FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




自白(3)(4)


34

3

やはり チェ・ドヒョンは 父チェ・ピルスの事件を調べていた。
本棚を動かすと そこにはホワイトボード。
事件に関わった人たちの相関図。
目撃者 オ・テクジン(機密司令部)、
被害者 チャ・スンホ(機密司令部)、
ジ・チャンリュ検事、
ヤン・インボム検事、
担当刑事は キ・チュンホ、
などと書かれている。

この相関図に ハン・ジョング、事件の被害者キム・ソニも加わることになりそうで…
5年前チェ・ドヒョンがハン・ジョングの弁護をしたのは 仕組まれたことなのかも。

そして
チェ・ピルスの判決前に チェ・ドヒョンは手術を受けた。
手術代のために身代りになったのかも。  


チェ・ドヒョンは ハン・ジョングから5年前の殺人事件の自白を引きだす。
次に キ・チュンホが ハン・ジョングのアリバイを証言。
無罪を勝ち取る。

その裁判中 ハン・ジョングの実家では 警察による家宅捜索が行われていた。
チェ・ドヒョンは ハン・ジョング母はハン・ジョングに殺害されたと考え、
警察に通報。
遺体を実家の敷地に埋めたのではないかと考え
家宅捜索を行われたのだ。
しかし 犬の死骸しか見つからなかった。
そこで 判決直後 チェ・ドヒョンは ハン・ジョングに
実家が立ち退きの対象となっていて空き家から解体することになっているそうだ と言う。

その夜 予想通り ハン・ジョングは 実家に。
壁から母の遺体を取りだしたところを 逮捕される。


チェ・ドヒョンは キム・ソニに見覚えがあった。
父の裁判で見たと思い出す。
ユリの先輩ソン・ジュンシク記者が 傍聴席の写真を撮っていたと知り
写真を入手する。
写真は キム・ソニだけでなく ハン・ジョングも写っていた。

4

チェ・ドヒョンは ハン・ジョングに面会する。
父の裁判を傍聴した理由を聞くと
チャ・スンホの運転兵だった と言われる。

チェ・ドヒョンは ハン・ジョングから弁護を頼まれたが
断った。
しかし 父の事件との関係を聞きだすために
弁護を引き受けざるを得なくなる。


キ・チュンホは
キム・ソニ殺人事件は 10年前のチャンヨン洞コ・ウンジュ殺害事件の模倣犯 または同一犯の犯行ではないか と考え始める。


チェ・ドヒョンは 心臓手術の時にお世話になったチョ・ミョンソン看護師の弁護を引き受ける。
罪状は 業務上過失致死。
投与する薬の量を間違えて患者を死なせてしまったのだが
チョ看護師と患者は 看護師と患者の関係だけではなかった。

患者は 高校の教師だった。
チョ看護師は その高校の卒業生。
チョ看護師が在学中に 患者が暴行で訴えられるということがあった。



関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング