FC2ブログ
2007/12
<<11 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>




アジュンマが行く(81)-(162) あらすじ&感想






全162話 2006年 KBS

出演者 : ナ・オニム・・・ヤン・ジョンア
       シム・ウチャン・・・イ・ピルモ
       キム・ジェグァン・・・イ・セチャン
       コ・グムファ(オニム母)・・・ユ・ヘリ
       ナ・ギョンファン(オニム弟)・・・イ・ジョンホ
       シン・スジャ(ジェグァン母)・・・ヤン・ヒギョン
       ホン・ユラン・・・イ・ソヨン
       イ・ドギョン・・・ソン・ジウン
       ミン・ヒョジュ・・・キム・ジヨン
       イ・ジュンソク(ウチャン友人)・・・イ・ビョンウク
       トッコ・ヨンジェ(ウチャン父)・・・シム・テジュン
       ハン・スヨン(ウチャン叔母)・・・ヤン・グムソク


演出  : キム・ミョンウク
脚本  : ムン・ウナ、クォン・ドヒ

81-8283-8485-8687-8889-9091-9293-9495-9697-9899-100101-102103-104105-106107-108109-110111-112113-114115-116117-118119-120121-122123-124125-126127-128129-130131-132133-134135-136137-138139-140141-142143-144145-146147-148149-150151-152153-154155-156157-158159-160161-162
第1話から第80話はこちら

81-82

ユランは水に細工したのね。

決勝戦の結果はオニムの優勝。
ユランは水に薬を入れた。けれど収録中には何もなかった。
しかし その後 ファンボソクは倒れ 救急車で運ばれる。

オニムは離婚手続きのために裁判所にいたけれど 放送局に戻る。

検査の結果、オニムの料理から薬が検出される。

ファンボソクは意識を取り戻す。 謝るオニムに 自分が特異体質だからと声をかける。
そして 「食べ物を粗末にする人は嫌いだ」と。
オニムも同じこと。ウチャンとジュンソクに徹底的に調査してほしいと頼む。

ファンボソクのアレルギーを知っているのは3人だけ。
その中にユラン元彼ソンテがいるのよね。ユランは口止めしただろうけれど きっとばれるはず。

投資の件も怪しいし、ジェグァンとの仲もおかしくなってきたし…
そろそろユランに天罰が下りそうね。ついでにジェグァンにもお願いしたいわ。

83-84

良かった~ずるずると離婚できないかと心配したわ。

ファンボソクのアレルギーを知っているのは 本人と薬剤師と医師ソンテ。
ソンテに 「誰かに話したことはないか」と聞くけれど…答えは「ない」
ソンテはユランに口止めされたし、2人はできているのよね~

で、2人がホテルにいる時にソンテ妻が来て、姦通罪で警察に。

ユランはジェグァンに 「示談にして。何もなかった。あなたを愛している。あなただけが救いなの」と言うけれど、
ジェグァンは無視。自業自得です。刑務所に行って。

ユランは「みんな自分から去って行く」と言うけれど 自分が捨ててきたからじゃない?
「妻を捨てたから自分も捨てられる?」妻を捨てさせたのはあなたでしょう。

ジェグァンの心はユランから離れている。もう信じていない。
だから 刑務所から出す代わりに 名義を自分に戻すように言う。
マスコミにもばれ、仕事を失い、刑務所に入るよりは 名義を戻す方がいいわよね。
どちらにしても2人はおしまいね。

オニムとウチャンは…幸せ。
ウチャンが「君の料理を食べると力が出る。毎日君の料理を食べたいな」と言うから
お~プロポーズ?
オニムもそう思ったみたいで 返事に困っていたら
「お店を始めたら?常連になるよ」だって。
がくっ…

離婚したと聞いてウチャンは嬉しい。
思わず抱きしめる。オニムも嫌がっていないのよね。
2人はどうなるのか楽しみ。とりあえずオニムの方はすっきりしたから あとはウチャン父かな。

ウチャン父と言えば、家を出て行ったウチャン叔母が遊びに来てくれて すごくうれしそうな顔をするのよ。素直になったらいいのに。

ファンボソクとオニム母が市場で出会うんだけど…これから関わってくるのかしら。

85-86

ソンテ妻は訴えを取り下げる。
ジェグァンの強気な態度が良かったのかわからないけれど。
ソンテともこれで終わり。
ソンテに「別居中?離婚するって?」と怒鳴ったら 逆に ファンボソクの件で脅されるのよね…

ユランとジェグァンが喧嘩をするのはいい気味だけど…
みっともなくて 情けないわ。

証拠の水筒が見つかる。印がついているから 故意なのは明らか。
ウチャンはソンテとユランの過去を知り、ソンテを問い詰める。

ユランはもうおしまいね。

87-88

ソンテは証言を拒否。
ウチャンはファンボソクを伴って警察に訴える。

ウチャン父はウチャン以外の番組スタッフを集めて 捜査は終了、外部に口外しないよう命令する。会社としては当然の措置。
かもしれないけれど…私は許せない!

これじゃ ユランが得したようなもの。
オニムは料理クイーンを返上。なのに ユランは司会者として居残っている。
絶対に許せない。

オニムはソンテ妻に会い、証言をしてくれるように ソンテを説得してもらうことに。
それを知ったユランは ウチャンとオニムの抱き合っている写真を見せ、オニムを脅す。
ウチャンの立場が悪くなるようなことは しないだろうから うやむやになっちゃうのかしら?

それにしても 悪知恵だけは働くというか…
ユラン、普通に生きたら?彼女はどこで間違えちゃったのかしら?金と権力と見栄が大事なんだろうなあ~
シルバータウンはやっぱり詐欺のようだし、ユランの最後を早く見たいわ。

89-90

ウチャンはユランの脅しには屈しない。
そこでウチャン父に会いに行く。
ウチャン父も屈しない。
「写真が公表されて 自分は1部を失うだけ、でも君は全てを失う。薬物事件で訴えられたくなかったらネガを持って来い」

ユランは自分のことは棚に上げて 不倫だとか言いたい放題。自分の行いを正してから非難しましょう。
あのキンキン声を聞きたくないから さっさとユランの件を片付けてほしいわ。

ウチャン父はオニムを呼び出す。
手切金を渡すのかしらね。オニムが受け取るとは思えないけれど。

91-92

オニムに「あなたのせいで 私の人生すべて台なし」って…
違うんですけど~ ユラン、あなたのせいで オニムの人生が台なしなんですけど~

さすが会長! とは言いたくないけれど
ユランの脅しに屈しなかったのはさすが。
写真のネガを忍び込んで探させたのもさすが。

でもね…
ウチャン父、勘違いしているのよね~
ウチャンがオニムにぞっこんなんですけど~ もちろん今はオニムもウチャンが好きだけどね。
それに オニムはお金に困っていても 他人のお金をもらうような人間ではないんだけどなあ~

オニムはウチャンに「優勝賞金はもらったし、捜査をやめたい。これ以上迷惑をかけられない」と言う。
でもウチャンは 本心じゃないことはわかっているし、オニムがお金をもらっていないことも知っている。
だから 一緒にがんばろうと言う。人の目を気にせず 自分で決断してほしいと。

ユランはウチャン父の脅しに失敗。
詐欺にも遭い、ボロボロ。
自分のことは棚に上げて他人を非難するような人間だもの。仕方ないわね。

ファンボソクはオニム母を好きみたいね。

93-94

ウチャンとファンボソクはユランを告訴する。
ユランは シルバータウン詐欺と薬物混入で警察に追われることに。

オニムはジェグァン母に会いに来て ユランを見かけ ユランの車に乗り込む。
自首するように説得するが…ユランと逃げることに。

オニムはジェグァンに連絡し ユランを迎えに来てもらう。
ジェグァンはたまたま一緒にいたウチャンと向かう。

ユランはこんな状態になっても すべてオニムのせいだと思っているし、市場の女になんか謝らないと思っている。自分は間違っていないと信じている。
その考えだから こんなことになったんだけどなぁ~

ジェグァンは オニムに礼を言うのよ。ユランと一緒にいてくれたから。
そのあと オニムは涙が止まらなくなる。
複雑よね。憎んでいる女が情けなく思えて、その女のことで 元夫から礼を言われて。
元夫と和解したような、でも本当に他人になってしまったような。

95-96

ウチャン父に 「オニムを愛している」と訴えても 理解できないはず。
ウチャン叔母を幸せにできず、 婚約者も幸せにできない男なんだから。

ユランはアメリカに高飛びするつもり。
しかし ユランは警察とウチャン父の両方から追われている。
ウチャン父は ユランを告訴したものの 逮捕されてウチャンとオニムの仲を暴露されては困る。
高飛びしてもらって 未解決事件にしたい。

ユランは警察に追われる途中 事故を起こす。
そして 海に車ごと飛び込む。

どうして 自殺ということにしたのかしら。
ユランは悪いんだから 罰を受けるべき。
でもこれじゃ…オニムに深い傷を与えただけ。オニムは何も悪くないのに。

ジェグァン…可哀そうな人よね。自業自得だけどね。
オニムに「ユランが自殺したのはお前のせいだ。今度は俺がお前に復讐するつもり」だなんて言って、はぁ…こんな男だから 全財産を失うことになったのよ。

オニムの気持ちは複雑だろうけれど
これからウチャンと仲良。
…なるはずだけど。

ヒョジュ帰国。
「愛を取り戻す」って…ウチャンとやり直すつもりなの?

97-98

ジェグァン、あなたもユランと一緒に死ねばよかったのに。
辛くて オニムにあたっているんだろうけれど、
なぜオニムに復讐するの?
ウチャンのことだって なんだって すべて自分が浮気するからじゃないの。

ユランのマンションは 継母が買い与えたものだった。
継母はマンションを売ることにしたから
ジェグァンと母は明日から路頭に迷うことに。

ヒョジュはフードコーディネーターとして ウチャン父の婚約者(この人の名前 何だった?)と働くことに。
ウチャンを忘れていない様子なのよね。

ヒョジュは自分を料理の道に導いてくれた人・ファンボソクに会いに 餃子屋に来る。
そこには ファンボソクに弟子入りしようとしている オニムがいる。
2人は互いのことを知らないまま 会うことに。
そして ウチャンはオニムに会うために餃子屋に向かっている。

ファンボソクが帰ってこないから 店を出たヒョジュ。
ウチャンは彼女に会うことになるのかしら…

今更ヒョジュが現れても ウチャンの心は変わらないだろうけれど
「こんなおばさんのどこがいいのよ」 なんて ヒョジュがオニムに向かって言うのかしらね。

99-100

ヒョジュとウチャン、餃子屋では すれ違い。

ヒョジュはミンジョン(ウチャン父婚約者)には 調べ上げて近づいたのね。
ミンジョンがウチャン父と電話で話しているのを聞き ウチャンに恋人がいることを知る。
で、思い切って ウチャンに電話をする。
ただね…電話した先は 会社の企画室長の電話。企画室長はジュンソクにかわっているのよね。
それにしてもヒョジュは何を計画しているのかしら?
パリに電話をして「準備してちょうだい」なんて、嫌な感じ。

オニムの家族にウチャンの存在がばれることに。
家の前で抱き合っていたら 家族じゃなくても誰か目撃するわよ。
オニム母は反対。まぁオニムが苦労すると心配してのことだから 幸せになれるのなら応援してくれるでしょう。

ウチャン叔母も反対。かなわない恋があるというけれど、自分が叶わなくて辛い事がよくわかっているんだから 応援してあげてもいいと思うんだけどな。
ウチャン叔母はオニムを呼び出す。何を言うかは想像つくわね。

ウチャンは無理矢理外国に行かされることになり 家を出ることに。
ウチャン父ショックで倒れそう。
仕方ないんじゃない。人の気持ちがわからない人だもの。

今頃ウチャン叔母の大切さがわかって 家に帰って来てほしいと言うのよ。
でもミンジョンがいるのに 帰れるわけないじゃないの。
いつまでも そういう自分勝手な態度をとっていると ひとり残されちゃうわよ。

ジェグァンは…言う必要はないわね。
母には田舎に帰れと言う。でも家もない田舎に帰れるはずがない。
成功したら迎えに行く って…こんな男は成功しないのよね。

101-102

ウチャンとヒョジュ、再会

叔母がオニムに会ったと聞き ウチャンはオニムに会いに行く。
2人は反対されて 逆に気持ちを確かめあうことに。
そして ウチャンの家に向かう。

それを聞いたウチャン父は倒れてしまう。
ちょうどそこに居合わせたヒョジュが病院に運ぶことに。
そしてウチャンとヒョジュは再会。

ウチャン父はヒョジュに好意を持ったみたいだから
“ヒョジュなら許す”なんて 言い出すのかも。

ウチャン叔母の彼には 女がいたのね。
ミンジョンに誘惑するように頼まれたのかしら。
最初はそう思ったんだけど…本気に見えたんだけどなぁ…

103-104

ヒョジュは産んだのね。

よりを戻す切り札にはしたくないようだけど フランスから来るのは この子よね。
きっと ヒョジュはウチャン父に認められたくて 頑張ってきたのよね。
気持ちわかるけど その間 ウチャンと連絡を取っているべきよね。ウチャンに恋人ができても仕方ないわ。
でもなぁ~ 子供がいるなら オニムは身を引くだろうし、ウチャン父もヒョジュとの結婚を望むわよね。ウチャンも子供のことを考えると…

ヒョジュは ファンボソクに 展覧会を手伝ってほしいと頼む。ファンボソクがオニムを推薦したから オニムも手伝うことに。
お互いの正体を知ったら ヒョジュは怒りそう。ジュンソクから ウチャンの恋人がバツイチ・子持ちときいて イライラしてたもの。

ジュンソクは やっぱり ウチャンにとっては危険人物みたい。
企画室長の席は手に入れたんだから 後はどうしたいのかしら?会社がほしいとか?ヒョジュがほしいとか?ウチャンの子供は育てたくないわね

ウチャン叔母の彼は ひざまくらしてくれていたのは友達と弁明。
でも…友達にひざまくら? 男友達にひざまくらしたくないわ。

105-106

「私を捨てるほどの女か見てみたい」ってさぁ…あなたがウチャンを捨てた後にオニムを好きになったんだから 恨むのはおかしくない?
捨てたくせに 自分はまだ愛されていると思っているなんて。こういう女、ドラマでは多いわね~

ウチャン父の婚約者(また名前を忘れてしまった)は ヒョジュがウチャンの元婚約者で よりを戻すために自分に近づいたことを知る。
最初は怒っていたけれど ヒョジュの頼みに折れて 協力することに。(簡単に引き受けるなよ~)

ヒョジュはウチャンの恋人がオニムだと知る。
そしてヒョジュとオニムが会っているところに ウチャンが来る。

あと…ウチャン父は相変わらず傲慢。
ウチャン叔母の彼は自殺するふりをして ウチャン叔母の気持ちを引きとめる。(死にたかったら勝手に死んで)


ヒョジュが登場してから 視聴意欲が低下。
つまらないわけではないけれど 元婚約者の出現、しかも子供アリ って どこかで観たような展開。
元婚約者の出現でオニムが苦しむより ウチャン父、ウチャン叔母が自分たちを受け入れてくれるように 2人で頑張るのをみたいのよね…オニムが料理家として認められるとか。

107-108

オニムはヒョジュがウチャンの元彼女と知る。

ヒョジュはオニムに展覧会協力を断る。
だからって オニムは引き下がりたくない。無理矢理参加することに。

展覧会当日。
ウチャンは展覧会の後プロポーズするつもりでいる。
しかしジュンソクからヒョジュに子供がいることを知らされる。

展覧会にはウチャン父、ウチャン叔母、ファンボソクにオニム母、そしてジェグァンまで来ている。
嫌な予感。ジェグァンが余計なのよね…


まだ視聴意欲低下中。
ヒョジュを好きになれないし (好きになる必要はないけれど)
ユランほど 憎くないし。
なんだか “どうでもいいじゃん、ウチャンを諦めたら 幸せかもよ” などと思ってしまう。
“オニム頑張れ!ヒョジュに負けるな、ウチャン父に負けるな”と応援したいのになぁ~

109-110

展覧会は成功。
料理本を出す話もでている。

ウチャンはヒョジュに確かめに行く。
そこで ヒョジュの子どもに会う。
自分の子供とは信じられない。

ウチャンはヒョジュに 「子供は認めるけれど 愛する人と暮らしたい」と言う。
それではヒョジュは納得しないわよね。
オニムも 子供のことを知ったら身を引くだろうし。

とりあえず DNA鑑定するべきよね。
ヒョジュは信じてもらえなくて気分悪いだろうけれど 男側としては当然。

もうひとつやっかいなのがジェグァン。
今の自分の惨めな境遇はすべて オニムのせい とオニムの家に居座りつもりでいる。
すべては自分のせいなのに。こんなバカ男…何とかならないかしら…

111-112

頭が痛いことばかりで…

ジェグァンとジェグァン母は居座ったまま。
サランの前では追い出せないと サランが学校に行っている間に追い出すことにして 2人は1泊する。
翌朝 サランが2人に朝ごはんを持って行くのよね…

普通ならオニムに申し訳なくて顔さえも出せないのに この親子はずうずうしすぎるわ。
サランを理由に居座るつもりよね。

ウチャンはオニムに子供のことを言おうとするが 言い出せない。
ヒョジュはオニムにウチャンの子を見せる。
動揺するオニム。そこに子供が病気と聞いて駆け付けたウチャンが来る。


オニムはウチャンを愛しているのよね…
子供がいるなら身を引くしかないじゃない。
ウチャンがオニムとは別れないと言っても 子供のためにはヒョジュとやり直すのが一番だもの。

それにしてもヒョジュはずる賢いわ。
ユランは本能のままに 泣いたり怒ったりしたけれど ヒョジュは考えて 泣いたり怒ったりしているみたい。

ところでウチャンの子はもうすぐ12か月らしいけど、計算はあっているの?

113-114

会長はヒョジュを家に連れてくる。

オニムは家が競売にかけられることに。返済を3か月滞納しているから。
そこで本の契約料で払おうとする。
が、ウチャン父が裏から手をまわし 出版は取りやめになってしまう。
競売の件もウチャン父の差し金なのよね。

オニムはウチャン父に会いに行く。
賞金を払ってほしいと。
ウチャン父は 「息子と別れるなら 賞金はもちろん、出版社も紹介するし、海外移住の費用もだす」と。
オニムはもちろん断る。でも…家…どうするんだろう…


ヒョジュはオニムの家に行ったり、
ジェグァンが一緒に住んでいることをウチャンに言ったり、
いろいろ やってますが、ウチャンの気持ちは変わらない。チャンを捨ててもいいとまで思っている。

オニムはウチャンを愛しているのよね…やっぱり離れられないわよね…
ウチャンと別れるのが一番すっきりするような…
家は競売にかけられなくて済むし、本も出版できる。そうなったら印税も入ってきて…
オニムはそんなことはしないわね。

それにしても…この話はあとどれくらい続くの?
子供が現れたら ウチャンがどんなに頑張っても ヒョジュと結婚するしかないじゃない。
そうなったらドラマは終わりよね。
恋愛は置いといて 料理家として成功して終わりにするのかしら。
視聴意欲下がりっぱなし…

115-116

オニムとウチャンは逃避行。

ウチャンは「一緒にいてくれ」と指輪を渡すが、
翌朝、オニムは指輪を置いたまま いなくなっていた。

オニムはウチャンを愛している。
けれど チャンために別れなければならない。
辛い選択だけど 自分も親だからよくわかるのよね。

外泊したオニムを心配し オニム母はウチャン家に捜しに来る。
ウチャンがオニムと一緒だと知ったヒョジュは サランを誘拐する。
はぁ…子供を取引の材料に使うなんて最低。

ヒョジュがウチャンを取り戻そうと 画策するのは わかるんだけど、
ウチャン父って なんなの!
金で別れさせようとしたり やくざを使ったり 放送局の会長がすること?マスコミに流したらいいネタになると思うんだけどなぁ。ウチャンが困ることになるからできないけれど。

それと…
ウチャン叔母の恋人は やはりウチャン父の婚約者に頼まれたのね。
「落とせるって言ったじゃない」なんて 怒鳴りこんじゃって…
この婚約者が本当にウチャン父を愛しているかも怪しいわ。

117-118

ジェグァンはサランを迎えに行き ヒョジュがサランを誘拐したことを知る。
ジェグァンとオニムはヒョジュに会い サランを連れ戻す。

ウチャンが家の前にいると聞いたオニムは
帰りの車の中で ジェグァンによりを戻したふりをしてほしいと頼む。

ウチャンは信じない。信じたくない。
でも 信じるしかないのよね…
別れを告げたオニムも辛い。オニムを慰めるジェグァンがとっても優しくて ほっとしたわ。

辛いけれど
また元気なオニムに戻って 頑張るしかない。

放送局では新しい料理番組を企画する。
今度はプロの料理人のコンテスト。
ウチャン父は 「これなら あの女は出演できないだろう」と安心しているみたいだけど
オニムは料理本を出版できそうなのよね~
料理本を1冊は出版していること。 条件に合うじゃない。


オニムは嫌がらせをするウチャン父に
「いつか見返します。最後に笑うのはどっちか今にわかりますよ」と言ったのよね…
そうなってほしい。あの男を見返してほしい。でも…嫌な奴でもウチャンの父なのよね…
ウチャンとは別れるからいいの?

119-120

いやぁ~ 展開ありすぎ。
早く観ればよかったわ。

ウチャンはオニムと別れることにする。
父に “オニムから奪ったものをすべてを返すこと。料理クイーンの使用を認めること”を約束させる。
ウチャンはオニムを思って別れたから チャンの父親の役目は果たしても ヒョジュを愛するつもりはない。

ウチャンは ファンボソクに頼み ファンボソクからということでオニムにお金を渡す。
なのに~ ファンボソクは ジェグァン母に渡しちゃうのよね…
翌朝 ジェグァン母は お金をオニム母に渡そうとして 「あの2人を追い出して 部屋を貸して家賃をもらおう」と話しているのを聞いてしまう。
「息子に引っ越し費用としてもらったけれど お金に困っているようだからあげる」
と言って渡す…人の金で いい顔するな~

ウチャンはオニムに最後の電話をかけた後 事故に遭ってしまう。
オニムは病院に駆けつけ ウチャンに輸血をする。

オニム→ジュンソク→ヒョジュ と伝わり、ヒョジュは病院に駆けつける。
そこでウチャンの血液型がO型と知り 驚いてしまう。

ヒョジュはB型。チャンはRH-A型。
ウチャンとヒョジュの間に A型の子供が生まれるはずがない。
で、誰の子かと言うと…ジュンソクの子らしい。
血液型もあっているし、ジュンソクとの間に 一度だけ関係があった。
ヒョジュは“たった一度の間違いで”とびっくりしているけれど
間違いは間違いでしょう 一度も許されないのよ。

病院に駆け付けたウチャン父、ウチャンを見て 心配そう。
でもさぁ~ あんたが無理矢理別れさせたから こうなったんでしょう。全く!
今 「二度と辛い思いをさせない」と言ったわよね。その言葉 忘れないでよ。証拠に テープに取らないといけなかったわ。

オニムは ウチャンに輸血したし、ウチャンのことが心配で 疲れきっている。
ジェグァンはオニムが心配で わかめスープを作ったりと やさしい。
ついでに 「やり直さないか」って…無理でしょっ!


ヒョジュはどうするんだろう。
チャンがいたから ウチャンもウチャン父も認めてくれたのに 子供じゃないと知ったら 追い出されるはず。
ウチャンと結婚したいから 隠すわよね。
でもジュンソクにばれたら? ジュンソクはヒョジュを好きだから 結婚しようと言うはず。

チャンがウチャンの子供ではないと 明らかになって
オニムとウチャンに幸せになってほしいけれど… まだまだ先かしらね。

121-122

あ~あ 輸血した人がヒョジュになっちゃたよ…

看護師に「恋人が輸血した」と聞いたから ヒョジュだと勘違い。
本当はオニムだと知ったら ウチャン父の気持ちも変わるかもしれないのに…
いやぁ~この人は変わらないわね。

オニムの料理本はベストセラーになる。
オニムの本が1位で ヒョジュが3位なんて とっても嬉しいわ。

本の売れ行きが好調、ネットの支持率が1位。
料理番組に出演させないわけにはいかない。
けれど ウチャン父はなんとしてでも阻止しようとする。
ウチャン父って…ほんと 最低な男。


オニムは出演できるのかしら?
それと…チャンがウチャンの子供ではないと 早くばれないかしら。
父親になろうと必死のウチャンを見ると 隠したまま結婚するなんて 絶対に許せないわ。

123-124

ウチャン父もヒョジュも 何が怖くてオニムに意地悪をするのかしら。情けない。

ウチャン父が横やりをいれても
ベストセラー作家で ネット支持率1位の事実は揺るがない。
ウチャンもスタッフも オニムを出演させることにする。

ヒョジュはオニムに対抗して出演するようだけど 恥かくだけかもね。

ようやく (珍しい血液型が近くにいたらおかしいと思いなさいよ)
ジュンソクが チャンは自分の子だと気付いて ヒョジュを問いただす。
ヒョジュは否定したけれど 検査結果を見たら ウチャンの子供でないのは明らか。

ジュンソクは「あの日のことは覚えている」なんて言い出すし…
チャンはあなたの子ですから~ さっさと明らかにして ヒョジュとチャンを引き取ってください~

125-126

いよいよ…

ジュンソクはDNA鑑定をしてたのね。
チャンが自分の子供だと知る。
ウチャンに電話したから…真実を告げるのね。楽しみ~

オニムはまだウチャンを愛している。
そうよね。だから身を引いたんだもの。
ジェグァンは何を勘違いしたのか オニムによりを戻そうと迫る。
自分がしてきたことをすっかり忘れているなんて…幸せな性格…

ウチャンもオニムも チャンのために別れたから
チャンがジュンソクの子だとわかったら 元に戻れるのよね。早くそうならないかしら。

127-128

ジュンソクはチャンが自分の子だと知り、ウチャンに話そうとする。

ヒョジュはそれを阻止しようとする。「ウチャンが心を開いてくれたら 自分が話すから」と。
そしてヒョジュはチャンを連れて パリへ帰ることにする。
「ウチャン父は チャンがジュンソクの子だと知ったら ジュンソクもチャンも自分も捨てるはず」

そう言われたジュンソク、考えるわけ。
ウチャン父は 血を大事にするから いずれは自分も父と同じように捨てられるはず。チャンがウチャンの子として育てられたら 後継者になる。自分の子が後継者に。

ということで ヒョジュとジュンソクは 事実を隠すことに。

2人はそれでいいだろうけど…
このままばれないで 結婚しちゃうの?困るんだけどなぁ。
ウチャンは自分に輸血したのはヒョジュだと思っているし…
誰か事実を暴露して~

料理コンテストの1ラウンドは3人ずつ2組に分かれて戦うことに。
オニムとスンジョンとジェグァンの知り合いのドングンが同じグループに。
その組み合わせでほっとしたわ。

あと…ウチャン父が婚約者と破局した話もあったわね。
どーでもいいけど ウチャン父、自分の気持ちに素直になったら?
スヨンにそばにいてほしいんでしょう。

129-130

ジュンソク、墓穴を掘ったわね。

ヒョジュとの会話を聞かれ 秘密を知られたと思ったジュンソク、
ジェグァンと取引しようとして 自分がチャンの父親だと知られてしまう。
ジェグァンは そこまで聞いていなかったのよね。使えないジュンソク。(と、ヒョジュは思っているはず)

ジェグァンにも良心はあるようで 悩んでいる。
オニムに話したら オニムは離れていく。でも話さないのは良心が痛む。
…やっぱり お金に目がくらんでしまうかしら。

ウチャンはチャンの血液型がA型と知る。
自分はO型。輸血したのはヒョジュ。それならヒョジュもO型のはず。
なのに チャンはA型?
ヒョジュの血液型が違うのか、輸血したのがヒョジュではない誰かか。
で、ジェグァンに聞いて知るのよ。輸血したのはオニムだと。
そうなのよ~輸血したのはオニムなのよ~ それからちゃんの父親もウチャンじゃないのよ~

このままじゃ オニムに捨てられてしまうと思ったジェグァンは 勝手に結婚届けを提出に行く。
3度目の再婚で おかしいと思ったのか 担当者はオニムに連絡する。
「再婚届けを提出に来ているのですが 間違いないですか?」
どこまでもアホなジェグァンです。


もう少しで チャンの秘密がばれそう。

131-132

罰は受けた?辛い時思い出したのはお前のことだった?お前のそばにいたい?
ジェグァン、笑わせないでよ。

でも常識は持っているようね。
「他人の子を育てる父親の気持ちと 実の父ではないと知った時の子どもの気持ちを考えたら 嘘はいけない」と。
オニムに電話をするけれど オニムは会議中。
ジュンソクにみつかって 逃げだし 階段から転げ落ちてしまう。

打った所は問題なかったが
肝臓に腫瘍が見つかってしまう。

「料理王」の1回戦。
オニムのチームが勝利する。
2回戦に進めるのは4人。もう一人はオニムが選ぶことに。
オニムはヒョジュを選ぶ。


ジェグァンは末期のガン。
罰が当たったのね…
でも… ユランもそうだけど 死なせなくても。

133-134

ジェグァンは自分がガンだとは信じられない。
別の病院でも検査をするが 結果は同じ。
やけになるジェグァン。
可哀そうとも思うし 罰が当たったとも思う。

それにしても医者が そんな簡単に患者のことを言っていいの?
ジェグァンを訪ねてきたジュンソクに 末期のガンだと教えるのよ。
それを聞いたジュンソクとヒョジュは 治療代に金がいるだろうと 金を渡そうとする。

ジェグァンはどうしたのかしら?
今までの罪滅ぼしに ウチャンに真実を言ってほしいわ。

さてウチャン父、ウチャン叔母が帰宅しないと大騒ぎ。
「心配じゃないのか!すぐに電話しろ」と叫ぶ。
自分で電話したら?
ウチャン叔母に会いに行ったけど…
ウチャン叔母が ゴルファーに出会う前に 好きだと言ったらよかったのに 裏で工作するから 嫌われちゃったみたいよ。
「ウチャンをお金で別れさせて 今度は私なのね」と言われるのよね。
お金より愛が大切だと気付く時がくるのかしら。

135-136

ジェグァンはオニムの味方だと思っていたけど…

ジュンソク、ヒョジュの誘惑を 一度は断ったのに
やはり治療費を出してもらうことに。
やっぱり生きたいわよね。サランを抱いて「結婚式にバージンロードを歩きたい」って…そうよね…

でも…
チャンのこと、病気のこと、すべてをオニムに言ったほうがいいんじゃないかしら。
チャンのことを知って オニムがウチャンのところに行ってしまうのが 嫌なんだろうけど
ジェグァンの病気のことを知ったら オニムはジェグァンを放っておいたりはしないんじゃないかしら。
私なら 死のうとどうなろうと勝手にして!と思うけど。

ヒョジュは相変わらずイライラさせます。
すべてがばれて ジュンソクと一緒に どこかに行ってほしいわ。

137-138

チャンの秘密はばれないけれど

ジェグァンがガンだと オニム弟が知ってしまいました。
ということは オニムにも伝わるわね。
憎い人でも ガンと聞くと 複雑よね…

ウチャン叔母は ウチャンに輸血したのはオニムだと知ったけれど
ウチャン父には言わないのね。言えばいいのに。

ついでに 誰か血液型に疑問をもって DNA鑑定をしたらいいのに。
このままじゃ チャンの秘密はばれないかもしれないじゃないの。

ヒョジュがジェグァンと電話で話しているのを オニムは聞いたけれど
チャンに何か秘密がある ということしかわからなかったし。
ばれないと オニムとウチャンが幸せになれないじゃないの!

139-140

やっと チャンの秘密が…
秘密はいつかばれるもの。

オニムはまだウチャンを愛している。
それはウチャンも同じこと。ヒョジュとドレスを見に行っても 浮かない顔。
すべてはチャンのため。

オニムがウチャンを愛し、まだ忘れられないことを知ったジェグァン、
オニムのためにと ヒョジュから受け取った金を返す。

ヒョジュは慌てて ジュンソクに電話をする。
そして その電話をオニムが聞いてしまうのよね。

チャンの秘密。チャンがウチャンの子供ではない。
ジェグァンが口止め料を貰ったらしい。

ジェグァンの部屋で見つけた通帳には ヒョジュから振り込まれていた。
そしてオニムはジェグァンにすべてを聞くのよ。
チャンの父親はジュンソクだと。

オニムは迷ったけれど 真実を告げるべきだと ウチャンに電話をする。


チャンをお風呂に入れるウチャン。
チャンをあやしていても 父親だとは名乗れず ウチャンにチャンを取られるジュンソク。

ジュンソクは自分の意思で 名乗らないと決めたけれど ウチャンは何も知らない。
とても哀れ。

141-142

オニムはウチャンにメールをする。
「大事な話があるからギョウザ屋に来て」
ウチャンはチャンをお風呂に入れていたから メールを見たのはヒョジュ。
もちろんヒョジュはメールを消去して ファンボソクに頼みごとがあるからとギョザ屋に行く。

ギョウザ屋で会ったヒョジュとオニム。
相変わらず高飛車・傲慢女のヒョジュに我慢できず
オニムは 「チャンがウチャンの息子ではないことを知っている」と言う。

オニムは ウチャンに話そうと会いに行くが
チャンを抱いて出てきたウチャンに言えずに 帰ってきてしまう。

ヒョジュはオニムに土下座して 自分から打ち明けるから と頼むのよね…
ホントに打ち明けられるの?
まあ あなたが打ち明けなくても ジェグァンがウチャンにばらしているわ。

ジェグァンは 今までのことをオニムに償おうとしても 自分にはできないことを悟る。
病気だし、とにかくジェグァンがそばにいることが オニムには耐えられないこと。
そこで オニムが幸せになれるようにと ウチャンに事実を告げることにする。

ジェグァンはウチャンに「チャンはお前の息子ではない」と言う。

ウチャンは ヒョジュ、オニム、自分の周りの人たちが 自分に隠しごとをしているようで気になっていた。
きっと ジェグァンの言葉を聞いて DNA鑑定をするわよね。

ウチャン父はウチャン叔母がアメリカに行くと聞いて ようやく自分の気持ちに気づく。
愛する人がそばにいるのが幸せだと知ったから ウチャンとオニムに反対しないでね。


やっと…ヒョジュが消えてくれそう…

143-144

ウチャンはジェグァンの言うことを信じたくない。
はっきりさせるために DNA鑑定をする。
それがいい。そうすれば はっきりする。

ヒョジュはオニムに「料理王」が終わったら ウチャンに話すと約束する。
でも 信用できない。
だって ウチャン父には 「結婚したらパリに行きたい」と言いだしているもの。
まったく ずうずうしい女。

ウチャンはジュンソクに会いに行く。
ジェグァンに聞いたことは本当か問いただすウチャン。
ジュンソクは「チャンはおれの子だ」と。
ウチャンが結婚の承諾をもらうために韓国に行った時に寝たこと、自分もヒョジュを愛していたこと、自分がヒョジュにウチャンの子供として育てるようにいったこと、すべてを話す。

ウチャンはジュンソクを親友だと思っていたから 裏切られて辛い。
オニムに電話をする。
泣いて「心臓が張り裂けそうだ」と言うウチャンに オニムは会いに行こうとする。
その時にジェグァンが倒れたと連絡が入る。

オニムはどっちに?
って、ウチャンでしょう。
ジェグァンのことは ジェグァン母に連絡すればいいもの。

ジュンソクはまだ会社乗っ取り?を考えているのかしら。
ジュンソクはそう思っていなくても 反会長派がジュンソクを引き入れて 乗っ取ろうとするかも。
ウチャンには可哀そうだけど ウチャン父は嫌いだから そうなってほしい気持ちも…
オニムが輸血したと聞いて顔色が変わっていたけど 少しはオニムに感謝したかしら。感謝したなら金じゃなくて すぐにお礼を言いに行くべきだけどね。

145-146

ジェグァンにはオニム弟が付き添い 病院に。

オニムはウチャンに会いに行く。
チャンが自分の息子ではなかった…ウチャンは耐えられない。
オニムは 「ヒョジュは「料理王」が終わったら話すと言っていたから それまで待つように」と言うけれど…無理よね。

家に帰ったウチャンは オニムと一緒にいたことを非難するヒョジュに 「結婚を解消する」と言う。
「チャンは俺の息子ではないんだろう?ジュンソクが認めたんだ」

ヒョジュは言い訳をするけれど 今更無理。
チャンが子供じゃないとわかった時に打ち明ければまた違ったかも。
やっぱりだめかな。ウチャン父の反対があったせいもあるけど ヒョジュは一途に思っていても ウチャンは捨てられたと思っていたんだもの。

「料理王」決勝戦。
ヒョジュはオニムに言うのよ。
「一生懸命に生きても報われない」って…
いつでも自分のことしか考えないから報われないのよ。一生懸命に生きているのはヒョジュだけではないのに。

本番前ヒョジュはいなくなる。
ヒョジュから電話があり、オニムは会いに行く。

ウチャンとオニムが一緒にいたと知ったウチャン父はオニムに会いに行く。
「輸血して息子を取り戻せると思ったのか。恩を売るつもりか。いくら欲しいんだ。息子がいるんだ親子を引き離すと天罰が下るぞ」
やっぱり何にもわかっていないわ、この男。
輸血して恩を売るつもりなら もう金を要求しているわよ。

それを見ていたジェグァンはウチャン父に
「騙されている。孫に関係があることだ」と叫ぶ。


チャンの秘密がばれてヒョジュはジュンソクと結婚することになるのかしら。
ヒョジュにはそんな気ないかもしれないけれど。
ジュンソクは反会長派に入り、ウチャン父に復讐するみたい。

オニムとウチャンが結婚できるのは嬉しいけれど
あのウチャン父が…ね…
ウチャン父にこそ天罰が下るといいのに。

147-148

ウチャン父は一旦ジェグァンを追い返したものの
再び呼びつけ すべてを知ってしまう。
そこにタイミングよく ウチャンが頼んだDNA鑑定所から電話があるのよね…

秘書に取りに行かせ ウチャンより先にウチャン父がみることに。
結果は 親子関係はなし。

帰宅したヒョジュを問い詰めるウチャン父。
ヒョジュは DNA鑑定書を見せられても 結果が間違っていると言い張るのよ。
でもジュンソクが 自分の子供だと認めてしまう。

「あの時に 結婚を認めてくれていたら 今頃は幸せだったのに」と叫ぶヒョジュを ウチャン叔母は叩いてしまう。

ヒョジュが何を言っても 誰のせいにしても すべては自業自得。
ウチャンの妻の座にすがるヒョジュが 情けなく見えたわ。

149-150

ウチャン父はオニムを認めてくれそう。

認めたくないはなかったようだけど…
ウチャン叔母に言われるのよ。「ウチャンの笑顔を見た」と。
ウチャンにとってオニムはなくてはならない人と認めるしかないわよね。

これですんなり結婚となればいいけれど
ジェグァンの病気がね…・

ジェグァンは治療のため入院。
効果があるかどうかはわからない。
こんな状態のジェグァンを見捨てて 自分だけ幸せになる人じゃないわよね、オニムって。

まだオニムは病気のことを知らないけれど オニム母も知ったから すぐに知るはず。
それに もしものときのことを考えたら サランにもジェグァン母にも教えないと。

ジュンソクは地方の支社に転勤させられることに。
ジュンソクは復讐するつもりみたいね。
でもジュンソク父が会社を辞めさせられたのは 会社の機密を盗んだからだったらしく…
いまさら関係ないわね。

151-152

一気にオニムが幸せに。
スポンサーからは料理道具、車のプレゼント。
ウチャンとの結婚も認めてもらえそう。

それでも心配でオニム母はファンボソクをジェグァン母に譲るのよね。
自分の幸せをオニムにあげられるように。
ジェグァンにも頼むのよ。「オニムを自由にしてほしい」と。
「約束通り 看病もするし、ジェグァン母のことも大丈夫だから」と。

ウチャンとオニムが結婚することになると 問題になるのがサランのこと。
ウチャン父は引き取るつもりはないみたい。
ジェグァンもジェグァン母もサランを渡すつもりはない。

ジェグァンはウチャンに「サランを渡すつもりはないし、サランの希望は両親と3人で暮らすことだ」と言うのよ。
それはそうでしょう。子供はみんなそうよ。
それにしても 自分がしてきたことを反省しているのかしら。
それに サランと暮らしたかったら 病気を治すのが先だと思うんだけどなぁ…

153-154

オニムもジェグァンの病気を知ってしまいましたね…

ヒョジュ、往生際、悪すぎ。
オニムが幸せになるのが気に入らない。
だからオニムにジェグァンがガンであることを教えるのよ。
オニムは信じない。

だけど 慌てて帰ってくる弟を見つけてしまうのよね。
ジェグァンは痛みがひどく オニム弟に連絡。 オニム弟はジェグァンを担いで 家から出てくる。
それを見てしまう。

ウチャン父に挨拶に行く予定にしていたのに オニムはキャンセル。
事情を知らないウチャンは 心配で仕方ない。

オニムは ジエグァンのことは自分には関係ないと割り切れないみたいね。
ウチャンはその気持ちをわかってくれるとは思うけれど…
すぐに 結婚してほしいのに。

155-156

まだ ヒョジュは登場するのね。

オニム母はウチャンに言うのよ。
「男は信じられないけれど あなたは信じられる。浮気をしないで 病気にならないで 娘を絶対に幸せにしてほしい」

ほんと、オニムに幸せになってほしいわ。
ウチャン父に挨拶もしたし 結婚するのは間違いないと思うんだけど…
ジェグァンが死ぬまでは 結婚しないわよね。
オニムはジェグァンを捨てて ウチャンのもとに行ったけれど 心配。

ジェグァン母も病気のことを知ったのだから 看病もすべてジェグァン母に任せたらいいのよ。
サランの父親だけど 離婚して他人なんだから。オニムもオニム母もオニム弟も優しすぎるわ。
ジェグァン母は気が動転しているんだろうけど オニムやオニム母にあたってどうするのよ。
この人、最後まで反省しないつもりなのかしら。

157-158

ウチャンもジェグァンの病気を知ってしまう。

ウチャンはオニムの様子がずっと気になっていた。
でも 結婚の話は進んでいる。

両方の家族の顔合わせの日、ウチャンはヒョジュからジェグァンが末期がんだと聞く。
その後 オニムから ジェグァンが病気で放っておけないと連絡がはいる。

やっぱりオニムはジェグァンを放っておけないのね。
ウチャンもオニムの気持ちを理解するわよね…
結婚はまだ先なの?

ジュンソクは 一緒に株買収を進めていたユ理事に 横領の濡れ衣を着せられることに。
ウチャン父はジュンソクには冷たい。
けれど 口で言うほどは冷たくないようで 警察にジュンソク無実だと証言。
ヒョジュもずっとジュンソクを拒んでいるけれど 受け入れそうな気配。

ウチャン父とウチャン叔母の仲もいいようで…
周りは幸せになりそうなのになぁ~

159-160

最終回間近になってオニムにイライラするとは思ってなかったわ。

オニムは目の前で倒れたジェグァンを放っておけない。
ジェグァンが乗ったタクシーを追いかけて 停めるのよ。
そこまでしなくても…

オニムはジェグァンと旅行に行くことに。
もう びっくり。 病気のことを考えたら 同情するけど 自分にとって大事な日なのに。
まったく ジェグァンはどこまで オニムに迷惑をかければ 気が済むのかしら。

オニムから 「顔合わせに行けない」と連絡が入り ウチャンはオニムを捜して オニム家に。
そこで オニムがジェグァンと一緒と聞いて 2人を捜しに行く。
どんないい人でも 納得できないわよね。
ウチャンはオニムとジェグァンを探し出し、自分も一緒にいることにする。

ただ…最後 いい思い出を残せたのかも。
翌日は サランと一緒に家族写真を撮り 食事をする。
…私は 自分を裏切った人を死ぬからと言って優しくすることはできないわ。

帰宅したウチャンは 父と叔母が抱き合っているのをみてしまう。
ウチャン父は 散々人の恋愛にケチをつけといて 「愛に勝つものはない」って…
どこまでも自分勝手な人だわ。

ヒョンジュとジュンソクは結婚することに。
ジュンソクを嫌っていたのに 心変わりしたようで…

161-162

オニムはジェグァンを見捨てられなかったのね。

オニムの新番組初回の日。
みんなで見学に行く。
ジェグァンは遅れて ひとりで行こうとするが 体調が悪くなり、ウチャンに電話をする。
ウチャンが駆けつけ ジェグァンを病院に連れて行く。

ウチャンは会社に戻り 放送終了後 オニムを病院に連れて行く。

オニムはウチャンに 「あなたを愛しているけれど 元夫が治るのなら看病したいし、もし最悪のことになっても すぐには結婚できない。待っていてほしい」と言う。
ウチャンは「1年後 一番大切な思い出の場所で会おう」と。

ジェグァンはウチャンを病室に呼び、オニムとサランを託して亡くなる。

1年後、
ジェグァン母はファンボソクと結婚。
オニム家族は引っ越し。のはずが 家を離れられなくて中止。

そして ウチャン帰国。
空港にはジュンソクとヒョジュとチャンが迎えにきてくれている。
ウチャンは叔母に電話をして 「お母さん」と呼びかける。

ウチャンとオニムは約束通り 思い出の場所に。


できれば、結婚式、新婚旅行とデレデレで 仲のいい2人をみたかったなぁ…
ユランとジェグァンを殺すことで 罰を受けたことにしたのかしら。
私は死で償ったとは思わない。ガンにならなくても オニムに謝ってほしかった。

と 不満はありますが、楽しませてもらいました。
イ・ピルモさんの知ったことが収穫。「ヨメ全盛時代」では ボクナムとの恋の行方が楽しみです。

スポンサーサイト
web拍手
関連記事

アジュンマが行く(1)-(80) あらすじ&感想






全162話 2006年 KBS

出演者 : ナ・オニム・・・ヤン・ジョンア
       シム・ウチャン・・・イ・ピルモ
       キム・ジェグァン・・・イ・セチャン
       コ・グムファ(オニム母)・・・ユ・ヘリ
       ナ・ギョンファン(オニム弟)・・・イ・ジョンホ
       シン・スジャ(ジェグァン母)・・・ヤン・ヒギョン
       ホン・ユラン・・・イ・ソヨン
       イ・ドギョン・・・ソン・ジウン
       ミン・ヒョジュ・・・キム・ジヨン
       イ・ジュンソク(ウチャン友人)・・・イ・ビョンウク
       トッコ・ヨンジェ(ウチャン父)・・・シム・テジュン
       ハン・スヨン(ウチャン叔母)・・・ヤン・グムソク


演出  : キム・ミョンウク
脚本  : ムン・ウナ、クォン・ドヒ

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-1617-1819-2021-2223-2425-2627-2829-3031-3233-3435-3637-3839-4041-4243-4445-4647-4849-5051-5253-5455-5657-5859-6061-6263-6465-6667-6869-7071-7273-7475-7677-7879-80
第81話から第162話はこちら

1-2

オニムは食堂を経営している。
競売にかけられた家を落札し、上機嫌。

でも夫ジェグァンはユランと浮気中。
なのに 浮気中に教養のない妻から電話があったり 誕生日が娘と同じでドタキャンされたり 気に入らないことばかりで 別れたいと言い出す。でもさ愛人より娘を優先するのが普通じゃないの?
この2人、昔付き合っていて 別れて また付き合いはじめたらしい。
別れている時に ジェグァンはオニムと結婚したのよ。ユランに裏切られて辛くて つい結婚しちゃったみたい。

ウチャンは父の手術のために帰国。
父にヒョジュとの結婚を反対されたから 仲が悪いみたい。
以前は反対した父も 病気で気が弱くなった父は ヒョジュを連れて来いと言い出すのよ。
ウチャンにとっては“今頃会うというな!”なの。

オムニは娘とスジャとグムファを連れて落札した家を見に行く。
オムニは夫との夜を想像して上機嫌。
落札した家は1ヶ月のうちに2億払わなきゃいけないのね。これから用意するのね。大丈夫?

オムニはバイトを始めるの。バイト先はジュンソクの家みたい。
このマンション、ユランも住んでいるのよ。
エレベーターで2人は会ってしまう。

う~ん、夫に浮気された女が年下の男の力を借りて成功する という話よね。
ありがちなドラマだし、長いし、観続けられるか心配ですが、今のところ「新良妻賢母」よりいいかも。
こっちも 夫は浮気して妻をバカにしているんだけど…何が違うんだろう?

3-4

ジェグァンは愛人ユランの家に来ていて エレベーターでオニムに会ってしまう。オニムと一緒に帰ることに。
なかなか戻ってこないジェグァンに怒ったユランは“10分以内にもどらないと終わりよ”とメール。ジェグァンは慌てて戻る。

翌日もオニムは ジェグァンがどこに行ったのか考えているの。でも女とは思っていないみたい。教授になるために奔走していると思っているみたいね。
オニムはお弁当をもって大学に。オムニ、少しは格好に気を使ったら?ちょっとね。ひどすぎない?

病院で父とけんかしたウチャンは事故を起してしまうの。相手はギョンファン(オニムの弟で一週間前に除隊)
話し合いがこじれ 殴り合いになり 警察に。かけつけたオニムとグムファも加わって 口げんか。ウチャンが金で解決しようとするから 余計にへそを曲げてしまう。
ウチャンが200万払っておしまい。

ウチャンはヒョジュとは別れたのね。よりを戻す気はなし。居場所さえ知らないみたい。
でもヒョジュを連れて行かなければ ドギョンと結婚させられることになる。
ジュンソクの入れ知恵で代役を立てる事に。
この代役がオニムってことよね。あのおばさんがきれいな女性に変身できるの?という感じですが、なっちゃうのよね。

オニムはギョンファンの歓迎会の酒を買いに出てジェグァンが車で送られてくるのを見るの。誰が運転していたか見ていないから大丈夫。同僚とか言って誤魔化すんでしょ。

5-6

学科長の誕生パーティ。ジェグァンを訪ねて大学に行った時に同僚が話していたのを聞いていたのね。
夫婦同伴だけどジェグァンはオニムを連れて行く気はない。無知な女を同伴させて恥をかきたくないのよ。
だからオニムに「来なくていい。来ないのが内助の功だ。他の奥さんたちと話が合わないだろう。着ていく服やバッグがあるのか。もんぺで行くのか」と言うのよ。
オニムは 一度は諦めたけれど ジュンソクの家で捨てられた洋服を見つけるのよ。それを着て参加。

予定通りというか そうじゃないとドラマにならないというか、オニムは大失態をするのよ。
教授になるために勉強ばかりで夜はご無沙汰だとか 胆のうがないから酒は飲めないとか。最後にはテーブルクロスをひっくり返してしまう。

オニムが着ていった服はウチャン叔母がヒョジュに買ってあげたもの。
オニムと入れ替わりにジュンソクの家に行ったウチャン叔母が オニムを見かけ ヒョジュが着ていると勘違いしてしまう。
ウチャンは「ヒョジュが帰国しているのなら会わせなさい」と言われ オニムに頼むことに。でもオニムに会ったら 昨夜 警察でもめたおばさん。で、却下。

翌朝、ジェグァンが入浴中に携帯が鳴るのよ。
ユランはジェグァンと思い込んで「奥さんと喧嘩したの?あきれたわ」と話すけど 相手はオニムなのよね。だからって 彼女と浮気しているとは想像しないわよね。

7-8

ウチャンがオニムに電話すると 「話したくない」と言われる。もう一度かけると「用があるなら来い」と。
するとウチャンは訪ねて行くのよ。切羽詰っているのね。

4時間後にまた来ると言って 出直すと店は閉まっている。そこでオニムに電話。
結局翌日出直すことに。
オニムは前の喧嘩のことでお金を取られると思っているのよね。本当はいい話なのに(バイト料が入るからいい話しよね?)

翌日もちろんウチャン登場。
ウチャンはオニムに「僕の婚約者になってください」と言うの。それじゃあ 説明不足でしょう。

ユラン、若い子にばかにされて 見返したい~っていうのなら ジェグァンと別れたら?見込みなさそうよ。

告発して金儲けをするバイトがあるみたいね。
オニムがやっている食堂にも 告発バイトらしき人が来るのよ。大丈夫かしら。
忘れた日記をギョンファンが拾ったから ギョンファンが何とかしてくれるかな?(あまい?)

9-10



10

「僕の婚約者になってください」って言われたら、
誰だって「ドッキリだ」って思うわよ。

ウチャンは事情を説明。
だけどオニムが「うん」と言わないから 「報酬を払う」と言うのよ。
オニムは怒る。でも「車をくれたら考える」と。えっ?車?新車じゃなくてこの中古車?
それでOK?
でもオニムはやっぱり断るのよ。まあ、変な話ではあるわよね。おばさんに婚約者の代役を頼むなんて。

ジェグァンはユランが男の人に送ってもらったのを目撃して嫉妬するのよ。
ユランも怒って、2人は喧嘩別れをするの。
ユランにとっては別れたほうが正解。あんな情けない男。

ウチャンは再びオニムのところに。
もう一度説明。オニムは父親を思うウチャンの気持ちを考えて「考えてみると」返事する。
「私に惚れないでね」とオニムが言うと、ウチャンは「女を追いかけたことはない」と。へ~惚れられてばかりなんだ~ その顔で(失礼)

ユランは酔って電話をかけてきたジェグァンが気になって屋台に行くの。清算していると オニムが来てジェグァンを連れて行くの。その時「愛している」と言ってオニムに抱きつくから ユランは怒ってしまうの。でも たぶんユランと思って言った言葉よね。

翌朝 オニムは電車に遅れるからと朝食も食べずに出かけるジェグァンをかわいそうに思う。そこでウチャンと取引することに。
オニムはウチャンのマンション(ジュンソクのマンション?)に行く。
ウチャンは叔母を呼んでたわよね。鉢合わせするの?その格好で会うのは…

11-12

ウチャンがヒョジュのことで相談があると 叔母を家に呼んだら…オニムが来てしまう。
オニムは代役を引き受けると返事。でもウチャンにとってはそんなことよりオニムと叔母を会わせないようにすることが重要。
オニムはトイレに行きたいのにウチャンの部屋に入れられてしまう。
いろいろあるけれど、とにかく叔母さんとウチャンは出て行って危機脱出。

ヒョジュがウチャン父に会うのは1週間後に決定。
オニムはヒョジュンの代役をする準備に毎日通うように言われて 一度は断ったけれど…車に店の売り上げ1週間分に家政婦の給料をあげると言われたならね~頑張っちゃうわよね。

ウチャンとオニムは契約書を交わす。
その時はじめてオニムとウチャンが同じ33歳とわかるのよ。オニムを“おばさん”と思い込んでるからなあ~同い年なんてびっくりよね。
ウチャン、何から教えればいいか 悩むんだったら 最初から頼まなきゃいいじゃない。父に本当のことを言ったら?
フランス語にテーブルマナー、ワインに料理名…無理でしょう。

そしてついにジェグァンはオニムに「離れて暮らしたい」と言う。
ユランってそんなにいい女?というか ユランはジェグァンでいいの?出世しそうにみえないんだけど。
オニムは離婚に応じないと思うけれど…離婚してもたくましく生きていけそうよね。ジェグァンとオニムが離婚して困るのはジェグァン母じゃないの?どこに住むのよ。

13-14

ジェグァンがやっとオニムに離婚を切り出したのに ユランから電話。「離婚は中止。すぐ戻ってきて」

ジェグァンにかかってきた電話って ジェグァン名義の土地のことみたいね。シルバータウン建設ということは…お金がはいるのよね。それが慰謝料としてオニムに取られるのは嫌だから ユランは 今は離婚しないように言う。

オニムはずっと悩んでいたから 帰宅したジェグァンを問いただすの。「浮気しているの?」
ジェグァンは「通勤が大変だし ゆっくり勉強したいから 別に部屋を借りようと思って言っただけだ」と誤魔化す。
そんな簡単には納得しないわよね。違う携帯を使っているし。

翌朝~
ウチャンのマンションで オニムとユランはばったり。
ユランは浮気がばれたかとあせるけれど オニムはそんなこと全く思っていないから ユランの家でお茶してしまう。
2人は自分の夫の話をするのよ。(オニムはユランが結婚していると思っているの) 同じ人ジェグァンのことを言うのよ。
オニムはユランに「夫をよろしく」って…もうすでによろしくしているのよ~
ジェグァン母はオニム母のへそくりを泥棒。サウナで賭け花札をしているのよ。で、喧嘩になっちゃうの。そこにオニム母。
一緒に喧嘩して少し仲良くなって帰宅。

ところがサランがいない。だって~お祖母ちゃん2人が出かけているから サランは家に入れなかったのよ。

今日のウチャンとオニムの練習。
2人が呼び合うのが面白かったわ~ オニムは鳥肌がたったみたいね。

15-16

帰ってしまったオニムに電話すると「子供がいなくなった」と言われるのよ。

ウチャンはオニムのいいわけだと思っているから 契約を破棄しようとオニムの家を訪ねる。
近くの店で家の場所を聞くと…なんとそこにサランがいるのよ。
ウチャンからの連絡を受けてオニムたちは駆けつけるの。怒ったり泣いたりしてサランを抱きしめるオニムたちをみて ウチャンは昔迷子になった時のことを思い出したみたいね。
急にやさしくなってどうしたの?

さて~サランを探している時、ジェグァンはユランとデート中。
何度も留守電をいれるけど知らん振り。帰宅したジェグァンに言うと「講義中だった」という答え。
オニムが大学に電話した時には講義はないって言われたのよね。オニムはおかしいと思い始めたみたいね

オニムは今日の講義は本当にあるのか 確認に大学に行く。そしてジェグァンの机の引き出しからカード返済の督促状を見つける。
うわぁ~オニム、本気で怒ったわよね。

ジェグァンがユランに送られてきたのを サランは目撃。
ジェグァンはサランに口止めするの。「ただの友達だからね」
ところがユランがテレビに出ているのを見て「あ~友達だ」と言っちゃう。
サランの口からばれそう。

ジェグァンはオニムが寝ていると思ってベッドを抜け出して ユランに電話するの。オニムは怪しいと思い始めていたから 寝ていないのよ。こっそり後をつけてそれを目撃。

疑いだしたら止まらないし ジェグァンとユランって浮気しているのに無防備だから 浮気の証拠をたくさん集まりそう。
サランの口からジェグァンが女の人に送ってもらったのがばれちゃうしね。
ジェグァンの浮気を知った時 オニムはどうするのかしら。泣いてすがるっているのは想像できないけど。

17-18

オニムは携帯チェック。
通話履歴なし。これって浮気している証拠って聞いたことあるよ~

「お母さんはお化粧しないの?昨日のおばさんはお化粧してキレイだったよ」
あ~サラン、言っちゃダメだよ。
「おばさんって誰?」
「昨日ここでパパといた人だよ。あっ、内緒にするってパパと約束したのに」
ということで、オニムはユランに相談に行くのよ。
当事者なんだけどなあ~ ユランが忙しくて話せず…ウチャンの家に。

オニムとウチャンは洋服選びに。
エステして化粧して髪をセットして…見違えるとはいかないけれど まあ、なんとかね。

ジェグァンは出張に。“本当に出張?”
オニムは江華島まで行って確かめることに。ウチャンとの約束はどうするの? ホテルのフロントは教えてくれないから 自分で探すことに。で、見つけちゃいましたよ。ジェグァンと女が一緒にいるところを。
怒鳴り込んでユランの腕を噛んだところで 教授と編集長登場。
本当に出張だったって事?

オニムが来なくてウチャンはイライラ。
ようやく着いたオニムは車の中で着替え ウチャン実家に急ぐ。
家に到着~愛想がよすぎて ウチャン父もウチャン叔母もびっくりしているわ。いきなり胸に手を当てるのはやりすぎでは?

19-20

オニム妊娠?
ウチャン叔母もそう思ったみたいね。

オニムが「みんなで囲む夕食の時間が好きです」と言った言葉に ウチャンは心動かされたかもね~

車と謝礼をもらっておしまい、のはず。
でも…ウチャン叔母と携帯番号を交換したから 電話がかかってくるわよね。離れられない運命なのね。

ほら~ウチャン叔母から連絡があったじゃない。
でもオニムの頭の中は“妊娠かも?”でいっぱい。
ウチャン叔母も同じ事で頭がいっぱい。で、オニムに聞こうとするけれど 聞けない。
オニムは“替え玉”がばれたかもしれないと思い 「用事がある」と慌てて出てきたから バッグを忘れてしまうの。バッグの中には…妊娠検査薬。

妊娠検査薬を見つけ ウチャン叔母はウチャン父に 「妊娠したみたいだから 結婚を早めよう」と言うの。
ウチャン父はカンカン。

翌朝~ウチャン父はウチャンにオニムを連れてくるように言うの。
ニ度と会いたくないというオニムをウチャンは脅すのよ。「車の名義はまだ俺だ」と。仕方なく承諾。
ばれちゃうのかなぁ~

ユラン?傲慢女はジェグァンに離婚を迫っているけれど オニムの妊娠を知ったらどうするかしら?それでも離婚して!と言いそう。
…オニム妊娠って…おかしくないし 浮気していても妻ともしておかしくないんだけど…ユランのとっては屈辱的なことかも。

21-22

ウチャンは オニムが替え玉だと言うことを告白。
そんな早くに言ってしまって…はじめから ヒョジュと別れたことを言ったほうが良かったんじゃないの?

ウチャン父と叔母は オニムに妊娠しているのか 聞くのよ。
もちろんオニムは否定。
すると“病院を予約したから検査を受けろ”と。
妊娠していたら2人は結婚しろと言うことなのよね。それでは困る。
だからウチャンは告白したのよ

ジェグァンとユランは偽装離婚を計画。
まずネックレスをプレゼント。オニムに愛していると思わせるため。
その日はプロポーズした記念日だからオニムは大喜び。
明け方 オニムは検査するの。妊娠していたみたい。ジェグァンは2人目はいらないっていっていたのよね。どうするのかしら?産むわよね。

オニムは今住んでいる家が売れず 家を担保にお金を借りようと銀行に行くと…
もうすでに借りられているのよ。しかも返済が滞っていて 差し押さえ寸前。
文句を言うオニムに ジェグァンは逆ギレ。
でもオニムが口走ってしまった言葉「お金をくれたら離婚する」ジェグァンにとってはラッキーよね。
しかしどうしようもない夫だわ。稼ぎが少なくてもつつましく生活していれば問題ないのに。浮気するわ、見え張るわ、で借金。ジェグァン名義だけどオニムとオニム母が働いて買ったわけでしょう。母親まで面倒見てもらっているというのに。

でも少しは良心が残っているみたいね。
偽装離婚だけど正式離婚と同じ。「土地の代金を少し渡せないか」と考えているのよ。ユランがそうさせるわけないけれどね。

ジェグァンがオニムに離婚を切り出しました。オニムは納得するかしらね。
浮気しているのは許せないけれど こんなダメ夫、さっさと別れたほうがいいと思うわ。

ウチャンはと言えば 酔っ払ってオニムに電話するのよ。「1時間だけ来てくれ」と。
もちろんオニムは断るんだけど、ウチャンはオニムが気になり始めたのかしら?ただ寂しかっただけかな。

23-24

「偽装離婚して俺はしばらく別のところで暮らす」と言われて オニムは離婚に反対。
借金は頼母子講で返すつもりが。持ち逃げされてしまう。
新しい家も借金を返すのもすべてパアー。

ジェグァンとオニムはまた偽装結婚の話。
ジェグァンは必死。心にもないことを言って 涙を流すのよ。
家族が路頭に迷うことを考えたら 偽装離婚しかないのかもしれないけれど、そう簡単には納得できないわよね。離婚は離婚だもの。

ジェグァン母は田舎の家を売って オニムを助けようとする。
ところが ジェグァンは田舎に母名義の家があることを知って 母を言いくるめるのよ。
借金があることを打ち明けて助けてほしいと頼む。
そんなことを言われたら 親としては助けるしかないじゃない。母は権利書をジェグァンに渡してしまうの。

そしてオニムは偽装離婚に同意することに。
オニムは申し訳ないとジェグァンに謝るのよ。謝る必要ないのよ~ジェグァンは愛人がいるんだから。

さて~ウチャン。オニムが気になるみたいですね。
オニムがとぼとぼと歩いている横を車で通る。元気のないオニムが気になって 食事に誘うのよ。
オニムの食欲がないから 「残したほうのおごりですよ」と言って食べさせようとするのよ。
オニムもなぜか素直になって 妊娠のことを打ち明けるの。「2人目はいらないと言われたし、産める状態ではない」と。
会社でも オニムが言ったことを思い出して “おばちゃんの料理”を企画しようかと考えるの。
知らないうちにオニムが心の中に住んでしまったようで…

25-26

離婚することに。

1年後には再婚するという覚書は書いたのかしらね。
それにしても ひどい男よね。浮気はもちろんだけど だまして離婚なんて…
ユランも情けない女。あせりすぎ。
オニムはおなかの子はどうするの?

ユランはジェグァンが家族と過ごして 自分のところに来てくれないから 怒ってジェグァンの家に押しかけるのよ。
それを 寝付けなくて外にでたジェグァン母が目撃。
目撃したのがジェグァン母だから 大事にはならないけれど…

掃除をしていたオニム母が離婚協議書を発見。
オニムは事情を話すのよ。
オニム母は納得しただろうけれど ジェグァン母は悩むのよ。
“借金を返すために権利書を渡したのに。離婚は浮気が原因かも”って。

ジェグァン母はジェグァンを問い詰めるの。
ジェグァンは「愛した人と暮らしたい。オニムに指一本も触れたくない」と言うのよ。
ジェグァン母は怒って「いずれ天罰がくだるわ。女と別れないとすべてをオニムに話す」と言うけれど ジェグァンは聞かない。
ジェグァンは母親のことはどうするつもりなの?元妻の家に住まわせる気なの?

ユランってジュンソクと同じマンションなのよね。
だから エレベーターで ウチャンとユランとジェグァンが一緒になる。
で、ユランはジェグァンを「婚約者です」と紹介。
オニムから「夫です」と紹介されることがあったら…浮気がばれるのね。

27-28

ユランは子供が嫌いみたいね。

オニムはやはり赤ちゃんをおろすことはできなかったのね。
ジェグァンに話しに行くけれど 部屋には住んでいる気配がない。

ジェグァン母が息子に話しに行く。
ジェグァンはユランを連れてくるのよ。有名なアナウンサーだからユランを好きになっちゃうかもと思ってけれど 違ってホッとしたわ。
ユランには「認めない」と言ったし、ジェグァンには「子供ができたのよ。妻の家に母親を置いたままで平気なの」と。
2人はジェグァン母が何を言おうと気にしないんだろうけど。

ジェグァンに連絡がつかない。ジェグァンは家からの電話は取らないようにしているのよ。
オニムはもう1度マンションに行ってみるの。すると洋服が並んでいるしお鍋もあるわけ。
洋服をみるとクリーニング屋のタグがついている。誰の服かわかるように部屋番号が書いてあるのよ。それはユランの部屋番号。
オニムはユランのマンションに。
そして部屋からでてくる2人を目撃。呆然と立っているところにウチャンが来て、オニムはウチャンの目の前で倒れてしまう。

ウチャンは出会った頃とは違ってとても優しいし オニムが気になる様子。
わざわざ食堂に来て食べるし、お腹の赤ちゃんのことを気にして「いつでも力になるから」と言ってくれるの。

29-30

オニムは動転してしまう。

心はあせるけれど 体はいうことをきかない。
ウチャンの家で少し休み 再びユランの家に行ってみるけれど 誰もいない。

ウチャンがバッグを持って追いかけてきてくれて オニムはウチャンに送ってもらい家に帰る。

オニムは今までのユランとの事を考えると イライラ。
そこにジェグァンから電話。

ジェグァンは産んで欲しくない。オニムはユランと浮気していることを知っているから ジェグァンがいろいろ理由を言っても無駄。納得するはずがない。それにしても 一方的に「堕ろせ」はひどすぎるわ。

オニムはユランの家に。
でもちょうどジェグァンはいないのよ。
2人で言い争っている最中にジェグァンが帰ってくるの。彼はもちろんユランを庇う。
だから ますますオニムはイライラ。

とりあえず オニムとジェグァンは 喫茶店で話し合うんだけど…
「10年間一度も幸せではなかった」と言うのよ。
やっぱり きちんと 浮気をしていることを謝って それでも一緒になりたいから離婚してほしい と説明して 離婚してもらえるように努力するべきよね。
偽装離婚なんてことをするから 余計に傷つくのよ。

31-32

「サランに会いたい」父親としては当然の気持ち。あんな離婚をして 捨てたも同然なのよね。ずうずうしいわ。

ジェグァン母は言われた通り サランを連れていく。そこにユランも来るのよ。そりゃ怒るでしょう。何を考えているのよ。
ユランは結婚を許してほしいと土下座して頼むけれど 彼女がすることって心がこもっているように思えないのよね。土下座もそうだし ジェグァンに愛してるって言うのも嘘に聞こえてしまう。

ジェグァン母をつけてきたギョンファンは ジェグァンが浮気をしていることを知ってしまう。
母には教えないことにしたけれど すぐにばれるはず。

ウチャンはオニムが気になって仕方がない。
会社をさぼってまで会いに行くなんて。
オニムを降ろした後、ギョンファンからの電話で泣き崩れるオニムをみて ウチャンは放っておけなかったのね。
再び家まで送ってくるのよ。「力になるから連絡してくれ」

サランをどっちが引き取るか、ジェグァンの“いい教育を受けさせたい”気持ちはわかる。でもオニムにそれは無理で自分たちにはできるなんて驕り。
それに相変わらず「子供はおろせ」なのよ。自分の子供でしょ。サランと同じように考えなさいよ。

オニムはユランに会いに行く。
オニムは「妊娠しているの。浮気中も私を抱いたのよ」と。
自分だけを愛していると思っていたら…ユランにとっては裏切り行為よね。

33-34

ユランはショックみたいね。でもさぁ~浮気する男よ。自分だけを愛していると信じていたあなたがバカなのよ。

オニム母は子供のために家に戻ってくるように頼むけれど ジェグァンはできないと。
オニムはいい妻だったけれど 愛せなかったと。

ジェグァンがユランの家に戻ると 彼女は出て行って いない。
わがまま女よね。自分が一番じゃないと許せないのよね。好きな人より優先させなくてはいけないことはたくさんあるはず。
まあ…ジェグァンは「ユランがいなくなったら俺は死ぬ。サランより大事」と言うから どっちもどっちね。はい、勝手に死んでください。
仲直りしたみたいだし。お好きにどうぞ。キモイ~

ユランは「お腹の子供を絶対に認めない」と言うのよ。あなたの子供じゃないんだから口出ししないで。

オニムはウチャンに頼んでた弁護士に会いに行くけれど 会えない。
で ウチャンとオニムはドライブに。
別れた後 思い出すなんて 少しづつ愛が芽生えているのね。

ところで ジュンソクはウチャンの親友じゃなかったの?
ジュンソクはウチャンがアイデアをメモしたノートをパソコンにメモした後に捨てるのよ。
やっぱり 会長の息子というだけで 優遇させているのが気に入らないのかしらね。

35-36

おい!あんたは何!

オニムのおなかの子供はオニムとジェグァンの子供なのよ。2人で相談するべきこと。ユランが口出しすることじゃないわ。
それにしてもこの男のどこがいいの?優柔不断で頼りないし。
ジェグァンはオニムに「子供をおろせ」と言うのよ。(ジェグァン母の言うように)ジェグァンとユランに天罰がくだればいいのに。

理想と現実は違うだろうし、年月が経って嫌いになることもあるだろうし、他に好きな人ができるかもしれない、離婚は仕方ないことかもしれない。でもオニムにあそこまで言う必要があるの?オニムから「どこがいやだったの?」聞かれたからって…あれはひどすぎるわ。

そして追い討ちをかけるように ユランが手術費用を渡すのよ。
追いかけるオニムをユランは突き飛ばす。
オニムは倒れ お腹が痛くなってしまう。

オニムは流産。
たまたまオニムに連絡したウチャンが病院に駆けつける。
ウチャンがいてくれてよかったわ。

翌日オニムはジェグァンとユランに会いに行く。
「離婚は認める。その代わり地獄をみてもらう」 これって訴えるってことよね。押されて倒れたから流産したんだし、痛がっているオニムを置いていなくなったんだもの。

ほんと地獄をみてほしいわ。

37-38

ウチャンがかっこよく見えたわ~

ウチャンはオニムを連れて河原まで。
風船を飛ばすの。「お母さん、産んでくれてありがとう。もう恨まないよ~ 兄さん、今度の法事には義姉も連れてきて~ 赤ちゃん、ごめん、今度はパパと会おうな~」
オニムも赤ちゃんに「元気~そばにいてあげられなくてごめん~」

両方の母親も可哀そうだったわ。
オニム母はユランのマンションに怒鳴り込んでいくのよ。「この泥棒ねこ」って。
でもユランだから負けていない。「あなたの娘は愛されていないのよ。愛され方を教えたら?」その上ジェグァンはユランをかばう。
そしてジェグァン母は家を出て行くことに。あの家にはいられないから出て行くべきだとは思うけれど 住むところはあるのかしら?

ウチャンはオニムに料理コンテストの話をする。
オニムは今は 離婚のことをすっきりさせたいみたいね。

ところで~ウチャン父がスヨンに買ったプレゼントを スヨンはミンジョンに買ったと勘違いして隠しちゃいました。独立したいって言い出すし。
ウチャン父はスヨンを好きだと思うんだけどなあ~

39-40

オニムはウチャンに連絡。

ムチャクチャにやけるウチャン。ウチャンも鏡で自分の顔を見てびっくりしたみたいね。「この俺がスリッパに?」そうなのよね~

オニムは弁護士を紹介してくれたお礼にウチャンにお弁当を持っていく。
ウチャンは「俺たち友達だよな」と念を押すのよ。
いや~ オニムは友達と思っているわよ。問題はウチャン、あなたでしょう。あなたがオニムを気にしはじめちゃったのよ。

ジェグァンは 母がオニムの家を出たことを知る。
母に会って 田舎の家は売ってしまったから 一緒に住もうと言う。
「こんな冬に追い出すなんてひどい連中だ」おいおい、違うでしょう。
あなたの母なのよ。元嫁の家に住んでいることがおかしいでしょう。

ジェグァンとユランは婚姻届を提出に行く。
するとオニムとの婚姻届が出ていると言われる。
弁護士に相談してオニムが提出したのね。
勝手に離婚届けを出したから 勝手に婚姻届を出されたのよ。

ユランは招待状を出してしまったから 後には引けない。
結婚式はあげるみたいね。
するのは自由よね。法律上は夫婦になれないけれど。

41-42

ウチャンはお弁当箱を渡しにオニムに会いに行く。ウチャン~顔がにやけてる~

ユランが来ることになっていて オニムは会いたくないからウチャンをドライブに誘う。
学がなく夫に捨てられた女だと自分のことをいうオニムを勇気づけるウチャン。ウチャン、いい人だわ~

「19の純情」のユヌ、「アジュンマが行く」のウチャン、「カクテキ」のジェウ、冷たい男が愛する人に出会って溶けて温かくなるのよね。最近の流行?
私の好みの顔じゃないってとこが問題なんだけど。

オニムとユラン。
ユランは高飛車な態度。だからこじれる一方。
ユランは“夫を取った悪い女”なんだから どう考えていようとも 申し訳なかったと謝るべきよね。最初からそうだったらオニムもここまで意地にならなかっただろうし。
途中からジェグァンも参加。
オニムは「偽装離婚で1年後再婚する」と書いた覚書をみせるのよ。
証拠があるから言い逃れはできないわよ。
詐欺をしたとオニムを責めるけれど もともと詐欺をしたのはジェグァンなのよね。

ジェグァン母から田舎の土地が売れたことがオニムにばれてしまう。
再びオニムの店に来た ユランとジェグァン。
土下座をして謝ったけれど それでもオニムが離婚しないと聞いて 結局怒り出す。
ユランはともかく ジェグァンよ。散々罵って…それでも人間?

ジェグァンから「飯なんか誰でもできる。能無しが威張るんじゃない」と言われたオニムは料理コンテストに出場することを決意。
締切時間が過ぎて警備員に止められているところにジュンソクが通りかかり願書を受け取ってくれる。

オニムはコンテストにユランが関係していることを知らないのよね~

ジェグァンは料理なんか誰でも出来るというけれど…私はできませ~ん。大嫌い。
学歴があるとか なんだか立派そうにみえる仕事をしているとか そんなのでは人の能力は測れないはず。
能無しと人を馬鹿にするということは 自分もそれにこだわっているということなのよね。学歴と仕事でしか人を判断できない人間なのよ。
出世できないことを気にしているのかな?

43-44

ジュンソクからオニムが会社に来ていたと聞いたウチャンの嬉しそうな顔。

“もしや?”と思っちゃうわよね。ジュンソクはウチャンがオニムを好きになるなんてあり得ないと思ったようだけど…それがあり得るのよ。

オニムが申し込んだことを知ったユラン、どうするのかと思ったら…
「シングルマザーと食堂のおばさんははずせ」とか「学歴は合せるべき」とか言うのよ。でも反対意見が出て 却下。
オニムの願書は採用の箱に。
ところがユランが勝手に不採用の箱に。オニムは合格者リストからはずされることに。

オニムは不合格と聞いて理由を聞きにテレビ局へ。
そこで司会者がユランだと知ってしまう。
ウチャンも不合格と聞いて 捨てられた願書を探しているみたい。 何とかしてくれるかしら。

ジェグァンはオニムが持っている覚書が欲しい。
空き巣に入るけれど オニムが持ち歩いているから見つかるはずがない。
そこで母に頼む。「教授になれないのは離婚、結婚とゴタゴタしているから。オニムから覚書をもらってきてほしい」と。
教授になれないのはオニムが離婚してくれないからではなく あなたが不倫したからよ~教授になる能力もなさそうだしね。

ウチャンの番組が開局番組に選ばれる。しかしジュンソクの番組は選ばれなかった。
あとから問題が起きそうよね。

45-46

ウチャン、オニムが好きなのね~

倉庫に行き 必死にオニムの願書を探すし、
オニムから食事に誘われて大喜び。
それに 面接を待つオニムにウインクするのよ。オニムより周りの人が喜んでいたみたいだけどね。

ユランは合格者の中にオニムを見つけて びっくり。
あーだ こーだ 言うけれど 会議で合格したのは事実だものね。
ユランは面接で意地悪な質問をするのよ。ほんと、根性悪。

ウチャンはオニムにメールのやり方を教える。
パスワードをきめる時、今までは暗証番号を自分とジェグァンの誕生日にしていたと聞いて、ジェグァンの誕生日のところを自分の誕生日にするのよ。
「これから毎晩テストをしよう」なんて言ってさ、むっちゃ嬉しそう。

そうそう覚書をとられなくてよかったわ。
ジェグァン母はユランからおこづかいをもらう。そのお金でオニム母から借りたお金を返そうと オニムの家に行き 覚書を見つけちゃうのよ。
ジェグァンには「泥棒の真似はしたくない」と言ったけれど、見つけちゃうと 心が揺らいでしまう。そこにオニム母が帰ってくる。
盗まれなくてよかったし、ジェグァン母が泥棒にならなくてよかったわ。

ジュンソクは辞表を提出。
友人のままでいてくれたらいいけれど、意地悪するような気がするわ。

47-48

ジュンソクはヒョジュが好きだったのね。

ウチャンは辞表を出したジュンソクに会いに行く。オニムも一緒。
ウチャンはジュンソクのことを兄のように思っている。けれどジュンソクはそうは思っていない。
“仕事も愛も奪われた”と思っている。

喧嘩する2人に オニムは水をかける。
オニムのおかげで 喧嘩は一時休止。仲直りとはいかなかったけれど 2人仲良くオニムが作ったチゲを食べる。

料理コンテストの日。
放送局に向かうオニムにジェグァン母から電話がある。
洋服を試着中 サランを見かけた気がして追いかけ 万引きと間違われたのよ。
オニムは時間がないのに デパートに向かう。

ジェグァン母と話しているけれど オニム、時間は大丈夫?
ジェグァン母はオニムが非情だと言うけれど、非情なのはあなたの息子でしょう。

ジェグァン母を家につれてくるオニム。
オニムはコンテストをすっかり忘れているのよ。

タクシーで急ぐけれど タクシーは信号無視で警察に捕まる。
心配して電話したウチャンにオニムは泣きつく。
ウチャンは警官に “ユランが生放送に間に合わなくて困っている”と説明。
オニムは警官のバイクにのって放送局へ。
間に合うかしら?

49-50

オニムは遅刻したけれど ドギョンの計らいで参加できることに。

指定料理は厚焼き卵。審査員に好評。
自由料理。事前に提出したレシピはマスの蒸し物。
だけどマスをなくしてしまったから 急きょ野菜の蒸し物を作ることに。
これも好評。だけど…ルールを破ったから…

結果発表中に サランが怪我をしたと連絡が入り、オニムはウチャンの車で病院に向かう。
ユランも病院に。

ウチャンは知ってしまう。
オニムの夫の浮気相手がユランだと。
ウチャンはオニムがユランに復讐するためにコンテストに応募したと勘違い。
違うんだけどなぁ~

オニムは合格し 第三次審査に。
ウチャンはオニム達のことをジュンソクに話す。
番組を私事で利用されては困る。
ジュンソクはオニムをはずことを提案。

ウチャンはそれでいいの?
オニムの代わりはたくさんいるだろうけれど ユランの代わりだっているんじゃないの。
司会なんて誰がしてもいいじゃない。

51-52

ユランは司会者の座を守るため ジュンソクに嘘をつく。

ウチャンはジュンソクに オニムはそんな人ではないと言う。
ジュンソクはオニムを外そうとし ウチャンはそうはさせないとする。
結局 オニムは不合格に。

ウチャンはオニムを愛してしまったのね。
話を聞きにきたオニムに 「なぜ離婚したと嘘をついた。俺のことをどう思っているんだ。利用したのか」と言うのよ。
それって…そう言われても…“私たち友達でしょう。でも婚姻届けを出したことまで話すほどの友達?”と思ってしまう。
オニムもウチャンにそう言う。

ユランは自分を選んでもらったお礼にとウチャンとジュンソクを食事に招待する。
でもウチャンに「番組を思ってしたこと。身辺をきれいにしてほしい」と言われる。
ウチャンは責任者として損害が少ないほうを選んだのね。

そしてウチャンは弁護士に会い、婚姻届を出したいきさつ、偽装離婚のことを聞く。
自分の誤解だったと謝りに行くけれど 言えずに帰ってしまう。

オニムの食堂が無許可の建物で営業しているということで 営業できないことに。
これってジェグァンが告発したの?

53-54

やっぱり告発したのはジェグァンだったのね。最低~
親権訴訟も起こすのよ。

不合格、営業停止、訴訟、と辛いことばかり。
でも めげてはいられない。
放送局に不合格取り消しを頼みに行く。

ウチャンはオニムの店が営業停止になったことを知る。
ウチャンはオニムが心配でオニムに会いに行く。
「なぜ営業停止を黙っていたんだ。何があったんだ。俺が力になるよ」
「関係ないでしょう」
「復讐のために応募したんだろ」
「お腹の子を殺した女が娘を奪おうとしているのよ。復讐したいわよ。あの女の話は聞いても私の話は聞かないのよね。あなたも夫と同じ。自分だけが正しいのよね」
「俺が悪かった。だから力になりたい」
「帰って」
「お前に俺の気持ちがわかるか」
「あなたの気持ちって何よ。」
やっぱりここで告白よね~

55-56

「好きなんだ。好きなのに傷つけてしまった。謝りたかったけれど 君は怒ってばかりだ。信じられないけれど 君が好きなんだ」

いきなりの告白。
想像していなかった言葉。
告白したウチャンも 告白されたオニムも びっくり。放心状態?
とりあえず番組に合格。おめでとう~

翌日…
顔を合わせることになったウチャンとオニム。ドキドキ。
合格者一人一人と握手するウチャン。
手を出して待つオニム。なのにウチャンは握手せず素通り。
えっ?え~どうして~

思わず逃げ出してしまったウチャン、
このままでは気まずいし やりづらい。
“好きだけど 今まで通り友達でいよう”とオニムに言う。
訳のわからないオニムだけど 友達で了解。オニムはウチャンが自分を好きだということが信じられない。

今度の指定食材は鶏肉。
収録までの3時間で材料を用意することに。
オニムは料理が決まり駈け出す。
玄関でウチャン父とウチャン叔母にぶつかる。
ん?どこかで見たような?

57-58

ユラン、卑怯だわ。

オニムの料理が“みそサムゲタン”と知り、オニムが用意したみそをトイレに捨てるのよ。
オニムは納豆みそを持ってきて対処。(ギョンファンがわからなくて2種類のおみそを持ってきてよかったわ)

オニムのことがユラン父にばれちゃいましたね~
オニムを降板させろと怒りだす。
でも視聴者にオニムは好評。もちろん反対意見もあるけれど 興味を持たれているのは間違いない。
ウチャンは父を説得。オニムは不合格にならずに済む。

気に入らないのがユラン。
“不合格になると聞いていたのに。何か裏があるに違いない”と思っていた時に ウチャンがオニムと電話で話をしているのを聞いてしまう。
まずいわよね~不正が行われていると騒ぎ出すわよね。
でも 騒いだら 自分の不倫が明るみになる可能性も高くなるわけで…おとなしく ただ司会に徹した方がいいような?

オニムは ウチャンがなくなった願書を倉庫から探し出したと聞いて 申し訳なく思う。自分に関わらないほうがいいのにと。
でも 自分の放送を見て 悲しくなって ウチャンに愚痴るのよね。
だんだんウチャンが大事な存在になっているわね。

ウチャン叔母の車とオニム母がぶつかる事故発生。
後から関係してくるのかしら。

59-60

…なんというか…

ジェグァンとユランは自分たちのことを正当化したいから必死。
でもどんなに取り繕っても“浮気”
ユランはサランの親権は後回しにして離婚を成立させてほしい。
ジェグァンはサランの親権も大事。

そこでサランと一緒に住んでいれば有利と サランを幼稚園に迎えに行き 家に連れてくる。
ジェグァン母はサランを連れてオニムの収録を見学にくる。
それを知ったユランがジェグァンに連絡。ジェグァンが2人を連れ戻しに来て オニムと言い争ってしまう。

ウチャンが見つけ オニムに 今は放送のことだけを考えるように説得。
オニムは収録に参加し、収録が始まる。

オニムももう少し落ち着いてほしいわ。落ち着けるはずないけれどね。
ジェグァンとユランが不利なのは確か。後はサランの親権を奪われないように 経済力をつけるのが大事。それにはコンテストに優勝すること。

オニム母がウチャン家の家政婦をすることに。
嫌な予感が…思いすごし?

61-62

オニムに一言言いなさいよ。逃げるように行くなんて…誘拐じゃないんだから。

サランを取り返しに行くと言うオニム。
ウチャンが一緒に行って 力になりたかったけれど、オニムは拒否。

オニムにはジェグァン母が会うのよ。
「今夜は泊らせてほしい」
オニムはその言葉を信じて帰宅。

ほらね、子供は目新しいものに気がいってしまうのよね。
欲しいものを買ってくれるから嬉しいのよ。
心配で電話してきたオニムだけど サランが楽しそうでショック。

でも約束したからジェグァン母が連れて帰ろうとする。
ジェグァンはそれではまずい。
サランに買ったおもちゃを持って帰ってはいけないというから サランはオニムにもう少し遊ぶと答える。
卑怯なジェグァン。

夜、トイレに起きたサランは ユランとジェグァンの部屋に。
ジェグァンの横で寝ているユランを見て サランは「どいて、そこはママの場所よ」と言う。

ユランもジェグァンもウチャンがオニムを好きだとは思わないのね。
オニムがウチャンの弱みを握って脅していると思っているみたい。誰もが自分と同じだと思うのね。卑怯な人間は相手も卑怯なことをすると考えるのね。

63-64

「礼儀」って ない人から言われると余計むかつくわ。

「礼儀がないから ここで大騒ぎしてやる~」と騒いだら 近所の見世物になっていいかもよ。
失うものはユラン達の方が大きいもの。…やらないほうがいいけどね。

ジェグァン、今頃父親面して。最低。
「お母さんのとこに帰ったらお父さんに会えなくなる」そんなことサランに言うなんてひどすぎるわ。

お祖母ちゃん同士もサランを巡って喧嘩。
言っていることってどっちもどっちなのよね~

サランと一緒に帰ると言って ユラン家に居座るオニム母。
ユランはサランを連れて帰宅。
サランに聞くのよ。「お母さんとお父さん、どちらと住みたい?」
サランは「お母さんと住みたい」と言った後 ジェグァンの顔を見る。そして「お父さんと住む」と答える。

ユランが「サランがお母さんと住んだら お父さんが可哀そう。もう二度とお父さんと会えなくなるかも」と言ったからよね。
結局 子供が一番辛い思いをしているのよね…

オニムはジュンソクから
オニムのことでウチャンとウチャン父との関係が良くないことを聞く。「ウチャンの立場を考えて行動してほしい」と。
だからオニムはウチャンと距離を置こうとしているみたいね。
ウチャンに「サランは戻ってきたか」と聞かれ 「大丈夫、戻ってきたわ」と答えるのよ。

サランは帰ってこないし、ウチャンにも相談できないし、オニム、辛いわね。

65-66

サランがおもらし。
サランの辛い気持ちはオニムしかわからないみたいね。

ウチャンはオニムが自分を避けているのが気になるから 資料室にオニムを連れて行き 話し合う。
「今まで一人で頑張ってきたのに あなたに頼りたくて あなたに会いたくて あなたを失うと思うと悲しくて」
って…それって…ウチャンが大好きってことじゃないの。
ウチャンは「心を乱された」って聞いただけで嬉しくて仕方がない。“オニムの心を乱した?俺と同じ気持ち?”ってね。

ウチャンはオニムに会いに来る。
「心を温めてくれたことを感謝している。好きだ」
うわ~私なら落ちちゃうわ~(はやすぎ?)

でも 資料室から出てくるところをユランに目撃されちゃうのよね。
ユランはウチャンにどういう関係か聞くけれど ウチャンは強気。「個人的なことに干渉しないでくれ」と。
ユランはどう出るかしらね。

そのうちユランはサランが面倒になるんじゃないかなぁ~
と思っていたら…

ユランはサランが堪えられなくなったのね。もっともらしいことを言っているけれど
サランの面倒を見たくなくなった。
だから離婚を条件に親権を譲ると言い出す。

67-68

ジェグァン母~早く探しなさいよ。
オニムが勝手に連れていくはずないじゃない。

サランは一人で家に帰ろうとする。
バス停でおばさんにバスを教えてもらいバスに乗るけれど 乗り過ごしてしまう。
終点でおじさんに声をかけられ 連れて行かれてしまう。 おじさんがいい人ならいいけれど。

ウチャンはなんとなくオニムが気になり 電話をして サランがいなくなったことを知る。
ウチャンはオニムと合流しサランを見つける。
サランはバス会社の事務所に。おじさんが預かってくれていたのね。

サランはオニム家に帰宅。

ジェグァンとユランは捜そうともしないのよ。
「警察から連絡があるでしょう」って…ユラン、親なら当てはなくても 必死に捜し回るものなのよ。「私が留守の時に勝手に出て行ったんだから 私の責任じゃない」とも言うし、親になるのは無理ね。

これをきっかけにジェグァンとユランに亀裂が起きそう。

翌朝ジェグァンはサランを見にくる。
そこですべてを聞いてしまう。ユランがサランに「ママと帰ったらパパにもママにも会えない」と言ったこと。親権を譲るから離婚しろと迫り、ジェグァンはいくらでも説得できると言ったこと。
ジェグァンは半信半疑。
で、ユランに問いただし…やっぱり別れそうな雰囲気。

そのジェグァン、親しく話すオニムとウチャンを目撃。
ウチャンに問いただそうとする。
どんな関係でもあなたには関係ないことよ。オニムに彼ができたら離婚しやすくなっていいじゃない。まったく!

料理コンテスト準決勝。
ユランの悪だくみで オニムと別の出演者のレシピが同じものに。

69-70

料理コンテスト、ユランの悪巧みは裏目に。
でも…ユランから教えてもらったとは言わなかったのよね~彼女にも事情はあったけれど ユランを辞めさせる理由になったのになぁ…

ジェグァンはウチャンに 夫づらをして「オニムにかかわるな」と言う。
ジェグァン、オニムが弄ばれても どうなってもいいでしょう。関係ないんじゃないの?
あなたが最低女と思うオニムはウチャンにとっては素敵な人で、あなたには女を見る目がなかったってことなのよ。

ウチャンはジェグァンに「オニムが好きだ」と言えないのが悔しい。オニムに離婚してほしい。
その思いをオニムにぶつける。
オニムはウチャンが好き。ただ 今はそのことよりジェグァン、ユランのことで頭がいっぱい。

翌日 ウチャンはオニムに「離婚して正式に付き合おう」と言う。
「あなたとは違いすぎる」と言うオニムに 「君を失うくらいなら 僕が変わる」と。
ウチャン、頑張れ~

71-72

ユラン、気持ち悪いよ~
「2倍になって返ってくる」そんないい話を聞いて ユランは急にジェグァン母に猫なで声。
土地の売却金、すべてを自分のものにし、2倍にするため。
でもさぁ~そんないい話、本当なの?
うまい話には気をつけないと。おっと~ユランに忠告する必要はないわね。

ついに…ジェグァンとユラン…仲間割れ。
土地の売却金をすべて自分名義にするとか 10年尽してくれた女房を捨てたとか 私のおかげで連載をしているくせにとか …ジェグァンもついに爆発。

でもジェグァンの同意なしでは売却金を自分名義にできないと知って ユランは再び態度を変える。
ユラン、金のためならなんでもするのね。

ウチャンはオニムに会いに来る。
ウチャンの車から降りるオニムとサランをジェグァンが目撃。

ジェグァンは「サランをウチャンに会わせた。お前にウチャンは似合わない」とオニムを非難。
「あなたに非難されることはしていない」と怒るオニムをジェグァンは殴る。
そこにウチャン登場。ジェグァンを殴る。

レシピを盗作したチョンが ユランからレシピを教えてもらったこと、口止め料をもらったことを認めました~
これでユランは降板よね。ィャ ユランのことだから オニムとのことでウチャンを脅すかも。

73-74

ユランはスタッフ会議から締め出される。
ウチャンがユランに問いただすが、ユランは否定する。
チョンに渡した小切手を見せたら さすがのユランも観念するかと思ったら…
引き下がらない。オニムとの関係をばらすと脅迫。
もちろんウチャンは脅迫には屈しない。ユラン、見苦しい~

オニムは離婚を決意。親権はオニムがもらう条件。
でも ジェグァンは承知しない。
そんなことより ジェグァンは本当のアホ。サランを引き取ることに同意してほしいと ユランに委任状と印鑑登録証を渡すのよ。
愛していれば当然?でも~あの土地はジェグァン母のものでユランは全く関係ないじゃない。ユランのおかげで高く売れたから 半分あげたわけでしょう。
う~ん…こんなやつだからいつまでたっても助教授なのね。

ジュンソクはオニムに ウチャンがユランに脅されていることを明かす。オニムに解決してほしいと。
そこでオニムはユランを呼び出す。
ユランは「自分がクビになったら スキャンダルで番組をつぶす」と怒鳴る。
オニムは「今回は見逃すから 私が優勝したらアサウンサーをやめてほしい」と言う。
ユランは了承。
ジュンソクはこの会話をちゃんと録音しているのよね~ユランのことをよくわかっているじゃない。

ユランはどうするかしら。
オニムから堂々と戦いましょうと言われたけれど 堂々と戦うはずないし、クビがかかっているから オニムの優勝を阻止しようとあらゆる手を使ってくるはずよね。

ところで投資先シルバータウンはやはり怪しいみたいね。
ユランは一文無しになるのかしら~マンションを担保に3億借りて それも投資していたから 住むところも無くなるのね。うふふ、楽しみ~

75-76

ジェグァンは教授になれませんでした~
ユランと同棲しているのが問題になったのね。
ジェグァンはすがって頼むけれど…ダメ。来学期の講義も危ないみたいね。
すべてオニムのせいと 思っているようだけど 違うでしょう!
自業自得。正式にオニムと離婚し ユランと再婚しても同じこと。倫理に外れているのよ!

ジェグアァンは酔って オニム家で当たり散らす。サランが見ている前で恥ずかしくないの。
出世できないのは自分の実力がないからなのに 人のせいにする男ほど情けないものはない。

ウチャンがオニムに誕生日プレゼントを渡そうとすると
オニムに電話がかかってくる。
1本目は弟から ジェグァンが来て大変だから帰って来てほしいと。
2本目は母から。「私を信じて」
オニム母はウチャン家で指輪を盗んだと疑われているのよ。
オニムはどっちに?母のところかな?

77-78

オニムの誕生日。
レストランで食事。
で、欠かせないのが歌のプレゼント。
オニムはウチャンの自分に対する気持ちに耐えられず 席を立ってしまう。
ウチャンは追いかけ 「幸せになってほしいんだ。今日は堂々と言いたかった。愛してる」と。
そしてキス。

ということで 前途は多難でしょうが 2人は愛し合っているから大丈夫でしょう。
オニムは離婚届に判をついたから 不倫ではないしね。
ジェグァンは “俺と別れてすぐに男を作った”みたいなことを言うけれど オニムは不倫していないもの。ジェグァン、あなたが先にオニムを裏切ったのよ~

ユランはジェグァンを捨てそう。
金を貰ったら 後は用無しなのね。
教授にもなれなかったし、できない男は要らないのよね。
そうそうユランを広報に推薦したのは元彼みたい。
彼に電話をしていたけれど 何か企んでるの?

79-80

ユランはまた裏工作を。
元彼ソンテから 決勝戦の特別審査員ファンボソクがアレルギーを持っていると聞く。
で、風邪薬と抗生剤を買って 料理道具を保管している部屋に侵入し、小細工をしたみたいなのよ。
“まさか死んだりしないわよね。熱が出たり吐いたりするだけよね”とつぶやいていたけれど…死ぬこともあるんじゃないの?

ユランとジェグァンは投資話とソンテの出現をきっかけにぎくしゃくし始める。
ユランってホント馬鹿な女よね。
自分を捨てた男が やり直したいと言い寄ってきたら まんざらでもない顔をするのよ。やり直すつもり?

ジェグァンも馬鹿な男。ユラン名義にした土地を再び自分名義にするには ユランの同意が必要。ユランの同意がもらえるはずはない。一文無しになってしまったのね。

ジェグァン母もさぁ~オニムを裏切者と責めてもね…すべては息子が悪い。裏切ったのは息子なのよ。そういう息子を育ててしまった自分を恨むしかないわね。

オニムとウチャンは幸せ。特にウチャンがね。
オニムは離婚することにしたし、以前に比べて自分の気持ちに素直になって ウチャンに笑顔で接するようになったから。
でもね…会社でオニムを抱きしめるのは…ひかえた方が…
web拍手
関連記事

いるときに尽くして(妻の復讐~騙されて棄てられて)(81)-(169) あらすじ&感想






全169話 2006年 MBC

出演者 : オ・スネ(妻)・・・ハ・ヒラ
       ハ・ドンギュ(夫)・・・キム・ユンソク
       カン・ジヌ(医者(スネの娘の担当医))・・・ピョン・ウミン
       ペ・ヨンジョ(夫の浮気相手)・・・チ・スウォン 
       オ・スンヒョン(スネの弟)・・・パク・ヒョンジュン 
       チョ・ウンス(スネの義妹)・・・キム・ジョンナン  
       コ・ユジン(ヨンジョの友人)・・・イ・ヒョンギョン  
       ユ・ファン(ジョンファの恋人)・・・キョンジュン    
       ハ・ジョンファ(ドンギュの妹)・・・イ・ミンジョン

演出  : チャン・グンス、キム・ウソン
脚本  : ソ・ヨンミョン

8182838485868788990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159-160161162-163166167168169
第1話から第80話はこちら


81

ドンギュがのり巻き屋に現れるの。

スネは流産したことがあるから 奥さんを慰めてあげて と言うの。
スネが「どうしてここにくるの」と言うと…
ドンギュが暴れ出すの。「なぜ離婚したんだろう」とか「俺が何をしたんだ」とか「一緒に死のう」とか…
訳のわからない男だわ。なにを考えてるわけ?
カン医師が財閥の甥だから夢をみるな なんて余計なお世話よ。さっさとヨンジョのところに行きなさいよ。

…店に来たカン医師に「スネを傷つけたら許さないぞ」と言うの。
カン医師によると 自分を認めてくれた証拠だと。スネから離れる事ができたのかしらね。
と ほっとしたら…えっ?
壊したのり巻き屋を修理したついでに合鍵を作っているのよ。えっ、え~ え~~~ それって何?

82

ドンギュ母は学校裏のマンションを買うつもりみたい。

ドンギュ母はユミと一緒に住みたいの。
スネは「ユミのことはユミに任せている」と言うの。
ユミにとってはお祖母ちゃんだからしかたがないけれど、スネまで巻き込まないでほしいわね。

ヨンジョは精神不安定。精神病の診察を受けた方がいいくらい。
今まで人を疑って生きてきたのかしらね。
ドンギュがスネにあっているんじゃないかとか 自分がいない間に事務所をオープンさせたんじゃないかとか お義母はスネと暮らすつもりだったマンションはどうするつもりなんだろうかとか…疑ってばかり。

カン医師の見合い相手が登場。
スネはそんなには結婚を意識していないみたいだから 嫌な思いはしても振り回されることはないかしら?
この見合い相手、カン医師には好きな人がいるのを知っていて来たのよね。恋愛と結婚は別と考えているのかしら?
見合いする?お断りだわ。

ユミがまた心の病気になるみたい。弟の家には住めなくなりそう

83

部屋を散らかしお菓子を投げあったことを怒られると思ったヒョンスは ユミに言っちゃうの。「ここは僕の家だ。出て行け」

あ~あ…やっと落ち着いたユミが…「お祖母ちゃんと住みたい」と言い出すの。
早く家を出なきゃ。落ち着いたように見えてもわからないもの。いつも気にかけていないと。

だからと言ってドンギュ母の言う“女は子供に尽くす”とは違うわよ。
気にはかけていなきゃいけないけれど、自分の人生も楽しまなきゃ。夫や子供に尽くす人生なんてつまらないわ。

ユミがドンギュ母に「一緒に住みたい」と言うの。ドンギュ母は大喜び。
ドンギュ母はスネに「ドンギュは離婚するから よりをもどしなさい」と言うのよ。ビックリ!なぜそうなる!離婚するからって関係ないでしょう。
「松虫は松葉を食べていなさい。夢をみるな」だって。
そこにカン医師の見合い相手が来るのよ。間が悪すぎるわ…
スネは「私の男に手を出すな」と言って叩くの。あ~ カン医師は「良くやった」と言ったけれど…そうなの?

84

結局、ドンギュ母は“スネみたいな人を誰が嫁にもらう”と思っているのよね。

離婚した元嫁が幸せになってほしいと思っていないし、お金持ちの家に嫁ぐなんて許せないのよ。
スネを見直したのではなく、ヨンジョが嫁として自分の思い通りにいかないから 思い通りになるスネを傍に置きたいだけなのよね。

ドンギュは離婚するつもりはないの。
スネとドンギュは何があっても離れない約束を。

ヨンジョの事務所がオープン。
ヨンジョは元気になったみたい。仕事をしているのが幸せなのかもね。
不敵な笑みを浮かべているの。まだ何かあるの?

ファンは事務所オープンに出席しているの。
ジョンファンにヨンジョを調べるように頼まれて 意図的に資料を抜いているみたいなの何か関係があるのかしら?親戚とか?まさかね。

85

ドンギュは何を考えているの?さっさと家に帰りなさいよ。

ユミの横で寝ているのよ。
驚いたウンスはヨンジョに電話するの。「ダンナを連れて帰って」と。
「そんな男スネにあげるわ。もうドンギュの妻を辞めたの」と言う返事。

スネを訪ねて来た男たちは誰?
サングラスをかけて怪しくしていたけど 怖そうには見えなかったわね。
スネに「院長と別れろ」と言ったらしいけど。見合い相手の差し金かしら?

スネがウンスといる時に見合い相手ジヒョンが訪ねてくるの。
スネに文句を言うつもりが ウンスに言い負かされてしまうの。
ジヒョンはカン医師を叩く事でつきまとわないと約束。叩かないでキスしちゃったけどね。

ヨンジョは会社が大変な事になっているみたい

86

ドンギュはユミとヒョンスと3人で夕食。

スネに対して下心がないのならいいんだけど…
離婚しても 子供がいる限り縁は切れないのよね。
なんだかね…子供に会うからって 勝手に家に上がられるのは…いい気分じゃないですね。

ヨンジョは投資者に問題があるみたい。
そういう状態だから ドンギュがユミに、ユミを口実にスネに会いに行ったのが いつも以上に頭にくる。この夫婦、愛人関係だった時が一番幸せだったのよね。

87

ジヒョンは諦めていなかったのね。

勝手にカン医師の家に上がりこみ 写真を盗み、のり巻き屋に現れるの。
自分が振られたことが気に入らなかったのかしらね。おじさんとおばさんを相手にするより同年代の男の子と遊ぶ方が楽しいんじゃない?

カン医師が帰ってもジヒョンは居座るの。
スンヒョンは 彼女とドンギュをくっつけようと“姉さんが大変だ”と言ってドンギュを呼び出すのよ。
カン医師も現れて ジヒョンにもうやめるように言うの。
ドンギュも冷静に話すの。“自分でも君は選ばない”と言い 理由を書いたメモを渡すの。ジヒョンはメモをみて怒って帰っちゃうの。何を書いたの?

88

ヨンジョは騙されたのね。

騙す人だと思っていたら…騙されてしまったみたい。

ドンギュは ホームショッピングの放送のモデルを代えるように ヨンジョに電話するの。
でも、断られるの。
そこで担当のウンスはスネを出演させる事に。

これが成功なの。商品は完売。
元妻のおかげなんて ドンギュ、情けない気持ちでしょうね。
ドンギュは密かに作っておいた合鍵でのり巻き屋に入るの。そこにジヒョンがくるの。
何?この展開は何なの?
何事もなく ジヒョンは帰りました。ドンギュがジヒョンにわざとキスしようとしたけどね。
ドンギュは女のあしらい方がお上手なようで。

そして、明日は カン医師とスネの婚約です。
カン医師は叔母さんの説得に疲れ、強攻策に出るみたい。

89

ヨンジョは結婚した事を後悔しているらしい。

だからドンギュに「スネとよりを戻したいならそうして」と。
事業がうまくいかなくて弱気になっているの?変なの。彼女の事だから裏がありそうな気がしてならないわ。

ヨンジョの過去ってそんなにすごいものなの?
私のを書かずにこの人の小説を書いたらと ジョンファンから渡された ヨンジョの調査書を読んだユジン。びっくりした顔をしてましたよね。

カン医師はプロポーズ。
婚約写真を撮って、スネ父に挨拶するの。
びっくりして怒ったスネに 「僕の中に君はいて どこにも行かないと思うけれど 時々不安になる」と言うの。スネは「じゃあ、結婚しましょう」と。
カン医師はちゃんと指輪を準備しているのよ。スネ、幸せになってね。

90

鳥肌もののカン医師とスネは順調。

ヨンジョの会社はインテリア会社にも支払っていないの。
どうなるんでしょう。

それよりも気になるのがヨンジョの過去よ。
人に知られたくない過去って?
ヨンジョが自殺しないようにしないとって、どんな過去よ。

とっても知りたいんだけど明らかになるのかしら?

予告では車が転落して燃えていたけれど、ヨンジョが乗っているの?

91

ヨンジョは詐欺に遭い…

車と宝石を売り、給料とインテリア会社などにあて雲隠れすることに。
ユジンには そう言ったのよ。「雲隠れする事にした」って。
でも、車でガードーレールを破って崖下に飛び込んだのよ。
自殺?
車は炎上したけれど ヨンジョは車の外に放り出されたから大丈夫?
彼女が自殺でも雲隠れでも 借金は残るのよね?(保険に入ってる?)
あの家には住めなくなるんじゃ?

まさか“自殺”という展開になるとは…

92

ヨンジョが帰宅しないのでドンギュはユジンに連絡するの。

翌朝、ユジンの家に向かう途中、ヨンジョの事故と思われるニュースが流れるんだけど 前日に連絡した時に「雲隠れ」と聞いていたから 気にも留めないの。事故の女性は重体なのよ。
ドンギュはユジンから会社の事を聞くの。詐欺にあったこと、雲隠れするつもりだということ。

カン医師のお母さん登場。
のり巻き屋に現れるの。素性を明かさず のり巻きを注文。
あれこれ聞いて身上調査をするのよ。合格点をもらえたかしら?叔母さんよりはいい人そうだから大丈夫かな?

93

スネはカン医師の母に気に入られたみたい。よかったわ。

「結婚するかは本人たちが決めなさい」と言ってくれました。

ドンギュが金庫を開けるとドンギュがあげた宝石類とヨンジョの遺書が入っているの。
雲隠れしたと思っていたヨンジョを捜しに行くの。
「家はお母さんが買い戻して」と言っていたけれど 買える金額なの?

ヨンジョは見つかりました。重体。意識がなく呼吸器をつけているの。

94

日陰が日向になり、日向が日陰になる。

ドンギュがそうつぶやくの。
そうなのよね…人生、先はわからないのよね。
強気で生きてきたヨンジョは自殺未遂を起こし昏睡状態。
夫に裏切られ無一文で放り出されたスネは 紆余曲折あったけれど立ち直り 愛する人と新しい生活を始めるかも。

カン医師とスネは叔母の別荘へ。そこに滞在している母に挨拶することに。

95

ドンギュの母と和やかに食事。

ドンギュ母はスネに言うの。
「ドンギュを幸せにしてくれてありがとう。
もう少し太った方がいいわよ。弱々しく見えるから」と。

ドンギュはユジンからヨンジョの過去が書かれた書類を渡されるの。
何が書かれているのか知りたいのに、ドンギュは食べちゃうのよ。
そしてヨンジョに「死んでくれ」と言って病室を出るの。

病院を出た後。ユミに会いに行くの。
「幸せだった人たちに迷惑をかけて不幸にしてしまった。すまなかった」とスネに言うのよ。

ヨンジョの過去…やっぱり知りたい。

96

ドンギュはヨンジョと生きる決心がついたのね。

ヨンジョと再婚してもスネが気になってフラフラしていたけれど
スネに今までのことを詫びて 別れることにしたのね。
本来なら離婚した時に気持ちも離れているはずなんですけどね。

ヨンジョの過去がどんなものであろうと 目が覚めたら 生まれ変わったつもりになって一緒に歩んでいこうと決心したのね。きっとドンギュの気持ちはヨンジョに伝わるはず。

カン医師の見合い相手ジヒョン。もう登場しないかと思ったら…
カン医師の母に会って「彼の周りの人が私を侮辱した。許せない」と言うの。
スネが叩いたり、ドンギュがメモに書いたことかしら?

↑こんなことよりナターシャがすごくて…
「子供に後ろ指を指されないように生きよう」と思ったわ。

97

ジヒョン、気持ち悪い~

プライドを回復させるために 自分を傷つけた人数回 カン医師とデートする だって。何を考えているんだか…英語で話すのは何故?自分は賢いということをみせたいわけ?
いつまでもカン医師に固執しないほうがいいのに。関わるたびに嫌な気分になるのに。すっぱりとあきらめて新しい恋を探したら?

98

ドンギュとカン医師は中学の同窓生?

だからって何かが起こるわけではないわよね。

お祖母ちゃん、「カン医師はスネのどこがいいの」と言う言葉、あなたにも言いたい。
キライだったんじゃないの?だから息子が離婚すると言った時に さっさと追いだしたんでしょう。
今さら優しくするって…はぁ~だわ。
ドンギュはスネに対して整理がついたというのに…お祖母ちゃんはいつまでも…

99

動きがなくてつまらないわ~

ヨンジョは回復の兆しが。

カン医師とドンギュは中学の同窓生。
2人とも覚えていないんだけど ヨンジョの担当の医師が知っているの。
アメリカに渡った事。
新婚旅行の交通事故で妻が死に 1年間精神科に通った事。
その後整形外科から精神科に専門を変え 韓国に戻ってきた事。
すべて話すの。

ドンギュはスネのことは整理したと思っていたんだけど 違うみたい。
カン医師に「俺の女を取った」と言うの。ひと騒動ありそうです。
ドンギュは今さら何をしたいんでしょう。

100

ドンギュが再びスネに固執するの。
同窓生と結婚するのが嫌なの?何故?


ヨンジョが目を覚ますの。
3週間寝ていたのね。生きているのが辛いのか泣き出してしまうの。

少し寝て 次に目を覚ました時には ドンギュがいるの。
ヨンジョは顔に傷があることに気付き 鏡で顔を見たいと大騒ぎするの。
顔は手術をすれば治る。だけどその手術は治療の一番最後。それまでは興奮してこれ以上傷をつけないように気をつけなければならないの。

そこでユジンに事情を話し ヨンジョに会ってもらうの。ユジンに対してはヨンジョも落ち着いて話せるのよね。
自分の事故のことをみんなが知っているのか スネも知っているのか、とても気にしているの。自殺したのに死ねなくて恥ずかしいと思っているのかしら。

101

スネの友人ミジュも加えてみんなで楽しく食事をしていたら…

ドンギュが来るの。
食事が終わり子供たちが寝た後、ドンギュはスネに「話がある。庭に来い」と言うの。
命令口調のドンギュに文句を言うけれど埒が明かない。
カン医師がスネを連れて部屋から逃げ出し 鍵をかけるの。部屋にはドンギュとミジュ。
ドンギュは鍵を開けないとミジュに何をするかわからないぞと脅すのよ。
カン医師は脅しだけで何も出来ないから と無視するんだけど スネはミジュが心配で鍵を開けてしまうの。
ドンギュはカン医師に捨てゼリフを言って帰るの。

一体ドンギュは何をしたいのでしょう。
やはりスネを取り戻したいのかしら?
こんなことをして自分が惨めじゃないのかしら?

とってもつまらない回が続いて…
ドンギュの執着が復活して「またぁ~うんざり」という気分です。

102

イ看護士とドンギュ秘書は知り合いなの。

ドンギュの娘が病院に通っていて スネはカン医師とつきあっている。
噂話の対象にもってこいです

ドンギュは勝手に想像してイライラしているの。
カン医師がスネのブラウスのボタンをはずし…
ドンギュ、変だわ。スネのことはどうでもいいじゃない。今はヨンジョの心配をするべきでしょう。

大事件発生。
ガラスが破られ 店じゅう落書きされるの。
誰の仕業?ドンギュの仕業だったらどうしましょう。

103

店の惨状は…どれほどの恨みがあるの?

ドンギュの仕業ではない。
カン医師の見合い相手なの?幼稚ないやがらせ。

ドンギュはヨンジョと別れて ユミとスネと3人で暮らしたいみたい。
この男、懲りないわね。
「幼稚な男をユミの義父にしたくない」と叫ぶの。実父も幼稚だから大丈夫よ。

ヨンジョの過去が明らかになりましたね。
13歳の時に 父の愛人の弟にレイプされ 殺そうとした。母は自殺した。(引っ張るだけ引っ張って、どんなにすごい過去なのかと想像していたから…想像通りでしたね)

104

自分勝手なドンギュ。
「店をやめて母親役に徹しろ」だって。
反省したわけではなかったのね。いつものようにスネに命令口調なのよ。
スネもドンギュに文句を言って 喧嘩になるの。
それを見ていたユミがドンギュに言うの。「パパ、もうママに会わないで」
子供に言われてショックでしょう。いい加減目を覚ましてよ。

同じことの繰り返しでうんざり…

中学の同窓会があるみたいですね。
ドンギュの元妻がカン・ジヌの婚約者と聞いて 面白半分に計画したんでしょうね。ヨンジョの担当医師が計画したのかしら。

105

ドンギュはイ看護士を気に入ったみたい。次はイ看護士と結婚?あり得ないわね。

ドンギュ、ユミに言われたでしょう。ケンカを見たくないから来ないでって。
勝手にカン医師の部屋に上がってきて 婚約写真をはずせ!って…もう~ドンギュは見たくないわ~

ヨンジョは顔の整形を終え退院。素顔を見せたくないからサングラスと黒いスカーフで顔を被っているの。奇妙な感じです。
ヨンジョが戻り、付き添いでユジンが出入りするみたいだし、ファンが同居しているし…
面白い(怖い?)ことになりそうです。

106

のり巻き屋を再開。

スネは いずれは父と暮らしたいと思っているの。でも今すぐ呼び寄せるわけではないからウンスには黙っているようにスンヒョンに言ったのに話してしまうの。 ウンスはよく思っていないみたいなのよね。
父親の生活費のこと。義姉たちが別に住み のり巻き屋も続けているなら ヒョンスの面倒を頼めないから人を雇わなきゃいけない。
ウンスの気持ちを聞いたとき なんだか嫌な気持ちになったのよね。別に取り立てて言う事でもないですが。

ドンギュがイ看護士を見てにやける顔、気持ち悪いよ~
新しいターゲットを見つけたから スネにかまわなくなるとはなると思うけれど…
イ看護士、大丈夫?優しそうな顔をしていてもしっかりしてるかしら?でもなあ~今まで結構ドンギュに情報を与えてましたよね。カン医師がスネとでかけた場所とか。

107

ドンギュ最低。

ドンギュがイ看護士を病院に送ってきたところに カン医師も来るの。
いつものようにドンギュは「スネと別れろ。後悔することになるぞ」と言うのよ。
「お前の周りの女を誘惑するからな。気分が悪いだろう。俺の気持ちもわかるだろう。最初のターゲットが誰だかわかるな」
唖然。

イ看護士には可哀そうな事かもしれないけれど 取り返しがつかなくなる前にはっきり言っておいたほうが。
弱そうに見えて 騙される女じゃないかもね。

ヨンジョは完全復活。
ヨンジョに「ドンギュが看護士と浮気している」と電話をしたのは スンヒョンかしら?

108

ドンギュはイ看護士に会いに病院にくるの。

カン医師は遠まわしだけれど イ看護士には助言するの。
イ看護士が可愛い子羊かずる賢い女キツネか。どっちでしょうね。
男は子羊に見える女が好きなのよね。

ドンギュ母ウザイ。いろんな事があったのに まったく変わらないのよね。
ヨンジョにも悪いところはあるけど いちいちうるさいし、結局自分の思い通りにならないヨンジョはキライで 言う事を聞くスネが好きなのよね。
息子の浮気を責めずにスネを追い出し、ヨンジョと結婚する時に大喜びしたくせに。

ヨンジョは告げ口の件をドンギュにただすの。
ドンギュは説明するの。肝心な事、下心があること は言っていないようだけど。

ヨンジョはスンヒョンに電話するの。電話をかけてきたのは彼だとわかったのね。
スンヒョンは大げさにいうのよ。「イ看護士にうつつを抜かしている。毎日病院でよだれをたらして待っている」
それを聞いていたウンスは怒り出すの。当たり前よね。
あなたこそイ看護士にうつつを抜かしているじゃない。

109

ウンスは今までの不満をぶちまけるの。

確かにね。あの夫じゃ 大変よね。すべて自分がしなくちゃいけないんだもの。
スンヒョンはお父さんにも怒られて 反省したみたいね。

再びカン医師の見合い相手登場。約束したとおり4日間デートをしようと来たのよ。
お店を壊したのは彼女ではないみたい。じゃ~ドンギュ?
デートをすることに。 スネと友人のミジュも同行。

秘書はイ看護士にナム課長と付き合ってほしいと思っているの。 それで3人で食事しようと病院にいくとドンギュもくるのよ。
秘書はドンギュのことを変だと思っているから わざと言うの。今から温泉プールに行くんです。脱ぐんです。一緒にどうですか?
ドンギュは1人さびしく屋台でお酒を。

ユジンが風邪だからと ヨンジョは赤ちゃんを家に連れてくるの。
母は文句をいうんだけど ファンが赤ちゃんを自分の部屋に連れて行くの。
ひと波乱ありそう。もしかして ジョンファに意地悪するのが目的で連れてきたの?

110

つまらない…

ドンギュは1人酒を飲みながら “1年前に戻りたい。スネをなだめて、ヨンジョと浮気する”とつぶやくのよ。
家に帰って ヨンジョから 「来週からお酒につきあえるわ」と言われたら “顔は整形、体は大ケガしたお前よりイさんのほうがいいよ”と思うの。
何も言う気になれないわ。

ウンスはスンヒョンの適当な態度にイライラ。
のり巻き屋のことを真剣に考えて と言うの。本格的にやるか やめるか考えてと。
スンヒョンは儲かる事は考えていない。経験積むためぐらいにしか考えていないわけ。
確かウンスは最初 「儲けることは考えないで経験だから」と言っていたわよね。スンヒョンもスネもまだそう思っているのよね。
ウンスの給料だけでやっていけるから スンヒョンはのんきなのよ。

最終回までこんな感じなの?
結婚して妊娠して終わり?はあ~
とりあえず見て 感想は1行 ってことになりそう。

111

ドンギュはイ看護士を連れてユミを迎えに。
でもユミは食事が終った後。ドンギュとイ看護士は2人で食事に。

ドンギュ母、おかしいわ。
ヨンジョに文句ばかり。
ヨンジョがいい嫁ではないのはわかるけど、ジョンファが礼儀正しくてヨンジョは違うの?ジョンファ、ヨンジョにいじわるしてたじゃない。
娘と嫁を比べてどうするの。嫁がどんなに出来た人でも 娘の方が可愛いのが当然。
いつまでも ヨンジョが騙された事を言うしね。

カン医師、プロポーズの練習をしたのに ドンジュが来てしまって台無しに。
でも、一度帰ったスネが来てくれて… いよいよ結婚かな?

112

カン医師とスネは結婚する事に。

スネが行くと テーブルの上はそのまま。
ウンスが言っていた賭けの“勝ち”

もしテーブルの上がそのままだったら 結婚する。
片付けられていたら やめる。
連絡をしないで行ってみない?
というウンスの提案で 病院に行ってみるのよ。

スネはコートをプレゼントされるの。指輪も渡そうとされるんだけど 結婚式まで取っておきたいと。

ユミに結婚すると伝えるの。
ユミも了承。ユミの希望通り 春に式を挙げるのかな?

113

ユミがスネの再婚を報告。

お祖母ちゃんは怒って部屋に行ってしまい、
ドンギュは相当ショックを受けてます。
ユミから「怒らないよね」と何度も言われるの。
「パパと院長おじさんとどっちが好き?」なんて聞いちゃうのよ。そこまで地に落ちてしまったのね。
ユミは「時々院長おじさん」と。ドンギュ、情けないわ~

スンヒョンとウンス夫婦は意見が食い違って大変。
スネが結婚したら のり巻き屋はどうするの?ヒョンスはユミがいないと大変よ。などなど。
スンヒョンにしっかりしてほしいと言う事よね。
スンヒョンが主夫したら?そしたら家政婦を雇わなくていいじゃない。

114

「私の車」に反応するドンギュ。

怒らないってユミと約束したんじゃないの。
ドンギュはカン医師に「ユミを洗脳した」と言うのよ。はっ?
「2人とも俺の前から消えろ」と。
ユミに 時々カン医師のほうが好き と言われたのがショックだったのかしらね。

ヨンジョは事業を始めるらしく ドンギュに「事務所を用意して」と頼むの。
結局ドンギュは母に頼むわけで…ドンギュ母の気持ちわかるわ。
ビルを手放して家の名義をかえたばかり これ以上出せるお金はないわよ。
ヨンジョは自分でなんとかしようとか考えないの?

ドンギュは会社の勢力争いに巻き込まれ大変そう。
釜山に行くように言われ それなら会社を辞めると言ったみたい。本当に辞める事になるのかも。強く出たことが裏目に出るのかもね。

ファンとジョンファは恵まれない子供の施設に行くの。
ウンに対する気持ちが変わったみたい。素直に受け入れる事ができたみたい。

115

ドンギュ母、今頃 スネが福の源とわかったのね。

ドンギュは会社を休んでいるの。ストライキみたいなことかな。
ユミとヒョンスと凧揚げして遊ぶの。
その頃会社では “釜山支社長”の辞令がでたようで ドンギュの荷物が片付けられているのよ。
ドンギュの思惑通りになるのか?

116

のり巻き屋の商標登録をしていない?
近くにのり巻き屋が開店するらしい。もしかして問題が発生するの?

ドンギュ母、ヨンジョに あなたが来てから不幸続きだなんて言う必要ないでしょう。
面と向かって言うなんて…
どんなお嫁さんが来てもうまくいかないわね。

別荘に滞在しているカン医師の母の招待のクリスマス会。
カン医師とスネとイ看護士とユミとヒョンスと参加。
ジヒョンも招待されているの。
ジヒョンが今どんな気持ちかわからないけれど、カン医師のあの態度酷くない?
嫌な気持ちはわかるけれど 笑顔で挨拶したらどうなのよ

117

カン医師はジヒョンの魂胆が気になってしょうがないみたい。

カン医師の母って優しそうな顔しているけれど 本心はわからないかも?そんなことはない?

プレゼントはどういうからくりなの?。
スネが貰ったプレゼントはスカーフ。でもカードにはジヒョンがカン医師の母にあてたメッセージが書かれているの。
翌日 間違えていたとジヒョンが交換にくるの。で、開けみると同じスカーフなのよ。
カン医師の母は同じスカーフを買っていて、スネに渡す時にジヒョンがメッセージカードをいれたのかしら???

118

カン医師の母はスネを気に入っていなかったわけね。

母は2人に同じスカーフを送っていたの。母にとっては2人とも同じ存在。スネを嫁と認めていないわけ。まだ彼女なのよ。
ジヌが愛しているほど スネが愛しているか心配しているみたい。

なんだかね。カン医師が母に文句を言いに行って かえって こじれてしまった気がするのよね。
ジヒョンのいたずら、同じスカーフ、いい気はしないかもしれないけれど 「素敵なスカーフを有難う御座います」って言ってしまえば終わりだったのに。

119

2人の気持ちが大事。
お母さんがどう思っていても関係ないと思うのですが。
でも、ジヒョンとショッピングに行くなんて いい気はしないわね。“実はジヒョンと結婚して欲しいと思っているの?”と思ってしまうわ。

スネはカン医師を愛している。でも結婚となるの積極的になれないみたい。恋愛は2人だけのことだけど 結婚すると両親・親戚…面倒な事が増えるのよね。

120

母親って…
あ~なりたくないわ。
まず ジヌ母(カン医師母)よ。ジヒョンが選んだ洋服をジヌに買うのよ。ジヌが気に入っているのを見ながら “ジヒョンが選んだ事は黙っていよう”と思うわけ。ジヒョンに迎えに来てもらうし 何を考えているの?まさかジヒョンを嫁に とは思っていないわよね。“そのうちジヌの熱が冷めるかも”なんて思っていたらどうしましょう。

次にドンギュ母。ヨンジョが気に入らないからってドンギュに内緒で勝手に離婚させていいの?1億5千万もあげちゃってさ。スネは無一文で放り出したくせに。

ドンギュは来年春に海外支社に行く条件でクビにならずに済んだけど…ジヌのおかげみたいなのよね。
ジヌが叔父に電話してドンギュのことを頼んだ事が功を奏したようで。あの時は 叔父は断ったようだけど 自分の会社に引き抜きたいようなことをほのめかしたのかしらね。
このことをドンギュが知ったら 怒鳴り込むかと思ったけれど 「ありがとう」と礼を言うのよ。嬉しかったのかしらね。クビになりそうだったものね。

新たな気持ちで新年を迎えられるといいのですが…
旅行先で何かありそう~

121

さすがのドンギュ母もヨンジョの過去を聞いて何も言えなくなりましたね。

ドンギュはヨンジョを追ってホテルへ。そこにはジヌとスネとユミも泊まっていて、何かが起こりそうだったけれど…ドンギュはヨンジョと話をしたら さっさと帰ってしまいました~スネたちも泊まっているなんて知らないものね。

ジヌ母、やっぱり気に入らないわ。ジヒョンと母娘のように行動して…
いい人と思っていたけれど 撤回。わざとなの?鈍感なの?

122

スネはちょっとマズイとこを見られたわよね。
ベッドで昼寝はマズイって どこで寝てもマズイでしょう。起きてなさいよ。

ジヌ母の言うように 結婚は忍耐と努力です。だから耐えられる人と結婚するのが一番。人によって考え方は違うから 愛する人だったり、お金持ちだったりするでしょうが。
ジヌ母も言ってたじゃない。さっさと結婚して。

面白くなくなってきたわ…
ジヌと結婚して幸せになる話なら 早く結婚して終らせて。

結婚するなとは言わないけれど バツイチ女がたくましく生きていく話じゃなかったの?
ジヌとの恋愛よりも のり巻き屋の話のほうが面白そうなんですけど。大きくするとか ライバル店ができて大変とか。前の話ですが 店を壊した犯人は誰よ。店の改装をジヌがするなんて…なんかおかしくない?結局男に頼ってるじゃない。

123

ドンギュ、泣き出してどうしちゃったの?

彼のことは…まぁいいか。

触れたくない(だけど主役だから触れないわけにはいかない) ジヌとスネ。
結婚後2世帯住宅を建て、1階がジヌ、スネ、ユミ、スネ父、2階にスンヒョン家族が住むと 勝手に決めてます。

ジヌは母のことはまかせてと言うのよ。「一緒に住むつもりはない。母は今まで幸せに暮らしてきた人。僕たちはこれから幸せに暮らす人。だから僕たちの思い通りにすべきだ」と。
すいませ~ん。理解できないんですけど~僕たちの思い通りにしていいの?
ジヌ母も一緒に暮らすつもりはないだろうけど。

ジヌとスネが子供と親の関係について話して 「僕たちの会話はステキだ」と言うんだけど、
ウザ! 誰もがわかっていることを話しているだけなのに 自慢しないで。
あ~完全にこの2人を嫌いになっているかも。これで最後までみれるか心配。

124

ドンギュ母~いい加減あきらめたら?

まだユミとスネと3人で暮らすことを考えているらしい。
どう考えても 暮らせるはずないじゃない。まったく!
娘と暮らせばいいじゃない。

なぜかジヌ母がお寺で願掛けだか、祈祷だか知らないけれどやっていて ドンギュ母と会うみたいですね~ややこしいことになるの?

それと…ジヒョンって相当暇なのね。いつもジヌ母と一緒。他にやることないのかしら?それとも結婚できるかも?と思っているの

125

ジヌとスネはこのまま結婚へ と思っていたけれど…一波乱ありそう。

ドンギュ母はジヌ母に言うのよ。
スネは嫁として申し分ない。だけどご子息がどうしてスネにあんなに尽くすのか。自分の息子ならいい気はしない。スネは心のそこでは愛していない。うわべだけご子息についていっている。スネと息子と元の鞘に戻したいと思っている。

ドンギュ母はまだ スネはジヌと別れたらドンギュの元に戻ってくると思っているのね。絶対にあり得ないのに。それにスネにコートをあげるなんてどういうつもりよ。あれってヨンジョにもらったコートよね。

ジヌ母はジヌにスネと別れるように言うのよ。母親としては当然よね。スネがジヌを本当に好きなのか気になっていたし、前の夫と姑がつきまとっている女と結婚させたくないわよね。

ウンスはスネに ジヌが母からもらったコートは実はジヒョンが選んだと言ってしまいましたね。ジヌ母がスネを気に入っていないことは明らか。気は悪いけど ジヌが愛してくれるならそれでいいのかな?

126

ジヌ母はドンギュ母と会ったことを話すの。
ジヌは何があっても結婚すると前置きして話し始めるの。
スネが離婚した理由。どれくらい侮辱を受けたか。ドンギュ母は嫁2人を追い出した人であること。スネを連れ戻したいのはユミのためだけではないこと。 ジヌ母は考えが変わったみたい。ドンギュ母が言った事を信じてはいけないと思ってくれたらいいのよ。親としては息子が不幸な結婚をしないか心配するのは当然。ジヌとスネを信じてもらうしかないです。

ドンギュはヨンジョに会いに行くの。
ヨンジョはドンギュがどこからお金を工面したのか聞くの。とても知りたいことだったのよね。ドンギュは会社を興し 政界に出るつもりでお金を貯めていたらしい。それを使ったのよ。ヨンジョはまだドンギュからお金を取りたいのかな?と思っていたけれど そうではないのかしら。ドンギュに「有難う」と言うのよ。

スネはジヌと一緒にドンギュ母からもらったコートをドンギュに返しに行くの。そこにはヨンジョもいるの。自分があげたものをスネに渡すなんていい気がしないわよね。
そしてスネはドンギュ母にヨンジョにコートを返したことを話すの。

スネから ジヌ母がくれたコートは実はジヒョンが買ったものだと聞いたジヌ。
驚いていましたね。あの女が買ったものを喜んで着ていたなんて…ジヒョンに返すの?

127

ドンギュのベッドカバー、好みの問題でしょうが…私は前の方が…

ドンギュ母、怒ってます。
でもコートを返すのが当然でしょう。下心みえみえだし、持ち主を知ってしまうとね。

ジヌは母に電話するの。
「急にコートを着たくなくなったから、事務長にあげると」
蜂蜜も怪しく思い、イ看護士にあげるの。イ看護士は奨学金のお礼にドンギュにあげようと思うの。まわりまわって…ジヒョンの蜂蜜が嫌いなドンギュに?なんだかおかしいわ。
ジヌ母は“ジヌには度量が大きい嫁がいい。スネは気が弱そう”と思っているのね。確かにね。でもジヒョンは世間知らずだから 怖いもの知らずで 態度が大きいだけだと思うんだけど…

ドンギュはちゃんとわかっているのね。よかったわ。
母がスネとやり直すように言っても 「スネはジヌと暮らすほうが幸せだし、スネがやり直したいと言っても断る」と。
でも母はジヌ母にあったこと話すのよ。スネはジヌ母に気に入られていない。ジヌ母はあの若い子を連れていたと。ほら、何も知らない人は ジヌ母はジヒョンを気に入っていると誤解するわよね。もしかして誤解じゃないのかな?

「元祖 姉様ののり巻き店」がオープン。
商標登録していなかったのよ。ウンスから言われてたじゃない。遊んでないで手続きしなきゃいけなかったのよ。ほ~らウンスに怒られた。

そんな時にドンギュ登場。
ドバイに一緒に行かないかと。
3日後に返事を聞きに来ると言われたけれど 「やり直す気はない。もう来ないでほしい」と。
でもウンスには悩んでいると言うの。はあ?
翌日ジヌと楽しそうに話してたから大丈夫ね。

128

スネはお店を閉めて 別のことをはじめようと考えているみたい。

ドンギュ母はジヌの病院へ。
「スネを自由にしてほしい」と言い出すの。「ドンギュはよそ見したけど元に戻ったからスネも戻るべきだ」と。
ジヌは「ドンギュは法的には別れたけれど 2人は別れていない。それに先日のコートの件はとても不愉快だった。僕の妻になる人に失礼なことをしないで下さい」と強い口調で言うの。
ドンギュ母は全く堪えていない。いいかげんスネを諦めたら?スネのどこがいいのかしら?って…あなたに聞きたいわ。

ジヌの家でジヌとスネが抱き合っていると ジヌ母とジヒョンが来るの。
ジヌ母は「スネとジヒョンと迷っている」と言うの。「二人とも私にとっては最善ではない」と。最善でないなら愛し合っている2人が結婚すればいいじゃない。

129

ジヌ母は 2人とも自分にとって最善ではない。2人ならどちらでもいいから 結婚を進めるように言うの。
ではそういうことで ジヌとスネ、さっさと結婚して。

ドンギュ母は自分の思い通りにならないからお疲れのようです。
それでもユミとスネは気になるみたいね。
ユミからスネがお店を閉めたと聞いて ドンギュをけしかけているけれど…無理です。

スネたちの家族会議。
スネはじゃがいも鍋のお店をやることに。資金はなんとかなるとして問題は家事と子供の面倒。ジヌはスネがオーナーでスンヒョンを社長にし 店はスンヒョンにまかせるようにしたらどうかと提案。スンヒョンひとりで大丈夫?ウンスも心配しているみたい。
家の方は以前考えたように 1階がジヌ、スネ、ユミ、スネ父。2階はスンヒョン家族。家はジヌとスネの共同名義。スンヒョンは今のマンションは貸し、新しい家は借りる形に。

ヨンジョは体調が悪いみたい。事故の後遺症?まさか不治の病?なんて思ってるけど まさか?まさかよね。そういうの このドラマにはいらないですから~

ジヒョンはジヌを諦めていなかったのね。
結婚するには母親の傍にいるのが有利と思って ジヌ母に尽くしてたのね。母親は利用できないとわかって 以前の4回だけデートする約束を果たす事にしたみたい。往生際が悪いというか…早く諦めなさい。

130

ユジンのマンションでドンギュとドンギュ母が鉢合わせ。
息子が何しようといいじゃない。口出ししすぎ。暇なのね~子供以外の趣味を見つけたら?

ドンギュはユミに会いに行くの。
ドンギュは随分丸くなった気がするわ。会社での騒動の頃からよね。
ユミたちとの夕食後、ジヌの所へ。
ドンギュは「今まで不快な思いをさせて悪かった」と謝るの。そしてユミとスネの事をジヌに頼むの。
今までのことが嘘みたいだけど 仲良くなる事はいいことよね。

スネはお店について チェーン店ではなく独自の料理の店にしようと考えているの。本気なのね。成功しますように。今度は商標登録を忘れないようにね。

131

ドンギュ母はドンギュに スネへの未練は捨てるように言われたのに、捨てきれないみたいですね~

スネにユミを連れて来いと電話するのよ。忙しくて連れて行けないから 来るかジョンファに頼むように言うと…もういいみたい。ユミをだしにしてスネを来させたかったのよね。

スネはお店を再開。ジヌ母は食堂よりも他に気を使うことがあるのに と言うけれど、いいじゃない。結婚は結婚。食堂は食堂。
今日は無料試食会。好評のよう。
スネがジヌに言うの。「たくさんお金が貯まったら 遊び場や緑のある病院を建てたい。カン医師の小児精神科クリニック」ジヌは感動。ジヌ母にも聞かせたいわ。

132

ジヌ母も普通の母親だったのね。
「子連れ女にのぼせるのが気に入らない。どうしてあそこまで尽くすのかわからない」と。
物分りのいい人だと思っていたのに…再婚は嫌、子連れは嫌、ってジヌも再婚でしょうが!

ジヒョンはまだまだ納得していないから 一波乱ありそう。

新居も見つかりみんな嬉しそうだけど ウンスは違うみたいね。ウンスは無理して人に合わせるのは嫌で自分の思い通りにしたいタイプよね。今まではスネ1人だったけれど 今度はジヌとお祖父ちゃんも。お祖父ちゃんは優しくて気配りありそうだけど ジヌが…あの“私は正しい事を言っています”というような言い方がなぁ…(私は苦手なのでたぶんウンスもそうだと勝手に思ってます)

133

病院でジヌとジヒョンが話している時にドンギュが来るの。
ドンギュはジヒョンに「身の程知らずの女はあなたにお似合いだから連れて行け」と言われ、「男とは何かを教えてあげる」と無理矢理ジヒョンの車を運転するの。
2人は酒を飲みながら 話すの。すっきりしたのかしらね。
女の扱いはジヌよりドンギュの方が上手みたいね。

ジヌ母は家を共同名義にするのが気に入らないみたいね。ジヌのお金だから口出しはしないと言ったけど ますます息子が尽くしているようで嫌なんじゃないかしら。
ジヌは母の性格を勘違いしていたんじゃないかしら?母は口をださない。自分の好きなようにさせてくれると。
そうではなかったのよね。息子を心配するから口出ししてしまう事もあるのよ。

134

やはりジヌ母はジヒョンの方を気に入っているのね。
ジヌがスネのどこが嫌いか聞くと「ジヌへの配慮が足りない。利用しているだけ」と言うの。
親は誰でも思うんじゃないかしら?でもそう思ったらどんな人も気に入るはずないと思うのよね。息子をしあわせにしてくれて有難うと思わないと。(自分に言い聞かせています。うちの息子はまだまだ先のことですが)

ジヌとスネは新しい家に再来週には引越しをし、お正月に式を挙げると決めるの。でも…ジヌ母が反対するみたい。

ここにきてユジン元夫が出てくるなんて ジョンファとファンの関係がおかしくなるのかしら?興味のない話題だから 今さら揉めてもなぁ~

135

元旦に結婚することにジヌ母は反対なのよ。
「元旦に出席してくれる親戚はいない」と言うわけ。
ジヌが「叔母さんも叔父さんもいとこたちも出席して欲しいと思っていない。心から祝福してくれる人が出席してくれればいい」と言うと 母は席を立ってしまうの。
ジヌ母にとっては気に入らない結婚だけど これ以上反対をするつもりはないみたい。
タンスから出してきたものは何?代々受け継がれているものとか?

ジョンファとファンは…
ウンのことでユジンに呼ばれたファンはなかなか帰ってこない。事情を知ったジョンファはユジンのマンションに行き、ファンに「私と子供とどっちをとるの」と聞くのよ。ファンが「子供」と答えたから ジョンファは別れることに。
どうしてあんな質問をするのか わからないわ。ファンは復縁話に巻き込まれただけ。ウンを連れて帰ると思えないし 黙って待っていたほうがよかったんじゃないの?

136

今日は動きがなかったわ。
ユジンとユジン夫、ジョンファとファンは膠着状態、

スンヒョンはスネからのり巻き屋の利益800万の半分400万を貰った事をウンスには内緒にしていたらしいの。それをスネがばらしてしまうの。
スンヒョンは知らないフリ。ウンスはなんとしてでも探し出すつもり。
どこに隠したのかしらね~

ジヌとスネはジヌ母に挨拶に行くの。
先にジヒョンが来ていて またまた何か起きそう。

137

ジヒョンはジヌ母に 「もうここには来ない。ジヌにも会わない」と言うの。
ジヌには好意を持ってはいたけれど 好奇心の方が大きかったと。お嬢様のお遊びってことね。

スネはジヌ母に挨拶するの。
「ジヌと結婚する事を許して欲しい」と言うのよ。
ジヌ母が「息子を愛しているか」と聞くと スネは「愛している」と。
「もしジヌから子供は本家に置いてこいと言われたらどうするか?置いて結婚できるか」とジヌ母。スネは「結婚できない」と。
子供のために愛は捨てられるけれど 愛のために子供は捨てられないと。当然よね。
ジヌ母は ユミを置いてくるように言っているわけではないのね。スネが愛と子供とどっちを取るか知りたかっただけ。子供を取ったから合格ってことなのね。

ジヌ母も許してくれたし…家も買ったし…後は結婚式を待つだけ。
ところでお店はどうなったの?スネは結婚準備に忙しいとして、スンヒョンは何をしているの?主夫しているの?

138

ジヒョンはターゲットをジヌからドンギュに変えたの?
会社に訪ねていくなんて どうしちゃったの?

ウンスはスンヒョンがスネからもらった400万のへそくりを発見。

トイレのタンクのふたの裏に隠していたの。いいところに隠したつもりが… スンヒョンは毎日眺めて喜んでいたらしいのよ。サウナから帰ってきて見ると…ない!ウンスやスネには「貰っていない」と言い張ったから 聞くわけにもいかない。仕方ないから なかったものと思うしかないわね。

139

ジヌもスネも ジヒョンがどうしようと関係ないじゃないの。気にしすぎ。人のことより自分の心配をしたら?
それともスネはドンギュに未練があるの?
もしかしたらジヒョンはドンギュを好きになったのかもよ?あり得ない?

ドンギュからジヒョンとのいきさつを聞いたヨンジョ、「ジヒョンと付き合ってもいいわよ」というのよ。ヨンジョ、悪趣味~ でも面白そう~

ジヌたちとの食事会。ドンギュとジヒョンは腕を組んで現われるの。

140

レストランに現れたドンギュとジヒョン。
そしてヨンジョとユジンとユジン元夫。

スネは落ち着かなくなり 席を立つの。
ジヌと2人でビビンパを食べる方がいいと言って別の店に行くの。

“ドンギュたちは意地悪をしているだけ、私がどんな反応をするかみたいだけ”スネはそう言うのよ。
わかっているのになぜ期待通りの反応をするの?
何でもない振りをして食事をしたら?
ドンギュがジヒョンを連れているだけで動揺するなんて 自分が情けなくないの?
スネは今幸せなんでしょう。堂々としていたらいいのよ。

離婚して時とちっとも変わっていないのよね。感情的だし 弱いし。
少しは強くなったのかな と思っていたけれど…そんな簡単には変われないのかしらね。

141

引越し祝いの日。
ジョンファンから 引越ししたことを聞いたドンギュ母、ぶつぶつ言ってますが 引越ししたことを言う必要はないでしょう~
そう これで本当に終わりなのよ。

引越し…1人を除いては楽しそう。ウンスは同居が心配だし不安なのよ。
ウンスは家に帰ると寝てしまうの。
それをみたスンヒョンは怒るのよ。顔ぐらい出すのが当然だろうと。
ウンスは切れてしまうの。「朝5時に起きて仕事に行って疲れているの。引越し祝いをしたのは私じゃない。やった人が責任をとればいい。干渉しない約束でしょう」
でもちゃんとお祖父ちゃんに会いにいっているのよ。
ウンスは以前言ってたわよね。帰ってきても 必ず挨拶に行くことはできないって。
スンヒョン、偉そうにウンスに文句を言う前に 自分がしっかりしなくちゃ。ずっと家にいるんだからあなたが主夫したら?

142

ドンギュ母、“お父さんの面倒を見て 子育てするのは大変”とつぶやくの。 あなたと同居するよりは楽じゃないかしら。
それにさ、結婚したからって孫は孫でしょう。今までのように会ったらいいじゃない。

同居することでウンスとスンヒョン夫婦が怪しくなってきたような?
スンヒョンがね~“ここには自分の味方がたくさんいる。父、姉さん、姉さん夫、姪”と思っているんだもの。ウンスにとっては頭が痛いことだわ。
スンヒョンは「姉さんとユミが出掛けるから 父を呼んでお昼を食べよう」と言うと、ウンスは「実家が近くなるとこんなことになるの。越さなきゃよかったわ」と言うのよ。
帰宅したスネも 父の昼食はウンスが用意すると思っていたみたいなのよね。そりゃ~“文句を言わないで作ったらいいじゃない”とも思うけど、ウンスははっきり義父の面倒は見れないって言っているし、義父を引き取って暮らしているのはスネ夫婦だものね。

ウンスも少し神経質になっているかな とも思うんだけど…ウンスの気持ちもわかるし…
ヒョンスのためといって同居したのはまずかったわよね。
ヒョンスがユミから離れないからって…ユミ以外に友達がいないほうが心配だわ。

143

スンヒョンに問題ありね。
姉と一緒に妻の悪口を言うなんて あり得ない。ウンスは出来の悪い男と結婚したことを後悔するしかないわね。
スンヒョンはウンスの誕生日を覚えているかしら。
覚えていなかったら…血を見るわね。

帰宅したウンスとスンヒョンは喧嘩になるの。
「400万を返せ」というスンヒョンに「自分へのプレゼントに使った」と言って指輪を見せるの。その指輪って ヨンジョが商品の完売のお礼と誕生日プレゼントを兼ねてくれたものなの。

ウンスの考えに全面的に賛成とは言わないけれど だんだんスネ&ジヌが嫌になってきたから ウンスを応援したい気分。
お祖父ちゃんのお昼にだけ関して言えば スンヒョンが食べに行くなり用意すればよかったんじゃないの?ウンスがするものだと決め付けた言い方がまずかったと思うのよね。スネも頼みたかったらきちんとお願いしないと…“やってくれるのが当たり前。父を邪険にするのは許せない”という気持ちは娘の考え。娘・息子と嫁・婿とは微妙に違うと思うわ。

144

ウンスの誕生日、スンヒョンは忘れているのよ。もちろんスネも。
ドンギュは覚えていたのにね。
スンヒョンは「姉さんはどうして覚えていないんだ」って…ほんとあり得ない夫だわ。
それにいつまで「400万、400万」って言うつもりなの?ウンスの誕生日より400万が大事なの?

みんなで謝りに行き、ウンスの機嫌は直ったかな?

ジヌ母、なんだか嫌な感じ。肉を持って遊びに来るの。
チェックしにきたのかな?ウンスとお祖父ちゃんのことも詮索するのよ。
ジヌの病院に来て「家まで送ってほしい」と言うの。「遅いから家に泊まったら?」と言うジヌに「どこで寝るの?」と。だんだん印象が悪くなるわ。 スネはジヌ母からなにか言われたのか 放心状態。

ドンギュが昇進。ドンギュが無一文のなる話じゃなかったのね。

145

スネはジヌ母に何か言われたわけではなかったのね。

ジヌ母は居心地が悪かったのかしらね。特別に深い理由があったわけではなく、肉を渡して 用は済んだから帰っただけ。
ジヌ母にとってはゆっくりできる家ではないわよね。嫁の父に弟家族。それをジヌに言うのよ。「遊びに行きづらい」と。
そこでジヌは1ヶ月に1度 自分たち家族がジヌ母の家に遊びに行くことで 理解してもらうの。
ジヌ母は不満かもしれないけれど 夫がきちんと話し合ってきてくれて それが自分の負担が軽いものだったら嬉しいわよね。

それに引き換えスンヒョン…相変わらずです。
ウンスの誕生日の祝いに 家族3人で外食しようとしたら スネが2階に来るのよ。
外食すると聞いて 今日は肉はやめて父と別のものにするわ と言うと スンヒョンが言うの。「外食はやめて 肉を食べよう」と。
誕生日祝いで行くんだから やめちゃダメよ。夕食を作りたくなくて 行くわけじゃないのに。

146

ファンがどうなろうと興味なし。

ファンが行方不明になり ユジンとジョンファは撮影場所に行くのよ。
もう一日待って見つからなければ 失踪届けを出す予定だと言われるの。
どうして消えたのかしら。2人から冷たくされたから?ウンのことが心配で?
どういう理由にしろ 逃げたままでは解決しないのに。
ドンギュが「だらしない男が何も出来なくなって 消えたふりしてるんじゃ?」とつぶやくのよ。そうかもね。
ジヌの病院に相談にきたソナ母。再婚した夫に言われて診療をやめたいと言い出すの。ジヌはスネに頼んで 少し家庭の中に入った話をしてもらうのよ。
医師でもない人に言われたくない と反発したくなるけど 話の内容がね。女じゃないと言いにくいかも。

じゃがいも鍋のお店は改装中。
ファンが行方不明になり ユジンとジョンファは撮影場所に行くのよ。 もう一日待って見つからなければ 失踪届けを出す予定だと言われるの。 どうして消えたのかしら。2人から冷たくされたから?ウンのことが心配で? どういう理由にしろ 逃げたままでは解決しないのに。 ドンギュが「だらしない男が何も出来なくなって 消えたふりしてるんじゃ?」とつぶやくのよ。そうかもね。 ジヌの病院に相談にきたソナ母。再婚した夫に言われて診療をやめたいと言い出すの。ジヌはスネに頼んで 少し家庭の中に入った話をしてもらうのよ。 医師でもない人に言われたくない と反発したくなるけど 話の内容がね。女じゃないと言いにくいかも。 じゃがいも鍋のお店は改装中。

147

ウンスとスンヒョンは喧嘩。
ウンスは「引っ越してから離婚を考えている。ジヌと比べたらつまらない男だ」と言うの。
妻に対する態度が大違いだと。ウンスが言うことはすべて本当のこと。
スンヒョンはイライラ。ウンスの作戦かしらね。

ソナ母がスネを訪ねてくるの。とてもやつれているの。想像していたことがあったのかしら。
ドンギュの家に遊びに行っていたユミが帰宅。お祖母ちゃんが連れてくるのよ。嫌味を言いに来たのかしらね。

ファンは行方不明中。ユジンが「彼は自殺するほど強い人じゃない」と言うのよ。よくわかっているわ。

148

ドンギュ母はスネの新居を見学。
スネのことは諦めたみたい。

ソナ母は 現場を見てしまったのね。
夫を告発することはしないらしいけれど ソナと2人、家を出ることに。
ソナ母はスネの食堂で働くことに。
ソナの治療費をスネが出すことに。
状況は違うけれど 自分も無一文で出されて大変だったから 放っておけないわよね。

ファンの失踪届けが出され 警察が捜査することに。ファンを訪ねていった ユジン元夫が事情を聞かれるみたい。

ほんと つまんないわ~

149

スンヒョンはまだ400万を気にしているのね。しつこすぎ。
「くれ、くれ」言ってないで 家事を手伝ったりしたら?そしたらくれるんじゃないの?
やはりウンスがなぜ結婚したか不思議だわ。

ファンの失踪事件。
民宿に来たユジン元夫は 逮捕されるの。ファンがいなくなった時に民宿にファンを訪ねていたから 容疑者扱いなのよ。的外れなんだけど警察は気付かないいのかしら?

(いつも言ってますが) つまらない。

150

スンヒョン、情けない。

ミジュのプロポーズを聞いて それをそのまま真似るの。
ウンスは大笑いしていたけれど 事実を知ったら怒っちゃうかも。

じゃがいも鍋のお店は順調のよう。
ソナ母が手伝いに来てくれるから ソナ母に作り方を教え スンヒョンを社長にして スネは店に出る時間を減らすことにするの。当初から考えてたことだしね。
ただ…ウンスとスネが話し合って スンヒョンのお給料はウンスの口座に入金されることになったの。スンヒョンはかんかん。怒るのもわかるけど 今までのことがあるからね。生活費にしないで全部自分のために使ってしまいそうなのよね。

ユジンが警察に行き ユジン元夫も 民宿までヨンジョに送ってもらったと言ったから ユジン元夫は釈放されるの。でもユジンは頭にきている。元夫とヨンジョが自分をだましたから。ヨンジョとの友情にひびが?

151

スンヒョンが家出。お給料がウンスの口座に入ることになったから。
きっとすぐに帰ってくるでしょう。

ジヌ母に結婚式で着る韓服をあつらえようとしたら 用意したからと断られるの。
韓国では用意するのが普通なのかしらね。ドラマで支度金みたいにお金を渡しているわよね。
私がスネだったら お金を使わなくてラッキーと思うかも。別のものを買ってあげるとかじゃダメなんだろうか…
嫁の立場でみると 勝手に用意されて嫌な気分かもしれないけれど 姑の立場で見ると いちいち息子から意見されるのも嫌なんですけど…

152

ジヌ母の韓服の件。韓服は作らないことに。
ジヌ母は「一族からのけ者にされたくない」と言うの。ということは ジヌの結婚は認められていないということ?どういう意味だったのかしら?(興味ないけど)
スネとジヌ母、本音で話したことってないですよね。自分のことを話したり、笑ったり、喧嘩したり。些細なことでも 話すって大事だと思うのですが。ジヌ母はスネを見下した感で、スネは怯えているみたい。ジヌはスネのことを心配するあまり スネとジヌ母の間に入りすぎているような…

スンヒョンはゲームセンターで遊び、母のお墓に。

興味のない話ばかりで…
ジョンファに5枚目の絵が届けられるの。今回は絵を描いた本人が届けたみたい。いったい誰で、どう関係してくるのか、少し興味アリ。

153

相変わらずドジなスンヒョン。
母のお墓参りをしている間にスクーターと荷物を盗まれるのよ。
ちょうどそこにウンスが来て…スンヒョンは家に帰ることに。

ドンギュ母は趣味とかないの?子供たちの行動にあれこれ言って楽しいの?
ドンギュがまだヨンジョと会っていると知ると ヨンジョの家に行き 文句を言うのよ。
「ドンギュとヨンジョが別れたのも スネを取り戻せなかったのも すべてヨンジョのせいだ」と。
この人いくつになったら子離れするのかしら?

さて…ジヌ母は連絡せずに遊びに来ましたね~
部屋は散らかり放題。“食堂をしていて忙しい”というのは言い訳にならないかも。おもちゃは子供たちが自分たちで片付けないといけないし、そうするようにしつけるべき。食卓のお皿は 洗わないにしても各自自分の食器ぐらいは流し台に片付けるべきでは?(私も意見できるほどりっぱじゃないけど)

154

ドンギュにお見合いの話があるのかしら?

やっぱりスネはジヌ母から“チクリ”と言われましたね。
ジヌ母は 別荘で弟の会社の研修が行われることになり いられなくて泊まりに来たのね。
いつもはいない人が加わると なんだかやりづらいのよね~

ジヌ母の部屋はないのね。
用意しておくべきだったのでは?お金が足りなくて狭い家しか買えなかった と言うわけではないのだから。
前回から引き続き 「えっ?」と思うところがありまして…各家庭でしつけなどは違うと思うからひとつひとつあげないけれど(はっきり言ってこのドラマにそこまでする気なし) しつけがなっていないと言われても仕方がないところが… まあ、ウンスやスネにも「あれ?」と思うところがあったから 親が悪いことと思っていないのかもね。

ユジンは夫がモデルと浮気をしたから離婚したんだけど、夫は浮気していなかったのよ。
いまさら原因は自分の父で 誤解していたとわかったからって 元の鞘には戻れないわよね。

155

ジョンファに絵を送ったキム・フンの正体がわかりましたね~
隣の家の子で アトリエからジョンファが見えて好きになったみたい。
“見えた”ってカーテンしないの?

ジヌ母は夜明け前に帰り、スネに 一人で別荘に来るように連絡するの。
スネに渡すものがあるみたい。ジヌ母はスネを嫁として認めたのかしら。

次回は結婚式。
最終回が近づいてきましたが、ファンの件はどう決着させるのでしょう。ヨンジョが想像するように亡くなっているの?

156

ジヌ母は代々伝わっている家宝をスネに渡すことに。

スネで大丈夫か迷ったようだけど…スネはジヌを愛していると信じられたみたいね。

ジヌとスネの結婚式。
式の後、ウンスは仕事に。相変わらず 仕事が一番のようで。
ユミはドンギュ母のところに。
他の人たちはジヌ&スネと一緒に別荘へ。
ジヌ、スネ、お幸せに。

157

ファンはどこに行ったのかしら?

ヨンジョがユジン元夫をファンがいる民宿に連れて行ったことを隠していた件で ユジンはヨンジョを不愉快に思っている。ファンが行方不明になり ユジン元夫が逮捕されても黙っていたからね~

そのことでドンギュとヨンジョがユジンに話し合いに行ったつもりが…ドンギュとヨンジョは喧嘩することに。そしてドンギュはジョンファに怒り…
喧嘩しようと何しようと どうぞご勝手に。

スネの方は楽しく。この家族ウンスがいないほうが楽しかったりして?(そんなこと言っちゃいけませんね)
次回 ウンスと子供たちが粘土遊びをして片付けないまま外出。そこにジヌ母。スネがウンスに怒ってしまいそう。後片付けぐらいしなさいよ。

158

ユジンは元夫を疑いだしたみたい。

ユジン元夫はヨンジョの車から降りて民宿に着くまでの2時間、“プアゾン”という喫茶店にいたと言うけれど、その店が見つからない。
見つかったお店は“ポイズン”(元夫はウランス語読みをしたみたい)
そこには元夫が言うように 元夫の絵があるの。
いつまでファン失踪事件をするつもりなのかしら。さっさと解決して。

ジヌ母は遊びに来て掃除をしようとして テーブルの上の粘土をゴミ箱に捨てるの。
でもそれは捨ててはいけないもののようで ユミが怒ってドンギュ母の家に行くみたい。
詳しいことは次回。なんですが、大事なものだったら 片付けるべきよね。みんなが使うテーブルに粘土を置いたまま出かけたユミが悪いのでは?赤ちゃんじゃないんだから 片付けなさいよ。(前回も書いたような?)

159-160

う~ん… ファンはまだ行方不明です。

ジヌ母は突然やって来てリビングの掃除をはじめるの。
テーブルの上にあった粘土で作った人形。ユミの宿題らしいんだけど ジヌ母は知らないからゴミ箱に入れちゃうのよ。よーく見たらきれいに出来ていて“捨ててはいけないかな?”と思うかもしれないけれど。
で、ジヌ母が帰った後にユミが帰ってきて粘土の人形がないことに気付いて大騒ぎになるのよ。スネはゴミ箱から拾ったものを持っていくように言うと、ユミは捨てたものは持っていきたくない。じゃあ作り直しなさいと言うけれど それも嫌。
ユミはドンギュ母に電話してドンギュの家に行ってしまうの。

ジヌは スネがこのことでジヌ母と気まずくなったらどうしようと考えていたからいけなかったと言うの。まず「せっかく作ったのに残念だったわね」と言ってあげればよかったと。

人の家を掃除したジヌ母にも問題はあるし、大事なものを片付けないででかけたユミにも問題はあると思うわ。

ウンスは一緒に帰ろうとジャガイモ鍋の店に行くと、スンヒョンが後ろにソナ母を乗せてバイクで帰るところを目撃してしまうの。
バイクを買ったお金をスネに前借したと聞きカンカン。夜中に喧嘩をしてしまうから みんなが迷惑することに。

161

スンヒョン、情けない男。

ウンスの言うとおり。前借りしてスクーターを買うなんて 間違っているわよ。それに買うなら一言 言っておくべきよね。
夫婦喧嘩でウンスに腕を噛まれたくらいで “暴力妻”なんて言うし…しっかりしなさいよ。

スネはウンスに謝るけれど…スネはまったくわかっていないわ。
そうやって弟をかばうことが間違っているのよ。

スンヒョン夫婦とスネ夫婦、同居する必要があったの?

ここまで来たから最後まで見るけれど…スンヒョンとファンのことなんてどーでもいいんですけど~

162-163

お祖母ちゃんはユミを引き取るつもりだったの?

喧嘩してお祖母ちゃんに甘えに来ただけなのに 勝手に ユミがいじめられていると思い込んでいたのよ。
帰るユミに「帰るなら二度と来ないで」だって。

妻を大事にしたらプライドが傷つく?
スンヒョンの訳のわからない理屈。どーしようもない男なのに 変なプライドはあるわけね。
しかも“女はおしとやかでなくちゃ”と思っているのよ。生活力もないくせに やっぱり最低男だわ。

ウンスはジヌの病院に。
結構根が深そう。「スンヒョンのすべて気に入らないし すべて直したい でも性格だから直せない」と言うの。
それなら どうして一緒に暮らしているのかしら?
ジヌはウンスがまだ心を開いていないと思っているみたいね。

ヨンジョは 今度の妊娠は“そば菜の和え物”を食べたいようですね。
前はのり巻き。笑ってしまうわ~

166

仲良くなるには何度も会って食事すること。それはわかるわ。でも「本を読んだ?」はやめてほしいわ。
本を読むのはいいこと。だけど好みの問題。強制しないでほしいわ。

ジヌはスンヒョンと話すの。
スンヒョンは「ウンスさえいなければ幸せ」と言うのよ。
そこでジヌは「じゃ、離婚しろ。幸せを妨げる妻なら始末しないと」と言うの。荒療治するつもりなのね。
ウンスが離婚訴訟を起し、ジヌ・スネ・イ看護士・お祖父ちゃん、みんなウンスに有利な証人になるつもりと聞き、
スンヒョンはドンギュに証人になってもらおうと電話するのよ。するとジヌは「断る。ウンスみたいにいい女が君と一緒にいるのはむかつく。だから離婚しろ」と。そのとおり!
スンヒョンはイライラして「女なら素直に言うことを聞け」と独り言を言うの。それが間違っているんだけどなあ~ 甲斐性がない男ほど言うのよね。

ジヌの作戦かしら?
ウンスはジヌ母の家に泊まることに。
スンヒョンが自宅に帰るとウンスはいない。携帯にかけてみるとつながらない。どうする?

167

ウンスが無断外泊し スンヒョンはイライラ。
スンヒョンが反省することを期待したみたいだけど そううまくはいかないみたい。
ジヌ母の意見を参考に ウンス・スンヒョン家族は別居するのかしら。

ところで 歯磨き粉はどこを押してもいいと思うんですが…
ラミネートですよね。だったらどこを押しても元に戻るし、さいごまで綺麗に使えるでしょう。
夫に使い方を注意されたら…はぁ~?です。気分悪!

168

ドンギュ母が夢を見るの。
ファンが現れて「お客様が来ますよ。出てみてください」玄関にいってみるとヨンジョが男の子を抱っこして遊びに来るの。
ファンが生まれ変わってドンギュとヨンジョの子になるということなの? 後世でもジョンファと縁を持ちたいのね。

スネも妊娠ですね。
ウンス・スンヒョン夫婦も仲直りするみたいだから 最終回はハッピーエンドね。

169

終わりました~

スネは妊娠。
ウンスとスンヒョンは仲直り。
ヨンジョとドンギュ母は結構いいコンビ。
ジョンファは悲しみから まだ抜け出せない様子。
ユジンと元夫は よりを戻すことはないみたいだけど 近くに住んで ギョンアの両親として いい関係に。

数ヵ月後
ヨンジョは男の子、スネは双子の男の子を無事出産。

最初はとても面白かったんですけどね。
ヨンジョの自殺騒動がピークかな。だんだんつまらなくなってきて…
ファンの失踪は余計でしたね。

web拍手
関連記事
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

三国志~司馬懿 軍師連盟
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)
独狐伽羅~皇后の願い~(独狐天下)

<視聴予定>
町の弁護士チョ・ドゥルホ2
トラップ

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング