FC2ブログ
2009/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>




新・別巡検2 リタイア

8話でリタイア

[DVDソフト] 新・別巡検 ~最期の導き~ DVD-BOX

[DVDソフト] 新・別巡検 ~最期の導き~ DVD-BOX

価格:24,255円(税込、送料別)



全20話 2008年 MBC

出演者 : チン・ムヨン・・・イ・ジョンヒョク
       ハン・ダギョン・・・イ・チョンア
       ソヌ・ヒョン・・・パク・クァンヒョン
       チ・デハン・・・パク・ウォンサン
       チョルソ・・・チャン・ヨンナム

       メファ・・・チョン・スギョン
       ムヨン子役・・・チュ・ミンス

演出  : シン・スンヨプ、キム・ビョンス
脚本  : ファン・ヘリョン、チョン・ユンジョン、ヤン・ジナ

 12345678

1

犯罪が多発しているからと 別巡検が召集されることに。
しかし 以前の者たちは王様が希望していない。
そこで 新たに4人が召集される。


逆さに吊るされた死体。
死体の下には血の入ったバケツ。死体の靴と洋服は綺麗に畳まれて置かれている。
バケツの中からは風簪(額にまく布の装飾品)が見つかる。

被害者はピョン・ドゥマン。
米屋。倭人に米を売っている。そのため 米が不足し、米の値段は上がってしまう。
「売国奴」と農民から罵声を浴びせられていた。

農民を扇動していたアン・デヒョンが疑われる。
しかし彼が拘束されている時に 殺人が起きる。

同じように殺されていて 連続殺人と思われた。
被害者はカン・スンギ。 国税庁の役人。

2つの殺人現場の両方に現れた野次馬ジンギュを調べると
殺人現場で銅線を盗んでいたらしい。

スンギはキバンのメファンに勧められて 学校に寄付したらしい。
なんと ドゥマンも寄付していた。
ドゥマンは税務代行を務めていた。集めた税金を 国に納める前に そのお金を利用して儲けていた。
スンギは役人だから 見て見ぬふりして 恩恵に預かっていると思われた。

死体に文字を刻まれた“斥”の文字。

2人は 3年前、江陵で一緒だった。
農民一揆があり ドゥマンの裏切りで首謀者アン・ボンピルが捕まり、一揆は鎮まった。
裏切りのおかげで ドゥマンは金をもらい、白丁の身分ではなくなった。

アン・デヒョンとジンギュとは幼馴染だった。

目撃者が襲われるかもしれないと ダギョンはジンギュを護衛する。
彼が「怖いから 警務庁にいく」と言い出したから 連れて行くことに。
ところが ダギョンはジンギュに疑いを持つ。
ダギョンは ジンギュに捕まってしまう。

ダギョンが椅子に縛られている前には デヒョンが縛られていた。
ジンギュはデヒョンを殺す。
次にダギョンを。

ムヨンとデハンが駆け付ける。
ムヨンはダギョンの代わりに人質になる。
ところが ムヨンを人質にしたジンギュは鉄砲隊に狙われていた。

ジンギュは射殺される。

ムヨンとジンギュは知り合いだったみたいね。
死ぬ前にジンギュは「久しぶりだな」と声をかける。

ムヨンの父親は自殺した。
原因は 12年前に怒った連続殺人事件の捜査に関係するらしい。


ミステリーは大好きなんですが…
あらすじ&感想を書くとなると… 手間がかかって…

2

新しく別巡検になったヒョンはメファの息子。
父は大物らしい。

ムヨンはメファに断わるけれど
ヒョンの働きを見て 面倒をみることに。

あたりかまわず女に手を出し、嫁にまで手を出すじじいのことを書きたくないので
今回の話は パス。

3

ダギョンは 体中 血だらけになった子供の時の自分の夢を見る。
殺人を目撃したか、肉親が殺されて助けようとしたのか…
辛い過去がありそう。

ヒョンは 賢く機転もきき、申し分ない。
お坊ちゃまのように見えて 違うのね。


今回の事件。
前回もそうだけど まったく面白くない。
先が見えて 犯人が読める。科学捜査に力を入れているかというと…そうでもない。
死体や遺留品から推理といってもね… 面白みというか ひねりがないのよね…


砂浜で絵師ソ・イヌの死体が見つかる。
死因は絞殺。

事情を聞きに家に行くと 妻も倒れていた。

家から たくさん摂取すると毒になるというリンゴの種が見つかる。
以前にも食事に毒が入っていて治療を受けたことがあり、妻が疑われる。

イヌは富くじにはまっていた。
勝った時の興奮が忘れられない。アイデアが浮かび、何枚も絵が描ける気がする。

イヌは宝くじの半券を握ったまま死んだ。
宝くじの抽選者がイヌを利用して不正を働き 金儲けしようと企んでいた。
けれど イヌが 金を渡さないから 怒って イヌを暴行する。
しかし抽選者は殺していない。

抽選者が帰った後、友人のジュンギョンが来た。
犯人はジュンギョンだった。
ジュンギョンは絵を描く彼が好きだった。イヌに絵を描き続けてほしかった。

4

別巡検って…科学捜査を担当しているのよね…
確か…科学捜査から真実を導き出して 犯人を追いつめるのよね…
足跡から 犯人は足が不自由だと推測したのと 似顔絵を描いただけ。
ちょっとね…


大監の息子が誘拐される。
言われたとおり金を持って行くが、「家で汚れた者を連れて来い」と言われてしまう。

妻が結婚前の恋人と 結婚後も1年ほど関係があったことを告白。
大監は妻を連れて行く。
しかし違った。

実は大監は双子だった。
一度に男の子が2人生まれ 喜ぶ。
しかし 巫女から 家を滅ぼすと言われ 大監の祖母の命令で産婆が弟を捨てる。

弟は拾われ 大監の祖母は お金を渡して 弟のことを頼む。
しかし弟はいじめられ、そのせいで片足が不自由になってしまった。

捨てられた恨みで起こした犯行だった。

大監の母は捨てられたことを知らなかった。
死んだと聞かされていた。

大監の母は息子(弟)に会いに行く。
「許してほしい。これからは一緒にいるから」
息子(弟)は子供を解放する。
そして崖下に。
母は息子(弟)の手を掴むが、2人とも海に落ちてしまう。

5

川から両親と男の子の家族3人の死体が上がる。
溺死ではなく お腹が斬られていた。

家族は島に住んでいた。
島に来た旅芸人を家に泊めた頃から 彼らを見かけなくなったらしい。

旅芸人たちは皆コレラで死んでいた。
彼らの爪には青色症が見られ、彼らもコレラに感染していたと思われる。

コレラに感染してしまった彼らを島の住民が避幕という場所に置いたらしい。
住民がしたことは ただそれだけ。
そこに置いて 死ぬのを待つつもりだった。

しかし彼らはお腹が斬られている。
よく調べると 臓器を取られている。

ホン医員の妻がコレラに感染し、
原因を突き止め 治すために ホン医員が臓器を取り出したのだった。


避幕とは 死期が近づいた人を安置する場所。
デハンはそこで働いている時に妻と出会ったらしい。
デハン妻は 生き返ったってことなのね。

ダギョンもヒョンもデハンも 人間味があって 面白い。
なのに ムヨンがとってもつまらない。 暗くて無口で冷たい。それでもカリスマ性というか 威厳というか 惹きつけるものがあればいいのに それがない。

6

ダギョンは一人暮らし。
両親は亡くなり 妹は結婚。
それを デハンとチョルソの話で知ったムヨン。
慌てて履歴書を確認。
それくらい事前に確認したら?

日曜日なのに出勤していたダギョンに
「教えてくれる家族はいないのか」と言ったことを反省。
ダギョン家の夜のパトロールを強化する。

次に目を通したのはヒョンの履歴書。
次回はヒョンの家族のことが 少しわかるのかしら。


今回の事件。
蓮の池で学生ヨンタクが溺死。
同じ学校の学生と酒を飲んだことを突き止め 学生を疑うが、
犯人は別にいた。
ヨンタクの従兄ムンシクが子供の時に溺れたのを助けて亡くなった子供の親だった。

助けてもらった時にお礼の一言もなかった。
その後真面目に生きているかと思っていたら そうではなかった。
“息子が命と引き換えに助けたのに…”

泥酔したヨンタクとムンシクを縄でつなぐ。
ムンシクが起きると ヨンタクは池に落ち もがいていた。
自分も池に引き込まれて死ぬかもしれないと 縄をほどき 逃げた。

犯人はムンシクが従弟を見殺しにするような男でないことを願ったのかもしれない。
けれどムンシクは自分さえ助かればそれでいい男だった。

…犯人にとって罪のないヨンタクを巻き込む必要があったのか…
恨みはムンシクにだけ向けるべき。

7

牢屋で火事騒ぎ。
2人が脱獄。チョン警務官が殺される。

チョン警務官が弱みを握られて 脱獄を手伝ったのではと憶測が流れる。

脱獄した1人が 貿易商カン・ジェギの一味だったことが分かり
脱獄殺人事件の捜査は中止。
ジェギの人身売買疑惑を捜査することに。

チョン警務官は 以前扱った事件で 父の敵を討とうとしているボムがジェギの一味になったことを知り
おとり捜査をしていた。

ジェギに捕まっていた子が見つかる。
死んだと思われ 捨てられたのだった。

女たちは牢屋の地下に隠されていた。

8

林の中で ヨナという女が死んでいた。

12年前にも 同じように 木にもたれかかるように自害した女アン氏がいた。
砒素を飲み 胸を刺して自害。
アン氏の横には 「お母さん」と何度も呼びかける 8歳の女の子がいた。

ヨナの持ち物から 土と イカ墨で書いた紙が見つかる。

土から血が検出され、
その血からは砒素が検出される。
ヨナはアン氏の子供だった。

12年前 アン氏とヨナ義母は林に行って 襲われた。
ヨナ義母は自分が噂の対象になるのを恐れ アン氏が襲われたと流す。
アン氏は夫から責められ 自害した。

ヨナは 復讐のために 夫に近づいたのだった。
そして 義母の前で すべてを告白し 自害する。
ヨナは妊娠していた。

ヨナがイカ墨で書いた文字は“始まりの場所で終わらせる”

可哀そうなのは 何も知らず ヨナを愛した夫。

ダギョンは8歳のヨナが自分の姿と重なり、泣いてしまう。
自分も母の遺体にすがって 「お母さん」と叫び続けた。

ムヨンもまた 父の自害を見てしまった。

 12345678
スポンサーサイト
web拍手
関連記事
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
復讐の女神

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~

<視聴予定>

楚喬伝~いばらに咲く花~
龍珠伝奇
法医秦明
扶揺
神龍

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング