FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




作戦


  DVD-BOX(日本版)


制作年 2009年
脚本  イ・ホジェ
監督  イ・ホジェ


ファン・ジョング・・・パク・ヒスン
カン・ヒョンス・・・パク・ヨンハ
ユ・ソヨン・・・キム・ミンジョン
チョ・ミニョン・・・キム・ムヨル
ブライアン・チェ・・・キム・ジュンソン
パク・チャンジュ・・・チョ・ドッキョン


面白かったです。
が… 株取引の経験がないからか スリルを感じられなかったんですよね…
ドキドキ ハラハラもしなかったし…
楽しく最後まで見られたけれど なにか物足りなさを感じました。
なにが足りなかったのか… 嵌れるキャラクターがなかったからかなぁ…

元暴力団で怖くて鋭いジョングと
鈍感で弱々しいけれど肝心なところだけは勘が鋭いヒョンス。
ジョング役のパク・ヒスンさん、ヒョンス役のパク・ヨンハさん、どちらもよかったです。
ヒスンさんは 「いいかげんな興信所」に出演されていたのを覚えていますが
存在感があって嫌らしさがないワルという印象。他の出演映画も見たくなりました。




あらすじは“続きを読む”をクリックしてください
web拍手







ヒョンスは個人投資家。
ある株で大儲け。
ところが それは元暴力団のジョングが作戦中の株だった。
ヒョンスはジョングに拉致されるが、
才能を認められ ジョングの下で働くことに。

ジョングが進めている作戦は 大山建設の株。
仲間は 投資会社社員チョ・ミニョン、米国在住ブライアン・チェ、資産管理人ユ・ソヨン、大山建設社長パク・チャンジュ。

ソヨンが管理している金を使って 大山建設の株を購入。
大山建設はハンギョル環境会社と提携し、環境に優しい会社を演出。
そして 株の神様キム・スンボムが 大山建設株は優良と テレビで発言。
個人投資家が 買いに走る。
次に ブライアンが 米国投資家として株を買う。
充分に 株の値が上がったところで 売り抜ける。

のはずだったが…
ジョングはヒョンスを切り捨てるつもりだったし、
チャンジュとソヨンは それぞれ 自分だけが儲かろうと考えていた。

殺されそうになったヒョンスを救ったのはソヨンだった。
2人は協力して ジョングを陥れることに。

“ハンギョル環境会社の研究中だった浄水研究が成功した”と情報が流れる。
ジョングとミニョンはもちろん株を買う。
値が上がっていく株。
“明日 売れば 大金が入る”
ソヨンもヒョンスと組んで同じことを考えていると知る。

ソヨンの事務所に乗り込むジョングとミニョン。
ヒョンスが 取引開始と同時に株を売ろうと待機している。
ジョングがヒョンスに銃を突きつけ その間にミニョンが株を売る。
“勝った”
ところが 勝ったのはソヨンとヒョンス。
ジョングたちは駆けつけた警察に違法取引で逮捕されことに。

ヒョンスが流した“ハンギョル環境会社の研究中だった浄水研究が成功した”は嘘ではなく本当だった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング