2017/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




武則天~The Empress~(武媚娘傅奇)(45)-(49)

いなくなったはずの武媚娘が戻ってきた。
徐慧は 再び武媚娘を罠に嵌める。  


武媚娘と李牧は 生きていた。

李世民は 武媚娘を李牧に託すと決心する。
李牧は 逆賊の子孫。
生きて皇宮を出ることは 長孫無忘が許さないはず。
そこで 死んだことにして 皇宮から出したのだった。

李世民は 親征に出る。

武媚娘は 李牧から 李世民の気持ちを聞かされる。
李世民は 死を覚悟している。
自分が死んだ後 若い部媚娘を感業寺に行かせるのは忍びない と思ったのだ。

しかし 武媚娘は 李世民のそばにいたい。
李世民を追いかける。
そして 敵に囲まれている李世民を助け出す。

李世民は 武媚娘を連れて 長安に戻る。

雉奴と瑞安は 武媚娘との再会を喜ぶが、
喜ばない者もいる。
徐慧。

徐慧は 親征する李世民から 後宮を任され
“恐怖政治”を行っていた。
徐慧に対抗しようとする者はいない。
李世民の寵愛を受け 宮中を牛耳っているつもりだった。
なのに 武媚娘が戻ってきて 李世民の寵愛を受けるようになってしまった。

徐慧は 瑞安の字を真似て 大臣たちに怪文書を送る。
再び“女帝武氏”の話を蒸し返そうとする。
計画通り 大臣たちは 李世民に 占いをするように迫る。

武媚娘は 瑞安から 徐慧に気を付けるように と言われる。
しかし 徐慧が瑞安に聞かされたような暴君に変わってしまった とは思えない。
ところが 瑞安と徐慧しか知らない親征中のことが噂になっている と知る。
瑞安のことは信じている。
流したのは徐慧だと思う。

瑞安は 文娘は殺されたと信じ、
“文”と刻まれた燭台を探していた。
ついに その燭台を見つける。
徐慧の部屋にあった。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング