FC2ブログ
2019/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>




宝石ビビンバ あらすじ&感想


楽しかった~
サンシクの隠し子、ヘジャの豊胸手術、占い騒動に呆れ、両親を追い出した子供たちに驚いたけれど 実はすごーく仲のいい家族。
女2人男2人の兄弟はにぎやかで頼もしくて 経済力と生む気力があれば ビチュイたちのような子供たちがほしいと ちらっと思いました。ほんとに ちらっと。だって 4人の子供なんて…耐えられない~

4人の結婚話が中心にドラマは進行。
もちろん 関係ない話も盛りだくさん。気に入っているシーンは ジョおばあちゃんの水着姿とおばあちゃん2人のダンスとミョンジャの花嫁姿。おばあちゃん大活躍でした。です



全50話 2009年 MBC

出演者 : クン・ビチュイ(長女)・・・コ・ナウン
       クン・ルビ(次女)・・・ソ・イヒョン
       クン・サノ(長男)・・・イ・ヒョンジン
       クン・ホバク(次男)・・・イ・イルミン
       クン・サンシク(父)・・・ハン・ジニ
       ピ・ヘジャ(母)・・・ハン・ヘスク
       ペク・ジョ(祖母、ヘジャ母)・・・チョン・ヘソン
       キョル・ミョンジャ(祖母、サンシク母)・・・キム・ヨンオク

       ソ・ヨングク・・・イ・テゴン
       ソ・クッスン(ヨングク妹)・・・チェ・アジン
       ソ・ロマ(ヨングク父)・・・パク・クニョン
       イ・テリ(ヨングク母)・・・ホン・ユジン

       イ・ガンジ(サノ恋人)・・・チョン・ユミ
       ビョンフン(ルビ恋人)・・・ユン・ジョンファ



演出  : ペク・ホミン
脚本  : イム・ソンハン


 1-23-45-67-89-1011-1213-14151617-1819-2021-2223-2425-2627-2829-3031-3233-3435-36373839-4041-4243-4445-4647-4849-50

1-2

のっけからのおばあちゃんの水着姿。
この水着姿で 視聴を決めました(笑)
突拍子もないシーンと長い長い妄想で 笑ったり、イライラしたりすることを期待して。
いやぁ それにしても 水着を着るのは 女優とはいえ 勇気がいったわよね…


クン家の長女ビチュイは構成作家。
母の放蕩にいつも悩まされている。
今回も 母ヘジャはヤミで豊胸手術をしようとして失敗。病院に搬送される事件をおこしてしまう。
それだけでも 恥ずかしくて怒りたい気分なのに ヘジャはちゃっかり豊胸手術を行っていた。
しかも多額の入院費を払わせようとする。

ビチュイはPDのセクハラをきっかけに 作家を辞め 母の食堂を経営する決心をする。
この食堂 ビチュイが資金を出して ヘジャが経営。けれどヘジャはまともに仕事をしていなかったらしい。

次女ルビは看護師。
医師ビョンフンとの結婚話が進んでいるが…
両親のことを正直に話せず困っている。
父サンシクはホテルのドアマン。
しかし ビョンフン母は副支配人と勘違いしている様子。
ビョンフン母役がウォン・ジョンネだから… 「家柄が違うわ」 と破談になるでしょう。たぶん。

長男サノは外交官になるため 国家試験の勉強中。
姉の苦労を思いやる優しい弟 という感じ。

次男ホバクは高校生なのかなぁ…
おばあちゃんのような格好はやめてほしいわ。
家の中ならまだしも あの格好で外出は…

4人兄弟の祖母ジョとミョンジャは 近くに2人で住んでいるらしい。
父方の祖母ミョンジャは 母方の祖母ジョとヘジャに悩まされているが、
息子サンシクの女遊びのこともあり 強気になれない様子。

この家族と関わりを持つことになるのがヨングク家族。
ヨングクの父は苦労して 会社を興し、財産を築いたらしい。
ヨングクは父に「底辺の暮らしを体験することが必要だ」と言われ 1年間社会勉強をすることに。

ヨングクの妹クッスンは高校生。
甘やかされて育った様子。
毎回毎回問題を起こすたびに 甘えて許してもらってきたらしい。
父親は 娘、それも末の娘には弱いのよね…
母親は しおらしく反省しているように演技しているのがわかるのに 父親はコロッと騙される。
娘も甘え方が上手なのよね。

4人兄弟の家には カイルという間借り人が住んでいる。
彼はどう絡んでいくのかしら?
間借り人として このおかしな家族を見ているだけなのか、次女と絡んでくるのか。

それにしても…ヘジャ、あの歳で豊胸手術なんて…
私なら 胸を出すよりお腹を引っ込めたい。


3-4

サンシクに隠し子!
孫みたいな子供を連れて来て 「俺の子供だ」と言われてもね…
サンシクが悪びれた様子がないから 余計に頭にくるわ。
「好きなだけ殴ってくれ」って… そんなことで気が済むわけないじゃない。殺しても足りないわ。

日曜日にはビョンフンが挨拶に来る予定だけど
こんな父親に あんな母親。結婚は無理そうだわね。
知らないうちに ビョンフン母とヘジャ、ビョンフン母とサンシクは揉めちゃってるし。
可哀想だけど 諦めるしかないわね。

ビチュイは食堂開店に向けて メニューの開発中。
朝はサンドイッチ、昼はビビンバ、夜はトッポギとラーメン にするらしい。
うまくいくといいけど…
だれか 雇うのかしら? 現在登場している中で考えたら カイルかサノの彼女かなぁ…

ヨングクは (予告で) 家を探して ヘジャに声をかけ
ヘジャはヨングクを間借りさせるみたい。
こうやって ヨングクとビチュイが出会うのね。


5-6

カイルが言うように 自分が招いた悪縁だと受け入れられたら楽かもしれないけれど
簡単に受け入れるはずがない。
だから 日々悩んで暮らしているのよ~


隠し子テジャは…ヘジャが育てることにしたのね。
ミョンジャに頼もうと思っていたら 丸めこまれちゃって…
そうそうミョンジャとジョは同じ家に暮らしているわけじゃなかったのね。

ルビの結婚は やっぱりダメになりましたね。
ルビ家を ビョンフン母が認めないことは想像できたけど。
両家の顔合わせで 母親2人が同じ洋服。
それが…偶然そうなったのなら笑い話ですませられるけど デパートで揉めちゃったしね。
サンシクとも ホテルで揉めちゃったし ちょっとね…
ビョンフンがしっかりしていれば また違うかもしれないけれど マザコンだからなぁ…

ルビ、ビョンフンにすがることはせず、
ビョンフン母にも言いたいこと言って、ビョンフンに花束をプレゼントして さようなら。
でも…“肉体は手放すけど 魂は永遠に私のものよ”って 別れるつもりはないってこと?

ヘジャ、借金を返すために ヨングクに部屋を貸すことに。
部屋を取られたサノはホバクと同じ部屋に。
外交官試験の勉強をしているサノには ちょっと可哀想かも。

ビチュイはヨングクをまったく覚えていませんでしたね。
ヨングクは 運命の人と思っているようだけど。

そうそうサノの恋人ガンジがビチュイの店を手伝うことに。
ガンジ、家は餅屋と言っていたけれど 違うような?レストラン?餅屋よりは大きい店のような?


7-8

今度はお祓い。
ホントに 次から次へと問題起こすのね。
借金してまでお祓いをしようとするヘジャに愛想を尽かし、両親を追い出すことに。

テジャの誕生日パーティの翌日 両親は日本に旅行に。
子供たち4人は計画していた通り 荷物を祖母の家に置いてくる。
旅行から帰ってきて 追い出されたことに気づくのね。

荷物を置いてかれた祖母たちは 「今回だけは見逃して。今度はよくなるから」と頼んだけれど ダメ。
そうやって我慢してきて もう限界。自分たちが出るか 追い出すしかない。
それにしても姉弟4人って 頼もしいわ。

ヨングクはビチュイの店を手伝うことに。
危ないからと開店していなかった夜をヨングクがすることに。
ヨングクの申し出に ビチュイはヨングクの素性がわからず 思案していたけれど 受け入れることに。

ルビの病院の我儘入院患者サ・ジャン、
ルビは嫌っていたのに デザイナーで財産があると知って 態度を豹変。
優しくなったルビにジャンは騙されたみたい。
「あんな人なつっこい娘がほしいわ」だって。


9-10

台所に入りこんでキムチを食べ、ドアを倒したのは ヘジャかサンシクだと思ったのに
ヨングクだったのね。
ビチュイとの気まずい雰囲気に耐えきれずに 犯人になったようにも思えるけれど。

それにしても ヘジャとサンシクは相当 酷い親のようで…
あそこまで言われたら 出て行くしかないでしょう。
まぁ普通なら 子供の方が出て 縁も切るだろうけど 「縁を切るつもりはない」と言ってくれているんだから 有り難いと思うわないといけないのかも。

カイル母がカイルを探して 韓国に。
ヨングク母と知り合いだったのね。
相変わらず狭い人間関係だわ。

ビョンフンはルビに未練たらたら。
酔ってルビ家に。
「母さんを説得してくれ」
…って あなたが説得しなさいよ!マザコン!


11-12

犯人はやっぱりサンシク。
ヨングクはカイルが犯人だと思い込み 名乗り出たらしい。
ルビはカイルに、ビチュイはヨングクに 疑ったことを謝り…
これをきっかけに 親しく。

ビチュイとヨングクは 気が合うし、一緒にいると落ち着くらしい。
食堂では 言いよってくる客を避けるために 夫婦のふりをすることに。
恋愛に発展するのは時間の問題かも。

ルビとカイルは、こちらも気が合うようだけど
サンシクとヘジャを追い出した件で 2人は喧嘩になったりもするのよね…
ラブラブになるのは 少し時間がかかりそう。
案外 喧嘩ばかりの方が すぐにラブラブになったりするんだけどね。


展開が早いわけでもなく 衝撃的なことが起こるわけでもないけれど
居心地がいいというか…雰囲気が気に入っています。


13-14

ヨングクの助言で ビチュイは脚本の勉強に集中することに。
ビチュイの代わりは 以前働いていた人に頼むことに。
この2人、少しずつ 少しずつ 近づいている感じ。

夜中に強盗を追いかけてくれたり、(犯人はサンシク)
難癖をつけるおばさんたちの相手をしてくれたり、
これまで 妹弟の母親代わりで頑張ってきたビチュイには ヨングクが頼もしく、安心できる存在かも。

ルビとカイルも仲良く~
ルビはジャンに車を買ってもらいご機嫌。
カイルに 運転の練習に付き合ってもらうつもり。

進展があったのは サノとガンジ。
ガンジ両親が結婚を急いでいるらしい。
サノは 「今の状況では結婚できない」と断ったけれど
ガンジは どうしてもサノと結婚したい。
ガンジ母がサノを家に招待。
ガンジ母に頼まれて…サノは結婚することになるのかしら?

ホバクは 家族のために クッスンと結婚するつもり。
でも クッスンには全く相手にされていない。
クッスンとの新婚家庭に サノが同居している ホバクの妄想には笑ってしまった。


15

ガンジ父はガンで 余命半年から2年と宣告されている。
それが 結婚を急ぐ理由だったのね。
“試験を控えていて 定職もない。結婚できる状況ではない”と思っていたサノだけど
結婚する決心をした様子。
今別れたら ガンジは恋人と父親を失うことになって どんなに辛いか。そんな思いをさせたくない。ガンジの父が亡くなった時には 家族としてそばにいたい。

ガンジの両親は 財産は寄付するつもり。ガンジには相続されない。
そんなこと サノはあてにしていない。
ガンジもサノの家で ビチュイとルビと同じ部屋で寝ても構わないと思っている。

問題はサンシクとヘジャらしい。ガンジに財産がないからと反対するはず。
そんなことどうでもいいことなのに、文句言いそうよね。嫁の実家にたかろうと考えるなんて 恥ずかしくないのかしら?恥ずかしいと思わない人だから 子供に追い出されるのよね。

煙草を隠していたことがばれたクッスン。
父から 「退学だ~」と言われて 庭に座って抗議。
ヨングク母に懇願されて ヨングク父は許すことに。
そして ヨングク父は クッスンという名前をつけた理由を話す。
苦労してヨングク父を育ててくれた祖母の名前。クッスンの曾祖母の名前だった。
クッスン、今度こそ反省したみたいね。


16

もう少し時間がかかると思っていたら
あっさりと カイル母はカイルを見つけ出し…
カイルは母から 以前住んでいた町の名前を聞いていたのかしら?

カイル母は以前住んでいた町に。
そこはビチュイたちが住んでいる町。
散歩中のサンシクにばったり。
町を案内してもらって喫茶店に。
そこで話すわけよ。再婚した夫の連れ子が出家すると言って韓国に行ったから捜しに来たって。
「もしかして 名前はカイル?」
「そうです」
ってことで 再会。

カイル母は連れて帰ろうとするし、
カイルは帰りたくない。
どちらの気持ちもわかるのよね…
最後は息子カイルが決めることだと思うけどね。

2人の会話を聞いていたら カイルがルビに 両親を追い出したことを非難したのが おかしく思えてしまう。
人の事はよく見えて 立派なこと言えるけど
自分のこととなると 我が出てしまう。

サノは1ヶ月後に式を挙げることに。
新居はもちろん サノの家。
カイルとヨングクに貸していなかったら 一部屋もらえたんだろうけど…

ん?カイルがアメリカに帰ったら 一部屋空くじゃない。いいタイミング。
でも…ルビ、カイルを好きになり始めたみたいで 引きとめるかも…


17-18

予想通り。
ガンジがお金持ちの娘と知り 喜んだヘジャだけど
財産はすべて寄付すると聞いて 大反対。
「手ぶらで嫁にくるなんて~」と。
それのどこが悪いの?
貧乏な両親や兄弟がついてくるわけじゃないんだし。
…金持ちの親戚や結婚相手の実家の財産をあてにする根性、気に入らないわ。

カイルとヨングクは カイルの部屋を2人で使って ヨングクの部屋をサノとガンジに使ってもらおうと相談。
優しい間借り人だわ。
サノたちが受け入れるかはわからないけどね。

ビチュイはヨングクの誕生日にケーキを用意。
2人で 台所で食べる。
ヨングクがビチュイに 「面白い話をしたら 歌を歌って」なんて 言ったりして 楽しそう。
ところが 大きな音を立ててしまい、サノたちが起きてきてしまったから大変。
ヨングクはビチュイに押されてガラス戸と一緒に倒れ、ビチュイはトイレに隠れて 何事もなかったように出てくる。
ヨングク、ビチュイの行動に呆れて 怒ったかと思ったけれど そうはならなかったようで…
2人で仲良くデパートでお買い物するまでに発展。

ビチュイに「来年の誕生日に 歌を歌ってあげる」と言われて 複雑なヨングク。
来年は実家に戻っているはずだものね。
正体を明かさずにいなくなったら 関係は切れてしまう。
でも 嘘をついたようで 正体を明かすのは気まずいわよね。


19-20

子猫がいなくなった~ と大騒ぎ。
まさか ホバクがクッスンにプレゼントしていたとは…

ホバク、クッスンと付き合うために クッスンの恋人と対決。
その恋人が女の子っていうのがね… 驚きというか、面白いというか、ご時世というか…
一応 対決には勝ったようで 2年以内に結婚すると決心したけれど どうでしょう?
ビチュイとヨングクが結婚しちゃったら…
兄弟同士で結婚するのもいいと思うけどね。

ビチュイとヨングク、
デパートで ルビとビチュイに見つからないように 試着室に隠れて 急接近。
付き合うことになったみたいね。

一緒にサウナに行き、
いつかの占い師に 「逃がしちゃダメよ」と言われたビチュイ、
今度は占い師を信じるかしら?


今回は笑いました~
ガンジに香水をプレゼントされてつけようとするジョの仕種に大笑い。
あれじゃぁ… 香水つけるのに一苦労だわ。

ヨングク母を抱き上げて腰を痛めたヨングク父も可笑しかったわ。
歳を考えましょう~

それと…
贅肉を ふくよかと表現したジョに拍手~
痩せすぎより ふっくらした方がいいのよ~ と自分に言い聞かせて お菓子をつまもう~っと。


21-22

ルビは (カイルも?) ビチュイとヨングクの交際に反対なのね。
ふ~ん、そうなんだ…
ヨングクの素性がわからないから 不安になるのはわかるけど…
ヨングクを追い出そうと考えるほど 反対とは…

反対されればされるほど燃え上がるものだから
ルビに強く言われて 「考えてみる」とは答えたけど 別れないわよね、たぶん。

少し心配なのがヨングクの母、
認知症の初期なのか、更年期なのか、ボーっとしていることが多く 物忘れも多い様子。
夫と家政婦の仲を疑うなんて ちょっと問題かも。
更年期なら それほど心配はいらないだろうけど 認知症なら大変だわ。


23-24

ビチュイが脚本家デビューすることに。
あのイヤらしい傲慢デブ男を驚かせて スカッとしたわよね。
ヨングクとの恋愛も順調。
でも…ルビとサノが大反対なのよね…

ヨングクの素性がわからない。苦労してきた姉に幸せになってほしい。お金で苦労してほしくない。
気持ちはわかるんだけど…
そんなに反対することなのか やっぱり不思議。
ルビは 自分は男を見る目がある みたいなことを言うけれど 優柔不断なマザコン男と結婚しようとしたのに よく言えるわ。
まぁ できれば 間借りしている人とは結婚してほしくはないわよね。

ヨングク母が認知症の初期と診断され…
ヨングク母の落ち込みようが酷くて 心配。
ヨングクを呼び戻さなくてもいいのかしら。

サノとガンジが結婚。
新婚旅行はありがちな喧嘩ですぐに帰宅。
ドラマを見るぐらいいいじゃない。寝てたら起こせばいいじゃない。

そういえば…クッスンが遊びに来る って言ってたわね。
ヨングクとばったり なんてことに?


25-26

ヨングク、ビチュイに負担をかけたくなくて 黙って出て行ってしまいました…
店に 手紙があったようだけど…
黙って出て行くっていうのは…どうなんでしょう?
結婚を約束するまではいっていないけど
残されたビチュイが可哀想だわ。

でも… 母のあの姿を見たら ショックで 何も考えられないし、ビチュイに負担かけたくないと思うのもわかるのよね。
高齢なら 受け入れられるけど 認知症になるには早すぎるわ。
ヨングクのこと わからなかったし。

ヨングクは このままビチュイの前に現れないつもりなのかしら?

27-28

自分をふった男の結婚式がダメになったら、
それも 新婦の同棲男が現れて 恥をかいたら、
大笑いよね。しばらくは思い出し笑いしてしまうかも。

ルビはビョンフンの結婚式に出席。
新婦の同棲相手が現れて大騒ぎになったのを目撃。
嬉しくて… 夜になっても 思い出して眠れない。
ビョンフン、よりを戻そうとするみたい。戻れるとは思わないわ。

ヨングク、ビチュイを忘れられないようだし、
ビチュイも 「整理がついた」とは言っても そうではない様子。
ウビンという共通の友人がいるから 早いうちに再会するかも。

29-30

ビョンフン、やっぱりルビとよりを戻そうと考えたのね。
ビョンフン母までもが ルビと結婚しなさいと言うとは思わなかったけどね。
どう考えても無理なので 諦めた方が。

ジャンはルビを養女にしたいみたいね。
ルビがジャンに近づいた理由は養女になることだったから 喜ぶかしら?

ヨングク、思い切ってビチュイに電話をしたけれど
自宅の電話。
知らない電話番号には出ないわよね。
後日 “もしかして彼かも?”とかけなおしたけれど 電話に出たのはお手伝いさん。あ…あ。
次回 ついに再会かな?

31-32

追いかけて 抱きしめたのかと思ったら…
考えてただけ?
考えないで 追いかけたらいいのに~

ヨングクは 突然姿を消した理由を話さない。
だから ビチュイは 貧乏な家の娘が負担になったからいなくなったと思い込んでいる。
そう思っても仕方ないわよね。
ビチュイが告白した日にいなくなるんだもの。

ヨングク、母の病気のことは話さないつもりなのかしら?
世間的に隠したいことだし、プロポーズ=母の世話 ってことになっちゃうし、
話しづらいのはわかるけど
でも 話さないと誤解されたまま…
ウビンに取られちゃうかもよ~ ビチュイがウビンと結婚するとは思えないけど。

ヨングク母の病気のこと やっぱり クッスンには話さないつもりなのかしら?
話したほうが クッスンは真面目になるかも…
でも 動揺するのも心配だし…
でも でも…

そう言えば ガンジも父の病気のこと知らないのよね。
それでいいのかしら…?
そうそう ガンジ、妊娠したみたいね。

33-34

ビチュイ、ヨングク母に気に入られたみたい。
結婚も近い? …結婚はまだまだ先かなぁ…

食事をしない母に疲れて ヨングクは車を走らせる。
そして ビチュイに会いに。
母の病気のこと、黙っていなくなった理由を話す。

帰宅したヨングクは 母に 「女友達を連れて来てもいいですか?」と話しかける。
翌日 ヨングク母は 「ヨングク彼女に会う」と外出の用意をし始める。
そこで 会うことに。
ビチュイを 「バルチ(腕輪)」と呼んで ご機嫌のヨングク母。
よく食べるし、言うことも聞く。
ヨングク母、そのうち ビチュイを離さなくなるかも。

ガンジ、妊娠。
けれど 父が倒れて 病気のことを知ることになり。

ビョンフン、よりを戻そうと努力中。
その前に マザコンを卒業したら?
彼女へのプレゼントを用意する母なんて…それを素直に彼女に渡す息子なんて…気持ち悪いよ~

35-36

ヨングク母、ビチュイから離れない。
やっぱり 一気に結婚?
でも…このまま すんなり結婚するとは思えないのよね。


ヨングク母は ブレスレットを渡そうと ビチュイに会いたがる。
ビチュイに迷惑をかけたくないヨングクは 母をなだめる。
しかし ヨングク母が家を出ようとしてしまい…
父にも言われ ヨングクはビチュイに連絡する。

ヨングク母はビチュイに会えて ご機嫌。
ビチュイから離れようとしない。
仕方なく ビチュイはヨングク母を家に泊まらせることに。
翌日 ヨングクが迎えに来るが ヨングク母は帰ろうとしない。
もう1泊することに。

ヨングク母が スキーをしたいと言い出したから ヨングクとビチュイと3人で行くことになりそう。
もしかすると ホバクも一緒に。

そうそう ホバク、ヨングク父に気に入られた様子。
もしかすると クッスンと結婚?
でも ヨングクとビチュイが結婚したら 結婚できなくなるのかしら。

ヨングク父は ヨングクからビチュイのことを聞き、すぐにでも結婚させたい様子。
ヨングク母がビチュイを気に入ったからね。
結婚するのならいいけど 結婚しないのなら これ以上親しくならない方がいいものね。

37

ヨングクがビチュイにプロポーズ。
母のことで悩んでいたけれど 母がビチュイを気に入ったからなぁ…決断するしかないわよね。
もちろん ビチュイはOK

ヨングク両親は反対しないはず。
サンシクとヘジャは?
ウビンからビチュイと結婚したいと言われて その気になっているのよね…
経済的な面では ヨングクはウビン以上だろうけど 母親の介護がね…
反対されても ビチュイが説得するでしょう。

ヨングクとビチュイが結婚するとなると ホバクとクッスンはどうなるの?
ヨングク父、ホバクを気に入っていたし、クッスンもホバクも結婚するつもりだし、ショックよね。
やっぱり 結婚できないのかしら?
クッスンのことだから 反対されても結婚するかもね。

38

え~ それはないでしょう~びっくりだわ。

サンシクとヘジャ、ビチュイから ヨングクと結婚したいと聞かされ 驚いてしまう。
無職じゃなくて 父親は会社経営と聞き、認めることに。
あとで ヨングク母の病気を知ったら 騒ぎだすかもしれないけれど。

ヨングク父もビチュイを気に入り、結婚へまっしぐら のはずだったのに。
ホバクがビチュイの弟で クッスンがヨングクの妹とわかり 黄色信号が点滅。

サンシクとヘジャ、お祖母ちゃん2人も ホバクに諦めさせ ビチュイを結婚させることに。
“まだ高校生なんだから結婚なんて早い。大学生になれば別れるはず”と。
ところが ヨングク父は違うのよね。
ホバクを気に入ったし、問題児クッスンを扱えるのはホバクしかいないと思っているから ヨングクを諦めさせようとする。
「ヨングクなら 相手はほかにもいる。クッスンにはホバクしかいない。ホバクがいなくなったらクッスンがどうなるか分からない」

どうして そんな考えになっちゃうのかなぁ…
確かに クッスンにはホバクが必要だとは思うけど 今はヨングクの方が先だと思うけどなぁ。
それに 金持ちでも 母親が認知症だと 相手を探すのは大変かも。
ヨングク母から ビチュイを引き離すのも大変そう。
はぁ…兄弟が結婚して姻戚関係になっても結婚していい という考えなら問題ないのに。

39-40

まだ結論はでないのね。
ヨングク父は結論を本人たちに委ねたようだけど…
なんだかね…
ヨングク父が ヨングクとビチュイの結婚を優先させれば問題ないんだけどなぁ。

ふ~… 2組とも結婚させればいいのに。
法律的には問題ないのよね?
あとは 世間体だけでしょう?
それくらいのことで 反対するより 認めたほうが いいのに。

私が ヨングク父なら 妻に尽くしてくれるビチュイを 即嫁にするけどなぁ。
娘が世話してくれるならいいけど 今のクッスンに世話を頼むわけにはいかないし、看護人雇っても あんな感じじゃね。
息子を愛してくれて 認知症の妻を献身的に看病してくれて 妻も懐いている。そんな嫁、なかなか見つからない!

クッスン、サンシクとヘジャに取り入って結婚を認めてもらおうとする。
気持ちはわかるけど…
まさに ガンジが「目的のためには手段を選ばない」と表現したとおりで…
すごく 嫌な感じ。
そんなことする暇があったら 勉強しろ!
それと… もう クッスンに 母の病気を話すべきよね。
大学受験が大事なのはわかる。
でも ここまで 進行したら 病気のことを知られたくないとか言っている場合じゃないのに。

41-42

ウビン、いい人だと思っていたら…普通の人でしたね。
イヤ 「結婚のお祝いに…」と言いながら ヨングク母の認知症を話すなんて いやらしいわ。
もしかして 破談になったら… と思ったのかしら。
多少は揉めるだろうけど 破談にはならないはず。

ヨングク父、ヨングクとビチュイの結婚を認めることに。
当然。クッスンとホバクを認めるほうがおかしいもの。

父から聞かされたクッスンは大暴れ。
ビチュイに約束が違うとかこれからいい人に会えるとか…
もう信じられない。高校生が29歳に 「もっといい人に会えるはず」なんて。
さっさと ヨングク母の認知症を話してよね。
母に尽くして 母が慕っていたら クッスンも諦めるわよ。

ビョンフン、ビチュイ家に間借りすることに。
頑張ってますね~ 相変わらずマザコンだけど。
ビチュイの気持ちは 半々のようだから ビョンフンと結婚することになるのかしら?
カイルと結婚したらいいのに と思ってたんだけどなぁ…

43-44

“家に電話をかけたら 旅行中の母の声が聞こえた。会いに行こう”
久々に会えるのが嬉しくて 連絡せずに行ったら…
待っていたのは 自分の事を忘れてしまった母だった。

悲しすぎるわ…
認知症ってだけでもショックなのに 娘だと分かってもらえないなんて…
昔 嫌っていた犬の名前で呼ばれるなんて…

クッスンが可哀想で…
病気のことを教えなかったのは ヨングク母の希望だったけど
やっぱり 病気がこんなに進む前に、せめてクッスンが娘だと分かっている時に 病気のことを話して会わせるべきだったわよね。
母親に覚えてもらっていないなんて 病気のせいだと思っても辛すぎる。

ヘジャはヨングク母が認知症だと知って 結婚に反対。
“認知症の姑の面倒をみるために育てたんじゃない”と。
でも ヘジャ以外の家族は 意外にも冷静。今更破談にできないし、ビチュイが望んだ結婚だからという感じ。
大騒ぎにならなくてよかったわ。

45-46

ヨングクとビチュイが結婚。
クッスン、少し落ち着き、ビチュイのことも「お義姉さんがいると家が明るくなる」と認めた様子。

次はルビの番のようだけど…
ルビは やっぱり ビョンフンと結婚するつもりなの?
う…ん… ビョンフンを好きなら いいとは思うけど…
ルビがビョンフン家に行った時のビョンフン母の態度を見たら 考え直したら?と思ってしまうわ。

自分が家政婦を外出させたのに 「急用で出かけた」と言って 粗末な料理。
まぁ 料理はいいとして…
ルビに謝るかと思ったら 謝らない。
「昔の事は水に流しましょう。傷ついたでしょうけど 私としても仕方がなかったの」
ヨングクとビチュイの話をしている時も 癇に障るような話し方だし。
「なぜあんな娘をもてなさなきゃいけないのよ。身の程をわきまえないといびるだけよ」と思っているような人。お断りしたいわ。

ルビ、カイルに気があるような気がしたんだけどなぁ…

47-48

突然 差し込まれた 道路から陽炎がたっている風景、にぎわう海水浴場。
季節が過ぎたということ?


結婚寸前だったルビは 時間を置くことに。
結婚資金が足りないから という理由だけど…
借金してまでも結婚したいと思えなかったみたいね。

カイルが家を出て 寺に。
カイル、ルビとビョンフンの結婚をこころよく思っていない様子だったから もしかしてルビに告白するかも?と期待したけど
結局 出家してしまったのね。

夏が過ぎて秋?
サノが二次試験に合格。
ガンジが女の子を出産。

ビョンフンは整形外科医院の娘と結婚することに。
ところが式場に 手術ミスを訴える患者が現れ 新婦が実は整形美人だったことが発覚。
また破談。
ルビを好きだ~と言ってたのに すぐにお見合い→結婚。今度も条件で選ぶからこうなるのよ。ルビに「家財道具も用意できないほど結婚資金がないの!」と怒鳴ってたものね。条件より“人”なのに。
…子供の結婚相手に文句を言って婚期を逃がさないようにしないと…

そして ビチュイが妊娠する。
最終回には 元気な赤ちゃんが見れるのかしら。

49-50

今回も駆け足。
まさか ヨングク母が亡くなるなんて…
穏やかな死だったけれど 死なせなくても。


ビチュイは男の子を出産。
ホバク、クッスン、大学合格。

クッスンはホバクと別れたけれど まだ結婚を諦めていなかった。
まず ホバクと彼女を無理矢理別れさせようとする。
そのやり方がね… クッスンとは結婚しない方が…と思ってしまうほど 我儘&強引。
次に 気分が悪くなった時 母が妊娠と勘違いしたのを利用。
妊娠していると嘘をつき 結婚の承諾を得る。
家族に 結婚前に妊娠したと非難され ボコボコにされたホバクが可哀想だったわ。それでも クッスンを好きみたいだけどね。

ホバクとクッスンの結婚式の日。
式場に向かう車の中で ヨングク母は息を引き取る。

ミョンジャはカラオケ屋のおじいさんと再婚。
サジャンは ソル・ウンド(のそっくりさん)と結婚。
ルビはビョンフンと結婚。
今回はビョンフンとビョンフン母が謝罪して頼んで結婚したから ビョンフン母よりルビの方が強いみたいね。
もしかしてカイルと?と期待したんだけどなぁ…

臨月のクッスンが母の墓参りに。
隣にいる男性はホバクではない。…ホバクとは破談になったのね。

サンシクとヘジャの還暦祝い。
ソル・ウンド(のそっくりさん)が歌う「上海ツイスト」にのって みんなで踊る。

 1-23-45-67-89-1011-1213-14151617-1819-2021-2223-2425-2627-2829-3031-3233-3435-36373839-4041-4243-4445-4647-4849-50
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

No title

こんばんは!  お久しぶりです やっと見終わりました。このドラマ面白かったです、   二人のハルモ二が、良かったです  韓国の結婚の違いに驚きです    人間性ではなくお金で結婚相手を決めるなんて       次は何を見ようかな?

ななこのママ さん、こんにちは

お久しぶりです~
おばあちゃん2人、面白かったですね。
お金は無いよりはあった方がいいですが まずは人間性ですよね。
プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
ライフ
客:The Guest
ボイス2
ラブリー・ホラブリー
ナインルーム
魔性<マソン>の喜び

三国志~司馬懿 軍師連盟
鳳凰の飛翔(天盛長歌)
三国志 Secret of Three Kingdoms
如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
バーニング・アイス-無証之罪-

<視聴予定>
皇后の品格
ロマンスは別冊付録(ROMANCE IS A BOUNUS BOOK)

恋愛動物
カンブリア紀
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
独狐伽羅~皇后の願い~
千年のシンデレラ~Love in the Moonlight


わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング