FC2ブログ
2008/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>




憎くても可愛くても(1)-(80) あらすじ&感想






全172話 2008年 KBS

出演者 : カン・ベコ・・・キム・ジソク
       ナ・ダンプン・・・ハン・ジヘ
       ナ・ソンジェ(ダンプン兄)・・・チョ・ドンヒョク
       ポン・スア・・・ユ・イニョン

       ポン・マンス(スアの父)・・・イ・ジョンギル
       チェ女史(マンスの母)・・・キム・ヨンオク
       オ・ドンジ(ベッコの母)・・・キム・ヘスク

       ナ・ギテ(ソンジェ、ダンプン父)・・・カン・インドク
       イ・ジョンスン(ソンジェ、ダンプン母)・・・キム・ヘオク

       ファン・ジヨン・・・イ・ヨンウン
       ソーニャ・・・エバ・ポピエル
       ファン・ダルレ(ジヨン伯母)・・・ソ・スンヒョン
       ファン・ジェボク(ジヨン父)・・・キム・ソンファン
       チャン・ヒョヌ・・・イ・ジュンムン
       オ・ダルヒョン(ベッコ叔父)・・・キム・チャヌ
       ファン・ミエ(ダルヒョン元妻・ジヨン叔母)・・・イ・ジャヨン
       オ・チャン(ダルヒョン息子)・・・パク・チュンモク
       ソ・ウジン・・・イ・サンユン


演出  : イ・ドッコン
脚本  : キム・サギョン、ペク・ヨンスク、チェ・ヒョンジャ

 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980
第81話から第172話はこちら

1

ベコは母と友人たちの積立金を使い込んでしまう。
競馬で取り戻そうとして失敗。

ベコ母はマンスと付き合っている。
昔も交際していて マンス母に反対されて結婚できなかったみたいね。

ダンプンは食品会社ボンジュールのチーム長に昇進
公務員の父と母と帰国した兄と4人家族。

ベコ母とダンプン母は 例の積立金仲間。
そして 無職のベッコはスーパーでボンジュールの肉の試食品をパクパク食べ始める。

1話はいつものように 人物紹介。
いい人ばかりの中で マンス娘、スアは 高飛車女のよう。父の再婚に反対するのかしらね

2

ダンプンは母にスーパーでのことを話す。
「若いから余計情けないのよ」
「友達のドンジの息子もそうなの。仕事をしないでブラブラしているのよ」
どっちもベコのことなのよね…

ベコは母の留守中 美容院に入ろうとするが、暗証番号が変更されていて入れない。
そしてマンスに送られて帰宅する母を目撃する。
ベコ母はマンスにプロポーズされたんだけど…

マンスは母の再婚には反対。
「俺がいれば十分だろう」って… そんな…
息子が結婚したら お母さんは寂しくなっちゃうじゃない。

ベコ母は指輪を返す。
昔 反対されたことを思い出して 自信がなくなったみたい。

家を追い出されたベコは運転代行をすることに。
客はダンプン。縁があるのね。

3

運転代行を断られ 怒ってダンプンの車を蹴ると サイドミラーが落ちてしまう。
修理代を巡って 言い合う2人。
「払えばいいんだろう」と ベコは払おうとするが…財布にお金は入っていない。

ダンプンは先輩ミノの紹介で ヒョヌと食事をする。
運転代行を頼むと またベコがやってくる。
ヒョヌとベコは同級生。ダンプンを取り合うことになるのかしら。

ベコはマンスに呼び止められる。結婚のことよね。
母の再婚には反対しているけれど 相手が金持ちと知って 賛成することになるのよね。

ダンプン兄ソンジェにはジヨンという恋人がいるけれど
スアとの結婚話が進みそうな気配。
ソンジェはスアと結婚する気はないはずだけど…

4

マンスは 結婚できるように協力してほしいと頼む。
ベコは「母は十分幸せです。協力できません」と断る。
だけど…マンスの名刺を見て 気が変わるのよね~
それでも 母が嫌なら無理強いはしたくないみたいね。

マンス母は運転手に頼んで マンスの相手を見に行く。
相手はドンジ。
すごい形相で怒っていたけど 何がダメなの?

ヒョヌはダンプンを会社の前で待ち伏せ。食事に誘う。
ちょっと~うっとうしいかなぁ~

5

マンスは母にドンジと結婚したいと訴える。
マンス母はドンジに会いに行く。許すのかしら?

ベコは母が幸せになるのならと賛成。
スアは反対みたいね。
知らない人を母と呼び一緒に暮らすんだもの。気持ちはわかるけどね。
でもなぁ~スアは意地悪しそうなのよね~

6

マンス母はドンジに マンスの知らない遠くへ行くように言う。
ドンジは すがりついているのはマンスで 自分は断ったと答える。

一応反対する理由はあるんだろうけど…
息子とは言え 立派な大人なんだから 認めてあげればいいのに。

ダンプンの車が故障。
通りかかったベコが修理をしてあげることに。
でも ダンプンは急いでいたから ヒョヌのバイクでその場を立ち去ることに。

用が済んで 行ってみると 車が無くなっている。
ベコの携帯は電源が切れていて つながらない。
ダンプンはベコが車を売り飛ばしたと思いこんでしまう。

ソンジェはジヨン家に挨拶に行ったけれど 自分の両親にはジヨンのことを言いだせないでいる。
母が騒いでいるだけだから大丈夫だとは思うけど まさかわがままスアに心が動いたりしないわよね。

7

ダンプンの車は 会社の前にありました~

ベコは修理が終わって 会社の前に駐車。
だけど連絡はつかない、朝探しても車はみつからない。
で、ベコは会社まで行くことになる。

ダンプンとベコ。
顔を合わせれば 言い争いになってしまう。
今 お互いをよく思っていないけれど いいところを見ちゃうと 「いい人なんだ~」と見直して 恋に落ちちゃうのね。

ダンプンとベコとヒョヌは一緒に昼食を。
ヒョヌが車を取りにいっている間に ダンプンの目にゴミが入り ベコがのぞきこむ。
それが戻ってきたヒョヌからはキスをしようとしているように見えて…
「何 やってるんだ~」ってことになるわけね。

ベコ母は結婚することにしたみたいね。

8

ダンプン母~あんなところにへそくり…タンスの下に見えるように…隠れていないじゃない。

ベコ母はマンス母に挨拶に行く。
もちろん許してくれない。父親がいなくて母親が飲み屋をしていたから 結婚を反対されたのね。
そんなことで反対… でももう許してもいいんじゃないの?

スアは父の結婚に反対。ベコ母が挨拶に来ても 友人と踊りに出掛けてしまう。
そこでベコに会う。第一印象 最悪。
ベコ母とマンスの結婚は前途多難のよう。
マンス母はいいとしても 事前にスアの了解は必要よね。

9

ダンプン両親はダンプンの車を巡って喧嘩。
どっちもどっち。乗るのはダンプンなのに。
で、ダンプン父はへそくりを見つけちゃいました~

喧嘩してイライラしているダンプン母はダンプンを連れてサウナに。
そこでダンプンは ベコ甥チャンに会う。
「僕 お父さんとここに泊まっているんだ」なんてチャンが言った後にベコが現れたから ダンプンは勘違い。
ダンプンはベコに「頑張ってね」

次回は子供を同席しての食事会。
ということで ベコとスアが会うことに。どうなることやら…

そうそうヒョヌはアメリカに戻らず 韓国に住むことにしたみたい。
ダンプン目当てかな?

10

予想通り 家族の顔合わせは最悪なものに。
でも…スアはベコのことを「カネをせびるチンピラ」と言うけれど どっちもどっちじゃない。

帰宅したスアから 「チンピラの妹にはなりたくない」と聞いたマンス母、ベコ母を呼び出すのよ。
「誓約書をかいてもらう」って たぶん “ベコを戸籍にいれない”と書かせるのよね。
ダンプン母が 息子を籍にいれると 将来困る と言っていたし。

ベコは大人だから それはそれでいいと思うんだけど マンスがこのことを知っているかよね。
たぶん知らないで 結婚の許しが出たと喜ぶのよね。

スアはイライラして酒を飲みに行く。そこでソンジェに会い 家まで送ってもらう。
タイミング悪いことに ソンジェにジヨンから電話がかかってきて 女の人と一緒にいるのがわかってしまう。
やましいことはない。でもジヨンにとってみると 最近ソンジェの周りを女がうろついているようで 不安よね。
ソンジェ、まさかまさか お礼のキスに騙されたりしないわよね。

ダンプン母役のキム・ヘオク、綺麗で 可愛くて ドジで 憎めなくて 好きなんだけど…このドラマでは いい感じがしないんですよね。なぜかしら。

11

誓約書の内容は
入籍しない。夫の財産を相続しない。相続を受けても放棄する。

う~ん、やっぱり金なのね。中年の再婚同士、どこにでもある問題なんだけど…
マンス母は財産を取られるのが嫌で反対してたの?ベコ母じゃなくて お金持ちの人でも反対してた?違うわよね。マンス母が貧乏だからよね。なんかそれって納得しないわ~

結婚が決まったというのに マンス母の顔は暗い。
マンスに遠まわしに「一緒に住めない」と言う時の顔は辛そうだったわ。
マンスは母に迷惑かけたくないから 納得するだろうし、マンスが「良ければうちの会社に就職しなさい」と言うのも 保留する。
問題はあの叔父だわ。

マンスとスアは…スアに仲直りする気がないから 当分喧嘩したままね。

ダンプンはやっぱり勘違いしていたわね。
息子がいて 大変だろうと ベコに食料品を渡すのよ。ベコも否定しなかったから 勘違いしたまま。

そして ジヨン。ソンジェにお弁当を持っていったら スアが来ている。
こういう時の女の勘は当たるのよね。今は何でもないけれど 先はわからないわね。 (どうか「愛する人よ」の本部長のように一途であってほしいわ。決っして「冬鳥」のジホンのように捨てないでほしい)

12

スアってほんと 我儘で根性悪そう。
父親の結婚に反対する気持ちはわかる。でも 中学・高校生じゃないんだから 少しは考えたら?
ベコ母に対する態度、何よアレ!
この子今まで人と仲良くしようと努力したことないんだろうなぁ。

父、祖母は スアがパリに戻ると思っているようだけど 留学はやめて帰ってきたのよね。
意地悪母と娘がいて ベコ母は苦労しそう。

ダンプン母はへそくりが夫に見つかったことに気付いていない。
へそくりをどこに置いたか 思い出そうとするけれど 記憶にない。確かにタンスの下に置いたはずなのに。
可哀そうに小型車を契約することに。

ヒョヌはダンプンから遠まわしに 親しくないから迷惑だと言われる。
はっきり言って うざい。
ヒョヌ役のイ・ジュンムン、「18,29」ではいい感じだったのに。
あの眼鏡が似合わないのよね。
眼鏡をかけて老けさせたのかもしれないけれど どちらでもダンプンより年下に見えてしまうわ。

13

マンス母、スア、ついでにダンプン母 感じ悪!

ただね…
スアが「お母さんが可哀そう」と言った時に マンス母は「死んでしまったから仕方がない。もう忘れなさい」と言うのよ。
ちょっとね… 母のことを忘れられるはずないじゃない。ひどすぎるわ。
マンスもマンス母も スアを溺愛しているようで ただ甘やかしているだけみたい。愛情が感じられないのよね~

カムジャタン店でダンプンはベコに再会する。
ベコは寂しさで酔いつぶれてしまう。
そして ダンプンに抱きつき 「愛してる」とつぶやく。
で、ダンプンは酔ったベコをホテルに連れて行くようだけど…ちょっとありがちな展開。

ソンジェはジヨンにプロポーズする。
幸せになれそうなのに、ダンプン母とスアがひっかきまわすことになるのね。
スアはソンジェと約束したのに 来たのは別の人。
とっても怒っているみたいね。
私はおかしくて 拍手してしまったわ。

14

ベコはホテルでダンプンと “間違いがあった” と勘違い。
翌日ダンプンに会い 「責任はとる」と言いだす。
ダンプンは食事代とホテル代の責任をとってほしいだけ。
かみ合わない2人。
酒に酔ったからって したかどうかぐらいは覚えておきましょう。

スアは相変わらず我儘全開。
約束に来なかったからと ソンジェの机の上にコーヒーをこぼす。
わざわざ嫌われることしなくても 「あなたに担当してほしい」で いいんじゃないの?

ベコ母とマンスが帰宅。
ベコも呼んで食事。
スアが家政婦に水を頼むと ベコ母が持ってくる。
するとスアは「おばさん、麦茶」と言う。
ベコ母を無視するスア。
それを見て ベコは 「“おばさん”ではなく“お義母さん”だ」 と怒る。

スアが言う“おばさん”は 家政婦のことだと思うんだけど
スアの態度を見ていると むかつくわよね。
母を無視して ありがとうの一言もない。
もう少し大人になってほしいけれど 我儘スアには無理かしらね。

15

もうダメだ…
ヒョヌに耐えられない。我儘スアを見ているほうがまだまし。
なにあの車!気持ち悪い~ 中学生の車?小学生でも嫌がるわ。
恋人でもないのに 図々しすぎる。
自分に自信があるのか ふられるはずがないと思っているのね。

ダンプンがヒョヌといるところに ベコが来て ホテル代と飲み代を返す。
ヒョヌはホテル代と聞いてびっくり。
そうなのよ~ 2人はそういう関係なのよ。ダンプンから手をひいてね~
ダンプンは勘違いされて困るだろうけれど
ヒョヌに早くダンプンを諦めてもらわないと。もうヒョヌを見たくないわ。

ヒョヌが登場するまでは 我儘スアにイライラしてたのに
あの車を見たとたん 気持ち悪くなってしまって…

スアはベコに意見されて席を立ち そのスアをかばうようにマンス母が席を立つ。
翌日には起こしにきたベコ母を スアは罵る。
マンス母はもちろんスアをかばう。
「嫁にきて1週間もたっていないのに 朝からもめ事をおこす」とベコ母に文句を言う。
しかもさ ベコがおみやげに持ってきた肉を家政婦にもたせたのよね。
どこの肉かわからない って…
こういう祖母だから あーいう孫が育ってしまったのよね。

16

スアは留学をやめたことを祖母に告白する。
とりあえずマンスには内緒にするみたいね。
ベコのことを 大学を出ていないと馬鹿にしていたけれど 自分の孫も同じになってしまったのね。
ばれないうちに どこかに編入させないと。

ベコはマンスが手助けすると言ってくれたから 代行運転を辞めて事業を始めようと思っていた。
でも母が手助けを嫌うから 代行運転を続けることに。
しかしベコは 代行運転中に事故を起こしてしまう。

ベコ母は幸せなのかしら?家族に気を使ってばかり。覚悟して結婚したとはいえ…
ベコはそれを見て辛いはず。
母のためと思って結婚に賛成したけれど 自分は寂しいし、母は婚家で大変そうなんだもの。
きっと ベコ母も寂しいはず。

ヒョヌは心の狭い男。
ベコがダンプンにホテル代と食事代を渡すと
ヒョヌは黙って帰ってしまう。
それって何なの?気になったのなら 聞いたらいいじゃない。
黙って帰るなんて 礼義なさすぎ。
それにダンプンはヒョヌの彼女じゃないんだから 何をしてもいいじゃない。

ヒョヌ、早くいなくなって。…無理よね。ダンプン母が気に入っているもの。

17

ベコのけがはたいしたことはなかった。
けれど右手を怪我しているから 不自由だろうと マンスは家に連れて帰る。

マンス母もスアも文句を言いたい
言いたいけれど スアの留学の件があるから 言えない。
とりあえず治るまでということで。

マンスはこれから一緒に暮らすつもり。
でも同居するって大変。
ベコとスアが揉めるわよね。
別居も心配、同居は気苦労が多い。どっちがいいのか。

秋夕の用意をてきぱきとこなすベコ母をマンス母が見直してくれるといいのに。

18

ダンプンとベコの恋愛はまだ始まらないのね…

その前にスアとソンジェがおかしくならないか心配。
スアは本気よね。
ソンジェにお金を任せることにしたから これからは何かと理由をつけて会えるわけで…
どうか ソンジェ~お金に はしらないで~ あなたは愛を取るわよね。(と信じているのに…)

スアはお母さんが恋しいのね。ベコとベコ母が楽しそうにしているのを見て 寂しい顔をしていたのよね。
“父を取られてしまった。母は捨てられた”みたいな気持ちもあるのかも。
ベコ母が 本当のお母さんのように思える日が早く来るといいのに。我儘スアだから無理かしらね。

マンスはベコにカードをあげ 会社に就職させることに。
息子だから当然なんでしょうが マンス母が聞いたら怒りそう。

19

スアはベコが同居すると聞き、マンスを問いただす。
パリに帰れ と言われ 留学をやめたことを言ってしまう。
マンスはますます怒ってしまい 「でていけ」と怒鳴ってしまう。
そう言われたら 出て行くわよ。

家出したスアは酒を飲む。酔って座っているところをソンジェが見つける。
いつもの高飛車な様子とは違うスア。
スアが帰りたくないというから スアをホテルに泊め、ソンジェは帰る。

ソンジェ、ベッドに寝かしたら 靴ぐらい脱がせないと。
ソンジェが立ち去ろうとすると 手を握るスア。
やばいんじゃない?ソンジェがスアに傾きそうな展開よね? うわ~やめて~

翌日 ベコはマンスの会社に行き、エレベーターでダンプンと一緒になる。
ドラマのエレベーターってよく止まるのよね。
止まったエレベーターの中で こわ~い話をするベコ。(ちっとも怖くないけどね)
ダンプンが 「あなたの後ろに顔が~」と言うと
驚きダンプンに抱きつくベコ。
と、エレベーターが開き…みんなが見ている。

無視しようと思ったけれど…
ヒョヌ、もういいから。家にも遊びに来ないで。私、歓迎しないから。

20

友人の店に現れたスア。
マンス母が説得して家に連れて帰る。
ところがマンスがパリ行きのチケットを渡したから スアは家を出て行くと言い出す。
ベコは 自分が出て行くからスアは残るようにと言う。

マンス母が決断。
みんなで住むことにしよう。そのかわりスアにパリに戻るように言わないこと。

マンス… 頭ごなしに 「パリに帰れ!」は ちょっと…
勝手に帰って来たスアが悪い。普通なら送り返すのは当然。でも状況が状況だから…
今そんなことしたら 追い出そうとしていると思われても仕方ないわよ。

スアはずっと父に対して わだかまりがあるみたいね。
ベコ母と結婚する以前から。たぶん母が生きていた時から。

スアは友人の店に行く前にソンジェに会いに行ったんだけど
ソンジェが嫌そうな顔をしないのよね…
お昼をもってきたジヨンを断って スアと食事に行くのよ。
スアはお客様だけど…なんだか今まで違うのよ。 のり換えるのは時間の問題?

ベコはボンジュールに入社。ダンプンと同じ部署に配属されることに。

21

ベコは臨時契約社員と聞いてがっかり。
ベコ母が頼んだこと。
それでよかったんじゃないの?
初日から熟睡するようじゃ 息子じゃなかったら臨時でも雇ってもらえないわよ。
チーム長を“ダンプンさん”と呼んじゃうし、歓迎会を催促するし…ちょっとね…
働けることに感謝して頑張りましょう。

我儘スアは(早くに母を亡くしたことに同情したけれど 彼女はやっぱり我儘スア) 車を買う。
勉強するなり 働くなり したら?そんなことの前にまず車…
まぁ…いいけど…お金もちなんだろうから…
こんな簡単に車を買う娘を嫁に貰うつもりなのよね。ダンプン父が気に入るかしら。

ソンジェ、なんだか煮え切らないわ。
ジヨンに 家族に挨拶行く日を 催促され 「仕事が忙しく 他のことは考えられない」と言いだす。
土曜日と約束したけれど そのことを母に言えない。
土曜日の前に スアとお見合いなのよね… 嫌な予感…

22

まだまだ序盤だとわかってはいるものの…惹きつけるものがないのよね~

ベコは 上司が年下だとか文句言う前に 勉強しろ!って感じ。

ソンジェとスアのお見合い。
母が勝手に連れて来た見合いの席だけど 土曜日にはジヨンが挨拶に来るというのに…
ソンジェはどうするんだろう? でも悩むことではないわよね。ジヨンと結婚するからと断ればいいこと。
相手が相手だから 断るのは大変そうだけど。
ただね… あの母ならジヨンを断りそうなのよね。

土曜日といえば…ヒョヌも招待されていたわよね。
ダンプン家は大騒動になりそう。

23

惰性で観てます。もう少し我慢すれば面白くなるかと…

ソンジェ…金と野心のために 愛を捨てそう…
やっぱりジヨンのことを母に言わない。
父が 付き合っている子がいるんだろう? と言っても ただの後輩 と返事。
ここで“後輩”と言い切ったということは ジヨンと結婚する気はないのよね。

ボンジュール食品の資料を集め、
なんと 自分からスアに電話。
…よーく、わかりました。ジヨンを捨てるなら きちんと話し合ってよね。

父と洋服を買うジヨンが 可哀そう。

ベコとダンプンは 特に進展なし。
こちらの話が始まらないとつまらないわ。
ヒョヌは出てこないで~ と思っているけれど、ソンジェとスアの恋愛を観るよりまし。

24

ダンプン母~ ドラマを見て 泣いている場合じゃないわよ~
あなたの自慢の息子は 金と野心のために 女を捨てようとしているのよ~
…ダンプン母が望んだ結婚だからいいのね…

ベコは叔父が警察に留置されている間 チャンを預かることに。
叔父が言わないでくれ と言ってもね… 母かミエに言ったらいいのに。
子連れ出勤はマズイでしょう。

25

リタイア寸前。

つまらない+動きなし。

ソンジェはスアに 「結婚するつもりだから 期待には応えられない」と言ったものの…
ジヨンともぎくしゃく。
ジヨンがお昼を持ってくるのが 鬱陶しい様子。
それが態度に出るから ジヨンも「忙しいなら挨拶は延期して」と言ってしまう。

やっぱりボンジュールの娘婿って魅力的なんだ…
頑張って働いても手に入れられないものだものね。
まぁスアとうまくやれるんだったらいいけど…結婚してからもずっと高飛車女だと思うけどなぁ~

スアはダンプン母に気に入られようと 絵をプレゼントするつもり。
ダンプン母はスアから「お母様」と呼ばれ 舞い上がっている。
結婚してから 気に入らない嫁だと後悔しても知らないわよ~

26

スア最低。
ダンプン母を“お母さん”と呼び、
ベコ母を“おばさん”と呼ぶ。
ただね…ダンプン母に気に入られたいなら ベコ母とも仲良くして “義母とも仲良くできるいい子”と思われた方がいいと思うんだけどなぁ~

やっとソンジェは家族に恋人を紹介すると告白。
母は “スアのどこが不満なの”と言っていたけれど… 断ってくれるみたい。
…スアに押し切られそうだけど。

ベコ叔父が警察に逮捕され チャンを預かっていることがばれてしまう。
ばれたら ベコ母の立場が悪くなるんだから 最初に言えばいいのよ。
そうすれば マンス母にばれて大事になる前に 解決できたかもしれないのに。

27

ベコ叔父の件はマンスが解決。
しばらくベコ叔父とチャンは マンス家に住むことに。
マンス母が怒っていたけど ほんと そうよね。居候が増えてしまって。

ダンプン母…ソンジェに恋人がいるから 絵を返すこともスアとのことも納得したようだけど…
ちょっと…はっきりしないのよね。
絵を持って マンス母に会いに行って きちんと断らないと。
ダンプン母はスアを気に入っているからなぁ…

ベコがまたまた事件を。
試食の豆腐を 断りもなく食べてしまう。
チームみんなで試食して スーパーに持って行く予定だったのに すべて食べてしまう。
できそこないの新入社員を押し付けられ 責任も取らされそうで ダンプン、可哀そう。

ベコはいつになったら大人になるんでしょう…
彼の常識のなさも 視聴意欲を低下させるのよね…
トラブルメーカーなのはわかるけど あまりにひどすぎ。

28

今度こそ名誉挽回。と思ったら…

再び試食品を作るため 材料を調達に出かける。
夜中に車を走らせ 午前11時に 戻って 作ってもらえば 何とか間に合う。
はず だったのに…

帰り道 ベコはダンプンに代わり運転をする。
近道を知っているからと 走ると 行き止まりになっていた。
あ~あ。

29

ジヨンが挨拶に来る。
ダンプン母の態度は最低。
そんなにスアがいいの?きっとスアよりも ボンジュール社長の娘婿の座が好きなのよね。

ベコとダンプンは間に合わなかった。
ダンプンは 3か月の減俸と査定が下がってしまう。
ダンプンは酒を飲んで悪酔いしてしまう。

上司は部下の失敗の責任を取らされるのはどこでも同じ。
部下に恵まれないと 最悪なのよね。
それにしても このままじゃ 辞めさせられるんじゃ…社長の息子だから大丈夫なのかしら。

30

ベコはキム研究員に頼みこみ サンプルを作ってもらう。
広い公園で捜さないといけないからって名前を書いた風船をみんなに持ってもらうなんて…
そのおかげで キム研究員も呆れて サンプルを作ってくれたのかも。
これで 少しはベコの株が上がるといいけれど。

ソンジェは自分が絵を返しに行く。
それを知ったマンス母は ソンジェに婚約者がいたことを知る。
もちろん ダンプン母に断りの電話をする。不愉快だと。

ダンプン母は諦めるかしら。
でもジヨンを気に入っていないのよね。息子に釣り合わないって…そんなに立派な息子なんだ…

マンス母はチャンが気に入ったみたい。
ベコ母を嫌っているから冷たく見えるけれど 悪い人ではないのよね。
チャンがいなくなったら 寂しくなるかも。

31

ヒョヌは約束をすっぽかされ 迎えに行って ベコと抱き合っている姿をみてしまう。
心の狭いヒョヌは バカにされたと怒る。
ダンプンはヒョヌと連絡が取れず 心配。
約束を忘れるってことは ヒョヌはどうでもいい存在なのよ。たぶん。

ダンプンはヒョヌに会いに行く。
ヒョヌは 「友達でいいと思っていたが 関係をはっきりさせたい」と言う。
ダンプンは 「あなたが思うほどではないけれど 私も少しは…」
え~ これでヒョヌは “出演終了”だと思ったら…

ソンジェが進めていたロシア投資が 災害のために危なくなってしまう。
責任を取ることになるのかしらね。

ダンプン母は ジヨンに会い 息子と別れてと言う。
勝手にそんなことを言って…
ジヨン、ソンジェを愛しているだろうけど こんな母親がいて、こんな母親の子供なのよ、考え直したほうがいいかも。

試食の件は スーパーとの取引停止は回避できることができ 落着。
ベコはとっても反省していると思ったら…
合コンに行きたくて チャンが病気だと嘘をつき 残業を免除してもらう。
仕事と合コンとどっちが大事よ!ここで合コンを取ってきたから 今まで“プー”だったわけね。

ヒョヌはまだ登場するみたいだし ベコはちっとも改心しないし…
いいかげんにして!

32

割り込んだのはスアなのに ダンプン母の言い分では ジヨンが割り込んだことになるのね。
ジヨンはソンジェに電話をするけれど ソンジェは仕事が忙しく 連絡がつかない。
今のソンジェは何を言っても聞いてくれないかも。

チャンがベコ叔父の子供で
子供の病気を理由に残業をせず 合コンに行ったことがばれる。
でもベコはまだ そのことを知らない。
今度こそ辞めさせられるんじゃ…

ダンプン母、ベコ、イライラする人ばかり。
一息つけるような ほのぼのしたことがあるといいんだけどなぁ~

33

う~ん… いつになったら 面白くなるの?

スアがマンスに ソンジェを助けてほしいと頼む。
マンスは返事を保留したけれど …助けることになるのよね。きっと。

ダンプン母はまた スアを家に呼ぶ。
気に入ったのなら どうぞご勝手に。
でもさぁ あんなたくさんの紙袋を抱えている嫁で心配じゃないの?
金持ちのお嬢様だから やりくりする必要ないのね。

帰宅したダンプンはスアを見てびっくり。
昼間 会社で 自分の車の前に駐車し、謝りもしなかった女が目の前にいたから。
ダンプンは反対するかしらね。反対されてもソンジェ母は聞く耳を持たないわね。

お金持ちの家での嫁いびりの定番は 家政婦に暇をだすことなのかしら。
マンスが家政婦に暇を出したから ベコ母は大忙し。

ベコ叔父は ベコ母からもらった金を 今働いているイベント会社に出資することに。
通帳を社長に渡しても大丈夫?

34

ソンジェはスアと結婚しそう…

マンス母はスアがソンジェを諦められないことを知る。
そこでダンプン母にソンジェを説得してほしいと頼む。婿になってくれるなら ロシアファンドの件を助けてもいいようなことを言うのよね。

ソンジェは父に助けを頼んでも断られ 会社でも上司に怒鳴られ 追い込まれているから
きっと マンス母の申し出を受けるわね。

金の力って大きいのね。
ロシアファンドが順調なら ソンジェはジヨンを捨てることはなかったかもしれない…
こういう状況でも 愛を選ぶ人もいるだろうから ソンジェはそういう男だってことね。

35

未視聴

36

未視聴

37

引っ越しのため 35話、36話 視聴できなかったので とばして…

ベコ母は 相変わらず いびられているのね。
薬を飲んで我慢しないで 倒れちゃったほうがいいと思うんだけどなぁ~

ソンジェとジヨンは外泊したのね。
だからって ダンプン母、ジヨンをいきなり叩くのは失礼よ。
相手よりも自分の息子に文句を言いなさいよ。

ベコはようやく仕事を頑張りだしたみたいね。
カボチャ豆腐の容器で奮闘中。

38

ダンプン母は ソンジェと話し合おうと 会社に行く。
そこで 上司に怒鳴られている息子を見てしまうのよね。
ソンジェがジヨンと結婚するつもりなら 自分は諦めようと思っていたのに あんなところを見ちゃうと “スアと結婚したら?”と言ってしまいそう。

ソンジェは酔いつぶれ スアが介抱する。
そこにジヨンから電話。
もちろんスアは電話に出る。「寝ているから 電話に出られないの」…嫌な女。

ベコとダンプンはキスをしてしまう。
ベコがダンプンを庇おうとして 2人とも倒れてしまい 口と口が重なっただけ。でもベコはキスしたことが気になるみたいね。

39

ジヨンは昨夜のことが気になり 会社に行く。
で、スアの車から降りるソンジェを見てしまう。
そこで 黙って帰らないで ソンジェに問いたださなくちゃっ。
「どういうことよ!私とこの女とどっちが大事なのよ」って叫ばなきゃ。

ほらほら ソンジェはスアに乗り換えるみたい。
マンス母に スアのことをどう思っているか聞かれ 「実は僕もスアさんが好きです」と答える。
それって…スアと結婚すると言っているのと同じよね。

40

マンス父の指示で ボンジュール食品がロシアファンドに投資する。
一度手を引いた投資家も戻ってくる。

ソンジェの気持ちは 表情を見たらよくわかる。
ジヨンには無表情なのに スアには笑顔なのよね。

決めたのなら お好きにどうぞ。あとで後悔しないでね。
たぶん…ジヨンの方が優しくて家庭的だと思うわよ。
スアはソンジェを好きかもしれないけれど 今だけかもよ。飽きたらどうなるか…

41

スアはソンジェとデートができて ご機嫌。
いつも こんな風ににこにこしていたら 家の中が明るくて いいのに。

ソンジェは スアに決めたのなら はっきりすればいいのに “忙しい”を理由に ジヨン、ジヨン叔母の電話を無視。
髪型も変わって…気持ち悪い。
どっちと結婚しても いいから 筋は立ててよね。
ジヨンと別れてから スアと付き合うべきでしょう。
この調子だと スアとの結婚式の日になっても ジヨンには「はっきりしたら連絡する」って言ってそう。

マンス母の指輪無くなる事件発生。
ベコ叔父とチャンがマンス母の部屋を掃除したから 疑われるのかしら。
もめなきゃいいけど。

42

ベコはダンプンが好きなのね。
ダンプンに認められるように 仕事を頑張ってね~
…なのに 試食会で先輩と揉めてしまう。
2人とも 「一緒にはやっていけない」と言いだす。
先輩は 誰が社長の息子か気になっていたから ベコが社長の息子だと知ったら 態度が変わるかも。

ソンジェはマンスに会う。
もう心は決まっている。
なら ジヨンに話しなさいよ。“ひと段落したら”なんて最低!
ジヨン伯母・叔母がダンプン家に 話し合いに来る。
ジヨンに任せていては 事は進まないもの。早くはっきりさせた方がいい。

指輪紛失事件。
疑われたマンス叔父は出て行く。
チャンが持っていたはたきにくっついているんじゃないの?

43

ベコ~ やっぱりダンプンが好きなのね~
諦めよう と思っているようだけど 簡単にはいかないみたい。

ダンプン母とジヨン伯母たちの話し合いは こじれ 喧嘩して終了。
ジヨンは 伯母たちに怒るけど このままじゃ 一方的に捨てられて終わり。それでいいの?

実は狭いところで関係があるのよね。
ベコとベコ母は ソンジェの恋人がジヨンだと 知ったら 複雑な気持ちになるだろうなぁ。
マンスたちの手前 ソンジェを怒れない。これからは 婿として付き合っていかなければならない。
そして ベコとダンプンは 姻せき関係に…(だから2人は反対されるのよね)

ベコは初給料で 母にスカーフを買う。
同じものをダンプンも母にプレゼント。
知り合いじゃないから 大丈夫よ なんて言ってたけど…
きっと同じスカーフをして会うことになるのよね。

44

マンス母の指輪が見つかる。
マンス母は疑ったことを反省している。チャンを可愛がる様子を見たら 悪い人ではないのよね。
でもベコ叔父は帰る気はない。
居心地が悪いし、ベコ母に申し訳ないから。

そんなこと最初からわかってたこと。
だからベコ母が部屋を借りるようにとお金を渡したのに 別のことに使っちゃうしさ。
どうしようもない男だわ…

ジヨンが手編みのセーターをソンジェに渡しに行くと ソンジェはスアと一緒にいる。
スアはわざとソンジェと腕を組む。
ジヨンはソンジェを信じていて、
結婚できないのはソンジェ母が反対しているから ソンジェが心変わりしたからだとは 思っていないのよね。
ここで事実を知るのかしらね。 可哀そう…だけど こんな男と姑は諦めた方がいいわよ。

それにしても スアのどこがいいのか…
いいところって“社長の娘で 金がある” っていうことだけでしょう。
確かに金も社長の座も魅力的だけど ダンプン母があんなにスアを気に入っているのが理解できないわ。
「お義母さん」と懐いてくれるのが嬉しいのかしらね。

スアは ダンプン母が お客様を迎える準備で大変と知って 家政婦を雇う。
家政婦を雇うことはいけないことではないし、働いている人や忙しい人にとっては助かる。
ただ…雇うってことは 自分で家事をする気はないってことよね。
ダンプン母は それでいいのかどうか?
まぁ…私があれこれ言うことではないですが。

45

ジヨンが可哀そうでしたね…
ジヨンから話を聞いたジヨン叔母はソンジェに会いに行くんだけど
大丈夫?

ソンジェに文句を言えるのは ジヨン叔母しかいないから ソンジェがショックを受けるくらい言ってほしいけれど
こじれてしまわないかも心配。

あんな男のことは早く忘れなさい と言いたいけれど
何か言わないと、何かソンジェが困るようなことをしないと おさまらないわよね。

あ~まだソンジェの話が続くのかしら…
“恋人を捨てて金持ちの女に走り、でも恋人が忘れられない”って男、もううんざりなんだけどなぁ~

46

ジヨン叔母~ 本当に訴えたら?
受理されないかもしれないけれど。

ジヨン叔母が言っていることはほんとよね。
別れるにしても きちんと話して納得しないと。
一方的に 「別れてくれ」じゃね。
納得できないし 頭にくる。 それに
一応結婚の話がでてたんだから 両親にきちんと話してもおかしくないはず。
誠意がある人なら そうするんじゃないの。

ソンジェ母はジヨンにお金を渡そうとする。
はぁ~ それで解決することなの?
事情を説明して 納得してもらうのが普通じゃないの。納得できる話じゃないけど。
こういう人だから スアが非常識に見えないのね。
この先スアで困ることになっても知らないから~

47

ベコは気持ちを抑えられなくなっているような?
夜食を持って来てくれたダンプンに 告白するのかとびっくりしたわ。
翌日 ベコはお弁当を作って持って行く。
ダンプンに食べてほしくて作ったのに…ダンプンは昼食の約束があって 食べないのよね~可哀そうに。

ジヨン…ソンジェが結婚するなんて信じたくないだろうけど…
いつまでソンジェを信じているのよ!
あ~イライラする~

ダンプン母も ほんと勝手よね。
ドラマを観ながら 捨てられるスンジョンが可哀そうだと言うのに ジヨンを捨てるんだから。
運命がなかった?愛しているなら幸せを願って?はぁ?って感じ。
最後、ジヨン妊娠?と思わせる終わり方だったけれど まさかね。

そうそう スアは結婚しても 父、祖母たちと同居すると言い出す。
ベコ母に家事をさせるつもりなのね。

48

ソンジェとスアの話はまだ続くの?

ジヨンはソンジェから 「今の自分には愛より金が大事だ。指輪は捨ててくれ」と言われる。
もう わかったわよね。早く立ちなおって 新しい恋を見つけた方がいいわよ。

ダンプン母はジヨン叔母にお金を渡そうとする。
受け取りそうなのよね。
お金で解決するなんて みたいなことは言ってたけれど 今とってもお金が必要だから 受け取るはず。

ジヨン父はソンジェに電話して会う約束をする。
それを知ってジヨン、急にお腹が痛くなる。わざと?よね? まさか本当に?

そうそうスアは今頃になって ジヨンとは深い仲だったとわかり心配し始める。
それって演技よね?結婚を約束した仲だって知っていたじゃない。
ソンジェに「愛してる?」なんて聞いてさぁ。愛しているはずないでしょう。お金で選んだことぐらいわかっているでしょう。
それもソンジェの気を引く作戦なの? うまいことキスできてよかったじゃない。

さて とっても楽しみにしているダンプンとベコだけど…進展なし。
ダンプンがベコを見直してきているけれど ヒョヌの方が好きみたいね。
ヒョヌが女の人とスーパーで買い物していて “二股?これでヒョヌはおしまいね”と喜んだのに…
先輩の奥さんなんて がっかり。

49

はぁ…ジヨン… まだソンジェを信じているの? 信じられない。おかしいんじゃないの。
別れようと言われたのよ。次の女もいて 結婚するのよ。捨てられたのよ。
そりゃぁ すぐに忘れる事はできないかもしれない。
でも もうソンジェは戻ってこない。たとえ戻ってきても あんな男はこっちから捨てなくちゃっ。

こういうことに関してはジヨン叔母が言うことは正しいんだけど…
ソンジェ母から お金をもらったみたいね。契約も済ませ、洋服を買いこんで…姪の手切れ金を使うなんて どういう神経しているのよ。
次の日 解約してお金を返してもらおうとするけれど 無理。ばれないように祈っているけれど ばれるでしょうね。

ベコが彼女に送られて帰ってきたところに マンスも帰ってくる。
「お茶でも」ということで 彼女を家族に紹介。
マンス母はご機嫌でしたね。結婚して家から出て行くのを 待ち望んでいるのね。

50

やっぱり…ヒョヌは嫌だわ。
好きだからって…会社の飲み会にまで 迎えにくる男は嫌だわ。せめて解散した後にしてほしいわ。
うっとうしいのよ!

ダンプンの心に変化がでてきたみたいね。
ベコの歌に少し感動したような?(あれに感動するとは思えないけど)
それに 三次会に行くつもりだったのに ヒョヌが来て 行けなくなっちゃうのよね。
“どうして来るのよ”って顔。

あーいう男は 自分の思い通りにならなかったら 怒りだすはず。
優しいのか しつこいのか う~気持ち悪い。

スア~わかっていないわね。娘だからって何もしなくていいわけじゃないのよ。
コーヒーぐらい 自分でいれなさいよ。
実の娘でも コーヒーは自分でいれるのよ 普通は。ベコ母は家政婦じゃないのよ。
ソンジェ母は こんなスアが嫁にきて ほんとうに嬉しいのかしら?後で困っても 知らないよ~

ソンジェが挨拶に来る。
その時 ベコの携帯にジヨンから電話がかかってくるのよね。
ベコが知ることになるのかしら。
ただね…今後のことを考えたら ソンジェを殴るのはやめたほうがいいかも。

51

ソンジェ母、ジヨン叔母、スア。
3人の顔が並んで終わりましたね… バカ女3人組、似たもの同士で仲良くなれるかも。

ジヨン叔母、お金をもらったことを後悔している。
だけど使っちゃったから 返せない。
ベコ母に借金を頼むけれど 貸してもらえるはずがない。
そこで 封筒に残りのお金と借用書を入れて ソンジェ母に渡す。

私にはそんな考えは浮かばないわ。
あまりの非常識さにびっくり。

ベコがジヨンと会う約束をし ソンジェに近くまで送ってもらう。
ソンジェはベコを降ろした後 ジヨンを見に行くのよ。
ソンジェはジヨンに未練があるの?
捨てたのはあなたですから~ 未練なんて おかしいでしょっ!

ベコが ジヨンとソンジェの関係を知ることはなかったけれど、
できれば このまま知らないでいてほしいわ。
ソンジェには頭に来るけれど もうソンジェの話は結構。

ヒョヌが研修で1週間会えなくなるそうで…
いやぁ~もう ずっと出てこなくていいです。
きっと一週間離れていても 大丈夫なはずです。
だってダンプンは ベコとスジョンを見て 嫉妬してるもの~。

52

進まないわね…
月~金の連続ドラマだから 進みが遅いのは仕方ないんだけど…
まだ ソンジェとスアなの?
飽きたんですけど~ 終わりにしてください~

ジヨン、忘れられないのはわかるけど ソンジェに電話したらますます忘れられなくなるわよ。
メールも電話番号も写真も削除して、 悲しい時はベコや友達を誘って。
何か趣味ないの? 早く忘れないと自分が惨めになるだけよ。

ベコとダンプンは 少しずつ いい感じになっているようで、
ヒョヌがいないうちに仲良くなって~

53

ダンプン、毎日同じ靴を履かない方がいいわよ~

前日に踵を壊し 転んでしまう。それをベコが応急修理。
翌日 ダンプンは同じものを履いて出社するのよ。
すると みんなで食事をしている間に ベコが靴を修理してくるのよね。

ベコ、やるじゃない。
これで ダンプンの気持ちが またベコに近づいたはず。
なんだけど…ヒョヌからのメールにも 嬉しそうにするのよね…

スアは ジヨンがソンジェに電話してきたことを不愉快に思い 会い行く。
その時に ジヨンは 叔母がお金を受け取ったことを知ってしまうのよね。
ジヨンの怒りはすごかったわ~
大騒ぎするから ジヨン父も伯母も知ることに。

ベコ叔父は今までのことを反省し やり直す気になっているのに
ジヨン叔母は相変わらず。
ベコ叔父が立ち直ったのは ソーニャのおかげかもね。

そうそう、カボチャの豆腐のCMのモデルは社内で選ぶことに。
これにダンプンとベコが選ばれるのよね。きっと。

54

ソンジェはやっぱり ボンジュール乗っ取りを狙っているわね。
ベコに会った時のあの顔、絶対に間違いない!

ベコは再婚相手の息子、ベコ母の頼みもあって 契約社員から始めている。
ソンジェは実の娘の婿。マンス母が後押しして いい役職で入社しそう。
ソンジェはやり手だからね…
ベコに実力があっても スタート地点が違いすぎるわ。

と、あくまでも私の想像ですが、そうならないように願いたい。
で、スアとソンジェが離婚することを密かに願ってます。

妄想ついでに、
スアとソンジェの夫婦仲が悪くなって ソンジェはジヨンとやり直そうとするけれど
ジヨンには新しい恋人がいて ソンジェには見向きもしない。
という話もお願いしたいわ。 ネタばれ芸能ニュースによると そうなるようなので 楽しみ~

ジヨン叔母が受け取った金は ジヨン父が銀行から借りて返すことに。
ジヨン伯母も土地を売りたいと電話をしていたから なんとかなりそう。
お金を返して 早く出直すのよ、ジヨン。

カボチャCMの件は やはりダンプンとベコが出演することに。
あと何話みたら ダンプンはヒョヌを嫌いになって ベコを好きになるのかしら。

55

触れないでいたいけれど…触れないわけにはいかない…
ヒョヌ、小さすぎ。なんて心の狭い男なの…
仕事とはいえ いい気持ちはしないかもしれない。だけど いちいち言うこと?
こんな男嫌だわ~ ダンプン、鬱陶しくないの?

それに…ずっと 気になっていたことがあって、
あのCMって、極秘じゃないの?部外者が見れるものなの?ヒョヌがスパイだったらどうするのよ。
この会社、無防備すぎ。

スア両親とソンジェ両親の食事会。
ソンジェ母は見栄張って スアにもらった季節はずれのショールでお出かけ。
ベコ母は高価なネックレスに指輪。
張り合ってもね…
お金で張り合っても負けることはわかっているんだから 張り合わない方がいいのに。
それにこれから長い付き合いになるのよね。一生見栄張るつもりなのかしら?

ジヨン父はソンジェにお金を返しに行く。
ソンジェは初耳。母に怒りながらも 母の肩をもつのよ。
「慰労金のつもりで…」
そう言われたジヨン父、ソンジェを殴りましたね~

そして また ソンジェが殴られそうな予感…
ベコはジヨンを捨てた男に会いに行く。
エレベーターの前に立っていたら ソンジェがやってくる。
「先日はどうも」なんて挨拶していたら ジヨン叔母が ジヨンを捨てたのはこの男よと叫ぶのよ。
母にもジヨン叔母にも 「社会人だから 大丈夫です」と言っていたけど…
とっても嫌な予感。
殴ってほしいような…殴ったらベコの立場が悪くなりそうな…

56

まだ続くのかソンジェ ネタ…

ベコは殴りたい気持ちを抑え ソンジェと別れる。
事情を知った母から 何もしないように言われるのよね。
知らないふりをするのが 一番。ベコさえ我慢すれば大丈夫と思ったら…

ジヨン叔母が家に来てしまう。
チャンが誕生日だからと 電話でスアに住所を聞くのよ。
スアは まさかジヨン叔母だとは思わない。チャンが会いたがっているからと教えてあげる。
で、2人は会ってびっくり。

ジヨン叔母は何するかわからないから心配。
心配だけど… 興味なし。

ダンプンとベコ、気になっているものの 付き合うまでには まだまだ時間がかかるみたいね。
それまでは ヒョヌが出てくるかと思うと…憂鬱

57

未視聴

58

ジヨンは自殺ではなく 睡眠薬の量が多かっただけでしたね。

駆け付けたベコは ジヨンがソンジェの名前を呼ぶから
ソンジェに 「会いに行ってほしい」と頼み 断られる。
それで2人は殴り合いに。

ジヨンが可哀そうな気持ちはわかるけれど
ジヨンとやり直すつもりがないなら ソンジェは行かないほうがいい。 冷たいと非難されても 行かない方がいい。

ソンジェは酔っ払ってジヨンの名を呼ぶ。
まったく 金のためにジヨンを捨てたくせに さっさと忘れなさいよ。

スアは ダンプン父から 質素な暮らしが家風だと言われて 意味がわからない。
本当にわからないの?
これじゃぁ ダメね。まぁ うちの嫁に来たわけじゃない。 困るのはダンプン母だもの。
自分が選んだ嫁だから 喜んで仕えることでしょう。

さてさて ベコとダンプンは 成り行きで手をつなぐことになって…意識してますね。

59

ベコとダンプン、意識しているけれど
自分には別の人がいると思おうとしているみたい。
何か決定的なことがないと この2人は恋愛に発展しないのかしらね。

決定的なことね… 「不良カップル」でダンジャがやった無人島作戦?「ハローお嬢さん」でも似たようなことがあったわね。
他には…酔ってホテルに連れこむ。…これはちょっとまずいわね。
「ゲームの女王」の冷凍庫作戦?でも冷凍庫なんてどこにもあるわけじゃないし…

と、妄想は広がるけれど…
いつなのよ~ 待ちくたびれちゃうわ。

ソンジェは父に 「結婚は愛している人とするべき。愛し合っているから 困難にも打ち勝てる」と諭されても 聞く耳を持たない。

マンス母から ボンジュール転職の話が出たから ソンジェはボンジュールに入社することになるのね。
娘婿として 会社を盛り立ててくれたらいいけど。
乗っ取られないように祈っているわ、マンス母。

60

ベコとダンプンが急接近。
契約に必要な書類がなくなってしまう。
ダンプンは確かにベコから受け取ったはず と思いながら ベコに確認の電話をする。
で、2人で捜すことに。

清掃員がゴミとして捨てたのではないかと ゴミの中を捜し、ベコが見つける。
ダンプンは諦めかけて 泣きそうになっていたから 嬉しくて ベコに抱きついてしまう。
涙でぐしゃぐしゃになった顔を ベコが拭いてあげて…

意識しないはずないわ。
CMのモデルにも選ばれたし、どんどん仲良くなってね~

ところで 2人とも顔合わせに行かなきゃいけないけど どうするの?

ジヨンはソンジェとの思い出の品を捨てる。
やっとソンジェを忘れる気になったみたい。
その中から ジヨン叔母がスヌーピーのオルゴールを拾っていたけれど どうするのかしら?
チャンへのプレゼントなんてありえないわよね。
ソンジェになにか言うつもりなのかしら。

61

ベコとダンプンはいい感じなのに やっぱり邪魔してくるヒョヌ。
いゃ ヒョヌにとっては ベコが邪魔ものよね。

それにしても いつだって自分勝手なヒョヌ。
母に会ってほしいなら 事前に約束するべきじゃないの?
今日母が来るから 今日会おう なんて…ちょっとね。

ダンプン父はソンジェがボンジュールに転職することに不快感。
でもソンジェは転職するつもり。
乗っ取るのが目的だから当然よね(あくまでも 私の妄想です)
それでも スアの家で住むのは嫌みたいね。

ダンプンはベコがゲームで取った人形を車につけて出社。
会社にはベコとダンプンがモデルをしたポスターが貼り出され、
2人は スーパーで販促。
…やっぱり出てきたヒョヌ親子…

62

あの占い師、当たると評判なのよね~
“ソンジェとスアは別れて ベコとダンプンは結婚する”
良かった、良かった。怪しげな占い師だから ちょっと心配だけど。

ソンジェはスアの友人たちに 「シンデレラの男版」と陰口を言われる。
いつもなら スア友人たちを 失礼な奴 と怒るところだけど
ソンジェだから 同情しないわ。仕方ないじゃない。本当のことなんだから。

ジヨンは元気になったみたいね。
久々にジヨン家族の笑顔が見られて ほっとしたわ。

ダンプンはベコ母に気に入られたみたいね。
こちらはうまくいきそうな感じ。(うまくいって ほしくないけれど)
それに比べて ベコはスジョンが男性と食事しているのを目撃してしまうのよね…

もちろん恋人なのかどうかはわからないけれど
スジョンはベコが社長の息子だから付き合ったんだもの 義理の息子で 待遇が良くないことがわかれば 乗り換えるわよね。

ベコはスジョンと別れそう。
後はダンプンなんだけど… 別れるのはいつなのよ~

チャンの幼稚園の“ママと得意芸大会”
ジヨン叔母じゃなくて ソーニャしたら?
でも それじゃぁ チャンが悲しがるわね。

63

妻が夫の家族と同居する必要はないと思うけれど…
ソンジェを婿養子にする話は スア以外は喜ばないんじゃないかしら。
「ベコは実の息子ではない」というマンス母の言葉、ベコ母はショックだったみたいね。
本当のことだから仕方ないけれど。
…マンス母、先はわからないものよ。後悔しないでよ。

ダンプン母は マンス母から宝石をプレゼントされ ご機嫌。
結婚した後は ソンジェとスアにうちに住んでほしいと頼まれる。
嬉しそうな顔をして ソンジェに話すということは…マンス家で同居するのはOKなのね。
ソンジェが承諾しても ダンプン父が反対するんじゃないかしら。
…ダンプン母、ドラマを見て泣いている場合じゃないわよ。ソンジェにもジヨンを捨てた罰が下るわよ。よーく 覚えておいてね。

ベコはスジョンと別れましたね。
理由はもちろん ベコが実の息子ではなく、つい最近まで無職だったから。
条件で選ぶ人だから仕方ないわよね。
…ベコ、ダンプンがとっても心配してくれてるわよ。ダンプンはベコが好きかもよ。

チャンの幼稚園の行事、やはり ジヨン叔母は仕事に行ってしまい ソーニャが代役をすることに。
チャンはジヨン叔母が来なくて泣いていたけれど ソーニャのおかげで元気に。
…ジヨン叔母、仕事を優先させなければいけないことだってある。だけど チャンが可哀そうだったわ。

64

う~ どうしよう…
つまらなかった…

ダンプン母は マンス母からもらったネックレスをつけ、スアからもらったショールを羽織って ご満悦。
私もそうして鏡の前で喜ぶとは思うけれど…
見ていて イライラしちゃうのよね。

ソンジェはマンス家で住むことに承諾。
スアは2階全部を使うつもりだから ベコとベコ叔父とチャンは追い出されることになりそう。
ダンプン父が反対するようだけど ソンジェが父の言うことを聞くかしら。

いつまでたっても ベコにはまれない。
好みの問題ではないのよね~
「19の純情」のユヌ、「カクテキ」のジェウ、まったく好みではないけれど ドラマを見ている時ははまったもの。
それがないのよね… もう少ししたら ベコが素敵に見えるのかしら…自信がない。

いったいいつまで我慢したら 視聴率40%が納得できるような展開になるのかしら? 視聴率で期待するのはやめようと思いつつ期待してしまう。だからつまらないと とてもがっかりする。
きっと 視聴率が悪かったり 日本で有名な人が出演していなかったりするドラマの中に いいドラマってたくさんあるんだろうなぁ~

65

ダンプン父もダンプンも反対。
マンスから食事に誘われ 同居の件でお礼を言われた時も
「賛成していない。スアのためにも うちで同居して勉強した方がいい」とはっきり言っていたから
この件は ソンジェ家で同居ということになりそうね。
ダンプン母に苦労してもらわないと。

ダンプンとベコは工場見学に行く。
ヒョヌはそれを知らないから会社に迎えに来るのよ。
ちゃんと待ち合わせ場所を決めたんだから そこで待っていればいいのよ。まったく!

同僚に工場に行っていないことを聞いて帰るヒョヌ。
その後ろで 同僚のチュギョンがしゃべるのよ。
「ダンプンとヒョヌは似合っていないわ」
よくぞ言った! わざと聞こえるように言ったとしか思えない 意地悪な言葉だけど 今回は目をつぶるわ。

待ち合わせの場所に着くヒョヌ。
少し遅れて ベコが運転する車でダンプン到着。
2人は楽しそうに話し、ベコがダンプンの安全ベルトをはずしてあげる。

ヒョヌはいきなり怒りだす。
「どうしてダンプンの車をベコが運転するんだ。どうしてベルトをはずしてあげるんだ」
はぁ…心の狭い男ね。
ダンプンは工場で指を怪我したのよね。だからベコが運転。安全ベルトもダンプンが痛そうにしていたら取ってあげただけ。

事情も知らず 大声で叫ぶなんて…情けないヒョヌ。
同じ会社で働いているんだから 仲良くなるのは当然。そうじゃないと仕事はうまくいかないもの。
それをいちいち怒ってもしょうがないと思うんだけどなぁ

怒るってことは ダンプンの気持ちを信じていないし、
自分にも自信がないってことよね。

そろそろヒョヌに引き取ってほしいんですけど まだでしょうか?

さて~ ソンジェとスア、ベコとジヨンが鉢合わせ。
一騒動起こりそう。
ん?でもなんで騒動が?
ソンジェとジヨンは別れて ジヨンは落ち着いてきたし、ソンジェとスアの結婚も進んでるし、 挨拶して 少し睨んで 別れた終わりじゃないの?

66

別れた後 ソンジェはジヨンに会いに行く。
「ベコに会うな」と言うソンジェに反論するジヨン。
するとソンジェは「逆らうな」と。
はぁ?あなたジヨンの何?“元彼、もう関係ない存在”よね。

ソンジェがジヨンに会ったと知ったスアはジヨンを呼び出す。
ジヨンに文句言ってどうするの?まずソンジェに問いただすのが先じゃないの?

それに…ソンジェのスアも ベコとジヨンが会うのが気に入らないみたいだけど どうして?どうでもいいじゃない。ソンジェとスアには関係ないことじゃない。

ダンプン父はソンジェに マンス家に住むのを白紙にしたと言う。
やっぱり スアを利用してボンジュール食品を乗っ取るつもりだったのね。
そんなソンジェを 母は自慢の息子と言えるのかしら?この母なら言えるのよね…

マンス母、今度はソンジェとスアの別居を言い出す。
息子夫婦と暮らすのは流行らないそうで…
「スアは広い家で育ったから 狭い家は息が詰まる」というマンス母。
それはそうだけど だったらお金持ちと結婚したらいいじゃない。
それか 親子揃って“婿養子になって嫁の実家から金をせびろう”と考えている人と結婚したらいいじゃない。

ヒョヌはベコを呼び出す。
ダンプンへの気持ちを聞かれたベコは 「好きだ」と答える。
するとヒョヌはベコを殴る。
ん? なんで殴るわけ?
自分に自信があれば ベコがダンプンを好きでも関係ないんじゃないの?
「付き合っているから 諦めろ」なら まだわかるけど 殴るなんて…
それに…ダンプンは友達としか思っていないみたいよ~ヒョヌの独り相撲みたいね。

67

「友達の恋人を好きになるな」ね…
それはそうだけど…
ヒョヌはいつからダンプンの恋人だったの?

ベコは悩んでしまって 異動を申し出るのよね。
マンスは認めなかったんだけど
そのことを部長と 同じ部署の男性が話しているのを チュギョンが聞いてしまうのよ。
彼女、“社長の息子なら” と アタックしそうね。

ソンジェは 自分の家に同居するつもり。
でもスアは反対。
ソンジェは「1年間だけ。僕の家族と仲良くなってほしい」と言うんだけど
スアは「一緒に住めば仲良くなれるの?」と。
たぶん、スアには無理よね。その気がないもの。

帰宅したスアはマンス母に「結婚をやめる」と言う。
それをソンジェが聞いてしまい、ソンジェは「考え直そう」と。
たぶん、結婚するでしょう。
お金に目がくらんで結婚するんだから それくらい我慢しないと。
それにスアが我儘なことぐらいわかってたことじゃない。

ジヨンに新しい出会いが。
拾った犬の飼い主に会うんだけど 彼はジヨンがスアに水をかけられた時にハンカチを貸してくれた人なのよ。
もしかして 恋に発展?

68

いやぁ~もう~気持ちわるい~

「18,29」「姉さんが行く」の時は嫌いじゃなかったのに。多少かっこいいと思っていたのに。
こんなに苦手になるなんて 思わなかったわ…

ヒョヌはダンプンにプロポーズをする。
まぁ どういう演出かというと…
ダンプンがレストランに入ると 花束を渡され それには “初めて会った瞬間から”というメッセージがついている。
グラスには “君を”
メニューには ダンプンの写真と “愛してます”
で、メニューをおろすと前にはヒョヌの顔。 一番…耐えられない…
テーブルの上の箱を開けると風船が出てきて 風船には 指輪と“結婚してください”のメッセージ。

ダンプン、とっても嬉しそうなんだけど まさか OKしちゃうの?
ベコが自分を避けているみたいだって 怒っていたのに。

ベコは 冷凍倉庫の応援に行くことに。
しばらくダンプンとは会えないけれど 忘れないといけないからいいのかしら。

スアとソンジェは新居でもめてますが、
勝手にしてください。
狭いところに住みたくないなら 結婚破棄すればいいじゃん。
私が母ならあんな嫁いらないわ。

69

ダンプンは 「まだ結婚する気はない。考える時間がほしい」と答える。
え~ 考えるの? そうか… 考えるのね… 断ってほしかったわ。
とりあえず 指輪はダンプンが受取り、OKならはめる。NOなら返すことに。

ダンプンは悩んでいる。
結婚条件は問題ない。でも結婚してアメリカに行くのは気が進まない。
コ代理に相談すると
「ヒョヌを愛しているなら 解決することよ」と言われる。

そうよね。愛しているなら “どうしよう”なんて考えないかも。
“一緒にいたい”と思えば アメリカに行こうと思うかもしれないし、ヒョヌと相談すればいいことだもの。

ダンプンはベコがいなくて寂しそう。
自分の気持ちに気づいて~

スアは同居することで了解する。
マンス母はがっかりみたいね。
でもさぁ ソンジェの部屋を見て あの態度は失礼だわ。
ダンプン母は あんな風に馬鹿にされても結婚させたいの?
ジヨンだったら 馬鹿にされないだろうし、ジヨンから慕われたのに。
スアの甘い声に騙されて…
いまさら言っても遅いけれど。

犬(タンジ?)の飼い主は今日も病院に。
いい人そうだし、ジヨンと親しくなるといいのに。
ボンジュールの入社予定の研究員って 彼かな?

70

ついについに ベコとダンプンが お互いを意識する事件が起きるのね。
“冷凍庫事件”でした~

ベコとダンプンがスマイル賞を受賞。で、飲み会をすることに。
ダンプンはベコを迎えに行き、 (いろいろあって) 2人は冷凍庫に閉じ込められてしまう。

いろいろ というのは…
ベコの仕事を手伝っているうちにダンプンがバッグを失くしてしまう。
2人でバッグをさがしに奥に行っている時に 上司が冷凍庫のカギをかけてしまう。
上司は一応ベコたちが作業していたところに誰もいないことを確認する。まさか奥にいるとは思わなかったみたいね。

一晩ここで過ごして 翌朝出社した同僚に見つけられるわけね。
携帯電話が通じないから 大騒ぎしているかも。
ヒョヌに連絡がいかないことだけを祈るわ。だって…もう見たくないのよ、あの顔。

ダンプン、自分がベコを好きになりかけていることに気付いてほしいわ。
ソンジェには 「条件より愛」と言ってたのに 自分のことはわからなかったのね。
付き合っていて プロポーズされたら大喜びするのが普通よ。

マンス母は 狭い部屋に住むことになるスアが可哀そうで仕方ない。
…って… だったらお金持ちと結婚させたら よかったじゃない。
見合いをさせたのはマンス母、あなたよ。

それに あの結納品。
金持ちだと自慢したいの?嫌味を言いたいの?
「冬鳥」のギョンウ母なら喜んだかもね。

タンジの飼い主は タンジをだしに今日も病院に。
ところで 彼の名前って?

ベコ叔父はソーニャが好きみたいね。
ソーニャはジヨン叔母から “おじさん”を家に連れてくるように言われる。
…楽しみ~ “おじさん”=ベコ叔父 とわかるのよね。ジヨン叔母の反応が楽しみ。

71

とっても、すっごく、むっちゃ、
がっかりなんですけど~

あれじゃぁ ヒョヌだけ株が上がって…
ベコが可哀そうよ。

洋服を全部脱いでダンプンにかけたのはベコなのよ。
“こんなことなら 愛していると言えばよかった”とベコが話したのも ダンプンはまったく覚えていないし…
ダンプン、ヒョヌに感謝してるし…
そりゃぁ ヒョヌが“もしや?”と思わなかったら 2人は助かっていなかったかもしれないけど。
あ~ つまんない…

いつまで ヒョヌは出てくるのよ!

ベコ母、酔って 不満爆発。
ベコは冷凍倉庫で働かされていた、実子じゃないから彼女に別れを告げられた、私はまるで家政婦、などなど。
マンスが 鈍感なのよね。ベコ母が不満を言わないから うまくいっていると思っていたんだろうなぁ。

でも、ベコに関しては仕方ないかも。いままで無職だったのが 再婚で就職できたんでしょう。ありがたいと思うけど。
ソンジェが企画本部長になるから 待遇の違いに怒っているんだろうけど、
ソンジェとベコの経歴を見たら 仕方ないわよ。
ソンジェは嫌いだけど 今まで頑張ってきたんだもの。

72

冷凍庫事件があんな結果に終わってしまい 盛り上がれず…
ダンプン~ 早くヒョヌに指輪を返して~

ベコがダンプンを思って苦しんでいますが…
毎日顔を合わせるからなぁ。
告白したほうがすっきりするとは思うんだけど…後が気まずいわよね。

ソンジェ父は結納品を返しましたね…
ソンジェは新婚旅行後 ボンジュールに出社予定。
結婚式は1週間後。

新研究員登場。 イヌの飼い主さん?違う人に見えたけれど…
ジヨンたちが 「今日は来ないのかな?」と話していたから 同じ人なのよね。

73

いやぁ~ ダンプンみたいに 開いた口がふさがらなかったわ。

ソンジェ家の夕食に招待されたスア。
「お義母様、お水」
はぁ?自分で取れよ!
「ダンプン、コーヒーをお願いね」
あなたがみんなの分も淹れなさいよ。

ほらほほら…スアは何にもできないのよ。
できないどころか 人にやってもらおうと思っているのよ。
あれじゃぁ、後片付けもしそうにないわね。

「お義母様の料理はおいしいです。料理を習いに行かなくてもよかったわ」
それって…料理を作る気ないわね。“お義母様に習うから 習いに行かない”じゃないわね。
家事全部、ダンプン母がすることになりそうね。

ボンジュールの新研究員はジヨンの先輩ウジンでしたね。
犬の飼い主はもう出てこないってこと?

彼は出演してもいいから ヒョヌを何とかして~
ダンプンが家に帰ると ヒョヌが父と将棋をしているのよ。
「家族になるかもしれない」なんて~ ダンプン父、そんなこと言わないで~
ダンプン、早く断りなさいよ。
ヒョヌみたいな人は 返事が来ないのはOK だと思うのよ。

ベコはダンプンから お礼にと手袋を貰って 大喜び。
のたうちまわって喜んでるわ。

早くベコとダンプンのラブラブな姿を見たいわ。
まだ~?

74

スアから「コーヒーお願いね」と言われたダンプン、「コーヒーメーカーでいれてくれる?」と。
すると スアは「私が?」
ダンプンが 「じゃぁ 私がいれるから 片付けて」と言うと、「私が?」

あなたがするのよ~
スアって ほんと、お馬鹿。
お嬢様で何もしたことがなくても 賢ければ 手伝おうとするものだし、「コーヒーをいれてね」なんて言わないわよ。コーヒーぐらい我慢しなさい!

でもでも、ベコがスアにプレゼントしたペアのセーターを 新婚旅行に持って行くみたいで
ちょっと嬉しかったわ。

そうそう、大事にしまっていたダンプンからのプレゼントの手袋を叔父がはめちゃって…
ベコ、ショック~
でも叔父さんいいこと言うのよ。
「大事だからとしまっていても 相手にはわからない。身につけているのを見て 相手は喜ぶんだ」と。
そうよ~ 手袋をはめて ダンプンを喜ばせて。

スアとソンジェの結婚式。
マンスにダンプンを紹介するダンプン父。そこにベコが来て…
スアの兄で、ソンジェの妹で、ってばれちゃうのね。

どうなるんだろう…
結婚で兄妹になると言っても ベコはマンスの籍に入っていないはずだから 問題ないはず。
でも…籍の問題じゃないのよね。
ベコはダンプンを諦める?
はずないわよね。それではこのドラマが終わってしまうもの。

75

ベコの泣きそうな顔…
諦めるしかないのかしら…
翌朝、ダンプンから貰った手袋を はめようとして また引き出しの中に。
ダンプンからは 「私たちが親類になったことはみんなには黙っておきましょう」と言われ…

ダンプン、少しはベコに気があるかな?と思っていたのに。
もしあっても “親類だから”ってやめちゃうわよね。
ヒョヌとも別れそうにないし。

それにしても ヒョヌは婚約者のつもりなの?
結婚式に出席し、見送りにもいるなんて…ウザ、ウザ、ウザ。
それに 2人が親類になったのを喜んでるし。

いつになったら ラブラブになるのよ~

さて新婚の2人ですが、
ベコプレゼントのセーターを着て ペアルックで新婚旅行に。

翌朝、「会社が大変」と ソンジェは会社に行くようで、
スアの怒った顔で 終わりましたね。
海外に行っちゃえば 帰りたくても帰れないけれど 済州島だとね 帰れちゃうのよね。
仕事人間と思って諦めるしかないわね。
でも~ 新婚旅行中に会社に電話するな~

76

会社の存続に関わる一大事。
ソンジェは 取引先の社長と知り合いだったから すぐに処理。
あ~あ ソンジェの株が上がっちゃったよ。
まぁ 仕方ないわね。今まで口約束だったのが間違いなんだから。

ダンプンとベコも取引先の社長に会って 頼んだけれど ダメ
でもダンプンから「今日のカンさんは最高だったわ」と褒められるのよ。
今更言われてもね…
それより… ダンプン、結婚するつもりなの?

ダンプンは指輪をしていないから OKしたわけではない。
でも 指輪を返したわけではないから 断ったわけでもない。
ヒョヌは “ほぼOK”と勘違いしているんじゃないかしら?
ヒョヌが勘違いするのも仕方ないのよね。ダンプンがはっきりしないせい。
次回婚約式の話が出るようで… ダンプン、決断しないと。

済州島に取り残されたスアは一人で帰宅。
会社の危機を救ったと知れば 機嫌も治るでしょう。

77

あのスヌーピーのオルゴール!
新婚夫婦に送るために持っていたのね。
でも…あれってジヨン叔母が勝手にしたことでしょう。
何も知らないジヨンが ソンジェから文句言われるんじゃ…

ベコは高卒を後悔してましたね…
今更言っても仕方ないから 仕事で認めてもらえるように頑張るしかないわね。
ただ、心配なのがソンジェ。ベコがいい案を出しても潰してしまいそうな気がするわ。

スアは ソンジェ家でも 相当自分勝手なのに それでも夫の実家は嫌だなんて…
予告を見ると やはり何にもしていないようで…
ソンジェ母の後悔の言葉を聞きたいわ。

78

食器は洗わない、果物は剥かない、コーヒーは淹れてもらう。朝は用意もしないでみんなが揃った食卓に寝起きのまま登場。掃除しない。挙句の果てに「退屈です」
退屈なら家事をしろ~
こんな嫁がどこにいる~って、ここにいるわね。

退屈だから実家に帰りたいというスアと一緒にソンジェ母もマンス家に。
夕食まで御馳走になることに。
ソンジェ父に了解を得たからいいとは思うけど
ラーメンをすすっているソンジェ父を見ると…一言言いたくなってしまうわ。

ダンプンはヒョヌ父から高価な時計をプレゼントされ 少々困惑。
ダンプン、鈍感・優柔不断もここまでひどいと 犯罪だと思うわ。
ヒョヌ、ヒョヌ母、ダンプン両親で婚約式の話を。遅れて来たダンプンはびっくり。
はっきりさせないから プロポーズを受けたと思われているのよ。
OKの返事をもらっていないのに 話を進めるヒョヌも ヒョヌだけどね。

婚約式の話まで出てくれば さすがのダンプンも態度をはっきりすることでしょう。
そうしたらヒョヌは出てくることはないのよね~

79

ヒョヌ…やっぱり最低。
ダンプンをスーパーに迎えに行き、ダンプンとベコがハートを作って記念写真と撮っているのを見て逆上。
「そんな目で見るなと言っただろう」とベコを殴るのよ。

心が狭いというか、人間できてないというか…
販促のために撮った写真。だから新婚夫婦らしく撮っただけ。
その写真を握りつぶし、ベコを殴るなんて。
でもダンプンが目撃。これでヒョヌがどれだけ最低な男かわかるわよね。

婚約式の話が出ても 「準備ができていない。急がないでほしい」と言うだけ。
いずれはヒョヌと結婚するつもりだったようだけど
これで絶対ヒョヌとはお別れよね。

スアは…
炊飯器で御飯が炊けないなんて…その前に蓋をあけられないらしい…
作るのも片付けもソンジェ。ソンジェがそれでいいなら いいけど。
相変わらず 「お義母さん、水」だし。
スアのご機嫌を損ねないように ソンジェが「出来ることから 母を手伝ってほしい」と言っても我儘娘だからね…

ダンプンが「うちでは父以外 水は自分で入れる」と言ってたけど
我が家は主人も自分でつぐし、自分の食器ぐらいは 流し台に持って行くわ。手伝いなんて全くしないうちの子でもそれくらいはするのに。
と、スアに熱くなっても仕方がないので。

それより それより ベコ叔父とソーニャ、いい感じだわ~
ソーニャに携帯をプレゼントして ベコ叔父の登録名が“ダーリン”
ベコ叔父を見ていると 付き合う人で人間って変わるんだなぁ~と思ってしまうわ。
ソーニャに出会ったから ベコ叔父は心を入れ替えたのよね。 ジヨンは ウジンに少しうんざりしているみたい?

80

ヒョヌはダンプンに 「優しくするからつけ上がるんだ」と言うのよ。
おいおい つけ上がっているのはあなたでしょう 。

ダンプンはヒョヌの言葉に頭にくる。
「男性の同僚に優しくしてはいけないの?それじゃ、仕事にならないわ。仮に私のことが好きだったとしても 殴ることはないでしょう。あなたには幻滅したわ」
ダンプン、よく言った!

翌日 何事もなかったような顔のヒョヌ。
ダンプンは呆れているみたい。
指輪をしないダンプンにも責任があるなんて言い出すし。
「いつ指輪をしてくれるの?」って…することはないと思うわ。

ダンプンとベコは冷凍倉庫へ。
ダンプンは悩んだようだけど 「気まずくなりたくないから 今まで通り同僚として付き合いましょう」とベコに言う。

そしてダンプンは知ってしまう。
あの日ベコが洋服を脱いでダンプンにかけてあげたこと。ベコは下着1枚だったこと。命の恩人だと。
そしてダンプンはベコの言葉を思い出すのよね。
励ましてくれ、愛していると言ったことを。

ヒョヌに幻滅したから 今度こそ 断るわよね。
ヒョヌみたいな人って 別れを告げられても 納得しないで ストーカーしそう。

ソンジェ母、スアには 言いたいことがたくさんあるようで。
部屋は散らかし放題。新婚早々で実家に泊まる(いいと思うけど どうしてダメなの?) などなど。
でも 言えないのよ。プレゼントをもらって すっかりご機嫌に。
スアを嫁にと決めた時から ソンジェ母は家政婦代わりなのよ。

ところで…ベコ叔父はいつまでマンス家にいるの?
マンス母、何にも言わないわね。


スポンサーサイト
web拍手
関連記事
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング