FC2ブログ
2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>




シティーホール あらすじ&感想


下級公務員が いきなり市長選挙に出馬して当選。
設定は実現が難しそうなことだったけれど 市長になった後に起こった事件は現実でもよく聞くこと。
最初はミレの面白さに引き込まれ、
その後は想像できる話の展開で 少々つまらなくなり、
後半、ミレとグクが愛し合いながらも 相手のために身を引こうとし、それでもハッピーエンドを模索するのは まぁまぁ楽しかったです。


   
     OST      DVD-BOX(韓国版)




全20話 2009年 SBS

出演者 : シン・ミレ・・・キム・ソナ
チョ・グク・・・チャ・スンウォン

ミン・ジュファ・・・チュ・サンミ
イ・ジョンド(局長、ジュファ夫)・・・イ・ヒョンチョル
チョン・ブミ(ミレ友人、9級公務員)・・・チョン・スヨン

ハ・スイン(チョ・グク秘書)・・・イ・ジュニョク
ビッグブラザー・・・チェ・イルファ

ミレ母・・・パク・チュハ


演出  : シン・ウチョル
脚本  : キム・ウンスク

 1234567891011-1213-1415-1617-1819-20


1

面白くなりそうです。
キム・ソナさんとチャ・スンウォンさんですから 期待大です。
大統領になる野望を持つチョ・グクが 人情家ミレに出会って 変わっていくのがみどころなんでしょうか?



ミレは地方都市 仁州の市長秘書室勤務の10級公務員。
人はいいけれど 仕事の能力は???

市長とミレ友人の市会議員ジュファは仲良し。
政治家が仲良しってことは 裏があるわけで…
同じく仲良しのプ・ジョンハン議員の国会議員選挙資金の捻出のために “イワシ娘コンテスト”を計画する。

仁州に新しく副市長が赴任してくる。
チョ・グク。
国家公務員1種と司法試験に合格した天才で顔もいい(個人的には思わない)と評判

市長はジュファの助言で “イワシ娘コンテスト”をグクに任せることにする。
あれは資金作りのためのコンテスト。それがばれてはマズイ。それならいっそばらした方がいい。
…よくわからない理屈だけど。

市長はグクに やってくれるように頼むが、グクは忙しいと断る。
「市長もできないのなら 来年に回すべきです」とグク。
グクはたまたまそこに居合わせたミレに聞く。
「ミレさん、あなたの意見は?」
ミレは「引き受けてください」と答える。

ミレは元彼の借金返済のために コンテストに参加し、賞金をもらうつもりでいた


2

さすがにキム・ソナさんとチャ・スンウォンさんのかけあいは面白いわ。


ミスコンテストにはいくつかの参加制限があった。
24歳以下では ミレは出場できない。
そこで友人たちに頼み、HPに書き込んでもらう。
“制限を撤回しろ~”“イワシの知識も必要だ~”“容姿がすべてなのか~”“性の商品化はやめろ~”

グクはイワシ娘コンテストの会議なんか出席したくない。
さっさと終わらせたい。
「美しいだけではなく 知識も審査に入れてはどうでしょうか?」と提案するイ局長に
「ミスコンなんだから美人ならそれでいい。そういうのなら形式的に1人、入れたらいい」とミレを候補に入れることに。

才能、即興スピーチ、審査内容が“美”を追求しなければ ミレは強い。優勝する勢い。
どうなるのか…

市長と副市長は対立した関係。
道知事は副市長を気に入っている。
そうなると 部下たちはどちらにつくかで頭を悩ます。
ミレも知らず知らずに巻き込まれてしまう。

グクは仁州出身。
母親がやっていた店の看板“かすみ草 ビール・焼酎”は“メキシコと私 チキン”の看板に変わっていた。
グクを副市長にした影の男ビッグブラザーは父親なのかしら?


3

面白い~
キム・ソナさん、勘違い女を演じさせたら最高~

なんだけど…話は進んでいるのかいないのか…
キム・ソナさんには大笑いしているけれど ドラマの方はあまり面白くなく…


グクはビッグブラザーから 「市長を変えろ」と命令される。
“はてさてどうしたものか”と悩んでいる様子。
グクは大統領になりたいのに ビックブラザーからは 「その器かどうか見極め中」みたいに言われちゃって…
天才でも顔がよくても(私はそう思わない) 目標が大きいと苦労するのね。

そして…グクには婚約者がいるのね。
で、子供も。
子供と母が仁州に引っ越してきたんだけど…
この母親、プライドだけは高い様子。

コンテストの方は…
グクはイ局長を怒らせ 翌日からのコンテスト企画を任せられることに。
困ってしまい、ミレに助けを求める。
ミレが提案した企画は イワシ漁と壁紙貼りのボランティア。
コンテストの内容に文句をつけるわけではないけど 全部ミレが得意なことばかりじゃない。


4

やはり キム・ソナさんは面白いけれど
…でも… 時々“また それ”とさめてしまうことも。
やっとミスコンが終わったから 市長選挙→ミレが市長に と展開すれば面白くなるかしら。


ミレは合宿中に2日連続して外泊してしまい、規則違反でコンテストをおろされてしまう。
1日目はグクとコンテストの企画を相談し、
2日目はイ局長と残りの壁紙貼りをしていたのに。
言いわけは聞いてもらえなかった。

女性部長官から電話があり、市長はミレを優勝させようと言いだす。
ミレがおろされたと聞き、「すぐに戻せ」と命令する。

優勝はミレに決まる。
ところが2位のソナが 「この女は副市長とイ局長と寝た」と言いだす。
ミレは「夜は過ごしたけれど寝ていない。お二人に迷惑をかけるのならいただけません」と言って王冠を渡そうとし、倒れる。
…ふりだけみたいね。

グクとイ局長は研修院の同期。
それ以外にもなにかありそうね。
グクは覚えていないようだけど。

イ局長って とてもいい人なのに なぜジュファと結婚したのかしら?


5

さすがに 市長の不正を知ったら 呑気ではいられないようで…
ソナさんの面白い演技は 少し少なく。


お気楽に過ごしていたミレ。
優勝して 借金を返せるつもりでいた。
しかし ミスコンに裏があることを知ってしまう。
自分が知らないうちに 賞金は寄付したことに。資金流用に加担していた。

イ局長から知らされ ショックを受けるが…
イ局長が言うように
不正を暴く勇気はない。賞金はほしいけれど 職は失いたくない。

グクに相談に行くが、取り合ってくれない。
グクも同じ。
何か裏があることはわかっていた。でもそれを問題提起するつもりはない。

ミレは “穏便に済ませるのが一番”と自分に言い聞かせ、100万だけを受け取る。

ところが イ局長が辞表を提出する。
なぜ?
真面目に働いてきたイ局長。
「ミスコンの資金流用も悪いことだとわかっていたけれど それが自分の仕事ならやるしかない」と言っていたのに…

イ局長は 「“茶碗の中の台風”と知ってますか?茶碗を出て自分が台風か微風か知りたくなった」と言う。

ミレは悩む。
“7年間 お茶を注いできたのに 茶碗の台風に気付かなかった…”
そして…
「残りの賞金を下さい。イ局長を復職させてください」と市長に頼む。
それを聞いていたジュファは 市長に「彼女に勧告して辞職させてください」と話す。


6

グクはミレに協力的なのかなぁ…と思っていたけれど
自分の利益にならないことはしない人だったのよね。
そうよね…大統領になろうと思っているんだから 敵か味方か見極めないとね。

でも…グクは味方だと信じていた秘書スインが 実は敵だったと知る。
ビッグブラザーのスパイをしていたのよね…
4年間も 自分の行動をビッグブラザーに報告していた。
“飼い犬に手を噛まれた”みたいな気分かしらね。


ミレは記者会見を開く。
しかし 記事にはならなかった。
市長とジュファが差し止めたみたいね。

次に庁舎の前で単独デモを決行する。
しかし そんなことでは ビクともしない。
ブミは ミレに頼まれて便宜を図ったことを咎められ クビになってしまう。

ブミに責められ
(市長が雇った)男たちに卵をぶつけられ
…散々…

ところが 友人たちが ミレ応援の動画を編集しネットに流すと 大きな反響を呼ぶ。
デモをするミレの周りには 野次馬が集まってくる。

グクはミレに 「目的が一緒なら協力する」と持ちかける。
グクの目的は 市長の追放と補欠選挙。


7

ミレはグクの申し出を断る。
“もう利用されたくない”

ところが…
市場の店舗のほとんどが市長の親戚のものだったから みんな店から追い出され ミレは非難を浴び、
名誉棄損で訴えられ、
結局 グクに助けを求めることに。

ミレは渡された書類を見て驚く。
不正の多さにも驚き、あらためて自分が置かれた立場にも驚く。
“市長と副市長の戦いに巻き込まれてしまった。でも不正は正すべき。次期市長に副市長がなり また同じことをしたら また戦えばいい。今はブミや 市場の人たちのためにも戦いたい。

ミレは市長の不正を書いた書類を市民に配る。
プ・ジョンハン議員もジュファも市長を見限り、市長は辞任に追い込まれる。

「会いたかった」と花束を持ってミレの前に現れたグクは 何を企んでいるの?
恋愛をしに来たとは思えない。


8

グクはミレを好きなのね。
だから ミレに会いたかったし、旅行にも行きたかった。
ただ それを素直に出せば 婚約者がいて 大統領を目指している自分にとっては不利。
もしもミレが自分の気持ちを受け止めてしまったら その後反響の大きさにミレが耐えられるかも心配。

各政党は 市長選に誰を擁立しようかと人選に忙しい。
グクを擁立しようと考える政党も。
そのグクはミレに打診。
「いい市長になる。ブミさんとイ局長の人生への責任もある。出馬するなら全部僕に任せてくれ」と
もちろん ミレはそんな気全くなし。

ところが ジュファから 「政党の看板娘になって。家の政党の選挙を手伝って。あなたのおかげで選挙に勝てたら ブミと局長の復職を考えるわ」と言われて
ミレは思わず
「友達としてあなたに変わってほしかったけれど 私が変わって されたことをお返しするわ。市長選に立候補するわ」と宣言する。

やはり グクはビッグブラザーの息子なのね。
捨てられた恨みもあるし、認められたい気持ちも 結構複雑な様子。
イ局長が言っていた 2人の間にあった過去って…酔ったグクがイ局長にビッグブラザーの愚痴を言ったことみたい。


9

グクはどうしたいの?
ミレが好き。それは確か。でも大統領になるためには婚約者が必要。
なら どっちを取るかしかないと思うんだけど…
今のところ どちらも捨てる気はないみたいね。


ブミが代理で立候補手続きをする。
ブミはグクの頼みでやったのね。
頼まれて始めたこと。寄託金もグクが用意した。
けれど ミレには秘密は作りたくない。署名をもらいながら段々本気に。
ミレはいい人すぎて市長になれると思えない。自分も本気になるために 自分のお金を出すことに。

ミレはブミを責めたけれど
「頑張って寄託金を取り戻して 私を復職させて」と。

15%の得票があれば寄託金は戻ってくる。
そのために ミレはグクに協力を頼む。

ミレはお金で票を買うような選挙はしたくない。
それでも選挙にはお金が必要。
でも お金を貸してくれる人はいない。
グクに連れられて後援者に会いに行くと…グクの婚約者が現れる。


10

グク婚約者は グクとミレが旅行に行ったのを知っていたんだ…
誰が告げ口?…ってスインだよね…
婚約者が尾行つけていたのかもしれないけれど。
知ったからって 「婚約破棄よ~」と騒ぐ婚約者じゃないし…
ミレとグクの恋が実ることはないのかなぁ…やっぱり。


公約とか 何にも考えずに立候補しちゃったミレ。
ブミが勝手に書類を出してから 決心したわけだしね。
最初は お遊び気分だったけれど 段々自分の力の無さを感じ始める。
演説の練習をしたり ミレなりに頑張る。

選挙って きれいごとじゃないのよね。
自分の公約を演説すればいい ってものじゃない。
相手候補の嫌がらせにあうことも。
ミレはトマトを投げつけられてしまう。
グクが助けホテルに連れて行く。

そこにイ局長が洋服を持ってきてくれる。
グクも遅れて洋服を買って帰ってくる。
ミレを挟んで恋の火花が~ ってことにならないわね。


11-12

う…ん…
今回 面白くなかったのは 展開が予想できたからかなぁ…


他の立候補者からの誹謗中傷。
もともと 市長になりたいと思っていなかったミレはそれに耐えられず 「やめたい」と口走ってしまう。
グクはミレを一喝すると同時に
裏から手をまわして 候補者一人を辞退させる。

ミレはグクが書いた公約に納得できず、自分の言葉で演説する。
それが 指示を受け ミレは当選する。

選挙運動は大変だった。
しかし それ以上に 市長の仕事は大変。
10級公務員だった女がいきなり市長になって 命令を聞く立場になるなんて
職員には耐えられないことだった。

ミレの味方は少数。
そのなかで ミレは市長としてやっていけるのか…

…ってとこでしょうか…
なんか…ジュファみたいに賄賂で議員に当選するのも許せないけれど
ミレみたいに 志がない人が市長になるのも どうなんでしょう。
地方都市はありなんでしょうか。
変化を期待して投票した人たちを裏切らないでほしいわ…


13-14

このドラマにイマイチ嵌れないのは グクに魅力を感じないからなのよね…
グクがミレに優しくしても キスしても ちっともときめかない。
だから 2人の恋愛がどうなろうと 興味なし。

市長のこともね…
面白くないわけじゃないけれど 今のところ 展開が読めちゃうのよね…


局長たちが辞表を提出。
局長たちがいないと 仕事が進まない。
ミレは困ってしまう。

局長たちは ミレが困って助けを求めて来ると思っていた。
ところが 「辞表を受理します」と言われてしまう。
課長が昇進し、局長になることに。

“まさか 本当に職を失うとは…”
焦る元局長たち。
結局… ミレが助け船を出す形で 復帰することに。

ミレは新庁舎移転を白紙にすると言いだす。
そうなっては困るのが 土地が高騰すると目論んで新庁舎付近の土地を購入した人たち。
市長室に押しかけ 暴力沙汰まで。

ミレは移転に関する資料を徹夜で調べる。
書類の中に 市長の筆跡ではないものが見つかる。
公文書偽造。
移転は白紙になり 代わりに市立病院を建てることに。

ミレとグクがホテルで会っているのを写真に撮られてしまう。
記者は 以前から グクの婚約者に 2人の写真を送りつけていた。
もちろん 金目的。
グクの婚約者から 「選挙が終わって彼が当選したら考えるわ。それまでは今まで通り写真を送って」と言われる。

ビッグブラザーが国会議員選挙中のグクに会いに来る。
グクを抱きしめ応援しているように見せる。
しかし 目的はそうではないらしい。
グクとビッグブラザーが食事している席にミレが現れる。
グクの婚約者に 写真を見せられて 別れるように言いに来たのかしら。


15-16

ビッグブラザーの登場。
グクとミレを別れさせるつもりが…
グクはミレをとることに。

そうなると ビッグブラザーからの圧力があるわけで…
ミレは道費をもらえなくなってしまう。
もらえないということは…市の予算が足りないわけで…
ミレの改革は進まない。

市議会がミレに友好的ならいいんだけど
議会はジュファが牛耳っているからね…
グクの助言で ミレはジュファ所属の勝利党の議員を説得。アメを与えて仲違いさせる。
ミレの事業案は議会を通り、予算がつくことに。

国会議員選挙後、グク婚約者ゴヘは 当選祝いを用意していた。
ビッグブラザーから グクがミレをとったと聞いたから “女”を武器に迫るつもりだった。
ところが グクはミレを選び、一晩過ごす。

怒ったゴヘは ホテルの密会写真を掲載させ、自分で収拾。
それでも グクはミレを選ぶ。

グクはミレに出会ったことで変わってしまった。
スインには「人生は順調に進むと思っていた。Aの次はBの次はC。けれどCから進まない。シン・ミレ氏(C)から進まない」と言い、
ビッグブラザーには「人を踏み台にして登るつめることばかり考えていた。誰かを守ればもっと高く登れることを知らなかった」と。

グクはビッグブラザーが結成した政党 統一自主党ではなく 政和党に入党する。
ビッグブラザーと決別。

ミレ、グクとデートして帰宅すると 警察が来ていた。
収賄と供応受領で逮捕状が出ていた。

ゴヘがジュファに接触したのは このため?
ジュファが差し出したマンションの鍵、グクは受け取ったの?受け取らなかったから ミレをいじめるの?


17-18

最終回はどう終わらせるつもり?
グクとミレの恋は成就するの?
グク、今のままでは ミレを愛していてもすべてを捨てることはできないだろうし、
今すぐ ビッグブラザーを倒すことなんて できないだろうし…

議長とビッグブラザーが知り合いで、ビッグブラザーが議長に借りがあるらしい。
議長はビッグブラザーと決別したようだから 彼がビッグブラザーを倒すの?
そうなれば グクとミレの恋は成就するんだろうけど。


ミレの逮捕はジュファの差し金ではなかったのね。
くだらないおじさんたちの嫉妬。
グクが手をまわし、誤解だったと言うことで釈放。ミレはグクのおかげだとは知らないけれど。
とばっちりを受けたのがイ室長。
ジュファの仕業だと勘違いし、叩いてしまい… あ~あ…

ジュファとゴヘ、ミレへの嫉妬は強くなり…
今度はジュファの策略で ミレは逮捕される。
そしてまたグクが裏から手をまわし、ミレは釈放されるんだけど
前回とは違い、グクとミレには別れが待っていた。

グクはビッグブラザーに土下座し、ミレから手を引くように頼む。
条件は 当然 ビッグブラザーの元に戻り、ゴヘと結婚すること。

突然のグクの態度の変化に ミレはショックを受けながらも どこかでグクを信じていた。
“夢を叶えるために ビッグブラザーとゴヘを選んだけれど 心は自分にある”と。

ところが ミレは 市長選挙の時に グクが見返りを約束して協力を頼んでいた男たちから 見返りを要求されてしまう。
ミレはグクが信じられなくなってくる。
“やはり 彼は大統領になるために自分の思い通りになる市長がほしかっただけなのね”

ゴヘの会社の工場誘致が進み 調印するだけになっていたが
グクを信じられず、グクの裏に何があるのかわからず、ミレは調印しない決定をする。


19-20

グクは父であるビッグブラザーに引導を渡して 政界から退かせる。
ブックブラザーとゴヘ父の圧力はなくなり グクはミレと幸せに~

グクはいつ 父親を失脚させようと考えたのかしら?
ミレを愛するようになってから 気持ちが変化し、密かに準備し 失脚させる時期を探していたのよね。
ミレを愛しているけれど 手放すことで ミレを幸せにしようとしていると思っていたけれど
ミレと生きる道を探していたのね。

後半は盛り上がりました。
前半 キム・ソナさんが面白く。でもそれだけで 内容がイマイチ。
リタイアも考えたけれど 最後まで見てよかったです。
政治と恋愛、どちらかに偏ることなく いいバランスでよかったです。


ミレは政界と財界の癒着、ゴヘの会社の利益が ビッグブラザーの選挙資金に回ることを嫌い、
契約にサインをしなかった。

グクは環境法改正に取り組んでいた。
それはビッグブラザーにとって有利になるはずだった。
しかし グクは違うことを考えていた。

グクは議長から ビッグブラザーとゴヘ父の関係を聞かされる。
以前 大統領候補を辞退したのは ゴヘ父にグクの存在を脅されたから。
しかし 今回はゴヘとグクが婚約し 姻戚関係になり ゴヘ父は味方に。

ミレはグクが密かに自分に協力してくれていることを知る。
グクから 契約をしないように粘ってほしいと頼まれていた。
しかし ビッグブラザーから圧力がかかり ミレはサインしてしまう。

ミレはサインする前に 辞職願を出していた。
契約は無効。
ゴヘは 訴えると息巻くが…
父が有害廃棄物を輸入する契約書にサインしていたことを知ってしまう。
ゴヘは 訴えず、廃棄物を輸入せず 国内のリサイクルを使うことで 再契約する。

グクが提出した廃棄物に関する法の改正案が可決される。
そして 記者たちの前で ビッグブラザーの引退と自分は息子であると発表する。

グクはゴヘとの婚約は解消。ミレにプロポーズする。
「大統領になったら就任式で妻と踊りたい。俺の就任式で一緒に踊らない?」

5年後 グクは大統領選に立候補。
ミレはまだ市長なのね。
就任式で妻ミレと踊れるか?


 1234567891011-1213-1415-1617-1819-20
関連記事
スポンサーサイト



web拍手

コメントの投稿

Secre

評価

mikajunさん、こんばんは。
ご無沙汰してます。
お元気でしょうか。

このドラマ、見るべきか~それとも、面白さは「普通」なのかと気になります。
mikajunさんの評価は、普通~?みたいですね。
出来れば、「すごく面白い」と、作品だけを見たいと思ってるのですけど^^;
難しいですね。
「イケメンですね」は最高に楽しくハマッた作品ですけど、あれほどのは簡単には出会えないでしょうね。
この作品、今後の参考にさせてもらいたいと思って書きました。

最近のオススメ、「華麗なる遺産」のスンギ君の『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』です。
寒くなってきましたが風邪などひかないよう、お体ご自愛ください。

ルッカさん、こんにちは

お久しぶりです。
このドラマの評価は 普通 です。
後半 盛り上がりましたが、
すごく面白い わけではないし、 見るべきドラマでもないです。
「イケメンですね」を超えるドラマ…「オーマイレディ」も「個人の趣向」も面白かったですが はまり度はイケメンの方が高かったです。
「僕の彼女は九尾狐」は面白い評判なので 楽しみです。
日本で放送してくれると嬉しいのですが…
ルッカさんも 体に気をつけてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

はじめまして。
展開が読めそうで 期待していなかったのですが、だんだん面白くなりました。
キム・ソナとチャ・スンウォンの演技力のおかげでしょうか?
グク役に他の俳優の名前も挙がったそうですが 彼のグク役も見たかったです。
こちらこそよろしくお願いします。

No title

思ったより低い評価なのにがっかりしています。
グクとミレの大人の切ない思いがものすごくグッときてしまったのですが・・・私だけ?
チャ・スンウォンは始めあの濃い顔にあれ~と思いましたが最終話に近づくほど
グクは貴方しかいないですよ!と思ってしまいました。
大人の切ない恋のお勧めドラマありましたら教えてくださいませ。

ひねくれミィー さん、こんにちは

話数を重ねるごとに面白くなってきたし、グクがカッコよく見えてきましたが、
四つ星をつけるほどではなかったです。
大人の切ない恋が苦手かもしれないです。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
親愛なる判事様

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>
  ~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~
神龍<シェンロン>(武道乾坤)
王朝の謀略(大明按察使之鉄血断案/鉄面御史)
花不棄(カフキ)-運命の姫と仮面の王子-(小女花不棄)

<視聴予定>
蘭陵王妃 レンタル、配信あり、9/~チャンネル銀河
千年のシンデレラ(結愛・千歳大人的初恋)
         ホームドラマチャンネル放送中
リーガルサービス~最大の利益(最佳利益)
         9/5~ホームドラマチャンネル
スィート・ドリームズ(一千零一夜) 10/2~レンタル
明蘭~才媛の春~(知否知否応是緑肥紅痩)
         10/~衛星劇場
悪との距離 10/15~衛星劇場
 
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング