FC2ブログ
2010/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




黒く濁る村(韓国題:苔)

【韓国映画】【苔】【イキ】【OST,CD】

【韓国映画】【苔】【イキ】【OST,CD】

価格:1,250円(税込、送料別)





制作年 2010年
原題 苔
英語題 Moss
原作 ユン・テホ
監督 カン・ウソク


出演 : チョン・ヨンドク・・・チョン・ジェヨン
     ユ・ヘグク・・・パク・ヘイル
     パク・ミヌク・・・ユ・ジュンサン

     ユ・モッキョン・・・ホ・ジュノ
     イ・ヨンジ・・・ユソン
     キム・ドクチョン・・・ユ・ヘジン
     チョン・ソンマン・・・キム・サンホ
     ハ・ソンギュ・・・キム・ジュンベ
     チョン巡査・・・イム・スンデ




上映前に パク・ヘイルとカン・ウソク監督の舞台挨拶がありまして、
今回も運がいいのか悪いのか最前列のど真ん中。(前すぎて 映画を見るのはとても辛かったです)
カッコよかった~ もちろんパク・ヘイルが です。
こんな細い人だったとは…


俳優の演技力に圧倒され 2時間40分があっという間。
楽しめました。
でも…それほどおどろおどろしくなくて がっかりしました。横溝正史の金田一耕助シリーズのような世界を想像していたんですよね。
父の死の真相を探るために村に住むことにしたユ・ヘグク。
暴露されていく真実。
で、本来の目的である父の死の真相は分からないまま終わりそうで…最後にわかります。

邦題は「黒く濁る村」
原題の「苔」
苔じゃ どんな映画なの?って感じなので 黒く濁る村にしたのでしょう。
確か 岩の苔のように生きろ というセリフがあったんですよね。(もしかしたら他のドラマかもしれないのですが)
苔のように生きた人間がおこした復讐だから「苔」という題なのでしょうか?






例のように 大きくはしょったあらすじです。












20年間会っていなかった父ユ・モッキョンが亡くなったと連絡を受け
ユ・ヘグクは 一応息子としての最後の仕事 葬儀を行うために 父が暮らしていた村を訪れる。
父の死の原因が分からないから はっきりさせようとすると 明らかに不快な顔をする村人。
いつまで滞在するのか気にする村人。
まるで送別会のような食事。
村人の反応が気になり すぐに帰るつもりだったが 住むことに。

父の遺品を整理していて へグクは地下道を発見する。
その地下道は別の家に続いていた。
どうやら 村長は父を監視していたらしい。
父の名義だった土地はヨングクの名義になり、父の名義の通帳から預金が全額引き出されていたこともわかる。

独裁者の村長ヨンドク、ヨンドクのいいなりのドクチョン、ソンマン、ソンギュの3人。
全員と関係を持っているらしい雑貨店主のヨンジ。
へグクは天敵パク・ミヌク検事に協力を頼み 父の死の真相を調べ始める。

疑惑が増えるたびに おかしくなっていく村人たち。
ヘグクは地下道が続いていた家を調べていて 豹変したソンマンに襲われる。
山に逃げ ソンマンに反撃しようと投げた石がソンマンに命中。
ソンマンは崖下に落ち 亡くなってしまう。
次に豹変したのはソンギュ。
ヘグクは捕まり殺されそうになるが 持っていたライターで火事を起こして助かり、ソンギュは 書類を持ち出そうとして 焼死する。
2人の死に動揺したドクチョンは 自分の罪を謝罪するつもりがヨンドクの罪を暴露してしまい ヨンドクに死に追いやられる。

そして ヨンドク。
ミヌクの調査が進み 贈収賄容疑などで強制捜査が行われる。
ヨンドクは 証拠はないと自信満々だったが ヨンジに裏切られ 自殺する。

すべては終わった。
村は子供たちの笑い声が溢れる街に変わる。
ヨンジは村長の家をリフォーム中。
昔とは違い 明るくなっている。
ヘグクは彼女の顔を見ながら 父の死を知らせる電話の声を思いだしていた。

スポンサーサイト
web拍手
関連記事

ズームハンティング(獵豔)

制作年 : 2010年
監督 : チャオ・リー


出演 : 楊如儀(カメラマン)・・・張釣 チャン・チュンニン
     楊如行(楊如儀の姉、作家)・・・ジュー・ジーイン
     (浮気男)・・温昇豪 ウェン・シャンハオ
     (浮気女)・・・チョウ・ヘンイン



東京国際映画祭 出品作品。
“官能サスペンス”ということでしたが
どこが官能なのか…
と書くと どれほどの官能映画を見ているの?と聞かれそうですが 嫌いなので見ません。

サスペンスの方も…
どこが? って感じで つまらなかったです。
姉が流産してしまった原因の事故の犯人には驚きましたが。

最初のシーン。マンション下の道路を行きかう 姉、浮気男、浮気女とその娘。
それと同じシーンが最後にあるのですが、
それが意味していることが気になって気になって…
“男は死ななかったの?映画の中で起こった出来事は 姉が書いたお話しなの?”と。
“確かに男は死んだ。でも 女の力で男が殺せる?男は死ななくて いつもの生活に戻ったの? イヤイヤ やっぱり これは姉の作品なのよ”と考えれば考えるほどわからないので 姉の作品ってことにしました。

チャン・チュンニンはとても可愛かったです。
くるくる髪が似合っていました。





26日に観て 今日が30日。
覚えている限りであらすじを。






向かいのマンションの1室で男女が絡んでいるのを目撃してしまった楊如儀。
作家である姉に その話をするが、姉は興味を示さない。
「のぞきは犯罪よ。その男女は夫婦かもしれないじゃない」と。

楊如儀は偶然 女が家族といるところを目撃。
のぞいた部屋は浮気部屋だったと知り ますます興味が湧く。

ある時 楊如儀はいつものようにのぞいていて 男女が争っているのを目撃する。
警察に通報するが 何も問題はなかったと報告を受ける。
そんなはずはないと マンションの管理人を訪ね 調べ始める。
そして…
姉が その部屋を盗聴して 作品を書いているのを知ってしまう。
楊如儀は姉を非難するが、姉はある出来事を境に書けなくなっていた。
web拍手
関連記事

台湾映画「モンガに散る(舺艋)」第23回東京国際映画祭―台湾電影ルネッサンス2010-美麗新世代―




監督 : ニウ・チェンザー
制作年 : 2010年

出演者 : モンク・・・イーサン・ルアン
       モスキート・・・マーク・チャオ
            ・・・マー・ルーロン
            ・・・リディアン・ボーン
            ・・・クー・ジャヤン



行ってきました~
まず映画に関しては…
2時間を超える上映時間。大嫌いなヤクザ映画。
なのに 時間なんて まったく気にならない。“まだ終わらないの?”とまったく思わない。どんどん引き込まれて 終わったのに 終わったのに気付かない。
ということで おかしな理由ですが いい映画です、たぶん。
イーサン・ルアンとマーク・チャオは間違いなく いい役者です。

裏社会の世界に入ったのは本人の責任。
それが どんなに辛くても切なくても 私は知らない。好きで入ったのなら好きに死ねばいい。
と ヤクザ映画を見ると思ってしまうんですよね。
「舺艋」に関して そういう思いは多少あったのですが…
本人の意思とは関係のないところで 裏社会に入らざるを得ない状況、入らないと生きていけない状況もあるんですよね。
その中で 精一杯生きてきたけれど 友人のためにと思って頑張ってきたけれど ちょっとしたずれで 友人を敵にし 命を落としてしまう。
最後 モスキートが手を広げたのは モンクと抱き合うためと信じていたのに モンクを刺すためだったなんて…
その時のモスキートの顔が 焼き付いています。

この映画 ―台湾電影ルネッサンス2010-美麗新世代―のオープニング作品だったので
映画の前に 舞台あいさつ。
映画の後 Q&Aと「台湾電影ルネッサンス2010-美麗新世代」記者会見
長い時間 イーサン・ルアンとマーク・チャオを堪能できました。
しかも 実質最前列(A列はカメラ席) 運の良さに感謝でした~
イーサン・ルアン目当てでしたが マーク・チャオの方が好みかも。
そして ビビアン・スーとチャン・チュンニンはとってもきれいでした。
「ズーム・ハンティング」はチケット取ったのですが
彼女の舞台挨拶がある回は上映時間が遅かったので取らなかったんですよね。だから 彼女を見られて最高でした。

前日のグリーンカーペットが急遽中止になったことをとても残念がっていました。
詳しいことは分かりません。ドラマを見る限りでは 関係は良好になりつつあるのかなと思っていたのですが…
衣装を着、準備していたイーサン・ルアン、ビビアン・スー、チャン・チュンニン、ニウ・チェンザー監督の気持ちを考えると残念です。




テキトウあらすじは…
映画館で見たので 見返すこともできず いつも以上にテキトウです。











転校生モスキートは お弁当の鶏のモモ肉のことで揉め いじめられる。
いじめられている現場を見ていたモンクとドラゴンは モスキートを仲間にいれることに。
2人の幼なじみ アペイ、白ザルも加え 5人は義兄弟の契りを交わす。
ドラゴンは モンガに数人いる親分の中で一番の力を持つゲタ親分の息子。
モスキートの母は 「悪い連中とつるんでいないで 学校に行くように」と息子を心配する。
しかし モスキートにとって 彼らははじめてできた友人。彼らがいるから生きていけると思っていた。

モンガに大陸の極道から 手を組まないかと話がくる。
ゲタ親分は断るが、
ゲタ親分をはじめとする長老たちの考えの古さに嫌気がさしていた男が モンクを誘って 大陸の極道と手を組むことに。
まず ゲタ親分ともう一人力を持っている親分の殺害を計画。
モンクはゲタ親分を殺害する。
実は モンクは父の片腕を切り落としたのがゲタ親分と知り 恨みを持っていた。

モスキートは偶然モンクと大陸の親分が一緒にいるのを目撃。
ゲタ親分殺害と関係があるのでは?と考え始める。
モンクが自分たちをフィリピンに逃がそうとしているのも裏があるのでは?と。

フィリピンに行く日。
モスキートはモンクを詰問。
義兄弟の契りを結んだ2人だったが 敵対することに。
web拍手
関連記事
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

三国志~司馬懿 軍師連盟
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)
独狐伽羅~皇后の願い~(独狐天下)

<視聴予定>
町の弁護士チョ・ドゥルホ2
トラップ

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング