FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




開封府-北宋を包む青い天-(開封府伝奇)(3)-(5)


 345

3

八賢王 って…
皇帝の実の弟だけど 信用できるのかしら。  


真宗は 沈妃を皇后にすると決める。
しかし 沈妃は首を吊って亡くなる。

真宗は 趙受益の乳母の夫が隠れ家に現れたと知り、
息子のことが心配になる。
5人の皇子の死の真相はわからないままだが 皇宮に戻すと決める。

趙受益は 皇宮に戻る。
偽の皇子は 毒殺され、
受益の実母は 気が触れる。


包拯は 科挙を受けるために 都に向かう。

その道中
包拯は 水浴びをしていて 荷物と衣服を盗まれる。
衣服を盗んだ者…雨柔…が見つかり
雨柔と入った旅館で 荷物も見つかる。
ところが 女が 包拯に手籠めにされそうになった と訴えたため
包拯は 杖叩きの刑を受け 牢に入れられる。

4

周懐仁…
この時代 この立場なら 仕方のないことなのかもしれないけれど…
皇帝の命令で 毎日夜も寝ないで 受益を守ってきた。
その結果が これなんて…
悲しすぎる。  


受益は 皇宮での生活に馴染めない。
教えられた通り 皇帝のことを「父皇」と呼ぶが、
受益が慕う父は 周懐仁。
周懐仁のことを「父さん」と呼ぶのは当たり前。
しかし 皇帝はそれが気に入らない。

周懐仁は 皇帝から 毒酒を賜う。
しかし それを飲まず 自害する。


包拯は 牢を出され、
荷物を盗んだ男 冷静と一緒に 都を目指す。

包拯と冷静は 都の聴雨楼で 騒ぎを起こし、
開封府に連れてこられる。
すると 冷静が「父は皇帝陛下」と爆弾発言。
冷静を殴るわけにはいかず
包拯は 杖刑を受けることになってしまう。

冷静によれば
母の名は 福珠で 沈妃の侍女だった。
皇帝の寵愛を受けたため 皇宮を追い出された。
その後妊娠しているとわかった
らしい。

5

受益は 賢い。
けれど まだ幼い。
これから 本当の気持ちを押し殺して 一人で生きていくのかと思うと
可哀想でならない。  


冷静の偽皇子事件は
尹若朝と王延齢が調べることに。

包拯は 冷静と同じ部屋に戻される。
そして 冷静に事情を聞く。
だんだんボロが出てくる冷静。
包拯は 冷静の説明の矛盾点を指摘し、嘘だと見抜く。

冷静は ある人から
母が産んだ姉(皇帝の娘)の代わりに皇帝に認められれば 栄華を極められると言われたらしい。

王延齢は 包拯の推理力洞察力尋問力に感心。
包拯に科挙を受けさせ 弟子にする。

受益の乳母が 毒菓子を食べて 亡くなる。
その菓子は 劉妃が受益のために持ってきたもの。
王延齢は 包拯と一緒に調べ始める。

実は 受益の乳母は 喜来から
受益を殺すようにと毒を渡されていた。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング