FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




タルジャの春 あらすじ&感想






全22話 2007年 KBS

出演者 : オ・タルジャ・・・チェリム
       カン・テボン・・イ・ヒョヌ
       ウィ・ソンジュ・・・イ・ヘヨン
       シン・セド・・・コン・ヒョンジン


演出  : イ・ジェサン
脚本  : カン・ウンギョン

 12345678910111213141516171819202122


1

33歳のタルジャ、化粧が濃いんですけど~目が… 黒くしすぎでは…
仕事で失敗し、慰めてくれたセドに つい「一緒に食事しませんか」と言ってしまい、付き合うことに。
生きててよかった~と思えるほど喜ぶの。
「恋人へのプレゼントを探してます」って言うのも嬉しくて…男に関しては今まで寂しい人生だったのね。

クリスマス。セドからの連絡は無し。
イライラしている時に男がぶつかってきて携帯を壊してしまう
彼は恋人代行業社でバイトしている。
どうしてか男たちに追われているんです。借金?犯罪?家出?

タルジャは後悔したくないと 「今夜は一緒にいたい」ってセドに電話するのよ。部屋も取って。
で、「来てくれたわ」と思ったら セドはソンジュと一緒なのよ。タルジャは振られちゃったのね。
この男、この顔で二股してたのよ?信じられない!
そこでタルジャはさっきの恋人代行のテボンを呼ぶのよ。恋人の振りをして部屋にも一緒に入ってもらって。うまくいったんだろうけど…プライドが傷ついて大泣き。

会社でも振られたとウワサになっている。
タルジャに寄り付く男はいないとか散々言われていると テボンが現れる。「タルジャさんのボーイフレンドです」と自己紹介。???料金の取立てかな?
イ・ミンギ、どんどんかっこよくなりますね~

2

1ヶ月ニセの恋人になる契約。契約恋人なのね。
300万。追加費用2万。報酬は前払い。払い済み。

覚えてない~と粘っても無理よね。
弁護士に頼んで取り返そうとしても委託料300万。
その筋の人に頼んで埋めてもらおうとしても…犯罪よね。
いろいろ考えないで契約恋人になってもらったらいいじゃない。まあまあかっこいいしさ。
でも…やっぱり、もったいないか…復讐する必要あり?別の男捜せば?

恋人になってもらうことにして 洋服を買ってあげて。タルジャの預金残高はマイナス。
テボンは買ってもらった洋服を金に。じゃあ…仕事(デート)の時には何を着ていくの?
で、テ・ヒヨンという人に5000万振り込むの。誰?

テボンは本当に法律事務所に勤めてたのよね。きっと。
で、テボンを追っているのは誰?
実はお金持ちの息子で家出したから連れ戻そうとしているのかなあ と思ったんだけど。ね。違うかな?借金の取立て?

ソンジュからセドを取り返しふる、がタルジャの望む復讐。関わらないで新しい男を捜すのが一番なのに。それがテボンってことか。 この復讐 新年が明けて 「私たち友達でいましょう」と言って 終わり。
だから契約恋人も終わりのはずが 恋愛の練習ということに。そこに例の追いかけている連中がやってきて 2人は逃げる事に。路地裏でキスがどうのこうのと揉めている所にキジュン登場。
新しい恋が始まる事になるのね。
テンポよく進んでいて面白いドラマですが…嵌りそうにないです。

3

ソンジュにふられたセド。ぐだぐだ言うの。去った女は追いかけない って 追っているじゃな~い。情けない。
「退屈」って理由でふられて人生の終わりみたいに落ち込んでる。初めてふられた?うそでしょう~

タルジャとテボンがキスをするしないでもめているところに声をかけた男。
「助けて頂いて有難う御座います」と言って テボンを痴漢にして 男について大通りに。
運命の男かどうか確かめようと 「車で送りますよ」という申し出に一度断って もう一度勧めてくるか試してみると・・・あっさりと「では、お気をつけて」と言われちゃう訳。
そんなんで運命の男かどうかわかったら苦労しない! ・・・運命の男だと勘違いして失敗するわ。先輩の言うとおり!タルジャは10代、20代の夢見る乙女なのよね。今時10代でも夢みないわね。

助けてくれた男が会社に登場。新ブランドの責任者、キジュン。
30秒の間に私を見たら まだ脈アリ って・・・また訳のわからないことをしているわ。
1,2,3と数えて・・・何回“3”って言っているのよ!やっと見てくれて「この男私に脈アリ」ってアホ~ 目と目で分かり合える って大きな勘違いして、コーヒーを渡した時に手が触れただけなのにドキドキしてるし。ネクタイとスカーフの色が同じでテレパシーが通じる?やっぱりアホ!。
テボンに電話で話しているんだけど、デボンは正しい。すべてタルジャの妄想です。
いいかげん気づこうね~運命の男がいるとしたらテボンだと思うよ~

キジュンのブランドのファッションショーの打ち上げパーティーでセドの吐いたものがタルジャにかかっちゃう。
テボンに着替えを頼むんだけど 途中テボンは例の男たちに追いかけられて遅くなってしまい、結局キジュンが助けてくれてキジュンのコートを借りて帰るの。夕食の約束もして、もしかしたら・・・と喜ぶところなんだけど 情けない状況なので素直に喜べないのよね。
キジュンはどう思っているんだろ?いい印象は持っていないみたいだけど この雰囲気はそうでもなさそう・・・この2人がどーなろうと興味ないからいいわ。

そして…地下鉄で酔ったおじさんにからまれているところをテボンが助けてくれる。20歳代の時のように。20歳代の時に助けてくれた人はテボン?それともミンギくんが演じてただけ?

4

テボンは確か恋愛代行よね?
恋愛指南をすることにしたの?
そのおかげでキジュンとのデートは成功?には思えなかったけど。まあ~合格点よね?

タルジャを訪ねて来た女。いきなりタルジャを叩いて「他人の男を横取りするなんて~」って言うからキジュンの奥さんだと思い謝ると・・・
えっ?セドの婚約者?この男、いったい何股かけているの?
キジュンに誤解されてタルジャはカンカン。

セドは相変わらずソンジュに未練たらたら。
無視するソンジュに「後悔しないんだな」って あなたが後悔しているじゃない。自分でもよ~くわかっているのね。
でもソンジュの顔が寂しそうなの。もしかしてセドが好き?
そうそうセドは男として不能になってしまい会社に怒鳴り込んできた女にも振られてしまいます。あの歳で不能は可哀そうだけど いい気味。

タルジャとセドは一緒に飲んでベロベロ。
だけどセドはいいことを言うの。「待っていちゃダメ。好きなら自分から引き寄せなきゃ。傷つくことを考えてはいけない。黙っていて悩むほうが傷つくんだ」と。そしてキジュンに電話をかけてくれる。
酔っ払って告白しても信じてもらえないかもしれないけどね。

翌朝、タルジャの部屋にセドとテボンがいる。そこにキジュンが訪ねてきて タルジャの部屋に男3人。テボンは酔ったセドとタルジャを連れてきて寝ちゃったみたい。
お母さんとお祖母ちゃんは品定めする。お祖母ちゃんはテボンがいいそうで、賛成!男は若いのに限る!
キジュンの誤解はセドとテボンがといてくれたのね。結婚が目的じゃなければいいって?よくわかんないけど 食事の約束をしたし、タルジャ、ファイティーン!

でも、運命の人はテボンよ。ソンジュが言うように 油断すると運命の男はいなくなるわよ。

再びタルジャを訪ねる女が・・・いきなり土下座して「主人を取らないで」って。今度こそキジュンの奥さん。だから “結婚が目的じゃなければ”なのね。

5

キジュンの奥さんはタルジャの家からつけて来たのね。
別居して2年。

タルジャは謝るの。付き合ってたの?食事しただけじゃ?これから始まるんだったわね。
暴力を振るわずおとなしそうにしてたキジュン妻が 「さっさと別れなさい。売れ残りのくせに」とボソッと言うのよ。わざとしおらしいふりしていたのね。

キジュンに怒ろうと思ってレストランに行ったのに 急に出張になったからと 食事をたーくさん注文し車を用意して帰る。
そして毎日のように花束が届けられる。
タルジャは不倫だからやめたい。でもやめれない。テボンや友人やセドに相談しても みんな勝手な事をいうから答えはでない。

キジュンとは別れてテボンと付き合うのがいいんじゃない?おじさんより若い男の子よ!テボンは「俺にほれるな」と言ってたけどね。

ソンジュは会社を休むの。気になった2人はお見舞いにいくと倒れている。
テボンに材料を買ってきてもらいお粥を作ってあげて。
ソンジュは嬉しかったみたい。セドといい感じなのよ。
やっぱりソンジュはセドのことが気になっていたのね。

タルジャはキジュンに時計をプレゼントされる。でも、不倫は嫌だからと別れを言い、時計を返す。
「これは受け取って」「受け取れない」とやっているのをキジュン妻が見ているのよ。この女、夜中にイタズラ電話はかけるし ドアに落書きするし タイヤをパンクさせるし とってもたちの悪い女なのよ。しまいには飛び降り自殺を図ろうとするの。さあどうなる!

そしてテボンはついに捕まってしまいます。一体この人たちは誰!

6

キジュン妻を助けようとしてタルジャは転び、その上に妻が落ちてきて・・・2人も病院へ。

自殺騒ぎがテレビで放送されたため 会社に抗議の電話が殺到する。会社のイメージを悪くさせたからということでタルジャは会社を辞めさせられそう。
ソンジュがタルジャの選んだ商品しか売りたくないから タルジャが辞めたら自分も契約を打ち切る と言ってくれる。
タルジャも会社に残してほしいと土下座したけれど どうなるかしらね。

わからないんですけど・・・前回からひきずっているのですが・・・タルジャとキジュンは付き合っているの?私にはそうは見えないんですけど・・・たちの悪い、病的な奥さんがいる人なんかやめちゃいなさい。 タルジャの人生をかけるほどの人間?

テボンはいいとこの息子のようで、拉致したのはお祖父さんでした。

タルジャ、ソンジュ、キジュン、セド、どの人もつまらないし感情移入もできない。
この人素敵 とか こんな人になりたい とか この人が幸せになるように応援したい とか
逆に この人大嫌い とか この人が不幸になるのを見たい とか・・・
そういうのがなくて・・・
テボンとタルジャがお互いを意識しはじめたら おもしろくなるでしょうか。

7

タルジャは自宅謹慎中。食べる食べる食べまくり。

タルジャは顧客管理チームに異動。
最後の挨拶をしたら みんなが冷たいの。という事は・・・この異動は?うそ?
ではなくて 廊下を花道のように みんなが風船とメッセーで飾ってくれていた。
はっ・・・私は引きますけどね。

“カガメル”というお局がいる。
「週末までに」と絶対にこなせない仕事を持ってくるの。試しているのかしらね。

あんたのせいでしょう?
キジュン、会議で平気な顔して「タルジャさんは?」って言うなよ!むかつく男。妻がどれだけ迷惑かけたかわかっているの?

大きい箱を抱えたタルジャはテボンからの電話に出ない。それを見ていたテボンは後をつける。口座振替ができない顧客に商品を届けていたのね。
帰りは一緒にバス停へ。
テボン~俺にほれるなってあなたがほれたのね~タルジャをみる表情が優しい。
タルジャの手をポケットに入れてくれたのは 契約恋人だから?好きになりはじめたようにもみえるんですけど・・・

大雪で交通手段がマヒしてお店はどこも一杯なの。仕方なくホテルに。
むちゃくちゃ緊張しているふたり。その気はなくともなんだか変な感じ。
襲う気はないと言われると寂しい気もするのよね。
翌朝、ホテルから出てくるところをテボン母が見てたんですけど なぜそこに?テボンをつけてるの?こわ~

もう~キジュンがタルジャに「付き合ってくれないか」って言うのよ。
タルジャ~やめるんだ~ と叫んだら テボンが言ってくれたわ。よかった~
キジュンはダメよ~
でもテボンの本心は?

で、ずっと気になっていることがありまして。
テボンの友人の芸名は?歳は?決して好みではありません。が、知りたい

8

今回の言葉~
セド父がセドの恋人のフリをしたタルジャに言う。
「その髪型はどうしたのかね。爆弾がおちたのかね」
私もずーと不思議に思ってました~

ヒヨンとテボンの関係は何なの?
ヒヨンは両親が亡くなって1人残されたみたい。恋人ではなさそうだし・・・
それにしても・・・テボン母~息子を溺愛しすぎです。後をつけたい気持ちはよくわかりますが、マズイでしょう。

タルジャはストレスでやけ食い。肥大化している。
夕飯をしっかり食べたのに キジュンに誘われ食事を。
続いて テボンと食事。

食事をしているのを見たらテボンに気があるのは明らか。
キジュンの話には愛想笑いしかしないのよ。むっちゃ、つまんなさそう。
ただね~金でキスを強要するのはどうかと・・・
まあ・・・テボンに会いたかった気持ちの裏返しなんですけどね。
で、つい「会いたかった」と言ってしまう。
ここでテボンがタルジャを抱きしめて・・・となるかと思ったら タルジャは腹痛に襲われ病院へ。
情けない展開。腹痛の原因は“便秘”でした~

そしてテボンとの契約終了。
電話をしたくてもできないし、テボンとのことが思い出されるのよね~。
すると・・・今度はテボンがタルジャに契約恋愛を頼む。
今度はお互いを好きになったら愛し合う、という規則で。

そうか~タルジャが会いたいと言った時に テボンがタルジャを抱きしめれば ハッピーエンド と思ったんですが、契約違反なのね。
だから今度は規則を変えて 恋愛までいこうとしているのね。
と言う事はテボンもタルジャが好きなのね。行動を見ていれば明らかですね。

面白くなってきたような???
う~~~ん ダメかも。
“タルジャの目のメイクは落とすの大変だろうなあ”とか考えてます。

9

ぐちゃぐちゃ言ってないで テボンと付き合いなさいよ。年下だって包容力はあるわよ。
そうなのよ!テボンはタルジャに惚れたのよ。

続きは明日、ということでテボンは泊まる事に。というか住むみたいね。タルジャに渡した金は家を引き払った保証金だそうで。
タルジャは追い出したけれど 私は追い出さないわ~
そうそう1晩泊めてあげて。そしたらずるずると・・・
だって~どう考えても キジュンよりいいじゃない。あんな可愛い笑顔で微笑まれたら・・・幸せ~

テボンはタルジャの実家の食堂「タルジャ屋」の従業員募集の貼り紙をみつけお願いするの。お母さんは乗る気ではないけどお祖母ちゃんは気に入っているのよね。

ソンジュが元夫の借金で給料が差し押さえられることに。“カガメル”に言いつけられた仕事で倉庫に行くとソンジュが泣いているの。ソンジュに誘われて勤務中にお酒を飲んでしまい“カガメル”に見つかってしまうのよ。
たぶん“カガメル”はタルジャに飲み物を持っていってあげたんじゃないかなあ。
こういう人が優しかったりするのよね。

テボンがタルジャ母に言ったことは本当?お弁当屋を開きたいって。1年前においしいお弁当を食べたのも お母さんが料理を作れないのも本当よね。 とりあえず働ける事に。
そしてその日も もちろんタルジャの家に帰る。
タルジャはまたぐちゃぐちゃ言うの。タルジャ~、未来の夫はテボンだから人の目は気にしなくてもいいのよ。

タルジャはテボンとキジュンとどっちがいいの。
キジュンにははっきり断って!(私の希望)
なんだかさぁ・・・タルジャが思ってるように キジュンはタルジャが“プッシュ”している時は知らないフリで 冷めた頃に“プッシュ”してくるのよね。ずれているのよね。

好きな気持ちに自信は必要ないと思うのよね~テボンとそんな話をしていたらソンジュから電話があるの。駆けつけてみるとサラ金の取立ての連中が居座っているわけ。
テボンが相手をしてくれるの。なんと!弁護士の資格を持っているのよ。今は休職中。
ほら~テボンは“買い”よ。若いしカッコイイし弁護士だし、お祖父ちゃんサラ金でお父さん教授だし。(関係ない?)

すっぽかされたセドとキジュンは相手の家に押しかける。ソンジュの家にはタルジャが泊まっているから問題ないけれど、タルジャの家にはテボンがいるのよ。ウフフ楽しみ~

今回はよかったですね~テボンが。
次回もテボンの魅力満載でお願いしたいわ。できればキジュンなしで。

10

テボン父とタルジャ母はわけあり?テボン父の初恋の人でしょうね。
テボン母曰く 初恋の人はがさつな人 らしいのですが、テボン母もどちらかというと…がさつなのでは?

テボン対キジュン。
キジュンの潔癖症は 私はパス(私の意見はどうでもいい?)
やっぱりテボンがいいわよ。条件は申し分ないし 若いし。“若い”っていうのが重要よ。
それにタルジャはテボンが好きよね。認めたくないかもしれないけど。

キジュンは正式に離婚。その報告と謝罪にキジュン元妻がタルジャを訪ねてくる。あれって、謝罪というより 謝罪している自分に酔うためにやったことのようで 気持ち悪かったです。キジュンと妻はお似合いだったんじゃ?気持ち悪い同士(あくまでも私の意見です)

タルジャが居候のルールを決める。
その2 便座は必ず下げる事 に大きくうなずいたわ。あれって家族でもなんか気になります。

夜、タルジャ母と祖母がタルジャのマンションに訪ねてくる。どうなる~
テボンは寒空の中ベランダに出されちゃうのかしら?

今回はテボン友人登場しませんでした。残念。

11

タルジャは元の部署に異動。ところが“カガメル”も同じ部署に異動。

突然やってきた母と祖母。男の痕跡は片付けてテボンはベランダに隠れたけれど タルジャ祖母は気付いたのね。だから泊まる予定をやめて帰ったのね。
次の日、タルジャ祖母はテボンに「付き合っている男を知らないか」と聞く。
テボンは「33歳だから男がいない方がおかしいし、タルジャはいい人だから選んだ彼もいい人のはずだ」と言う。でも…テボンのオーデコロンに気付いたみたい。

テボンは一週間帰らない。
病院にいるの。ヒヨンが入院しているのかしら。
帰れないという電話をタルジャにした時 ヒヨンと呼ぶ声とオッパーという声が聞こえたから タルジャは気になるのよ。
そんな時 訪ねてくる人が・・・ 「テボンなの~」と呼んだら なんと!おばあちゃん。

それがおかしいの。ちょうど帰ってきたテボンと一緒に謝ると 「許してあげるから結婚しなさい」って言うのよ。お祖母ちゃん、最高~ 何が何でも結婚させてね。

ヒヨンってテボンが言ってた“人を殺した”に関係するのかしらね。

会社を出たタルジャを待っていたのは テボンとキジュン。運命より選択を選ぶそうで…キジュンの車に。選択ってそんなに条件いい?どんなにお金持ちでも 濡れたテーブルを拭き ティッシュを折りたたんでコースターにし…他にもありましたよね)。病的な潔癖症の男は嫌です。

12

タルジャを元の部署に戻すように進言してくれたのは“カガメル”でした。

タルジャはテボンの前でキジュンの車に乗り込む。
タルジャにとってキジュンは保険なのね。傷つきたくないからなるべく傷つかない方に。条件がいいから気になっている。
でもいくつになってもときめく気持ちはあると思うのよね。その気持ちはとても大事よね。

キジュンと別れたタルジャは帰りのバスの中からテボンをみかけ病院へ。
ヒヨンのことを聞くタルジャに テボンは「自分の目の前で別の男の車に乗ったのにどうしてヒヨンのことを聞く。2人の男の間で揺れ動いている気持ちが決まったら俺から話す」と

実家に帰ったタルジャは テボンが母の食堂で働いている事を知るの。テボンは母とも祖母とも仲がいい。
帰りのバスの中、テボンはタルジャの肩を抱いて過去を話し始める。

テボンは弁護士の時にヒヨンの両親の自殺を引き起こしたのね。
他意はなく普段の弁護士業務の一つとしてヒヨン父の会社の吸収合併を処理した。ヒヨン父は工場を閉鎖させたくないと頼んだが 閉鎖した方が経済的に良かった。そしてヒヨン両親は自殺し、事務所にはヒヨン両親からの温かいお弁当が届いていた。「人は温かいご飯を食べないといけません。そうすれば心も温かくなります」という手紙が添えられていた。

テボンがお弁当屋をしたいと言うのはこのことがあったからなのね。
タルジャも素直になるの。ふられてばかりで不安で自信がないって。
テボンはタルジャのすべてが好きなのね。笑っている顔も怒っている顔も。

タルジャはテボンにマンションの鍵を渡す。二人の愛は少し前進。

2人の間が近づいている時 キジュンは秘書から恋愛本と少女漫画を渡され 恋愛の研究中。
彼って実は恋愛経験が少ないのね。そんな本で勉強してもね~
ただ…「キャンディ・キャンディ」の本を貸してほしいわ。今頃、捨てなきゃよかったと後悔。

会社にタルジャを訪ねてきた女が2人。キジュン元妻とテボン母。
キジュン元妻は何の用?テボン母はテボン父からテボンに絶対に会うなと言われ タルジャから攻めることにしたのね。
タルジャの受難。今度は何が起きるの?

13

ソンジュが妊娠。

キジュン元妻はアップルパイをホームショッピングで扱ってほしいと頼みに来たのね。
「担当の人と相談してほしい。扱うためには大量生産、賞味期限などクリアしなければいけないことがある」と言うと、「助言ありがとう。また来ます」と。

一部始終を(タルジャが不倫した事も)聞いていたテボン母は“カガメル”と知り合いなのよ。義姉さん?という事はテボン父と兄妹なの?夫同士が兄弟ということも考えられるわね。

タルジャ可愛いわ~33歳なのに。いやぁ33歳なのにウブすぎる。
変に意識しちゃって…触れただけでドキドキなの。
つい「触れないで」って言ってしまったから テボンはご機嫌ナナメ。タルジャはご機嫌取るのに必死になるんだけど…なかなかうまくいかない。

それより~テボン母がタルジャの後をつけて テボンとタルジャがマンションに入るのを見ちゃう。テボン父に テボンに会いに行ったら俺たちは終わりだ と言われていたから 帰ったけど…お祖父ちゃん相手に大泣き。33歳の売れ残り女なんて~と。
今度はタルジャ実家に行くみたい。それもお祖父ちゃんの部下を連れて。でもさぁ~テボン父はいつもタルジャ屋を車の中から見ているのよ。テボン母が行ったら・・・何かが起こるわね。

テボンはタルジャ祖母に2人はどこまで進んでいるか聞かれて「触れられるのが嫌みたいです」って答える。祖母は「男に免疫がないからだと思うからわかってほしい」と頼む。

その頃タルジャはキジュンと会っている。キジュンに別れを告げます。
キジュンはキャンディ・キャンディをパクって 後ろから抱きしめて「行かないでくれ」って言うのよ。笑っちゃう。まぁ 勉強の成果はあったということで。

会社でバレンタインのチョコレートの生産が間に合わない事態が発生。
ソウル市内の人には配達し 地方の人には払い戻しとサービスポイントで了承してもらう事に。
テボンはケーキと指輪を買ってタルジャを待っている。
帰ってこないタルジャを心配したテボンはタルジャの会社に来る。
ソファで寝ているタルジャを見つけコートをかけてあげるの。目を覚ましたタルジャと仲直り。

スネ先輩の夫は蒸発していた。リストラの話が出ていて 辞表をだしたらしいけど 無責任だわ。スネ先輩は7ヶ月なのに破水。危険な状態に。
その病院にソンジュは中絶の手術を受けに来ている。

14

ミンギ、カッコイイ~どんどん素敵になってる~どうしましょう…
私の好みのお顔ではありませんが。

テボンは誕生日だったの。だからケーキを買ったんだけど バレンタインのチョコとスネ先輩の手術とでタルジャが帰って来れなかったから 冷蔵庫に入れたまま。
一段落して家に帰ったタルジャはそのケーキを全部食べて寝ちゃう。テボンが帰ってきて誕生日だと聞いたタルジャはテボンにプレゼントを聞くと 「キス」と答えるのよ。
ほっぺに“ちゅっ”
すると 「子供のお遊びか」と言われ 一大決心をして 唇に 一瞬 「キス」
テボンに笑われ 「これじゃ前途多難だな。男とキスしたことないんだろう」と言われ…
“ぶちゅ~”タルジャはドキドキ。

次の日、タルジャは誕生日祝いを用意する。
タルジャは無理してでもテボンをお祝いしたかった。でもテボンは2人でいられるだけで嬉しい。キスして抱きしめられる それだけで幸せ。それはタルジャも同じ気持ち。だから今日は自然にキスして。
タルジャが部屋にはいった後、テボンは意を喫してタルジャの部屋に。
2人の関係をもっと進めようとするの?単に話があるだけ?次回に続きます。

話は前後しますが…
スネ先輩は無事男の子を産みました。ご主人も帰ってきて 力をあわせて頑張って。リストラされて蒸発するダンナ、私はお断りですけどね。

ソンジュはやはり中絶を選ぶ。
でもタルジャとの話を立ち聞きしたセドが 悩んだ末に 赤ちゃんの靴を買ってプレゼントする。ソンジュは思いとどまったかしら。
まったく 子供ができたからすぐに結婚する というほど愛していないなら 子供を作るな!避妊しなさいよ!

キジュンは…出番がなくてもいいと思うのですが…
元妻が作ったチョコを食べながら 「失恋克服ダイアリー」を読んでます。

テボン父、タルジャ母に会いたくてタルジャ屋に。
テボン父はまだ忘れずにいるの。タルジャ母もそうみたい。
テボン父を裏切って タルジャ父と結婚したけれど 夫は事業に失敗し病気で死亡。お姑さんとタルジャを養うために行商をし その後タルジャ屋を開店。苦労したのね。
タルジャ祖母がテボン父のことを聞いてたけど もしかしたらタルジャ母に幸せになってほしいと思っているのかも。
テボン母はタルジャの会社に行って タルジャの身上調査をするの。実家の場所を聞き出して向かうとそこにはテボン父が。タルジャ母の顔を見て初恋の人だと気付いたわね。翌朝の食事の時 挑戦的なの。今まではご機嫌を伺うような感じだったのに。

15

テボンとタルジャは一夜を共に。

2人とも次の日からどう接したらいいのか悩んでしまう。
タルジャは「愛している」と言わなかったと心配しているけど…映画で言っているからって 絶対に言うとは限らないと思うんですけど~

タルジャはスネに相談。助言どおり“クール”に “私を負担に思わないで”という態度をとる。テボンはその態度で不安に。

ソンジュのことで悩んでいるセドに話しているうちに タルジャは思う。
自分はテボンに何をしてあげたいか、テボンは自分に何をしてほしいか。
そして 2人はデートに。
ゆっくり話す時間が少なかったのかも。ショッピングしたり 映画を観たり たわいもない話をしたり。そうしているうちに お互いが思っていることがわかるようになるのよね。

タルジャが「嫌いになったんじゃないかと心配だった」と言うと、テボンは「もっと好きになった」と。今の素直な気持ちを打ち明けてもっと仲良くなったのに…

テボン母がタルジャ屋に乗り込んでくる。
2人は知り合いみたい。同級生だったのかしら。タルジャ母が「かなり顔に手を入れたのね。別人だわ」と言えば、テボン母は「苦労したのね。顔が皺だらけで5歳は老けて見えるわよ」と言う。仲良くはなかったみたい。
「あなたは夫を、娘は息子を誘惑するのね」と騒ぎ出す。
テボンとタルジャが同棲している事がタルジャ母にばれて…大変!
そこにタルジャとテボンが仲良く現れて…

同棲していることを認めて お祖母ちゃんが助け舟をだしても 同棲は解消することになるのかしらね。
テボンは実家に帰るのかしら?それよりテボン母は夫から会いに行ったら終わりだと言われていたけれど いいの?

ソンジュは手術をしませんでした。
キジュンは…どうでもいいわね。

16

同棲が発覚し大騒ぎ。

テボンもタルジャもそれぞれの実家に戻ることに。
タルジャ母は怒って部屋にこもっちゃの。

テボン母ももちろん怒っていて 帰宅した夫に当り散らしてしまう。
「タルジャ母と浮気している」とまで言っちゃう。テボンに会いに行った事もばれてしまったから テボン父は家を出てしまう。
この夫婦。話を聞いてるとテボン母は寂しい夫婦生活だったみたい。愛されていないと思っていたのかな?それって辛いわよね。そしてそんな夫婦の間に生まれたテボンも悲しいわよね。

再びテボン母はタルジャ母に会いに行く。
テボン父との間に何もなかったことを確認し、2人でテボンとタルジャに反対するつもりだった。タルジャ母は反対だけど二人の好きなようにさせてあげたいと。

タルジャ母も結婚を反対されたのね。タルジャ祖母がタルジャ母に言う。
「結婚に反対したけど 息子は早くに死に嫁の世話になる事になった。手放してあげたいと思っていても1人では暮らすこともできず世話になってきた。タルジャが結婚したら 自分は養老院に行くから第二の人生を歩んで欲しい。タルジャのことも許してほしい」と

タルジャ母とテボン母とテボン父。
タルジャ母とテボン父は付き合っていたけれどタルジャ母は金持ちの人と結婚してしまった。テボン父に片思いしていたテボン母は傷心のテボン父をなぐさめ付き合うことに。
金持ちに走ったというけど それだけ?愛してたんだと思うわ。亡くなった後も義母と暮らしているんだもの。

テボン母は義妹カン・シンジャ(カガメル)に会いに来る。
夫が家を出たこと、テボンとタルジャが同棲をしている事を打ち明けて タルジャを地方に異動させてほしいと頼むのよ。そしたらシンジャが「タルジャは妊娠しているかもしれない」と言い出してしまう。
トイレでタルジャが妊娠初期のことを電話で聞いていたのをシンジャは聞いてしまった。
ソンジュを心配するセドのために聞いていたのに シンジャは勘違いしてしまう。

で、テボンとタルジャに会ったテボン母は そこが会社なのもおかまいなしに タルジャに「何ヶ月なの」と聞いてしまう。タルジャ~否定しても誰も信じてくれないかも。

17

タルジャは妊娠を否定。

会社で大騒ぎされ ご機嫌ななめのタルジャ。
なんとか落ち着かせようとテボンがいろいろ話すわけ。
テボンは「それでも俺が好き?」と聞いて、うなずいたタルジャを見てにっこり。
この笑顔、いいわ~

2人は認めてもらおうと頑張る。
作戦1 面白く
テボンはタルジャ母。タルジャはテボン母。それぞれ周りをうろうろし 取り入ろうとする。
テボンはもちろんタルジャ屋の手伝い。
タルジャはテボン母が現れる場所、サウナにデパートにマッサージ

作戦2 気になるように
今度は2人の前に現れない。
テボン母は知らず知らずのうちにタルジャを待っている。

タルジャは一週間の休暇をもらう。
休みになれていないタルジャは何をしていいのかわからず落ち着かない。
テボンがいるもの。2人で楽しい時間を過ごせばいいのよね。
掃除して ご飯を作って 本を読んで 愛を確かめあって幸せそう。

作戦2の3日後。
テボン母がタルジャ屋に来る。
「3日前から姿を見ないけど まさか自殺しないわよね」 って。
「まさか」と言いながらも慌てる親たち。電話しても通じないのよ。
マンションに行くと 2人で昼寝中。
自殺?とあわてる母親たち。もう~笑えるわ~

母親たちは勝手に心配したくせに 怒っている。
「別れるつもりはない」と言う2人に 母親2人仲良く「こんな子を産むんじゃなかった」とかぶつぶつ。
仲いいじゃない、テボン母とタルジャ母。
これも作戦だったの?

テボンは昔の上司に会い、誕生日パーティーに招待される。
乗る気じゃなかったテボン。タルジャが行きたそうだったからかな?行く事に。
タルジャはソンジュの助けを借りてドレスアップ。
有名な人ばかり出席。舞い上がるタルジャにライバル登場。
どう見てもタルジャのほうが可愛いわ。

18

テボンはタルジャを愛しているわけではないの?

パーティで会った女はテボンの元彼女。

タルジャ母はテボンに「弁当屋かタルジャを選べ」と言う。
母としては安定した人と結婚させたいということかしら。でもタルジャが安定しているじゃない。
工事現場での従業員募集の貼り紙を見ていたから タルジャを選んだのかしらね。

テボン母はタルジャにお金を渡すの。手切れ金かと思ったら…「これでテボンに栄養のあるものを食べさせて。服もたまには買ってあげて」だって。「スパイになってテボンの行動を1日1回報告して」って…はぁ~?

スジンはテボンに「企業買収を手がけるから 手伝ってくれないか」と頼むの。本当に手伝って欲しいの?よりを戻そうとしているの?

テボン父は家に帰ってきました。
「すまなかった」なんて…あした嵐?テボン祖父に「ふつつかな息子ですがよろしくお願いします」って、やっぱり明日は嵐。

テボンにとって工事現場の仕事は大変そう。クタクタ。
可哀そうになって タルジャはテボン母にもらったお金を渡す。「調理学校の授業料にして」と。
テボンは自分の力で頑張りたいし、自分のことをわかってれていると思っていたからショック。
タルジャはテボンの体を思って言っただけなのよね。

クタクタのテボン。上から降ってきた資材の下敷きなって救急車で運ばれます。
タルジャと言えば…なぜか会社に来ていたスジンと食事を。
もしかしてスジンが言っていた企業買収、タルジャの会社が関係しているの?する方?される方?

19

テボンの怪我は肘のひびとおでこの擦り傷。大事にならずによかったです。

こういう展開でお決まりのシチュエーション。連絡を受けて病院に駆けつけて違う人にすがりついて泣き叫ぶ。ちゃんとありました。

タルジャは積み立てを解約してテボンの調理師の塾を申し込む。「仕事にいけないからいい機会だ」って。「先の事を考えて蓄える事も大事だけど、今すべき事が出来ないのは嫌でしょう」と。

テボンは父の言葉を思い出す。「男は女を愛する時には責任も伴う。誰かを守るために生きているのかも」
法律事務所に復帰します。弁当屋を諦めたわけではないみたいね。
タルジャ実家もテボン実家もみんな大喜び。弁当屋が悪いわけではないのよね。弁護士の資格があるから 比べちゃうのよね。

テボンは買収を手がける事になるのね。タルジャの会社が買収されるみたい。
スジン登場で三角関係になるのかと思ったけれど、
タルジャはスジンを相手にしないし、テボンも元彼女が現れても揺れないし。
2人の関係に波風を立たせるのは企業買収ということになるのでしょうか。

テボン両親、仲良くなりましたね。
テボン父が心を入れ替えたみたい。とても明るくなったし。これでテボン母のキンキン声の早口はおとなしくなるかしら?

20

愛は信じるしかない

タルジャは母から結婚を迫られ、テボン母からはテボンに結婚の話をしないように言われる。悩むタルジャ。どっちの気持ちもわかるのよね。

そんな時に合併の担当者としてテボンが会社に来るのよ。
しかもテボンの隣にはスジンがいるのよ。
スジンと一緒に働くのは気になるわよね。テボンから“同僚だ”と言われても、“俺を信じてくれ”と言われても…
たぶん、「愛している」と言ってもらえたら…それだけでいいのよね。
どっちが言ってもいいんだからタルジャが言ったら?

再び2人の母から電話。
タルジャ母は結婚を迫る電話。
テボン母からはちゃんと1日1回テボンの行動を報告しなさいとお叱りの電話。
どちらの母もタルジャに元気がなくて心配なの。そして2人ともテボンに会いに行く。

タルジャ母はテボンにいつ頃結婚するつもりなのか聞く。
テボン母はスジンに会ってしまうの。スジンは自分に都合のいいように言うわけ。「タルジャに同情しているけどもうすぐ私のところに来ます」って。何をどう考えたらそういう考えにたどりつくのか頭の中を見てみたいわ。

テボン母はスジンとタルジャを夕食に招待する。
テボン母はどういうつもり?
スジン1人が浮かれていて タルジャは少しご機嫌ナナメなの。でも大人だから冷静な対応。だけど具合が悪いからと先に帰る。
で、テボン母の策略は…スジンの前でテボンとタルジャの結婚の話をすることだったのよ。
来週両家の顔合わせをして春に結婚しなさいと。
テボン母も考えていたのね。「タルジャは30歳過ぎているし、同棲しているし、会社に昔の女がいたらタルジャも落ち着かないだろうし」と。スジンに会ってタルジャの元気がない理由がわかったのね。

そんな事になっているとは知らないタルジャ。携帯の電源も切っているからテボンからの連絡も来ない。1人暗く指輪を見ながら スジンの言葉を思い出しているのよ。「一番不幸なのは愛のない結婚です」

暗~いタルジャの前にテボンが現れて指輪を渡そうとしているのに!言っちゃうのよ。「別れましょう」と。タルジャ~ お~い あほ~

ちょっと~どうなるのよ~今回も予告無しなのね。予告を見たいよ~予告が一番面白かったりするのに~

21

わからない…タルジャが「別れよう」と言った理由が全くわからない…

何がどう苦しいのかも。テボンが愛しているということがなぜわからないのかも。
いろいろ考えたり理由をつけたりしなくていいんじゃない?
好き、愛している、一緒にいたい、それだけでいいんじゃない?

タルジャはセドの代りにアメリカの研修に行くことに。
2人の母は作戦会議。
2人の間に何かあったのは確か。でも、テボン母はタルジャを気に入っているし テボンが法律事務所に就職してくれて実家に顔を出してくれるのはタルジャのおかげだと思っている。それはタルジャ母も同じ事。そこで2人には内緒にして(無視して)家族の顔合わせをすることに。

作戦は失敗
…でもないかな?
その気はないと席を立ったテボンとタルジャ。食事をして 少し話をして 別れるのよ。

ところで…合併はどうなったの?
合併したら海外研修は?
と思っていたら、テボンたら交渉に異議を申し立てて席を立つのよ。
そして荷物を整理していたタルジャに会う。

すれ違った2人。でも、テボンはタルジャを追いかけてキスする。
「愛している。どこにも行かないでくれ」
やっと聞けた“愛してる”という言葉。タルジャ、どうする~

実は海外研修は別の人でした。なんてことはないから…
断るか?テボンも一緒にアメリカに行くか?

22

2年後。

タルジャがアメリカから送ってきた葉書きに書かれていた言葉 “運命なら いつか”
それを信じて…

テボンは街でタルジャを見かけ 追いかけるんだけど…
テボンはレストランで修行中。
そこでタルジャはお見合いをするのよ。相手や見合いの結果は置いといて。
タルジャのデザートにカードを添えるの。“運命なら いつか”

今度はタルジャが新作発表会にテボンを招待。
そして2人は再会し
テボン手作りの弁当を食べ、キスして…ハッピーエンド。

ミンギくんがどんどんかっこよくなっていきましたよね~
親戚のおばちゃんのように 「頑張ったね」と褒めてあげたい。
彼が出演したドラマは評判いいんですよね。次回作が楽しみです。

 12345678910111213141516171819202122
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)
独狐伽羅~皇后の願い~(独狐天下)

<視聴予定>
トラップ

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング