FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




三国志~司馬懿 軍師連盟~(大軍師司馬懿)(45)-(48)


45-48

母の面影を求める曹叡。
絵師に母の肖像画を描かせるけれど
“母に似ていない!”と怒って 次々と絵師を処刑する。

郭照に諭されるけれど
憎んでいるから 聞く耳を持たない。
皇帝になれたのは 息子のために死を選んだ母と母の気持ちを汲み取った司馬懿と郭照のおかげ。
けれど 感謝するどころか憎んでいる。


曹叡は どう見ても精神を病んでいるとしか思えないけれど
曹丕よりもましなところがある。
それが 誰にも縛られていないところ。
皇帝になるために多くの人の力を借りた曹丕は
宗室や文官の板挟みに苦労し、均衡を保とうと必死だった。
対して 曹叡は生まれながらの皇帝。
誰に対してもしがらみはない。
一応 宗室の肩を持つが 曹丕よりはまし。


呉の孫権が 陸遜に命じ 皖南に進撃。
そんな中 呉の太守の周魴から 魏に投降したいが、兵が足りない と援軍を求められる。
司馬懿は 呉の罠だと主張するが、
曹真と曹休は 戦の経験のない奴が何を言う と司馬懿を嘲笑する。

曹叡は 曹休と司馬懿に出兵を命じる。
また 司馬懿の意見を聞き入れ 曹休の副将に賈逵を命じる。

曹休は 戦で司馬懿に殺されないために
人質として司馬師を連れて行くことを考える。
夏候玄を使って司馬師を出陣させることに成功する。

司馬懿は この戦が負け戦になることがわかっている。
そこで 賈逵に この戦の戦い方、注意点を話した後
息子のことを頼む。


石亭の戦いは 魏の惨敗。
誰もが 曹休の失敗だとわかっている。
しかし 曹休、曹真は それを認めず、
司馬懿に責任を負わせようとする。
司馬懿は 謹慎を言い渡される。
曹休が 病死する。


“魏に寝返った孟達が曹丕の死を機に戻ってくる”
蜀の諸葛亮は この文を孟達に送る。
わざと魏国が知るように。

曹真は 曹叡から 孟達討伐を命じられる。
息子に出兵させようと考えるが、
この息子、まったくやる気なし。
曹真は 戦うことしか能がなかったけれど 息子は戦う能もないらしい。
曹真は 息子から 司馬懿を行かせればいい と言われる。

司馬懿は 皇帝から 出兵を命じられる。
司馬懿は 大雪の中 誰よりも早く孟達の元に到着しようと急ぐ。


曹真は 諸葛亮は 司馬懿と同じ新城に向かうと考えていた。
ところが 別のところに現れる。
どうやら 長安を目指している様子。
曹叡から 長安出兵を命じられる。




関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

お正月アンコール集中放送をこなしてましたが、半分は途中でリタイア。
油っぽいメロはジュノ好きなので、なんとか最後まで見ましたが、チャン・ヒョク氏をあんな扱いでキャスティングするなんて、もったいなさ過ぎ。
どんなに良いキャスティングでも、脚本、監督が良くなければ、全く生かせないのね。
残念!

「ここにきて抱きしめて」の集中放送が始まります。
評判も悪くなかったみたいなので、楽しみにしています。


ブログ更新楽しみに待っていました。
感性の似た方のブログの感想は貴重です。
簡単でも良いので、続けて頂けるとありがたいです♪

今年もよろしくお願いします。


asaさん、こんにちは

「油っぽいメロ」は 今ひとつだったようですね。
KNTVを契約したので 早速「油っぽいメロ」を録画したのですが
ちらっと観て “ビビビッ”(死語?)ときませんでした。
ジュノくんが出演しているので “時間があれば”と思っています。
“時間があれば”のドラマは 観ないことが多いのですが。
「ここにきて抱きしめて」も とりあえず録画しようと思ってます。


> どんなに良いキャスティングでも、脚本、監督が良くなければ、全く生かせないのね。
> 残念!

やはりドラマは 脚本&演出 ですね。


あらすじ、感想など 何か書こうとすれば時間が取られてしまうので
ついつい “その分ドラマを観たい” と思ってしまいます。
あらすじをやめて感想だけにしようかなぁ と思うことも・・・
どんな形になっても 更新が少なくなっても ブログを続けようと思っています。
今年もよろしくお願いします。

No title

はじめまして。韓ドラ視聴歴13年目に突入のnakaです。
投稿させていただくのは初めてですが、随分長い間こちらのブログの
ファンです♪
何を観ようかなーという時、観始めたドラマの先が気になる時、何気ない時などなどいつもいつもお世話になっています。
あらすじ検索をするとたくさんブログが出て来ますが、私の中ではここがダントツ一番です!ということで一度感謝の気持ちを伝えたくて思い切って投稿させていただきました。ドラマを観てあらすじを書くのは本当に大変なことと思います。どうか無理せず、でも感想だけでも続けていただけたら(勝手ですが(^_^;))とてもうれしいです。では、今年も良い年でありますように。

Nakaさん、こんにちは

はじめまして
遊びに来ていただいてありがとうございます
気に入っていただけて嬉しいです。
仕事ではないし 強制されてもしないし 好きで書いているのに
ついつい自分で自分にストレスをかけて追い込んでしまいます。
気負わずに続けていこうと思います。
コメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)
独狐伽羅~皇后の願い~(独狐天下)

<視聴予定>
トラップ

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング