FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




かけがえのない我が子(1)-(80) あらすじ&感想






全179話 2004年 KBS

出演者 : コ・ヒス・・・ホン・スヒョン
       ヒス父・・・キム・セユン
       ヒス母・・・キム・チャンスク
       ウンス(ヒス兄)・・・パク・ヒョンジュン
       ジウン(ヒス兄の息子)

       アン・ジングク・・・ナム・グンミン
       ジングク父・・・ペク・イルソプ
       ヨンシル(ジングク義母)・・・ヤン・グムソク
       ジンス(ジングク義弟)・・・ヤン・ジュホ

       キム・ジェミン・・・シム・ジホ
       ソン・ジヘ(ジェミン妻)・・・キム・ビヌ
       ジェミン父・・・ミン・ウク
       イ・ソンジャ(ジェミン母)・・・イ・ヒョチュン
       ジヘ父・・・イ・ドクファ
       ソンエ(ジヘ母、ヒス母の妹)・・・ユ・ジイン
       ジヘ祖母(ジへ父の母)・・・カン・プジャ

       ヨング(ヨンシル兄)・・・ソン・ギユン
       ジョンヒ(ジングクの見合い相手、ウンス婚約者)・・・カン・ミンソ
       ウンス元妻・・・キム・ジョンナン

演出  : イ・サンウ、ホン・ソック
脚本  : ソ・ヨンミョン

 12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152-53545556575859606162636465666768697071727374757677787980
第81話から第179話はこちら

1

ヒスは高卒で アクア・エアロビクスの講師。
父は連帯保証人になって 貯金を使い果たした経験あり。
今度も後輩の連帯保証人になった様子。
息子は嫁に捨てられて 息子を連れて戻ってくる。
4家族の中で 金の面で大変なことになりそうな家族。

ジングクは実母の命日に墓参り。
父と義母と義弟と 折り合いが悪い。
義母は復讐を考えているようだけど… 夫に?ジングクに?
お金持ちそうだけど 家族の仲は悪そう。

ヒスのいとこのジヘは結婚を控えている。
父は画家でプー太郎。
母が働いている。
家事は 父の母がやってくれている様子。

ジヘの結婚相手ジェミンはデソン企業の理事の息子。
ジェミン母は ヒスの嫁入り道具を一切断り ジェミン&ジヘの新婚準備をすべて仕切っている。
マザコンなのかなぁ。
あの姑じゃ… 先が思いやられるわ。


最後まで 視聴できるか不安ですが…

2

ヒス兄ウンスは
何故仕事に行かないの~
何故あんなに暗いの~

ジングクの会社がヒス家を担保に持っているみたいね。
期限が来て 処理中ってことは ヒスたちは追い出されてしまうのかしら?

この会社、社長はジングクでも 実際はジングク義母が仕切っている様子。
ジングク義母は何を企んでいるのか…
兄に 「もう少しの辛抱よ」と電話。
会社の乗っ取りか すべての財産を自分名義にして離婚か…

ヒスは事業を興すつもりのようだけど
そのお金は家族の生活費になってしまいそう。

3

ヒス兄はリストラされたのね。
そして妻から離婚を切り出され…
リストラで離婚する?と思うけど
なんだか わかる気もする。 ヒス兄は無口だもの。

ジェミン母とジへ父は子離れができていないようで…
新婚旅行中。
ジヘ父はマンションに ジヘお気に入りのぬいぐるみを持って行く。
ベッドにぬいぐるみを置き、コーヒーカップをテーブルに。

ジヘ父が帰った後 ジェミン母が食器を持って来る。
ぬいぐるみをクローゼットに片付け、
ジヘ父が用意した食器を 業者に持って行かせる。
一人息子と一人娘の結婚って こんな感じなの?

4

新婚旅行から戻ってきて大騒ぎ。
ぬいぐるみはクローゼットの中に。父が買ってくれた食器はない。
ジェミンが母に 食器を受け取りに行くからと連絡して 一応 決着。

とりあえず… なのよね…
だって あの食器、配達員にあげちゃったから もうないのよね…
買ってくるしか…

ジェミン母はぶつぶつ。
「嫁入り道具はいらないって言ったのに」と。
使うのは新婚の2人なのに 母親が自分の好みで選ぶからこうなるんじゃないの。

ジングク父は書類が嫌いらしい。
サインさえもしたがらない。
結局 ジングク義母に委任する旨の委任状にサインしてしまう。
あ~あ どうなっても知らないから。

ジングクは 自分に冷たい義母に どう接していいかわからず だんだん反抗するようになったみたいね。
ジングク義母の復讐って… 過去に何があったのかしら…


1話ずつ観たけれど 週末にまとめて観た方がいいかも。
進展遅いもの。
これからかなぁ…
イライラする人、嫌いな人がいるわけではないから もう少し頑張って…
ジングクとヒスが出会えば 面白くなるかも。

5

ついに ヒス家に 裁判所から 競売通告書が届きましたね。
騒動は次回に持ち越し。
… どうして 保証人になるんだろう…親戚でも断わるものだと思うけどなぁ…

今回も ジェミン母と ジへ父の 子離れできない姿ばかりで うんざり。
ジヘ父はたいした怪我でもないのに 娘に電話。
ジェミン母は 新婚家庭に行って 食事、掃除、洗濯etcするつもりのようで… はぁ…

マンションで ジェミン母とジヘ父が鉢合わせして 食器のことで揉めるのかしらね。
…子離れしたら? 他にすることないの?

ジヘが ジェミン両親へのお土産を テーブルの上の雑誌の上に ど~んと置いたのにびっくり。
あれって… 行儀悪くないの?

6

ヒス母は 帰宅したヒス父に 表彰楯を投げつける。
「これと暮らせば」と。
わかるわ… 連帯保証人になって 家を取られるなんて。
それも初めてじゃない。 前はヒスの学費で返済したらしい。

ヒスは大学に行くつもりはなかったと言うけれど
親としては そうはいかないわよね。
“大学に行っていたら もっといい仕事をしていたかもしれない。娘に申し訳ない” と思ってしまうもの。

ジヘ母が言うように 競売前に売って 返済して 引っ越したほうがいいような…
たしか ジングク継母は5億で売れると言ってたわよね。
まぁ いくらで売れても 家に愛着があるようだから 引っ越したくないだろうなぁ。

ジングクはバイク事故で 怪我をし 入院。
何が気に入らないのか、義母が嫌いなのはわかるけど いつまで道楽息子でいるつもりなのか…

ジェミン母とジヘ父は相変わらず。
ジヘ父は子離れ前に 親離れが必要ね。

7

ヒス父は住民からの苦情で 解雇に。
嫁と姑の喧嘩に口を出し、嫁から苦情があったようで。
ヒス父は 「あんな人が住むマンションの管理人はできません」と捨て台詞。
はぁ… 今の状況をわかっているのかしら…

ヒス父は金を借りた友人を憎むどころか 擁護する発言。
人ではなく金が悪い らしい…
金持ちでなくてもいいのよ。家族を路頭に迷わせるような父親は最低。

ジェミン母とジヘ父は相変わらず。
毎日、子供のことしか考えないの?
いっそのこと ジェミン母とジへ父と新婚夫婦の4人で同居したら。

8

ジェミンのマザコン、ジヘのファザコンは 相変わらず気持ち悪い。
私…父親よりは夫の方がいいわ。 もちろん夫よりは子供たちだけど。
…ん? ってことは 子離れできないジェミン母、ジヘ父と同じってこと?

ヒス父、今頃反省するなんて 遅いのよ。
保証人になったのは 初めてじゃないのに 今頃 「自分の生き方は間違っていた」と反省して どうするのよ。馬鹿じゃない。

曲がったことが嫌い は 融通がきかない と同じこと。
正義を貫いて生きるのは勝手だけれど 家族を巻き込まないでほしいわ。

9

ヒスは 父の目を治すためにいけにえになったと言い伝えられているシムチョンになろうと決心する。
そして高利貸しの事務所へ。

働いて返せる額じゃないから…
どう交渉するんだろう…

とにかく これで ヒスとジングクが出会うわけね。

10

家の代わりに 私を買ってほしい。

そんな要求を堂々と言えるヒスにびっくり。
家政婦でも何でもします と言うけれど 家政婦代と家の代金と どっちが高いのかしら。

話しを聞いたジングク義母は 一日考えて 返事をする。
「1カ月の猶予をあげるから ある男を誘惑して結婚してちょうだい。相手は私の息子」

息子を手なずけるのは難しいから 言う通りになる女と結婚させようってことなのね。
それも見合いでは ジングクが断わるに決まっている。
恋愛なら 自分が好きになった人と結婚したと思ってくれる。

うまくいくかしら…
ジングクの反応が楽しみ。

ジェミンとジヘは 親からの電話には1日3回以上出ない と約束する。
…3回以上も電話をしていたなんて… 暇なのね。他にすることないの?

ジヘ父は “家訓 保証人になるな”と書いた額をヒス父にプレゼントするつもりらしい。
どういう神経しているのか…
でも 頼りないヒス父を見ると “それくらいしてもいいかも” と思ってしまうわ。

11

ジヘ父は ヒス父にプレゼントを渡す。
ヒス母は呆れるが 代々家訓にすると話す。

ヒスは帰宅し、両親に 引っ越さなくてもよくなったと話す。
ヒス母は 「何をしたのか」と ヒスを問い詰める。
ヒス父は… なぜか冷静。
若い女の子が解決できることじゃないぐらいわかるだろうに どうして そんなに冷静なの?
ヒスを信じているからと言っても もっと心配するべきでは…

ヒスは作戦を練る。
そう簡単に いい考えが浮かぶとは思わないけどね。
家の前まで行ったから… ジングクが出てくるのを見てこける とか? 絶対にあり得ないわ。

ジングク義母は ジングクのことを悪い人のように言うけれど
ジングク義母が二重人格だから 冷たくなったと思うけどなぁ…

12

ヒスはジングクを尾行しただけ。
ジヘに恋愛について聞いたけれど… 参考になるかどうか…

ジヘ母は “家訓:保証人になるな”を聞いて 絶句。
で、ジヘ父と喧嘩になる。
どうして こんな男と離婚しないのかしら?
愛しているから?ジへのため?

ジヘはジェミンと旅行に行く約束をしていた。
けれど 父に会った途端忘れてしまう。
ジヘの行動も理解できないわ。 私なら 父のことなんか ほっといて 夫と旅行に行くわ。

13

“家訓 保証人になるな”が役立つことに。
金を借りにきた様子の知人が 何も言わずに帰る。
貸すお金もない、担保もない、でも断われない どうしようもないヒス父には あの額は必要かも。
あれを見たら 「保証人になってください」と言えないもの。

ヒスの作戦は… わざとぶつかる。
けれど ジヘのように お互い一目ぼれとはいかない。
ヒスはジングクの後をつけるが、顔を覚えられたから 尾行しているのがばればれ。
こうなったら 「好きです。付き合ってください」で 押しまくるしかないかも。

ジングクは 以前自分を訪ねてきた女がヒスかもしれないと思う。
義母に会った後 競売が1か月延期されたと聞いたから警戒しそう。

14

ジングクは ヒス家の住所を調べ 行ってみる。
散歩に出かけるヒスとジウンの後をつけ 会話を聞く。

ジングクは 義母の企みが推察できたんじゃないかなぁ。
その計画に乗るか、乗らないのか…

「とってもかっこいいの。私好きなの」というヒスの言葉は まったくの嘘には思えない。
あの真剣な目を見たら ジングクも好きになっちゃうかも…

今日もヒスはジングクの後をつけて ジングクの別荘まで。
ここで何が起きるのか。
ヒスとしては ここで決めたいわよね。

ジェミンとジヘは…
2人もそうだけど ジェミン母とジヘ父も大バカで 書く気にもならない。

15

ジェミンとジヘはど~でもいいから ヒスとジングクを進めて~

ジングクは ヒスに 近づいた目的、紹介した人、どうやって自分を知ったのか などを聞くけれど
秘密、秘密、秘密。
ヒスは “一目ぼれ”と返事。

ジングクに「結婚する気はない」と言われ、
「結婚したいから 私に惚れさせる」と強気。

ヒスは別荘に押しかけて 「私は婚約者よ~」と叫ぶ妄想をするけれど 帰ることにする。
帰るのはいいんだけど… ここって…山の中。タクシーもバスも車も人も通っていない。
歩きはじめるヒス。
ジングク友人の 「乗りませんか?」の誘いを断り 歩き続ける。

ジングクは… ヒスが断ったから 無理強いせず 車を出す。
でも気になったようで 会社に電話して ヒスを迎えに行って欲しいと頼む。

今はまったく結婚する気はないだろうけど…
ヒスを気になり始めたのは確かよね。

ジングク義母は夫に 「最近ジングクはデートしているみたい」と報告。
周りも固めて ジングクが気に入らなくても 結婚させるつもりね。
夫が期待しているような “自慢できる”嫁ではないかもしれないけれど。

16

今日はジングクがヒスに電話。
いつ電話番号教えたのかしら?と思ったけれど…見落としたかしら?

「今日は待ち伏せしないのか?」
「電話が来ると思ったから」

ジングクは結婚してもいいと言い出す。
条件は ヒス依頼人から50億もらってくること。
50億にこだわるわね… 映画の製作費だろうけど… あの友人 信用できるのかしら?

17

車の中で寝てしまったヒスを ジングクは起こさない。
ヒス家の近くまで行き 車を停め 起きるのを待つ。

起きた後 2人はウンスのバイト先へ。
店を出た後も 歩きながら話す2人はいい感じ。
もしかして ジングクは好きになってきた?と思ったら…「50億 忘れるなよ」
そうよね… 50億よね。

翌日は ジングクがヒスを尾行する。
ヒスはジングク義母に会う。
「依頼人から50億もらってこい と言われた」と報告すると
「あなたたちの家は救えない」と言われてしまう。


ジングクはどう出るか…
義母の策略と知っても 逆にそれを利用しようと結婚するか…
ヒスもこのまま引き下がれないし…
ジングクにすべてを話して 結婚した後に2人で協力して50億を奪い取るとかどう?

18

ジングクは 自分の金で ヒス父の借金を処理。
ヒスはジングクと結婚しなくても 家に住めることに。

ヒスにとっては万々歳だけど…
ジングクにとっては… 損じゃぁ…でも 義母のいいなりの嫁も困るし…

ジングク義母はジングクの行動に驚いたようだけど
計画は失敗しても 実害があったわけじゃないし また 新しい計画を立てればいいことだものね。
それに借用書は原本じゃなかったみたいだし

19

ジングクとジングク義母の腹の探り合い。
どちらも何を考えているのか…

ジングクは 父に 「付き合っている人は気に入らないだろうから あの人が決めた人と結婚してもいい」と話す。
そこでジングクは 女を雇い、高学歴、高家柄という設定でジングクと見合いをさせる。
その場所に ヒスを呼び出す。

ここで ジングクの結婚相手を決めてしまおうってこと?

ヒス家の競売が取り消され 大喜びのヒス両親。
ヒス父は友人が返してくれたと思って “疑って悪かった”なんて思うし、
ヒス母は どうして取り消されたかなんて まったく考えない。
こんな両親… 知り合いが保証人になってほしいとくるはずだわ…

20

そういう作戦だったのね。
義母は 結婚相手はヒスと決めているのね。
いいなりになる嫁は なかなか現れないものね。

勘違いしてたわ。
競売から外されたのは ジングクが処理したからだけど、
ヒスはそのことを知らないのよね。
義母が取り下げたと思っているから 義母との契約は継続中なのね。

ヒスは見合いの席に ジングク婚約者として登場。
見合い相手は怒って席を立ち、これが噂になれば ジングクにお見合いの話はこない。
そうなれば ジングクはヒスと結婚するしかない。

義母はジングク父にヒスの正体を明かす。
一緒に見に行った競売の家の娘で ジングクが代わりに金を返したことを話す。
当然ジングク父は怒る。
「よく知らない女に金をつぎこんで~」

ジングクから 「彼女のことならこの人が知っている」と話をふられてしまった義母は
ヒスを家に呼ぶことを提案する。

ジングクがどんなに作戦を練っても 義母にまけそう。ヒスと結婚することになりそう。

21

ジングク父がヒスを呼ぶように言い、
ジングクがヒスに電話をする。
その後 隠れてジングク義母もヒスに電話。「私たちは知らないもの同士よ」と念押し。

ヒスはジングク父に ジングクに頼んで借金を返してもらったことを認め
「財産はないから 借金はジングクと両親に尽くすことで返す」と話す。

ジングク父はヒスを気に入ったのかしら?
ジングクはヒスがすべてを話さない限り 結婚するつもりはない。
けれど ジングク父に 結婚するように言われたら するのかしら。

ジングク義母は ヒスを選んだことを失敗したかもと思いはじめる。
考えていた以上に ヒスがしっかりしていたからかしら?それとも 結婚話にジングク父が関わって来たから?

ジェミンとジヘは どうでもいいから 短くしてほしいわ。
やっと 過保護な親から独立することにしたらしいけれど… やることが子供でくだらない。

22

ジングクはヒスと結婚する気になった… のよね?
ヒスの気持ち。
“ジングクを好きで、ジングクの笑顔を見たい、ジングクの幸せそうな顔を見られたらうれしい”
その気持ちは本心だと感じたし、
父が 「条件は良くないけれど 人柄はいい。ふらふらしているけど 人を見る目があったと知って嬉しい」と言ったから。

問題なのは義母の影。
そこでヒスの携帯を川に捨て 連絡が取れないようにする。
もちろん新しい携帯は用意済み。

慌て出したのが義母。
ジングク父を使って ジングクの気持ちを探らせる。
そして ヒス家に。
結婚を進めるのかしら。


ヒスがジングクを愛しているのなら
義母との約束を守っているふりをして ジングクのいい妻になってくれそう。
義母はジングク実母と面識があるようだけど… 後妻にはいった経緯がわからないからなぁ…
亡くなった後に結婚したんだろうけど… 実は後妻になろうと企んでいたとか?

23

ジングク義母、ヒス母に何を話すつもりなのかと思ったら
ジングクが借金を肩代わりしたことを話しちゃいましたね。
先にヒス母が 「娘に息子さんとの結婚はやめるように言います」と言ったのには驚いてしまったわ。

ヒス両親はヒスに確かめるようだけど…
「人に借りを作るのが一番怖い」と言われてもね…
競売が取り消された時に想像がついたはずなのに。情けない親。

ジングク義母の次なる作戦は “妊娠”らしい。
いきなり 「早く妊娠して」と言われて ヒスはびっくり。
ジングクはヒスを警戒しているから 妊娠どころか 手をつなぐのも無理そう。

ジングクは実母の死に疑惑を持ち始めた様子。
義母が毒を盛ったとか? まさかね。


ジングク&ヒスはこの先どう展開するのか楽しみ。
それに比べて ジェミン&ジヘのつまらないこと。カットしてほしいわ。

24

ジングク義母はジングク父に報告。

生活は苦しい様子。父も母も働いていない。兄は離婚して子供を連れて戻ってきている。生活をヒスが背負っている。ヒスも母も悪い人ではないけれど ジングクの財産を狙っている可能性はある。ジングクが結婚したいなら させてもいいけれど、財産がヒスに渡らないようにしないといけない。

ジングク義母はジングク分の財産も欲しいのね。
ジングク父の了承を得て ジングクの財産も義母が管理できるように手続きを始める。

ジングク父って 本当に馬鹿。
妻を信用しているんだろうけど… 疑う気持ちはないのかしら。ゴルフばかりしないで仕事しなさいよ。
今の会社は親から引き継いだのかしら?
ジングク父って 何にも知らないのよね。こんな息子に譲るのは心配だったんじゃないかしら。

ジングクはヒスがすべてを話せば 結婚してもいいと思っている。
けれどヒスは話せない。
ヒス兄がヒスの頼みでジングク母のことを調べはじめたから 結果が出たら ヒスの考えは変わるかも。

25

ジングク反撃?
反撃とまではいかないけれど 義母の好き勝手にさせてはならないと ようやく動き出したみたいね。

社長座をおろされ、自分名義の土地は仮押え。
社長はね… 働いていなかったら当然としても 土地のことは許せない。
父と義母に抗議すると 「ヒスのため、映画のためと言って金を使われるのは困る」と言われる。
そこで ジングクは 「ヒスと結婚するから土地を返してくれ。ヒスと結婚するんだから競売の解除は当然だ」と言い放つ。

ということで ジングクは結婚することにしたのね。

ジングクがヒスとジェミン&ジヘとプールに行って 楽しそうにしていた時には
“脈あり?ジングクもヒスを好きになったの?”と思ったけれど
別れ際はそうでもなくて ジングクの気持ちが???

義母に対抗するために ヒスと結婚することにしたのかしら。
ヒスは そろそろ 義母との約束をジングクに話したらいいのに。だって競売を解除したのはジングク。義母じゃないもの。約束を反故にしてもいいんじゃないの?

26

母から譲り受けた土地が 継母のものになるなんて それは許せないわ。
父は継母の言いなり。
思い余って 父に 「あの女を信頼しないで」と忠告したけれど
お馬鹿なジジィに通じたかどうか…

ヒスは ジングクと公園で会う約束をする。
と同時に ジングク義母から電話。
ジングクに 「親から独立したい、宝石を欲しい」と言うように命令。

ジングク義母から絶対服従と言われ、
母からは ジングクを家に連れてこいと責められ
ジングクと話していて ヒスは泣き出してしまう。

ジングクに話したほうが楽になると思うんだけど…
今のヒスは どっちについていいのかわからないわよね。

ヒス兄の調査では ジングク義母は16歳で両親を亡くしたらしい。
そのあたりに ジングク実母が関係するのかしら。
調査が進めば ジングク義母の策略がわかるかも。

27

ジングク義母は
“幸せの絶頂の時に不幸を味あわせる~」と決心しているようだけど…
幸せの絶頂っていつ?
結婚式? ジングクにとって絶頂ではないと思うけど…
ジングク父にとっては 絶頂なのかなぁ。

ジングクは義母と対決する覚悟。
父はまったく頼りにならない。
けれど ジングクから 「あの女に ヒスをいじめないように言ってくれ」と言われたから ヒスに会うことに。

突然 ジングク父が会いに来たのなら 本音が出るかもしれないけれど
事前に ジングク義母から 「今日誰か会いに行くかもしれないわ。また同じ質問をして」と言われたから…
どうなるかしら…
ヒスのことを 金目当てと思うかも。

ジングクに どうしても会いたいヒス母は 電話をする。
明日 ジングクがヒス家に来るそうで…
こちらもどうなるのか…

28

ジングクはヒス家で 初めて 家庭団欒を感じたのかもしれない。
実母が生きている時は 楽しい思い出があっただろうけど
あの義母が来てからは 楽しい思い出なんかひとつもなかったはず。

ジングクが家に来てくれて ジングクの評価もまずまずのようだし、
ヒスは落ち着いたかしら。
ジングク父に会った時には 急に涙が出て 辛そうだったのよね…

ジンスが入院。
見舞いにきたジングクに “ジンスを見物に来たの?”と言うジングク義母…
ジングクがどんなに嫌いなのか知らないけれど 酷過ぎるわ。
ジングクは義母に宣戦布告。
「どちらかが崩れるかもしれないけれど 長い間俺を恨んできた理由を暴いてやる」

ジングク父がジングク義母に疑いを持ってくれるといいのに…

29

ジングクはヒスにキスをし、
「俺と会うときは笑顔でいろ。お前を愛せそうだ」と言う。

よかった、とりあえず よかった。
ジングクが 自分を好きになってくれたら ヒスは嬉しいわよね。
ずっと ヒスが辛そうで 可哀そうだったもの。
すべて 放り出して ヒス母が言うように 借金を返して 出直したらいいのに と思ったもの。
ジングクが ヒスのことを 少しでも 好きになってくれたら 結婚しても 辛くないわよね。

ジングクは ヒス家での夕食が楽しかった様子。
楽しかった というのは少し違うかもしれないけれど 家族が話しながら楽しく食事するのが微笑ましかった。
ヒス家に行ってみると 母とヒスが言い合っていた。
母はヒスに 「借金のために娘を犠牲にできない。一間でもテントでも暮らせる。娘を借金の肩代わりにする方が耐えられない」と話していた。
「あなたは彼を愛しているかもしれないけれど 彼はあなたに惚れこんでいない」と話すのも聞いた。

ジングクはいつも無表情で 気持ちを読めないけれど
少しずつ ヒスに惹かれているのは確か。ヒスの笑顔に癒されそうな気がしているのも確か。

ジングクはジンスが退院した時のために
要らない雑誌をジンスの部屋に運んだ。ジンスが紙遊びを好きだから。
ところが ジングク義母は それを怒って 本をジングクの部屋に戻してしまう。

ジングク義母は ジングクがジンスは戻って来ないと思っていると勘違いしたのかしらね。だからジンスの部屋を奪おうとしていると。
ジングクは ジンスのためにしたことなのに と怒るわよね…
また 喧嘩になるのね。

30

ちょっと~ 予告のあれは 本当のこと?夢の中のこと?
ジングク義母が ジングクを消そうとするなんて… 復讐したいと思っていても そこまでするなんて…

ジングクとジングク義母が口論。
ジングク義母が 「親子そろって私の人生を壊した」と叫ぶ。

ジングク実母が何をしたのかしら。
実母のせいで ジングクはいじめられていて、
ジンスの病気も ジングクがわざとおぼれさせたと思っているのよね…

ジングクが母のお墓で 「僕を残して どうして 死に急いだんだ。幸せになりたい。笑って過ごした」と言った言葉がせつなくて…
心からヒスを愛して 結婚して 幸せになってほしいわ。

31

ジングク義母がジングクを消そうとしたのは やはり夢でしたね。
夢だけど 現実に起こりそうなことだわ。

進展はなし。
次回 両家の挨拶。
ジングクは 早く 土地の名義を戻したほうがいいと思うけどなぁ…
今すぐ 自分の目の前で 書類を書いた方が…
ジングク義母は信用できないわ。
ジングク父なんて まったく頼りにならないもの。頼りにならないどころかジングク義母の味方だし。

どうでもいい ジェミンとジヘですが
ようやく独立して 自分たちで部屋を借りてお引越し。
会社を辞めたことも 新居のことも秘密。
これで ジェミン母とジヘ父が子離れするといいけど どうかしら。

32

新婚旅行から帰ってきたら 財産が無くなってしまっていた ってことね。

ジングク義母は ジングクの土地は新婚旅行の後に処理をすると言い出す。
その時には財産すべてが自分のものになっていて ジングク土地も自分のものになっている予定。

そのことに ジングクが気付けばいいけど 無理よね。
ヒスの ジングク義母の調査はどうなっているのかしら。

ジンスが 実は病気が治っていて 母の企みをすべて知っていて ジングクの味方をする ってことには絶対にならないだろうし…

33

ジングクは 新婚旅行に行かないつもり。式の後 別荘に1泊だけ。
焦るジングク義母。
ヒスに 新婚旅行は海外に行くようにしなさいと命令。
ヒスは 「はい」と返事をしたけれど 変更する気はない。“これは自分の問題”

ジングク義母は計画を保留。
ジングクは従業員と通じているようだし、
ヒスは 言うことを聞かないし、
どうする、ジングク義母。 次の手は?

34

ジングク両親は 結婚後は別居させたい。
けれど ジングクは同居すると譲らない。

ジングク義母の企みに対処するためには 近くにいないとね。
それに あの家は ジングク実母の土地に建てたらしい。
義母とうまくいっていれば 問題ないのかもしれないけれど
あの義母では 母が持っていた財産を守りたい気持ちになるのもわかるわ。

結婚式が終わり、
ヒス兄はジングク義母の調査に。
実母との関係が明らかになるといいけれど。

ヒス兄とジングクの留学先が同じ大学らしく
ヒス兄の奨学金を出してくれた人がアン・ジングクというらしい。
この先 関係してくるのかしら?

35

新婚旅行から帰宅。
別荘では それなりに 優しいジングクだけど
“俺を通じて幸せになろうとするな。自分で幸せを掴め。お前が真実を言わない限り 俺も心を開かない”という考えは変わらない。

ジングクは 両親に挨拶しようとしない。
今までの両親に対する態度を見ていれば 結婚したからって 挨拶するはずないけれど
板挟みになって 階段を上り下りするヒスは大変。

新婚旅行からの帰りに ヒス家に行かなかったのも ジングクの我儘?
それとも知らなかったの?


結婚生活が始まりましたが…
覚悟していたとはいえ 新婚生活にはほど遠いようで
ヒスは 今まで以上に 大変かも

36

大変というか…
ヒスは ジングクとジングク両親との関係に慣れていないから…

ジングクに従うと 両親に失礼になるし、
両親に従うと ジングクは怒る。
どうしたらいいの~

両親に不義理にならないようにジングクに従うのがいいと思うけど
無理よね。

ジンスはヒスを気に入った様子。
ジンスが病気だから 怖い気もするけれど 嫌われるよりはいいわ。

37

ジンスに気に入られたのが吉と出るか 凶と出るか と思っていたら…
凶なのかしら。

ジンスは“綺麗なお姉さん”が大好き。
一目見てヒスを気に入る。
ヒスは優しいから 微笑んでくれる。
夜中に目が覚めたジンスはヒスを思い出し、ヒスの部屋に。
ヒスは驚いて叫び ジングクは思わずジンスを殴ってしまう。

ジンスは額を怪我し、気を失ってしまう。
ジングクとヒスが病院に連れて行こうとすると ジングク義母が起きてくる。

まさか死なないとは思うけど
ジングク義母とジングクの仲が ますます悪化するのよね…
今でも これ以上悪化できないほど険悪だけど。

38

ジンス、入院。
寝言で 「パパはバカ」と言うのよ。
よく わかっているじゃない。 (あり得ないけれど)病気が治ってくれないかしら。

予想通り ジングク義母はジングクがジンスを殺して埋めようとしていたと大騒ぎ。
そこまで想像できるジングク義母に驚くわ。
もしかして いつも考えているの? ジングクを埋めたいと。

ヒスはジングクに精神安定剤を渡すが、ヒスが飲むようにと言われる。
「自分は慣れているから」と。

「愛に慣れていない。愛にも訓練が必要だと思う。愛されて育った人が愛を成就できると思う。温かく 人情あふれる記憶はない。お前を心から愛していない。それでも結婚したのは 結婚がどういうものか知りたかったからだ。すまない」

一緒に暮らして ますます ジングクが愛に飢え 可哀そうだと知るヒス、
ジングクの味方になり ジングクを守ってあげたいと思うようになったみたい。

ヒスはジングクに 儒城の土地のことを聞いてみる。
ジングクが正直に話すかどうか…
まだヒスを信用していないようだから 話さないかも。
2人で協力すれば ジングク義母に対抗できるかもしれないのに。

39

「お前が言わないなら 自分も言わない」と言っていたジングク。
けれど ヒスが「死ぬまで秘密にすると約束したの。あなたの想像通りのことよ」と話すと
ジングクは話しはじめる。
実母の死、義母と父の出会い、そして義母に言われた言葉。

実母が会社を経営していた。義母は秘書だった。
義母が秘書になってから 母の体調がおかしくなり 亡くなった。
亡くなる前に 実母が「あの女には気をつけろ」と言っていたのが気になっていたけれど
父が幸せならと 恨まないことにした。
けれど 義母に目つきが嫌、笑わないで、しゃべらないで と言われて辛かった。

ほんとに辛かったんだろうなぁ…
笑うことも話すこともやめ ただ黙って生きてきた。
ヒスはジングクを抱きしめ ジングクは涙する。

義母は企みがあって いいなりになる嫁が必要だったのかもしれない。
でも まさか ヒスがこんなに優しくて ジングクがヒスに心を許すなんて 思わなかったかも。

実母は 会社で飲むコーヒーやお茶にヒ素でも入れられたのかしら。

40

ジングクがヒスとの約束を守って 義母を「お母さん」と呼ぶ。
そう 呼んだのよ、「お母さん」と。
天と地がひっくりかえるわ~

ジングクは ヒスに
「自分が変われば世界も変わる。相手がどう変わるか見たくない?お母さんと呼ばれた時の驚いた顔を見たくない?」と 言われる。

ジングクが 「掃除や洗濯はいいから 洋服を買いに行け」とうるさい。
ヒスは出掛けることに。
で、ジングクと約束。
「お義母さんに言われたことを何もしていないから 帰ってきた時のことを考えると怖い。お義母さんが帰って来たから 一度でいいから “お義母さん”と呼んで」

夕方。
ジングクは 義母に 「今日は特に綺麗ですね、お義母さん」と言う。
義母は目を見開く… そりゃ驚くわ。
でも たった一度で ジングク義母が変わるとは思えないけれど。

ヒスは ジングクが指定した洋服店に兄といっしょに出かける。
そこで 「アン会長のお宅から?」と聞かれていた女の人を ヒス兄に尾行してもらう。
ヒスは会ったことがあるみたいだったけど 誰だったかしら?

41

ジンスは ヒスに見せるために きれいな服を捜す。
すると洋服の下から紙が出てくる。
ジングク義母が隠した書類。

ジンスがそれを折って鳥を作ろうとしたから大変。
義母はすぐに見つけて 隠したけれど
ジングクは気付いたみたいね。

ヒス兄は洋服店の彼女を尾行中。
ジングクとお見合いした人だったのね。
ヒスとジングクは あの時話した彼女の経歴は嘘で 義母に雇われた人だと知るわけね。

もしかして 少しずつ 形勢逆転中?
ジングクの方が優勢?
でも まだまだね。土地の仮差押えもそのままだし。

42

おかしいと思っても、復讐を考えても、
一人ではどうしていいのかわからなかったりして何もできなかったりする。
ジングクは 義母がどうして自分を憎むのか知りたくても
調べるのが面倒だったし、父が幸せならそれでいいと思っていた。

けれど ヒスが協力してくれれば できるような気がしてくる。
ただ 事実を知った時の父を思うと心配。
ヒスから 「自分だけが知ればいい」と言われ…
調べる気になったかしら?

ジングクは ヒスから 見合いの相手の名前を聞かれ 不思議に思う。
ヒスは 兄が調べたことは話さなかったけれど
見合いの場所に自分を呼んだのは義母だと告白する。

そこで ジングクは義母に 見合い相手の名前を聞いてみる。
答えられないわよね。
義母はどうごまかすのかしら。

義母とパク部長は昔からの知り合いなのね。
義母両親にはお世話になったと言ってたから 義母の兄も入れて3人で復讐計画を考えたのかしら。

43

ジングク義母は 人選ミスを感じたかもね。
ヒスは賢くて強いわ。

ジングク義母は見合い相手の名前を言わない。
アルバイトで雇った子だから 言えないし、本当の名前も知らないはず。

言い争う声を聞き ジングク父が出てくる。
ジングク父の前だと 声も話し方も変わる義母、お見事。
ジングクが 「あの日ヒスを呼んだのは俺じゃない」と言うから
ジングク父はヒスに 聞く。

ヒスの答えは
「誰でもありません。お見合いをすると聞いたから待ち伏せして尾行しました。本当に彼が好きなんです。私のせいでお義母様と彼の間に誤解がうまれてしまいすみません」
完璧な答えだわ。

ヒス兄は見合い相手に直接話を聞く。
彼女が知っているのは パク部長から依頼があったことだけ。

ヒスはジングクにそのことを話す。
「鍵はパク部長。そして義母には兄がいる」と。

ヒスはジングクに 「約束してほしい。板挟みになりたくない」と言ってたから…兄の存在も話したから…
ジングクの味方になったってことね。

どうなるんだろう…
で、心配なのが ジングクが働いていないこと。
今はいいけど。義母が復讐を開始して 財産を持って行ってしまったら 遊んでいられないと思うんだけど。
それとも ジングク名義の財産だけでも 十分遊んで暮らせるのかしら。羨ましいわ。

44

ジングク義母とパク部長は国外逃亡を計画している。
パク部長はすでに家を売り払い、家族は移住している。
義母とパク部長もすぐに移住するみたいね。もちろん ジングク父名義の土地を現金や株にかえて。

ジングクは社員から パク部長の家と家族のことを聞かされ 驚く。
ヒス兄は 義母とパク部長の関係を調査。

義母の秘密が明らかになるのはいいけど
早くしないと 高飛びされちゃうよ~

45

ヒス兄の調査結果。
パク部長と義母の関係。
義母の兄の高校時代の先輩がパク部長。学生時代 義母の家で一緒に暮らしていた。
金持だったチョ家が無一文に。両親は交通事故で亡くなり 子供たちはどこかに行ってしまった。
チョ家が無一文になった理由。それがジングク実母ってことなのかしら。

ジングクは チョ家が無一文になった理由を聞きたくない様子。
実母の裏の顔を見るような気がするのかしら。

ヒス母は ヒスとヒス兄が何か企んでいるようで気になる。
そこでジングク家に。
ヒス母って 母親だから 子供の様子には敏感。だけど いつも詳しいことはわからないままなのよね。

46

ヒス母、ジングク家の門の前でタクシーを降りたのに 家には行かなかったみたいね。
「娘がどうなろうと知らないわ」とぶつぶつ言いながら帰宅すると そこにヒスとジングク。
心配する気持ちはわかるけど、
本当に心配するようなことが起こるかもしれないけれど、
出会いがどうであっても ヒスとジングクは心を通い合わせているから大丈夫。

翌日 ジングクは ヒスを連れて会社に。
義母と直接対決?

ジンスはヒス叔父の紹介で折り紙の先生に習うことに。
一所懸命に折り紙を折るジンス。
気持ちも落ち着いている様子。
ジングク父はヒスにお礼を言い、ジングクもヒスにお礼を言う。
少しずつ 家族が仲良くなったらいいけれど…
義母が復讐をやめるとは思えないわね。

47

“天使だって 地獄を天国にできない”
そうかもね…
でもヒスのおかげで 地獄にも安らげる場所ができたわけだし…
もしかしたら 本当に地獄が天国になるかも。それか…地獄を抜け出して天国に行ってもいいじゃない。

なかなか明かされないジングク実母と義母の関係。
ヒス兄がわかったようだから 次回 明らかに?

会社で ジングクは義母に 「母とはどんな関係で どんな恨みがあるんだ」と聞くけれど 義母が答えるはずがない。
何が起ころうと 復讐を諦めるつもりはないみたいね。

48

朝食の時、ジングクは義母に 「母さんも座って」と声をかける。
義母は驚いて お茶碗を落とす。
ジングク父は相当嬉しかったみたいね。ヒスに賞金をあげるなんて。
何にも知らないって 幸せなことだわ。

その後も数回 「お母さん」と呼んで
ヒスは賞金をもらえることに。ラッキー~

で、実母と義母の関係は まだ明らかにならず…
まだなの~

49

実母と義母の母は同郷で先輩と後輩の仲。
義母の母は実母と喧嘩した後 夫とも喧嘩。
実母に会いに行こうとして交通事故に。
母は亡くなり 兄は助かったけれど重傷だったってことなのかしら。
その後 義母の家は没落し、家族ばらばらに。

そこまでは 推測できたこと。
どう没落させたか具体的なことが知りたいのに。
実母と義母の父が浮気とか?

50

ジングクとヒスはパク部長の尾行に失敗。
ヒスの言うことを聞いていればね…

ジングクは 「尾行するのに自分の車ではすぐにばれる。だからお義兄さんの車を借りたい」と言う。
ヒスは「赤い車は目立つからやめた方がいい」と返事する。
けれど 車はそれしかないし… 赤い車にジングクとヒス兄が乗り込み 尾行開始。
ところが 家にジングクの車はあるのに本人は不在なのを不審に思ったジングクがパク部長に連絡して 尾行がばれてしまう。

もう少し頭を使いましょう。
というか…金があるんだから 探偵を頼んだ方が早いと思うけど。

51

一体 草堂ババァって誰だ~
ってことで 腹の探り合い。

ジングクに 草堂ババァのことを聞かれ 義母は大慌て。
ジングク父を使って探らせようとする。
ジングク父は わけもわからず 妻に言われたとおりに ジングクに「草堂ババァって誰だ?」と聞く。

自分たちの家族のことをよく知っている人だから 義母は居場所を知りたいわよね。
亡くなっているから もう会えないけれど。

ヒス兄の赤い車、実はヒス父のものだけど
ジングクは事業の話を持ち出して 買い変える承諾を貰うことに成功。
この車で 再度 尾行にチャレンジするのね。

52-53

義母兄チョ・ヨングを追って ジングクとヒス兄はパク部長を尾行。
今回は車も違うし、会社から尾行するのではなく 見失ったところから。
けれど やっぱり 尾行に気づかれてしまう。
だけど 大体の見当はついたみたいで 見つけるのは時間の問題かしら。

ヒスはジンスの言葉が気になり ジンスに質問するが ジンスが話す言葉はいつも同じ。
ママは金持ち、悪い人。パパはいい人、バカ。
「どうして ママはお金持ちなのに悪い人なの?」と聞くと…
そこに義母が来てしまい 「何をやってるの!」と怒鳴られてしまう。
すると ジンスが 「逃げる」と答える。

ジンスは すべて知っているのかしら…
やっぱり あり得ないことでもいいから ジンスの病気が治ってほしいわ。

54

どこか抜けているジングクとヒス。
部屋のベランダで話していることを義母に聞かれ
ヨングがいる地域の近くまでたどり着いたこと、ジングクの車はヒス実家近くの公園近くに止めて ヒス兄の車で出かけていることを知られてしまう。

敵と一緒に住んでいるんだから 部屋に鍵をかけないと。
ジングク…なんかドンくさいのよね…
前回のヒスがジンスの部屋で 話を聞いている時でも 義母をジンス部屋からそらそうとして 明らかに怪しい行動だったし。

翌日 ヨングがいると思われる村までたどり着くが 会えないまま。
戻ってくると ジングクの車がない。
義母が処分したの?隠したの?
「あの家も売りたい」と言ってたから処分したのかしら。

ジングクの見合い相手が 最近よく ヒス母の前に現れる。
ヒス母は彼女に部屋を貸すみたい。
偶然?パク部長の差し金?

55

ジスが爆弾発言。
朝食の席で 「お義母様がジングクさんの車を隠したから出かけられません」
もちろん義母は否定する。
「何を言っているの?頭がおかしくなったんじゃないの」
動揺しているようにも見えるけど 証拠はないもの。知らないふりをすれば終わり。

義母がジングク父に
「車を売って ヒス実家に援助したに違いない」と話したから
ジングク父はまたジングクを信用しなくなる。

義母のやり方が上手だったんだろうけど
ほんと ジングク父って 義母の言いなり…はぁ…

ヒスはヨングを捜しに行った時の空き家が気になると言い出す。
そこでヒス兄も一緒に3人で 空き家に行ってみる。


ヨングに会えるといいけど。
そろそろ恨んでいる具体的な理由を知りたいわ。

56

義母は外国に。
予定していたこととはいえ 素早かったわ。

義母に義母兄ヨングから電話がある。
“家を訪ねてきた人たちがいる。すぐに発て。後のことはパク部長に頼めばいい”
すぐに金と書類と宝石を持ってパリへ。
ジンスは本人が行きたがらないから置いて行く。

ジングクたちはそんなことになっているとは思いもしない。
ヨングに会えず、ヒス兄を残して ジングクとヒスは戻り ヒス実家に。

ヒス実家では 見合い相手が部屋を見に来ていて 出会ってびっくり。
もうパク部長とは会っていないようだから 今回のことは偶然みたいね。


美容室に行ったはずの義母と連絡が取れず
ジングクは友人に調べてもらい パリに行ったことを知る。
ジングク家族は一文無しになってしまったの?ジングク父は大丈夫かしら?

57

ジングク義母が金を持ち逃げしたことを知り ジングク父は倒れてしまう。
会社と家は担保になっていた。
ジングクは告訴せず 会社を立て直すことに。
自分の名義の例の土地を処分して 資金にするつもりのようだけど できたのかしら?

1か月後。
ジングク父は意識が戻らないまま。
ジングクは会社立て直しに頑張っている様子。
ヒスは義父の看病。その間 ヒス兄が家の留守番を。

ヒス母はジングク家のことは何も聞かされていなかった。
ヒスを病院で見かけたと聞き ヒスに連絡する。
ヒスは病院に行ったことはないと返事するが 母の直感でジングク家に。
インターホーンに出たのはヒス兄だった。

パク部長は ジングクが手を回したせいで出国できず ヨングと一緒にいる。
ジングク義母はいずれ帰国する予定らしい。


義母はいなくなり 父が倒れた時
ジングクは 自分のそばにヒスがいてくれたことに感謝する。
「俺にはお前しかいない。俺のそばにいて。俺を理解してくれ。愛してる」
と言って ヒスを抱きしめる。
こういう状況だからこそ ジングクはヒスが大事だと心からわかったのかも。

ジングク、ジングク家がおかしくならなかったのはヒスがいたからかもしれない。
そう考えると 何故 義母はジングクと結婚させたのか…
ヒスを味方にするつもりだったのに ヒスがジングクを変えたのは予想外だったのかもね。

58

ヒス母は全部知ってしまう。
ジンスのことも知らなかったのね。
病院から戻ったヒスに “詐欺だ、騙された、離婚だ”と泣き叫ぶ。

帰宅したヒス母はヒス父に 「なにもかも あなたのせいなのよ」と言う。
何が何だかわからないヒス父。
…そう すべては 保証人になったヒス父のせい。

ヒス両親が離婚を叫んでも 今のヒスとジングクは別れない。
ジングクは 「俺が倒れそうになった時に手を伸ばしたら お前は手をつかんでくれるか」と言って
ヒスを抱きしめる。

ヒスとヒス兄はヨング家に行ってみることに。
そのころ ジングク義母は仁川空港に到着。ヨングから しばらく身を隠すように言われる。
ヨングとパク部長は 引っ越しをするつもりだった。


いつ引っ越すのかしら?
ヒスとヒス兄は 引っ越し作業中に行くことになるのかしら?


…夫が倒れそうになって手をのばしても 私は掴まない と思ってしまった…だって~自分も一緒に倒れたくないもの。

59

ヨングとパク部長は ヒスとヒス兄が村に来たことを見張りからの連絡で知る。
パク部長は隠れ ヨングだけが2人に会う。

ヨングはジングク義母の兄だと認めない。
「お茶を飲んで帰るように」と言うだけ。
ヒスだけが帰ることにし、ヒス兄がヒスを門まで送って部屋に戻ると ヨングはいなかった。

ヒス兄が家中捜しても見つけられなかったようだけど
パク部長と一緒に 隠し部屋に隠れていたみたいね。
夜になってヒス兄が門を出ると 家の明かりが消える。
人を感知して点いたり消えたりするのでないのなら 誰かが消したわけで…

もしかして 今から引っ越しするんじゃ…

帰宅したジングクの様子は暗い。
土地のことで弁護士に会うと言っていたけど 処分されてたんじゃ…

60

ジングクは ヒスが結婚前にたびたび会社を訪れていたことを知る。
そこでヒスに聞いてみる。

ヒスはジングクに
競売のことで頼みに行って結婚するように言われたこと、写真を見て一目ぼれしたこと、会った時に必ず結婚しようと思ったことを話す。
「あなたに出会えたから お義母に感謝している」と。

ジングクも今はヒスを愛している。
「お前に関心がある。お前が心変わりしたら殺すかもな」と。
…はっきり「愛してる」と言えばいいのに…でも…愛しているより強い気持ちかも…

ジングク父が目を覚ます。
けれど反応がない。
ヒスはジングクに連絡。
ジングクが病院に行こうとすると ヒス母が会いに来ていた。

ヒス母はジングクに文句を言いに来たの?
まさか離婚させるなんて言わないわよね?
言いそう…

ジングク義母、久々に登場。
兄、パク部長と一緒に食事をする。
ジンスに会いたいみたいね。
そうよね。置いて逃げた時には驚いたもの。
…どうやってジンスに会うのかしら?家に忍び込むしか…

あと…ジングク義母たちと一緒にいた人って…誰だったかしら?
どこかで見たような…と思ったけれど…「テジョヨン」のイ・ムンの部下だったわ…

61

ジングク父は 体に問題はないけれど 話せないらしい。
ジングク父はジングク義母を思い出し、病室を抜け出す。
家に帰ったのかしら?

ジングク義母たちはやっぱり引っ越したのね。
ジングクたちが苦しむ姿を見たいらしい。
それほどの恨みって…

ジングク義母とヨングが話をしているのを聞くと
ジングク父にも恨みがあるみたい。
ジングクが聞いたらショックを受けるって…財産を奪ったとか男を奪ったとか そういう問題じゃないの?

62

病気の人ばかり気分が重いわ…

ジングク父は病院内で発見。
ジングクは医師の承諾を得て 父を家に連れて帰る。
ジングク父、ジングクの言うことは聞くみたいね。
ヒスのことは怪訝そうな顔をするのよね… 忘れちゃったのかしら?

ジンスは父に会えて大喜び。
でも 「名前を呼んでもらえないのが悲しい」と。

ジングク母は一目でもジンスを見たいと 家まで。
見るだけで諦められないだろうから…連れて行くことになりそうな気が…

ジングク母たちには ジングクたちの近況を知らせてくれる人がいるらしい。
運転手かしら?

ジヘが流産。
本人も妊娠に気付かなかったらしい。
ジェミン母の目の手術もあったし、無理をしてしまったのかしら。

63

ジングク母はジンスを見れずに帰宅。
その夜 ヒスはジングク母が帰ってきた夢を見る。
ジンスも同じ夢を見たらしく 門から離れない。

そのことは すでに ジングク義母に伝わっている。
ジングク義母はジンスを見に行く。
誰がスパイなの?

64

今日はジングク父とジンス、親子で門から離れないで ジングク義母の帰りを待っている。

ヨングは パク部長に 会社へのいやがらせを止めるように言う。
今まで パク部長は大口の契約者に “倒産する”と情報を流していたのよね。
これで 解約する人がいなくなれば 会社の方は持ちこたえそう。

ジングク義母、戻ってきてくれたらいいのに…
ジングク母を許せないだろうけど
ジンスと暮らすためには 一度出てきて ジングクと話す方がいいと思うけどなぁ。
まさかジンスを盗むわけにはいかないだろうし。

65

ジングク義母 現る。
門にへばりついたジンスを見に ジングク義母は車に乗って近くまで。
思わず 「ジンス~」と呼びかける。
運転手はトイレに行っていていない。ジンスひとり。
ジングク義母はジンスを連れて行こうとするが ジンスは行かない。
「ここがいい」と。

“やはり家を見張っているか、スパイがいる”と考えたジングクとヒスは
家政婦にはヒスが 「義弟の面倒なんかみたくないから 遠い施設に預けようと思っている」と話し、
運転手にはジングクが 「外国の養護施設に送るつもりだ」と話す。

スパイはすぐにジングク義母に連絡。
家政婦みたいね。

66

ジングクとヒスがジンスを施設に入れるはずがないと思いなおしたジングク義母、
シンスの担当医チェ博士に 「ジンスを引きとりたい」と援助を頼む。
チェ博士はあくまでも患者ジンスの立場。
協力はできないと断る。

ジンスの容態が悪いと連絡が入り、チェ博士はジングク家に。
チェ博士はジングク義母と会った話をする。
「施設に入れると聞いたが そうなのか?」
“どこで そんな話を~”
ということで 家政婦がスパイだとわかり、
ジングクは チェ博士に ジングク義母に会う時に連絡してほしいと頼む。

チェ博士は ジングク義母に会うことになり ジングクに連絡。
ジングクは義母に会う。

ジングク義母は チェ博士に 「母親と暮らすべき」と力説する…
それなら なぜ置いて出たの?ジンスのために復讐をやめようと思わなかったの?
ジンスが病気で本人が嫌がったから というのもわかるんだけど
子供と復讐 なら子供が重いような気がするけれど それほど恨みが大きかったことなのよね…う~ん…

67

ジングクは義母との会話を 携帯電話でヒスに聞かせる。
ヒスはそれをジングク父に聞かせる。
ショックを受けた父は言葉を発する。
「ジングクは!ヨンシルを連れて来い!」

ジングク父はジングク実母が ジングク義母の家族にしたことを知っているみたいね。
ジングク父は実母に言われてしただけのことらしい。
ジングク父はジングクに話すのかしら?

義母はジングクから 「ジンスを引き取りたいなら 堂々と家に来るように」と言われる。
いつまでも隠れているわけにはいかないだろうし、
ジンスを手元に置きたいだろうし、
義母たちとジングク&ジングク父はきちんと話し会うべきかも。
ジンスの気持ちも聞かないと。

68

ジングクは事務所に行くことに。
ヒスはジングク父の病院に行って留守。
ということは…家にはジンスだけ。
すぐに家政婦からジングク義母に連絡がいく。

ジングク義母がすぐに駆けつける。
ヒスが戻って来ないように ヒスに「会いたい」と連絡して。

ヒスはジングクに連絡。
ジングクが会いに行かないように言ったから
ヒスは 家政婦にばれないように 出かけたふりをする。

ジングク母が来る。
家にはヒス兄がいる。
連絡を受け ヒスが戻ってくる。

ジングク義母は無理矢理にでも連れて行くだろうけど…
ジンスが一緒に行くか…
母親だからついて行くかしら。


ジングク父の話では…

ジングク実母には ジングク祖父が決めた結婚相手がいた。
けれど祖父が亡くなると その男は裏切って別の女と結婚してしまった。
男は祖父の会社の財産を管理していたから 男は財産を持ち逃げし、
そのショックで祖母は亡くなった。
実母も男を恨んでいた。
祖母が亡くなる時に自分に娘を託したから 結婚したけれど
実母は自分を見下していた。

その男って…ジングク義母の父のことかしら…
…財産を取って 取られて…
ジングク義母の父が一番悪いんじゃないの?

69

ジングクに言われて ヒスはジンスを ジングク義母に渡す。
でも…
ジンスは母親がそばにいても 場所が変わると不安になるようで…
一言も話さない。
ついには 「兄さん、義姉さん、うちにかえりたい」とつぶやきながら 脱走してしまう。

ジングクの思い通りになったようだけど
ジングク家と義母の家は相当離れているはず…
ということはジンスは迷子になってしまうわけで…
大丈夫?

70

だから言わないこっちゃない。
母親なら ジンスが家に帰りたがることぐらいわかっていないといけないのに。
広そうな庭だったけれど 門は開いていたのかしら。
とにかく 不注意すぎる。

ジンスが家に戻ったと思ったジングク義母は家に。
退院してきたジングク父と対面する。
どんな話し合いになるのか楽しみ。

さまよい歩くジンスですが…
林の中でひと眠りし、再び歩きはじめて すれ違ったおじさんに保護される。
家に連れて行ってくれるようだけど…大丈夫かしら?
いい人だとしても ジンスが自分の家の場所を説明できるのか心配。

71

ジンスを助けた人はお坊さんだったのね。
その寺はジヘ祖母が参っている寺。
ジヘ父とジヘ祖母がお寺に行き、ジンスを見つける。
ジングク母のところではなく ジングクの家に連れて行くみたいね。

対面したジングク義母と父。
父は「すべて無知な自分が悪い。ジングクとジングク実母を恨まないでほしい」と話す。
ジングク義母、最後は涙を流していたけれど…
…どういう意味の涙?悔し涙には思えないけれど 反省したとも思えない。

ジングク父はジングクを初めて抱きしめる。
ジングク実母は生きている時は 実母に見下されていたことを考えると 自分の子供なのに遠い存在、
義母と再婚した後は 反抗する存在。
心の底から “愛している”と思えなかったのかも。

72

ジングク義母は 自分の父がジングク母を裏切って財産を奪ったことは知らないのよね…
話すべきじゃ…

ジングク父がジングク実母の命令で 交通事故を起こしたらしい。
その行為は許されるものではないけれど
どうしてそうしたのかを知れば ジングク義母の恨みが少しは落ち着くかも。

ジングク義母は自分の人生を哀れんでいるけれど
ジングク実母だって 可哀そうな人生だと思うわ。

ジンスはジヘ父とシャガール展へ。
「絵を描きたい。ジンスの心の虹を描きたい」と話すジンス、
画家になれますように。

73

ジングク義母はジンスに会いにきただけ。
連れては帰らなかった。

…ということは…時々ジンスに会いに来て…ジングク父と元サヤに?
なんて想像したら ジングク父がとっても怒っている。
「弁護士を呼べ!俺の家に来たのに 俺を無視する奴は要らない」
普通に考えたら離婚は当然だしね。

過去の関係で ジングク父の話とジングク義母の話は微妙に違うような?


って感じで 過去のこと、これからのことを想像してしまうような脚本になっているから
毎回動きがなくても 続きが見たくなってしまうのよね。

74

ヒスは ジングク父夫婦は仲直りできると思っているのね。
ヒス両親の夫婦ゲンカとは違うと思うけどなぁ…
義母に怒るということはまだ関心がある→愛情がある と思えると言えば そうだけど… う…ん。
(ドラマだから 最後は仲直りするとは思いますが…)

ヒスは仲直りを望んでいるし、ジンスの母親だからと
ジンスの近況をジングク義母に報告していたらしい。
電話をしているのをジングクに見つかってしまう。

75

やっぱり ジングク、怒りましたね。
内緒で ジングク義母に連絡されるのは嫌よね。
自分はジングク義母を許していないんだもの。
ヒスが願うように ジングク両親が和解するかしら。

ジングクが怒って ヒスが諭すのは 微笑ましかったわ。
ジングクが駄々っ子みたいで。

ジングク義母は近くにマンションを借りるらしい。
だったら ジンスを引き取りなさいよ!と叫びたいけれど… ジンスはそこには住めないものね…

ジンスは昔のようにみんなで住みたい。
母にそう訴えるけれど ジングク義母は家に戻れない。
ヒスは 「お義父さんが足を折ると言っても ジンスのために戻ってくるべきです」と話す。

76

ヒスはジングク義母に 「ジンスが絵を習いに行く時 ジングク父も一緒に行くことになった」と嘘をつく。

ジンスに外でこっそり会うことができなくなる。
ジングク父に会うことを覚悟して 家に行くしかない。

ジングク義母がジンスに会いに来る。
当然 ジングク父と喧嘩になってしまう。

ヒスの作戦通りに行くのかしら。

ジヘとジェミン、少しは大人になったと思っていたら
ジヘが幼馴染と楽しく話をしているのを見て 嫉妬。はぁ…

77

ジングク義母は 毎日 ジンスに会いに来るつもりみたいですね…
ジングク父が怒鳴ろうと 息子に会いに来るのだから 止めるわけにはいかないものね。

ジングク家に動きがなくて つまらないわ。

ジェミンの嫉妬はまだ続いている。
まったく どうでもいいことで だらだらと。
以前 ヒス祖母が認知症?と思わせることがあったけれど 大丈夫なの?

78

ヒスとジングクは ジヘ父の誕生会に。
自宅にはジンスとジングク父だけ。
そこにジングク義母が来る。

ジンスの部屋に行くが、ジンスはいない。
ジングク父の部屋をのぞくと… 2人が同じ格好でベッドに寝ていた。

その恰好があおむけなのよ。頭はベッドの端から少しはみ出しているのよ。
ジングク義母は死んでいると勘違いしたような顔。
そんなことはないはずだけど あの恰好は驚くわよね。

79

両親の喧嘩を見て ジンスは倒れてしまう。
手術をするかもしれない。

ジングク母、結構まいっている様子。
復讐だけを考えて生きてきた。
ほぼ成功して嬉しいはずなのに 息子は病気で 入院中…
どうしてこうなったのかしら。これが私の人生?
ジングク母じゃなくても 誰もがふと思うものだけどね。

そして ジンス危篤!
って… まさか亡くなるとは思えないけれど…

80

ジングクがヒスにネックレスをプレゼント。
「ありがとう。でもネックレスをつけるのが手慣れていたわ」
「ネックレスを買った時に練習したんだ」
ヒスがジングクにキス。
そして 2人でヒスの実家に。
ジングクの笑顔がたくさん見れて 嬉しかったわ~

ジンス、退院。
主治医から 「ジンスには 家族の愛と和解が必要です。ジンスが落ち着いていられる環境を作ってください」と言われたから
ジングク父とジングク義母はやり直すかも…
その前に 過去のこと、ジングク義母の父が財産を奪ったことを はっきりさせないといけないみたいね。

ヒス祖母はやはり認知症みたいね。
ヒスの幼なじみバンデの友人の目当ては ヒスではなくて ジェミン?
今度はヒスが嫉妬する番?って…相手が男では 嫉妬しようがないわね。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング