嫣さんと竇驍さんが主演なら大丈夫かなと思ったけれど
ダメでした。
レンタル代が・・・もったいなかった…


シン・ジエンは 飛行機事故に遭い、
目覚めると 10年前にタイムスリップしていた。
10年前・・・夫イエ・ジアチョンにまだ出会っていない。
イエ・ジアチョンを捜しだし 必ず結婚しよう と思う。


で、ジエンが ジアチョンを結婚しようと必死になる気持ちはわかるのだけど
押しが強くて まるでストーカーのよう。
そりゃぁ ジアチョン、ジアチョンの恋人から警戒されるの当然でしょ! という感じ。
ジエンを好きになれませんでした。


「スィートドリームズ」も私はいまひとつだったし…
中国ドラマも 恋愛ドラマを外したほうがいいのかも。


全45話 2019/7/16~2019/8/7

出演者 : 
シン・ジエン・・・唐嫣
イエ・ジアチョン・・・竇驍

イー・ペイ・・・楊爍
イー・チントン・・・王策
イー・ビーヤー・・・呂一
チャオ・ウェンウェン・・・藍盈瑩


1-23-45-67-89-1011-2021-3031-3435-3839-4243-45

1-2

“ジエンは 飛行機事故で昏睡状態に。
目覚めたら10年前に戻っていた”
ということで
10年前に戻って経験した出来事は昏睡状態の時に見た夢だった
という どこかで見たような話かなぁ と思うのですが
唐嫣さんと竇驍さんが とてもお似合いで
2人を見ているだけで幸せな気持ちになれそうです。



シン・ジエン
1985年生まれ
大学時代 チャン・ジンと交際。
2006年 母が他界(父は8歳の時に死亡)
2012年の春 イエ・ジアチョンと出会い 結婚。

結婚記念日(ジアチョンと出会って1674日)
ジアチョンがいるサンティアゴに行くために 飛行機に搭乗する。


その2日前
ジエンは チャン・ジンに会う。
彼はある事件に関与したため 服役。出所。
会いたいと連絡してきたのだ。
チャン・ジンは ジエンの忠告を聞かなかったことを後悔していた。


搭乗前
ジエンは イー・ペイ(“易茂”グループ社長)に声をかけられる。
彼は ジアチョンの知人。
彼も同じ飛行機に搭乗。
隣同士の席に座る。
飛行機事故が起きた時 イー・ペイは落下してきた荷物からジエンを庇ってくれた。



飛行機事故後
シン・ジエンは 目覚めると
大学の学生寮にいた。
時は 2006年。

シン・ジエンは まずはイー・ペイを捜すことにし。
“易茂”に行く。
しかし 彼から知らないふりをされる。
イヤ 本当に知らないのだけど。

2006年に戻って
嬉しかったことは 母がまだ生きていること。
半ば強引に母に検査を受けさせる。
逆に 最悪なことは まだチャン・ジンと別れていなかったこと。
チャン・ジンは “易茂”のイー・チントンの事業“グランド”に関わることになって舞い上がっている。
実は チャン・ジンはこのイー・チントンのせいで服役することになったのだった。
ちなみに イー・チントンは“易茂”の会長の息子で
イー・ペイは会長の娘の息子。

ジエンとジアチョンは 大学の同窓。
4学年違う。
ジエンは ジアチョンを捜すことにする。
2006年 ジアチョンは ソン・シャオジンと交際している。
彼女を尾行してジアチョンの状況を知ろうと考える。
ソン・シャオジンと知り合うが、
ジアチョンのことは何もわからなかった。

ジエンは チャン・ジンに “グランド”から手を引くべきと忠告する。
イー・チントンに利用されている と。
しかし 聞き入れてもらえない。
そこで チャン・ジンの部屋に侵入。
資料を盗みだす。

3-4

ジエンは イー・ペイに 資料を渡す。
イー・ペイは ジエンの思惑を謀りかね 行動を起こさなかった。
“グランド”で事故が起きる。
ジエンは 再びチャン・ジンに忠告する。
イー・ペイを頼るようにと言うが
平手打ちされてしまう。

イー・チントンは 会長から事故のことを聞かれ、
責任はチャン・ジンにある と答える。


ジエンは ソン・シャオジンから ジアチョンを紹介される。
この日を境に ジアチョンに猛アタック。
映画「ローマの休日」に誘い、
チョコレートを贈り、
ピアノコンサートのチケットを渡す。
すべて ジアチョンの好きなものだと思ってやったのだが
ジアチョンから 興味はない と言われる。
ジエンは ジアチョンが私のために好きになってくれたのだと気づく。
また ジエンの行為は 恋人がいるジアチョンにとっては迷惑なことだった。

5-6

ジアチョンとソン・シャオジンの仲が ぎくしゃくし始める。

ジアチョンは コネを嫌う。
実力を認めてもらいたいと思う。
けれど ソン・シャオジンといると 彼女の父のコネを利用している気がする。
対して ソン・シャオジンは ジアチョンの実力を認めてもらうのに父の名前を使ってもいいと思う。
時々 “あなたが認められたのは私のおかげ”という言動が見られる。

ジアチョンは ソン・シャオジンから 設計図を持ってすぐ来るようにと連絡を受ける。
有力者に紹介してくれる らしい。
しかし ソン・シャオジンの物言いが癇に障る。
ふと ジエンからもらったチョコレートが目に入り、爆食いする。
そして ジエンにメールする。
“チョコレートありがとう、会えるかな?”


ジエンは ジアチョンに 母の病気のことを相談する。
別れた後 ジアチョンが忘れ物をしていることに気づく。
忘れ物を届けに行って…
ソン・シャオジンに 2人が会っていたことを知られる。


イー・ペイは “グランド”事業を引き継ぐ。

チャン・ジンは ジエンに勧められ
自首する。

7-8

ジエンは “易茂”に就職する。
しかし そのことで 友人チャオと気まずくなる。

ジエンは 母の転院のことで ジアチョンを通じてジアチョンの友人カオ・エンフェイに相談。
無事に 転院する。
で、3人で食事していると
ソン・シャオジンが怪我をしたと連絡が。
ジアチョンもカオ・エンフェイも酒を飲んでいたため ジエンが運転することに。

予想通り…
ジエンの姿を見た途端 ソン・シャオジンが大騒ぎ。
やり過ごせばいいのに ジエンも対抗。
ジアチョンのことを “私の夫”と口走ってしまう。
これで完全におしまい。
ジエンは ジアチョンから二度と会わないと言われてしまう。


2007年 新年
ジエンは 手術が成功した母と迎える。

ジアチョンは ソン・シャオジンを実家に連れて行くが…

9-10

ジエンは “易茂”で イー・ペイの秘書として 働き始める。

イー・ペイの婚約者チャオ・ウェンウェンが帰国。
ジエンは 世話係を任される。
チャオ・ウェンウェンから どこに行き誰に会ったかなど誰にも話さないようにと言われる。
しかし イー・ペイから 報告するように言われ 悩む。
チャオ・ウェンウェンは 未来ではスキーで転落死することになっている。


ジエンは ジアチョンに愛されるのが当然と思いこんでいたと反省。
出会う過程を大事にしようと考える。

“グランド”事業で ジエンとジアチョンは一緒に仕事をすることに。
ジエンは喜ぶが、
ソン・シャオジンがジアチョン母からネックレスを贈られたと知り ショックを受ける。
未来でジエンがジアチョン母から贈られたもの。
ジアチョン母が“嫁”に贈るネックレスなのだ。

一方 ソン・シャオジンも落ち着かない。
ジアチョンと結婚することが決まっているのに ジエンに奪われるのではと不安になる。
そのせいで“嫉妬深い厄介な女”になってしまう。

ジアチョンは ジエンのことは何とも思っていない。
ソン・シャオジンと結婚するつもり。
しかし ソン・シャオジンに責められれば責められるほど ソン・シャオジンを鬱陶しく思う。

11-20

ジアチョンとソン・シャオジン、別れる。
しばらくして
ジエンとジアチョンは 交際を始める。

ジエンにとっても優しいイー・ペイ。
言動から ジエンを愛しているのは明らか。
ただ 婚約者がいて 結婚も仕事と割り切っていて
ジエンと交際したいとか結婚したいとか
そういう気持ちは抑えている様子。


ジエンとジアチョンは 幸せいっぱい。
問題など起きそうにないけれど…
ジエン母が ガンが再発したようで…
影響するのよね…きっと。



ソン・シャオジンは ジアチョンから別れを切り出され、
最初は ジアチョンを引き留めようとする。
しかし 引き留めることをやめ 捨て台詞をはく。
「私を捨てる資格はあなたにない。
都市建設に入社できたのは誰のおかげ?
別れたらどうなると?
振ったのはあなたじゃない。この私。後悔させてやる」と。

ジアチョンは 会社を辞め 社宅を出る。
引っ越しの日に ソン・シャオジンが現れる。
なんと あげた物…洋服、時計などなどを返せと要求される。
そこで返すと「要らないからゴミ箱に捨てて」と言われる。
…最低女!


ジアチョンは 就職活動を始めるが、
ソン・シャオジン父に邪魔され
うまくいかない。

ようやく 採用が決まるが
5年間香港駐在が条件。
香港に赴任するつもりだったが、
ジエンを失いたくないと思う。

ジアチョンは 職よりもジエンを選ぶ。

21-30

ジアチョンもジエンも 頑固。
自分の意見を押し通す。
観ていて 嫌!



ジアチョンは 友人エンフェイから仕事を請負うようになる。
それと並行して イギリスで行われるコンクールの準備を始める。
卒業制作の“霊鳥”を出品する予定。

ところが…
コンクールに ソン・シャオジンと彼女の婚約者も出品していて…
ジアチョンは 盗作したとして失格となる。
“霊鳥”は 都市建設にいた時 市庁舎のコンペに出してはどうかという話があった。
結局出品しなかったのだが
ソン・シャオジンは その時の“霊鳥”の著作権を取得し、出品したのだ。

ジアチョンは ショックを受け 泥酔。
道端に倒れてしまう。
そして イー・ビーヤーという女性に助けられる。
イー・ビーヤーは イー・ペイの叔母。イー・チントンの実妹だった。


ジアチョンは “盗作者”のレッテルを貼られ
プライドがズタズタ。
仕事もなく
イライラが続く。
そうなると ジエンとの仲もぎくしゃくしてくる。

そんな時 ジエン母のガンが悪化する。
再発で手術をし 成功したのだが
完治はできなかったのだ。
ジエン母は 治療を行わず 最期の時まで自分らしく生きたいと思う。
対して ジエンは 積極的に治療してほしい。

ジエンは イー・ペイから イギリスの病院を紹介される。
そこで治療を受ければ完治するはずと。
喜ぶが 費用が高い。
イー・ペイから 治療費は気にするなと言われるが、
これ以上甘えるわけにはいかない と思う。
ジアチョンの嫉妬も気になる。


ジアチョンは ジエンのために何もしてやれないことを悔やむ。
ジアチョンから そばにいてくれるだけでいいと言われるが
“愛”を形(治療費)にできないことが情けない と思う。

ジアチョンは ジエンに別れを告げる。
出会ったのが間違いだった、ひとりになりたい と。
実は 別れればジエンがイー・ペイからの援助を受けるだろうと考えたのだ。

ジエンは 別れを告げられ ショックで倒れる。
数日 熱にうなされる。
ジエン母は 自分がイギリス行きを嫌がったから倒れたのでは と思う。

体調が戻ったジエンは 母と一緒に イギリスへ発つ。


半年後
ジエンは 中国に戻る。
易茂の会長(イー・ペイの祖父)の誕生日会に出席する。
そこに ジアチョンの姿があった。

ジアチョンは イー・チントンと一緒に仕事をしている。
イー・ビーヤーが“霊鳥”の著作権を買い取り、
イー・チントンの会社“易東不動産”で建設することになった。
自分の作品を自分の手で建設するために 一緒に働いているのだ。

31-34

つまらないなぁ と思いつつ
竇驍さんを見るために 頑張ってます。
唐嫣さんも好きなんですけどね
ジエンは なぜか好きになれずにいます。


話は…
五角関係。
ジエンは ジアチョンを忘れられずにいる。
イー・ペイは そんなジエンの気持ちを承知で 見守り続けている。
愛しているけれど 告白はしていない。
婚約破棄して一族、会社を捨ててまでジエンへの愛を貫くほどの気持ちではなさそう。

ところが ウェンウェンが 突然 ジエンに嫉妬し 攻撃し始める。
今まで 恋愛して妊娠して流産してと 散々大騒ぎしてきたのに
イー・ペイを愛していると気づいて
イー・ペイが自分を裏切ってジエンを愛するのが気に入らないらしい。
ウェンウェンは 2人を物理的に引き離そうと
イー・ペイに ジエンを辞めさせるように言う。
しかし 断られ、ジエンに辞表を出させる。

イー・ペイが ついに行動に出る。
ウェンウェンに婚約破棄を申し出たのだ。
そして ジエンに告白する。
ウェンウェンの行動にうんざりし、
イー・ビーヤーから助言されたから。


ジアチョンもジエンと別れたものの 愛している。
それでも 決心したことを覆すつもりはない。
イー・ビーヤーに協力してもらい
ジエンに 付き合っていると見せる。

イー・ビーヤーは ジアチョンに好きだと告白してはいない。
あくまでも 友人であり、上司と部下の関係を保っている。
しかし 本心はジアチョンを好きになっている様子。


ジエンは イー・ペイに 気持ちに応えられない と返事する。


35-38

ジエンは
“未来よりも早く出会いたい”
その気持ちが強すぎたと反省する。
時を待ち、運命に任せると決める。
イギリスに戻る。

ジアチョンは ジエンとの思い出の部屋に住み続ける。
ジエンは ネットでジアチョンの活躍を見守りながら 時が過ぎるのを待つ。


2012年になる。

母は ジエンに ジアチョンが手術費のために身を引いたと話す。
当時 母は 経済力があり娘を愛してくれるイー・ペイが娘を幸せにしてくれると思っていた。
けれど 娘はイー・ペイではなく 今でもジアチョンを愛し続けている。
罪悪感を持ってしまったのだ。
ジエンに 心から愛せる人と一緒になってほしい と話す。

ジエンは 上海に戻る。
未来と同じ会社に就職。
ジアチョンと出会ったパーティに出席する。
ジアチョンに再会したけれど 予想通りにはならなかった。
しかし 諦めていない。

ジエンは 偶然チョコレートショップでジアチョンに会う。
少し心が近づいたような気がする。

ジアチョンは ジエンから 設計できなくていいの?と言われたことが気になっている。
副社長になり 設計よりも経営に関わることが多くなった。
イー・チントンから 利益追求、金儲けを要求されると嫌な気持ちになる。


会長が倒れる。
後継者を誰にするか…
会長は イー・ペイを後継者に指名している。
役員会は 会長の意思を尊重。
イー・ペイを後継者に決定する。

ところが というか 予想通り
イー・チントンが異議を申し立てる。
万沢グループをバックに 易茂を手に入れるつもり。

万沢グループは イー・チントンを操って 易茂を手に入れるつもり。
イー・チントンは イー・ペイから 忠告されるが、
わかった上で自分も利用していると答える。
易茂のトップに君臨できると思っている。
万沢グループに追い出される可能性もあるのに…

39-42

紆余曲折はあったけれど
ジアチョンとジエンは 未来とおなじように 結婚することに。
ところが…



ジアチョンとジエンは よりを戻す。


イー・ペイとイー・ビーヤーは 易茂を守るため 株主らに会う。
株主の反応は思わしくない。
しかし 会長からイー・チントンに関する書類を渡され
形勢は逆転する。
会長は 易東設立からずっとイー・チントンを監視していたのだった。

ピンチに陥ったイー・チントンは イー・ペイを脅迫しようと
ジエンを拉致する。

イー・ペイは密かにジアチョンに電話。
イー・チントンとの会話を聞かせる。
ジアチョンは 会話を手がかりに監禁場所を探しだし
ジエンを救出する


ジアチョンは ジエンにプロポーズ。
翌日 式を挙げることに。
ところが…
ジアチョン…
指輪を受け取って式場に向かう途中で…
目の前に飛び出してきた車を避けようとして 横転。
亡くなってしまう

43-45

ジエンは 生きている意味が見つからない。
ジアチョンの部屋で
ジアチョンの思い出に浸る。
過去に戻ることも 未来に戻ってジアチョンに会うこともできない。
“もしかして死んだら未来に戻れるかもしれない”と自殺しようとする。


ジエンは 易茂に再就職する。
事業開発部に所属し、林渓路プロジェクトに関わる予定。
未来でジアチョンが設計し、2人で住んだ“天美ガーデン”を完成させたいと思ったのだ。
3年後 完成する。


2016年
ジエンは 出発点に立ち戻れば終わりにできるはず と思うようになる。
あの時…タイムスリップした時と同じ サンティアゴ行きの航空券を予約する

ジエン、搭乗
なんと イー・ペイも…
機体が揺れ始める。
荷物が落下し始める。
ジエンは イー・ペイを庇い、スーツケースを背中でうける。


ジエンは目覚める。
目の前には ジアチョンが…
ジエンは 元の世界に戻って来た…
イヤ 夢から覚めたのだ。
なんと 出産もしていた。



にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



web拍手

あなたを見つけたい(時間都知道)(39)-(45)


39-4243-45

39-42

紆余曲折はあったけれど
ジアチョンとジエンは 未来とおなじように 結婚することに。
ところが…



ジアチョンとジエンは よりを戻す。


イー・ペイとイー・ビーヤーは 易茂を守るため 株主らに会う。
株主の反応は思わしくない。
しかし 会長からイー・チントンに関する書類を渡され
形勢は逆転する。
会長は 易東設立からずっとイー・チントンを監視していたのだった。

ピンチに陥ったイー・チントンは イー・ペイを脅迫しようと
ジエンを拉致する。

イー・ペイは密かにジアチョンに電話。
イー・チントンとの会話を聞かせる。
ジアチョンは 会話を手がかりに監禁場所を探しだし
ジエンを救出する


ジアチョンは ジエンにプロポーズ。
翌日 式を挙げることに。
ところが…
ジアチョン…
指輪を受け取って式場に向かう途中で…
目の前に飛び出してきた車を避けようとして 横転。
亡くなってしまう

43-45

ジエンは 生きている意味が見つからない。
ジアチョンの部屋で
ジアチョンの思い出に浸る。
過去に戻ることも 未来に戻ってジアチョンに会うこともできない。
“もしかして死んだら未来に戻れるかもしれない”と自殺しようとする。


ジエンは 易茂に再就職する。
事業開発部に所属し、林渓路プロジェクトに関わる予定。
未来でジアチョンが設計し、2人で住んだ“天美ガーデン”を完成させたいと思ったのだ。
3年後 完成する。


2016年
ジエンは 出発点に立ち戻れば終わりにできるはず と思うようになる。
あの時…タイムスリップした時と同じ サンティアゴ行きの航空券を予約する

ジエン、搭乗
なんと イー・ペイも…
機体が揺れ始める。
荷物が落下し始める。
ジエンは イー・ペイを庇い、スーツケースを背中でうける。


ジエンは目覚める。
目の前には ジアチョンが…
ジエンは 元の世界に戻って来た…
イヤ 夢から覚めたのだ。
なんと 出産もしていた。



にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
web拍手

あなたを見つけたい(時間都知道)(35)-(38)


35-38

ジエンは
“未来よりも早く出会いたい”
その気持ちが強すぎたと反省する。
時を待ち、運命に任せると決める。
イギリスに戻る。

ジアチョンは ジエンとの思い出の部屋に住み続ける。
ジエンは ネットでジアチョンの活躍を見守りながら 時が過ぎるのを待つ。


2012年になる。

母は ジエンに ジアチョンが手術費のために身を引いたと話す。
当時 母は 経済力があり娘を愛してくれるイー・ペイが娘を幸せにしてくれると思っていた。
けれど 娘はイー・ペイではなく 今でもジアチョンを愛し続けている。
罪悪感を持ってしまったのだ。
ジエンに 心から愛せる人と一緒になってほしい と話す。

ジエンは 上海に戻る。
未来と同じ会社に就職。
ジアチョンと出会ったパーティに出席する。
ジアチョンに再会したけれど 予想通りにはならなかった。
しかし 諦めていない。

ジエンは 偶然チョコレートショップでジアチョンに会う。
少し心が近づいたような気がする。

ジアチョンは ジエンから 設計できなくていいの?と言われたことが気になっている。
副社長になり 設計よりも経営に関わることが多くなった。
イー・チントンから 利益追求、金儲けを要求されると嫌な気持ちになる。


会長が倒れる。
後継者を誰にするか…
会長は イー・ペイを後継者に指名している。
役員会は 会長の意思を尊重。
イー・ペイを後継者に決定する。

ところが というか 予想通り
イー・チントンが異議を申し立てる。
万沢グループをバックに 易茂を手に入れるつもり。

万沢グループは イー・チントンを操って 易茂を手に入れるつもり。
イー・チントンは イー・ペイから 忠告されるが、
わかった上で自分も利用していると答える。
易茂のトップに君臨できると思っている。
万沢グループに追い出される可能性もあるのに…



にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
web拍手
つぶやき
現在 娘が第2子出産のために里帰り中
孫に振り回される毎日
続々と中国ドラマの放送・配信・レンラルされているというのに
観る時間がない!
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
シーシュポス: The Myth
ヴィンチェンツォ

コウラン伝 始皇帝の母(晧鑭伝)
成化十四年~都に咲く秘密~
侠客探偵 簡不知(侠探簡不知)
摩天楼のモンタージュ~Horizon Tower~
           (摩天大楼)
 
<視聴予定>
九州縹緲録WOWOW
私だけのスーパースター~Mr.Fighting~
        (加油!你是最棒的)
幸せのエチュード1/28~ホームドラマチャンネル
大唐女法医~Love&Truth~2021/2/3~レンタル
運命のキスをお願い!
     (我好喜妳你)2021/2/~lalaTV
天機十二宮~陰謀と二つの愛~2/3~レンタル
大宋少年志~secret mission~2/3~レンタル
破氷行動~ドラッグ・ウォーズ~
         2021/2/5~レンタル
漂亮書生2021年春 衛星劇場
花の都に虎(とら)われ(傳聞中的陳芊芊)
          4/~衛星劇場

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
     
  神龍      海上牧雲伝

     
瓔珞<エイラク>    晩媚と影

     
 ミーユエ      霜花の姫

     
永遠の桃花~三生三世  擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ