FC2ブログ
2020/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>




花と将軍~Oh My General~(将軍在上)(56)-(60)


56-60

祈王から西夏軍へ兵糧が届けられた。
惜音は 胡青に 逃げるように と言う。
一緒に逃げようと言われるが 断る。
「一月後の冬至の西夏軍の酒宴の際に花火で合図を送るから それに呼応してほしい」と伝える。


“葉昭のおじいちゃん”鎮国公と楊文広将軍のおじいちゃんパワー炸裂。
祈王と 葉昭の敵 里索を 捕まえる。
やはり
葉昭の父と兄が亡くなった時に門を開けた男は 祈王に命令された里索だった。


葉昭は 惜音を一人で救出しようとする。
しかし その行動は趙玉瑾に見抜かれていた。
「総帥の自分勝手の行動が多くのことに影響する。私と共に行くか 帰るかだ」と説得される。

趙玉瑾は 葉昭を説得したできたものの
葉昭の性格からして絶対に諦めないだろう とわかっていた。
そこで 総帥の身代りを立てようと考える。
最初は 胡青に頼むが、
まぁいろいろと葉昭と違いすぎて ばれる可能性が高いということで
趙玉瑾 本人が身代りになると決める。
“飛ばぬ鳥でも天まで飛べる 鳴かぬ鳥でも鳴けば人を驚かす”と


その頃 西夏国は…
惜音の活躍?もあって
傾国の美女に溺れた西夏王の 緊張感のない対策に
伊諾らは不満を持ち始める。
哈爾敦も同じ。
惜音は自分のために父に優しくしている と思っていても イライラが募る。
内部分裂。一触即発の状態。

西夏王は 惜音を伴って 兵舎に行く。
兵糧を届け、士気をあげるために酒宴を行う。
その夜
惜音は 西夏王に襲われる。
叫んで哈爾敦を呼ぶ。
駆け付けた哈爾敦は 西夏王を刺し殺す。
その西夏王も 野利遇奇の妻の弟に刺し殺される。


葉昭は 惜音奪還計画を実行。
趙玉瑾は 葉昭の身代りで出陣する。

そして 合図の花火があがる。
惜音は 花火をあげた後
毒を飲み、哈爾敦に寄り添う。

葉昭が 西夏王の天幕に到着した時には 惜音はまだ生きていた。
葉昭の腕の中で 惜音は亡くなる。
葉昭は 惜音の遺体を連れて帰る。

趙玉瑾は 伊諾相手に苦戦(当然だけど)
胡青が 趙玉瑾を庇って大怪我をする。

葉昭と趙玉瑾は 協力して 伊諾を殺す。


皇帝は 祈王妃から 最期に息子に会いたいと言われる。
そこで捜すと…
(想像通り) 息子は 小麻雀だった。


数十年後。
葉昭と趙玉瑾は おじいちゃん、おばあちゃんになっていた。
おじいちゃんは 孫に自分の英雄話を聞かせる。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
チョコレート:忘れかけてた幸せの味

如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
花不棄(カフキ)
  -運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
スィート・ドリームズ(一千零一夜)
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
将夜 戦乱の帝国
刺客列伝

<視聴予定>
ジャスティス
医師ヨハン 2/28~KNTV
ホテルデルーナ Mnet
他人は地獄だ
僕を溶かしてくれ 3/23~Mnet
悪魔がお前の名前を呼ぶ時
愛しのホロ 2/7~NETFLIX
愛の不時着 NETFLIX
幽霊を捕まえろ 4/5~ Mnet

東宮~永遠の記憶に眠る愛~ 3/~衛星劇場
陳情令 3/19~ WOWOW
長安二十四時 4/11~ WOWOW
Once Upon a Time in LINGJTAN
 MOUNTAIN(従前有座霊剣山)
    2/7~NETFLIX
HANDSOME SIBLINGS
  (絶代双驕~マーベラス・ツインズ~) NETFLIX

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
     
  神龍      海上牧雲伝

     
瓔珞<エイラク>    晩媚と影

     
 ミーユエ      霜花の姫

     
永遠の桃花~三生三世  擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング