FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




王女未央-BIOU-(錦綉未央)(28)-(31)


28293031

28

敏徳…
未央と拓跋濬の微笑みあい 幸せそうな様子を見てしまい…
可哀想に。
未央に簪をもらい、
柔然に行く決心をした様子。
未央を見つけてくれたら 柔然に行くと焦統領に約束したし…  


常茹が 涼の王女の肖像画を持っていた。
常茹は 肖像画を確認。
顔は墨で汚れていたが、腕のアザに気づく。

常茹は 未央と拓跋余が互いのことをどう思っているのか確かめる。
拓跋余は 愛を信じていない。自分に取って利用できる価値があるかどうかが大事。
つまり 未央より価値があれば常茹を選ぶ ということ。
未央は 拓跋余のことはなんとも思っていない。

未央と拓跋濬を見つけたのは 敏徳に命令された柔然の焦統領だった。
敏徳は すぐに会いに行くが、
2人の睦まじい様子にショックを受け 声もかけられずに立ち去る。
後から駆け付けた君桃らに 2人の居場所を教える。

拓跋濬は 皇帝に 無事に戻ってきたと報告する。
すると そろそろ妃選びを… と言われる。
すると そばにいた拓跋濬の母が大喜びで 長楽を娶りたい と言いだす。
すぐに 拓跋濬が「長楽を娶るつもりはない」と否定。
皇帝の前で 母子喧嘩することに。

拓跋濬の母…長楽にこだわるなぁ…
確かに 長楽の方が母親の身分からいったら妃にふさわしいのだろうけど
他人の救済策を盗むような人なのに…
本人の質よりも出自が大事なのね。

29

拓跋濬の母は 病気を装って 拓跋濬に長楽との結婚を同意させようとする。
よくある手だけど… 


未央殺害と長楽を拓跋濬に嫁がせる。
叱雲南は 次の作戦を開始する。

皇帝に 宋の大軍に動きがある と報告が届く。
すぐに朝議で どうするか話し合いが行われ…
李簫然が口火を切り「今は戦を避け国力を蓄えるべきです」と意見が続く。
そして叱雲南に目配せされた大臣が「魏の女子を嫁がせて友好を申し入れ 目下の危機を脱してから兵力を蓄えるのです」と発言する。
拓跋濬が反対するが、
叱雲南が「皇女ではなく地位のある子女を選び嫁がせては?」と賛成。
拓跋余も賛成。
皇帝も了承する。
そして 叱雲南は 未央を推薦する。
慌てた拓跋濬は「反対です。李未央は私が娶るからです」と発言。
大騒ぎになる。
皇帝は 李未央を嫁がせると決める。

叱雲南は 皇帝に 宋の大軍は退いたと報告する。
しかし それは嘘。宋は大軍を結集していた。
拓跋濬は 皇帝に そう報告するが、
未央を助けたいための嘘 と信じてもらえない。
未央のためではなく国を案じている と訴えるが…

常茹は 未央が嫁げばライバルが減る と密かに喜ぶ。
帯を作り 拓跋余に贈る。
その時 拓跋余が未央に同行する と知る。

30

拓跋濬は 密かに屋敷を抜け出す。
未央を見送るため。
怒った皇帝は「高陽王を庶人に落とし生涯都入りを禁ず」を命令する。

宋は 婚姻関係を結んだら友好関係になる とは考えていなかった。
宋の使者 張超は 拓跋余ら魏の兵士たちに睡眠薬入りの酒を飲ませ眠らせる。
“南安王は宋軍を襲い 皇女を手込めにした”
と出兵する口実を作ろうとしていたのだ。

拓跋余は 酒を飲んではいなかった。
しかし 何もせず 未央が張超に手込めにされるのを待っていた。
手柄を立てるために 張超が未央を手込めにした事実が欲しかったのだ。

未央は 拓跋濬に助けられる。
拓跋余は 酒で眠らされていたふりをする。

拓跋濬は 拓跋余に未央を送り届けてほしい と頼む。
そして 国境の滑台へと向かう。

未央の一行が宋軍に襲われる。
拓跋余は 未央を連れて逃げる。
廃墟に隠れる。

宋兵に追われ、
2人は 狭い所に隠れる。
しかし 実は 拓跋余は暗いところが苦手だった。
宋兵には見つからなかったが、倒れる。

未央は 君桃、白芷と合流。
拓跋濬が 滑台で宋軍と戦っていると知る。
すぐに向かう。
拓跋余に止められるが、拓跋濬と一緒にいたかった。

31

拓跋余は 未央を本気で好きになったような気がしたけれど…
叱雲南に殺させようとしていたから 違うのよね?

未央は “敵討ちよりも拓跋濬のほうが大切”と思うようになる。  


拓跋余は 未央と別れ、都に戻ろうとするが、
思い直して 未央と合流する。
「拓跋濬が心配だ」と説明するが、
密かに 都に戻る承安に 叱雲南への文を預けていた。

叱雲南は その文を見て
“ご期待には違わぬ”と返事を言づける。

未央らは 滑台目前まで来ていたが、
滑台は宋の大軍に包囲されていて 進めない。
「兵糧を焼き払えば宋軍も兵を退かざるを得ない」と言う拓跋余。
未央は閃く。
未央の作戦で 城門前にいた宋軍は退く。
未央は拓跋濬に再会する。

拓跋濬は 奇襲作戦に出陣。
しかし 矢で深手を負い 都に戻ることになる。

拓跋余は 叱雲南に 拓跋濬の経路を連絡する。

拓跋余は 子供の時に閉じ込められたせいで 暗いのが苦手。
夜 灯りを消され パニックになる。
気がつくと 兵士を一人殺害していた。

慌てて謝罪する承安。
怒りが収まらない拓跋余。
ふと 以前医者に言われたことを思い出す。
「心の病には心の医者が必要」
そして 宋の兵士に追われた時 未央に助けられてパニックにならずに済んだことを思い出す。
“未央を殺すな”と命令する。

その頃 拓跋濬一行は 叱雲南の刺客に襲われていた。
未央は拓跋濬を連れて 洞窟に逃げる。
白芷、敏徳と合流。
承安が駆けつけ 刺客に中止を命令。
拓跋濬、未央らは 都に戻る。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング