FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




三国志 Secret of Three Kingdoms(三国機密之潜龍在淵)(11)-(16)


11-1213-1415-16

11-12

劉平と伏寿、相思相愛?  


新年の祭祀の最中
王子服の兄 王越が殴りこんでくる。(王子服と兄弟とは思えない顔)
弟の敵と 曹丕を殺そうとする。

曹丕が人質に取られ
劉平、仁寿、満寵、大臣らは 右往左往。
そこに 司馬懿が登場。
王越に 「王子服は唐妃様を人質に取ろうとして唐妃様の手で殺された」と言う。
王越は 曹丕の首を斬った後 立ち去る。

司馬懿は 劉平に目配せ。
孫儀の軍のみを 唐瑛の元に向かわせる。

劉平は曹丕の傷の手当てをする。
皇帝が傷の手当て?いつの間に医術を? と疑われる。
冷寿光が機転を利かしたため そこでは騒ぎにはならなかったが…
満寵、趙言らに 何かおかしいと思わせたのは確か。


王越は 唐瑛と戦った後、
やってきた孫儀軍を全滅にする。
司馬懿は まだ息のある孫儀を殺害。
王越に 王子服は愛する唐瑛を救うために自害した と説明。
それでも納得しない王越に
唐瑛が門外不出の王氏の剣術を習得していることを見せたりし、
とりあえず納得させる。

王越は 逃げ、
司馬懿は 孫儀軍は王越にやられ唐瑛は屋敷に隠れていた と説明する。


司馬懿は 孫儀を殺害するために 孫儀軍のみを向かわせた。
王子服が自害する場にいた孫儀の口を封じたかったのだ。
また 王越が殴りこんできたのは
楊修が 王越の耳に曹氏が王子服殺したと入るように細工したから。
曹氏、曹操を殺すのに自ら手出ししたくないのだ。

この一件で
伏寿と楊修は 司馬懿の賢さに感嘆する。


満寵は 王越は曹丕を殺すつもりだった と思っている。
しかし 曹丕は命を取り留めた。
曹丕の危機を救ったのは“小さな石ころ”
この石が王越の刀に当たったおかげで 刀が逸れ曹丕は助かったのだ。

この石を投げたのは徐福。
満寵は 楊修からは 父が皇帝を心配して潜り込ませていた と説明されるが、
信じられない。
もっと問いただしたい と思うが、
意外な人物によって 遮られてしまう。
卞夫人が 皇帝に 息子に怪我をさせたことで満寵を罰してほしい と訴えたのだ。
満寵は 県令の職を解かれる。


満寵は また 冷寿光のことも不審に思っている。
宦官が医術、養生術を知っているのは怪しい と。
伏寿も同じように思っている。

伏寿は 冷寿光を問いただす。
なんと 冷寿光は 華佗の弟子だった。
冷寿光によれば…
5年前 兄弟子が華佗を怒らせたため弟子たちは去勢され追い出された、
その後 王必に仕え 楊太尉に気に入られ 皇后のもとに送られた、
また 郷里での飢饉の時に 皇后に助けられた、
伏寿は いまひとつ納得できない。


満寵は 皇帝がおかしい と感じている。
しかし 証拠はなにもない。
賈将軍に 確かめてほしい と頼む。

郭嘉が 許都に戻ってくる。
満寵は 喜び出迎える。

13-14

賈詡…事情通らしい。
“おじいちゃんの知恵袋”みたいな感じで
郭嘉も満寵も 賈詡に話を聞こうとする。
で、その答えは 禅問答の様。
わかる人にはわかるのだろうけど。  


郭嘉は 曹操の屋敷に。
まず卞夫人に会う。
郭嘉の一声で 満寵は県令の職に復帰する。

次に 曹丕。
曹丕から「皇帝が袁紹と通じているのでは?」と言われる。
郭嘉も満寵も 同じことを考えていた。

最後に 皇帝。
皇帝から「郭祭酒と荀令君に師になってほしい」と言われる。

劉平は 伏寿から なんてことを言うのだと非難されるが…
劉平は 郭嘉はすべてを知っている と感じた。
そして 郭嘉に不思議な魅力を感じ、取り込みたいと思ったのだ。


司馬懿は 郭嘉が戻ってきたと知り
河内に戻ることにする。
番頭と一緒に 荀彧に挨拶。
すぐに発とうとするが、
郭嘉に止められる。

郭嘉から 楊平殺害犯と思われる者を捕らえたから楊平の似顔絵を描いてほしい と言われる。
似顔絵を描いて 郭嘉に渡した後
すぐに 唐瑛に文を書き、男に持たせる。


郭嘉は 一連の事は 楊平殺害と皇宮の火事に端を発する と考えている。
そこで 楊平のことを調べるために 鄧展を温県に行かせる。
次に 満寵を楊俊に会いに行かせる。
楊俊に息子の絵を描かせるために。

満寵が来る直前
楊俊の元に 唐瑛が文を届けていた。
それは 司馬懿が描いた楊平の似顔絵。
楊俊は 同じように描く。


劉平は 郭嘉が温県に人を送ったと知る。
皇宮を抜け出して 司馬懿に会いに行く。
司馬懿は策を講じてはいたが、
「郭嘉の動きが早い」と言われる。
また 司馬懿から 宿題を出される
“今は曹氏の目をそらすのに精一杯。漢王朝の復興は難しい。今何をなすべきか考えろ”と。


冷寿光は 郭嘉を訪ねる。
そして 皇宮に戻ると 劉平と伏寿に呼び出される。
尾行されていたのだ。
説明を求められ…

冷寿光の話によれば…
郭嘉と冷寿光は兄弟弟子だった。
皇帝が別の者であると知っているが、
郭嘉には話していない。
以前話した兄弟子は郭嘉。郭嘉のせいで去勢された。
郭嘉に会ったのは病気の薬を届けに行っただけ。
郭嘉に従うつもりはない。

冷寿光は 飢饉の際に伏寿に助けられた時から
伏寿を慕っていたのだった。


鄧展は 温県に到着。
鄧展は 温県で 数人に楊平の似顔絵を描かせる。

15-16

鄧展が 司馬家を訪れる。
司馬朗は 司馬懿が描いた似顔絵通りに楊平の似顔絵を描く。

司馬朗は 鄧展がすでに数人に似顔絵を描いてもらっている と知る。
このまま帰すわけにはいかない と殺そうと待ち伏せする。
すると 司馬懿も待ち伏せしていた。

司馬朗が放った矢が鄧展に刺さる。
倒れ意識のない鄧展。
司馬懿は 殺すことはせず、
鄧展が隠した似顔絵を見つける。
この似顔絵をどう処理したらいいのか考えている時
袁紹の配下の者たちが現れ、鄧展を連れて行く。

司馬懿は 父と兄 司馬朗に
楊平は生きていて劉平となり皇帝になっている と話す。


鄧展が集めた楊平の似顔絵が 郭嘉に届けられる。

鄧展が集めた似顔絵は
楊平に似ている絵が2枚、司馬朗が描いた絵が1枚、似ていない絵が2枚あった。
そこで 司馬懿は 1枚の紙を2枚に剥がす方法で
似ている絵を破棄、司馬朗が描いた絵を3枚にしたのだった。


郭嘉は 劉平に 皇宮の火事跡で妙な死体を見つけた と言う。
劉平を揺さぶったように見えるが、
それだけではない。
広く噂を広め 誰が動き何を得たのか見ようと考えたのだ。
火事で死んだのが誰なのか調べたいが 手が回らない。
そこで 他人を動かそうと考えたのだ。

で、動いたのは 趙彦。
趙彦は 火事跡から布の切れはしを見つけ、
温家にたどり着く。
やはり 楊平の似顔絵を描いてもらう。
皇帝に似ていて 驚く。




関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング