FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




王女未央-BIOU-(錦綉未央)(3)(4)


 34

3

未央は 叱雲柔の侍女の春茗から
“教養をつけさせる”という名目で 意地悪される。
叩かれることも。
しかし 黙ってやられる未央ではない。
祖母を味方につけ 叱雲柔と春茗に反撃する。

祖母の誕生日の宴。
憎き李敏峰も帰ってくる。
未央は 獅子舞を披露する。
大喜びの祖母。
長楽は 侍女に命じて 未央を転ばせる。
派手に足を滑らせた未央は 拓跋余に助けられる。

拓跋余は 皇帝の代理で出席している。
李敏峰の戦功を称え、河西王の戦利品を褒美として与える。
その中には馮心児の玉佩もあった。
長楽に与えられる玉佩。
未央は思わず玉佩を掴んでしまう。

李家は 叱雲柔と長楽が牛耳っている。
次男の長女である常茹は 長楽に見下されている。
実の妹である常喜は 長楽に取り入り、長楽の言いなり。
常茹は 叱雲柔と長楽に怯まない未央を見て
こんな状況を変えてくれるかもしれない と思う。

叱雲柔は 未央が本当に未央なのか調べることにする。
“山奥で苦労したとは思えない。何不自由なく育ったように見える”から。

4

未央は 火事の中から助けてくれた人を捜している。
しかし 名前すらわからない。
その拓跋濬に…
また再会することに。  


未央は一筋縄ではいかない。
叱雲柔は 未央を罠に嵌める。

まず 画眉が 未央に 実母は閉じ込められていて病気で死にそうだ と嘘の情報を流す。
「夜になってこっそり会っては?」と。
未央が実母の部屋に入るのを見計らって 実母に無理やり薬を飲ます。
毒を盛られたと騒ぐ未央。
叱雲柔は そこに李簫然を連れて現れる。
李簫然に“入ってはいけない部屋に入り 薬なのに毒を盛られたと騒ぐ未央”を見せ
印象を悪くする。

続いて 池の鯉が死んだ、鳥も全滅 と報告がくる。
そして 常喜が池に落ち 顔に大きな傷ができる。

叱雲柔は 未央が疫病神だから不吉なことが起きると騒き、
未央を監禁する。

(叱雲柔と結託している)道士が呼ばれる。
道士は「屋敷から追い出すべきです。その前に黒い犬の血が染みた鞭で50回叩きます」と。
鞭で打たれる未央。
常茹、敏徳、未央の実母が止めに入るが ダメ。
祖母が止めに入り、
「私の寿命を10年差し出す」と訴え ようやく止まる。

未央は 別荘に連れて行かれる。
未央は 白芷を敏徳のもとに行かせ、叱雲柔と道士の仲を調べてほしいと頼む。
次第に体調を崩し 高熱でぐったりとする未央。
医師も呼んでもらえない。
ついには 叱雲柔の命令と 山に捨てられる。
実は 未央は毒に冒されていた。(あの血に毒が入っていた?その上傷が治らないような薬を飲まされたらしい)

気がついた未央は 洞窟に隠れる。
そこに 刺客に追われた拓跋濬がくる。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング