2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




武則天~The Empress~(武媚娘傅奇)(35)-(38)

武媚娘…
ようやく 徐慧を疑い始めた…  


武媚娘は 皇太子と謀反を共謀した として掖庭の獄に入れられ、
大理寺の調べを受ける。

韋貴妃は 謀反という大罪を犯した武媚娘が復活することはないと思う。
しかし “もしかすると…”とも思う。
そこで 武媚娘殺害を命令する。

楊淑妃は 雉奴から 武媚娘を助けてほしい と言われるが、
できないことだと返事する。
ちょうどその時 掖庭の獄に入った者がいる と報告を受ける。
楊淑妃は 雉奴と宮女とある男を 掖庭の獄に行かせる。
武媚娘は 首を絞められているところを助けられる。

助けた男は 李牧。
武媚娘の幼馴染で 逆賊の子孫。
魏王が武媚娘を脅す駒として長安に連れてこられている時
楊淑妃に助けられたのだった。
楊淑妃から“李故”という名を名乗るようにと言われる。

李世民は 武媚娘は謀反に関与していないが隠ぺいしていた可能性がある と取り調べの結果を聞く。
武媚娘に “才人の称号を剥奪し清寧宮を追放。蔵書閣で古書を筆写し悔い改めるように”と言い渡す。

李世民は 魏王に欺かれていた と知る。
以前皇太子が落馬した件に関係していたと知る。
また 武媚娘殺害を命令したのは 韋貴妃だと知る。

蕭薔が流産する。
韋貴妃は 武媚娘が流産させたと訴えるが、
李世民の調査の結果 韋貴妃が仕組んだこととなる。

韋貴妃は 今回の件と武媚殺害の件で 掖庭の獄送りになる。
そして 自害する。(実際に手を下したのは魏王)

武媚娘は 皇太子には雉奴がふさわしい と考える。
“魏王が即位すれば兄弟を殺害し混乱を招くはず。雉奴なら即位後兄弟を殺すことはないだろう”と。
そこで 雉奴に皇太子にふさわしい能力をつけさせるために 過去の奏上を学ばせる。

武媚娘は 皇太子謀反の件が気にかかっている。
棺の絹布が白いのに謀反を起こしたこと、
皇太子から「裏切ったな」と言われたこと、
腑に落ちないことがある。
そこで 皇太子の調書を取り寄せる。

武媚娘は 瑞安から「文娘は殺されたかもしれない。“文”と彫った燭台が見つからない」と言われる。
瑞安に 皇太子妃に贈り物を届けた時に変わったことはなかったか と聞く。
すると 「文娘に会った」と言われる。

武媚娘は “文娘が手紙を替えたとしても陰に糸を引く者がいるはず…徐慧が?”と思うが、あり得ないと打ち消す。

その頃 徐慧は 李世民に 李牧のことを話していた。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング