FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




彼らが生きる世界 あらすじ&感想






全16話 2008年 KBS

出演者 : チョン・ジオ(監督)・・・ヒョンビン
       チュ・ジュニョン(監督)・・・ソン・ヘギョ
       ソン・ギュホ(監督)・・・オム・ギジュン

       カン・ジュンギ(ジュニョン元彼)・・・イ・ジュニョク
       イ・ヨニ(ジオ彼女)・・・チャ・スヨン

       キム・ミニ(ジュニョンチーム助監督)・・・イ・ダイン
       チョリ(ジホチーム助監督)・・・パン・ユゴル
       ヤン・スギョン(ギュホチーム助監督)・・・チェ・ダニエル
       イ・ソウ(作家)・・・キム・ヨジン
       ユニョン(女優)・・・ペ・ジョンオク
       チャン・ヘジン(女優)・・・ソ・ヒョリム
       オ・ミンスク(女優)・・・ユン・ヨジョン
       キム・スジン(女優)・・・キム・ジャオク

       キム・ミンチョル(上司)・・・キム・ガプス
       パク・ヒョンソプ(上司)・・・キム・チャンワン

       ユニョン母・・・キム・ジヨン
       ジオ母・・・ナ・ムニ
       ジオ父・・・イ・ウォンジョン
       ギュホ弟・・・ユン・ジョンファ


演出  : ピョ・ミョンス、キム・ギュデ
脚本  : ノ・ヒギョン

 123456789-1011-1213-1415-16


1

“つかみはイマイチ” かなぁ。
ヒョンビンは…大好きなので カッコいい。でも「アイルランド」の時のヒョンビンがすき。
ヘギョさんは…好きだけど 「フルハウス」の時が可愛かったなぁ…


ジオのチームの助監督のミスで 撮影をやり直すことになってしまう。
放送は今日なのに。
急遽ジュニョンのチームが撮影することに。

撮影は終了するが、その直後 車ががけ下に転落。運転していたスタントマンが怪我をしてしまう。
ジュニョンは病院には行かず ネットカフェに雲隠れ。
家では恋人ジュンギがジュニョンの帰りを待っていた。

翌日 ジュニョンはジュンギに別れを告げられ
ジオからは一緒に仕事をしたくないと言われてしまう。

ジュンギはその日手術中に患者が亡くなり落ち込んでいた。
そばに誰かいてほしいのに ジュニョンはいない。
そばにいてくれる人がいいとジュンギはジュニョンと別れることに。

ジュニョンは自分の何が悪くて別れることになったのか わからない。
そこで元彼でもあるジオに 「どうして私と別れたの?」と聞いてみる。
返事は 「軽率で お気楽だから」
人の痛みや苦しみに疎いってことなのかなぁ… 思いやりがないとか?

ジオはAチームもBチームも自分が面倒をみると叫んでいたけれど
今まで通り ジュニョンチームも撮影に参加することに。

2

まだ “イマイチ”を脱出できないまま。
ジオとジュニョンが付き合おうかも ってとこで終わったから 恋愛モードになってくれば面白いのかなぁ。加えて 元彼、元彼女、同僚が邪魔してくれば もっと面白く。
ジュニョンの元彼役のイ・ジュニョクくん、頑張れ~ ヘギョちゃん元彼役はちょっと荷が重すぎる感じ。


ジュニョンはジュンギとは 別れても友達関係でいたい。
けれどジュンギはそうは思っていない。 ジュニョンからの電話は無視。

ジオは元彼女であり人妻ユニと付き合っている。
離婚すると言って1か月。いまだに離婚は成立していない。
ジオは少々うんざり気味。

「夫が韓国に戻ってきたら離婚するから」と言っていたユニ、
なんと妊娠発覚。
もちろん夫の子供。
ユニは夫の元へ。

ジオは ジュニョンに 「俺たち付き合おうか」なんて呟くけれど 本気じゃない。
しばらく一人で 恋の終わりを見つめなければ 生きていけそうにない。
布団を洗い、部屋の模様替えをするけれど つい涙が出てしまう。
それだけ ユニを愛していたってことなのかなぁ。

仕事の方は・・・
ジュニョンは イ・ソウ作家のドラマを担当することに。
配役で揉めるが
落ち着いて話しあってみると お互いの気持ちを勘違いしていたのがわかる。
ソウは好きな俳優を話しただけ。彼たちをキャスティングしてほしかったわけじゃない。

女優と関係をもち干されていたスギョンが戻ってくる。
ジオのチームに行きたかったが ギュホのチームに。
俳優のスケジュール調整の仕事。
早速女優と揉めてしまい ジオに愚痴りに。
でもジオから お前が悪いと諭されることに。

ギュホの周りをうろつく女優ヘジン。
今日はタクシーの運転手になって ギュホの前に。
ギュホは 二度と現れるな と嫌っているけれど
ヘジンは そんなことではめげないような…

ジュニョンはジオが肩に持たれて寝たり、顔をつっついたりするのが嫌。
嫌というか…
優しくされたりすると 好きになってしまいそうで怖いのかな。

ジオはユニも好きだけど ジュニョンと付き合っている時のことを思い出すこともあって ジュニョンも気になっている様子。
より好きなのは どっちなのよ。

3

1・2話に比べると
ジュニョンの “毎日全速力で走ってます”というのがなくなって 落ち着いた感じになり、話の内容が分かりやすかったです。
シーンが細切れで 現在と過去が入り混じっているようなもの少なかったし、
独白が少なかったので 何を言っているのか ちんぷんかんぷんというのもなかった。
ただ… わかりやすくなったということは… よくある恋愛ドラマと変わらなくなったと言うことで…

まぁ ヒョンビンを見られるだけで満足ですが。


ジュニョンにユニョンから連絡があり イ作家と進めていたドラマにユニョンが出演することに。
スポンサーも決まっているみたいね。
上司のミンチョルは何も知らなかったからカンカン。
ミンチョルは過去 ユニョンと付き合っていたことがあり、彼女に関しては 神経質になっていた。

ミンチョルは屋台で ジオとジュニョンを説教するけれど 最終的には納得。

その帰り。
ジオはジュニョンに 「前に戻りたいと言ったら 信じられる?」と爆弾発言。
以前 別れた理由を蒸し返しながらも 嬉しそうなジニョン。

驚くほど あっさりと復縁。
“えっ?”って感じで ジオもジュニョンも “軽率で簡単”なのね。

ジオのドラマがクランクアップ。
打ち上げで ジオはジュニョンを「一緒に海に行こう」と誘う。
ところがジュニョンにジュンギから電話がかかってくる。
ジュニョンは 「ちょっと」と言って そのまま帰って来ない。

ジュニョンは酔ったジュンギを家に連れてくる。
ジュンギはジュニョンに復縁を迫る。
以前 ジュニョンが別れたくないとすがっていたから 今でもそうだと思っているらしい。
ジュニョンは別れを切り出した後 ずっと 酒浸りだったらしいから 本当に愛していたのかもしれないけれど なんだか未練がましい。
今まで同様 別れても ジュニョンは戻ってくると思っていたのかしら。
もちろん ジュニョンは断わり 2人はおしまい。

ジュニョンはジオから言われた “軽率でお気楽”という言葉が頭を巡っていたし、
ジュンギからは 恋愛を真剣に考えろと言われちゃうし、
新ドラマでも面倒なことがあって 頭の中ごちゃごちゃ。

その勢いで ジオの家に行ったから なんだか喧嘩腰。
“私のどこが 軽率でお気楽で真剣じゃないの?”
でも ジオは “はいはい、そうじゃないです” となだめ…

打ち上げの日にジュニョンがジュンギに会いに行ったことを知って ジオが拗ね、
拗ねたジオの機嫌を取ろうと ジュニョンが甘えて、
新しい恋がはじまる。

ギュホはヘジンのCMを見て 彼女を採用することに。
ところが 撮影中 ヘジンは怪我をし 入院してしまう。
それでも ヘジンは嬉しいらしい。
ドラマに主演できたことが?ギュホに近づけたから?
クールで自己中心的なギュホがヘジンと恋におちるかどうかも ちょっと楽しみ。

4

話題になったベッドシーンがある回。
これがベッドシーン? ってくらい ベッドシーンではなくて…
2人でベッドに行ったから したのかなぁ~ と想像するだけ。それはベッドシーンとは言わない!


ジュニョンが撮ろうとしているドラマは同性愛者がテーマなのかしら。
どう扱っていいのか悩んでいる。

ジュニョンは悩みをジオにぶつける。
道で、レストランで、そしてジュニョンの家で。

しばらくして ジオが歯ブラシと着替えを要求。
ジオは “図々しく頼むなんて オレはどうかしてる” と思いながら歯を磨き、
ジュニョンは 必死に洋服を捜すが元彼のばかり。
普通 女一人暮らしの家に男物は置いてないと思うけどね。

歯磨きが終わったジオと 洋服を抱えたジュニョンの目が合い、
キス。
そして ジオがジュニョンを抱えて ベッドへ。

翌朝 ベッドから どうやって出ようか悩むジオ。挨拶は?どんな顔をすればいいんだ?
すると ジュニョンはさわやかな笑顔で 「おはよう~朝食ができているわよ。下着と靴下も買ってきたわ」
“それって… 俺が… イヤ、はにかむ彼女を俺が経験豊かそうに抱きしめるはずじゃ…”
実はジュニョンは恥ずかしくて経験豊かそうに振舞っていただけ。

ジュニョンはシンガポールに撮影に。
ジオは実家に。その後 撮影に合流する予定。

撮影中。
カメラディレクターが怒りだす。
重いカメラを持って 何度も走らされたから。

合流したジオがなだめ、ジュニョンも話し合う。
「NG」の一言で終わってしまうのが気に入らなかったみたいね。
「すみません。もう一度お願いします」みたいな ねぎらいの言葉をかけてほしかったみたい。
たかがそれだけ とも思うし、その一言で気持ちが和らぐのも事実。思いやる気持ちが欲しいってことね。

夜、ジュニョンとジオは桟橋へ。
ジュニョンは眠いけれど ジオに会いたくて ジオに話したいことがあった。
「私も恥ずかしかったの。でも気付かれなくなかったの。海にも行きたかった…」
ジオは眠ってしまったジュニョンを抱きしめる。
“女を理解できない。でも理解できないからこそ 話し、思い、愛するんだ”

ジオには理解できない女が他にもいた母と姉。
父は横暴で自分勝手で 母に冷たい。父に怒鳴られる母を見ると辛い。
父は10頭しかいない馬のために 自動えさやり機を購入したいと姉に頼んだらしい。
そんな父を姉は非難しない。
母に 「一緒にソウルに住もう」と言うが、
母はうんとは言わない。「これでも お父さんは優しいんだよ。私がいないとすぐに捜すんだ」と。

ジュニョンは母親と折り合いが悪い。
2人の恋愛に 親も絡んでくるのかしら。


このドラマのテーマは何だろう…
単なる恋愛もの?それなら 邪魔する人必要よね。元彼、元彼女が邪魔するのかなぁ…あと両親も?
で、他に恋愛が必要だから ギュホとヘジン、ミンチョルとユニョンが恋愛に発展するのかしら。

5

ミンチョルって男は何なんだ~
あんなことされても ユニョンが好きで ユニョンとやり直したいと思っているなんて…
ユニョン母の危篤にも駆け付けるなんて…
私には理解不能。

15年前。ユニョンとミンチョルは付き合っていた。
ミンチョルには妻と子がいたが 捨てて ユニョンと駆け落ちするつもりだった。
ところが約束した空港にユニョンは現れなかった。
そして空港のテレビで見たものは ユニョンの婚約会見だった。
会見でユニョンは 「彼は私を愛してくれた初めての人です」と発言。
ミンチョルはショックを受ける。

なのに まだ好きで復縁を迫るなんて。
拒否されても 「デートだけでも」と頼むなんて。
やっぱり理解不能。

ジュニョンはジオを何かとかまい、ジオも嫌ではない様子。
撮影が続くジュニョンのために ジオはマンションにジュニョンの着替えを取りに行く。
ジオはジュニョンの部屋の汚さに唖然。
せっせと掃除してあげるということは 汚くてもジュニョンを嫌いにはならないみたいね。

ジュニョンはユニがジオに会いにきたのを目撃してしまう。
気になり イライラ。
ジオにそれとなく聞いてみるけれど ユニの名前は出ない。

ユニは事故を起こした妹のために弁護士を紹介してほしくて ジオを訪ねたらしい。
そのことをジオから聞いたジュニョン。
あんなに気にしていたのに 今度は 「それくらいのことをわざわざ言うなんて 私のことを信じていないの」と言い出す。
恋愛しているとそんなものかなぁ。“気になるけれど 心の狭い女とは思われたくない”って感じかなぁ。

スギョンはジュニョンが好きなのかしら?
スギョンの言葉は冗談のようで ジュニョンは相手にしていないみたい。


ジオがいいわ~
というか…ヒョンビンがいいだけかも…
ヒョンビン ファンにとっては 彼が見れて嬉しいけれど
それ以外には目新しくないというか 面白くないというか… う~ん…

6

ジオが立てた 週末デート計画が過密スケジュールで ジュニョンは却下。
ジュニョンはせっかくの2日間の休みだからゆっくり過ごしたい。

しかし…ユニョンの母親が亡くなり それどころではなくなる。
仕方のないことなんだけどね。
葬式に行き、明け方に抜け出して 残りの休みを楽しむことに。

買い物をして ビデオを借りて ジュニョンの家に行くと…
ジュニョン母が来ていた… ギェ~
しかも 友達と酒盛りして花札して大騒ぎして散らかし放題。ギェ~ギェ~

ジオを見て ジュニョンに「金持ち?」と聞くところがね…
ジュニョンが母親を嫌う理由の一つよね。
ジュニョンは最低な母親をジオに見られて落ち込み、
ジュニョンはジオとデートする気持ちが無くなってしまう。
あ~ぁ せっかくの休みなのに…

ジュニョン、ちょっとだけ仕事して、
ジオはADの反乱を沈静して
2人は合流。ジュニョン家でデート再開。

部屋が汚れたからと ジュニョンはあおむけに寝て すりすり動いて背中で床を拭く。
それっていいわ~ それで綺麗になるんだったら 私もするけど…
それで綺麗になるわけなく…
ジオはジュニョンをおぶって 掃除機をかける。

ユニョンはミンチョルに 母親の話をして泣き崩れる。
どんな親でも どんなに嫌いな親でも 親は親。生きていてほしい。そばにいてほしい。味方でいてほしい。


ジオとユニョンは可愛くて
ジオがジュニョンの歯を磨いてあげたり
ベッドで抱き合って寝るとこはいいんだけど…
なんか物足りない…
“ジオが可愛ければそれでいいじゃん”と思いつつ…
ヒョンビンは 「アイルランド」の時が一番なのよね…

7

ヒョンソプは 「このままでは放送に穴があく。誰かギュホを手伝ってくれ~」とうるさい。
PDを集め 訴えるが…
ギュホが嫌われていることもあって だれもやりたがらない。
結局 ジオかジュニョンに… ってことに。

そこで 2人は逃避行。
2人で隠れることに。
そのうち 誰かに決まるだろうと。

話しをする2人。親のこと。ディレクターになった理由。
ジオは“貧乏な家の長男”。
「金持ちになりたい」それがディレクターになった理由。
「今度のドラマが評判になったら 独立できるかも。そして金持ちになって ジュニョンのお母さんに好かれたい」と。

それを聞いたジュニョンは
「次のドラマに全力投球して。私がギュホ先輩のBチームを引き受けるわ」と ソウルに帰ってしまう。

ジオは止めることも、止める言葉さえもかけずに ジュニョンを見送ったことが気になるみたいね。


ギュホは大臣の息子。
問題児の弟のことで頭が痛い様子。
それと…ヘジンと…もしかしたらもしかするかも。

ミンチョルとユニョンはよりを戻したのかしら?
それとも前回のユニョンが泣き崩れた流れで 家に泊まっただけ?
甲斐甲斐しく朝食の用意をするミンチョル。
… ユニョンのどこがいいのか わからない。

8

ギュホ弟、また問題を起こしたみたいね。
どうも…暴力団と一緒にいたようで…
父の選挙にも影響するようで…というか さすが政治家、チャンスに変えようとしている。

ギュホは問題を起こした弟にも、それをチャンスにする父にも頭にくる。
酔って 友達に電話をするが 誰も相手にしてくれない。
相手にしてくれたのはヘジンだけ。
…だからって ヘジンと寝るなんて…どうよ。

ギュホのドラマの撮影が終わり ジュニョンは仮眠室に。
すると…ベッドにジオがいる。
会いたくて ベッドで待っていたらしい。
ジオは外に出ようと誘うけれど ジュニョンは疲れて寝てしまう。

朝まで そのままってことね。
くっついて寝られて嬉しいだろうけど…
ミニに見つかって大変なことになりそう。

ミンチョルは毎朝ユニョンに会いに来ているのね。
そんなに好きなの?と 呆れるだけ。
高校生になったミンチョル娘は 荒れた性格をしているようで…
ミンチョルは学校に呼び出され 娘を叱るけど効果なし。捨てた父親に怒られても ちっとも恐くない。


今回は女優ミンスクとスジンの私生活の話も少し。
ミンスクは ドラマ撮影スタッフから誕生日を祝ってもらう。何ともない顔をして 内心とっても嬉しそう。
スジンはどうしようもない夫と息子を支えていた。
夫が数年前に浮気した女とその母親にいまだに苦しめられている。
ドラマをかけ持ちして稼いだお金は 息子の留学費用(でも卒業証書なしで帰国)と夫の開業資金(店を開いては潰しているみたいね)に消えてしまったのね。

ユニョンが会っていた日本の製作会社の人がカラオケで 永井龍雲の「道標ない旅」を歌っていたのにびっくり。懐かしい。

9-10

…ダメです…
ヒョンビン出演なので 最後まで観ます。
でもあらすじも感想も書けません。
だって…つまらない。

な~んかね…
話しが飛び飛びって感じで…
流れはあるのよ。つながっている。だけどあっちこっちに話が飛んでいる感じ。

イライラするところも
突っ込みたくなるところも
考えさせられるところも
なし。
これでは 感想書けません。

11-12

共感する人もいない…だれ一人いない…
“その気持ち よくわかるわ~”ということがない。

ジオはジュニョンに別れを告げる。
私には 何故別れたのか まったくわからない。ジュニョンもたぶんそう。
ジオの独りよがりの理由。自分が惨めだから。

ジオはジュニョンが部屋を出て行った後 コップをテーブルに投げつける。
破片が目に刺さっていたようだけど…
目が見えなくなっても 知らないから。


本当に目が見えなくなったら笑える。
でも本当にそうなるかも。
ジオは時々頭が痛いらしい。


ドラマ制作者の裏側を見せたかったんだろうけど…
なんか 散漫なイメージをうけるのよね。
どういう苦労を描きたかったのか…
ドラマを1本仕上げる苦労?局内での監督同士の軋轢?撮影の苦労?

ヒョンビンを好きなのに ドラマがつまらないって…悲しい。

13-14

ジオは緑内障と診断されたんだ…
(受信できなかった分を再放送でみたら 病院の部分がすっぽり抜けてました)

ギュホは本気でヘジンを好きだったのね。
てっきり遊びだと思っていたから驚いたわ。
ヘジンがインタビューで 「監督が好きです~」と言ってしまったから
2人は会わないように言われてしまう。
ギュホは 撮影後 ヘジンを連れて寺に行き 5日間修行する。
そして “さようなら”
運転しながら泣くギュホにびっくり。

ジュニョンはスギョンの誘いに乗る。
ジオに捨てられ ジュンギとやり直すつもりはない。
“でも一人はさびしい。傍に男がいてほしい”から?

私がスギョンを嫌いだから そう思うのかもしれないけれど
ジュニョンがスギョンの誘いに乗る気持ちが理解できない。
友達、仕事仲間 と思えば おかしくはないけど。

ジュニョンを好きなのに拒絶するジオも理解できない。

誰ひとり理解できず、好きになれず 最終回に。

15-16

15・16話は ハッピーエンドに向かっていたからか
普通の恋愛ドラマでした。

ジオとジュニョンはよりを戻す。
スギョンはジュニョンのこと 本気だったみたい。
でも 身を引くしか…

ギュホは父に騙されていたことを知り、
ヘジンとよりを戻すことに。

ユニョンは株価操作疑惑で CM契約や映画撮影が打ち切りに。
ミンチョルは変わりなくユニョンを愛し、支える。

1年後。
ジオとジュニョンは仲良く~
ギュホはヘジンと結婚記者会見を開く。
ユニョンはヒョンソプ監督のドラマに おばさん役で出演。
ミンチョルは もちろん ユニョン一筋。


“1年後” なんて必要?

脚本家は 視聴率を取りたかったのかしら? それとも自分が作りたいドラマを作ったのかしら?

騒々しいドラマだったわ。
もう少し ゆっくりセリフを言うとか、表情で気持ちを表現するとか…
…ゆっくり話せばいいってわけじゃないわね… セリフが頭の中に入ってこなかった って感じ。
なにか訴えたいことがあったはずなんだろうけど 
常に忙しく あっちこっち飛んでいくので 私にはついていけず…

ハチャメチャだったり 考えさせられたり いろんなドラマがある。
誰かに共感し 泣いたり 笑ったり 怒ったり 幸せな気分になったり。
それができないと ドラマはつまらない。


原作があるのなら 原作を読んで 脚本家が書きたかったことを 確認したい気分。
「花より美しく」「愛の群像」しか観たことないけれど
“ノ・ヒギョン作家なら何かあるはずだ”と思うからなんですが…
演技がどうのこうのではなく 配役ミスかなぁ…

あと… 恋愛は後回しで ドラマ制作に関わっている人たちの苦悩を描くのかと思ったら
恋愛&病気ネタになってしまい びっくり。
私のように ドラマについていけない人間に配慮したの?

 123456789-1011-1213-1415-16
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

木島さん、こんにちは

期待が大きかった分 ガッカリです。
視聴率が悪くても なにか感じるものがあるのではと思ったのですが。

おはようございます

HD画質でPCに録画するために、ビデオキャプチャーカードPV4を購入して録画・・・録画容量が大きすぎて数話失敗
ビデオキャプチャーカードをIODATA GV-D4VRに、仕方なく買い替えて出費が膨らみました。
今は簡単に録画出来るようになりました。

ドラマの内容は、色々苦労して視聴録画したのに意外とつまらないので、視聴は途切れ途切れになり期待外れでしたね。

公式にスカパーHD画質で6月に録画出来るとありましたが、又先送りになりそうです。
BS放送では、ほとんどの番組がフルHDなのでとても綺麗ですね。

韓ドラおじさんサン、こんにちは

ずいぶん前から HD画質を宣伝してたようですが まだなんですね。

ドラマのほうは…比べてはいけないのでしょうが
同じ業界を扱った 「オンエアー」の方が面白かったです。

期待してたのにつまらなかった ヒョンビンすごく好きなんだけどこのドラマはダメだや~最後までみるのに大変だったよ 最後の二人のからみの部分もヒョンビンあまり演技上手くないしラブラブさが伝わらなかった 韓国ドラマってラブラブな絡みが良くあるじゃん?あれはマズいでしょ ヘタすぎ 本人二人は楽しんでやってた?のかもだけど。 ヒョンビンの次回の作品に期待しよう

つきさん、こんにちは

ちょっとでしたね。
私も ヒョンビン見たさで 最後まで頑張りましたが 辛かったです。
ラブラブがらみも ちっとも 胸キュンになれませんでした。
ヒョンビンの次回作「チング」はどうなんでしょうね。

やはりそうですか

 『彼らが生きる世界』、やはり、イマイチでしたか。
 1月からLaLaTVで放送されるので、それ見ようと思ってたのですが。。。。。。
 あまり期待しないで見よう。

チョンミさん、こんにちは

私はイマイチでしたね。
でも 好みは 人それぞれですからね。
好きになれるかもしれませんよ。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング