2017/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




ミッシングナイン(7)-(12)


 7891011-12

7

現在。
チャ委員長は テホを労うように抱き寄せた後「あなたがソヒを殺したのね」と囁く。

テホは チャ副代表と手を組んでいる。
島にいた者…殺害犯だと知っている者 を全員殺害するつもりでいる。

テホは チャ委員長を呼びつけ、
「殺したのは私ではない」と説明する。
すると「では殺したのは誰?」と聞かれる。

ユン検事は ソヒの遺体確認に中国に行った時
病院でチャ副代表を目撃。
チャ副代表が見舞っていた者を調べさせていた。
「チェ・テホ」と報告を受ける。


墜落後のこと。
ジュノとボンヒは 生存者を見つける。
キム・ギファン記者。

彼は ジェヒョン自殺事件の記事を書いた縁で ソヒを知っていた。
ソヒがジェヒョンの恋人だったこと、
テホがジェヒョンを殺害したこと を聞いていた。
だから ジュノに「テホを信じるな。彼は危険人物。ソヒも彼が殺したに違いない」と忠告する。

ジュノたちは 山にキノコ狩りに行く。
キム記者とテ室長は 留守番。
テホは 皆の目を盗んで戻り、キム記者を殺そうとする。
テ室長は それを目撃。ジュノを呼びに行く。

ジュノたちは戻り、
キム記者からテホを引き離す。
幸いキム記者は息がある。
キム記者から手を出した などと言い訳するテホ。
テ室長が それを否定する。
そして「テヒもテホが殺した。脅されて本当のことが言えなかった」と暴露する。


現在。
チャ委員長は ボンヒとテホのどちらが本当のことを言っているのか考える。
どちらかと言うと 事実よりも損得を重視するチャ委員長
得になるテホを選ぶ。

テホは 記者会見で ソヒを殺害したのはジュノ と言う。

8

墜落後のこと。
キム記者が目を覚ます。
キム記者は ジュノに
「ジェヒョンは自殺じゃない。ジェヒョンの死、ソヒの死、俺を襲ったこと、3つは繋がっている」と話す。

ジュノは すぐにキム記者の荷物の中の証拠品を確認する。
それは ジェヒョンのマンションの防犯カメラの映像。
ジュノが帰った後 テホがジェヒョンのマンションに入る姿が映っていた。

ジェヒョンは 作曲をしていたが、ずっとデビューしたいと思っていた。
ジュノは ジェヒョンの願いを叶えたいと思っていたが、叶わなかった。
そのことで ジュノやテホと揉めたのだった。

ジュノが 証拠の写真を見ていると
テホが来る。
2人は揉め…
崖にぶら下がる状態になり…
テホは 崖下に落ちてしまう。

ジュノは 迎えに来たボンヒと一緒に戻る。
テホを見殺しにし、みんなに会わせる顔がないと思っていたが…
キム記者からジェヒョンの死に真実を聞いたみんなは テホがいなくなり
ホッとした様子だった。


現在。
テ室長が戻ってくる。
精神にダメージを受け、事情を聞ける状態ではない。
眠り続ける代表に「怖い」と訴える。

ようやく テ室長から話が聞けるようになる。
テ室長は テホに脅されたため
「ソヒを殺したのはジュノ。ボンヒが共犯者」と嘘の証言をする。

9

テホ、しぶとい。
まるで悪魔のよう。  


墜落後のこと。
ジュノは キム記者から「テホは本当に死んだのか?確かめたか?」と聞かれる。
また「ドリーマーズ」解散の直接のきっかけとなったジュノの飲酒運転事件は テホが仕組んだことだった と聞かされる。
ジュノとキム記者は テホの遺体を確認に行く。

以前キム記者が見つけた無線機から声が聞こえてきた。
中国船が近くを航行しているらしい。
ファン代表、テ室長、ギジュンは 必死に手をふり合図する。

中国船には 2人が乗っていた。
「嵐が来るから早く出港したい」
そう言う2人に「みんなが車で待ってほしい」と頼むファン代表。
ギジュンは みんなを呼びに行く。

ギジュンは ジアを拉致したテホを見つける。
テホに襲われそうになったところを キム記者に助けられる。
ジアを連れて 中国船に向かう。

キム記者は テホを殺そうとするができない。
2人は揉みあい 落とし穴に落ちる。

ジュノは ボンヒと一緒に 中国船まで来たが、
キム記者を捜しに戻る。
落とし穴には キム記者しかいなかった。
キム記者は 怪我をしていた。

キム記者は ジュノに
情報提供者はソヒだった。
ソヒは 事件についてインタビューに応じる予定だった。
だから 同行していた。
しかし 副代表のせいで気が変わった。
と話して 亡くなる。


現在。
テ室長は 副代表になる。(チャ副代表は 当然臨時代表に就任)

2人の生存者がいる!
テホ、チャ副代表改め臨時代表は どう処理しようかと考える。

ユン検事も 生存者がいると情報を得る。
2人のうちの1人が ボンヒに会いたがっていると聞き、
ボンヒを連れて 中国に行く。

ボンヒは ジアとギジュンに再会する。
ボンヒに会いたがっていたのは ギジュンだった。
ボンヒは2人に ジュノのことを聞く。
すると「覚えていないのか?」と言われる。


中国船の中で…
なんと!テホが船に乗っていたのだ!
テホは 中国船の操舵士を殺し、テ室長を殴り、ギジュンを刺し、ボンヒを襲おうとしてボンヒを庇ったジュノを刺したのだった。

10

ジュノが生きていた!  


現在。
テホ、チャ副代表改め臨時代表は 病院に男たちを送りこむ。
ジアとギジュンを拉致する。
チョ委員長から無傷で韓国に連れて帰るようにと言われたため 殺すことはできなかった。

チョ委員長は ユン検事から
ジアとギジュンは怖がっている。身の安全を保障してくれるはずの特別調査会を信じていないのでは? と言われ、
テホ、チャ副代表改め臨時代表の動向を調査したのだった。

ジアとギジュン、
当初 ボンヒと再会した時には テホに憤慨していた。
しかし…
チャ副代表改め臨時代表に脅され 態度が変わる。
特別調査委員会の聞き取りに ジュノが殺害したと証言する。

特別調査委員会は 記者会見を開く。
チョ委員長は テホ、テ室長改め改め副代表、ジア、ギジュンを従えて 調査結果を報告。
ソヒ殺害犯はジュノだと結論付けたのだった。

ユン検事は地方に左遷される。

ボンヒは 墜落事故のことを過去に事にしようと考え始めるが…
ジュノから電話がかかってくる。
ボンヒは ジュノに再会する。

11-12

ジュノは おじいさん助けられて生きていた。
韓国で起きていることを知っていた。

ジュノは 密入国。
ボンヒとユン検事の協力を得て
真実を明らかにすることにする。

ユン検事は ジェヒョン自殺事件の書類を見直していた。
ジュノに ソヒは当初他殺を訴えていたが途中で証言を変えたらしい と言う。
すると ソヒはチャ副代表改め代表(正式に代表に就任)に脅迫されていた と言われる。

島に残されていた遺留品が回収され、
韓国に運ばれてくる。

ユン検事も チャ副代表改め代表も ソヒの携帯に興味を示す。
そのことを知ったチョ委員長は ソヒの携帯の復元を依頼する。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング