FC2ブログ
2019/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>




海上牧雲記(九州・海上牧雲記)(35)-(42)


35-3839-42

35-38

脱走した寒江だったが…
蘇語凝に「俺には君を幸せにできない。顔を見に来た。君を見て気が済んだ」と言う。
奪い去りたくても それはできないことだった。


宴で
早速 皇帝は 牧雲欒に挑戦的発言をする。
いろいろと噂を聞くが本当に私を恨んでいないのか と
忠誠を誓う牧雲欒。
皇帝は 寒と陸に 兄弟はこうあるべき と話す。
そして 宴の出席者に 笙を頼む と挨拶する。

笙が到着。
笙は 酒を飲まないように気を付けていたが…

笙は 蘇語凝への結納品に難癖をつける。
皇帝に「結婚を辞退するのではなく 当事者の気持ちを尊重してほしい」と訴え
結婚式を途中でやめる。
それは 寒江との友情を思い出したからなのだが
それで気が緩んだのか 笙は酒を飲んでしまう。

笙が 寒から贈られた木剣を持って 舞い始める。
イヤ それは舞ではなく 酒に酔った男がいちゃもんをつけているかのよう。
どんどん激しくなり
兵士たちが笙を囲み、
虞心忌が 笙に剣を振り降ろそうとする。

笙が危険に!
盼兮は姿を現さずに 笙のために戦い始める。
すると 苓鶴清が 術で盼兮に攻撃。
姿を現した盼兮の額を突く。

ダメージを受けた盼兮は 笙とともに逃げる。
しかし 黒い影“あの人”に捕らえられてしまう。


牧雲欒は 皇帝と笙に更にダメージを与えるため
“各地に魅が現れ 村人を虐殺した”と40以上の郡や県から報告させることにする。
“魅たちの悪行は太子と呼応しているかも”
“大子のそばにいる女の魅は普通の魅ではなく 天下の魅を呼び覚ましたのかもしれない”
などと 噂を流す。

牧雲欒の予想通り
皇帝は 苓鶴清に 盼兮の殺害を命令する。

笙は 盼兮が亡くなったと知る。
苓鶴清を問いただすと「すべては天意」と言われてしまう。
怒り狂った笙は 郁非星を壊し観星閣を炎上させる。

笙は 捕らわれの身に。
寒江に「蘇語凝と一緒に逃げろ」と言う。



和葉は 蘇赫と共に 瀚州の巨人の祭壇 地下殿にたどり着く。
そして 雪狼王からもらった赤い石をかざすと…
300年前にここで行われたことが 見え始める。

牧雲と穆如は 碩風の小さな傍系部族。
つまり 碩風の民だった。
しかし 黒い森の馬を盗み 晟朝を倒して 中州の王となった。
八大部族は 力を合せて穆如天彤を倒そうとした。
ところが 穆如天彤がさしむけた苓羽烽によって
八大部族は 互いに憎みあい 殺し合うことになってしまった。

39-42

寒江は 蘇語凝を一水村に連れて行く。
蘇語凝は 蘇真を思い出すと嫌がるが
寒江は無視。
蘇語凝を一人で置いて行く。

蘇語凝は 少しだけ“愛の逃避行”のつもりだった。
しかし 寒江にはそのつもりはない。
笙が幽閉され 再び後継者争いが始まる。
皇后になる運命の蘇語凝は 自分の気持ちとは関係なく巻き込まれてしまう。
蘇語凝を安全な場所に連れて行くのが 目的だった。

その頃 穆如家では
穆如槊が 寒江を捜しだし 寒江の首で 忠誠の気持ちを明らかにする と言いだし、
それを止めようとした寒江の母が自害する事件が起きていた。


皇帝は 今まで占いに頼っていた。
しかし 観星閣が燃えてしまった。
また 術を使えることを隠していた罪で苓鶴清を天牢に入れた。
頼るものがなくなり
落ち着かない。
ひとまず 寒に自分の補佐をさせることにする。


牧雲欒は 一応考え通りに事が進んでいることに満足する。
次は 寒を罠に嵌める。

寒宛ての靖公主が宿営からいなくなったことを知らせる文を手に入れ、
寒の名前で偽の返信をしたのだ。
「八大部族の族長を人質にして 靖公主を捜させろ」と。

牧雲徳は 父である牧雲欒に表向き忠誠を誓いながら 逆のことを考えている。
今まで少しずつ味方の大臣を増やしてきた。
次の一手として 墨兎辰を苓鶴清の後釜に推薦しようと考える。

墨兎辰は 盼兮の思念糸の残滓を隠し持っている。
いつか復活するのでは と思っているのだ。


和葉は 鉄王剣を手に入れる。
怪我をした蘇赫を治療するため 丹堯部族を目指す。
その途中 靖公主が合流する。

和葉は 靖公主に冷たくする。
蘇赫がかけた術のせいで好きだと思っているだけだ と。
が、 実は和葉は靖公主を想っている。
靖公主も 蘇赫に術を解いてもらっても 和葉を想う気持ちは変わらなかった。

しかし 和葉と靖公主は 敵味方。
愛し合っていても結婚できない仲。
来世での結婚を誓って
2人は別れる。

和葉は 蘇赫、丹堯部族の者たちと共に赫蘭部族に戻る。
そして 赫蘭鉄轅に鉄王剣を渡す。
赫蘭鉄轅こそが鉄沁 と。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
検法男女2
チョン・ヤギョン李氏朝鮮王朝の事件簿
ボイス3

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)
  -運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)
蘭陵王妃~王と皇帝に愛された女~
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
悪との距離(我們與悪的距離)
スィート・ドリームズ(一千零一夜)

<視聴予定>
KILL IT 10/27~KNTV
ザ・バンカー 11/1~KNTV
ただひとつの愛 11/9~KNTV
ウェルカム2ライフ 11/21~衛星劇場
君の歌を聴かせて 12/18~衛星劇場
WATCHER<ウォッチャー>

明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
大唐見聞録 皇国への使者(唐磚)
         11/~チャンネル銀河
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング