FC2ブログ
2019/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




新ソウルトゥッペギ あらすじ&感想


許し、謝罪、反省…
見えている部分だけで 人を判断してはいけない。
他人を思いやる気持ちを持たなければならない。
人は変わる力を持っているし、それを見守ってあげることも必要。
などなどが テーマだったのかなぁ…

ほのぼのとしていて 悪くはないけど…
ソウルトゥッペギが舞台&主役だったんですよね。
マンボンとヘギョンの恋愛が中心だったら 楽しく観れたかも。

全95話 2008年 KBS

出演者 : パク・マンボン・・・カン・ギョンジュン
       カン・ヘギョン・・・キム・ソンウン
       ソ・スジン・・・オ・ヨンソ
       キム・グァンホ・・・チョン・ミン

       カン社長(ヘギョン父、ソウルトゥッペギ社長)・・・キム・ヨンチョル
       カン・オクチャ(カン社長 妹、ソウルトゥッペギコック長)・・・イ・ギョンジン
       チャン・スゴン(オクチャ息子)・・・キム・ドンヒョン

       ホ・ジョンスク(オクチャ友人)・・・ナ・ヨンヒ
       ユン・ガヨン(“カンナ”社長)・・・イ・イルファ
       ソ・ボング(“ミョンガ”社長)・・・キム・ソンファン
       スジン(ボング姪)

       アン・ドンパル(ソウルトゥッペギ従業員)・・・チョン・スンホ
       チェ・マンシク(ソウルトゥッペギ従業員)・・・イ・ゴン
       ハン・ゲスク(ソウルトゥッペギ従業員)・・・カン・ウンビ
       ヨム・ギルスン(ソウルトゥッペギ従業員)・・・イ・ジョンナム
       ソン・ユンジョン(ソウルトゥッペギ従業員)・・・キム・ウンジョン
       キム・ジンソン(ソウルトゥッペギ従業員)・・・ノ・ヒョンウク

       キム・ミスン(ヘギョン友人)・・・キム・ジヒョン
       パク・イェリン・・・イ・ヨユン
       コ・ソニ・・・バン・ウニ
       ハン・ヨンジュン(マンボンの先輩)・・・パク・ヒョンジェ


演出  : イ・ドッコン
脚本  : キム・ウンギョン

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-1617-1819-2021-2223-2425-3031-3233-3839-4041-4647-5253-5859-6263-6869-7273-7879-8283-8687-9293-96


1-2

CSで放送された時は ガヨンを巡るおじさんたちの嫉妬にイライラ。
5話でリタイアしましたが、再挑戦。
今回は最後まで観られるか~

あと… しっかり カット版でした。
CMありで 2話で50分ほど。
ヘギョンが劇団の仲間と揉めるところがあったはずなんですが…
重要なシーンではないけれど やはり カットなしでお願いしたいわ。


“ソウルトゥッペギ”社長カンの娘ヘギョンは運転中、配達中のバイクに追突してしまう。
幸いにもバイクの運転手マンボンは軽い怪我。
しかし オーディションを受けられず 期待していた主役は別の人に。
ヘギョンは 食堂のおばさんの役。
友人相手に愚痴るけど 事故を起こした自分を恨むしかないわね。

翌日、マンボクはバイク修理の領収書を持って訪ねてくる。
カン社長はマンボクを気に入り 従業員に雇いたい様子。

カン社長は妹オクチャにも頭を悩ましていた。
勝手に仕事を休み、離婚する友人の付き添いに。
カン社長は怒り、料理長をギルスンに交代することに。
「独立する」と息巻いていたオクチャだけど お金がないから無理そうね。

3-4

グァンホはヘギョンを好きなのね。
ヘギョンの方は 特別な感情はないようで…


マンボンはソウルトゥッペギに就職することに。
早々にヘギョンと喧嘩。
ヘギョン、マンボンを気に入っていたはずなのに マンボンに意見されて険悪なムードに。

タクシーで美容院に。昼食を店で食べればいいのに 「従業員とは食べない」と家に持ってこさせる。持って行くと 待っているかと思っていたら 音楽を聴きながらベッドに寝そべっている。
そんなヘギョンが マンボンは許せないらしい。
マンボンが言うこともわかる。
でも目くじら立てて言うことでもないと思うんだけどなぁ…

ガヨンを巡って ヘギョン父と従業員のドンパルはライバル。
興味のないことだからパス。

5-6

ヘギョン父とガヨンは親密に?
デートするのは勝手だけれど 娘イェリンのことも気遣ってほしいわ。

イェリンに殴られて オクチャ息子のスゴンは鼻血を出してしまう。
スゴンにも非があって どっちもどっちなんだけど
どうしても 殴った方が悪者に。
イェリンはオクチャとギルスンに責められることに。

オクチャは兄がガヨンに騙されているのでは心配になり ジョンスクに相談する。
ジョンスクは 「他の女性を紹介したらいいのでは」と提案。
友人を紹介することに。
ところが 何時間たっても友人は到着しない。
…ジョンスクは自分を紹介するつもりなのかしら?

マンボンは未収金の回収に。
諦めることをしない性格のようで 返してくれるまでどこまでもついて行くつもりらしい。

7-8

やっぱり ジョンスクの友人は現れず…
再度の約束にも現れず…
ようやくオクチャは 友人を紹介するのは嘘で自分が付き合いたいと思っていると知ることに。

ジョンスクのおかげで ガヨンを排除できたけれど…
結局 ジョンスクが ヘギョン父にくっついちゃったし、
ギルスンも どうやら ヘギョン父を好きみたいだし、
オクチャの心配はまだまだ続きそう。
大人なんだから 放っておけばいいのに。なぜ妹が口出しするの?

マンボンは未収金の回収に成功。
ヘギョン父もグァンホも 驚き、マンボンを見直す。
ところが…客が 「財布がない」と言いだし、片付けたマンボンが疑われることに。

9-10

上着を脱ぎ、ズボンまで脱ごうとしたのを止めたのはヘギョン。
「従業員を疑って ここまでさせて財布が出てこなかったらどうするつもりなんですか。一言謝って終わりですか」
そう言われたらね… これ以上脱げとは言えないわよね。
ヘギョン父が謝り、もう一度財布を捜すことで了解してもらう。

これをきっかけに ヘギョンとマンボンは仲直り。
仲直りしてよかった と思うけど 財布が見つからないとすっきりしない。

財布の行方は…駐車場の車のボンネットの上。
現金は抜き取られていたけれど カードや身分証明書はそのまま。
お金がないと言うことは 犯人がいるわけよね…

ゲスクは マンボンが客の部屋に入る前に ジンソンが出入りしたのを目撃していた。
それを聞いたマンボンは ジンソンの様子がおかしいことに気づき、
仕事が終わった後 飲みに行く約束をする。
ところが ジンソンが姿を消してしまう。
マンボンはジンソンの家に。
マンボンの姿を見たジンソンは逃げ出してしまう。
…ということは 犯人なのね。

グァンホは引き抜かれている。
けれど 返事を保留。
迷っているのはヘギョンを好きだから。
でも ヘギョンはグァンホのことを何とも思っていないのよね。

11-12

ジンソンの件はマンボンのおかげで ゲスク以外の従業員には分からないように処理されることに。

グァンホ、国際的なホテル “エレガンスホテル”から 就職の話が来ている。
どう考えても ソウルトゥッペギよりは いいような気がするんだけど…
迷っているみたいなのよね。
やっぱり ヘギョンのことみたいね。

ヘギョンは 話を聞いて自分のことのように大喜び。
グァンホにとっては 逆に悲しい。
いなくなると寂しい と思ってほしかったのよね、きっと。

ヘギョン父はヘギョンとグァンホを結婚させたいらしい。
ヘギョンに話すようだけど… 嫌だと言われるんじゃ…

ヘギョン父とジョンスクは ますます親しくなる。
オクチャは それが気に入らない。
兄が再婚するのが嫌なのか、ジョンスクが金欲しさに兄に近づいているのが嫌なのか、
どっちにしても 妹が口出すことじゃないのに。

13-14

ヘギョン父、やっぱり嫌い。
外見が好みじゃない。
“登場してほしくないわ~でも ソウルトゥッペギの社長だし…今はこの人の恋愛話もあるし… ヤダヤダ”
と思いながら 我慢して観ている。
前回 リタイアした時も この人が原因だったのよね。

従業員の給料値上げ要望に対する 態度がね…
あれは ないと思うわ。
売り上げが落ちて 給料を上げられないのはわかる。
それなら 事情を説明して 納得してもらえばいいのよ。
それを頭ごなしに 「生意気だ。給料に不満があるなら 辞めろ」って… それじゃ…傲慢な社長だわ。
だいたい 怠け者のドンパルを 人助けと称して雇うのがおかしい。

マンボン、ゲスク、ジンソン、ユンジョン、辞めるつもりみたいね。
ヘギョン父はジョンスクに諭され 一晩考えるようだけど…

グァンホはヘギョンが自分を引きとめないのが ショック。
ヘギョンを好きで 彼女のことがネックでソウルトゥッペギかホテルか迷っているというのに
ヘギョンはグァンホのことを 兄としか見ていない。
イライラして マンボンにもやつあたり。
冷静な人だと思っていたのに。

15-16

ギルスンまでもが マンボンたちと合流して 辞めると言いだし…
ソウルトゥッペギは臨時休業することに。
ヘギョン父は仕方なく 給料を上げることを承諾する。

給料は上がったけれど マンボンたちは就業時間にも不服がある様子。
今回のことで ヘギョン父とグァンホとヘギョンを敵に回した形になって しこりはしばらく取れそうにない。
やっぱり 働かないドンパルを辞めさせるのが一番だと思うけど ヘギョン父はそんな気は全くないみたいね。

オクチャは 体調を崩したガヨンを 病院に連れて行く。
ガヨンの身の上話を聞いて オクチャは 外見だけで判断していたことを反省。
入院したガヨンの代わりに 夜 店で働くことに。

17-18

やっぱり グァンホは辞めちゃうのね。
でも…ホテルに就職するのではなく 引き抜きの件。
資金は提供してもらうんだろうけど 経営はグァンホが任されるらしい。

ヘギョン父はグァンホが辞めることを薄々感じている。
ヘギョンがグァンホを受け入れないから 引きとめるものは何もない。
そこで ジョンスクに働いてもらうことに。
オクチャが反対なのよね… どうなることやら。

ヘギョン父対従業員。
マンボンたちは 給料の値上げを半分にするから 自由な時間をほしいと交渉。
客が少ない時間に 交代で休みを取ることに。
マンボンたちは 要求を聞き入れてもらえたことに感謝。売り上げが伸びるように頑張るつもり。
けれど ヘギョン父は自分にたてついたのが気に入らず 怒りはおさまらない。
ヘギョン父…好きになれない…

19-20

ジョンスクが言うには
オクチャが好きな人とジョンスクが結婚したから ジョンスクを嫌っているらしい。
でも 横取りしたわけじゃないらしいから オクチャが勝手に嫌っているだけなのかも。
ヘギョンは2人を仲直りさせようとしているようだけど うまくいくかしら?

ジョンスクが店を手伝うことは オクチャだけでなく従業員も反対。
マンボンに頼まれて ヘギョンは父を説得。
自分が働くことに。

ヘギョンなりに 頑張っているつもり。
けれど お遊びでやっているように思われるし、横柄な客に嫌になり 5日目に辞めると言い出す。
マンボンに諭されて もう少し頑張ることに。

21-22

やっぱり どうしても ヘギョン父を好きになれない…
グァンホがチョ社長と一緒に働くと聞いて 裏切られたと グァンホを叩く。
チョ社長となにかあったの?
ただ グァンホが裏切ったことが頭にきたの?
グァンホがどこで働こうと 文句は言えないと思うけどなぁ…

マンボンはレジを担当することに。
マンボンを信じているからか、意地悪しているのか、
どう見ても 意地悪しているように見えてしまう。
でも 今の従業員の中で任せられるのは マンボンしかいないものね。

オクチャとジョンスクは仲良くなれないみたいね。
だからって 結婚を反対するのはちょっとね…
ジョンスクには高校生の息子がいたのね。
父親とアメリカで暮らしているらしい。引き取るつもりなのかしら。

23-24

オクチャ、自分勝手すぎるわ。
自分も子供がいるのに ジョンスクの子供のことを ブチブチ。
ジョンスクよりもガヨンの方がいい なんて言い出して。
引き裂いたのは あなたじゃないの!

息子のことでもね…
父親と会うのをきらっているのよね…
分かるんだけど 両親が離婚しても 父親は父親なのに。

ドンパルは 後輩が浄水器を売りつけに来て 断れずに困っている。
結局 従業員&ヘギョン父&ガヨン&ボングを巻き込んで 大喧嘩に発展。
胸ぐらを掴まれたヘギョン父を ガヨンは頭突きをして助ける。
もしかして…もしかして… ヘギョン父、ジョンスクがアメリカに言っている間に 乗り換えちゃう?

マンボンもモテモテ。
ゲスクとヘギョンから靴下をプレゼントされる。
喜んだらいいのに 迷惑そう。
ゲスクにプレゼントされた時は 「お金を払う」なんて 言いだして…
それは失礼でしょう。

25-30

マンボンはスジンを好きなのね。
マンボンがスジンを映画に誘うのを目撃したヘギョンはイライラ。マンボンに八つ当たり。
八つ当たりされたマンボンはわけがわからない様子。

スジンはグァンホが好きらしい。
グァンホはスジンのことは何とも思っていないはず。
だけど スジンとマンボンがデートするのは嫌みたいね。
スジンはグァンホの会社で働くことになっているし、この恋の行方はどうなるの?

ついにドンパル解雇。
だけど… しばらくして 舞い戻り…
近くに住んで 代行運転をするつもりらしい。
ヘギョン父は なかなか縁が切れずにうんざり。

31-32

「友達でいましょう」とあっさりとふられたマンボン、
期待していただろうに… と可哀想に思ったら…
すぐにゲスクに乗り換える。
でも ゲスクには 彼がいるらしいけど。

スジンはグァンホが好き。
夜食にお弁当を作っていくが 忙しいと言われ 警備員に預けて帰る。
後で器を取りに行ったら グァンホは食べていなかった。
電話をすると 「忘れていた。今外で食べている。弁当はお前が食べろ」と言われてしまう。
グァンホって 冷たい人だったのね。

ドンパルのせいで迷惑している と ヘギョン父、ガヨン、ボング、靴磨きのおじさんが集まって協議。
ガヨンが 「人間はもともと同じ。追い出すのはよくない」と話し、
ドンパルは条件付きで ソウルトゥッペギに戻る。
戻って早々 教会で知り合った男たちがドンパルを訪ねてくる。
身なりがきれいではなかったから たかりにきたと勘違い。
でも そうじゃなかったみたいね。
身なりで判断しちゃいけなかったのね。

33-38

マンボン、災難続き。
といっても マンボンが原因ではあるんだけど…

グァンホに失恋したスジンが風邪で寝込んでしまう。
マンボンは 肉の仕入れに行く前に スジンを見舞い…
上質の肉を仕入れできなくなってしまう。
仕方なく 翌日のスープはいつもより質の悪い肉で出汁をとることに。

ヘギョン父はマンボンと一緒に肉の仕入れに。
途中 自転車を避けようとして 電柱に激突してしまう。
マンボンは額に怪我をしただけですんだけれど
ヘギョン父は入院することに。

ヘギョン父の容態も心配だけど
ヘギョン父がいないソウルトゥッペギは もっと心配。
ヘギョン父はヘギョンとマンボンに店を任せることに。
それがね…ヘギョンが威張りすぎるのか、ギルスンが 小娘に命令されたくないと思ったのか、うまくいかない。
ついには ギルスンは辞めると言い出し、ヘギョンは引きとめない。

39-40

スジンとグァンホは 付き合っていたの?
スジンの言動を見ていると付き合っているような話し方なんだけど…?

スジンに付きまとわれ グァンホはマンボンに助けを求める。
「スジンを慰めてくれ」
そんなこと言われても… スジンを好きなマンボン、グァンホにふられて落ち込むスジンを慰めるなんて辛すぎるわ。

ヘギョン父担当の看護師の横柄な態度にびっくり。
院長がいとこだからって 我儘し放題。
患者にストレスを与える看護師って… 辞めてほしいわ。

41-46

え~ジョンスク、妊娠~?相手はヘギョン父?
ジョンスクいくつよ~
ヘギョン父、ガヨンとの仲が復活したのに ガヨンに別れを告げることに。
ガヨン、また捨てられちゃったのね。
ヘギョン父、妊娠は予想できないとしても ちょっと酷いわ。

グァンホ、チョ社長の会社を辞め、今 大変なことに。
チョ社長が賄賂などの容疑で取り調べを受けているらしい。
深く関わっていたグァンホは 警察に追われ 隠れている状態。

マンボンはスジンが好きで、
スジンはグァンホが好きで
グァンホはヘギョンが好きで
ヘギョンはマンボンが好き。
四角関係はなかなか解消されないわね…
それぞれ “自分の恋は実らない。好きな人は別の人を好きだ”とわかっていても 諦められない。

ドンパルにサンチュをくれたおばあさん、今度は土地をあげると言い出す。
なにか企んでいるようにも思えるけれど 権利書は間違いなくおばあさんのもの。
ドンパルは土地を売ったお金で ソルロンタン店をするつもり。
靴磨きのおじさんとギルスンを巻き込んで やる気満々だけど 大丈夫かしら?
おばあさんに構ってばかりで 仕事をしないから “ソウルトゥッペギ”は辞めさせられ… もう戻るところないのに。

47-52

グァンホ出頭。
スジンはグァンホを心配して 食事が取れない。
心配するのは分かるけど スジンの心配に付き合うマンボンは可哀想。
「グァンホさんは元気かしら?大丈夫かしら?拘置所は辛いわよね?」
うるさい~ 罪を犯したんだから仕方ないでしょっ。マンボンに甘えすぎ。
…マンボンもね…スジンが好きだから 断らないのよね。

ドンパルの件は 嘘でしたね。
200坪の土地をタダであげるなんて そんな 上手い話ないわよね。
おばあさん、常習犯で 嫁と喧嘩すると 当てつけのように 土地を売ると持ちかけるらしい。
もしかしたら おばあさんは騙しているつもりはないのかも。
それでも 酷い話だわ。

靴磨きのおじさんは 以前のように店を、
ギルスンはヘギョン父に頼み ソウルトゥッペギに復帰。
ドンパルだけは行くあてもなく… どこにいるのかしら。

ヘギョン父、退院。
朝会で オクチャとヘギョンに感謝し、マンボンの事故を引き合いに出して 一度の過ちで 人を責めてはいけないと話す。
自分の過ちを正当化したいのね。
ヘギョンは ジョンスクを好きになれないものの 結婚を認めることに。
「結婚する前に身ごもった嫁を許すしかない姑になった気分」と言っていたけど ホントそうだわ。

53-58

ヘギョンとマンボンの仲は まったく進まず…
ヘギョンはマンボンが気になっているけれど 好きだとは認めたくない様子。
マンボンは スジンと付き合おうとは思っていないけれど
グァンホに失恋して自殺騒ぎを起こしたスジンが心配。
ボングも スジンに何かあるたびにマンボンに頼むのよね。

ヘギョン父とジョンスクの結婚、どこに住むかで揉めそう。
オクチャは相変わらずジョンスクを嫌っている。
こんな状態じゃ 同居するのは心配よね。
だからって オクチャを追い出すわけにはいかないし…
ジョンスクのマンションで住むのは ジョンスク母が反対。
ジョンスク母まで 登場しちゃうと ややこしくなりそう。

59-62

四角関係に新たな展開。
マンボン先輩ヨンジュンがスジンを気に入り、
スジンはヨンジュンとデート。
マンボンを好きだと思ったんだけどなぁ… それほどでもなかったのね。

マンボンはスジンを諦められない。
それはね…仕方ないことだとは思うんだけど…
だからって スジンに 「俺のどこがグァンホさんに劣るんですか?」と聞いてもね…

マンボン、グァンホの面会に。
「以前 俺に託すと言ったから スジンさんに会わないでください。スジンさんと上手くやれと言ったのは まだ有効ですか?」
はぁ… そんなこと わざわざ会いに行って言うこと?
グァンホが 「期限切れだ」と答えると
「くれたものを返せと言うんですか?」 だって…はぁ…

スジンは マンボンは友達、グァンホを忘れられない。
…と 思っていたら マンボンを好きになりかけているらしい。
でも きっと グァンホが振り向いてくれたら グァンホとつきあうわよね。

ジョンスクとオクチャの喧嘩。
仲が悪いのは確かだけど 悪化させているのはヘギョン父なのよね。
すべてにおいて ジョンスクを優先させる。
それじゃぁ オクチャやヘギョンに恨まれて当然。
思いやりも足りない。
衣装合わせの時に 「きれいだ。ところでいくらだ」と言うなんて あり得ない。

ヘギョン父はジョンスクを同居させることに。
同居するなら 家を出たいオクチャ。
けれど 親族の手前 ヘギョン父はオクチャも同居させるつもりらしい。
今のまま 自分のマンションに住みたいジョンスクとオクチャは 同居を撤回させるために 協力することに。

63-68

いつの間に マンボンとスジンは付き合い始めたの?
「好きになることはない」と言ってたのに マンボンの優しさに心動かされたのね。

そうなると ヘギョンがイライラするわけで…
ヘギョン、マンボンを好きだと自覚。
ヨンジュンとのことも 友達 ってことで終わりに。
でも マンボンを見ると つい喧嘩腰になってしまうのよね。
好きなのに 顔を見るとドキドキするのに “彼はスジンを好きなんだ”と思うと 冷たい態度になってしまう。
マンボンとスジンのキスを見て ますます イライラし、落ち込んでしまう。

ヘギョン父とジョンスク結婚。
ジョンスクが引っ越してくる。
ジョンスクのマンションにオクチャとスゴンが住むという話もあったけれど
今 マンションにはジョンスク母が住んでいる。

ジョンスク母、嫁&嫁の母と折り合いが悪く 戻るつもりはないらしい。
厨房で働きたい と言いだし 困っているところに 解決策が。
ジョンスク弟がソウルトゥッペギの支店を出すことに。
ジョンスク母と 執行猶予中で仕事が決まらなかったグァンホが働くことになり
気になっていたことが 一気に解決。

そうそう ドンパルですが…
ドンパル、改心して それをヘギョン父が認め 再びソウルトゥッペギで働くことに。

ガヨンが肝臓がんに。
手術を受けることになりそう。
イェリンのことを思うと…治るといいけど。

69-72

どちらかというと グァンホは悪役なんだけど 嫌いになれないのよね。
マンボンの方が苦手。
だから スジンがマンボンよりグァンホを選ぶのは当然と思うし、ヘギョンがマンボンを好きなのが分からない。マンボンよりヨンジュンの方がずっと素敵だし。
そんなことどうでもいい気はするけれど。


スジンを巡って喧嘩。
スジンがグァンホといるのを目撃し マンボンは喧嘩を売ってしまう。
で、負けたのはマンボン。

スジンはグァンホを忘れられず…
たびたびグァンホと会うように。
冷たくされたことはすっかり忘れたみたい。忘れてなくても 好きだものね。気持ちは抑えられないわよね。
叔父に非難されても どうしようもない。好きなものは好き。

スジンはマンボンに別れを告げる。
グァンホを忘れるためにマンボンと付き合ったスジンはひどいと思うけど
ふられてもすがるマンボンも見苦しい。
そして そんなマンボンを見るヘギョンは辛い。

ソウルトゥッペギ支店1号店はオクチャ元夫が手伝うことに。
グァンホは ソウルトゥッペギを管理する事務所を作って そこで働くことに。
1号店が成功したら どんどん広げるつもりらしい。

ガヨンの手術が終了。
だけど 転移しているらしい。
ドンパルは 治ってほしいと願い 付き添っている。
ヘギョン父は心配だけど 付き添うわけにはいかないものね。

73-78

マンボン、ようやく スジンを諦めることに。
はぁ… やっと。
見込みがないことわかっているのに いつまでも うじうじと。
捨てたのに戻って来たグァンホに怒るのは分かるけど
グァンが戻って来ても 戻ってこなくても スジンが振り向いてくれることはないんだもの。

一悩み去って また一悩み。
ヘギョンの想いがマンボンは重い。
ヘギョンは好みのタイプじゃないし、社長の娘と問題起こして クビになりたくない。
けれど ヘギョンは好きだと迫ってくる。
ワンシクの寝言から ヘギョン父が ヘギョンがマンボンを好きだと知ってしまったから ますます面倒なことに。

ヘギョン父、「あんな奴のどこがいいんだ」とカンカン。
ヘギョンがマンボンを好きなことも、マンボンがヘギョンをふったのも気に入らないらしい。
マンボンがヘギョンから離れたがっていると知り、
マンボンを 管理事務所に異動させることに。

ヘギョン父もヘギョン叔母もマンボンのどこが気に入らないんだろう?
従業員だから?グァンホはよかったのに?わかんないわ~

79-82

押してもダメなら引いてみな。
ヘギョン、マンボンに迫りまくるのをやめることに。
叔母に 「あなたに迫られて怖くなったのよ。私や兄さんのことを考えたら怖いのよ」と言われたのよね。
そこで 遠ざける行動を。
マンボンの気持ちを自分に向けさせることができるかしら?
マンボンは まだ スジンを引きずっているようで… はぁ…いつまでもうじうじと…

83-86

反対だと思っていたら 賛成だったのね。
ヘギョン父、マンボンを婿にする気満々。
マンボンの気持ちはそっちのけ。
マンボンがヘギョンのことを何とも思っていないのを知っているのに マンボンの気持ちは関係ないらしい。

でも ヘギョン父の期待は マンボンにとっては負担。
マンボンはトゥッペギを辞めたいと思い始める。

87-92

マンボンもヘギョンのことが気になっていたのね。
いつの間に?
ヘギョンと付き合う=婿養子 というのが重荷だったのかなぁ…
故郷で ソルロンタンの店を開くのが夢だったものね…
ヘギョンと結婚したら 叶えるのは難しいものね…

マンボンは ヘギョン父に辞めたいと話す。
ヘギョン父、マンボンを手放したくない。どんなことをしても 婿養子にしたい。
そこで 1号店の厨房の仕事をさせることに。
「いつか店を開くつもりなら 厨房のことも知っておくべきだ」と説得。
マンボンは了承する。

ヘギョンが風邪でダウン。
ヘギョン父は薬を買い、マンボンを連れて帰宅。
マンボンはヘギョン父に言われるままに薬を持ってヘギョン部屋に。
「私が死ぬような重い病気でもずっと好きでいてくれる?」
「俺が記憶喪失になっても好きでいてくれるか?」
「好きでいるわ。私を思い出すように看病するわ」
「じゃぁ 俺も好きでいる」
「私が死んだ後は?」
「火葬か土葬か社長に聞いて 言われたとおりにする」
なんて くだらない会話をして…
ヘギョン父に言われるままに 2人はサウナに。

サウナの帰り。
マンボンはヘギョンに 「愛している」と告白。
キスしようとしたけれど ヘギョンがくしゃみしたから 失敗。

ということで 一気に結婚に進みそう。

最終回間近になって やっと。
もう少し 早く 恋愛関係になって くだらない会話をたくさん見れたら 面白かったのに…

93-96

マンボンの母と妹がソウルに。
両家が顔合わせ、結婚に。

ガヨンは退院後 自宅療養していたけれど 転地療養することに。
ずっと 看病していたドンパルもついていくことに。
ドンパル、プロポーズしたのね。
辛いことばかりだったから ドンパルと幸せになってほしいわ。

あのドンパルがこんなにいい人になるなんて…

 1-23-45-67-89-1011-1213-1415-1617-1819-2021-2223-2425-3031-3233-3839-4041-4647-5253-5859-6263-6869-7273-7879-8283-8687-9293-96
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
自白
補佐官
ある春の夜に
ドクター・プリズナー

扶揺
神龍
蘭陵王妃

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング