FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




憎くてももう一度 あらすじ&感想


中年3人の演技に引きずり込まれて ついつい観てしまったけれど
どうってことないドラマ。
中年の不倫って ちっとも面白くない。
ユニとミンスの恋愛を楽しみに観たけれど
サイドストーリーだからか イマイチ

全24話 2009年 KBS

出演者 : ハン・ミョンイン(ミョンジングループ会長)・・・チェ・ミョンギル
       イ・ジョンフン(ミョンイン夫、副会長)・・・パク・サンウォン
       ウン・ヘジョン・・・チョン・イナ

       イ・ミンス(ミョンイン息子、室長)・・・チョン・ギョウン
       チェ・ユニ・・・パク・イェジン

       ウン・スジン(ジョンフンとヘジョン娘)・・・ハン・イェイン
       ウン・ヘスク・・・オ・ミヨン

       チェ・ソングク(ユニ父)・・・チュ・ヒョン
       チェ・ジェサン(ユニ弟)・・・キム・ボガン
       パク・ソノク(ユニ叔母)・・・イ・ミヨン

       ファン・ボソン(ジョンフン母)・・・キム・ヨンニム
       ピョ・セリム(ワインバー経営者、ミンス友人)・・・ユ・ヘリ
       カン・マンソプ(議員)・・・パク・ヨンジ
       アン・ドンデク・・・ヒョン・スッキ
       イ室長(ミョンイン秘書)・・・カン・イスル
       パク・チャンヒョン室長・・・ソン・ジョンボム

       芸能記者・・・チョン・ホグン
       キム・ユソク(画家、ミョンイン初恋の人)・・・ソヌ・ジェドク
       記者・・・シム・ヒョンタク
       ソン・ジョンファ(ミンス友人)・・・イ・シヨン


演出  : キム・ジョンチャン
脚本  : チョ・ヒ

 12345678910111213141516171819-2021-2223-24


1

ミョンジングループの会長ミョンインは 初恋の人キム・ユソクの死後、
ジョンフンと結婚する。ユソクの子供を妊娠していた。

ミョンインはユソクを忘れられない。
だから ジョンフンとは夫婦と言うよりは 同居人&同僚

ジョンフンは 理解あるいい夫を演じていたが
実は女優ヘジョンとの間に娘スジンがいた。

ミョンインは夫の浮気&隠し子のことは知らない。
けれど スジンがカードを停止されたことに怒り 会社に怒鳴り込んで来たから
ばれることに。

ばれてもいいと思うんだけど…ダメなの?
愛情のない妻とは別れて 愛人と結婚すればいいのに。
息子ミンスは実の子じゃないし、あんな放蕩息子 面倒見るのは大変。
愛人に夫がいるのかしら。

アナウンサーのユニは政界進出を考え、カン議員に接触していた。
ところが 偶然ミンスに目をつけられ ミョンインにも目をつけられ 頭が痛い。


面白くなりそうな予感。
そして ミョンインが夫の浮気を知って どう反応するかで ドロドロになりそう。

ミンスは母の後継者になるよりは 美術を勉強したいと思っているから いい歳して反抗期。
彼とユニとの関係も 面白くなりそう。
ユニがミンスを好きになるのか、それとも政治家になる夢のために利用するのか。


ダイアナ妃の事故を思わせるようなシーン、
会長が自社の百貨店に表玄関から入るなんて あり得ないでしょう、など
オイオイというような場面もありますが、 まぁおいといて。

2

ミョンインは スジンを愛人だと思ったみたいね。普通 娘とは思わないわね。
それにしても 夫の浮気ぐらいで混乱するなんて もしかして 愛しているの?

ミョンインとジョンフンは歩み寄ろうとしはじめる。

ジョンフンはヘジョンに別れを告げる。

ミョンインは会社を大きくしてくれ ミンスのことを真剣に考えてくれるジョンフンに感謝したのか
一緒に朝食を取る。
胸には 結婚記念日にプレゼントされたネックレス。
そして ジョンフンに 「初恋を忘れる努力をする」と話す。

これで何も起きなければ 結婚○十年にしてやっと夫婦に と喜べるけれど
そうなるはずがないのよね…
たまたま (芸能記者にとって)ラッキーなことに ジョンフンとヘジョンの密会を写真に撮られちゃったのよね…
これが暴露されたら… せっかく歩み寄った気持ちが また離れることに…

そう言えば ミョンインに送ったものと同じネックレスをヘジョンにも送ったわね。
それって… 妻にとっても 愛人にとっても 不愉快だわ。

ユニはミンスに文句を言いに行く。
ミョンインに土下座させられて頭にきたんだろうけど
ミンスに関われば関わるほど 泥沼にはまるような気がするわ。

3

ドラマの中心は ミョンイン、ジョンフン、ヘジョンの三角関係だけど
どうでもいいって感じ。

“50歳代の愛?今更初恋?”って気がする。
初恋の相手が若い時に死んだら いい思い出だけが残っているのは仕方ないけど この歳まで引きずるものなんだろうか…
結婚生活に問題があったから 忘れられなかったのかしらね。というか ミョンインの場合、忘れられないから結婚生活がうまくいかなかったんだろうけど。
そんな妻だからジョンフンが浮気するのはわかるけど その相手がこれまた初恋。

すきにやってくれ~ ですが、一応三角関係の進展具合を。
ミョンインとジョンフンはミュージカルを見、歌をプレゼントし、食事をする。
歩み寄り、これからお互い努力しようと約束。
ヘジョンはジョンフンから別れを告げられ ショックで倒れてしまう。

百貨店主催のファンッションショー。
ヘジョンは招待されており 体調を崩しているけれど 出席するつもり。
同じ場所で3人が顔を合わせて 何が起こるか。
それよりも 芸能記者が写真を公表する時が楽しみ。

興味があるのはユニとミョンインの対決。
ミョンインはミンスを改造するためにユニがほしい。
けれど 普通に頼んでは断わられるだけ。
そこでユニを陥れようと画策する。
政界進出の道を絶ち、会社を辞めさせ、フリーになった後も仕事できないようにする。そうやってユニが落ちてしまった時に 手を差し伸べるつもり。

まずは 党の副報道官の話。
カン議員の前で ミョンインはユニを非難する。
ネットでミンスとのことで騒がれた件もあり
党の副報道官の話は流れてしまう。

ユニはミンスの出生の秘密をネタにミョンインに宣戦布告するが…
ユニは負けそうね。

ミンスはユニを恋愛相手とは考えていない様子。
母親に似ていて 怖いらしい。
ミョンインもミンスのためにユニがほしいけれど 結婚相手には考えていないだろうしね。

ユニが党の副報道官になれず ユニ父はミンスのせいだと怒りだす。
ユニが大統領になる夢は ユニ父の夢?本人の夢?
本人の夢ならいいけど 父の夢なら ユニは気が重いわね。

ユニを怖がっているミンスと
ミンスを嫌っているユニが 恋に落ちるかも楽しみ。

4

面白い~とは言えないけれど なぜか引き込まれてしまう。

ファッションショーでジョンフンを間にして 座ったミョンインとヘジョン。
ヘジョンはミョンインと仲良くなろうと 声をかける。
急速に仲良くなる2人。
ヘジョンは計画通りと喜んでいるようだけど ミョンインがヘジョンの計画に はまったとは思えない。
スジンのことを調査したわけだから 少なくとも“夫の愛人らしい女の母親” ってことぐらいは知っていると思うんだけど…

まぁ この中年の恋愛はどうでもいいのよ。
だいたいあんな可愛い高校生が こんなおじさんになるはずない。
ジョンフンの高校生時代の役が ソ・ジュニョンくんなんて あり得ないでしょうが!

ユニはボロボロ。
カン議員と会っている写真を送りつけられ カン議長の妻には愛人と思われて社内で罵倒され、生放送では失敗。
カン議員に 愛人関係ではないと公的に話してほしいと頼んでも
「今は黙っているべきだ」と相手にされない。
ユニは泥酔し、ミンスが家に送って行く。

ミンスはユニを気になり始めたらしい。
ミンスが先にユニを先に好きになるんだ… ふ~ん。
ユニは 父の実の子供ではないみたいね。この先 問題になるのかしら。

5

ユニの家にはユニの友人でもあるキム・チーム長が来ていたから
ミンスの正体はばれなかった。
しかし インターネットの件で腹の虫の収まらないユニ父は 百貨店に来て会長に会おうとする。
ミョンインは会うつもりみたいね。
どうするのか… ユニを嫁に欲しいわけだから… 突き放すのも…下手に出るのも…興味津津。

ユニは退職。
カン議員との写真を送ってきて 自分を陥れた人を捜すつもりみたいね。

ジョンフンとヘジョンには スジンの前に 子供がいたのね。
死産かしら?
ジョンフン母がヘジョンとの結婚を反対し、子供は死産。泣く泣く別れたわけね。
ジョンフン母は 息子とヘジョンがまだ続いていて 子供もいると聞いて ヘジョンに会いに行く。
ジョンフン母を見た時のヘジョンの顔、ジョンフン母は相当怖いみたいね。

そうそう ミョンインはヘジョンがスジンの母親だとは知らないのね。
ヘジョンから絵を送られてにっこり。
つきまとうスジンには 手切れ金代わりにマンションを与えて 解決したつもり。
事実を知ったら…可哀そうに。

6

ミョンインvsユニ。面白いわ。

ユニは写真を送りつけたのはミンスだと思っていた。
ミンスに会って 問いただすが否定される。
ミンスはユニと別れた後 ユニを撮っているカメラマンを見つける。

カメラマンはミンスに襲われ カメラと携帯を落として逃げる。
カメラには送りつけられた写真があり、 携帯のリダイヤルにかけると ミョンインが出る。

ユニはミョンインと対決するため 30年前の交通事故を伝えるニュースをダビングする。
そしてミョンインに会いに行く。

ミョンインには 交通事故当時の記憶がなかった。
ニュースは“放送不可”だから ミョンインにとっては 初めてみる映像。大破した車。機器を使ってドアをこじあけようとする。頭に包帯をまいたミョンイン。

ミョンインはユニが帰った後 ジョンフンを呼ぶ。
ユニが疑問を感じていた “前会長が仕組んだ事故かもしれない”という話を 問いただす。

ミョンフンの表情を見ると…仕組まれたものかもね…
それなら ユソクは生きているの?まさかね。

ミョンインは ミンスがユニと付き合う気はないと知り 恋愛説をぶちあげる。
新聞の見出しは “KBN退職。玉の輿に乗る?”
せっかく出した記事だけど ユニが 交通事故のディスクを持って来たから 効果なかったかも。

ミョンインとヘジョンの対決は…
妻と愛人が同じ男の話をして 初恋の男の話をして。
対決ってわけじゃないからなぁ… アホらしくって笑えるだけ。
ミョンインの指摘は的確だったわ。
ヘジョンの男のことを “どちらも捨てられないダメ男”と。
ほんと、まさにそう。…でも自分の夫なんですけど~

7

30年前の事故は仕組まれたものだったみたいね。
仕組んだ人は もちろん ミョンイン父。
ジョンフンは母の手術と引き換えにミョンインと結婚させられた。

再びジョンフンから別れを告げられヘジョンは復讐を誓う。
“家庭を壊して 私の男にする”
そこにタイミングよく ジョンフンとの密会写真が届く。
利用するに決まっているわよね。

写真が新聞に載るようで
いい人だと思っていたヘジョンが夫の愛人で
夫の愛人と思っていた女が 夫の愛人の娘なんて…
30年前の事故に悩まされているミョンインにとっては ダブルパンチだわね。

8

ヘジョンはジョンフンを取り戻すために 策略しているけれど
取り戻せるのかしらね…


ヘジョンは芸能記者と取引。
ネガなどの取材したものを受け取る。
そして 記事を掲載させる。
“ウン・ヘジョンの恋人は…”と ヘジョンとジョンフンの写真。

けれどミョンインは 自分が酔ってジョンフンに迎えに来てもらった時のものだと言い、
ヘジョンに 迷惑かけたと謝罪する。
鈍感なミョンイン。

ヘジョンを親友だと思っているから 疑いもしない。
だから ヘジョンに シルバータウンのモデルを頼む。

ポスター撮影の日、ヘジョンは 差し入れをしてくれたミョンインを別荘に招待する。
ジョンフンも招待。
ジョンフンとミョンインは別荘の前で一緒になる。

ヘジョンはどういうつもりで招待したのかしら。
不倫関係を告白するとは思えないから 何も知らないミョンインを馬鹿にしたいのかしら。

ミンスは父親とヘジョンとスジンの関係を知っていたのね。
父を思って黙っているのかしら。

ユニ叔父はユニの名をかたってお金を集めているらしい。
ユニ実家から家の登記簿を盗んでいたし…
ユニの足を引っ張ることになりそう。


ヘジョンが産んだ子は死産ではなく 養子に出されたらしい。女の子。
誰?ユニ?

9

見ちゃいましたね~ ジョンフンとヘジョンが抱き合っているとこを。
「お酒を飲み過ぎたから」とベッドに横になり
目を覚ますと 庭で2人が抱き合っている。
寝室のベッドサイドの引き出しには2人の写真。
そして プレゼントされたネックレスと同じネックレス。
会話も聞いてしまう。
「30年間 私をもて遊んだのね」

ヘジョンは ジョンフンがミョンインを愛しているのを 自分の目で確認したかった。
ただそれだけのために 2人を招待した。
ヘジョンは ジョンフンへの未練を捨てることにする。
少しずつ少しずつ忘れようと思う。

ミョンインは精神科医に吐き出し、心を決める。
復讐開始?

芸能記者を呼び出し 写真を手に入れる。
ヘジョンの身辺調査をする。
ヘジョンを家に招待する。
ジョンフンとジョンフン母も同席して食事。
ミョンインが知っていることを知らないからね…ミョンインは動揺を抑えながら食事をする3人が面白かったのかしら。


今回の件では芸能記者が一番得したわね。
写真と引き換えに ヘジョンから金をもらい、
でも 写真をすべて渡したわけじゃなくて ミョンインからも金。
これだからパパラッチがなくならないのかしらね。

10

ユニはミョンインの提案を受け入れることになりそうね。
ミョンインの圧力で新番組がなくなった時点では 提案を受け入れてミンスと結婚するつもりはなかった。
“番組がなくなったくらいなんでもない”

けれど 叔父が詐欺師と一緒に金を集めて訴えられ、
家の権利書で多額の借金をしたことを知ってしまう。

戸籍上は叔父ではないから ユニには関係ないかもしれない。
でもね…家は追い出されるだろうし…
悩んだ末 ユニはミョンイン家に行く。

ヘジョンは映画撮影のために 1年間香港に行くことに。
スジンも一緒。
これでヘジョンとジョンフンは終わったと思っているようだけど
ミョンインは許さないみたいね。

ミョンインとヘジョンの対決は 多少楽しみだけど
ジョンフンを巡って対立していると思うと…笑ってしまう。
ジョンフンのどこがいいのか…
まぁ ミョンインはジョンフンに愛情はないだろうけど。

11

なんだか… どうでもよくなった…
やはり ジョンフンをめぐって争うことが 私には理解できない。

ユニとミンスの恋には興味があるけれど こちらは進展なし。
ユニはミョンインに
「叔父の件をなかったことにすること、番組の復活、株の贈与などを条件に ミンスとの結婚を承諾する」と話す。
ミョンインは叔父と番組の件は受け入れると返事。
「残りのことはミンスがプロポーズした時に考える」と。

ミョンインの裏工作により
ヘジョンは株価操作疑惑で取り調べを受ける。
そしてミョンインと対決。
ヘジョンは離婚してほしいと頼み、ミョンインは離婚する気はない。
ジョンフンのどこがいいのか… 2人とも意地になっているだけ?

12

ミョンインは離婚するつもりはない。
離婚する気がないのはジョンフンも同じ。
ジョンフンは家を出、副会長職をおろされる。

ヘジョンはジョンフンに離婚してほしい。ジョンフンと一緒になりたい。
ユニの番組に出演し 爆弾発言をする。
「愛する人の娘を産み、姉の戸籍に入れた。彼は不幸な人です。彼の妻は初恋の人の子を身ごもっていました。寝室も別でした。結婚2年目に寂しい彼は私を求め 受け入れました。私が愛している人はミョンジンのジョンフン副会長です」

自分の愛を正当化し 同情票を狙ったのかしら。
同情されなくてもいいのよね。ジョンフンが離婚してくれれば。
暴露して 離婚せざるをえなくなるのをねらったのかな。
でも…スジンのことを考えたら… 公にしない方がよかったような…

ミンスはパリに美術留学に行く と言い出す。
ミョンインはユニに言われたように
「パリでちゃんと勉強すると信頼させてほしい。シニアタウンの本部長として事業を成功させて。期限は1か月」とミンスに話す。
ユニに 「仕事をしながら絵を描けばいいのに。反抗している子供みたい。仕事もすれば?無責任だから絵を描くのを反対されるのよ」と挑発されたし、
1か月だけ頑張るのかしら。
で、ユニの罠にはまって結婚 ってことになるのね


ジョンフンが持っている秘密って何かしら?
事故は会長が仕組んだものだった ってこと?
それともユソクが生きているのを知っている ってこと?

ミンスが画材店ですれ違った足の不自由な人がユソクかなぁ…

13

ユソクは生きてましたね~
ばればれの伏線。ミンスが画材店ですれ違った人がユソク。
絵を描いて売って細々と暮らしている様子。
死んでいることになっているから 展覧会もできず 日陰の身。
生きていると知ったら…ミョンインとミンスはどうなるのか…楽しみでもあり、怖くもあり。

怖いと言えば
ヘジョンの家のインターホーンのカメラに写ったジョンフン母、怖すぎです。
一番怖く見えるように何度も撮影したのかなぁ…と考えると 可笑しい。

ヘジョンの爆弾発言は ミョンインが浮気を認め、ミンスはジョンフンの子供だと会見して 落ち着く。
ヘジョンは巻き返しを図るため 事故のことを調べはじめる。

アトリエに寝泊まりしていたミンス。
ユニの指図で
アトリエを追い出され、カード、車を取り上げられる。
友人にも連絡済みだから 誰も相手してくれない。

ユニは偶然を誘ってミンスの前に現れる。
「私なら持っているものを利用して望みどおりに生きるわ」と言うと
「強がって生きるのはやめろ」と言われる。
ミンス、ユニのことをよくわかっているのね。

14

ヘジョン、ミョンインが ユソクが生きていることを知るように 裏工作してますが…
それもこれもジョンフンと結婚するためなのよね。
そんなにいい男?ジョンフンって。←やっぱり疑問。

ユソクが喫茶店で似顔絵描きをしているらしいと聞く。
けれどどこの喫茶店かわからない。
あぶり出すために
“ユソクは生きていて ミョンジンから多額の金を受け取ったと言って女を口説いているらしい。今度取材を受けるらしい”と噂を流す。
そんな噂、無視をすればいいのに ユソクは取材を受けていると聞いた場所に行き、偽のユソクに文句を言う。

偽ユソクはヘジョンのマネージャー。
ユソクの存在が明らかになり、
ヘジョンはユソクが絵を買い取ってもらっている画財店をそそのかして 作者不明で絵を展示する。
展示のパンフレットはミョンジンの元に届き、ミョンジンは展示を見に行き 懐かしく思う。
ユソクは抗議に画廊へ。
そこでミョンジンを見かけ 慌てて帰ろうとするところをヘジョンに呼び止められる。

ミンスはユニの思惑通り 仕事をすることに。
2人とも大学の同窓会に出席。
その後 屋台に飲みに行き、ミンスは酔ったユニを背負ってユニのマンションに。
ベッドで仲良く寝て…(文字通り 寝るだけ)
朝起きて びっくり。

ユニ父親がマンションに向かっていると聞いて ミンスは慌てて外に。
ドアを閉めたところでユニ父にばったり。
ユニ父は部屋に残されたベルトを見て ピーンときたみたいね。
ユニに恋人がいると嬉しいようだけど ミョンジンのどら息子ミンスとは知らないのよね…
知ったら反対するのかしら?

15

確かに “この後どうなるの~”と思うけれど
「面白い?」と 聞かれると…
視聴率を考えれば 続きが気になるドラマは成功なのかもしれないけれど。

感想は今回も同じ。
「初恋って そんなに引きずるものなの?」
初恋の人より素敵な人に会えなかったからだろうけど…わからない。

親たちの醜い三角関係で辛いのは子供の方。
スジンは自殺を図る。
ヘジョンはすべてミョンインのせいだと考えているようだけど
ジョンフンを忘れられなかったヘジョンのせいじゃないの?

ミンスは幼い時に父や祖母から受けていた愛情が
すべてミョンジンを手に入れるためだったと知り ショックを受けてしまう。
そしてユニのもとへ。

ミンスはユニを愛したみたい。
ユニの作戦成功ね。
いつか ユニもミンスを好きになるのかしら。
もう好きみたいだけど。

ミョンインはアトリエに。
そこにはユソクが来ていた。
死んだと思っていたユソクが生きていた。
ジョンフンと離婚してユソクとやり直すのかしら?
気持ちだけを考えたら それが一番だけど…
簡単にはいかないわよね。

16

イヤぁ…ほんと…
中年の三角関係、どうでもいいんですけど…
“好きにして!”

注目しているのは
ユニとミンスの恋の行方。
ユニもミンスを愛してしまったみたいね。
ユニ父にミンスを紹介することに。
“どら息子イ・ミンス”とばれるまでは 歓迎されるだろうけど…

愛し合っているんだし、
どら息子だけど 金を持っているし、
問題はなさそうなんだけど 問題が起こるのがドラマ。
何が起こるか…
(どんな問題が起こるかは知っているのですが 結末を知らないんですよね~)

17

ヘジョンはジョンフン秘書を味方につけ
ジョンフンとミョンインへの復讐に燃えている。

…何なんでしょう…
“お好きにどうぞ”という感じ。

ユニ父に挨拶に行ったミンス、
歓迎されたけれど 素性を明かすと ユニ父の態度は豹変。
覚悟していたことだし、仕方ないわね。

ユニ叔父はミンス祖母を見かけ 後をつける。
そして ミョンジンの会長の義母と知る。
ユニ叔父、何にも考えずに行動するから ユニの出生の秘密が明らかになるのはすぐかも。

ユニが養女になったいきさつはなんだったのかしら?
ユニ叔父がミンス祖母の顔を覚えているということは ミンス祖母が生まれたばかりのユニを連れてきたのよね…

ミンスは やっと心が落ち着くところを見つけたというのに
実の父親は現れるし、
ユニとも仲もどうなるかわからないし、
可哀そう。

18

ユニ、不純な動機で近づいたのが気になり ミンスに別れを告げる。
けれど… ミンスを愛している。
結局ミンスを受け入れ
ミンスはプロポーズする。


はぁ…これだけ…
中年の恋愛はどうでもいいのに こちらがドラマの中心。仕方ないわよね…

ユソクはミョンインの心をかき乱したまま 再びいなくなる。
ヘジョンがかけた罠にはまって姿を現してしまったけど やっぱり隠れていた方がいいと思ったようで…
“何しにでてきたの?”って感じだわ。

19-20

20話途中で “受信できません”のメッセージ。
わかったのは再放送が終わった後…はぁ…


ユニ叔父みたいな人がいないと ドラマは面白くならないのかもしれないけれど
どうしようもない男だわ。

たまたまミンス祖母を目撃して “もしや?”と思っただけかもしれない。
実父が舅になるのは ややこしいことかもしれない。
でもユニとミンスに血のつながりはないし、戸籍上も問題ない。
ユニ叔父が黙っていれば ヘジョンもジョンフンも自分たちの子供が生きていることを知らないで済んだのに。


ユニは叔母から 亡くなった母からの手紙を受け取る。
そこには ユニが養女だと書かれていた。

ミンスとユニは 二人だけで教会で式をあげる。
そのことを知ったミョンインとジョンフンはユニ父に会うが、
ユニ父は結婚を許すつもりはない。

ヘジョンはユニが実の娘だと知り、ミョンインに事実を話す。
ミョンインはユニを呼び、提出する予定の婚姻届を破る。

21-22

親のエゴで子供は不幸に。
不幸になった子供は 自分の子供は不幸にしたくないと言いながら 不幸にする。

ジョンフンは愛し合っている2人を認めるように説得するが
ミョンインは認めようとしない。

ミョンインは 「ミンスに 自分のような悲劇を味あわせたくない」と言って
ユニとの契約書をミンスに見せて 別れさせようとする。

ミンスはユニの愛を信じようと思うが
契約書を見せられ動揺してしまう。

ヘジョンはユニとミンスの結婚はミョンインが仕組んだものと思っていた。
ユニがミンスを愛していると知り、
ミョンインに 「愛し合っている2人を認めてほしい」と頼む。


ユニは実の両親が誰か知るのかしら。
ヘジョンたちは言わないだろうけど ユニ叔父が言いそう。
金が必要らしいから “ばらすぞ~”と言って 金をせびるのかしら。


と…書きましたが…
この先どうなるのか 興味なし。

23-24

また 最後に パパラッチが出てくるとは…
パパラッチが追うほどの人間なのか 疑問だけど
有名な人だから 追う価値があるのかしらね。

ユニは実の両親がヘジョンとジョンフンだと知る。
ミンスも 祖母から聞かされる。

ミョンインは2人のことを認めることにしたけれど
遅いのよね…
ユニとミンス、愛し合っているけれど …
ユニはミンスを忘れようとし、
ミンスはどうすることもできない。

ジョンフンは離婚届を提出。
ミョンインは ジョンフンからユソクの居場所を聞き、会いに行く。

クリスマス。
ミョンインはユソクと指輪を買いに行く。
ところが2人をパパラッチが追いかけていた。
30年前と同じように ミョンインとユソクは事故に遭う。

ユソクは亡くなる。
ミョンインはユソクの死を受け入れられない。
ジョンフンがミョンインを支える。

ユニは党の副報道官に就任していた。
ミンスを思い出し ミンスの会社に。
そして ミンスに会う。
2人はまだ愛してあっていることを確かめる。

ヘジョンは映画の撮影で香港に。

4か月後。
パリから帰国するミンスを ユニは迎えに行く。
うまくいっているみたいね。

ユソクの死を受け入れられず 落ち込んでいたミョンインは…
すっかり元気に。(ミョンインって 化けもの?)
ニューヨークでシニアタウンを開発しようと考えている。
ジョンフンは事業のパートナーとしてそばに。


“憎くてももう一度”って
“世の中も 人間も 仕事も 死ぬほど憎くても もう一度ぶつかってみよう”という意味らしい。
辛いことがあっても 立ち向かっていこう と言うことよね…
ミョンインみたいに 立ち直れる人って なかなかいないと思うけど

ミョンイン、ジョンフン、ヘジョン、 それぞれ 元気にたくましく生きているのに
ユソクだけ 亡くなって… 可哀そうに…

 12345678910111213141516171819-2021-2223-24
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング