FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




鳳凰の飛翔(天盛長歌)(37)-(39)


37-39

どうしても遺詔の内容が知りたい と必死の
寧昇(燕王)、常貴妃ら。
お粗末な計画で鳳知微は 寧弈(楚王)らを揺さぶり 撃沈。
そんな必死にならなくても…
あのたぬきおやじの皇帝のことだから
遺詔で墓穴を掘る者が現れるのを待っているのでは?  


天長節の宴が開かれる。
常貴妃は 皇帝に 寧昇(燕王)と姚承相の娘の婚姻を認めてもらおうと考える。
しかし 計画失敗。
姚承相の娘から断られる。

王才人は 皇帝に贈り物を渡す。
ところが それが なんと金櫃だった。
常貴妃は 金櫃を模造したのかと騒ぎだす。
寧昇(燕王)も 帝位簒奪を?と言いだす。

常貴妃と寧昇(燕王)は 口封じのために王才人の抹殺を計画したいが、
寧弈(楚王)は 王才人から18年前のことを聞きだそうと考えていた。
また 寧齊(魏王)は母から18年前のことを聞かされていたため
母の告白を止め 天長節の宴をやり過ごしたと思っていた。

寧弈(楚王)は 王才人に
「あの時と同じ。身の覚えのない者が見つかり謀反の疑いをかけられる。因果応報 過ちを繰り返すのか」と畳みかけるように言う。
そして 計画通り 琴の音が聞こえ始める。
王才人が こらえきれず罪を告白しようとしたその時
皇帝が倒れる。(仮病。わざと?)

皇帝は 寧弈(楚王)の母が罠に嵌められたのだと気づく。
愚かにもそのことに気づかず 殺害してしまったことに ショックを受ける。


寧昇(燕王)は どうしても金櫃の中身を知りたいらしい。
張侍医を 家族を人質にして脅して 命令に従わせる。

寧昇(燕王)と韶寧公主は 張侍医を連れて 青溟書院に。
張侍医が韶寧公主の魚符を魏知の部屋に隠し、
後日 魚符を失くしたことを理由に青溟書院を捜索。
金櫃を見つけて遺詔を確認しよう
と考えたのだが…

彭尚書が 刑部の者たちを伴って青溟書院にやってくる。
危険を察知した鳳知微は 寧弈(楚王)に連絡。
聖旨がなければ捜索できない と捜索を阻止しようとする。

皇帝は 事態を察知。(青溟書院からの文で?)
彭尚書の使者に会わない。
寧弈(楚王)が 青溟書院に到着。
結局 寧昇(燕王)の計画は失敗する。


寧昇(燕王)は 張侍医に 皇帝の容体を聞く。
皇帝は 病状が悪いふりをしている。
だから 張侍医から「陛下の病の記録を盗み見ましたが あまり楽観はできぬかと」と言われる。
寧昇(燕王)は 謀反を決意。
張侍医に 毒薬を作れと命令する。


寧昇(燕王)は 韶寧公主を使って
魏知に 閔国公が遺詔の名が寧弈だと思い反旗を翻そうとしている と知らせる。
魏知を追い込んで 金櫃を開けさせようとするが…

寧弈(楚王)もまた 寧昇(燕王)側の啓瑞を味方につけて
何か企んでいる様子。




関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング