2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




武則天~The Empress~(武媚娘傅奇)(50)-(69)


50-5354-5960-6263-6566-69

50-53

長孫無忌、しつこい。
武媚娘を李世民から離したのに 皇太子が武媚娘を気に入っている
なんて…
そりゃぁ 気が気じゃないわよね。  


武媚娘は 才人の称号を剥奪され
高陽公主の侍女となる。
公主は房府に嫁ぐことになっていて 公主について行くため皇宮を離れることになる。

武媚娘は 今回の怪文書の件、文娘殺害の件、すべて徐慧の仕業だとわかる。
徐慧を問いただすと 認める。

李世民は 徐慧を 賢妃のまま錦楽宮に軟禁することにする。

武媚娘が 皇宮を離れて 1年。
長孫無忌は まだ 武媚娘にこだわっている。
高陽公主の嫁ぎ先である房玄齢に 武媚娘暗殺を持ちかけるが、断られる。

一方 武媚娘も 李義府を使って 復帰を画策する。

李世民が倒れる。
武媚娘は 高陽公主に助けてもらって 李世民に会う。

長孫無忌は 武媚娘が約束を破って李世民に会ったと知る。
それならばこちらも約束を破っていいだろう と思う。
また 高陽公主が僧侶と駆け落ちするらしいと報告を受ける。

高陽公主の駆け落ちは失敗する。
僧侶は処刑されることに。
高陽公主は 李世民に 僧侶の命乞いをするが ダメだった。

そして 再び 李世民が倒れる。

李世民は もう助からないとわかる。
長孫無忌や皇太子を呼んで 最期の言葉を残す。
この時でさえも 長孫無忌は 高陽公主の侍女たちも責任を取って処刑するべきだ と訴えて 武媚娘を殺そうとする。

李世民が亡くなる。
徐慧は 自害。
武媚娘は 感業寺で尼僧になる。

54-59

李世民が 李治に渡した最期の詔の内容が
“女帝武氏が国を滅ぼすとは妄言だったとはいえ放任はできぬ 朕の死後 媚娘が子を宿したのなら子の男女を問わず皆排除せよ”
だったとは…

ところで
武媚娘のお腹の子は 李世民ではなく 李治の子供なのよね…
2人は いつの間にそんな仲に?  


李治は 皇帝となったが 実権は 長孫無忌に握られている。
勅命が通らないことも多々ある。
李治は 呉王がそばにいてくれたら と思う。
しかし 呉王は 安州に追いやられ、
長孫無忌に阻まれ 長安に呼び戻せない。

武媚娘 懐妊。
武媚娘は 密かに感業寺を出る計画を立てる。
しかし 武媚娘の懐妊は 高陽公主→李治へと伝わる。
武媚娘は 先帝の子供を懐妊した太后として 皇宮に戻る。(実は李治の子)

後宮では 皇后と蕭淑妃の対立が続いている。
現在 皇子を生んだ蕭淑妃の方が 優勢。
そこに 李治が寵愛する武媚娘が戻ってきた。

予想通り 李治は 武媚娘を寵愛する。
武媚娘に 奏上文の書き写しを見せ、意見を聞くようになる。

武媚娘は 蕭淑妃の息子 素節 が 年長の皇子をいじめているのを目撃する。
素節を 怒り、お尻を叩く。
ところが 事実がねじ曲げられ 武媚娘は 謹慎処分になる。
処分が決定した後 李治は 素節の傷が蕭淑妃の侍女のせいで悪化した と知る。

李治は 武媚娘の助言で 長孫無忌を上手くあしらい、
呉王を長安に留まらせることに成功する。
李治は 呉王を信頼している。
呉王を信用しない長孫無忌から 気を付けるように言われても 気にしていなかった。
しかし 長孫無忌の予想通りに 呉王が友人たちを推薦したため
呉王を警戒するようになる。

武媚娘が 謹慎していた間 宮中では 武媚娘のお腹の子の父親は陛下ではないか という噂が流れるようになる。

武媚娘が倒れる。
流産の兆候が見られる。
周太医は 堕胎薬を盛られたと診断。
侍女の緑芙が 疑われる。

緑芙は 問いただされ 自害する。

武媚娘は 高陽公主の誕生日の宴が終わったら皇宮を出る と決める。
高陽公主の誕生日の宴
武媚娘は 急に苦しみだし、流産する。

60-62

流産の原因は 皇后からもらった織物の染色と 誕生日の宴で皇后が淹れたお茶。
2つが作用して 毒薬となったのだ。

武媚娘は 皇后への憎しみを募らせる。

子のいない先帝の妃を皇宮に留まれない。
感業寺に行かなければならない。

高陽公主は 長孫無忌に復讐したいと思っている。
そのために 武媚娘に皇后を牽制してほしいと思う。
そこで 李治に 武媚娘を皇宮に留まらせるためには妃にするべきだ と訴える。

李治は 初めて武媚娘に会った時から 愛し続けている。
そばにいてほしいと思うが、
先帝を愛している武媚娘を 武媚娘の気持ちを無視して妃にしていいのだろうかとも思う。

高陽公主は 武媚娘も説得する。
すると 皇宮に留まるために李治の妃になるなどできない と言われる。
そこで 李世民の遺詔を見せる。
先帝が武媚娘よりも国を大事にしていた。そんな人のために会いを貫く必要があるのか と。

武媚娘は 李世民が国のために子供を殺せることにショックを受ける。
そして…
皇后に復讐するためには皇宮に残らなければならない。そのために李治を利用しよう。
武媚娘は 李治に会いに行く。
翌日 李治は 無媚娘を昭儀に封じる。

皇后、皇后の後ろ盾の長孫無忌は 無媚娘に対抗できるように策を講じなければ と思う。
長孫無忌は 皇后に 皇子のうちのひとりを養子にし、その皇子が皇太子に封じられれば安泰 と言う。
長孫無忌が 推薦したのは 李忠。

武媚娘も 皇后がそうするであろうと予想していた。

63-65

皇后は 李忠の母に 李忠を養子にしたいと頼むが、
断られる。
李忠の母は 後継者争いに関わらないで息子と平穏に暮らしたい と思っている。

断られて はいそうですかと引き下がれない。
皇后は 李忠の母を暗殺する。

李忠の母は 命はとりとめたが、毒が全身に回っていて どうすることもできない状態。
太医から 余命7日と診断される。

武媚娘は 李忠の母を利用して 皇后を失脚させようと計画する。
皇后に毒を盛られたように細工。
苦しみながら皇后を批判。
その様子を李治に見せる。
そうすれば 李治は皇后が毒を盛ったとして処分するはず と考える。

ところが…
長孫無忌がタイミングよく参内していて、
李忠が 皇后に有利な証言をしたため
李忠の母は自害したことになる。

李忠は 皇后の養子になる。
李忠は 母が皇后に毒を盛られ、武媚娘に利用されて自害した と分かっている。
母に 天子になったら敵をとる と誓う。

武媚娘が呉王を誘惑した と噂が流れる。
李治は気にしないふりをしていたが、
2人が舞っているのを目撃し 動揺する。(2人は偶然会っただけ)

李治は 武媚娘に対して 感情を露わにし、
2人の間に 亀裂が生じそうになる。
ところが 武媚娘が懐妊していると分かり
李治は 大喜びする。

李忠は 皇太子に冊封される。

66-69

再び起こる“女帝武氏問題”
しつこい!  


武媚娘は 男の子を生む。
弘と名付けられ、
代王に封じられる。

李治は 中風を患っている。
完治する見込みはない。

呉王の侍女 楊青玄が 李治暗殺未遂事件を起こす。
楊青玄は 呉王の母にも仕えていて まだ 隋再興を夢見ている。
呉王に皇帝になってほしい と考えるが、
呉王には 全く謀反の気持ちはない。
呉王は 弟である李治の力になりたい と思っている。
今回 楊青玄が武器を集めていることを 長孫無忌に知られてしまった。
呉王に謀反の嫌疑がかけられる。
そこで いっそ殺してしまえ となったらしい。

呉王も嫌疑をかけられるが、
李治を助けたことで
すべては楊青玄がやったこと になる。

呉王は 自ら申し出て 宋州に行く。
発つ前に 李勣に会い、
「1年後父上の命日 精鋭を連れて戻り 長孫無忌の天下を覆します」と言う。


武媚娘が 女の子を生む。
“思”と名付けられ、
安定公主に封じられる。

武媚娘は 李義府、許敬宗の協力を得て 密かに ある計画を進めていた。
それは 皇后を廃后にすること。

武媚娘は 妃の道を解いた「内訓」を著わし、妃たちに配る。
李義府は 朝廷で 「「氏族志」は門閥貴族のみを記載し 平凡な出自の者は記載されていない。新たに編纂したい」と上奏する。
また 皇后の廃后も上奏する。
怒った皇后は 信頼する道士に 武媚娘を呪わせる。

武媚娘が倒れる。
皇后が呪ったことを知っている蕭淑妃は 太史局の常孝通に
李治に 武媚娘の呪った者がいる と言わせる。
各部屋の捜索が行われ…
なんと 蕭淑妃の部屋から 呪いの人形が見つかる。
皇后が 蕭淑妃の部屋に隠したのだ。
蕭淑妃は 掖庭送りになる。

皇后が信頼する道士は
許敬宗が 武媚娘から「“手練手管を弄せる者”を」と言われて 見つけた者だった。

安定公主が亡くなる。
安定公主の顔に 皇后のハンカチがかけられていた。
皇后は 否定するが、廃后が決まる。

武媚娘は 安定公主の首についていたアザで 高陽公主が殺したと気づく。

事実は…
皇后は 李治が倒れたと呼び出される。
誰もおらず、侍女に様子を見に行かせる。
待っている間 安定公主を見て ハンカチを置き忘れる。
隣の部屋で 高陽公主が 様子を窺っていた。
高陽公主は 皇后が出て行った後 安定公主を殺したのだった。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキングドットネット
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング