2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>




孤高の花~General&I(孤芳不自賞)(29)-(32)


29303132

29

腹黒い奴…何侠のこと?  


布陣の研究。
米と薬草の備蓄。
旅支度。
北捷には 娉婷が何かを恐れているように見える。
そこで 娉婷に 端午節を過ぎたら晋を出て母の故郷に行こう と話す。


耀天皇女は 朝廷で 燕との関係を断ち、国境の兵を増やす と宣言。
次に 何侠が 軍備拡張を上奏する。
当然 貴常青は大反対。
しかし 他の大臣たちから 賛成する声が上がり…
賛成多数で
何侠が官職に戻り、貴常青が監軍に任ぜられる。

何大炮が亡くなり、
朝廷での発言力もなくなりつつある。
起死回生を図るつもりなのか、
貴常青は 耀天皇女に「何侠は白娉婷と結婚することになっていた。今でも2人は通じているのでは?」と話す。


北捷と娉婷は 村人らから
元気だった蚕が全滅してしまった と聞く。
そこで 蚕市場に行くと
“白蘭で兵士になれば安泰”という噂が流れていた。
また市場で売られている桑の畑に毒が巻かれていることもわかる。
養蚕ができなくなれば生きるために白蘭国で兵士になる者が大勢出てくるはず。
北捷は「仕組んだ者はあまりにも腹黒い」とつぶやく。

30

北捷の元に 謝恒が訪ねてくる。
“楚北捷を摂政王とし司馬の姓を与え皇帝一族と同列に置く”と詔を読み上げる。
現在の晋は 荒れている。
軍の統制は取れておらず、桑の葉騒ぎも落ち着かない。
北捷に助けてほしいということ。
北捷は 詔を受け取ったが、
「考える時間がほしい」と答える。

娉婷は 妊娠する。
しかし 謝恒が来たことで 言いだせない。
謝恒の用が大事なものだったら子供のことで迷わせたくない と考えたのだ。

北捷は 謝恒に “隠棲への願い経ち難し”と文を送る。

何侠が率いる白蘭軍が 国境に迫って来ていた

31

晋に勝つ。
耀天皇女は 娉婷が死ねば北捷は心が折れ白蘭国は晋国に勝利できる と考える。
しかし 何侠は 娉婷殺害ではなく生け捕りを命令する。

晋王…まったく!
懇願して戻ってきてもらった北捷を牢に入れるなんて…
そんな簡単に張貴妃の罠に嵌るなんて 情けない。   


北捷は 娉婷を連れて 異国に向けて発つ。
ところが 途中張貴妃が待ち受けていた。
戦で父を亡くした幼い子供たちを使って 戻ってきてほしいと頼む。

娉婷は 北捷に「今年の冬は寒く山に雪が残っている旅立ちは遅らせましょう」と言う。
北捷の 晋を思う気持ちを知っていた。
北捷の代わりに決断したのだ。
「屋敷に戻る途中履物を売っていたら買ってきてほしい」と言って 別れる。

何侠は 東山の屋敷を襲うように命令。
娉婷は生け捕りするように と命令する。

北捷は 張貴妃の罠に嵌り 皇子の命を狙ったとして 捕らわれる。(皇子…実は李太医の子)

娉婷は 何かおかしいと気づく。
漠然に様子を見に行かせると
「ここは危険です。昨夜放った偵察が1人も戻りません」と報告を受ける。
伝書鳩を四方八方から飛ばすと すべてが斬られる。
すでに屋敷は包囲されていた。

娉婷は 屋敷に留まる と決める。
陣をしいている。しばらくは持ちこたえられるはず と。

32

北捷は 3日後斬首刑に処せられると決まる。
北捷は 張貴妃が再び何侠と手を組み、何侠が娉婷を殺害しようとしている と知る。

張貴妃は 李太医に 今夜陛下を殺害するように と命令する。

陣が破られる。
何侠が破ったのだ。
娉婷は
何侠が来たということは戦はない
晋王は何侠と手を組み、北捷を取り戻すために娉婷殺害を計画した
ただし何侠は娉婷を死なせないために来た と考える。
晋王は 何侠に 娉婷殺害を承諾していた。

娉婷は 漠然ら兵士を助けるために 赤い衣を着て何侠に会いに行く。
娉婷は 何侠から 北捷の死を聞かされる。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
ドクターズ      W‐二つの世界‐

    
シンデレラと4人の騎士   雲が描いた月明り

    
  獄中花      ショッピング王ルイ

    
 THE K2        

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング