FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




チュンジャさんちはお祭り騒ぎ あらすじ&感想






全111話 2008年 MBC

出演者 : ヨン・プノン・・・ソ・ジヘ
       ファン・チュンジャ(プノン母)・・・コ・ドゥシム
       
       イ・ジュヒョク・・・チュ・サンウク
       イ・ジュヨン(ジュヒョク弟、医師)・・・ヤン・ヒョンテ
       イ・ジュリ(ジュヒョク妹)・・・ワン・ビンナ
       イ・マンソク(ジュヒョク父)・・・ノ・ジュヒョン
       ハ・ヨンエ(ジュヒョク母)・・・ユン・ミラ
       ハ・ヨンオク(ヨンエ妹)・・・チョン・ソヒ
       オ・ビョング(ヨンオク夫)・・・チョン・ハノン

       パク・ジョンウ・・・キム・ギボム
       パク・ジョンヨン(ジョンウ姉)・・・ハン・ダミン
       パク・テサム(ジョンウ父)・・・イム・ヒョンシク
       ヤン・プニ(ジョンウ母)・・・ユン・ヨジョン
       チャ・ボクシム(ジョンウ祖母)・・・チョン・ヘソン
       パク・サムスク(ジョンウ叔母)・・・ヤン・ヒギョン
       パク・ダルサム(ジョンウ叔父)・・・キム・ビョンセ

       ナム・ギソク・・・ホ・ジョンミン
       イ・デパル・・・カン・ナムギル


演出  : チャン・グンス
脚本  : ク・ヒョンスク

 123456789101112131415161718192021222324252627-282930313233-343536373839-4243-464748-5051-5455-5859-6263-666768697071-7475-7879-8081-8283-8687-8889-909192-9495-9697-9899-102103-106107-110111

1

ソ・ジヘさん、また妊娠ですか~
コ・ドゥシムさん、厚化粧だと かえって老けて見えるような…


例の如く 出演者紹介のような1話。
まだまだ紹介しきれませんが…


プノンは島の保健所の看護師。
家族は母だけ。母はカラオケスナック経営。

保健所の医師ジュヨンの母はデザイナー(らしい)
ジュヨンには姉ジュリと兄ジュヒョクがいる。

アナウンサーのジョンヨンには除隊間近の弟ジョンウがいる。

プノンは妊娠に気づき 恋人ギソクに話すが、
堕すように言われてしまう。

2

話しの進み具合が遅いような気がするわ…
ヨンエが夫と秘書の仲を疑って大騒ぎして 秘書を辞めさせる話は要らないのに。
…ヨンエ嫌いなのよね… 出番を少なくしてほしいわ。無理だけど。
それと ヨンエ夫婦を見ると 「噂のチル姫」がちらついてしまうわ。

プノンはお腹の子供をどうするのか…
ギソクは諦めた方がよさそう。責任をとって結婚する気なんて 全くないもの。
連絡をたたれる前に 親にも話して 慰謝料とか養育費をもらった方がいいと思うなぁ。
堕すにしても 手術費をもらわないと。

関係を持つのなら ジュヨンにしたらよかったのに。
かっこよくはないかもしれないけれど 優しそう。妊娠がわかったら 絶対結婚してくれるわ。

プノンはギソクに会うために ソウル行きのバスに乗る。
隣に 除隊したジョンウが座る。

3

プノンはギソクに会うが、ギソクの態度は変わらない。
プノンは堕ろすつもりみたいね。

ジュヨンは看護師のソニとつきあっていたのね。
ジュヨンは母のショーにソニを連れて行き、紹介することに。

チュンジャに男性との出会いが…
この男性…ジョンウ祖母が “3番目”と呼んでいる息子なのかしら?
この2人が並ぶと 「あなたは星」を思い出すし、チュンジャの化粧と洋服、“3番目”の洋服で “一昔前のドラマ?”と思ってしまうわ。

4

プノンは中絶するために病院に行くが 保護者の同意が必要と言われてしまう。
仕方なく 来週 ギソクと行くことに。

帰宅途中 ジュヨンに会う。
ジュヨンは 元気のないプノンを心配してくれる。
「正しい決定かどうかなんてわかる人はいない。正しい決定になるように努力するだけ」と。
そして プノンはジュヨンの胸で泣いてしまう。

問題は それをチュンジャが目撃しちゃったこと。
付き合っていると思いこんじゃうし、
プノンのお腹の子の父親だと勘違い。

ジュヨンには恋人いるのに…

5

ジュヨンとソニとお邪魔虫のプノンの3人は島にピクニック。
ジュヨンはソニに指輪を渡す。
たまたま目撃してしまったソニは寂しそう。ギソクがあんな男じゃなかったら… 今頃自分も…

急に雨が降り出し 慌てて帰ることに。
大しけで遭難するらしい。
プノンは(主役だから)死なないとして 2人は?
(あらすじを読むと ジュヨンは亡くなるらしい じゃぁ ソニは?)
プノンのお腹の子は大丈夫?

チュンジャはソニがジュヨンと付き合っていると勘違いしたまま。
ジュヨン母は ジュヨンとプノンが一緒に写った写真を見た後に ジュヨンから 「恋人がいる」と告白され
ソニに会わずに帰っちゃったから プノンを恋人だと勘違いしているはず。

…どうなるんだろう…

6

船は転覆。
プノンは助かるけれど ジュヨンとソニは亡くなる。
転覆する前に プノンはソニの指輪をはめさせてもらっていたから…
プノンの薬指には ジュヨンとのカップルリング。

プノン母は お腹の子供の父親はジュヨンだと思い込んでいるから ジュヨン両親に話して…
養育費を貰うとか 相談することになるのかしら。
でも… プノンが 違う! と言えば済むことよね…

ジョンウ叔母は結婚相談所に入会申し込みに行き、
デパルという男に出会う。
この人と結婚?

7

息子が死んで悲しんでいる時に 「娘は息子さんの子供を妊娠しています」と言われても…
どうしたらいいか なんて考えられないわよ。
言われたことさえも わからないはず。

ジュヨン両親…
紹介もされていない人に言われても 「そうですか」と すぐに信じられないだろうし…
でも 本当なら 孫だし…
生まれて DNA鑑定して 孫なら引き取る ってとこかなぁ…

チュンジャは ジュヨンの子供じゃないとわかっても 迫るのかしらね。

プノンは保健所で ジュヨンとソニを思い出して泣いていると 男の人が入ってくる。
彼はジュヨンの兄ジュヒョク。
プノンはジュヒョクと恋におちるのか… ジュヒョクがプノンを弟の嫁と認めるのか…
プノンが弟の嫁になったら ジュヒョクとは結婚できないのよね…

8

ジュヒョクはジュヨンの机を見る。
プノン、ソニ、ジュヨンが写った写真。“ピクニック、島、彼女、指輪”と書きこまれたカレンダー
プノンの机の上には プノンとジュヨンが写った写真。
帰宅して 両親の話を聞いて 保健所で会った女性が 弟の彼女だと思う。

ソニには両親がいないから ソニとジュヨンがつきあっていることを知っている人ってプノンだけなのよね。
だから婚約者と言い張ることもできる。
だけど… 子供が産まれたら ばれちゃうから…

プノンは 父親はいなくても子供を育てられると 産むつもり。
チュンジャはその苦労がよくわかるから 中絶してほしい。

けれど 無理強いすることはできない。チュンジャは中絶を諦め 次の作戦に。
ジュヨン家に行く。
「プノンの面倒を見てほしい」と頼むみたいね。

プノンが強く否定していなかったから ジュヨンの子供だと勘違いしたままなのかしら。
大家から引っ越してほしいと言われたし、娘の幸せのためなら チュンジャは必死。
ジュヨン母も力が強いから 大喧嘩になりそう。

9

チュンジャはジュヨン両親に 「娘が産みたいと言うので 娘の面倒をみてほしい」と話す。
ジュヨン母は もちろん 怒りだす。
ジュヨン父は 息子の子供を産んでくれるんだから 面倒を見てもいいと思っている。

スゴイことを考えたのね と思うけど…
これからの生活を考えたら 嫁として認められた方がいいものね。
ジュヨン両親にしても 息子の子供がいるのは嬉しいわよね。
でも 母親の面倒まで見るのは 嫌かも。

ジュヒョクはプノンを連れてくることに賛成する様子。
プノンはジュヨン家に来ることになるのかなぁ…
ただね…プノンのお腹の子供はジュヨンの子供じゃないのよね…

ダルサムの借金取りが実家に取り立てにくる。
ジョンウはダルサムを連れ戻すために島に。
同じ船に プノンも乗っていて 2人は再会する。

10

ジョンウはダルサムに会うために島に渡ったのに
入れ違いで ダルサムはソウルに。

チュンジャはダルサムと一緒に フィリピンに行くことに。
不思議な人だわ。
プノンが心配じゃないのかしら。
ジュヨン両親が面倒見てくれることになったけど 無事に出産できるか気にならないのかしら。
プノンが可哀そうだわ。

ダルサムはチュンジャのお金が目的のはず。
一緒にフィリピンに行くとは思えないけど どうするつもりなのかしら。
お金を手に入れたら バイバイ よね。

ギソク母がプノンに会いに来る。
何の話かと思ったら…プノンにお金を渡す。
中絶費用ってことね。

11

プノンはギソク母から 中絶費用を渡され 「この母にしてこの子あり。誰とでも寝る」と言われる。
母が持ち逃げした積立金を返せと おばさんたちが怒鳴り込んでくる。

親は選べないのが辛いわ…
チュンジャみたいな親いらないわ。
でもね…いないと困るし… 最悪。

ジュヨン父が迎えに来たから 行くことになるのかしらね。
その方が今は安心できるけど…
ジュヨンは父親じゃないのに… どうするのかしら。

ジュヒョクはアメリカに戻らず ミュージカル劇団の経営をしたいらしい。
なぜ ミュージカル劇団なの?

12

プノンはジュヨン実家に。
ジュヨン母とジュリは意地悪しそうだけど ジュヨン叔母は優しそうだから 大丈夫でしょう。

プノンは朝食を作る。
けれど ジュヨン母に 「うちはアメリカンスタイルなのよ」と言われてしまう。
そうなんだ~ プノンが作った朝食を食べたそうだったけどなぁ。

今日は 声も姿も登場しなかったチュンジャ、どうなったのかしら。
騙されてなきゃいいけど。

13

プノン、ジュヨン母に呼ばれて ブティックに。
ジュリも来て
ジュリと一緒に家に帰ることに。

ところが ジュリは友達と約束があるからと プノンを降ろして 行ってしまう。
プノンは ジュヨン叔父の車でブティックに来たから お金も携帯も持っていない。
まったく知らないところだし、どうやって帰るんだろう…

ジュリって まさに “良家ではないお金持ちの家の自分はりっぱな人間だと勘違いしている”お嬢様。
母に似たのね。
プノンに 「ダサイ」と言う前に 自分を磨きましょう~

ダルサム帰国。一人で。…チュンジャは?


毎日あるし、1話が短いので、なんとな~く観てますが… イマイチ…です。
チュ・サンウクさんが出演していなかったら 観ていない。

14

プノンは歩いて帰る。
けれど 近くまで来るが 家がわからない。
座りこみ いつの間にか眠り込んでしまう。
そこをジュヒョクが車で通りかかり 見つけてくれる。

食事をして帰宅すると
ジュリから やつ当たりされる。「あなたのせいで怒られたわ!」
…ちょっと~ 自分が悪いんでしょう~

「あなたのせいで弟は死んだのよ」
ジュリから言われて プノンは悲しくなってしまう。
“落ち込んでいる私を励ますために釣りに行ったからこうなったのよね”
ベランダで泣くプノン。
泣き声は隣の部屋のジュヒョクに聞こえていた。

ダルサム帰宅。
ダルサムを可愛がるジョンウ祖母。
はぁ… この人が甘やかして育てたからこうなったのね。
チュンジャはまだフィリピン。ようやく騙されたことに気付いたみたい。

15

チュンジャ帰国。
住む家がなく どうするのかと 思ったら… プノンのところに。
住みつくんじゃ…
お腹の子の父親がジュヨンじゃないことを除けば(これが一番大事だけど) 平穏な毎日を送っていたのに
チュンジャの登場で 落ち着かない毎日になりそう。

チュンジャ、一言多いのよね。
それが 普通とずれているし。“空気が読めない”ってやつですね。

プノンはチュンジャに 父親はジュヨンじゃないと はっきり言おうとする。
それをジュリが聞いていた。
ってことにはならないみたいね。 ジュリとジュヨン母も 相当どんくさいから。

16

予想通り チュンジャは大失態。
これでは… 親子で出て行くか、チュンジャだけ出て行くか…
チュンジャが出て行くしかないわね。

プノンとジュヒョクが お互いを意識し始めて愛し合うかも… というのは想像できるけど
ジョンウとジュリは 全く想像できない。
ジョンヨンはジュヒョクが気になっているようだったけれど まだ行動にうつさないのね。ジュリに紹介してもらえばいいのに。

はぁ…そろそろ 誰かの恋愛が進んでくれないと 面白くないわ。
誰かって サムスクとデパルの恋愛はいらないです。

17

祝! 初ジュヒョクの笑顔~ でした。

プノンを連れて産科に行った帰り、
プノンが 「赤ちゃんが動いた」と言うから お腹に耳を近づけたら
聞こえてきたのは プノンのお腹の音。で、大笑い。

超音波の写真を返そうと プノンの部屋に入ったら プノンが背中を向ける。
話しかけても返事しないし、こちらを見ようともしない。
無理矢理向かせたら ビビンパのボールを抱えていた。 で、大笑い。

チュンジャは ジュヨン母に追い出されてしまいました…
サウナに泊まりながら ダルサムを捜すのかしらね。

ダルサムは最低だけど
ジョンウ祖母がもっと最低。
ジョンウ祖母にはお金がなくて 仕方ないのかもしれないけれど
子供の尻拭いを 他の兄弟にさせるなんて…

ジョンウ父に 「最後だから…」と頼んでいたけど
きっと ジョンウ父工面するのよね…
最後のはずないじゃない!

18

チュンジャとジョンウ母は知り合いだったのね。

チュンジャはダルサムを捜して 黒石洞へ。
見つからず サウナに泊まることに。

ジョンウ母は ジョンウ父が退職金を前借りして ダルサムの借金を返済したことを知り 家出。
行くところがないから サウナに。

で、出会った二人。
ダルサムはすぐに見つかりそうね。
見つかっても お金は返してもらえそうにないけれど

チュンジャと食堂で合席になったデパル、
チュンジャを見て “チャングムに似て綺麗だ~” と思う。
どんな目をしているの? チャングムが可哀そう。

ジュヨン母はジョンヨンを招待する。
ジュヒョクの結婚相手にと考えているようだけど
ジュヒョクはプノンに惹かれはじめている様子。

19

チュンジャとジョンウ母は親の代から因縁があるのね。
チュンジャ母とジョンウ母の父が“できちゃった”ってわけね。

その後ジョンウ母は家族が迎えに来てくれて 帰宅。
チュンジャはサウナに残り…
花札を始めちゃって… 逮捕されるみたいね。

プノンは働くことに。
嘘をついていることに罪悪感はあるのよね。
正直に話したほうが すっきりするわよ。
でも こんなに時間が経ってしまっていて 言いだしにくそう。

ジュリは今日もお見合いに失敗。
やけ酒を飲む。
そこに居合わせてしまったジョンウ、災難が…

20

まさかイ・デパルがジュヒョクに関係してくるとは…
ジュヒョクがまかされた日本料理店で調理師として働くことに。

ジュリを介抱する羽目になってしまったジョンウ、
ジュリが泥酔してしまい自宅がわからない。
ジョンウ祖母経営のサウナに寝かせることに。
翌朝 ジュリは ジョンウ叔母に起こされ 驚いて タクシーで帰宅。
バッグを忘れちゃったから…
また会うことになるのね。

プノンは豚足屋のチラシを見て 無償に豚足を食べたくなる。
涙を流すほど食べたがっているプノンのために ジュヒョクは豚足を買いに行く。
おいしそうに食べるプノンを 笑顔で見ているジュヒョク。

ジュヒョクは弟が愛した人だからと プノンを大事にしている。
実は違うなんて知ったら…

いつかは本当のことを話して出て行かなくてはと プノンは仕事を始める。
早く話したほうがいいのに とは思うけど まぁ プノンはプノンなりに頑張っている。
それなのに チュンジャは賭博で逮捕され…
また 娘の足を引っ張るのね。

21

プノンに優しいジュヒョク、
「ジュヨンが生きていたら していたと思う」が口癖だけど
プノンを見ている顔を見たら “ほんとに それだけ~”と思ってしまう。
ジュヒョクの笑顔を見られれば 私は満足ですが。

チュンジャはデパルの家に間借りすることに。
知らせを聞いたプノンはチュンジャに会いに行く。
道を聞こうとして ジョンウ、ジョンヨンに会う。

ジョンウはプノンの彼を見たことがあるのよね。
でもその彼がジュヨンかどうかは知らないから… ジョンウからばれることはないのかしら。

22

ジョンウはプノンの彼の顔を覚えていなかったわね。
ちらっと見ただけだものね。

ジョンヨンとのデートの帰り プノンを見かけたジュヒョクは プノンを乗せて帰宅。
眠ってしまったプノンを無理に起こせないなんて…
なんだか 怪しい。
仕事に出かけるプノンを見かけ 後をつけるなんて…
なんだか怪しい。

義兄として当然の行為 と言えば そうなんだけど…
怪しいと言えば怪しくて…

プノンはジュヨン両親に告白するつもりのようだけど 本当に告白できるのかしら。

チュンジャはまたもやダルサムを逃がしてしまう。
ダルサムはジョンウ母の義弟だし、
デパルはジョンウ母の義妹が狙っている男だし、
やっぱり チュンジャはジョンウ母にとって 家門の敵なのね。

23

やっぱり 言えなかったわね。

ジュヨン両親に告白するつもりが…
ジュヨン父が酔って帰宅。
ジュヨン母は ジュヨン父が誰と飲んで、どうしてご機嫌なのかすべてお見通し。
ジュヨン父の浮気発覚事件が 落ち着かない限り プノンは告白できないわね。

24

ジュヒョクのプノンへの優しさ、気遣いは 義兄以上のものだと思う。

だって~
胃の調子が悪くて朝食を食べなかったプノンに お粥を食べさせてあげたいと思うのはわかるとして
あの呼び出し方は…ちょっと…ね。
普通に「お粥があるから」って言えばいいじゃない。書類を届けさせて 「お粥嫌いだから代わりに食べて」って なんかおかしいわよ。しかもプノンが食べているのを幸せそうな顔で見ているなんて…

それに 自分から定期健診について行って “ご主人”と呼ばれても 怒らないし、
洋服も買ってあげるし、
疑われても仕方ないかも。

プノンは 決心したけれど 告白できない。
遅くなればなるほど よくないから 置き手紙でもいいから 告白して出て行くのがいいと思うけどなぁ

サムスクがデパルにおかずを持って行くと そこに詐欺師を追いかけていた義姉の友人が。
さっそくジョンウ母に連絡して 確かめに。
ということで チュンジャがジョンウ母についた嘘がばれることに。
惨めな思いをしたけれど 次回 ダルサムに会うようだから よかったことにして。

25

やっぱり 今回も言えず…
腰が痛いだの、離婚するだの、大騒ぎしている時に言えないわよね。

ジュヨン母、元気だわ。
夫の浮気相手(ただのゴルフのコーチかも)と喧嘩するなんて。
夫を愛しているのよね、きっと。

ジョンウ祖母の古希のお祝いに デパルに誘われて チュンジャも出席。
そこで司会をするダルサムを見て チュンジャは叫ぶ。
「やぁ!パク・ダルサム!」
あ~あ、せっかくのお祝いが台無しになりそう。

26

プノンは指輪を外し、意を決して
「ここに来るべきではなりませんでした。ここを出て行きます」とジュヨン母に話す。
ジュヨン母は驚き、「自分が意地悪だから?ジュリが何かしたの?」と聞く。
と、そこに、事務所で1泊したジュヨン父が帰って来て 「離婚する」と宣言。

今日も告白できず…
ずばっと 「ジュヨンさんの子供じゃないんです」と言わなきゃ。
この調子じゃ 産まれるまでこの家にいそうね。

チュンジャはダルサムを追いかけ 金を返してくれるまで帰らないとジョンウ家に居座る。
仕方なくジョンウ祖母はチュンジャを銭湯で雇うことに。
なんだか もう ぐちゃぐちゃ。

27-28

離婚騒動にかき消されてしまったプノンの告白。
ジュヨン母から 「こんな時にあなたまで出て行きたいなんて言わないでね」と言われ、
ジュヒョクからも 出て行かないように言われ、
当分いることになりそうね。

で、ジュヨン母は こういう時に優しくしてくれるプノンに頼りはじめる。

ジュヨン母は昔住んでいた家に行ってみる。
子供たちから 「母さんは変わった。昔はお父さんに優しかった」と言われたからかな…
プノンは ジュヒョクに 「お義母を迎えに行ってほしい」と頼むが断られ 自分が行くことに。

すると 強盗に襲われてジュヨン母の叫び声が聞こえてくる。

29

プノンに助けてもらったジュヨン母は感激。
プノンに 「あなたは嫁じゃなくて娘よ」と言う。
ジュヨン父も 子供の名前を考えてくれる。

プノンは申し訳なくて…ジュヒョクに告白する。
「所長と結婚を約束したのは友達です。お腹の子は所長の子供ではないんです。」

ついに告白。
許されるはずがないから プノンは家を出て行くべき。
だけど家では チュンジャを招待して 和やかな雰囲気。
嘘をついたまま 今まで通り過ごすことになりそうね。

30

「今までどおりにしろ」と言ったものの…
プノンを許せない。
両親はプノンを信じきっていて チュンジャの心配までする。
騙されているとも知らず プノン親子に親切にする両親を見ていられないわよね。
ジュヒョクはプノンに家を出て行くように言う。

そこを ジュヨン母に見られ ジュヒョクは「実家の方が居心地いいから」と説明する。
ジュヨン母はプノンを引き留めようとする。
ジュヒョクは 思わず 「彼女は母さんが思うほどいい人ではない」と言ってしまう。

結局本当のことを言えずに 今まで通り ってことになりそうなんだけど…
やっぱり この際 本当のことを言って 出て行く方がすっきりすると思うけどなぁ。

31

秘密はいつか明らかになるもの。悪事はばれるもの。

プノンはジュヒョクに 今までのことをすべて話す。
彼に堕ロセと言われたこと。中絶できなかったこと。母が勝手に相手は所長だと思ったこと。所長が励ますために海に連れて行ってくれたこと。所長はそこでプロポーズし、帰りの船で指輪を借りたこと。

ジュリが来てしまい、
プノンが謝って 話は終わり。
今後のことは話さないまま。

プノンはジュヨン母に呼ばれて 店に。
そこには なんと 元彼ギソクの母が来ている。
まさかギソク母が “うちの息子の元彼女” とは言わないだろうから ばれることはないだろうけど…

やっぱり… 罵倒されてもいいから ちゃんと話して謝って出て行くべきだわ。

32

ジュヒョク、荒れてます…
「許せない。理解はする」
…追い出したいけれど 追い出せない。

ジュヨン母の店でプノンを見かけたギソク母、息子に早速報告したのね。
ギソクはプノンに電話をかけ、ジュリが出たのに 「プノン、オッパダー」としゃべり出し…
携帯電話でも 電話を取った相手を確かめろ~

ジュリは不審に思い、
除隊後 ソウルに向かうバスで一緒になったと話していたジョンウにジュヨンの写真を見せる。
「プノンが会ったのは 弟?」

ジョンウはすぐに違うと気付いたようだけど ジュリには 「覚えていない」と返事。

ジュリが気づいちゃうとアウトだわ。

33-34

プノン告白。
その前にギソク母が話しちゃってて…
大騒ぎ。
ジュヨン母は寝込んでしまう。
もちろん プノンは追い出される。

チュンジャも話を聞いてショック。

翌日 チュンジャとプノンはジュヨン家に謝りに行く。
荷物を持って門を出ると 警察官から窃盗罪で逮捕すると言われてしまう。

ジュリが通報したみたいね。
やりすぎのような気もするけれど
仕方ないわね。騙されてたなんて許せないもの。
でも… 窃盗罪って… 何を盗んだの?もしかしてダイアモンドの指輪?

35

プノンはダイアモンドの指輪を盗んだ疑いで警察に。
ジュリがプノンの鞄に入れて 仕組んだこと。
けれどプノンは否定しない。今までのことを考えたら当然のことと思っている。

チュンジャは示談にしてほしいと頼みに行くが門前払い。
プノンが罪を認めているからどうしようもない。起訴され刑務所に入ることになりそう。


プノンを許せないのはわかる。でもでっち上げはやりすぎ。
“嫁と偽っていた”罪を問うべき。

36

ジュヒョクはデパルから プノンが留置所にいることを聞く。
母とジュリを連れて警察に。告訴を取り下げる。
息子の嫁と偽ったことに関して 告訴しなかったのね。罪を問うのは難しいのかしら…

37

ジョンヨンって 意外と嫌味な女なのね。
プノンがしてきたことを思えば “弟も騙されるかも”と思うのはわかるけど プノンに聞こえるように言わなくても。

ギソク母がプノンに会いにきたけれど…何の用?
今更 “中絶しろ”でもないし…
まさか 産まれた子供を引き取るわけないし…
息子とは何の関係もないと念書でも書かせるつもりなのかしら?

ダルサム~チュンジャに優しくするのはいいけど 働いて金を返しなさいよ!

38

ギソク母は 子供はうちとは関係ないと念書をもらいにきたのね。
ダルサムも一緒になって ギソク母を追い出す。
ギソク母は嫌いだけど 男の親としては当然よね。勝手に産んだ後で 認知してくれ 財産くれと言われたら困るもの。

ジュヒョクには ソヒョンという忘れられない女性がいるらしい。
捨てられたのかなぁ…
両親が気に入っているから ジョンヨンと結婚するつもりだけど今後 誰も愛するつもりはないらしい。
ジョンヨンに 「自分は誰も愛することができない」と話す。

そんなこと言われてもね…
それでもいいなら結婚するってこと?
なんだか… 正直に話しているようだけど ジョンヨンを馬鹿にしているような…

39-42

誰も愛せないと告白されてもね…
どうしろって言うのよ。
…なんだけど…
ジョンヨンは 「私が高鳴らせてあげる」と返事。
どうぞ、どうぞ 頑張ってください。

ジュヒョクの気持ちは高鳴らないまま 結婚話は進む。
ジュヒョクは ジョンヨン父の誕生日に招待される。
ところが 向かっている途中に 陣痛が始まったプノンに会い、病院に送ることに。

プノンは男の子と出産。
ずるずると出産が終わるまで病院にいたジュヒョク、
出産直後の 赤ちゃんを見て微笑むプノンの顔が焼きついているようで…

ジュリはジョンウに告白。
けれど断わられてしまう。
ショックを受けるジュリ。「どうして優しくしたのよ~」と叫ぶ。
いやぁ…それはあなたが強引だっただけで…ジョンウは仕方なくしただけのことで…
勘違いするにもほどがある。

43-46

プノンが男の子ウンスを産んで…
数か月が過ぎ…
ジュヒョクとジョンヨンの婚約式。

婚約式目前になって ジュヒョクの心は揺れる。
誰も愛せないから 結婚相手は誰でもよかったはずなのに
“これでいいんだろうか…”と思いはじめる。

プノンにだけ笑顔を見せていることに気づいていないのよね。
プノンのことを心配するのはわかるけど
車を運転していて 魚を売っているプノンを見て車を止め、魚を買って、「夕食をおごって」と言うなんて…
それって普通じゃないでしょう。

ジュリは勘違い女だから しばらくジョンウを引きずっていたけれど
今はすっきり。
ジュリにジョンウ先輩が近づきはじめる。
そうなると なぜかジョンウの心が揺れるのかしらね。

47

婚約式。
ドレスを着たジョンヨンがジュヒョクに「私ヘンでしょう?」と聞く。
…はい、そう思います と言いたくなったわ。あまり綺麗じゃなかった…
ジョンヨンよりジュリのドレスの方が素敵に見えてしまった…

婚約式の後。
突然取材を受ける。
ジョンヨンは承知のことだったけれど
ジュヒョクは聞いていなかったから 不愉快に。
「お相手は留学してMBAを取ったそうですね」と言われ 訂正しないジョンヨン。
ジュヒョクはますます不愉快に。

母親同士仲が悪いけれど 破談になるほどではないし、
取材のことも破談になるほどではないし、
ジュヒョクは いつ破談にするのかしら?まさか破談にならずにこのまま結婚?

プノンはデパルの紹介でジュヒョクの店で働くことに。
はやく 恋愛に発展してほしいわ…
って プノンも結婚する気なさそうだから 随分と先になりそう…

48-50

ずるい!
どうしてチュンジャが2人から求婚されるのよ!
まぁ…デパルとダルサムだから ちっとも羨ましくないけれどね。

ジュヒョクは…
ジョンヨンと破談する気配なし。
そりゃぁそうよね。
でもプノンとジョンヨンとでは 態度も接し方も違うんだけどなぁ~

プノンが歌って踊る姿を見て 恥ずかしがるジュヒョクがおかしかったわ。

51-54

ジュヒョクとジョンヨン、いつ どんな形で破談になるのか楽しみだったのですが…

ジュヒョクは ジョンヨンが母にプノンが店で働いていると告げ口したと知り、
ジョンヨンに不信感を覚える。
式を早める話も出て ジュヒョクは少し悩み始める。
けれど 婚約解消までにはならない。

ジョンヨンはアナウンサー仲間を連れて ジュヒョクの店に。
プノンがスープを給仕することに。
はずみでスープをこぼしてしまい 手に熱いスープがかかってしまう。
ジュヒョクは少し離れたところに座っていたけれど 飛んでいき心配する。
ジュヒョクの隣に座っていたジョンヨンにもスープはかかったようだけど 眼中になし。

あれはね…婚約者としては辛いかもね。
プノンのことでイライラさせられてばかり。
ジョンヨンから婚約破棄を言い出すみたい。

ジョンウとジュリ。
ジョンウ先輩に騙され ショックを受けたジュリは留学することに。
ジョンウはそれを聞き、心が揺れる。
仕事を放り出して 空港に向かうらしい。

流れとしてはね…そうなると想像できたけど
この2人 似合わないと思うんだけどなぁ…

ジョンウ母はチュンジャが目障りで仕方がない。
デパルを狙っているジョンウ叔母も同じ気持ち。
そこで お金をかき集め ダルサムが騙した分を チュンジャに返す。

これでチュンジャを見なくてすむと喜んでいるけれど
チュンジャはジョンウ家の前の貸店舗を契約。
悪縁はまだまだ続きそう。

55-58

キーワードは “後悔する前に~”

プノン、次の就職の面接を受けようと店を出たら ジュヒョクに引き留められ…
「僕のために行かないでくれ」なんて言われ…
「もう誰も愛せないと思っていた。君となら始められそうな気がする。始めたい」と告白され…

私なら 即OKなのになぁ。

ジュヒョクは婚約している。
自分は子持ち。
弟の婚約者だと騙したことがある。
プノン、「自分と社長は違う。似合う人と付き合ってください」と断る。
“後悔する前に~”OKしたら…?

ジュヒョク、プノンに気に入られようと トッポギを食べたり バスに乗ったり 努力中。
ジョンヨンにも 「結婚できない」と伝える。
プノンの気持ちを自分に向けさせるよりも ジョンヨンとの婚約を破棄する方が大変そう。

ジョンウはプノンから
「何もせずに後悔するよりもぶつかったほうがいい」と言われ、
空港に行って ジュリを引き留める。
引き留めちゃったけど…
本当にジュリでいいの? 大丈夫?
“後悔する前に~”別れた方がいいのでは…?

59-62

ジュヒョクから破談を言われ
ジョンヨンの恨みはプノンに。
当然の流れと言うか…
仕方ないとも思うし、“恨むのはジュヒョクなのに”とも思う。

ジュヒョクがプノンを好きなのは わかるけど
だらだらしすぎなのよ。
早くはっきりしないと ジョンヨンもプノンも可哀そう。

ジョンヨンがプノンを叩こうが 非難しようが
そんなにイライラしない。
ジョンヨンよりもジュリにイライラ。
まったく ジュリのどこがいいの!

前も同じことを言ったような…
今度からジュリとジョンウのシーンは早送りしちゃおう~

63-66

ジョンヨンは本番中に倒れ 入院する。
プノンは見舞いに。怒るジョンヨン。
見舞いに行ったプノンが悪い。
まぁ 物を投げつけるジョンヨンもどうかと思うけど。

本番中に倒れ、母の前で泣いているのを見たら
ジョンヨンが可哀そうに思えるわ。
…ジョンヨン役の女優さんより プノン役の女優さんが私の好みだってことで プノンよりで見ることが多いけど ジョンヨンにしたら “婚約者を奪った女” なのよね

プノンがダウン。仕事を休む。
心配になったジュヒョクはお粥を持って 見舞いに。
ウンスにミルクをあげ おぶって台所に立つジュヒョク。
その姿は とっても笑える。 けれど それだけプノンとウンスを愛しているってことね。

帰宅したチュンジャに ジュヒョクは 「プノンさんが好きです」と。
もちろんチュンジャは反対。
チュンジャが言うように 婚約中の男が他の女と遊んでいいのか~
早く はっきりして。

プノンとジュヒョクの仲をジョンウに知られたし、
抱き合っているのを ジュヒョク父に見られたし、
はっきりしないと。

ダルサムがチュンジャにプロポーズ。
ジョンウ祖母は寝込んでしまう。
そりゃぁ…ショックだわ。

67

ジュヒョクは父にプノンを愛していると話す。
もちろん反対。
店に来て プノンに 「息子をたぶらかすな~」と。

ジュヒョクはチュンジャに交際を認めてほしいと頼むが
チュンジャに 「婚約者がいるのに?両親に認めてもらってから話してちょうだい。その時に考えるわ」と言われてしまう。
当然。

チュンジャはダルサムと結婚することに… ?
家族に反対されても押し切って結婚しようとするところが魅力なんだろうなぁ…
デパクは姉に反対されて 諦めたものね…
どうなってもいいけど ジョンウ祖母には同情するわ。

68

ジュヒョクはジョンヨンにはっきりと結婚できないと話す。
ジョンヨンはすぐにジュヒョク母の元に。
話しを聞いたジュヒョクはプノンの家に。
そうとは知らず ジュヒョクは 母にプノンのことを話そうと家に。

やっと ジュヒョクが動いたけれど
これからプノンの辛い日々が始まるのね。

ジョンウ母は息子のハンストに耐えられず 結婚を認める。

69

お決まりの展開。

ジュヒョク母は プノンの髪を引っ張り、顔を引っ掻き、罵る。
翌日 プノンの顔の傷を気にするジュヒョク、
プノンは ウンスと遊んでいて怪我したと説明。
けれどデパルがジュヒョクに昨夜のことを話し、ジュヒョクは母に抗議に。
そして プノンを連れて家に。
家族の前で 「僕たちの交際を認めてください」と頼む。


ジュヒョク&プノン目線で見ているから この展開は嬉しいことだけど
ジョンヨンが可哀そうだわ…

ダルサムとチュンジャのこともあるし、
ジョンウ家にとって チュンジャ親子は天敵ね。

70

やっぱりお決まりの展開。

というか…
ジュヒョク母の作戦にあっさりとひっかかってしまうなんて
プノン、本当に ジュヒョクを愛しているの?

「認めてください」と言われて ジュヒョク両親はカンカン。
翌日ジュヒョク母はプノンに
「交際するというのなら ジュヒョクを勘当する。一文無しで追い出す」と話す。
私のためにそんなことになってはジュヒョクが可哀そう だと
プノンは 「別れます」と答える。

お金がなくても 親子の縁を切られても 愛している人と一緒になれる方を取るけどなぁ…
それって 自分勝手?

ジョンヨンは諦めないわね…
「結婚は延期しましょう。友達から始めましょう」とジュヒョクに話す。
ジョンヨンは お見合いの前からジュヒョクを気に入っていたから
“簡単に引き下がらないわ”という感じかしら。

ジュヒョクは “もう誰も愛せない” と言っていて プノンを愛してしまうんだもの。
ジョンヨンにしてみれば “え~”だわ。

71-74

突然プノンから別れを言われたジュヒョク。
“今更 信じられないと言われても… わけがわからない!”状態。

ところが母がプノンを脅しているのを見てしまう。
「ジュヒョクのためにはっきりさせて。ジュヒョクから離れないと無一文になってしまうのは脅しじゃないのよ」

ジュヒョクはカード、通帳、車のキーなどを置いて 家を出る。

やっとジュヒョクが行動を起こしてくれたけれど
ジュヒョクが貧乏生活に耐えられるか…
貧乏と言っても 仕事はあるわけだから 問題ないかな?

チュンジャとダルサムが結婚。
ジョンウ母は 同居して家事をすることを条件に認めることに。
ジョンウ母とチュンジャ、ジュヒョクとプノンのこともあるから まだまだ揉めそう。

75-78

ジュリがジョンウ家に行き、プノン母を罵る。
ジョンウ母は その話を聞いてしまい、
ジュヒョクとプノンのことを知ってしまう。

知ったからには 即行動。
他の女を好きになって家出した男なんてこちらから願い下げ。
ジュヒョクとジョンヨンは破談に。

ジュリが妊娠したらしい。
プノン母も入れて 散々悪口を言いあったジュヒョク母とジョンウ母、
また喧嘩することになるのね。

79-80

ジョンウ母、ジュヒョク母に同情するわ。
破談でショックを受けて まだ立ち直っていないのに 妊娠騒動。
子供って いくつになっても苦労をかけるのね。

気に入らない相手でも 妊娠しちゃったら 認めるしかないわよね。
ジョンウが婿にくるのはいいけど
ジュリが嫁にくるのはお断りだわ。

ジュヒョクはプノンに指輪を贈ろうとして 今の自分には買えないことを知らされてしまう。
ショックを受けたようだけど 仕方ないでしょう。
今まで親の金で暮らしてきたんだもの。

ジュヒョクはプノンに 「ウンス アッパ」と呼んでほしいみたいね。
早くそうなるといいけれど その前に ジョンウとジュリを片づけないと。


個人的には ジュヒョク母がジュリに言った言葉に反応。
「あなたにそっくりな子を育ててみなさい」
…ハイ 私…苦労しています。

81-82

ジョンウとジュリの結婚騒動で ジュヒョクとプノンの問題は後回し。
今のうちに 仲良く 将来を話し合えばいいのに ジュヒョクとプノンは喧嘩。

ジュヒョクが部屋の保証金の一部を借りて プノンに指輪を買う。
ジュヒョクはかっこよくプロポーズしたかったんだろうけど
プノンは保証金を使ってまで指輪をほしくないと 返品しようとする。

ジュヒョクの前で返品の電話をするプノンもどうかとは思うけど
ジュヒョクもね… やっぱりお坊ちゃまだわ と思ってしまうわ。

デパルの働きで 2人は仲直り。
ジュヒョクに同意してプノンを非難しながら さりげなくジュヒョクの気持ちを和らげるところなんかさすがだわ。

83-86

ジョンウとジュリは結婚。
母親同士でもめていましたが、
愛し合って 妊娠もしているんだから 認めるしかないでしょう。

ジュヒョクとプノンのほうは
チュンジャが2人を認め、
ジュヒョク父も許してくれそうな気配。
ジュヒョク母はもう少し時間がかかるかなぁ…
ジュヒョク叔母夫婦も協力してくれるし 大丈夫でしょう。

ところが ここにきて ギソク再登場。
留学先からプノンに電話をかけてくる。
1度目は着信のみ。
2度目はジュヒョクが代わりに出て、「プノンの恋人」と名乗る。
いまさら何の用があるの?

ギソクが忘れられなくてプノンに電話するのは まぁ わかるとして…
ギソク母まで登場するみたい。
以前 生まれてくる子供とうちとは関係がないと念書を書かせようとしていたはず。
生まれてきたのを知って 引き取りたくなったのかしらね。

87-88

ギソクは交通事故で下半身不随になったらしい。
それで プノンに会いに来たのね。
プノンとやり直したいのかしら?ただプノンと子供に会いたいだけ?

ジュヒョク両親はまた喧嘩。
もちろん原因はゴルフのキムコーチ。
喧嘩している2人が 言葉の端々に “プノンはいい子だ”と言うのが可笑しかったわ。
このままいくと ジュヒョクとプノンは認めてもらえそう。

問題はギソクね。
まさか プノン、ギソクに同情しないわよね? 心配…

89-90

ギソク母しつこい。
ギソクは交通事故で下半身不随になり、自殺未遂を起こすほど精神に問題がある。
そんな息子を思ってのことと理解したいけれど
やはり “あんなひどいことを言っておいて 今更”と思ってしまう。

ギソクはプノンが会ってくれないだろうと分かっている。
でも 本心は会いたいみたいね。

プノンは揺れそうな自分を
“これからは自分とウンスと社長の幸せだけを思っていく”と言い聞かせる。

けれど プノンはギソクが発作を起こしたと聞き 病院に行く…
まさか…ジュヒョクを悲しませないで~

91

プノンがお人好しでも 「中絶しろ!妊娠で俺を引きとめようとしないよな?」とほざいた男に同情はしないわよね。

プノンはギソクにもギソク母にもはっきり断っているのに 諦めない。
ギソクはプノンに電話をする。
プノンが不在で ジュヒョクが電話に出る。

ここはジュヒョクに びしっと決めてもらいたいわ。

チュンジャは市場に出かけるために ウンスをジュリに預ける。
ジュリはおむつを替えられず 母のところにウンスを預ける。
ジュヒョク母はウンスを気に入ったみたいね。

92-94

まだまだ続いているギソクとギソク母の攻撃。
ついでに ジュヒョク両親の喧嘩。
もうひとつ ついでに ジュリは相変わらず 我儘で子供。

ジュヒョクはギソクに
「プノンを苦しめないでほしい」と強く言う。

入れ替わり立ち替わり プノン、チュンジャ、ウンスに会いに来るギソクとギソク母。

ギソクもキソク母の気持ちも理解してあげたいけれど
“中絶しろ。うちとは関係ない”とプノンを捨てておいて
下半身不随になり、もしかしたら子供は望めないかもしれない。
そんな状態になったら “子供に会わせろ”
許される状態じゃないことぐらいわかるだろうに…はぁ…

ギソク母はチュンジャの店に。
店の中にはウンスひとり。
チュンジャはおむつを取りに家に。
ギソク母はウンスを連れ出し 病院に。
そしてプノンを呼び出す。

誘拐罪で警察に届けたらいいのに。

95-96

ギソク母、プノンでもチュンジャでもジュヒョクでも埒が明かないから
ジュヒョク母に会いに行く。
「息子さんとプノンが結婚したら 子供は引き取ります」と。

ジュヒョク母、非常識なところがあるけれど ギソク母よりはまとも。
プノンに同情しているみたいね。
ジュヒョクには「慎重に考えた方がいい」と。
人の子供を育てるのには それなりの覚悟は必要だものね。

ギソクはプノンもウンスも諦め アメリカに帰る決心をする。
ギソク母は諦められない。
あの時 “関係ない”と念書を書いておけばなぁ… 法的にはどうかわからないけれど 多少の効力はあっただろうに。

ジュヒョク父は ジュヒョクとプノンの結婚を認める。
あとはジュヒョク母だけ。たぶん大丈夫。

97-98

ギソクは諦めて アメリカに帰ると思ったら
ジュヒョクに 「プノンを諦めて」だって…
あなたこそ諦めなさいよ。

ギソク母はウンスの親権を巡って 裁判をおこす。
ずうずうしすぎるわ。


ウンス問題以外はまとめに入っている。
サンスクが見合い相手の家に挨拶に行くと聞いて デパルは慌てる。
急いでプロポーズ。

子供がほしいダルサムに朗報。
チュンジャが妊娠。
…チュンジャはいくつなのよ~ いくらドラマでも あり得ることをしてほしい…

99-102

ギソクとギソク母にイライラして 倍速で見てしまいました。
ほんと、酷すぎるわ。
中絶しろ、お腹の子供はうちとは関係ないと念書を書け と言っておきながら
下半身不随になると うちの孫だ、ギソクと結婚しろ。

プノンを追いかけて 事故に会い 意識不明になったギソク。
それもギソク母の考えでは プノンのせい。

“プノンが妊娠しなければ ギソクは留学することはなくて
留学しなければ 交通事故に遭うことはなかった。
事故に遭っても 最初からウンスを渡してくれれば ギソクはバカなことはしなかった”
…ギソク母の論理に唖然としてしまうわ。

それってプノンのせい?
妊娠したのはギソクのせいでもあるんじゃないの?
妊娠した時に 結婚していれば 事故に遭わなかったんじゃないの?

あ~ もう イライラする~

せっかくジュヒョク母も結婚を許してくれそうなのに
プノンは責任を感じて ジュヒョクと別れてしまいそう。

103-106

やっぱりプノンはジュヒョクに別れを告げましたね…はぁ…

意識不明のギソクをこのままにして自分だけ幸せになれない。
ギソクはいつ良くなるかわからない。一生戻らないかもしれない。
ジュヒョクに待ってもらうわけにはいかない。

…ってことなんだろうけど…
せっかくジュヒョク母がプノンを嫁と認めたというのに。
プノンはギソクとやり直すつもりはないようだから ギソクが今すぐ良くなるといいんだけど。
そううまくはいかないわよね。

ジュヒョク母の学歴詐称が新聞記事に。
自業自得なんだけどね。

プノンはジュヒョク母が心配で家に駆けつけるが、インターホーンを押せない。
プノンが来ていたことを知ったジョンウはジュヒョクに電話。
「まだ義兄さんを愛してますよ」

ジュヒョクはプノンと一緒にギソクの看病をするみたいね。
プノンがジュヒョクを別れたと思っていたギソク母はイライラ。
ほんと、ギソク母 面の皮が厚いというか…ずうずうしいというか…

107-110

ジュヒョクもプノンと一緒にギソクの看病をする。
嫌がっていたギソク母、次第にジュヒョクを認めるように。

そしてギソクが目覚める。
ギソクはジュヒョクとプノンが看病してくれたことが受け止められない。
けれど プノンが自分の元に戻ってこないことも よくわかっている。
ジュヒョクにプノンとウンスを託して アメリカに。

ジュヒョク母は学歴詐称で返品が相次ぎ、店を閉めることに。
ショックで感情の起伏が激しくなったのは心配だけど
ジュヒョク父が戻って来てくれたから そのうち落ち着くでしょう。

ジュヒョク両親は ジュヒョクとプノンの結婚を認める。

最終回はプノンのウェディングドレス姿が見られそう。
どうか…ドレス姿はプノンだけに…
まさか サムスクのドレス姿はないわよね?

111

プノンとジュヒョク、結婚。

翌春。
プノンは厨房長に。
ジュヒョクはミュージカル初公演の準備で忙しい。

そしてチュンジャは女の子を、ジュリは男の子を出産。

数年後 プノン妊娠。


プノンの妊娠で始まり プノンの妊娠で終わり。
色々ありましたが みんな幸せに~
チュンジャの妊娠は余計ですけどね…
あの年齢で(何歳かわかりませんが)自然妊娠できるなんて もしかして私も… 恐ろしい…

ギソクとギソク母がプノンとウンスを取り戻そうと 再登場したのには 驚きました。
プノンとジュヒョクの結婚の障害の一つとして 必要だったのでしょうが…
ギソクとギソク母の常識のなさに テンションが下がってしまいました。

展開が想像できて 一度はリタイアしましたが、
みんなが幸せになった姿は 微笑ましくて
最後まで視聴して良かったです。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング