2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




サークル:繋がった二つの世界(1)(2)

キム・ウジン・・・ヨ・ジング
キム・ボンギュン・・・アン・ウヨン
ハン・ジョンヨン・・・コン・スンヨン

ホン・ジンホン・・・ソ・ヒョンチョル
イ・ドンス・・・オ・ウィシク

ハン教授・・・ソン・ヨンギュ
パク副教授・・・ハン・サンジン
イ先輩・・・シン・ジュファン

キム・ジュンヒョク・・・キム・ガンウ
イ・ホス・・・イ・ギグァン
イ・ヒョンソク・・・ミン・ソンウク



2話まで観ました。
面白そうです。

2017年と2037年を同時進行させ
2017年に起きた事件を 2037年で解決させる
という展開かな?と思います。

ただ…
未確認飛行物体と宇宙人登場でドラマが始まり、
たった20年で 大きく変化したソウルが描かれ…
“え?宇宙人?20年後にはこんなになっちゃうの?”と気になりだすと
ついていけなくなるかもしれません。


 12

1

<2017年>
キム・ウジンは 大学生。
子供の時 双子の兄ボムギュンと父と一緒に
未確認飛行物体とそれに搭乗していたと思われる女性を目撃する。
その後
父は ウジン、ボムギュン、ウジン祖母を置いて
未確認飛行物体に搭乗していた女性と共にいなくなってしまう。
ボムギュンは 未確認飛行物体に搭乗していた女性を宇宙人だと信じ捜し続け、
ついには殺人事件を起こし 服役する。

ウジンの大学で ウジンの先輩ジヒョクが飛び降り自殺する。
ウジンは ジヒョクの横に男がいてスタンガンを持っていたと聞き 驚く。
ボムギュンは スタンガンで女性を脅し転落させたから。

“もしや兄が…”と疑うウジン。
今は刑務所にいると 考えを否定するが…
ボムギュンが仮出所していた と知る。

ボムギュンは 1か月前に仮出所していた。
そして 再び 未確認飛行物体と搭乗していたと思われる女性を捜している。

宇宙人はいる というボムギュン。
宇宙人はいない と兄を説得しようとするウジン。
争う2人の前に
未確認飛行物体と搭乗していたと思われる女性にそっくりの女性が 通りかかる。


<2037年>
人口が減少し 深刻な都市汚染が発生。
富裕層は スマート地区に移住している。

スマート地区は “ヒューマン・ビー”が安全安定な世界を目指して開発した地区。
安全システムにより 犯罪のない日が5000日を記録する。
スマート地区に入るためには 安全ケアシステムのチップを埋め込まなくてはならない。

ホン・ジンホン刑事は 定年間近。
今までの刑事人生で 解決できなかった事件が3つある。
1つ、ハンダム大学連続殺人事件。自殺と処理されたが 間違いなく他殺だと考えている。
2つ、キム・ミンジ誘拐事件。コン・ミヌを逮捕したが 証拠不十分で釈放せざるを得なかった。
3つ、キム・ボムギュン・キム・ウジン双子の兄弟失踪事件。

キム・ミンジと名乗る女性から「拉致された」と通報が入る。
通報の電話番号を追跡。
スマート地区のコン・ミヌの家から発信されている とわかる。

ジンホンとキム・ジュンヒョクは スマート地区に入ろうとするが、
拒否される。
スマート地区で 犯罪は起きない、起きてはならないから。

再び キム・ミンジから通報がある。
今度は キム・ミンジがコン・ミヌを殺害する動画。
ジュンヒョクは 市長ユン・ハクチュに 迅速に解決すると約束。
チップを埋め込まずにスマート地区に入ることを認めてもらう。

ジュンヒョクは 常々“スマート地区に入りたい、スマート地区をハッキングしたい”と思っていた。
弟ウジンを見つけ出すために。
ジュンヒョクは 実はボムギュンだった。

2

<2017年>
宇宙人と宇宙人と一緒にいなくなった父に固執するボムギュン。
ウジンから「2人のことは忘れて普通に生きられないのか」と責められる。
しかし できない。

ウジンは 大学構内で 宇宙人そっくりの女性を見かける。
同じ講義をうけていることが 判明。
宇宙人そっくりの女性ハン・ジョンヨンと 知り合う。

ウジンは ボムギュンと連絡が取れなくなる。
勤めているケーキショップに電話するが 無断欠勤している。
と、ボムギュンから電話がある。
しかし「宇宙人のアジトを見つけた。犯人はブルーバード」と言って切れてしまう。
そこで ボムギュンの家に行ってみる。
すると カメラに動画が残されていた。
映し出されたのはボムギュンの家。
ボムギュンは 留守中を監視するようにカメラを置いて外出。
その後 なんとジョンヨンが入って来た。


<2037年>
キム・ミンジに殺害されたコン・ミヌの額には “NO.1”と書かれていた。

ジュンヒョクは コン・ミヌのチップを手に入れる。
ジンホンに ハッカーのイ・ドンスに分析させるように と言う。

キム・ミンジが また男を殺害しようとする。
男の額には“NO.2”の文字。
男もまた キム・ミンジを誘拐した犯人の一味だと考えられる。
しかし 男には 少女を誘拐した記憶がない。

ジュンヒョクは チップが“ヒューマン・ビー”が説明するような機能だけではない と考えている。
精神を安定させるだけではなく 記憶を消してしまう と。
キム・ミンジは誘拐された記憶が戻ってきたために殺害しているのではないだろうか と考える。

ジュンヒョクにも チップが埋め込まれたような痕がある。

“ヒューマン・ビー”のイ・ヒョンソク本部長は
ジュンヒョクのデータが刑事になった10年前からのものしかない と報告を受ける。
そこで ジュンヒョクの過去の調査を命令する。
しかし 会長から 調査の中止を命令される。
会長は ボムギュンとウジンの写真を持っている。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング