2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>




秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛(秀麗江山之長歌行)(1)-(5)

「新」から「後漢」の時代のドラマ。
「後漢」の光武帝(劉秀)と2番目の皇后 陰麗華を中心に展開。

劉秀を演じるのは 袁弘さん。
彼もイケメンですが、
私が気に入ったのは すぐに登場しなくなったけれど 鄧禹役の俳優さんと
「ハンシュク~皇帝の女傅」で鄧将軍役だった李佳航さん。
目の保養になりそうです。

陰麗華役を演じるのは おなじみ林心如さん。
今回も プロデュースもされているようです。

「新」は 王莽 一代で終わった国なのですが、
王莽、
どこかで聞いたような??? と思ったら…
「皇后的男人~紀元を越えた恋~」で陳翔さんが演じた役が 王莽 だったと思い出し…
時代が繋がった! と嬉しかったです。  



前漢の次、“新”の時代の末期。

陰麗華は 「妻を娶るなら陰麗華」と言われるほどの美人。
多くの男性から求婚されるが、そのたびに断っている。
陰麗華には 名前は知らないが、想い人“後ろ姿の君”がいた。

劉秀は 前漢第6代皇帝 景帝の末裔。
農業で生計を立てている。
陰麗華は幼なじみで 結婚の約束をした。今も愛している。
しかし 気持ちを伝えたことはない。
なぜなら…

陰麗華は 幼い頃両親を亡くした。
劉秀は 生前の陰麗華の父から 「娘を陰識(陰麗華の異母兄)に元に連れて行ってほしい」と頼まれていた。
長い道のりを 両親の死のショックで眠り続ける陰麗華を背負って 陰家荘に送り届けた。
その際 陰識から 「両親の死を思い出させて苦しませたくないから 会いに来ないでほしい」と言われたのだ。

劉秀は 意を決して 結婚を申し込みに行くが、陰識に断られる。

陰麗華は 幼い頃の記憶を失っている。
劉秀のことも忘れていた。
しかし 誘拐された時劉秀に助けられ 劉秀を思い出す。
これをきっかけに 断片的に記憶が戻ってくる。
陰麗華は 昔のことを知りたいと 劉秀に会いに行く。
しかし 劉秀は不在だった。

陰麗華は 嫁いだ友人 鄧嬋に会いに行く。
そこは“宛”
劉秀が出かけている所。
陰麗華は 宿に劉秀を訪ねる。
すると「李軼と外出した」と言われる。
ちょうど 鄧晨(劉秀の従兄の義兄)に会い、
李家が劉家を憎んでいると知る。
劉秀が危険と 李家に急ぐ。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログランキングドットネット
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング