FC2ブログ
2019/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>




空くらい地くらい(1)-(80) あらすじ&感想






全165話 2007年 KBS

出演者 : チョン・ムヨン・・・パク・ヘジン
       ソク・ジス・・・ハン・ヒョジュ

       キム・サンヒョン(ムヨン義兄)・・・イ・ジュヒョン
       ユン・ウンジュ(サンヒョン妻)・・・カン・ジョンファ
       パク・ミョンジャ(サンヒョン母,ムヨン養母)・・・チョン・エリ
       キム・テシク(サンヒョン父)・・・チョン・ハニョン
       イ・スニム(ミョンジャ継母)・・・チョン・ジェスン
       パク・ミョンジュ(スニム娘、ミョンジャ義妹)・・・ユン・ヘヨン
       パク・ミョンテ(ミョンジャ弟)・・・キム・イル
       ハン・ボンレ(ミョンジャとミョンテ実母)・・・パン・ヒョジョン

       ソク・ジョンフン(ジス父)・・・ホン・ヨソプ
       ソク・ジウン(ジス兄)・・・ソ・ジェギョン
       ソ・ミエ(ジウン妻)・・・カン・レヨン

       ユン・ジェドゥ(ウンジュ父)・・・チョン・ドンファン
       アン・ヘギョン(ウンジュ母)・・・キム・ジャオク
       ユン・ウナ(ウンジュ妹)・・・ホン・スア

       チャン・ヨンミン(ジス恋人)・・・チェ・ウォニョン
       ジョンフン部下・・・チョ・ビョンギ
       ソン・ジミン(ウナ友人)・・・ソ・ジュニョン
       イ・ソジョン(ウナ友人)・・・ソン・イウ
       ジンスク(ムヨン実母)・・・イ・ヘスク


演出  : ムン・ボヒョン
脚本  : チェ・ヒョンギョン

 1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677787980
第81話から第165話はこちら

1

待ちに待ったドラマ~ やっと観れるわ~
「噂のチル姫」でファンになったパク・ヘジンくんのドラマ。
数週間はリアル視聴したのですが 忙しい時間でゆっくり観れず 断念。
KBS WORLDで「19の純情」の後に放送してくれると思っていたら 飛ばされてしまい…
ショックだったわ…

とりあえず 10話までレンタルされているので視聴することに。
福岡では地上波で放送されるんですよね… うらやましい…


サンヒョンとウンジュの結婚式。
ミョンジャは 家出中のムヨンが兄の結婚式には来てくれるのではないかと期待していた。
しかし ムヨンは姿を現さなかった。

実は来ていたけれど 誰にも声をかけずに 帰ってしまう。
もう一人 こっそり来ていたのが ミョンジャの実母ボンレ。
ご祝儀袋には名前なし。 多額のご祝儀袋があると大騒ぎしていたけれど たぶんボンレさんが渡したもの。

新婚旅行中のサンヒョンとウンジュ。
サンヒョンは家族を大事にしようと言うけれど ウンジュにとっては家族のことは後回し。
1年の約束で ウンジュの実家に同居する予定の2人。
しかし ウンジュが1年よりも長くなるかもしれないと言い出し 喧嘩になってしまう。

2

ウンジュは自分の実家に住んでいる方が楽。ミョンジュの家に居候しているサンヒョン両親には援助しているから それで充分だと思う。
けれど サンヒョンは自分の家族を大事にしてほしい。

ウンジュ母ヘギョンも同じ考え。
ウンジュ父ジェドゥが 「ウンジュは娘の前に嫁だ」と言うのを否定。

ウンジュは先に帰ってしまう。
新婚旅行中に喧嘩なんて…大丈夫なんだろうか。
育った環境が違うからかしら。両親、家族に対しての考えに 違いがありすぎて うまくいかないような…

ミョンジャ夫婦は不動産屋が倒産して 居候しているのね。
だから 実の子ではないムヨンは帰ってこないのね。
ムヨンは工事現場で働いている。
今度は遠洋漁船に乗り込むらしい。

ボルレはカルチャースクール?(老人会?)に行き スニムと親しくなる。
偶然?わざと?
ボルレはどうして ミョンジャ父と離婚したのかしら?なぜミョンジャと連絡を取っていないのかしら?

まだ2話だから 疑問がたくさん。
人間関係を把握するのも大変。

3

ミョンジュはジス父ジョンフンに夕食に誘われ 喜んで出掛けると
見合いを勧められる。
ミョンジュはカンカン。 実はジョンフンが好きなのよね。
でもジョンフンはミョンジュを教え子としか思っていない。
それに 泣き妻を忘れられない。

ジスはヨンミンからプロポーズされる。
ジスは 時間が欲しいと答える。
ヨンミン家はお金持ちみたいね。

サンヒョンとウンジュは仲直りして ウンジュ家に帰る。

ムヨンは仕事中に喧嘩をしてしまい 留置所に入れられてしまう。

4

サンヒョン実家に挨拶に来たサンヒョンとウンジュ。
ウンジュはスニムにご飯を炊くように言われるが炊けない。果物も剥けない。
スニムに 「家事もできないくせに 愛敬もない」と言われ 口答えをしてしまう。
ウンジュもウンジュだけど… スニムも嫌な感じなのよね。

ジスはヨンミン姉に呼ばれて出掛ける。
ヨンミンは “金持ちだからと気にすることはない。両親は結婚に口出ししない”と言っていたけど
なんだか違うみたい。
もしかして ヨンミン姉はジスから身を引くように仕向けたいのかしら。

ムヨンは母に電話しても話せず 迎えに来てくれる人がいないから 留置所にはいったまま。
ムヨンは除隊後 家に帰らなかったのね。
しかし ついに ムヨンはサンヒョンに電話をする。

5

サンヒョンはムヨンに会いに行く。
示談金を用意しないと ムヨンは釈放されない。サンヒョンはどうやってお金を工面しようかと悩む。
貯金では足りなくてミョンジュに借りることに。

サンヒョンは釈放されたムヨンを 無理矢理 家に連れて帰る。
ムヨンは一人で家に帰る。

どういう経緯で引き取られ なにがあったのかわからないけれど
ムヨンって 子どもがかまってほしくて我儘しているように見えてしまうわ。
サンヒョンは実の兄のように優しいのに。

6

ムヨンが帰ってきて みんな大喜び。
喜んでいない人も2人いるけどね。スニムとミョンテね。

ミョンジャは経営する食堂で 牛骨スープを作り ムヨンに食べさせる。
そこにスニムが来てしまう。
マズイでしょう。自分たちだけで牛骨スープを食べているなんて いやみを言われそう~

ウンジュ両親は夫婦仲が良くない。
あの妻じゃね… ウンジュがそっくり。
だからジェドゥは サンヒョンに 「妻が自分の意見に従うように教育した方がいい」と言いだす。
あのウンジュじゃ どんなに頑張っても 無理でしょっ!

7

ムヨン、ひねくれすぎ。
実の子ではないというのが関係しているんだろうけど…
それにしても… もう少し素直になったらいいのに。

自分でもわかっているのよね。
両親のことも兄のことも好きだし 感謝している。
だから 兄と喧嘩して 結局は落ち込んでしまう。

その上 ジスのマンションの前の公園でジスを待っていて
ヨンミンが ジスにキスするのを目撃してしまう。
踏んだり蹴ったり とまではいかないけど しばらく落ち込んでしまいそう。

そうそう牛骨スープの件で拗ねたスニムは家出中。
ボンレとサウナに。

8

ムヨンに気付いたジスがムヨンを呼びとめて 2人は再会。
ムヨンはジスに恋人がいるのが気になるみたいね。

ジスの結婚はうまくいくのかしら。
ヨンミンの家族は反対していない。けれど “ヨンミンにあわせてほしい”らしい。
髪、洋服etc. 仕事を辞めるようにも言われる。
ちょっと 辛いかも。

ミョンジュは今日こそはジョンフンに告白しようと おしゃれをする。
結果は次回。 無理そう。

ムヨンは塾に通うことに。
階段を上るウナがオーディオプレーヤーを落としたから 拾おうとする。
ところがウナは勘違いをし、ムヨンを叩く。
見られたくなかったら そんな短いスカートをはくなぁ~

9

ミョンジュは ジョンフンを待っている間に酒を飲みすぎて
ジョンフンが来た時には 酔い潰れている状態。
なかなか言い出せないし、何を言っているのかもわからない状態。
「先生は鈍感」と言うだけじゃ… 何のことかわからないわよ。

もしかしたら ジョンフンはミンジュを好きかも。
だといいけど… スニムが怒りそう。
だって… ミョンジュは初婚だもの

10

スニムはお世話になったからと ボンレを ミョンジャの食堂に連れて行こうとする。
しかしボンレは用事があるから 後で行くと断る。
夜になり、ボンレは食堂に。
ミョンジャを見て ボンレの顔色が変わる。

何も知らないで スニムと仲良くなったのね。
知っているとばかり思っていたわ。

11

ボンレはミョンジャとミョンテの実母だった。
ミョンジャはボンレに冷たい。捨てて一度も会いに来なかった人を母親なんて思えない。
それでもボンレはミョンテに会いたいと店の前で待つ。

テシクはボンレを家に連れて帰るが…
もちろんスニムは怒る。
ミョンテは… 死んだと聞かされていたから びっくり。
何が何だかわからない。いきなり母だと言われても~

帰ろうとしたボンレが倒れてしまい しばらく休ませることに。
このまま居つくのかしら。

ジスはヨンミンに別れを告げる。
“ヨンミン家に自分を合わせることはできない”

12

ミョンジャは 横になっているボンレを 追い出そうとするが 追い出せない。
ミョンジャはスニムに申し訳ない気持ちでいっぱい。
スニムに 一日だけ泊めたいと頼む。

ジスは自分から別れたけれど やはり辛い。
そんなジスを見てムヨンも辛い。ジスにはいつも笑顔でいてほしい。
実は…破談になって喜んでいるかも。

もしかして ボンレは仮病?
やっぱり住みつくつもりなの?
なんと 行くところがなくて サウナで寝泊まりしていたらしい。
ほんとに?ここにいたいから嘘をついているんじゃ…

サンヒョンとウンジュ夫婦、うまくいっているようだけど
ウンジュが避妊薬を飲んでいたことを サンヒョンが知ってしまう。
また喧嘩かなぁ~

13

スニムは“今頃現れてどういうつもりなのよ!”と怒っていたのに
無理には追い出せない。
スニムは口では冷たいことを言っても 優しいのよね。

ヨンミンはジョンフンに会いにくる。
「結婚を認めてほしい。自分の家の許可を待っていましたが、その前にお願いにきました。結婚してゆっくり自分の家族に認めてもらいます」
ジョンフンはジスの気持ちを優先させるから 反対するつもりはない。

ヨンミン…
先に結婚、認めてもらうまでジスを守るって…
無理じゃないかなぁ。何年たっても認めてもらえないとわかったから ジスは別れることにしたんじゃ…

ウナはムヨンが大好き。
いつも迎えに来る母を断って ムヨンに送ってもらう。
ウナは地下鉄が初めて。
優先席に座ったり 足を見たおじさんをけったり ムヨン、大変。

ウンジュ両親は仮面夫婦。寝室は別。ジェドゥは書斎で寝ている。
サンヒョンは知らずに 泥酔したジェドゥを寝室に運んでしまう。
ヘギョンはどこで寝るのかしら。

14

サンヒョンとウンジュは 子供のことが発端で喧嘩をしてしまう。
ウンジュは好きなことをして一生暮らしたい。好きだから結婚しただけ。
サンヒョンは結婚したら お互いの家族を愛し、子供を産み 育て 愛するものだと思っている。

育ってきた環境が違うからか 考えが全く違うのよね…
特にウンジュは歩み寄ろうともせず 自分の意見を押し付けるだけ。

ボンレはしばらくそばにいたいとミョンジャに頼む。

ウナはムヨンにメールしまくり。
ウナは嬉しくて仕方がない様子。
でもムヨンは… 頭の痛い存在のよう。

翌朝 寝室から出てきたジェドゥを見て ウナが大騒ぎ。
10年間一緒の部屋で寝たことがないらしい。
サンヒョンはびっくり。

でもさぁ…一緒の部屋に寝ないからって 夫婦仲が悪いとは思わないけどなぁ
私も別々に寝ているし…
だって~いびきに耐えられない。たぶん私もかいているだろうし。
ウンジュ両親は本当に仲が悪そうだけど うちは…大丈夫…かな?

ジスに呼ばれて 走って駆け付けるムヨン。
あの変わった走り方は健在でした~

15

サンヒョンとウンジュは サンヒョン家に行った帰り、ウンジュ家族との食事会を断って 喧嘩。
2人の祖母に、血のつながらない弟、子供はまだかと責められるetc.
ウンジュは不満を言い出す。

はっきり言って 不満ではなく我儘。
お互いの家族のことはよほどのことがない限り 非難すべきではない。
子供を期待されるのは辛いだろうけど ミョンジャとテシクは擁護してくれているんだから 祖母の話は聞き流せばいいのよ。
家族にお小遣いをあげたのにも怒る。 いいじゃない。大金じゃなければ見て見ぬ振りすればいいのよ。ウンジュからと言って渡すんだから 感謝されるじゃない。

私もね…お互いの家族よりも自分たちを優先してきたから 大きいことは言えないけれど
ヘギョンのサンヒョンに対する態度をみたら ウンジュはもう少し我慢したらいいのに。

帰宅したウンジュはヘギョンに 「結婚は間違っていた」と言う。

スニムはボンレを誘ってサウナに行く。
もともと友達だし、同じ人と結婚した仲だしね。
亭主関白で 酒を飲むと暴力をふるう夫。
ボンレはそれに耐えられず離婚。スニムは夫を上手に操ったみたいね。

16

ウンジュは 「サンヒョンを嫌いではないけれど 家族を優先させるのが嫌だ」と母に話す。
母に 「そういうもの。少しずつ自分の言うことを聞くようにすればいい。婚家に気を使い、笑って“はいはい”と言っていればいいのよ」と 諭されても納得していない様子。

ボンレとスニムは子供のことになると張り合ってしまう。

ボンレはいつまでいるつもりなのかしら。
子供に会えて嬉しいのはわかるけど
スニムは “ボンレに子供を取られるかも”と思うとイライラするし、
子供達もどう接していいのか困ってしまう。
とりあえず ボンレは家を出た方が…

ウナはムヨンの世話を焼きたがる。
ムヨンは妹のように接しているが、時々鬱陶しく思えてしまうことも。
今日も一緒に食堂に入り、母に作ってもらった弁当をムヨンに食べさせようとするから
ムヨンは声を荒げてしまう。
するとウナが泣き出してしまい…

17

ムヨンはウナを泣きやませようとするけれど ウナはいつまでも泣いている。
ようやく泣きやんだのは 1時間後。 はぁ…ご苦労様です。

塾が終わり ムヨンとウナは一緒に帰る。
途中 ウナが足をくじき ムヨンはウナを背負って家まで連れて行く。

ウナの家はウンジュの家。
ヘギョンとウナはサンヒョンに弟がいるとは聞いていなかったから びっくりする。

そしてムヨンもまたショックを受ける。
兄が自分のことを家族に話していなかったから。

ウナからムヨンのことを “友達で、同じ大学に行きたいと思っている”と聞いたヘギョンは心配でたまらない。
サンヒョンに 「ムヨンに ウナに近づかないように言ってほしい」と頼む。

心配なのはわかるけど ウナが反抗して塾に行かなくなるのも困ると思うけど

18

ミョンジャがムヨンを迎えに来てくれていた。
姓がチョンでもキムでも 母はミョンジャだけ。
そう思っているけれど やっぱり気になるみたいね。

ヘギョンはサンヒョンを呼び出し、ムヨンに塾を代わってほしいと頼む。
サンヒョンは断わったけれど 気になり 塾に行ってみる。
すると ウナが入口に座り込んでいた。

「ムヨンに電話をしてもつながらない」と泣いて訴えるウナ。
無理矢理引き離しても逆効果になりそう。

ボンレは1年前から子供たちの居場所を知っていたのね。
子供たちとスニムが仲良くて 名乗り出られなかったけれど 我慢できなくなったらしい。

スニムはミョンテに 「義母さんに悪いから 出て行ってくれ」と言われてしまう。
“産んだだけでは母親じゃない。育てなければ母親の資格はないのね”
そう呟きながら 歩いていると ムヨンがいた。

ムヨンは居場所がないって感じで、ボンレと同じ気持ちなのかな…

19

ボンレは子供を捨てた産みの母親の立場で ムヨンに話す。
「実の親はあなたを胸の奥にしまいこみ、お腹一杯食べても満腹にならず、いい家に住んでも幸せではないはず」

サンヒョンはウナに 「ムヨンを困らせないでほしい」と頼む。
塾の友達だけれど 姻せきになるから その立場をわかってほしいと言うが…
ウナは納得しない。

帰宅したウナは ヘギョンに 「ムヨンに塾をかえさせたら 勉強しない。今すぐでも結婚する」と言うから
ヘギョンは折れてしまう。
塾をかえさせるのはひどいと思うけど “大学にいっても好きだったら考えてもいい”と約束するのは…
まずいんじゃないかなぁ…

ボンレが帰って来ない。
ミョンテが追い出した、今頃現れて母親面されても困る、育ても親よりも生みの親なのねetc
話はムヨンのことにまで及んでしまい喧嘩になってしまう。


ミョンジャもミョンテも母親が2人じゃ苦労するわ…

20

ヘギョンはムヨンに会い
「塾をやめないで ウナが勉強に専念できるように 親戚の妹として見守ってほしい」と頼む。
ムヨンは塾をやめるつもりだったから びっくり。

ウナは ムヨンに電話をして 今日は塾に来ると聞き 大喜び。
でも…このまま ムヨンを好きなままだったら どうするんだろう…

ミョンジュはジョンフンとデート。
ジョンフンがとても気前がよくて ミョンジュは不思議に思う。
“詰め寄ったから合わせているの?私が可哀そうに思ったの?”

ボンレが帰って来なかったから スニムは寝込んでしまう。
昼間、サウナを捜したから 疲れたのかも。
ミョンテは薬を買いに行き スニムを見かけ 走りだす。

「帰って来なかったから 家中大騒ぎですよ。遅くなるなら遅くなると言って出かけてくれないと」
ボンレはその言葉を聞いて 嬉しくて仕方がない。
その様子をみた ミョンテは不思議な気持ちになる。

21

ボンレ帰宅。
みんな心配してたのよ~ ってことで仲直り。
実母と継母が同居なんて ややこしいけれど うまくいきそう。

ミョンジュはジョンフンとデート。
なのに 映画を観ながら ぐうぐう… 大失態。
ジョンフンもミョンジュを好きなんじゃないかなぁ。

ジスはジョンフンの再婚に賛成。
けれど長男のジウンは反対。
なぜ反対なのか?自分勝手なだけみたい。
父の老後の面倒はみてもらいたい。でも戸籍にはいって ややこしくなるのは困る ってことね。

ムヨンはジスが好き。
けれど カラオケで泣くジスに何もしてあげられなくて もどかしい。
ジスがヨンミンを忘れるのはまだまだ先みたいね。
ということは ジスにとってムヨンが友達以上になるのは 先なのね。

サンヒョンはヘギョンに何かと用事を言いつけられる。
ウナの迎えまで頼まれ 仕事が進まなくてイライラ。
「婿ではなく嫁入りした気分だ」とウンジュに愚痴ってしまう。

今朝も ヘギョンは 「修理に出すタンスを移動させるのを頼みたい」と言い出す。
思い余って ウンジュは 「サンヒョンはお母さんの秘書でも執事でもない」と叫んでしまう。

ちょっと こき使いすぎなのよね。
夫や娘に頼めばいいものを 何でもかんでもサンヒョンに。
朝の新聞と牛乳を取りに行くのぐらい自分ですればいいじゃない。
ウナだって 迎えに来なくていい って言うんだから 行かなきゃいいのよ。
夫や娘に頼めないものを婿に頼むのが間違っているわ。

22

ウナはムヨンが好き。
だから ジスに 「ムヨンとは恋人じゃないわよね」と念押し。
本当に恋人じゃないから いいんだけど…
ジスはなんだか変な気分。

ジウンは父の再婚が気になって仕方がない。
そこでミョンジュに聞いてみる。
「父の恋人か再婚相手を知りませんか?」

聞かれたミョンジュはびっくり。
“そんな人がいたなんて 誰?ジスは知っているの?”

やっぱりジウンは 父と再婚する人は下心があると思っているのね。
下心なんかない。ただ好きなだけのミョンジュは つい怒ってしまう。

ジウンと別れて帰宅途中、ジョンフンから電話がある。
「一杯やらないか?」
行ってみると…話があると言う。
話しって?


プロポーズかしらね。

23

ミョンジュは断わられていると思っているから ジョンフンの言葉がすべて否定的に聞こえる。

ミョンジュは泣き出してしまう。
でも よーくきいてみると…あれ?違う?

「まごの手よりお前のほうがいい。俺のところに来てくれたら本望だ」
いやーん 告白しているじゃないのよ~

ミョンジュは嬉しくて仕方がない。

24

正月。
ウンジュはサンヒョン実家に行きたくない。
前日に行って 料理の手伝いをして 泊まるなんて もっと嫌。

サンヒョンは諦めて 一人で行こうとするが、
ジェドゥに叱られ 渋々一緒に行くことに。

けれど 何もできないから スニムに怒鳴られ 針のむしろ。
ほんとに 何もできないんだもの。ちょっと…酷過ぎるかも。

そして 夜中 ウンジュは実家に帰ってしまう。
わからないでもないけれど…
毎日じゃないんだから 年に数回ぐらい我慢すればいいのに。

25

家族にウンジュが夜中に帰ったのはばれなかったけれど
サンヒョンは怒り 離婚を言い出す。

ミョンジュは家族の前で結婚宣言をする。
最初は大喜びだったスニムだったけれど 相手を知って 怒りだす。
自分が後妻だから 娘はそうなってほしくないのね。

ジョンフンもまた ジウン夫婦に反対されている。
財産を取られるのが嫌なのかしら?

ウナとムヨンは映画に。
仕事で映画館周りをしているジスと会う。
ジスはやっぱり複雑な顔。
まさか好きなの? それならムヨンは大喜びね。

26

スニムは家出。
ボンレは後を追い、 説得するけれど 帰る気配なし。
喧嘩してしまい 別行動になってしまう。

相手がバツイチ、子持ちと聞くと まぁ 反対はするわよね。
でも ミョンジュの気持ちを思ったら…
一途にジョンフンを思い、念願叶ったら まさか母親に反対されるとは…
たぶん 結婚することになるだろうけどね。

離婚しそうなのが サンヒョンとウンジュ。
サンヒョンは荷物をまとめ 出て行こうとするが ヘギョンに止められる。
ヘギョンも相当我儘。ウンジュそっくり。 イヤ ウンジュがヘギョンそっくり。
“思いやりのない男”と言われ サンヒョンが悪いことに。
仲直りする可能性は…ゼロに近いかも。

ウナと別れた後 ムヨンはバス停前のコンビニで ジスの帰りを待つ。
ジスはやっぱりウナに嫉妬しているわね。
「ウナと遊んでいる暇ないでしょう。勉強しなさい」だって。

27

スニムとボンレ、別れたはずが…
サウナでばったり。

2人で喧嘩しながら 仲良く 食事をしたのに
ボンレが食べすぎで腹痛をおこしてしまう。
結局帰宅。

サンヒョンが実家からお土産に持って帰った料理を 口に会わないからと ヘギョンは捨ててしまう。
それをサンヒョンが知ってしまうのよね…
それは まずいでしょう。

28

サンヒョンとウンジュは収拾がつかない。
サンヒョンが「息がつまる」と言えば
ウンジュは「この家のどこが 息がつまるの!」と言う。
そりゃぁ ウンジュは自分の家だから 息はつまらないでしょう。
ウンジュがサンヒョン家で感じたことを サンヒョンは毎日感じているというのに。
なぜ わからないのかしら。

スニムとミョンテはジョンフンを呼び出し 「認められない」と言う。
ジョンフンだって 考え抜いて決心したこと。 「諦めると約束はできません。慎重に考えてみます」と返事。

同じ頃 ミョンジュはジウンに呼び出され…
こっちは 完全にミョンジュの勝ち。
ジウンが反対するなんて 理解に苦しむわ。

29

ミエはミョンジュに 「老後対策として結婚を考えているのでは?」と言う。
もちろんミョンジュは怒る。 怒って…悲しそうな顔…

ミョンジュと別れた後 ミエはジウンに 「結婚前に財産を分けてもらおう」と言いだす。
やっぱり 財産だったんだ。最低。

スニムはどうしても認められない。
ジョンフンの印象は悪くなかった。でもやっぱり後妻は嫌。
そこで お見合い話をもってくる。
そんなことしても 同じだと思うけどなぁ~

30

ミョンテはサンヒョンの結婚式に1千万のお祝い金を渡したのがボンレだと知る。
“もしかして…お金持ち?” と思う。
銀行で多額のお金を引き出すのを見て 後をつける。
でも ボンレは後を付けられているのに気付いていたみたいね。

ボンレが入った食堂のおばさんに聞くと 「身寄りのない 可哀そうな人」という返事。
ミョンテは信用したけれど 実はボンレが頼んで答えてもらったものみたい。
本当に お金持ちかも。

ミョンジュは無理矢理 見合いに連れて行かれる。
親孝行のつもりで見合いをしたけれど ミョンジュはその気なし。

ジウンとミエの次の行動は ジョンフンとの同居。
そうすれば結婚しないと思ったのかしら。
結婚問題よりも 家がほしいのかもね。

テシクの誕生日。
ウンジュは仲直りするつもりで 今度こそ頑張ろうと思っている。
けれど 仕事で緊急事態が発生してしまう。
仕事だから仕方ないんだけど… タイミングが悪いわね。

31

サンヒョンは家を出てしまいました。

テシクの誕生日。ウンジュは行かなかった。
サンヒョンは仕事だと思っていたから 責めるつもりはなかった。

ところが 友達と会っていたことを知ってしまう。

ウンジュは本当に仕事だった。
けれど 仕事が終わった時、どうしても行きたくなくて 友達からの誘いにのってしまった。

我儘なのよ。
結婚が考えていたのとは違うって 当然じゃないの。生活しているんだから。
友達と会えない? 会えばいいじゃない。 義父の誕生日なのに会うから責められるんじゃないの。
電話して 「誕生日おめでとうございます。仕事で行けなくてすみません」って言うだけでもいいんじゃない。

実家を大事にするサンヒョンと結婚したのが間違いだったわね。

ムヨンはジスが好き。
だから ジスが来てくれると嬉しい。
なのに ジスから 「ムヨンにはウナがいるじゃない」と言われると
辛くて 悲しい。

思わず 「僕が好きな人はウナじゃない」と叫んでしまう。

ジョンフンはジウンに結婚を反対されて 「結婚しない!」と叫んでしまう。

32

ミョンジュは スニムに反対されて 泣いてしまう。
布団で泣いているミョンジュに スニムは容赦なく冷たい言葉を浴びせる。
ミョンジュは 「結婚しないわよ!」と叫んでしまう。

スニムは 「2人が結婚しないと念書を書いてくれるまでは信じない」と言い出す。
怒ったミョンジュは “一緒にあの世にいってやる”と スニムと一緒に断食を始めてしまう。

念書のことはスニムが折れてくれたけれど…
結婚しない って言ってしまったのよね…どうするんだろう…本当に別れちゃうの?

ミョンジュはジョンフンに 「母に結婚しないと言いました」と話す。
すると ジョンフンも 「俺もジウンに再婚しないと言った」と言う。
結婚しないで 恋人のままでもいいかも。 でもそれじゃ 寂しいかなぁ~

ミョンジュから 結婚しないと聞いたミエは 同居を言い出したことを後悔する。
大笑いだわ。

33

“結婚しなくてもいい。今の気持ちを大切に”
ということで ミョンジュとジョンフンは やけに明るい。
結婚しないことにすれば 外野のうるさい声を聞かなくて済むものね。

サンヒョンはウンジュに独立を提案する。
「2人だけでやっていこう」と。
ウンジュは離婚したいみたいね。
サンヒョンは最後の譲歩だったのに ウンジュから自分の子供も養子もいらないと言われてショックを受けている。

2人の考えが違うのも問題だけど ヘギョンも問題なのよ。
いつまでも娘の世話をして、口出しをして。ほっとけばいいのに。
世話を焼くから ウンジュが大人になれないのよ。

34

「結婚しないけれど諦めてはいない。彼を思って生きていく」と、ミョンジュに言われて
スニムは悩んでしまう。
“自分と同じ後妻にはなってほしくなくて反対した。
でもボンレは自分のようになる方が可哀そうだと言う。夫も子供もいなくて一人きりと”

スニム決心。
ジョンフンに 「健康診断書を出してほしい。健康な人に娘を嫁がせたい」と話す。

35

ジェドゥはウンジュに サンヒョンのために離婚するように言う。
サンヒョンもウンジュもやり直す気はなさそう。

ジスはムヨンの携帯電話の待ち受けがウナとのツーショットなのを見て ジスは怒る。
「やっぱりウナが好きなんじゃないのよ!」
ちょっと言い合いになって…
ムヨンは 「俺がジスを好きになるかと怖いのか。お前を女として見ていない」と言ってしまう。

素直じゃないんだから~
ジスもそうだけどね。

サンヒョンの荷物が実家に送られてくる。
最低の家族だわ
サンヒョンはヘギョンの電話に 「独立を嫌がるなら話すことはない」とは言ったわよ。
ジェドゥも離婚を認めたわよ。
だからって すぐに荷物を送るなんて 酷過ぎるわ。

36

サンヒョンは実家に戻る。
って… 帰るしかないわよね…
確かに離婚に傾いていたけれど 離婚したほうがいいと思うけど
まだ話し合う余地はあったかもしれない。しばらく別居したら やっぱり一緒にいたいと思うかもしれない。
それを あんな簡単に荷物を送られたら “帰ってくるな!”ってことじゃない。

ヘギョンはまだ自分の失敗に気付いていない。
“コーヒーを淹れられない” のではなく “コーヒーを入れさせない”なのよね。
何から何まで世話を焼くから 自分でしようと思わないし、できなくなる。
一人で生きていけるようにするのも 親の教育の一つなのに。

ウナが ムヨンにかかってきた電話に出たことに ムヨンは怒る。
電話の相手がジスだったから 感情も入ってしまう。
ウナは 自分はムヨンが好きなのに ムヨンが自分のことを何とも思っていないことに腹をたてる。

ウナはムヨンも自分を好きだと思っているのよね…
そう思っても仕方ない状況だけど それなら ムヨンはウナと距離を置かないと ウナが傷ついてしまうわ。
ムヨンをウナの世話係にしたのもヘギョンなのよね。判断ミスばかり。

37

ジョンフンはミョンジュにプレゼント。
以前 お土産で買っていたもの。
ということは… 前から好きだったのね。


ミエはジョンフンが再婚すると聞いて 再婚前に同居すると言い出す。
「ミョンジュの魂胆を暴く」と息巻いているけれど
自分の魂胆を暴かれないように気をつけてね~

サンヒョン家族 みんながサンヒョンのことを思って辛い。
ミョンジャとテシクは 自分達に金があったら同居しなくて済んだのにと思って辛い。
けれど サンヒョンのためにも サンヒョンを責めず、見守って行こうと思う。

どうしても 一言言わないと気が済まない スニムは ウンジュ家に怒鳴り込んでいく。
スニムを心配したボンレも一緒。

ジスは ムヨンとの関係がぎくしゃくしている気がする。
ムヨンに 「正直に話しましょう」と言って、
「俺が正直になったら お前が逃げてしまう」と言われてしまう。

鈍感ジス~ ムヨンはジスを好きなのよ~ でも告白して会えなくなるのを心配しているのよ~ 早く気付いてあげて~

38

ヘギョンはムヨンに 塾を替えてくれるように頼む。
ウナが傷つかないよう説得してほしいと。
尻拭いを人にさせるの? 自分が言い出したことは 自分でけじめをつけなさいよ。

ムヨンはウナのことを相談に ジスに会いに行く。
そして 告白する。
「除隊後遠洋漁船に乗るつもりだった。お前を忘れられると思った。でも反面会いたくてたまらなかった友達としてでも そばにいたかった」

ジス、どうする~

ウンジュはサンヒョンに 「別れても憎み合いたくない。友達関係でいましょう」と言う。
それは無理でしょう。
サンヒョンに未練があるのなら 独立したら?
どうしてできないのか わからない。何ができなくて、何が怖くて自立できないの?
家事?そんなもの2人でやればいいじゃない。
お金?2人で働けば何とかなるんじゃないの?
お嬢様だからできないのね。だったら金持ちで家政婦を雇える人と結婚すべきだったわね。

ムヨンはウナに 「塾をやめようと思っている」と話す。
ウナは納得しないだろうなぁ~
姿を消すしかないかも。

39

ウナが心配するから
ムヨンは 「決めたわけではない。少し考えてみる」と話す。

ミエとジウンが突然引っ越してくる。
ミエは哺乳瓶の洗浄をジスに頼む。
ミエも人に頼るタイプなのね。

ムヨンもジスも 会いたいけれど どんな顔をして会っていいのかわからなくて 避けてしまう。

40

ボンレはやっぱりお金を持っていたのね。
家族の役に立ちたくて テシクの借金を返済しようと考えている。

ミョンテが大変なことに。
なんと 離婚した妻が再婚していた。そして ビザを許可しないように申請されていた。
ミョンテは離婚してたんだ。
でも ミョンテは渡米して一緒に暮らすつもりだったわよね。
だから 電話が通じなくなったのね。
それにしても どうなっているの?

ジスはムヨンに対する気持ちが 自分でもわからないのね。
でも ムヨンに好きな人がいると知った時、ウナと仲がいいと知った時は 不思議な気持ちだった。

そんな話をジスとムヨンがしているのを ウナが目撃してしまう。
そろそろはっきりしないとね。

41

ジスはムヨンに
「友達のままでいましょう。いつもそばにいてほしい」と返事する。
ジスは自分の気持ちがわからないみたいね。
“友達以上の気持ちがある”ような気もするけれど 確信がない。確信がないのに恋人になったらウナに悪い。

ウナはムヨンに何でもない顔をするけれど 気になっている様子。
ジスと会うならそう言えばいいのに 友達と言われたら 嘘じゃないけど 気になる。

ミョンテはショックを受け 荒れている。
離婚はアメリカの永住権を取るためにしたらしい。
…? へ~そうなんだ。 結婚していても家族で 一緒に移民して そのあと取ればいいんじゃないの。
わからないけれど 妻に騙されたような?

酒を飲み、荒れ、愚痴るミョンテ。
「もう俺の人生は終わりだ~」
ショックなのはわかるけれど これからのことを考えた方がいいのに。
我慢できず ボンレはミョンテを叩いてしまう。
「人生が終わったなんてわかるの?すべての原因はあなたにあるのよ。甘えていないでしっかりしなさい」
そのとおり!

42

非難するボンレにミョンテは
「俺に何をしてくれたんだ。捨てたくせに」と言ってしまう。

それを言われたら…そのとおりだけど…

荒れるミョンテ。今度はムヨンを標的に。
ムヨン殴り、
「お前は甥ではない。他人は首を突っ込むな」と言い放つ。

ソの上 ミョンテは
ムヨンが喧嘩して留置所に入っていたのをサンヒョンが助けたことをばらしてしまう。
「ムヨンは金のために帰ってきた。姉さんのために帰って来たんじゃない」と。

あのさぁ…
あなた 自分が金のことしか考えないから って…

スニムまでムヨンを非難し始めて…
サンヒョンの離婚の理由までムヨンのせいにされてしまう。

それじゃ…ムヨンはここにいられないじゃない。
可哀そう過ぎる…

ムヨンは家を飛び出してしまう。
追いかけてきたサンヒョンに 「俺だって本当の家族が欲しい」とつぶやく。
ちょっと 酷過ぎるわ。ミョンテとスニム。

ムヨンはジスに会いに行くが、ジウンに冷たく追い返されてしまう
「身の程知らずが!」と。
は… この人誰の子?本当にジョンフンの子?

ジスがすぐに追いかけてきてくれて
ジスは 「ムヨンの気持ち次第よ」と励ましてくれる。

まさかこのまま家出しないわよね。
と心配していたら 家に。 安心したわ。
でも… 翌朝の様子が… もしかしたら いなくなってしまうかも。

43

ミョンジュはミョンジャに 「子供じゃないから大丈夫よね」と言うけれど…
… 大丈夫じゃないわよ。私なんかムヨンになったつもりで観てたら 泣いてしまったわよ。

ウナに
“勉強をやめること、連絡したくなったらいつでも連絡していいこと、必ず大学生になること” を言って 行なくなってしまう。

あの家にはいられないわよね…

ジスはムヨンが気になり ウナに会う。
しかし ウナから 「ムヨンおじさんをほっておいて」と言われてしまう。

ボンレも家を出て行ってしまいました…
連絡先は書き残したようだから これからも会えるから大丈夫ね。
ボンレ家はりっぱで やはりお金持ちみたい。
ミョンテは金のことしか頭にないから 知ったら 喜ぶかも。
あっ、でも 追い出した張本人だから 一銭ももらえないかもね。

44

「私からムヨンおじさんを奪わないで」とウナから言われ ジスは何も言えなくなってしまう。

ムヨンに関わっていいの?どこまで関わったらいいの?
ジスは悩む。
けれど やはりムヨンが心配で ムヨン両親の食堂へ。

そこにムヨンはいた。掃除をしている。
置手紙を残すために戻ってきたのね。
でも父がいたから いつものようにふるまって、「勉強するから先に帰って」と帰す。
夜食のお芋とみかんをバッグに入れて、
ジスにも普通どおりにして

そしてムヨンは家を出て行く。
実の母の名前を聞いていたから捜しに行くのかなぁ…
戻ってくるって書いてあったから きっと帰ってくるわよね。

ミョンテは相変わらず。
「密航したい」と。
したいならすれば?

ムヨンもボンレもいなくなって ミョンジャはスニムを責める。
スニムは反省しない。反省できる人なら ムヨンを責めたりしない。

45

ボンレはサンヒョンを呼び出し、「少しお金があるから 子供のために使いたい。手伝ってほしい」と頼む。
サンヒョンは両親に 会社で低金利で借りられるから 父の借金を返したいと話す。
たぶん ボンレのお金。
だけど両親は知らないから 息子の世話になるわけにはいかないと借りることを拒否。
サンヒョン、今回は引き下がれない。
通帳と印鑑を借りることにしたけれど うまくいくかしら。

ミョンジャ夫婦は ボンレが金持ちでもたからないと思うけど
ミョンテはたかりそうよね。ミョンテにだけはばれないようにしないと。

ムヨンがいなくなって ジスは自分がムヨンを愛しているのかもと思いはじめる。
自分でもどうしていいのかわからず とまどっている。

ウナも何かおかしいと思い始めている。
約束通りムヨンから電話が会って 嬉しくて涙が出てきてしまう。

ムヨン~みんな心配しているよ~帰っておいで~
ジスとウナ、急にもてだしたムヨン。
好きなのはジス。だけどウナを悲しませることはできない。すっごく悩むわ(私が悩んでどうする)

46

ムヨンは以前働いていた現場の同僚と一緒にいた。
実母の兄を捜すつもりらしい。
見つかるまで戻らないつもりかしら?
知りたい気持ちはわかるけど… 事情があったかもしれないけれど…
捨てた親を捜すより 育ててくれた両親を安心させる方が大事だと思うけど。

サンヒョンはウンジュに冷たい。できれば関わりたくない。
ウンジュはそんなサンヒョンが頭にくる。 サンヒョンに未練があるの?
サンヒョンが家を出て すぐに荷物を送り返したくせに 未練なんて変。
荷物を送り返さなければ “とりあえず別居”で やり直す可能性もあったのに。

サンヒョンもそこまで他人行儀にならなくても とも思うけれど。

47

ムヨン、どんくさ~
ジスからの留守電 「ムヨン、遊ぼう~ 友達でしょう?これが友達にすること?嫌いになりそう」を聞いたムヨン、
「俺は最低な奴だ。嫌いになれ~」と叫びながら 海に石を投げるつもりが 携帯を投げてしまう。
しかも 投げた後 転んじゃうし。
慌てて捜しても…

ジスもウナも両親もサンヒョンも みんなムヨンに会いたい。
誰もがムヨンを必要としているのに…
早く帰りなさい~

48

ミョンジュとジョンフン、健康診断の結果は問題なし。
日取りを決めることに。
結婚できるのはいいけれど ジウン夫婦と同居するのよね…
ミエが意地悪しなきゃいいけど… しないはずがない。

ミョンテは落ち着いてきた様子。
ボンレのことが心配になり スニムに連絡先を聞く。
迎えに行くのかしらね。

ミョンジャは頭痛と目のかすみがひどく 病院で検査を受けることに。

49

ヘギョンは夫の携帯に自分の電話番号が何と登録されているか確認する。
友人の夫は妻を “ゾッ”と登録していると聞いたから
登録名は “家”
「“ゾッ”の方がまし」 と言ってたけど… “家”の方がましだと思うけどなぁ。

ミンジュはジョンフン家に招待される。
ミエの口撃はさすが。
義母いじめが始まるのね。

ウンジュがサンヒョンにメールし、
サンヒョンがウンジュに電話をする。
ところがその電話にヘギョンが出てしまい…

ウンジュと口論になってしまう。
「干渉しないで。ウナがあんなになったのもママのせいなのよ。ウナはまだうなされているのよ。娘のためと言って サンヒョンを侮辱し、ムヨンに塾をやめさせたのよ」と怒鳴るウンジュ。
それをウナが聞いてしまう。

50

ウナには ウナの聞き間違いだと誤魔化す。
が、信じられない。
サンヒョンに電話をして ムヨンが家出したことを知る。

ミョンジャは脳に腫瘍があった。
悪性ではないから 手術をすれば問題ないらしい。
しかし ミョンジャは 今すぐには手術を受けられないと言う。
ムヨンに会いたいのかなぁ。

51

やはり ミョンジャはムヨンのことを考えているのね。
“手術が失敗してムヨンに会えなくなるのが怖い。失敗したらムヨンのせいになってしまう”と。
スニムもミョンテも 何があってもムヨンのせいにする人間。
余計なことを考えないで 手術した方がいいのに。

サンヒョンから話を聞いたボンレは ミョンジャを無理矢理入院させる。

ムヨンはおじさんと別れて 別のところへ。
その前に 携帯を借りて ジスにメールする。
ジスは折り返し電話をするが ムヨンは出た後。
おじさんは捜してくれるが ムヨンが乗ったバスは発車してしまう。

52

ムヨンの行先がわかり
サンヒョンはボンレが頼んだ探偵と一緒に 捜しに行く。

ミョンジャの手術は ムヨンが見つかるまで 待つことに。

みんながムヨンの帰りを待っているというのに…
ムヨン~ 実の母なんて どうでもいいじゃないの~

53

サンヒョンはムヨンを見つけ 連れて帰る。
そのまま病院へ。

ムヨンは病院について ミョンジャが入院して手術が必要なことを聞かされる。
これで ミョンジャは 安心して手術を受けられるわね。

スニムとミョンテはボンレの正体を怪しく思いはじめたみたい。
ミョンジャを入院させる時は 高級車で運転手付きで来たし、
用意した病室は個室。入院費も自分が出すと言う。
ムヨンもすぐに捜しだしたしね。
ボンレは雇い主の好意と説明するけれど いい人でもここまでしないわよね。

54

ムヨンはようやく 自分は一人ではないと確信できたみたいね。

ジスはムヨンが病院にいると聞いて会いに行く。
「なぜ助けを求めないの?なぜ一人だと思うの?」と泣くジス。
ムヨン~みんな心配したんだよ~

ミョンジャの手術が終わる。
成功したみたいね。

ウンジュが見舞いに来る。
手術直後にああ騒ぎしないでよ~

55

予想通り スニムが大騒ぎ。
仕方ないわよね…
勇気を出して見舞いにきたウンジュは認めるけれど…

ジスは病院に行く途中 ウナを見かける。
ウナは ジスもムヨンを好きだと知っているのね。
ジスに 「自分を裏切らないで ムヨンおじさんを傷つけることになるわ」と言うのよね…
ウナは気持ちを整理するのに時間がかかるかもね。

どうしたらいいんだろう…
ウナが整理できて 兄と妹のようになれたらいいのに。
でも それって ウナには酷なことよね。

56

スニムはムヨンに 「二度と家出しないでほしい。心配させないでほしい。育ててもらった恩を忘れないでほしい」と話す。
ムヨンも神妙に聞いている。
スニムはムヨンを嫌いなわけではないのよね。一言多いだけ、よね。

ムヨンはサンヒョンと高卒の認定試験を受験する約束をする。
そしてボンレも 「あなたに投資するつもりだから やりたいことがあったら相談して」と言ってくれる。

心配なのはウナ。
塾をさぼるし、ヘギョンにも反抗的。
傷ついた心を慰めてくれる人がいるといいけど
いないわよね…

57

ジスはウナに ムヨンを好きだと話す。

ムヨンはウナに会いに塾に行く。
けれどウナはいない。
だから家の外で帰りを待つ。

心配するムヨンに ウナは反抗的。
だってね…
兄と思ってくれたら 一生そばにいてあげられると言われても…
ウナはムヨンを好きなんだもの。 兄と思えるわけないじゃない。

そして ついに ジスは自分の気持ちをムヨンに伝える。
けれどムヨンは受け入れることができない。
2人とも傷つけそうで どうしたらいいのかわからないのかなぁ
すでに 2人とも傷ついているけどね。

ミョンテは急にボンレに優しくなる。
心を入れ替えたのか、金が目的なのか…

58

ムヨンは今日もウナに会いに 塾に行くが ウナはいない。

ウナは友達、遊び、いろんなことをヘギョンに制限されたのね。
あれこれ口出さずに見守ることも大事なのに。

ヘギョンはウンジュが離婚したことがばれてイライラ。
ほんと見栄張り女。

59

ジスはウナを映画館で見かけ声をかける。
「自分を見失わないで」と話すジスの気持ちは ウナには伝わらない。

ムヨンから話を聞いたウンジュもウナに話すが…

ウナもどうしたらいいのかわからなくなっているみたいね。
“一人で何でもやれる。電車にも乗れる。公演にも行ける。
母がいなくても ムヨンがいなくても何でもできる。
ムヨンのことは忘れなくちゃ”

悩みながら成長するもの。
自分で乗り越えてこそ 成長できることもある。

60

ウナは今日も塾に行かずに 街を歩いている。
道ですれ違った女性を 追いかける。
知り合いなの?

ヘギョンは塾にウナを迎えに行って ウナが塾を休んでいることを知ってしまう。
泣き叫ぶんだろうなぁ… 子離れしないといけないのに。

ジスとムヨンが一緒にいるのを見てしまったジウン、ムヨンを呼びとめる。
兄貴面して 「ジスに近づくな」とか言いたいわけね。
ジウンとミエ、自分勝手で浅はかな夫婦。

ミョンテはボンレの正体を暴こうとしている。
テシクの借金を肩代わりしたのは実はボンレではないかと サンヒョンに探りを入れる。
心を入れ替えたら ボンレは助けてくれるだろうに。今のままじゃ無理ね。
探りを入れることより 働きなさいよ!

61

ウナは昔いじめられた記憶に まだ苦しめられている。
ウナの髪を切ったソジョンを見かけ 後をつける。
ソジョンはウナを覚えていなかった。
ウナは夢にみるほど 苦しんでいるのに。

ウナはソジョンが家に入ったのを見届けた後 ムヨンに電話をする。

その頃ウナ家では大騒ぎ。
ウナが塾に行っていないことがばれ、終電が到着してもウナが帰って来ないから。

ウンジュがムヨンに電話をし、一緒にいることがわかり
ムヨンはウナを連れて帰る。

何も知らないヘギョンはムヨンを罵るのよね。
ムヨンのせいで塾に行かなくなった とか こんな遅くまで連れ回してどういうつもりだ とか。
それを聞いていたウナが逆上。
ヘギョンに 「私はお人形じゃない。ママのせいで誰も近づいてこない」と叫ぶ。

ヘギョンはやりすぎなのよ。
今まで“いい子”だったウナの反抗期がはじまったのかな。
いい子だった分 反動が大きそうで怖いわ。

62

ミョンテはボンレの正体を探るのに忙しい。
挙句の果てに カルビ屋でツケで
そんな暇があるのなら 働け~

ウナはまだ苦しんでいる。
反抗期というのは訂正。
ウナはいじめられた時の記憶にうなされ苦しみ 両親を寄せ付けない。
回復には時間がかかりそう。

63

ジェドゥは友人の精神科医に ウナとヘギョンを診てもらうことに。
しかし ウナは拒否する。
診てもらうのが嫌なのではなく 両親と関わりたくないと思っているみたい。

そこでムヨンに頼んで ウナに話してもらうことに。
ヘギョン、都合よすぎるわ。
最初はムヨンを拒否していたけれど ウナにとって信じられるのはムヨンだけだものね。
ムヨンが大学受験までそばにいると約束したら 安心したみたい。

ムヨンはソジョンに会いに行くが 拒否されてしまう。
電話にも出てもらえず 困ったムヨンはジスに助けてもらうことに。

ジスも一緒にソジョンを説得。
「ウナに会ってもらえないかしら」と。
うまくいくといいけど…

ボンレは金のカエルをミョンジュの結婚祝いにと スニムに渡す。
ミョンテが聞いたら 横取りしそう。

64

ミョンテはまたカルビ屋に行き ツケにしようとする。
ボンレからきつく言われていたから 今度はツケがきかない。
ミョンテは網洗いをするはめに。 いい気味。

ソジョンはウナに会い 謝罪する。
ウナは少し落ち着いたみたいね。

65

え~ どうしてムヨンはジスから離れようとするの~
ジスもムヨンを好きなのに 「ウナが好き」なんて 何を考えているのよ。

ジスのために身を引いたように言うけれど それが本当にジスのためなの?
考え直しなさいよ!

66

ウナがジスに宣戦布告。
といっても ジスはなんだかどうでもいいみたい。

ムヨンの気持ちを無理に自分に向けようとも
ムヨンの心変わりを待とうともしないつもりらしい。

ミョンジュとジョンフンの結婚式が行われる。
ジョンフンが読んだ “そうなれたらいいな” は 夫婦にも家族にも言えることよね。
“山と水が無理に混ざろうとせず、山は山のままで、水は水のままでいる。だから美しい風景になる”

ジスが気になるムヨンは ジスを見つめるけれど ジスと目が合いそうになると 目を背ける。
ジスが微笑みかけても知らんふり。
イライラするわ。

67

ムヨンは 翌日の高卒認定試験に向けて 食堂で勉強中。
ジスがお菓子を持って陣中見舞い。
ムヨが~ 好きなら好きでいいじゃない。突っ走れ~ 余計なこと考えすぎなのよ。

もう一人のどうしようもない男ミョンテ、
今日こそはボンレの正体を暴こうと
結婚式に出席し 家で食事をし 帰宅するボンレの後をつけるつもりだった。
先に外に出て 待ち伏せするが ボンレは出てこない。
ボンレはスニムの横で寝ていた。

ジョンフンの結婚に反対してジウンだけど 父の幸せそうな顔を見て 気が変わったらしい。
祝福できてよかったわ。
ミエは… 金のことしか考えていないから… 仕方ないわね。

68

あ~ ムヨン~ 何なんだ~

試験の後、ウナとムヨンと 付き添いのウンジュとサンヒョンは打ち上げの酒を飲みに行くことに。
すると 何と ウナがジスを呼ぶと言い出す。
いやぁ~ ウナがここまで人の気持ちを思いやれない女だとは…
ムヨンと仲良くして ジスに見せびらかそうなんて…

ジスは行きたくない。
けれど “友達なら来れるでしょう”みたいなウナの言葉が気になって 行くことに。

ウナが世話を焼くから、ジスが来るから 機嫌の悪いムヨン。
ジスを家に送る途中で ジスに 「なんで来たんだ」と言い出す。

あなたね! 自分の気持ちもそうだけど ウナを何とかしなさいよ!
ひねくれ者~

69

ウナが食堂に来る。
ムヨンに会いに来たようだけど…
何も知らないムヨン両親は 驚いてしまう。

ウナはムヨンも自分のことを好きだと勘違いしているのかしら。
妹のようなものだとわかっていると思っていたけれど 違うような?

ウナがこれ以上図々しくなる前に
もとい、 ウナが傷つかないように
ムヨンは自分の気持ちをはっきり伝えた方がいいと思うけどなぁ。

70

ムヨンは ウナに友達ができれば 自分を頼らなくなるだろうと思っている。
楽観すぎない?

ミョンジュとジョンフンが新婚旅行から帰ってくる。
翌朝 ミョンジュは朝食を作ろうと台所に。
けれど ミエから 追い出されてしまう。 「仕事に行く用意をしてください」と。

これから ねちねちとミエから意地悪されそう。
まぁ 朝食の件は ミョンジュが “ラッキー、じゃぁお願いね” と思うか “意地悪しているのね”と思うかで 違ってくるわよね。
ミエは意地悪しているつもりで ミョンジュは全く感じないかもしれないし。

71

はぁ… ミョンテ、働け~
ミョンジャもミョンジュも ちゃんと働いているから 援助してあげたくなるのよ。
遊んでいるくせに もらうことばかり。
仕事をえり好みしている場合なの?
ボンレが持ってきた 食堂の網洗いの仕事をしなさいよ。
給料を貯めて 資金にすればいいじゃない。
ジョンフンに借りようとするし… もうどうしようもないわ…

もう二度と出てこないと思っていた ジスの元婚約者の姉。
いいがかりもいいとこ。
「弟は家族の反対も恐れずに結婚するつもりだったのに。あなたは弟のことをすぐに忘れられたのね。弟はあなたを忘れるためにアメリカに行った。弟を呼び戻せるのはあなたしかいない」 って…
ジスに何の関係があるのよ。ヨンミンがどこにいようと関係ないじゃない。
家族のことは家族で解決しなさいよ。

72

ジスに 「愛してる」と言いたいなら 言えばいいじゃん!
どうして言わないのか 理解に苦しむわ。

それとウナに対する態度。
はっきり言わないと ウナはわからないんじゃないの?

ムヨンが ウナに 「ウナの気持ちと自分の気持ちでは差がある」と言っても
ウナは理解しているのかどうか…
「ジス姉さんに 叔父さんに会わないで と言いたい」と言うくらいだから 全く理解していないような…

大学受験が終わるまでと 思っているのかなぁ…
ウナが泣いても 叫んでも はっきり言わないと。

73

ミョンジュはジョンフンに朝食を作ってあげたい。
けれど ミエが台所に入れてくれない。
そこで ミエより早起きして台所に。
ミエと交渉して 交代で朝食を作ることに。

ミエがあっさりと引き下がったから びっくりしていたら…
引き下がったわけじゃなかったのね。
ミョンジュがミョンジャに電話して 頑張って作ったスープに ミエは醤油を入れる。
スープは塩辛くて 飲めない…
それでも 優しいジョンフンとジスは 飲んでくれたけどね。

まだまだミエ対ミョンジュの対決は続きそう。

テシクを訪ねてきたトングク開発って何者?
まさか まだ借金が?

74

やっぱり テシクは友人の保証人になっていたのね。
友人が3か月返済できなかったら テシクが返済する覚書を書いたらしい。
友人を訪ねて行ったら 入院している様子。
まったく…
こんな夫… 優しいかもしれないけど どうしようもないわ。
妻にだけ優しい人と結婚しなくちゃ。

ムヨンを見るたび イライラ。
すっごく辛そうにしているけど
一番辛いのは ジスだと思うけどなぁ…
ムヨンに 「あなたもウナも 私にどうしてほしいの」と叫んでいたけど
ほんと そう。 何にも悪いことしていないのに ムヨンもウナも被害者のような顔して。
あ~ 腹立つ~

ミエ対ミョンジュ。
今日はミエの勝ち…かな?
“交代で朝食を作る約束をしたから 今日はミエの番”と 遅く起きたら ミエは用意していない。
ミエに 約束したわよね と確認すると
「お義母さんが朝食を作ってあげたいとおっしゃるから お願いしたのに。 私はどうしたらいいんですか?」と泣かれてしまう。

後から起きてきた家族が見たら ミエが意地悪されているようにみえてしまう。
ミョンジュは素直すぎて ミエの意地悪にはまってしまうのかも。

75

私なら テシクとは 即離婚です。
“友達とでも お金の貸し借りはしてはいけません。保証人になってはいけません”
こんな誰でも知っていることをするなんて…

テシク友人は交通事故に遭い 入院中。
悪い人ではないようだけど…
結局 テシクが返すことになるのよね。

ヨンミン帰国。
ジスとより戻したいと思っているのかしら?

76

テシクにイライラ。
ミョンジャと一緒に 金を借りた友人に会った帰り、
何 のんびり公園のベンチに座って 過去を思い出してんのよ~
2人で 出会った頃の話をして 楽しいだろうけど サンヒョンが借金を肩代わりしようとしてるのよ。
さっさと帰りなさいよ。

サンヒョンは自分が返済する旨の覚書にサインする。
ムヨンもミョンテも止めたけれど ダメ。

それを聞いたミョンジャとテシクは覚書を返してもらおうとするけれど 無理に決まってる。
ミョンジャは食堂を売る決心をする。

ボンレは ミョンジャに焼き肉店を任せたい。
けれど スニムの機嫌を損ねるわけにはいかない。
ちょうど よかったかも。
はぁ… ボンレもテシクに呆れるんじゃないかしら。

ジェドゥは 医師から 夫婦関係が良くなればヘギョンのウナに対する執着はなくなる と聞いて
花を買ってきたり 努力中。 うまくいくといいけど。

ミョンジュとミエの関係はこじれる一方。
ミョンジュはミエと話し合おうとするが ミエの方が上手。
それに ミエは仲良くするつもりは全くない。
こういう場合 ジョンフンに相談する方がいいと思うけどなぁ… ジョンフン側の親戚の問題だもの。

77

ジョンフンは ジウンに家を出るように言う。
ミエ実家に戻るか 独立するようにと。
ジョンフンは ミエの性格がわかっているのね。
ジスも “義姉さんは意地悪”というくらいだもの。

ミョンジャは食堂を売って借金を返すことにする。
スニム、ミョンテ、サンヒョンは反対したけれど
ミョンジャは 利子に追われ 借金とりに追われるのは 耐えられない。
保証金で返せるんだったら それがいいかも。
あっ、でも…利子だけなのかなぁ… わからないわ…

ミョンテは姉の窮状を見て 働かなければいけないと 決心。
焼き肉屋の駐車場係をすることに。
うまくいくといいけど…

ヨンミンはやはりジスとやり直したいと思っている様子。
反対していた母親が 折れたみたいね。
家族が賛成してもね…
ジスにはその気ないだろうし。

78

ムヨガ~そこで帰っちゃダメでしょう~
ジスが そばにいてほしいって言ったのよ。でもそれを我慢して帰るのよ。
追いかけて 抱き締めなさいよ~まったく!

それに 「ウナが笑いかけると心が安らぐ。お前だけでも笑ってくれと思う」 だって。
はぁ? あなたがジスを突き放すから ジスが笑えないんじゃないの!
おまけに 「兄さん、ジスを解放してあげるのは正しいよな? 俺は正しいと言ってくれ」だって
正しいはずないでしょう! ジスはあなたが好きなのよ。それをなぜ突き放すのよ。

ミョンテの駐車場係は… どうしようもない。
網洗いしかできないんじゃぁ…

79

ジョンフンはジウンとミエを呼び出す。
ミエの企みが明らかに。
ミョンジュに財産が取られて 自分の取り分が減るのが嫌だったのよね。
今 財産分与で土地がほしいと言い出す。
ジョンフンは怒って 「土地はやる」と叫ぶ。

それを知ったミョンジュは 「親子が縁を切ってはいけない。仲良くできるように努力するから」と。
問題はミエなのよね…
生活に困っているようじゃないのに どうして お金に執着するのかしら。

ミョンジュはミエに
「私の了解なしには マンションも土地もあげられない。家に戻ってきなさい。戻りたくないなら それでもいい。ジウンとミナは私が面倒を見る」と宣言。
今回はミョンジュの勝ち。
まだまだ2人の戦いは続くのね。
別にさぁ 嫌わないで 仲良くすればいいのに。

ジスから 「好きな人がいる」と言われたヨンミンは ジウンに聞きに行く。
ジウンは 好きな人は知らないけれど 小学校の友達なら とムヨンの電話番号を教える。
ジウンは気になり ジスに聞くと
「ムヨンが友達以上に 男として好き」と言われてしまう。
大騒ぎになりそうな予感。

80

ボンレはスニムから テシクの借金のことを聞き 食堂に駆け付ける。
けれど 食堂を手放した後。
ボンレは 自分は金持ちで テシクの借金はすぐに返せると話すけれど ミョンジャは信じない。

ボンレを見かけたミョンテは ボンレの後をつける。

ついにボンレの正体がなれそうね。
ミョンテが心を入れ替えて働いたらいいけれど 今のままじゃ ボンレの財産を使い果たしそう。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは~(^O^)/   

朝の「空くらい・・・」時間がある時に視聴中です。   やはり内容が気になりmikajunさんの所にお邪魔して途中まで読ませて頂きました。    きっと、私の事だからそれでも忘れてしまうと思いますが・・・。(>_<)
ありがとうございます。    
「憎くても・・・」より見やすいのは、俳優さんのおかげなのかな。  内容?なのかな・・・。

ちっこさん、こんにちは

「空くらい…」は 温かいドラマなので 物足りない気もしますが
いらいらする人がいないのがいいですね。
ミエ、ウナ母には 多少いらいらすることもありますが、許容範囲。
「憎くても・・・」のソンジェ&ソンジェ母とは比べものにならないでです。

「憎くても…」は お金持とそうでない人、自分勝手な人と思いやりのある人を対照的に描いていたので 仕方ないのでしょうが
いつも イライラしてました。
キム・ヘオクさんが苦手になって 出演しているドラマの視聴を躊躇するようになりました(笑)

No title

こんばんは!
あっという間に主さんに先越されてしまいましたね(^^)
私は、74話を見ました。
借金は、ボンレオンマが何とかしてくれそ~という感じだったんですが、そうなりそうですね。
ミョンテがやっぱり駄目男な行動をしているようですが・・・。
テシクは、ほんと優しいだけじゃだめだよ~。断る勇気も持たなきゃ~。泣くぐらいだったら、最初から保証人なんてなっちゃだめですよね~!!
韓国のドラマって必ず金に汚い人が登場しますよね。ミエなんか本当にどうしてお金に執着するんだろう?
確かに無いよりはあったほうが良いに決まってるんですが・・。

ムヨンもなんか腹立ちます。ジスにそんな態度とるんだ?って聞いたくせに、どっちでもいいって返事もお前な~って感じです。そんな返事ならジスの態度に口挟まないでほしいわ!って思っちゃいました。

じゃあ、またおじゃまします!

そういえば、主さんはホジュンは見ないんですか?今私、はまってます(^^)v

michiさん、こんにちは

テシクの借金には驚きました。
人がいいのか 馬鹿なのか… 呆れてしまいます。

ミエが 再婚に反対してまで お金に執着する気持ちが全くわからないです。
はじめから ミョンジュを財産目当てと思うなんて 驚きです。

ムヨンには 早く素直になってほしいですね。

ホジュンはみていないです。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
自白
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫
  ~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
扶揺 8/2~レンタル、8/29~lalaTV
神龍 9/3~レンタル、U-NEXT、秋~DATV
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
花不棄-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)
         9/11~衛星劇場
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場

ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング