FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




花千骨~舞い散る運命、永遠の誓い(20)-(24)


 202122-24

20

千骨は 子画に対する自分の気持ちを持て余していた。
どう折り合いをつければいいのかわからない。
悩んでも答えは見つからず、悩めば悩むほど心が乱れる。
そんな心の乱れを 子画に指摘される。

千骨は 子画に「よくないと分かっていても止められないこともあります。どうすれば?」と尋ねる。
すると「避けるほど遭遇するもの。自然に任せよ。受け入れることこそ生きる道」と助言される。
千骨は “想いを胸に秘め師匠との時間を大切にしたい。今のまま変わらなければいい”と答えを出す。

子画と千骨は 修練のために 人間界に行く。
マムシの毒に冒された人を助け 家に送り届ける。
そこは花蓮村だった。

2人は 千骨の家に。
住めるように修理し掃除する2人。
千骨は 子画が墨氷と重なり戸惑う。

子画は 千骨に 墨冰だと打ち明ける。
掌門になるための修行として人間界に来ていて 法術を使えず 千骨の父親を助けられなかった と謝る。

紫薫は 嫉妬から 子画と千骨を苦しめることを喜びにしている。
千骨に「私もあなたの父親を救わなかった。村人たちは父親を死に追いやり、私と子画は見てみぬふりをした。父親の敵を討たなくていいの?子画は掌門の位を手放したくなくて見殺しにしたの。私も子画を失いたくなくて助けなかった。村人はもっと残酷よね」と言って揺さぶる。
ショック受ける千骨。
と、突然 村人たちに拉致される。

火あぶりの刑にされそうになる千骨。
千骨は 怒りを露わにし、村人たちを殺そうとするが…

21

蜀国、謀反が起きる。
ついに 孟玄朗の兄が 行動を起こしたのだ。
兄を信じていた孟玄朗は なすすべもなく 帝位と憫生剣を譲ることになってしまう。

七殺派は 憫生剣を手に入れるために 孟玄朗の兄に近づく。
「孟玄朗を殺す代わりに 憫生剣を渡せ」と。

孟玄朗は 子画に助けを求める。
本来長留は朝廷に干渉できない。
しかし 七殺派が関わり憫生剣を手に入れようとしているため協力することにする。

軽水は 実は周国の郡主だった。
孟玄朗の復位を助けるために 父に派兵を頼む。
「未来の夫を助けてほしい」と頼んだのだ。
条件は 娘婿の名義で文を書いて寄越すこと。
孟玄朗に 断られるが、
千骨と東方に協力してもらい 偽の文を書いて送る。
孟玄朗には 無条件で派兵してもらうことになった と嘘をつく。

計画は成功。
孟玄朗は 再び帝位に。
憫生剣は 子画が受け取る。
軽水は 長留を離れ、孟玄朗のそばにいる と決める。

22-24

東方の正体は 異朽君。
子画に復讐するために 千骨に近づき信用させたわけね。  


千骨と子画は 雲隠に掌門を継承するために 蜀山に行く。
千骨は 雲隠が変わった気がする。
“以前は 弟子たちを温かく見守っていたのに 今は冷たい目つきになり弟子たちに厳格になった” と。

継承の儀が行われる。
六界全書と蜀山の剣譜を 雲隠に渡し、羽を渡そうとした時
天から緋顔掌門の遺体が落ちてくる。
犯人探しを優先させ、
継承の儀は延期されることになる。

突然 千骨の前に 殺阡陌が現れる。
骨笛の音を聞いたから千骨に呼ばれたと思ったらしい。
殺阡陌は 掌門たちから「犯人は現場に戻る」などと言って責められる。
千骨も殺阡陌のスパイと責められ…
怒った殺阡陌は 掌門たちを殺そうとし、
千骨を拉致する。

殺阡陌は 千骨から「私は吹いていない。だれかがお姉さんを罠にかけたんだわ。骨笛を吹いた者こそが真犯人」と言われる。
そこで 確認すると…
吹いたのは 雲翳だった。

雲翳は 単春秋とつるんでいた。
単春秋は 六界全書を手に入れたいのだ。
六界全書には 行尸丹という毒(一粒飲ませるだけでしばらくの間意のままに操れる)の在りかが書かれている。
単春秋は その毒で殺阡陌を操ろうと考えているのだ。

千骨は 蜀山に戻る。
単春秋は 殺阡陌に薬を飲ませることに成功する。

子画は 雲翳に憫生剣を預ける。
夢家の呪いを解け と。
ところが それは 雲隠の監禁場所を見つけるための計画だった。
無事 雲隠を見つける。
雲翳は 自害する。

子画は 韶白門の衛昔から 助けてほしい と頼まれる。
「雁停沙掌門が 緋顔掌門と同じ方法で殺されました。怪しい者が蜀山にいます」と。

殺阡陌が 蜀山に現れる。
しかし 様子がおかしい。
千骨を琉夏と思い込んでいる様子。
正気を失い暴れたため 子画によって閉じ込められる。
可哀想に思った千骨は 殺阡陌を解放し 七殺殿に連れて行く。

千骨と糖宝は 掌門の死を調べるために韶白門に行く。
韶白門では 弟子の媚児が3か月前に失踪していた。
東方から「松厲山の祥雨真人掌門も変死している」と情報を得る。

調べた結果 亡くなった3人の掌門は 短期間で功力が増し掌門になったとわかる。
短期間で功力を増すためには 禁術を使う必要がある。
また 媚児も短期間で功力が増した とわかる。

千骨は 子画に報告。
「檀梵上仙ならわかるかもしれない」と言われる。
また 媚児の友人 雲牙が蓮城の無垢宮にいる とわかる。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング