FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




太陽の女 あらすじ&感想




   
   OST       DVD-BOX(日本版)




全20話 2008年 KBS

出演者 : シン・ドヨン・・・キム・ジス
       キム・ジュンセ・・・ハン・ジェソク
       ユン・サウォル・・・イ・ハナ
       チャ・ドンウ(テコンドー師範、サウォルと同じ孤児院出身)・・・チョン・ギョウン

       ホン・ウンソプ(ドヨンと同じ孤児院出身)・・・カン・ジソプ
       シン・スホ(ドヨン養父)・・・カン・インドク
       チェ・ジョンヒ(ドヨン養母)・・・チョン・エリ
       パク・ヨンジャ(サウォル友人)・・・ハ・ジェスク
       キム・ウンビ(作家)・・・チャン・ヨンナム
       チャン・シウン(ドヨン同期)・・・キム・ヘウン
       コ・フンPD・・・アン・ジョンフン
       ドヨン実母・・・キム・ミギョン
       ユン・イザベル(孤児院院長)・・・キム・ヒョジン
       チョ・ヒョンジュ(ウンソプ恋人)・・・イ・ユジョン
       チャン会長・・・ユン・ジュサン

演出  : ペ・ギョンス
脚本  : キム・イニョン

 1234567891011121314151617181920


1

ドヨンはみんながあこがれるアナウンサー。
恋人の企業買収家ジュンセにプロポーズされ 幸せいっぱい。
そんな時 実母と名乗る女から 「死ぬ前に一度会いたい」と電話がかかってくる。

サウォルは 自分の財布をすった男を追いかけ 取りもどすほどの 元気(向こう見ず?無鉄砲?)な女の子。
高校の時に 自分を退学に追いやった女の結婚式をダメにする一面も持っている。
時々 無性に 両親、姉に会いたくなる。

ドヨンは出張先の香港で実母に会う。
母はドヨンを孤児院の前に捨てたけれど その後 ずっと見守っていたのね。
だから ドヨンが妹ジヨンを置き去りにしたのも見ていた。

実母は「今度ジヨンに会ったら優しくしてあげるように」と言い残して 亡くなってしまう。

ドヨンは実母の葬式の後 酔い潰れ
翌朝気がついた時にはドンウの家。

ドンウに親切にしてもらったドヨンは お礼にお金を渡そうとするが、
ドンウは受け取らず、代わりに 孤児院で一緒だったサウォルを捜してほしいと頼む。


と 紹介されているあらすじとさほど変わらない第1話。
でも…“ドヨンとジヨンは異母姉妹”とあるけれど 違うんじゃないかと…
“ドヨンを養女にした後 実の子供ジヨンが生まれた” ような?

ドヨンは頼まれて ジヨンとは知らずサウォルを見つけることになるのね。
今の地位を守るためにサウォルがジヨンだと知った時 ジヨンを崖から突き落とそうとするのかしら。

2

妹を捨てたことは罪。許されない。
だけど… あの母では ドヨンの気持ちもわからないでもない。

ジョンヒは 養女を貰う事には積極的ではなかったのね。
だから 養女にした後も あまり可愛がっていなかった。
そこに 実の子ジヨンが生まれ 可愛がる。
ドヨンは無視され 叩かれることも。

サウォルはドヨンの番組の見学に来て 控室に入り込んでしまい ネックレス泥棒と間違われてしまう。
そのネックレスは偽物。友人が就職祝いに買ってくれたもの。
けれどドヨンはサウォルが盗んだと思い込み、首から引きちぎる。
サウォルはドヨンを叩いて逃げる。

しかしサウォルは警備員に捕まってしまう。


見やすいドラマだわ。 (見やすいという表現でいいのか…)
話があっちこっちに飛ぶこともないし、無駄な話もないし。
実はあらすじが書きやすいだけなんですが。

3

ドヨンは ジヨンを遠ざけるつもりで 自分からジヨンを引き寄せているのよね…

サウォルはドヨンに 「叩いて申し訳なかった」と謝りに行く。
泥棒と勘違いしたドヨンも悪いわけで “この件はお終い”

ところが スタッフから 放送見学に来なかった人の名前が ユン・サウォルと聞き、
ドヨンはサウォルに会いに行く。
ドンウに連絡し、ドンウはソウルに来ることに。

サウォルはデパートの入社試験を受験中、ジュンセを見かける。
ジュンセはサウォルの初恋の人。
ジュンセの父は医師で孤児院を援助していた。

ジョンヒのジヨンを思う気持ちは異常なくらい。
わかるんだけど…
死んでいても 生きていても 子供を抱きしめたいのは よくわかる。
ただ… その分 ドヨンに愛情を注いでもいいんじゃないかと思うんだけどなぁ…

何年も一緒に暮らしていたら情が移ってもおかしくないはず。
なのに 昔のまま。

スホは…
ジョンヒに冷たいような…
確かに ジョンヒは異常かもしれない。病気かもしれない。
でも占いで “壁紙を明るくしたらいい”と言われて壁紙を変えているのを あんな風にはがさなくてもいいのにと思うのよね。
ジョンヒの相手をするのにも ジヨンを探すのにも 疲れちゃったのかしら

ドヨンは 番組でサウォルの両親を捜すつもりのようだけど
自分の首を絞めることになっちゃうわね。
その前に サウォルの腰のやけどの跡に気づくのかしら。

あと…ドヨンの施設の仲間ウンソプが出所後 どうするかよね。
恨んでいるようだから 復讐するつもりなのかな。


ドラマに惹きつけられるわ。
韓国のドラマって どうでもいいようなエピソードが多かったりするけど 全くと言っていいほどなし。

4

ドヨンは やけどの跡ではわからなかったけれど 首飾りを見て サウォルがジヨンだと知ることに。


ドヨンはサウォルの実の両親探しの企画で賞を取ろうとしている。
そんな企画でとれるの?
フンPDは人の不幸で賞を取りたくないと 賛成していなかったけれど 局長から言われたら やるしかない。
もちろん ドヨンの根回しアリ。

サウォルは 両親を捜すことに気乗りしない。
“捨てられたのだったら 自分には会いたくないかもしれない”と思う。

ドヨンはサウォルを説得するために会いに行き、店の片づけを手伝う。
その時に サウォルの腰のやけどを見てしまう。
けれど サウォルには記憶がない。 “孤児院での入浴中のこと”らしい。

サウォルの気持ちに変化が生じてくる。
両親に会いたくないわけではない。両親に認めてもらえなかった時のことが心配だったのかな。
サウォルは両親を探してほしいと頼む。

ドヨンはサウォルの引っ越しを手伝いに行く。(サウォルはヨンジャの家に住むことに)
そこで 置き去りにする時にかけてあげた首飾りを見つけてしまう。
確かドヨンの手作りよね。

サウォルはソウル駅で置き去りにされたのに 見つかったところは木浦駅。
どれくらい離れているかわからないけれど まさか歩いて行くとは思えない。
誰かが連れていったの?

ジョンヒは百貨店で2度サウォルに会う。
けれど “どこかで会ったことがあるような?” ぐらいにしか思わない。
20年もたっていると無理かな? 5歳の時からでは 顔が変わっているわよね。

気がつかなかったのはジュンセも同じ。
ジョンヒのシャツをサウォルが届けるけれど…

今回もジョンヒはドヨンに意地悪を。
「結婚はジヨンが戻ってきてからにしてほしい」と。
ドヨンだけが結婚して幸せになるのが許せないらしい。
10年待って帰って来なかったら結婚していい って… びっくりするわ。


サウォルが妹だと知って ドヨンがとった作戦は なにかしら?
予告では サウォルが偽の家族と再会していたけれど。
これから ドヨンが自分の地位を守るために どんなことをするのか 楽しみ。

そして それよりも サウォル、ドヨン、ドンウ、ジュンセたちがどうなるのかが楽しみ。
ジュンセがサウォルに惹かれるようになるのは想像できるけど
ドヨンとドンウはどんな関係になるのかしら。

5

サウォルがジヨンと知ったドヨン、ばれないように必死。

“親探し”をやめさせようとする。
サウォルに言ってもやめる気はなさそう。
そこでドンウに サウォルを説得するように頼む。

ところが親らしい人が見つかったと聞いて ホッとする。
ホッとしてもね… DNA鑑定をすれば 違うことはわかるんだけどなぁ…

キム作家は孤児院を訪ね、ジヨンの書類をコピーして持ち帰ってくる。
失踪者の書類も一緒に。
ドヨンは 書類の中に ジヨンを捜した時のビラを見つけ 明かりの消えた室で こっそりビラを破る。

これで とりあえず今回の資料ではジヨンを捜すことはできないことに。
何がきっかけでわかるんだろう。
ジョンヒはサウォルを見ても気づかなかったし…

サウォルはジュンセと再会。(すでに再会してたけどね)
靴をプレゼントされ、昔の話をしたり、バイオリンを見に行ったり。
ジュンセがドヨンの婚約者と知ったらショックよね。
ドヨンも別の意味でショックだろうなぁ。

ドンウはサウォルにプロポーズしたけど サウォルにはその気はない。


最後はサウォルとジュンセが結ばれるのかしら?
このドラマでは重要なことではないのかな・・・

6

サウォルの母と名乗る人が放送局に来る。
DNA鑑定をしないまま
PDは 「間違いない」と親子の対面をすることに。
もちろんカメラを回して。

まるで見世物。
翌日 DNA鑑定で 親子ではないと判定され…
“がっかり”なんてものじゃないわよね。

ドヨンは 密かに サウォルと母の親子鑑定。
親子と判定される。

サウォルのことで頭が痛いのに
ウンソプがドヨンを脅迫するみたいね。
ウンソプには金を渡せばいいとして サウォルのことはどうするのかしら。

7

ドヨンは冷静な顔をして 心の中では 追い詰められている。
サウォルが実妹とばれないように 必至。

DNA鑑定書はゴミ箱に。
再捜査申請書は ジョンヒには警察に出してくると言って 車のトランクに。

キム作家が 失踪者を捜すチラシが1枚足りないと電話をしてくると
ドヨンは 「サウォルが探さないと言っているから 必要ない」と怒鳴る。
キム作家~ お願い、ドヨンを無視して あなただけでも探して~

で、なんと、ドヨンはサウォルを整形外科に誘う。
「かがむとやけどの跡が見えるから なおそう」と。
サウォルは 「見えないように気をつけるし 母親探しに必要だから 直すつもりはない」と断る。
そうよ、 それでいいのよ~

次は ドンウとの結婚を勧め 海外に行かせようとする。
そんな必死にならなくても…
必死になり過ぎると 怪しまれてしまうかも。

自宅前のドヨンの車を動かそうとして ジョンヒはトランクから再捜査申請書を見つけてしまう。
ひゃぁ~ ドヨンが警察に届けていなかったのがばれちゃったわ~
ドヨンはどんな言い訳をするのかしら。

ウンソプはお金の工面に困りドヨンに連絡。
ドヨンは勝手に電話を切ってしまったけれど このまま終わりではないわよね。
孤児院にいたことをばらすと脅迫するわよね。
養女だとばれたら 困るのよね。

ドヨンは追い詰められて…どうするのかしら。

8

再捜査申請書を車のトランクに入れたままだったのがばれてしまったドヨン、
知り合いの警察官に渡すつもりだったと言い訳する。

そんな言い訳したって ジョンヒが納得するはずがなく
ドヨンは頬を叩かれてしまう。

ドンウはその場面を目撃し、ドヨンを慰める。
ドヨンは “自分が孤児で 6歳の時に養女になったこと、香港には実母に会いに行ったこと”を話す。
同じ境遇の2人。

ドヨンにはジュンセがいるけれど…
不安な気持ちを落ち着かせるために ドンウに会うようになりそう。

サウォルはジュンセと孤児院に遊びに行く。
サウォルは今でもジュンセを好きなのね。
ジュンセの婚約者がドヨンと知ったら ショックを受けるわよね…
そして ドヨンが自分を置き去りにした姉と知ったら…

ウンソプはドヨンに会いに行く。
お金を貸してほしいと頼むけれど 断わられてしまう。

ウンソプは ドヨンが妹を置き去りにした日、ドヨンが女の子と歩いているのを目撃している。
そして友人の刑事から ドヨン家族が 失踪した妹を探していることを知る。
このことで ウンソプはドヨンを脅して 金をもらおうと考えるのかしら。

ドヨンはジュンセから 昔の知り合いの女の子と孤児院に行ったことを聞き、
その時の写真を見せてもらう。
見ようとした時、ドヨンに電話がかかってくる。
「ジヨンが見つかった」と。

早くに見つかったのね。
サウォルはドヨンに復讐するのかしら?
サウォルの記憶が戻らないと 置き去りにされたことを思い出さないから… しないのかな?

サウォルがジヨンとわかったら
ドラマの中心は “ジュンセがドヨンとサウォルのどっちを選ぶか” になるのかしら?
でも ジュンセはまだサウォルを妹以上には思っていないわね…
もしかして ドヨンがジュンセを捨ててドンウに?まさか あり得ないわ。

9

ジヨンはウンソプがおくったヒョンジュだった。
お金をとるために ウンソプがジヨンになりすますように頼んだのね。
早速 ヒョンジュがもらった時計を現金に換えて 示談金に。

ジョンヒは大喜び。 一緒に出かけて楽しそう。
でもさぁ… DNA鑑定しなくていいの? 結果が出てからでいいんじゃないの?
条件に当てはまるからって信用しちゃって。

DNA鑑定すれば ヒョンジュは追い出されると期待していたら…
ドヨン、すり替えたわよね。
ということは 鑑定結果は“親子”になっちゃうの?

ドヨンはジュンセの家に行き 写真を見てしまう。
ジュンセが言っていた妹のような女の子はサウォル。そしてサウォルはジュンセを好きで告白すると言っていた。
そこでドヨンはいきなり サウォルに ジュンセを “恋人”と紹介する。

このままでは サウォルはジュンセをあきらめるしかないわよね。あきらめるのかなぁ~
それと… このままヒョンジュがジヨンになっちゃうの?
サウォルの記憶が戻らない限り このままよね。 小さい時のことだから 記憶があるかどうか…

もしかして サウォルがジヨンで ドヨンが捨てたとわかったら
ジュンセはドヨンを捨てるかしら? それはなさそう…

今ドヨンを癒しているのはドンウだから
ドヨンがジュンセを捨てて ドンウと付き合うとか?そうすればサウォルとジュンセは付き合えるじゃない。

どうしてもジュンセとサウォルのハッピーエンドで終わってほしい私…
でも ドヨンがジュンセを捨てるなんて 絶対にないわよね。

10

偽ジヨンのヒョンジュは ジョンヒに 借金があると嘘をつきお金をもらう。
ウンソプは ヒョンジュに娘になって 財産を使い果たすように言う。

ドヨンはヒョンジュがウンソプと知り合いだと知ってしまう。
ちょうど スホから お金を要求したことに関して ヒョンジュと話してほしいと言われたから
ヒョンジュを呼び出す。

ドヨンがどうしたかというと…
もちろん追い出すわけではない。
“親子”と書かれた鑑定書もあるわけで…

ヒョンジュに このままジヨンのふりをするようにと言う。
ただし ウンソプと手を切ることが条件。

ヒョンジュはドヨンに圧倒され 脅え
「ジヨンではない」と置手紙を残して消えてしまう。

困ったウンソプは 昔の新聞を探し始める。
見つけた新聞の掲載写真に なんとソウル駅にいるドヨンが写っていた。
もちろん写真が撮られた日は ジヨンがいなくなった日。

ウンソプはドヨンに 「ソウル駅で会った日と妹がいなくなった日は同じだったな」と脅すが
ドヨンは動じない。
そこで ウンソプは 例の新聞をジュンセに送る。

サウォルはジュンセの部屋に。
机の上に置かれた新聞を何気なく見て…記憶を取り戻す(かな?)


ドヨンが サウォルがジヨンだという事実を隠し 工作するのは わかるような気がしていた。
けれど サウォルの好きな人がジュンセと知っていて サウォルにあてつけのような態度をとるのは気に入らなかったわ。
そんなことしなくても ジュンセは大丈夫なはず。
…もしかしたら ジュンセはサウォルが好きかも…

サウォルの記憶が戻ったようだから
ジヨンの 勝ち誇ったような顔が観れなくなるわね~

11

“わっ、わっ、うわ~”って感じ。(どう表現していいか…)
はまった~
生き別れの姉妹。姉妹で同じ人を好きになる。よくある設定、話の流れも多少読める。
なのに なのに ひきつけられる~

ウンソプが送ってきた新聞記事を見ても、捨てられた時にドヨンに言われた言葉と同じ言葉を 息子に言っている母親がいても、記憶は戻らない。
けれど 仕事でドヨン家に行った時に 記憶がよみがえってくる。

見覚えのある玄関、リビング、ドヨンの声、2人でかくれんぼをした記憶、黄色い“ひよこ”ワンピース。
記憶が戻ってきたサウォルは新聞記事を見ようとジュンセの室に行き、倒れてしまう。

記憶が戻ったことがドヨンにばれると邪魔されるから その前になんとかしないと。
まずはジョンヒかスホに連絡して すぐにDNA鑑定をして。
もう~明日の放送が待ち遠しいわ~

ん?でも…ここでわかっちゃたら…ドラマが終わっちゃうじゃない。
ドヨンが妹を捨てたことを公表して ドヨンを失脚させるの?
きっと捨てたことは サウォルは公にしないはず。
それなら ジュンセをめぐって 姉妹で取り合う?
あり得そうだけど そんなことをだらだらとしないわよね。
やっぱり ドヨンが邪魔するのかな?

ウンソプは新聞記事を送りつけて ドヨンを脅したかったけれど うまくいかない。
ジュンセもまったく動揺しない。
「警察に行く」と叫んでいたけど 警察も相手にしないんじゃないかしら。

ドンウは香港に帰る前に ドヨンとデートをする。
ドヨンがいやがらせを受けていることを知り 助けになると言う。
ドンウはドヨンを好きだけど ドヨンは…
気の休まる相手であるのは確か。 妹を捨てたことを告白できるのも彼だけよね。しないだろうけど。

ジュンセはドヨンに断わられ サウォルを誘って展覧会に行く。
そのあとはライブへ。
ライブでサウォルは歌を歌う。まるでジュンセに告白しているような歌。
このデートで サウォルは “妹”から“気になる存在”に昇格したような気がするんだけど 違うかしら。

12

そういう展開なの?
ジョンヒはどうなるの?まさか死んだりはしないわよね。

自分がジヨンだと思いだしたサウォルは
マ会長(ジョンヒの末娘が失踪したらしいと噂話をしていた人)、キム作家、ジュンセに
ジョンヒの失踪した娘のことを聞いてみるが 知らないと言われる。

そこでドヨンに直接話すことに。
「私がジヨンです」と。
あ~言っちゃダメなのに… ドヨンに言ったら 潰されちゃうのに~

思い出を話すけれども ドヨンは「覚えていない」と言うだけ。
サウォルは失踪した時のことも思い出していた。
「バスに乗って出かけ、ここで待っていてと言われた」
けれど ドヨンはまったく動じず、
「母は偽ジヨンの件で神経質になっている。 折を見て話すから待っていてほしい」と言う。

だからって おとなしく待てるはずがない。
なかなか連絡は来ない。
デパートにジョンヒが来たから 自分のことかと期待したら どうも様子がおかしい。
サウォルはドヨンに連絡するが、ドヨンは電源を切ってしまう。

翌日ドヨンに会いに行くが 冷たい態度。
「母はあなたに不信感を持っていて 名前を出しただけで怒りだす。 だから話せない」と言う。
あなたが “サウォルはネックレス、修学旅行の積立金を盗んだことがある”と嘘を話したんじゃないのよ~

もうこれ以上待てないサウォルはジョンヒに会いに行く。
「私がわかりませんか?私は思い出しました。私ジヨンです。ひよこの服を覚えていますか?洗濯機で1時間寝ていたこともありました。お姉さんと一緒に出かけて ここで待っていてと言われたのに 歩いてしまったんです」
と話すが信じてもらえず 追い出されてしまう。
その時 ジョンヒはサウォルの腰のやけどを見る。

ウンソプがジョンヒを訪ねて来る。
「お金と引き換えに失踪の経緯を話す」と言って 新聞記事を見せる。

ウンソプは話したみたいね。
すごい量のお金をもらう。しかもそれは半分。ドヨンに話して確認が取れたら残りを払うらしい。

ジョンヒはジヨンに電話をする。
過去の話を確認し、涙を流す2人。

帰宅したドヨンをジョンヒは問い詰める。
「サウォルがジヨンなの?あなたが連れ出したのね」
言い争い、振り払った拍子にジョンヒは階段を転げ落ちてしまう。

今のところ事実を知っているのはジヨンとドヨンとジョンヒ。
ジョンヒが死んでしまったら ドヨンはまた知らないふりをするのかしら?
でもジヨンは記憶が戻ったから ドヨンが知らないふりをしても関係ないかしら。

4人の恋の行方も楽しみだけど やっぱり出生の秘密と失踪の原因よね。
ドヨンがどうでるか…
妹だと認めても 自分が置き去りにしたことは認められないわよね。

長くなってしまったわ。
他にドンウとドヨンがキスしたこと、手をつないで並木道を歩いたことも書かないといけないのに。
今書いたら…OKということで。

13

ジョンヒは永遠に記憶が戻らないかもしれない。
ドヨンの思うつぼじゃない!

ドヨンは強気。
サウォルに「ジヨンだと言い張らないで」と怒鳴る。

翌日サウォルは病院に行くが 警備員がいて入れない。
もちろんドヨンの仕業。
母の意識が戻らないかもしれないと言われても冷静なドヨン。
戻ったら困るしね。その冷たさが嫌だわ。実の母なら そこまで冷静ではいられないはず。

ウンソプは再びジュンセを訪ねる。
「ジョンヒと約束した残りの金を払ってほしい」と。
ジュンセはウンソプの話を 孤児院に確認し、ウンソプに金を渡す。

ジュンセはドヨンに 「罪を犯していても味方だから正直に話してほしい。ソウル駅に妹と行ったのか」と聞く。
ドヨンは部屋で本を読んでいたと言い張る。

ジョンヒが目を覚ます。しかしサウォルのことを覚えていなかった。
再び強気になるドヨン。
ついさっきは サウォルに事実を言いそうだったのに。

ジョンヒはサウォルのこともジヨンのことも覚えていない。
ドヨンが望んでいたように ジョンヒはドヨンだけを愛する。

ショックを受けたサウォルを見て ドンウはドヨンに会いに行く。
「サウォルのことを ドヨンからジョンヒに話してほしい」と頼むが、
「サウォルが本当に母と話したのか怪しい」と突き放す。

サウォルはウンソプを訪ねる。
自分は妹だというサウォルに ウンソプは失踪当時のことを話す。
「ソウル駅で見たのに 失踪を捜すビラには近所で失踪と書いてあった。ドヨンはもしかしたら 捨てたのかもしれない」と。

サウォルはドヨンを問い詰める。
「なぜソウル駅で見失ったと言わなかったのか」と。
しかし ドヨンは冷たい。「濡れ衣を着せるの?ウンソプの詐欺まがいの話にのせられているのね。妹は家の近くで失踪したのよ。」と言う。
サウォルは 「哀れな人ですね。黙ってはいられません」と宣戦布告する。

やっとサウォルはドヨンの正体がわかったのね。
今までドヨンのことをいい人だと思って 信じていたからなぁ。

ドヨンがデパートに行くと
ジヨンは ドヨンのドレスを着ていた。
怒るドヨンに 「私の洋服だったかもしれないじゃない。お姉さん、今まで楽しかった?」と言う。


いよいよサウォルの反撃が始まるのね。

チャン会長が自殺しようとしてサウォルに助けてもらったお礼に 望みを一つ叶えてあげると 言っていたから 助けてもらうのかしら。

ドヨンはジュンセよりもドンウに 自分の正直な気持ちを話せる。
すべてを話して アナウンサーを辞めて ドンウと一緒に香港へ も幸せになれそうな気がするけど
今の地位を捨てるのには勇気がいるかなぁ… 罪が明らかになれば 自分の意思にかかわらず辞めさせられるけど。

チャン会長が話していた 自分の罪をきせた運転手の娘がドヨンだったりして…あり得ない?
わざわざここで明らかにした話だから たぶんそうよね。

14

なるほどね。
自分の犯罪が世間に公表されたようなもの。
誰もそれが自分のことだとはわからないけれど 犯罪が暴かれた気分。

サウォルが知りたいことは ただ一つ。
何故 姉は自分を置き去りにしたのか。

サウォルは考え方を変えてみる。
ドヨンに 自分が妹だとすがるのをやめる。
サウォルが冷静で他人行儀なほど ドヨンは不安になるのよね。

サウォルはキム作家に演劇の素材を提案する。
自分のことかな?姉が妹を捨てるという話。
完成するまでは内緒にしてほしいと頼む。

ドンウにも あの家の子ではなかったと嘘をつく。
けれど ウンソプと話していたのを見られ 追及され話してしまう。
「二度も私を捨てたから許せない」と。

でもドンウはドヨンをかばうのよね。
ドヨンは離縁されそうで怖かったんじゃないか って。
それって ドヨンの勝手な言い分。
だからって 捨てられた方はたまらない。

ジュンセはウンソプの話から サウォルがジヨンではないかと考える。
ドヨンに話してみるが 妹のことは自分たちのことと突き放されてしまう。
最近のドヨンのジュンセに対する態度は とても婚約者に対してとは思えない。
ジュンセは まだドヨンを愛しているのかしら。

ドヨンは辛くなったらドンウを頼る。
ジュンセって何?
今はドンウを愛しているの?

サウォルは キム作家から 「脚本はうまくいっているが 上演できるかわからない」と聞き、
チャン会長に 演劇の後援を頼む。
そしてサウォルはオーディションを受け 合格する。

“二人姉妹”の劇が始まる。
客席にはドヨンとジュンセもいる。

劇は 姉が妹を捨てたところから始まる。
まったく同じ。セリフも首飾りを渡すのも洋服も。

チャン会長はドヨンがインタビューする番組に出演する。
チャン会長はドヨンの顔を眺め 「知りあいに目が似ている」と話す。
…ドヨンは運転手の娘ね。


劇の内容も知りたいし、ドヨンの反応も知りたい。
今でも十分動揺しているから 倒れちゃうかも。
ジョンヒの記憶が早く戻らないかしら。 スホは全く当てにならないもの。
だれかスホに サウォルがジヨンだと言ってくれないかしら。

15

迫力あったわ。
見入って 予告を観ながら余韻に浸っていたら…
ぶちっと切れてCM。台無しだわ。まったく…


ドヨンは 途中で席を立つ。
そりゃ 耐えられないわよね。
「オンニ、パリワ~」なんて聞いたら。

ドンウは許しを請う時間をあげようと言い、
ジュンセもドヨンをかばっている様子。
だけど 許しを請う時間はすでに十分あげている。
それでも認めないのに どうしたらいいのよ。サウォルは耐えなきゃいけないの?

ジュンセはドヨンに いつでも君の味方だと言ってたけれど
ドヨンがドンウに惹かれていると知っても 味方でいられるの?

ドヨンは妨害する。
ヒョンジュにチケットを買い占めさせる。
けれど チャン会長が社員を連れて来てくれたし、口コミで広まったようで 満員に。

番組で取り上げようとするが 「成功したとは言えない。公私混同と思われたくない」と反対する。
しかし人気が上がってくると ドヨンが反対しても誰も聞き入れない。
取り上げることになり、姉妹役の2人がゲストで出演することになる。

ドヨンは姉役の女優にばかり質問し、サウォルには質問しない。
ところが 舞台の一部をサウォルとドヨンで演じることになってしまう。

サウォルから渡された台本。
それは途中まで(たぶん)
セリフではなく 自分の本音を言い合う2人。

「私は一等賞を取り自慢の娘になった。両親はあなたのことを忘れたわ」とドヨンが言うと
サウォルは「何故愛されているように見えないのかしら。愛されて育った人から出る明るい光が見えないわ。愛されて育った人は余裕があるのよ。必死になって一等賞を取ろうとはしないわ」と。


両親も舞台をみるみたいね。
スホもサウォルがジヨンと知り、ジョンヒも記憶が戻りそう。

ドヨンが 次はどんな手を使うのか楽しみ~
でも両親が知ってしまったら 何もできないわね。

16

可哀そうに(とは 全く思っていませんが)
少しずつ 何かが狂いはじめ ドヨンは自信を失くしていく。
それを隠そうと 虚勢を張るから ますます おかしくなってしまう。


楽屋に戻っても 番組の続きのようなサウォルとドヨン。
思い余ってドヨンはサウォルの頬を叩く。
ところが…シウンが目撃しちゃったのよね。カメラにもばっちり。
ジュンセもちょうどいて ジュンセはサウォルを連れて行く。

ジュンセは サウォルに 「今日のは間違っている。自分の棘を他人に刺すような人間ではないはずだ」と言う。
んでも…悪いのはドヨンじゃないの? またドヨンをかばうのね。
ドヨンは許してほしいと思っている?親に言うタイミングを逃した?今まで苦しんでた?
は?何それ。だからドヨンは可哀そうなの?苦しんでいた人間が妹の存在を消そうとする?どうやってドヨンを許せばいいのよ。私も聞きたい。

で、ドヨンを慰めるのはドンウなのよね。
この男もなぁ…ドヨンが好きなのはわかるけどさぁ…
ドヨンはドンウの前でだけは素直になれるから ジヨンを捨てたことを告白する。

ドヨンがサウォルを叩いた動画が ネットに流れてしまう。
サウォルが釈明することに。
番組の続きをしていただけで ドヨンは悪くないと。
ドヨンは自分が一番賢く策略家だと思っていたんだろうけど サウォルはもっと賢く策略家みたいね。

ジュンセはスホに サウォルがジヨンだと話す。
ドヨンもそのことを知っていると。
スホは舞台を見、その後サウォルと食事をする。

ジョンヒは金庫のお金がなくなっているのに気づく。
家政婦から 背の高い男が訪ねてきたと聞き お金を渡したことを思い出す。

ジョンヒとドヨンは一緒に旅行に行こうとはしゃぐほど仲がいい。
けれど それは ドヨンをジヨンだと思っていたから。
ドヨンの腰を見て ジョンヒは 「やけどした跡が消えているわ」とつぶやく。
ジョンヒはジヨンと仲良くしているつもりだった。

ショックを受けたドヨンは酒を飲みに行く。
そこにドンウ。助けを求めるのはドンウ。
ドンウがドヨンの家に送り、玄関の前でキスをする。

ところがそれをジュンセが目撃していた。

ジョンヒの記憶はどんどん戻ってくる。
ドヨンが帰宅すると ジョンヒはサウォルが出演した例の番組を観ていた。
そして ジョンヒはドヨンを睨みつける。


ドヨンはまだサウォルの邪魔をするのかな?
サウォルが番組アシスタントのオーディションをうけたと聞くと 自分が出演しようとする。
ウンソプから サウォルを消すことをもちかけられたわよね…頼むのかな…

ジュンセはドヨンの味方だったけれど ドヨンとドンウのキスをみたからなぁ
婚約破棄かな。

17

そうよ~ ドヨンがしたことを世間にばらして~

ずっとムカムカしてたのよね。
ドヨンは全然反省していないし、辛そうじゃないし、ジュンセと結婚するし、おかしいわよ!

そりゃぁ ジョンヒの意地悪はすごいわよ。
寝ているドヨンに バケツの水をかけるなんて 凄すぎる。
でも当然。

一度は追い出されたドヨンが “4人家族だから”と言われて 戻ってくる。
ジョンヒは ドヨンを完全無視。ドヨンの前でサウォルに子供の時の話を聞く。ドヨンが耐えられなくなって 席を立とうとすると 「家族だから 食後のお茶が済んでから部屋にいきなさい」と言う。

意地悪と言えば そうかもしれないけれど 当然じゃないの?
今の興味は離れていた20年間のことだし。
20年間孤児院で生活していたサウォルに比べて
ドヨンは母が意地悪でも普通以上の生活をし、韓国最高のアナウンサーになったんだから どれだけ恵まれているか。

ドヨンが まだ 「見失っただけ」なんて言い訳しているのが 頭にくるわ。

ドンウもね…むかつくのよ!
ドヨンに優しくしていると イライラするわ。
ドヨンを愛しているのはわかる。
ドヨンが家を追い出されて 自分を頼ってくれて嬉しかったはず。
でも… やっぱりサウォルの味方でいてほしかった…

ジュンセもよ!
ドヨンがドンウとキスしているのを見たじゃない。
ドヨンが自分ではなくドンウを頼ったのも知っているじゃない。
それでもドヨンと結婚するの?
そんなに愛しているの?そうは見えないけど。


結局…
サウォルは両親が見つかってよかったけれど 愛する人に振り向いてもらえない。
ドヨンは妹を捨てたことがばれて 家では針のむしろだけど 仕事はそのまま。ドンウという愛する人がいて、ジュンセという世間的に申し分のない婚約者がいる。

これのどこが サウォルの勝ちなのよ。


すっきりした~
イライラしていたから 書いてすっきりしたわ。

18

ドヨンは サウォルが妹だと いつ公表するつもりなの?
ばれなければ 黙ったままなのよね。きっと。

ドヨンの番組を製作中。
家も撮りたいと言われ ドヨンは断わるけれど
番組スタッフは それでは困る。

そこで家に押しかける。
サウォルは部屋に隠れ 3人の仲良し家族を演出する。
ところが忘れ物を取り戻ったキム作家が 鍵がかかっていた部屋からサウォルが出てくるのを目撃してしまう。

翌日 問いただすキム作家にドヨンが言った言葉…
「私に捨てられたと思ってあんな素材を提供したの。母と手を組んで私を陥れようとしているみたい」
はぁ? ほんと 捨てたことは言わなくてもいいけど 嘘をつかないでほしいわ。
まったく!あれのどこが“見失った”なのよ。“捨てた”じゃないのよ。

それにいつまでたっても被害者面。
ジョンヒは冷たい母親だったかもしれない。でも だからって 妹を捨てるなんて。そんな子供いないわよ。
血が繋がっていないから捨てられたのかしら?
喧嘩しても、親の愛情を独り占めしたくても 捨てられないと思うんだけどなぁ…

ジュンセとドヨンは別れることに なったのよね?
ジュンセはドヨンに ドヨンがドンウを好きなことを知っているし、自分にも愛している人がいることを話す。
「それでも ドヨンが望めば結婚する」と。
ジュンセ、ずる~

ジュンセはサウォルを愛しているし、サウォルも。
キスしたんだから ドヨンとはきっぱり別れて サウォルと付き合ったら?

ドヨンも ドンウから香港に帰ると言われて 仕事を放り出してドンウに会いに行くくらい 愛しているのなら ジュンセとのことをはっきりさせなさいよ。
仕事も辞めて ドンウと一緒に香港で暮らすのもいいと思うけどなぁ~
そこまではドンウを愛していないのかしら。

ジョンヒとサウォルは一緒にデパートに。
サウォルの上司とジョンヒの知り合いに 娘だと紹介。
これで ドヨンとサウォルが姉妹だと あっという間に広がるわね。
そうすれば あの舞台は本当のことだと言う噂も出て
ドヨンはおしまいね。

ウンソプはジョンヒからもらった金をヒョンジュに持ち逃げされてしまう。
そこでドヨンを脅すことに。
「金を出さなかったら 妹を誘拐する」と。

サウォルはウンソプから 「ドヨンがお前を殺そうとした証拠写真を見せる」と電話があり、
約束の場所に向かう。
ドヨンは助けに行く? 知らんぷりしそうな気がするわ。
ウンソプには殺せそうにないし、万が一殺しても ドヨンのこと りっぱな言い訳をするわよね。
ところで 殺そうとした証拠の写真って どんなの?


残り2話。どういう結末になるのかしら。
ドヨンは まだまだ罰を受けていないわよね。
ドヨンが反省もせず 罰を受けなかったら… どうしよう…

19

自殺ね…


拉致されたサウォルを助けに ドヨンが来て サウォルをかばう。
ドヨンはサウォルに “あの日ジヨンを捨てたこと、いなくなれば幸せになれると思ったこと”を話す。

そこで終わっていればよかったのに…
翌日 サウォルは ドヨンがスタッフに 「見失ったのに 捨てたと誤解している」と言っているのを聞いてしまう。
怒ったサウォルは 今までのこと すべてを書き 記者にメールしてしまう。

サウォルは送った後で やっぱりやめればよかったと思ってしまう。
だけど… そこに… ドンウから電話が~
もちろん ドヨンを心配する電話。
また サウォルの気持ちが高ぶってしまう。

ドンウは何を考えているんだか…
ドヨンが心配でも サウォルにドヨンのことを聞くのはまずいでしょう。
そんなこともわからないの!無神経男。

ドヨンは記者たちに すべてを話すから数日待ってほしいと頼む。
チャン会長はサウォルに 探していた娘がドヨンだったことを話し、
“メールを公表しないように記者に頼んで欲しい”と頼む。

サウォルは 記者に公表しないように頼むが
公表されてしまう。


ドヨンはチャン会長から 自分の両親のことを聞かされ 謝罪されるが
チャン会長を許せない。
他人のせいで 自分の人生がめちゃくちゃに。
サウォルの気持ちがわかったかしら。

ドヨンは愛されたかっただけ。
元をたどれば チャン会長が運転手に罪を被せたのが悪い。
そのことで 施設にいくことになったのだから…
でも ジョンヒが優しい人で 愛してくれたら 違ったのに。
実の親でなくても “愛されている。大事にされている” そう思えたら ドヨンは幸せになれたのに。

だからって 捨てるのは許されない。
サウォルが妹だと気付いた時に 自分から名乗って 謝っていれば サウォルは許したかもしれない。
サウォルは捨てた事実よりも 捨てた理由と謝罪の言葉を聞きたかっただけのような気がする。
少なくとも 捨てたこと公表されなかったはず。

… 今のところ 反省して謝罪していない人って スホとジョンヒ。
一番 悪いと思うんだけど… 悪いと思っていないところが…許せない。

20

ジョンヒは事故後 ドヨンを見舞おうとはしなかった。
けれど ドヨンの日記を読んだあと、見舞う。
ドヨンは両親ができたことを喜んでいた。
けれど ジヨンが生まれてからは どんなに頑張っても 自分に振り向いてもらえず悲しんでいた。
衝動的にジヨンを置いてきてしまったけれど 捜しに行った。でもみつからなかった。

ジョンヒはドヨンが愛情に飢え、自分がドヨンに愛情を与えてあげられなかったことを反省した…
のよね?

数日後ドヨンは目を覚ます。
ドヨンは謝罪会見を開く。
ドンウのプロポーズを受け、ジュンセに指輪を返す。
ジュンセはシカゴの本社に異動することに。
そして 20年ぶりに家族写真を撮る。


ドヨン目線のドラマなんですよね。
だから ドヨンの辛い思いを中心に書かれている。

ドヨンはすべてを失ったわけではない。
地位、名声は失ったけれど 家族、愛する人は残った。
ただ 事故のショックで 元気そうにみえても いつどうなるかわからないようだけど。

私はジヨン目線で見てしまったので
5歳で捨てられて 辛い思いをしたことを可哀そうに思ってしまいます。
でも辛い20年の中にも 思い出はあったはず。
ジュンセに出会え、親友もできて 無駄な20年ではなかったはず。

とにかく はまったドラマでした。

 1234567891011121314151617181920
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

現在放送中で

太陽の女を見ていました。
妹目線で見ていらしたんですね。
嫌がらせというか、あんな復讐ではなくて、もっと別のカタチで動いてくれたら、妹も好きになれたかもしれませんが、
私は最初からドヨン目線で見てしまったので…
せつなかったです。

心に闇がある…失いたくないもの、傷、孤独を抱えた人はドヨンの気持ちがわかるのではないでしょうか。
普通の人は「そんな事で捨てられたらたまらない」
で終わると思いました。

ななさん、こんにちは

見方、考え方は人それぞれですから。
ジョンヒが愛情ある人だったら ドヨンもジヨンも幸せに育っただろうにと思うと
2人とも可哀想です。

言葉足らずでした(>_<)

えーっと、
ジヨンの事を悪く言ってるようになってしまい、気になってまたコメントしてしまいました(>_<)ゴメンナサイ

施設で育って、辛いことがたくさんあった筈なのに、それを隠すためにも元気を奮うためにも、
明るく強く生きているジヨンに、
あんなふうに憎しみで歪んだ顔をしてほしくなかったな、と思ったんです。

幼かったが故に、ジヨンが母の自分に対する偏愛(自分に何かあれば、姉は叱られ叩かれる)というのを解っていて、姉に我が儘を言うところが描かれていましたが、ジヨンはそういうの覚えていたのかなぁ…。

今、15話の放送が終わったところで、どうしても後の展開が気になってしまい、色々調べていたんです(笑)
1年以上も前の記事に何度もコメントしてしまってすみませんでした。
最近、韓流ドラマにはまって、見はじめたばかりで、本当にハラハラドキドキしています。
太陽の女は、凄く面白くて大好きです。

ななさん、こんにちは

イエイエ~大丈夫ですよ~

ドヨンがジヨンと再会した時に 隠さないで 姉と名乗り出たら ジヨンは復讐しなかったかもと思うと残念です。
捨てたことがばれるのが怖かったドヨンの気持ちもわかるのですが。

ジヨンは覚えていないかもしれませんね。
幼かったジヨンを責めたくないけど ドヨンがジヨンを捨てる引き金になったのは確かですよね。
ただ 子供は何も分からないので 母がドヨンに冷たくすれば自分もしていいと思っても仕方ないと思うので やはり わけ隔てなく育てられなかったドヨン母に問題があると思います。

先が気になるし、
ドヨンにも ジヨンにも 同情できる部分とできない部分があって 2人とも幸せになるいい解決方法はないのかと 気を揉むし、
嵌ったドラマでした。

ジヨンはとてもかわいそうですよ
でも実際に愛されないと
ほんとうに心が壊れて…
あんな風に無表情になります
どうして私だけ…妹のほうが
かわいいんですね
どんなに欲しても手に入らないお母さんの愛。それがどれだけの
孤独と絶望を感じるか
ドヨンのこと分かります
諦めたくても母への渇望は無くならない
そこまでドヨンを追い詰めたのが
悪いと思う

たまさん、こんにちは

ジョンヒが ドヨンもジヨンも同じように愛せば ドヨンがジヨンを捨てることはなかったし、
2人とも 母の愛情を受けて育ったはず。
ジヨンもドヨンも ジョンヒの犠牲者です。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング