FC2ブログ
2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




七日の王妃(1)-(7)

シン・チェギョン・・・パク・ミニョン
イ・ヨク(晋城大君)・・・ヨン・ウジン
イ・ユン(燕山君)・・・イ・ドンゴン

シン・スグン(チェギョン父、都承丞→左議政)・・・チャン・ヒョンソン
イム・サホン(都承丞)・・・カン・シニル
チャン・ノクス(燕山君の側室)・・・ソン・ウンソ
シン氏(中殿)・・・ソン・ジイン
キム内官・・・チェ・スンギョン

大妃(晋城大君の母)・・・ト・ジウォン
ソノ(晋城大君の友人)・・・ファン・チャンソン
ユン・ミョンヘ・・・コ・ボギョル
パク・ウォンジョン(ミョンヘ叔父)・・・パク・ウォンサン
チョ・グァンオ(晋城大君の友人)・・・カン・ギヨン
ペク・ソッキ(晋城大君の友人)・・・キム・ミノ

成宗・・・キム・ジョンハク
チェギョン母・・・キム・ジョンヨン
チェギョン乳母・・・ヨム・ヘラン
ソノ父・・・キム・ギチョン

シン・チェギョン(子役)・・・パク・ジウン
イ・ヨク(子役)・・・ペク・スンファン
ソノ(子役)・・・チェ・ミニョン
チョ・グァンオ(子役)・・・チョン・ユアン
パク・ソッキ(子役)・・・チョ・ビョンギュ

 1234567

1

1506年
燕山君失脚。
中宗が即位。
中宗の妃シン氏は 王妃となるが、
燕山君の妃の姪であったため
廃妃させられる。


燕山5年 1499年
李氏朝鮮第10代国王イ・ユンの時代。

日照りが続き、王の機嫌が悪い。
王は 祝事で気運を良くしてはどうか と
異母弟 晋城大君(チンソンデグン)の結婚を進言される。
そこで 王は 自分の妃の兄であるシン・スグンに
「お前の娘はどうか」と聞く。
すでに王の姻戚であるシン・スグンなら 晋城大君(チンソンデグン)の義父になっても謀反を起こさないだろう と考えてのことだった。


シン・スグンには チェギョンという娘がいるが、
こういうことを恐れてか 田舎で生活させていた。

チェギョンは 都に行きたい と思っている。
しかし 今回もまた父の手紙には“都に来る。会いに行く”と書かれていた。
チェギョンは 我慢できず 男の格好をして都に行く。
そして 晋城大君に出会う。
もちろん 晋城大君とは知らない。


晋城大君は 兄を尊敬していた。
幼い時に優しくしてくれた兄の記憶しかない。
母から 気を付けるようにと言われても 気にしていなかった。
ところが 兄を怒らせてしまい、
兄の恐ろしさを知ることになる。

燕山君は 晋城大君に嫉妬している。
父は晋城大君を可愛がっていた。
父から亡くなる直前 晋城大君が成人したら王位を譲るように と言われたことは 屈辱だった。
また 自分の実母は毒酒を賜って亡くなったのに 晋城大君の実母は生きている。
母親の愛情を受けて育った晋城大君を羨ましいし 妬ましい



チェギョンは 父に渡す大事なものを失くす。
晋城大君に盗まれたと思い、捜す。
晋城大君が白馬に乗っているのを見かけたので
白馬に乗った者が晋城大君だと思い込み 追いかける。
しかし 乗っていたのは晋城大君ではなく燕山君だった。

2

チェギョンは 宿に泊まるために 燕山君に兄のふりをしてもらう。
ところが その宿は まともな宿ではなく…
燕山君とチェギョンは 食事に眠り薬を入れられ、追剥にあう。
先に目が覚めたチェギョンは 燕山君を連れて脱出する。


チェギョンは 家に行く。
すると 客が…
晋城大君と母の大妃。
晋城大君とチェギョンの縁談のことで来たのだ。
チェギョン両親は 結婚させたくないと 必死にチェギョンの悪口を並べる。
こっそり聞いていたチェギョンは 頭に来る。
そこで 結婚します と宣言してしまう。

チェギョンは 両親が自分のことを恥ずかしく疎ましく思っているから田舎に行かされた と思っている。
しかし 実は 以前占いで王族に嫁ぐと不幸になると言われていたため 都に置いておきたくなかったのだ。

翌日 晋城大君とチェギョンは会う。
晋城大君が チェギョンの大事なものを盗んだのを知っている と言ったから。
しばらく一緒に過ごすうちに 晋城大君はチェギョンを快く思い始める。


燕山君は 父が亡くなる前に言った言葉…晋城大君が成人したら王位を譲る…
その言葉を書き写した者を探している。
それがなければ 王座は安泰と思うから。
イム・サホンから「見つかった。同族村にいます」と報告を受ける。

3

イム・サホンは 燕山君を煽る。
「大妃が密旨のことを知っていたら…」と。

燕山君は 雨乞いの祈りを捧げる。

その頃…
イム・サホンが見つけた者は 同族村にいた。
しかも 晋城大君とチェギョンが親しくなったソノの父親こそが 捜している者だった。
刺客は イム・サホンから ソノ父に近づく王室の者がいたら斬れ と命令されていた。

晋城大君は 尾行されていると知り
チェギョンと一緒に 逃げる。

イム・サホンは 燕山君に 晋城大君がいた と報告する。
「太妃も知っているということです」 と。

チェギョンは 結婚の約束の印として 晋城大君に指輪を贈る。
お返しに晋城大君がキスを贈ろうとしているその時に…
ソノが 「父が義禁府に連れて行かれた。助けてくれ」と来る。

真実を知らない晋城大君、
ソノ父は 米を盗んだ罪だと思い、燕山君に訴える。
しかし 聞き入れてもらえない。
「服従する気持ちを持て」と言われ、
弾みで 燕山君の顔を傷つけてしまう。

燕山君が立ち去った後
晋城大君はあるものを拾う。
それは“信標”
観た瞬間に 捕らわれた人を救いたくなる と思わせるもの。
燕山君の側室チャン・ノクスが準備し。キム内官に渡したもの。

晋城大君は 勝手にソノ父を牢から連れ出す。
チェギョン、ソノと一緒に その父を連れて逃走。
途中 チェギョン、ソノと別れて 追手を引きつける。

チェギョンは 今日の夜引っ越す親戚に ソノとソノ父を頼む。
晋城大君は捕まり、燕山君の前に引きだされる。

4

晋城大君は 牢に入れられる。
晋城大君とチェギョンは 自分たちの考えが甘かったのだと気づく。

イム・サホンとチャン・ノクスは 今後のことを相談する。
晋城大君が亡くなれば 密旨があったとしてもどうすることもできない と判断。
晋城大君を処刑する方法を考える。
そこで チャン・ノクスが考えたことは…
宮中の者たちに 晋城大君を助けてほしいという嘆願書を出させること。
そうすれば 燕山君は 慕われている晋城大君に嫉妬し処刑するに違いない と考えたのだ。
話を聞いたイム・サホンは 「シン・スグンの娘チェギョンも道連れにするように」と言う。

チェギョンは 父の説得を聞かず 晋城大君を助けるために 宮中に行く。
そこで 燕山君にぶつかってしまう。
燕山君は 以前会った娘だと気づく。
チェギョンも以前会った武士が燕山君と知る。
チェギョンは 燕山君に「晋城大君を助けてほしい」と言う。
「自分にも罪がある。一緒に罰してほしい」と。
すると 燕山君から 晋城大君がチェギョンにすべての罪をなすりつけようとしていると聞かされる。

そこに 晋城大君が入ってくる。
晋城大君 は 大妃からチェギョンに罪を押し付けるように と言われていた。
しかし そんなことはできない。
晋城大君は チェギョンとは関係ないと示すために チェギョンを突きはなす。
そして 命だけは助けてほしいと頼む。

燕山君、大臣たちの前で
チェギョンは 父たち一族、晋城大君を助けるために「何も知りません」と証言する。

燕山君は 晋城大君を庶民の身分にし、咸吉道に留め置くと 決定する。

晋城大君が咸吉道に向かう。
チェギョンは 父から見送りに行ってはいけない と言われるが、
会いに行く。
そして 結婚の約束の印として 山椒魚の形をした水入れ(墨壺?)をあげる と言われる。

晋城大君は 刺客に襲われる。
母の言葉を思い出す。
「生きるのだ。王はお前を殺そうとしている。先王の密旨のために殺そうとしている。先王はお前を王にと決めた。密旨が見つかればお前は王になる。だから殺そうとしているのだ」
矢を射られ、何度も刺されながらも 生きようとした。
しかし…

晋城大君が亡くなった。
その知らせに 皆が動揺する。
燕山君は 密旨を探しにソノ家に。
見つからず 火を放つ。

5年後 1504年。
チェギョンは 結婚しろと 両親からうるさく言われている。
しかし晋城大君とのことを忘れられずにいた。

晋城大君は 船の中にいた。

5

晋城大君は 必死の思いで生き抜いたのだった。
王になる、チェギョンに会う、
その思いで いくつもの傷に耐えたのだ。
晋城大君が乗った船は 燕山君、イム・サホン、チャン・ノクスへの献上品と賄賂を積んでいた。
晋城大君とソノは その荷物を奪う。

チェギョンは 都に行き、燕山君に再会する。
晋城大君も 都にいた。
偶然 2人組は 同じ宿に入る。

晋城大君は 部屋を出ようとして 燕山君に気づき 中に戻る。
燕山君の母と晋城大君の祭祀を行うチェギョンと燕山君。
晋城大君はその様子を隣で聞く。
晋城大君は 宿を出ようとして 隣の部屋から出てきたチェギョンとばったり。
引き留められ 食事をもらう。

チェギョンは 隣の部屋から出てきた男が晋城大君に似ていて驚く。
男が去った後 男が燕山君と同じものを残しているのに気づき、
やはり晋城大君だったと追いかけるが、見つけられない。

燕山君は チェギョンから励まされ、
暴君から聖君になろうとする。

晋城大君は 王になりたいと強く思っている。
それを助けるのが 友人チョ・グァンオとペク・ソッキ、ソノ、パク・ウォンジョンの姪のミョンヘ。
晋城大君は 米と交換に 王や朝廷、大臣らの情報を得ている。
晋城大君の母も 息子が生きていることを知っている。

チェギョンは 晋城大君が亡くなったと信じている。
だから 先日会ったのは 幽霊なのかもしれないと思う。
それでも もう一度会いたい と思う。
そこで 幽霊にどうやったら会えるのか聞こうと 米を持って晋城大君の店“典當”に行く。

チェギョンは ドア向こうの人に 好きな人が幽霊になって目の前に現れた と話し始める。
ドア向こうの人は 晋城大君。
晋城大君は 声を変えチェギョンの質問に答えるが 信用してもらえず
無理やり中に入ってきたチェギョンと 顔を合わせることに。

6

チェギョンは 再び 典當に。
晋城大君を問い詰める。
「晋城大君でしょう?怪我して記憶を失ったんですか?」
確かなことを聞けないまま晋城大君は立ち去っていく。

チェギョンは また典當に。
男を誘惑できるような女になって来い と言われたから 妓生のように着飾って。
思い出話をするチェギョン。
しかし「晋城大君のことを思うなら 晋城大君の名前を出して追い回すようなことはするな。俺の名前はナクチョン、女もいる」と 否定されてしまう。
その上 晋城大君とミョンヘのキスを目撃。
ショックを受ける。

雨に濡れ 呆然と歩くチェギョン。
燕山君に会う。
そして 燕山君に「晋城大君に似た人を見ました。ナクチョンという人です。彼だと思ったのに 信じたかったのに」と話す。

イム・サホンは 晋城大君が生きて都にいると知り、殺害を謀る。
しかし 失敗。
今度こそは…
と思っていたその時
燕山君から 「晋城大君が生きているらしい。見つけて連れて来い」と言われる。
そこで イム・サホンは チェギョンを利用しようと 監視をつける。

チェギョンは 晋城大君の墓参りをする。
夜遅くなり 誰かに後をつけられている気がして 急ぐ。
そんな時 晋城大君に再会。
去っていこうとする晋城大君を後ろから抱きしめ引き留める。

7

晋城大君とチェギョンは 刺客に襲われ 逃げ、
洞窟に隠れる。
晋城大君は チェギョンに 刺客に襲われ死ぬ寸前だったと話す。
「燕山君に助けを求めたらよかったのに」と言われ、
「そんな単純な考えで俺は死んだんだ。俺が死んでもいいのなら誰彼構わず助けを求めたらいい」と言う。

チェギョンは 川で包帯、薬草を洗っているところを捕まる。
男はどこにいるのか聞かれ、別の場所に誘導する。
チェギョンは 牢に入れられる。
晋城大君は ミョンヘらに助けられる。

燕山君は チェギョンを問いただす。
「ただの商人。何も知りません。ただ一緒にいただけです」と言われ、
チェギョンがこれほど庇うのだから晋城大君は生きているのだと思う。
晋城大君をおびき出すため 名乗り出なければチェギョンを処刑するとお触れを出す。

晋城大君は チェギョンを助けたい。
けれど 皆に止められ 叶わない。

ミョンヘは チェギョンと同じ牢に入る。
チェギョンを殺すために。

ソノは チェギョンを助けに行かない晋城大君が頭に来る。
「ソノやチェギョンに会ったからこんなことになった」と言い放つ晋城大君に絶望し、
出て行く。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
自白
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫
  ~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
扶揺 8/2~レンタル、8/29~lalaTV
神龍 9/3~レンタル、U-NEXT、秋~DATV
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
花不棄-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)
         9/11~衛星劇場
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング