FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




デュエル(9)-(12)


9101112

9

チャン刑事とソンフン 取引。
ところが…
パク・ドンスルがスヨンを人質にとり、
チェ検事たちが現れたため
スヨンは 再びソンフンの手に。
ソンフンは スヨンとパク・ドンスルを連れて逃走する。

ソンフンは すぐに パク・ドンスルの腎臓を取りだそうとする。
すると パク・ドンスルから「腎臓は使い物にならない」と言われる。
パク・ドンスルの腎臓は 末期のガンだった。
サニョングループ会長に移植できず、
会長は 危篤状態になる。

翌朝パク・ドンスルの他殺体が見つかる。
腎臓がとられていた。

チェ検事は 部長から 地方への左遷を言い渡される。
この状況を打開するために
何か大きなことを暴くしかないと考える。

ソンジュンは チャン刑事に 思い出したことを話す。
自分とソンフンは イ・ヨンソブ博士のクローン。
ソンフンに拉致され、
目が覚めた時
チャ・ギロがソンフンに「老化が進んでいる。使い物にならない」と言っている声を聞いた。
するとソンフンが「拉致犯に仕立てる。同じところに傷をつける」と答えていた。
記憶を辿って拉致されていた家を捜そうとしたが できなかった。

チャン刑事とソンジュンは 監禁場所を見つける。
スヨンの姿はなかった。
倒れているソンフンを見つける。

ソンフンは チャン刑事と取引した時怪我をしたのだ。
ソンジュンは ソンフンの手術をする。
その時 チャン刑事は ソンフンの携帯を見つける。

チャン刑事は チャ・ギロに電話する。
ソンフンからだと思い話をするチャ・ギロ。
「スヨンは連れて行った。ボスの命令には逆らえない」と言う。

チャ・ギロが監禁場所に戻ってくる。
ソンジュンは ソンフンのふりをして チャ・ギロに スヨンのことを聞く。
「病院で検査している」と言われる。

10

ソンジュンは スヨンだからスヨンを拉致したのではなく
チャン刑事の娘だから拉致したのだった。  


会長は 新薬を投与され 安定する。
新薬…サニョン製薬が開発しスヨンに投薬されている。
担当医師のハン・ユラは スヨンのデータがないためどういう副作用が起きるかわからないと心配する。

ソンジュンは チャ・ギロから ボスが呼んでいると言われ、
ソンフンになりすましたまま 一緒に向かう。
パク・ソジンは ソンフンを拘束して臓器を検査するつもりでいる。

ソンジュンは 危険を察知。
リストはスヨンと交換する と言い、
「リストは偽物 イ・ヨンソブが投与していた薬も偽物。本物は死ぬ前に誰かに渡した」と言って動揺させる。
ソンジュンは 引き続き研究する条件で 危機を脱出。
スヨンを取り返す。

ところが チャ・ギロにソンジュンだとばれてしまう。
しかし チャン刑事が現れ、
スヨンを取り返す。

チャン刑事は スヨンとソンジュンを連れて逃げる。
ところが ソンフンに邪魔される。
ソンフンは チャン刑事に 大きな恨みを抱いていた。

チェ検事は
92年から93年にかけて多額の資金を動かせる製薬会社を調べさせていた。
その結果 サニョン製薬が浮かび上がる。
そこで サニョン製薬で働いていてイ・ヨンソブの妻であったハン・ユラ医師に会いに行く。
ハン医師に クローンのことを聞くと
「クローンは私が作りました」と言われる。

昔 ハン医師は ソンフンとソンジュンを連れて研究所から逃げ出した。
ソンジュンはある男に預け、
ソンフンを連れて逃げる。
しかし 襲われてしまう。
この時 ソンフンは 刑事に助けを求めたが 何もしてもらえなかった。
その刑事がチャン刑事だったのだ。

11

ウ部長検事は サニョン製薬と結託していた。  


チャン刑事は スヨンを ミレ先輩の家に連れて行く。

ハン医師は チェ検事から ソンジュンが生きていると聞き、
驚く。
サニョン会長から 死んだと聞かされていたのだ。

2005年.
ハン医師は ソンフンを連れて逃げた。
追われていたため 警察署に駆け込んだ。
「ソウルまで連れて行ってほしい。この町を出るだけでもいい」と頼み、
子供がいたこともあって 刑事(チャン刑事だったらしい)は ついてきてくれることになった。
ところが ウ部長が現れたため 刑事は手を引いてしまった。
ハン医師とソンフンは 車に乗せられたが、脱出。
しかし ハン医師は轢かれてしまう。
ハン医師は 目が覚めた時 サニョン会長から ソンジュンが亡くなったことを聞かされる。
ソンフンの老化が予想以上の速さで進んでいると聞かされ、
サニョン会長のもとで新薬を作らされることになった。

サニョン会長が 回復する。

チェ検事は サニョン製薬を訪れ 会長に面会を求める。
すると…
地方に飛ばされるはずだったチェ検事は 特捜部に異動することになる。
チェ検事は ウ部長に チャン班長を現場に復帰させてほしい と頼む。

ソンジュンは 記憶を辿り、
イ・ヨンソブがリュ看護師に本物の治療薬を渡した と気づく。

スヨンは 久しぶりに父との時間を満喫していた。
父に 家に帰りたい と頼み、
家に戻る。
しかし 眩暈がおき 倒れる。

12

チェ検事は ウ部長検事を潰したい。
ハン医師に協力を求める。
また アン・ヘジュ誘拐事件のヘジュ父とサニョン製薬との関係の調査を命令する。

スヨンは 白血病は完治していたが、
肝臓と肺に腫瘍が見つかり 悪性だった。
新薬の副作用と思われる。
医師から「長くて1か月」と言われる。

スヨンに副作用がでたということは…
サニョン会長にも副作用が出る。

チャン刑事、ソンジュン、ミレ、ミレ先輩は
本物の治療薬を捜すために リュ看護師…ミレ母の親しい人間を捜すことにする。

リュ看護師と親しかったカン・ギョンフンが見つかる。
彼はもしかしたらミレの父親かもしれない人。
チャン刑事、ソンジュン、ミレは カン・ギョンフンと会う。

ソンフンは サニョン会長の病室に忍び込み、
サニョン会長に銃を突き付ける
「なぜ僕を作った」と。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)

<視聴予定>
秘密の女たち
復讐の女神

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
萌妃の寵愛絵巻(萌妃駕到)

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング