FC2ブログ
2019/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




私たちの幸せな時間


 DVD(日本版)


制作年 2006年
脚本  チャン・ミンソク、パク・ウンギョン
監督  ソン・ヘソン

チョン・ユンス・・・カン・ドンウォン
ムン・ユジョン・・・イ・ナヨン
ユジョン叔母・・・ユン・ヨジョン
イ主任・・・カン・シニル
ユジョン母・・・チョン・ヨンスク
ユジョン兄・・・チャン・ヒョンソン






いろーんな事を考えながら 
泣いたり怒ったりしながら観ました
最後は涙・涙・涙でした。

3人を殺した罪で死刑囚となったユンス
15歳の時に受けた心の傷をきっかけに3度自殺を図ったユジョン
1週間に1度刑務所の面会室で会いながら次第に心を開いていく2人
しかし死刑執行の日は訪れ・・・

まずは怒り

ユンスは目の不自由な弟ウンスと地下鉄で物乞いをし地下道で寝る生活
まだ小学生なのにです。再婚したお母さんに会いに行ったら冷たく追い返されちゃうし孤児院にも帰れなくてそんな生活を選んだんだろうけど
お母さんにも頭にきたし
子供だけでそんな生活していたら変でしょう!無理やりでも施設にいれなくちゃっ!

3人を殺した事になっているけど実は1人
先輩の罪も被ってしまったんです
警察は何をしているんでしょう ちゃんと調べたの?

そして涙

やっと愛する人ができて面会が楽しみになったのに死刑執行の日は訪れ
最後にユンスがお世話になった人に感謝の言葉を述べ
ユジョンにも語り・・・

でも一番泣いたのは被害者のお母さんがユンスを許すところ
本当には心の底から許したわけではないけど許そうとするお母さん
現実ではあり得ないことかもしれないですが


死刑制度には賛否両論があり
この映画を観ると監督が意図するように死刑制度に疑問を感じるかも知れません

私が思ったことは自分は誰かに愛されているという気持ちは大事だということ
たとえ一人でも愛され必要とされていれば人生を前向きに生きられるのではないかと
私は子供を愛し、子供も愛されていると感じてくれているでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
自白
ある春の夜に
ドクター・プリズナー

扶揺
神龍
蘭陵王妃

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング