FC2ブログ
2019/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>




ケ・セラ・セラ あらすじ&感想




ケ・セラ・セラ DVD BOX I(DVD) ◆20%OFF!

ケ・セラ・セラ DVD BOX I(DVD) ◆20%OFF!

価格:11,760円(税込、送料別)



全17話 2007年  MBC

出演者 : カン・テジュ・・・ムン・ジョンヒョク
       ハン・ウンス・・・チョン・ユミ
       チャ・ヘリン・・・ユン・ジヘ
       シン・ジュニョク・・・イ・ギュハン
       ハン・ジス(ウンス妹)・・・イ・ウンソン
       チ・ギョンスク(ウンス継母)・・・クム・ボラ
       チャ・ヒョンミン(ヘリン父)・・・ソン・ジェホ
       ユン・ジョンイム(ヘリン母)・・・ユン・ミラ


演出  : キム・ユンチョル
脚本  : ト・ヒョンジョン

 1234567891011121314151617

1

テジュが女と別れて家に帰るとドアの前で女が寝ている。
妹ジスを探しに来たウンス。テジュの部屋に妹が住んでいると思っているのよ。

「間違いだ」と追い返したのに また訪ねてきてトイレに駆け込む。
テジュはシャワー中だったから裸のまま待たされるはめに。会社も遅刻。最悪。

ところでウンスは部屋番号を間違えていたみたいね。

ヘリンは親が決めた結婚を破談に。好きな人がいるみたいなのよね。
両親に怒鳴られ 落ち込んでいるのを テジュに見られてしまう。
ヘリンを励まそうとした先輩の紹介で来たのはテジュ。
ヘリンはすごく不機嫌だから テジュにも不機嫌に対応。喧嘩してさようなら。

帰宅すると またあの女がドアの前に。「かばんを取りに来た」という彼女をうそつき呼ばわりして家に入り寝る。
翌朝起きると…玄関にかばんが…

ヘリンは父と喧嘩。
飲みに行くと(今日は何件目?目が座っているわよ)そこにテジュがいる。
昨夜の腹いせのように ヘリンは喧嘩をふっかける。
でもテジュは酔ったヘリンをホテルに連れていってあげる。するとヘリンが吐いてしまう。しかたなく部屋と彼女の掃除を頼むと着たのはウンス。

ということで主要人物の4人のうち3人登場。
う~ん…面白い?
とりあえず2話をみて 決めようかしらね。

2

土曜日のパンツって…
ウンスはテジュからかばんを受け取り 中を確認すると パンツが1枚足りない。
ウンスは月曜日から日曜日までパンツを決めていて 土曜日のパンツがないわけ。中を触った形跡もあって 「私のパンツをどうしたの~」

そうそうジスとテジュはお隣さん。
朝エレベーターでテジュと会うんだけど ウンスは下を向いたまま。

就活中のウンス。
うわぁ~家族のせいだとしても 高校留年、短大中退、転職を繰り返し…不利だわ。

ジスは旅行中。鍵を置いていってねと頼んだのに 鍵がない。ウンスは家に入れないのよ。
ドアの前で座り込んでいるウンス。雪が積もるという予報。
テジュはウンスを家に入れてあげるの。優しいじゃない。
「大丈夫ですか?」
「仕方ないだろう」
「女だから 襲われないか心配で…」いやぁ~とりあえず今日は大丈夫でしょう。

テジュはウンスが靴擦れしているのを見て 薬を貸してくれる。無愛想なんだか優しいんだか…朝 挨拶しなかったことも礼儀がないと怒るし。
お金持ちの女とばかり遊んでいるから 普通の女の子が珍しかった ってこと?

テジュは朝起きるとソファでねていたウンスをベッドに。やっぱり優しすぎるわ~
朝早くジス帰宅。ジスも心配したみたいね。

ジュニョク帰国。
ヘリン両親、ヘリン、ジュニョク、4人の夕食。ジュニョクはヘリンの家に住んでいてヘリン父のデパートで働くのね。
その席で ヘリンは同棲したことがあると嘘をついて破談にしたから ジュニョクに「責任をとって」と言うのよ。
ジュニョクは「妹として責任をとる」と。
2人は愛し合っていたみたいね。ヘリン両親に反対されてアメリカに留学させられたってことね。
ヘリンはジュニョクの部屋に。
ジュニョクは気持ちを抑えきれずキスを。

ヘリンとテジュは仕事で再会。ヘリンのブティックの広告をテジュがすることに。
ウンスはデパートでバイトをすることに。

ユミが気になっているんですよね~
テジュがウンスに惹かれるのをみてみたいし…

3

う~ん… 見終わってしばらくうなってしまった…
“4人の恋愛がどうなろうと どうでもいいわ”って感じなのよね。

テジュとウンスはマンションのエレベーターで一緒になる。
降りると テジュの元彼女が待っていて 2人はキスするわけ。ウンスはそれをジーっと見るのよ。そしてどきどきしちゃうわけ。キスにドキドキしたのか?テジュにドキドキしたのか???

それ以来キスしている人たちが気になる。
バイトしているデパートで、バスの中で。

ウンスとテジュンは帰りが一緒になり食事をする。
なぜか話題はキス。
マンションのエレベーターの中でも キスの話を。すると急にエレベーターが止まり…
2人はキスを。
ウンスは「楽しい。もう1回しませんか?」と言い出す。やみつきになったの?今のキスってやみつきになるようなキスじゃないと思うけれど。
それより テジュンはなぜキスしたの?からかったの?

ヘリンとジュニョク。
ジュニョクはヘリン家を出て 1人暮らしをすることに。これで親の目を気にせず会えるのよね。愛はますます燃え上がるわけね。
でも ジュニョクはヘリンに別れを告げるのよ。「お前に心が動かない」と。本心とは思えないけれど。
2人の間に テジュかウンスが入り込んでくるの?テジュはお金持ちが好きだからヘリンに近づくのかな。

4

う~~~

ウンスは テジュがなぜキスしたのか気になっている。当然よね。“キスするということは私のことが好き?”と考えるのが普通。ファーストキスだったし。
なのにテジュの答えは「経験ないのにしたことがあると言い張るから 可哀そうだった」
テジュ、ひどいわ。テジュにとっては挨拶代わりでも ウンスにとっては違うんだから。遊ぶなら相手を選ばなきゃ。それとも好きなの?

テジュに何度聞いても 誰にでもキスできるという態度。「そんなにキスしたいなら他を当たってくれ」と言われてしまう。ウンスはテジュとキスしたいのよ。

翌日、酔った勢いで ウンスはテジュをセクハラで訴える。
警察で取調べを受けた後 テジュは文句を言いに行くのよ。散々言い合うけれど ウンスは「好きなんです。爪の先までおじさんでいっぱい」と告白。
テジュはウンスをどう思っているのかな。ご近所さんだから優しくしているだけなのかしら。それにしては優しすぎ。気になっているのは確かだと思うんだけどなあ~

ヘリンとジュニョクはというと、
ヘリンはジュニョクに攻撃的。「いつでもデパートをやめさせることができる」と脅す。
そしてテジュに婚約者のふりを頼むけれど 断られてしまう。
理由は親がきめた結婚をしたくないから。本心はジュニョクに対するあてつけじゃないかな。
いつもは“愛する人と結婚するべき”と思うけれど
ヘリンのこと 嫌いなんですよね。“親が決めた人と結婚したら?夫と愛人がいていいじゃない”と思ってしまうわ。

テジュが婚約者のふりを断ったから テジュとヘリンが付き合うのは無しなのよね。でも次回予告では2人でホテルにいたから OKしたのかな?
…ジュニョクがウンスを好きになって テジュはそれに嫉妬して自分の気持ちに気付く?そんなベタな展開は期待してないんで…次回も“う~”と唸るくらい 面白いのか面白くないのか訳のわからない展開をお願いしたいわ。

5

「食事をしよう。電話する」と言われたから ウンスはご機嫌。
ウンスに「好きです」と言われて テジュは?楽しそうにはしているわよね。

ウンスは自分から手をつないで 「付き合いましょうよ」と。
テジュは「飽きっぽいし すぐ別れるんだから覚悟しとけよ」と答える。
「私も一生1人の人とだけ 付き合うつもりはありません」
で、付き合うことにしたんだ~
あっさりOKしたわね。“ほかに女がいないからいいか”って感じ?

2人で仲良く帰ってきたら ウンス継母が来ているのよ。
テジュに質問の嵐。財産まで聞くか~結婚するわけじゃないし。
継母まで来ちゃって…騒動が起こりそう。

ヘリンのイベントの打ち上げ。
「退屈なら恋愛でもしたら」のテジュの言葉で付き合うことにしたのかしらね。
女と車はぶつかってみないとわからないということで 2人は旅行へ。

ウンスはテジュとのデートで 「付き合うことはなかったことにしよう」と言われる。
それなら 最初から付き合うなよ。

新聞にヘリンとテジュの旅行の写真が載る。
わざと撮らせたみたいなのよね。
これで ヘリンは見合いをしなくてすむ。
テジュは…ヘリンがジュニョクに頼みデパートで働くことに。

ウンスもインターン社員としてデパートで働くことになったから ウンスとテジュとジュニョクと顔を合わせることが多くなるわけね。

6

継母なんだから 縁を切ったら?と思うけれど、育ててもらった恩があるのね。
継母は借金を返すために ウンスを売るのよ。ジスの手術代を貯めるために頑張ろうとウンスを説得するんだけど あなたも働きなさいよ。バニーちゃんは無理だから掃除のおばちゃんはどう?
働くことになった店は会員制のバー?バニーちゃんの格好をしてウエイトレスをすることに。

そこにジュニョクが来る。
ジュニョクの知り合いが ウンスが運んだサラダにケチをつけて暴力を振るう。そこでジュニョクはウンスを連れ出し飛行機に乗るのよ。
ウンスはジュニョクに送られてマンションに。テジュと鉢合わせしてしまう。

テジュは何かとうるさい。ジュニョクと何をしていた?とかそんな格好でどこに行ってたのか?とか、
会社でも エレベーターに乗り込んできたり 食堂で前の席に座ったり。
恋人じゃなくて ただの隣人ですから~ かまわないで下さい~

ジュニョクはウンスが可哀そうになったのか 助けてくれたお礼ということで お店の前借りを払ってくれることに。
社員があんなところでバイトするのはマズイものね。
条件は プロジェクトを手伝うこと。

ヘリンは…テジュを婚約者にし、デパートで働かせ、ジュニョクと両親に挨拶をさせ…
頑張っています。すべてジュニョクを振り向かせるため。
ジュニョクにおかずを持っていって喜んでもらおうと思っていたのに…
出てきたのはウンス。“なぜ 彼女が~”でつづく。
ウンスとジュニョクは仕事でしょっ。

7

ジュニョクがウンスに仕事を頼み、自分でさえも部屋には勝手に入れなかったのに ウンスは仕事をしている。
ヘリンはジュニョクにやきもちをやかせるつもりが 自分がやいているのよ。

やきもちをやいているのはテジュも同じ。
テジュは ウンスがジュニョクの家で仕事をしていること、母親のせいでお金に困っていることを知る。
で、ウンス母にお金を渡して ジュニョクに借金を返して仕事をやめさせるように頼むのよ。

ウンスはお金を返しに テジュのマンションに。
マンションの前にはヘリンがいるのよ。そこにテジュが帰ってきて、
ウンスは「バカにしないで」と言ってお金投げつける。

テジュはヘリンの車を取りにいって ヘリンとジュニョクの昔の写真を見つける。

テジュとヘリンの偽婚約者、 お互いの過去(本心?)が明らかになったのね。

デパートのイベント。コンテストをして出店するブランドを決める。もちろんヘリンの店も参加。
コンテスト方法のことで ヘリンがジュニョクに文句を言う。
そこに2人がいるとは知らずにウンスとテジュが来る。
テジュはウンスに突っかかっているのよ。「ジュニョクの家で働くな。変なことを考えているのか?」

ヘリンはテジュに「女を口説かないでと言ったでしょう。二度目は許さないと」と怒り出すのよ。
テジュは高飛車女ヘリンに嫌気がさしていたから「やめよう」と。

段々気に入ってきました~
やっぱり やきもちをやくのね。
テジュはヘリンの高飛車なとこが嫌なはずなのに ウンスには高飛車なのよ。あーだ、こーだ、言わずに「好きだ」と言ってしまえば終わりなのに。
ジュニョクの気持ちはどうなの? ウンスに対しては何とも思っていないわよね。話していたら心が安らぐのかな?もしかしてそこから愛が?あり得ない。…
ヘリンのことは?忘れようと努力中よね。

ところで ジュニョクに送られてくる写真のビル。
何に関係してくるのでしょう。ジュニョク両親の死に関係しているのかしら。

8

ファッション人が集まるパーティ。
ヘリンはテジュと、ジュニョクはウンスと参加。
テジュはウンスのドレス姿にみとれた?
かどうかは知らないけれど いつものように うだうだとテジュはウンスにかまいだすのよ。
「ジュニョクは遊んでいるだけだ。勘違いするな」と。
でも、今回は形勢逆転。ウンスは言い返す。「遊ばれないように 私が遊ぶわ」と言って、ジュニョクにキス。
いきなりキスされたジュニョクだけど、もう一度2人はキス。
ヘリンとテジュの情けない顔…

テジュとウンスは仕事で一緒に外回り。
テジュはウンスに言うのよ。
「俺への腹いせにジュニョクと付き合うな。俺が好きなんだろ?」
ウンスは怒って出て行く。
「謝りたかった」って…テジュ~何をどうしたいの。行動・思考が読めないわ。ウンスが好きで “好きな子には意地悪しちゃう”でかまっているのかと思うんだけど…?う~わからない。

例の写真のビル。
ヘリン父がショッピングモールを作るつもりだったビル。
ビル建設中に ジュニョク父が転落死する事故がおき 手放した。ジュニョク父の転落死の原因はわからないけれど多額の借金があったから自殺の線が濃厚だったが、結論はでていない。
ジュニョクは思い出してしまう。父が転落した時のことを。

ヘリン父の誕生会。当然 ヘリン、テジュ、ジュニョクが出席。
ジュニョクは交際している人がいることをヘリン父に告白。
ヘリン父は「楽しむだけの恋愛なら社内はよくない。結婚する相手ではないから つかの間の恋愛でやめるように」と言う。
ジュニョクはきっぱり「結婚するつもりです」と。

テジュはウンスのマンションに行き、ウンスを眺める…

ジュニョクの結婚宣言は本気?ヘリンのことは過去なのかなあ?父の死のことで ヘリン父を今までみたいに信用できなくなっているのかも。
テジュは やきもちをやいてます。誰が見てもわかるくらい。
きっと信じられないんだろうなあ~ ウンスを好きになって やきもちをやく自分が。

9

テジュは酔いつぶれてしまう。
ヘリンはテジュにキスをする。ヘリン、どうしたの?まさか本気に?
テジュは「ウンス~」と寝言を(やばぁ~)

シンガポールの見本市。
ヘリンはテジュを ジュニョクはウンスを同行。

テジュはずっとウンスを目で追っているのよ。バレバレ。
チェックインの時にジュニョクが鍵を2つ受け取ったのをみて テジュはホッとする。
4人で食事していてもテジュはなにかとウンスにつっかかる。テジュがウンスを気にしているのが よ~くわかる。

ヘリンはそんなテジュにやきもちをやいて ウンスの前でキスをするのよ。何故~?あなたはジュニョクにやきもちをやかせたかったんじゃないの?
んで、ヘリンはジュニョクとウンスが付き合うことに納得してるのよね。ふ~ん、ジュニョクのことはもういいのね。

そして ヘリンはテジュに告白。「最初からやりなおして本当に付き合いましょう」
テジュは歯切れが悪い。昔 恋愛を楽しんでいた時は すぐにOKしたんだろうけれど。
ヘリンがキスしても心ここにあらず。やっぱ、ウンスか~

酔ったテジュはウンスの部屋に。
でもウンスの部屋にはジュニョクがいるのよね。
テジュはジュニョクとヘリンの関係を暴露。テジュとジュニョクは喧嘩になるけれど ウンスはジュニョク側に立って テジュを叩く。

で、テジュはウンスにプロポーズ。はやいなぁ~ジュニョクは本気だったのね。

翌日 テジュはヘリンと外出。
だけど…どこかに行ってしまい…
お~ テジュはいきなりウンスの部屋に行き キスして襲うのよ。
それをヘリンが目撃。
ヘリンはウンスを叩き、テジュはヘリンを叩く。
テジュはウンスを引っ張っていき・・・「愛している」と告白。

ウンスは拒否し 雨の中を歩き出す。
追いかけるテジュ。
今度はウンスからキス。

テジュがやきもちをやいて苦悩するなんて…予想通りで嫌なんだけど…喜んでます。
ジュニョクはウンスのことが本当に好きだったのね。3人が修羅場の時に 1人幸せな顔してプレゼント買ってるのよね。
ウンスはどっちを選ぶの?
先が知りたくて ウズウズ。知りたい~
このドラマにこんなに嵌るとは…

10

テジュとウンスは一夜を共にしたのね。
テジュの幸せな顔。もちろんウンスも。
食事して 海辺を散歩して 幸せなのはいいけど…大丈夫か?

(確か…キスしたのはシンガポールよね。で、2人はどこを旅行したの?
ヘリンは先に帰国したのね)

テジュは家に戻る。ほら…ヘリン、怖いよ~
ヘリンはテジュに本気になっていたからなぁ。
テジュに「勝手に終わらせないで」と言った後、ウンスに会いに行く。
「テジュの気持ちは一時的なものだから 傷つく前にやめなさい」
ウンスは一歩も引かない。

テジュは辞表を出し 引っ越すことに。

ウンスはジュニョクに会う。「プロポーズは受けられない」と返事。
ウンスは辞表を出すけれど ジュニョクは認めない。
ジュニョクは「ウンスが不幸になってほしい。後悔してほしい」と。そう思うくらいウンスを愛していたのね。

ヘリンは引き留めに必死。
「結婚したら財閥になり、デパートの経営権も手に入る」
そう言っても テジュは頷かない。
ヘリンは父に土下座して頼む。「後継者にすると確約してほしい。デザイナーをやめてデパートに入る」

ジスが倒れ 移植しかないと言われてしまう。
移植には手術代が必要になってくる。ウンス母はそれとなく(イェはっきりと)テジュに負担してほしいと言うのよね。

ウンスはバイトを探しているが うまくいかず ジュニョクに入社を頼む。

ヘリン父はテジュに会い ヘリンと結婚するように言う。「金があれば女も思い通りだ」と。
テジュはヘリンに「今までをすべて忘れられるか」と。

テジュはウンスに「苦労する姿を見たくない。病気の妹がいて 贅沢できないだろう。俺が贅沢させたいができない。お前の力になれず何もできない自分に耐えられない。だからここで終わりにしよう。ヘリンと結婚する」

テジュは結婚相手にヘリンを選んだのね。心はウンスにあるのよね。
野望のため?ジスの手術費用を工面するためだと思いたいわ。

やっとテジュの優しい顔が見れたと思ったのに また険しい顔に逆戻り。
ウンスはジュニョクとよりをもどすのかしら。そうなったら またテジュがやきもちをやくわね。

11

「ヘリンと結婚する」
そう言われたウンス…テジュの前では冷静に物わかりのいい態度をしていたけれど…家に帰って泣いてしまう。

テジュは再び笑顔のない男に。
ヘリンが頬にキスしてもそのまま。抱き寄せようともしない。
一人になって 泣くのよ。…ウンスを忘れられるの?

ウンスにジュニョクから電話。
ウンスは正社員として採用されることに。
手術代に 部屋を借りる費用、お金が必要だからよかったわ。足らないだろうけど。

チェ理事。写真を送ったのは彼だったのね。
ジュニョク父は転落した日、ヘリン父と会う予定だった。
ジュニョク父の死にヘリン父が関係しているのは明らか。

辛くなったジュニョクはウンスに会いにくる。
「僕のもとに来てくれ。シンガポールのことは忘れよう」
だからって “テジュが駄目だからジュニョクに”ってわけにはいかないわよね。

「ウンスに甘えたかった。君しか思い浮かばなかった」
その気持ち、ウンスはよくわかっている。でも傷つけてしまったことが申し訳なくて ジュニョクの気持を受け入れられない。

ヘリンはデパートに入社し理事に。ウンスはヘリンの担当部署に配属される。
ヘリンとウンスが話すのを聞くと…ヘリンはお嬢様なのよね。ウンスのほうがしっかりしているし “生きるために頑張らないと”という気持ちが強いのよ
ウンスに会って一番辛いのはテジュかもね。まだ愛しているみたい。

ジュニョクはチェ理事と手を組むことしたのかしら。
このままじゃヘリンとテジュが実権を握ることは間違いないものね。

「愛してくれなくてもいいから 僕のそばにいてほしい。君は温かい。誰かに頼りたいと思ったのは初めてだ。最近心が揺れるんだ。支えてほしい。愛してる」
ジュニョクに言われて ウンス、どうする~

ウンス家の食事会。ジュニョクはウンスを連れていく。
「今交際している人です」

テジュとジュニョクがとっても辛そう。
お気楽なのはヘリンだけ。でもないかな?テジュが離れていきそうで不安かも。

テジュは先輩に頼みごとをしていたけれど ジスの手術代かしら。
入院費はテジュに頼まれた先輩が ウンス母にお金を渡したのよね。

12

ウンスはテジュに2度も捨てられて強くなったのね。
心の中はわからないけれど 動じなくなったわね。

なのに捨てたテジュと奪ったヘリンは動揺するのよ。
ヘリンはウンスと話して 割り切れたのかな?
テジュは…ウンスが心配だし 気になるし 罪悪感もある。

ウンスとジュニョクは遊覧船に。
ジュニョクは「君と家族になりたい。愛している」と。
やっとシンガポールで買ったブレスレットをプレゼントできる。
ウンスはテジュを思い出しているのよね。2人が結婚するのはまだ先かな?

ウンスはジスの入院費をテジュが払ったと知る。
テジュに会いに行く。
う~ん、ウンスは嫌よね。捨てた男から援助してもらうのも、“贅沢させたくて でも自分には無理だから”結婚する女の金を使うのも、とにかく惨めだし悲しくなってしまう。

ウンスはジュニョクに「テジュを忘れられるよう支えてほしい」と。
そしてテジュにジュニョクと結婚すると伝える。「会わなかったことにしましょう。そうすれば家の事情など知らずに罪悪感を抱く必要もないから」と。

テジュは結婚するとは思っていなかったみたいね。
驚いているし ショックを受けているのよ。

このドラマ、心の中を考えようとすると わからなくて。 考えて 考えて…でもわからなくて…「どうせドラマじゃない」と思うまでに時間がかかってしまいます。

ウンスがテジュを忘れるためにジュニョクの助けを借りるとは思っていなかったので 「え~」と絶句。お金がほしくなったのかしら。
それとテジュ。もしかしてウンスは自分をずっと思い続けて待っていてくれると思っていたのかしら?

13

「結婚します」そう言われた時のテジュの目に涙が見えたような?

テジュとヘリンの婚約式は無事終了。
テジュは不幸せな顔。自分が望んだこと。だけどまさかウンスがジュニョクの元に行くとは思っていなかったから まだショックから立ち直れないのかしら。

ジュニョクはヘリン父から「あの女と結婚するのか?」と言われ、「結婚します」と答える。「助言は聞くけれど 命令しないで下さい。私はあなたの息子ではありません」と。
ヘリン父に宣戦布告?

ウンスは母と妹に ジュニョクと結婚すると伝える。
そしてジュニョクに電話。「あなたに悪いことをしている気がする」
そう言うウンスにジュニョクは「きみがそばにいてくれるだけでいい」と。
テジュはウンスに「結婚するな」と。
捨てたくせに~
テジュはジュニョクにも 結婚しないように言うけれど…
あなたがウンスと別れるからややこしくなったんでしょう。

ジュニョクはウンス母と妹に挨拶。
ウンス母と妹は ジュニョクのことは気に入っているけれど なんか腑に落ちないのよね。
それにウンス母、テジュからお金をもらって家を契約してしまい、残金を払うか 契約金を諦めて解約するか迫られているのよ。
ウンス母はテジュを呼び出し、契約書ともらったお金の残金を返す。テジュは契約破棄を選択。
そこに ウンスが来て テジュとウンスは話をすることに。

テジュは「結婚をやめろと言って申し訳なかった。お前には愛する人と幸せな結婚をしてほしい。ジュニョクを愛しているのか?」と言う。
ウンスは「あなたはヘリンを愛しているの?」と。

「はじめて恋して とてもいいものだった。なのに一瞬で刃物なってしまった。もうしたくない。ジュニョクは寄り添える人。不安がらせない。愛よりいい。十分幸せです」

ウンスとジュニョクの衣装合わせに立ち会ったヘリンとテジュ。
テジュはウンスをふっきれていない。
でも、テジュ、あなたが決めたのよ。あなたがウンスを捨てたのよ。

マンションで会ったウンスとテジュ
テジュは「俺はどうすればいい?結婚するな」と言い出す。
テジュは 「正直になれ」というけれど 正直になってウンスは捨てられたのよね。
ウンスは テジュのいき着く先を見届けたいと。テジュもウンスのいき着く先を見届けると。

最後にもう一度。
テジュ~
ウンスのためにヘリンと結婚することにしたのかもしれないけれど、あなたがウンスを捨てたのよ。あなたが決断したのよ。
このまま諦められないで うじうじしながら(失礼 辛く)生きていくつもりなの?
ヘリンにも失礼よ。

ジュニョクはチェ理事に協力することにしたみたいね。
テジュが社長になってしまったら 自分は常務のまま。父の死のこともあるから ヘリン父についていけないのかな。

14

テジュが危ないのよね。冷たいことを言いながら 眼はウンスを愛していると訴えている。

ヘリン両親とウンス母・妹の顔合わせ。テジュとヘリンも同席。
テジュはウンスたちとお隣さんだったことをばらす。お隣さんだからってどうということはないけれど…ウンスの幸せを願うなら 知らないふりをしたほうがいいはず。
幸せを願っているのか、不幸せを願っているのか、どっちなのよ。

ヘリンもジュニョクもそのことには気づいている。
シンガポールのようなことは二度と起きないようにと思っている。

だからジュニョクはウンスに会社を辞めるよう言うけれど
ウンスはそんなことよりも 母と妹のことまでジュニョクに頼むわけにはいかないと思っているから 辞めるつもりはない。

ジュニョクとウンスの結婚式。
テジュは欠席。愛する人の花嫁姿は見ていられない。
でも諦めないと…
ヘリンはテジュの気持ちがよくわかる。自分がジュニョクのことをテジュで忘れられたように テジュにも 自分を愛すること、自分がテジュを愛することで ウンスを忘れてほしいと思っている。

大丈夫?って感じなのよね。
顔はクールにしているつもりでも泣いているのがよくわかる。
次回ウンスが妊娠するみたい。
テジュが知ったら狂ってしまうんじゃ?愛する人が別の人と結婚して 抱かれて 妊娠よ~

15

結婚しても ジュニョクはウンスとテジュの関係が気になっている。
それはヘリンも同じこと。
一緒に仕事をしているのも気になる。

そのせいかジュニョクはウンスとテジュが進めていた企画に反対する。

ウンスは1人になりたくて実家に帰る。
ジュニョクから電話がかかってくるけれど 電源を切ってしまう。
ウンスは買い物に出掛け 偶然テジュに会い、一緒に食事をする。
しかしウンスは具合が悪くなり テジュはウンスを家に送り看病することに。
そこに 連絡が取れなくて心配したジュニョクが来てしまう。

ウンス実家の中から出てきたのがテジュ。
マズイ…誤解するというか “二人で何してるんだ!”よね。
テジュは怒って 具合が悪くて寝ているウンスを無理矢理連れて帰る。

翌日病院に行き ウンスは妊娠していることがわかる。
戸惑いながらも幸せな2人。
子供ができておかしくないとは思っていても すぐにできてしまうと びっくりするというか あせってしまうというか “どうしよう”と思ってしまう(はず。経験上)
ジュニョクは喜んでくれたし 大事にしないと。ウンスが喜んでいないように見えるけれど びっくりしているだけよね。

ジュニョクはテジュとヘリンを家に招待する。
そしてウンスが妊娠したことを発表する。
テジュは驚き、手に持っていたコップを落としてしまう。手は震え 割れたコップを片付けることさえできず 手を切ってしまう。

テジュの動揺が想像していたよりも大きくてびっくり。
表向きは冷静に「おめでとう」と言うと思っていたら…
あれじゃぁ、まだウンスを愛していますと言っているようなものよね。

16

ジュニョクはウンスを信じられなくなっている。それをウンスにぶつけてしまう。
テジュとのことを知っていて結婚したのは自分なのに。
テジュのあの態度を見たら…心配になってしまうわよね。
だから仕事を辞めさせる。テジュに会うのはもう堪えられない。

デパートの支店計画が失敗に終わり、理事会でヘリン父は辞任を迫られる。味方だと思っていた理事がチェ理事側についたこともわかってしまう。
ジュニョクはチェ理事側についたわけでもないのね。チェ理事に利用されていることはわかっている。ジュニョク父もチェ理事に利用され、そして自殺したのね。
中国のショッピングモールの経営権がほしいとヘリン父に告げる。

ヘリン父が倒れ テジュがジュニョクに連絡をとるが、ジュニョクはテジュからの電話にでない。
そのためテジュはジュニョクのマンションに行く。
ジュニョクは不在。中で待つことに。
テジュはジュニョクに「自分は経営権はいらない。家族で仲良くしよう。」と言う。
ジュニョクは拒否する。
話を聞いてしまったウンスが心配すると ジュニョクは「テジュが心配か」と。
ジュニョク、ウンスには優しくしてよ~流産しちゃうよ~

ジスの移植手術は成功。
病院でジュニョクは病室に入るテジュを見かける。
そして 偶然 テジュとウンスは会ってしまう。
ウンスはテジュにジスを気にかけてくれたことに感謝するけれど、もうかまわないでほしいという。「家族として会うのは仕方がないが 別のところでは会いたくない」と。

帰宅したジュニョクとウンス。
テジュがウンス家族と仲がいいのが気に入らない。
テジュの見舞いを隠すのが気に入らない。
ジュニョクは「(お腹の子は)誰の子だ」と言ってしまう。それも信じられないって…ウンスのことは信じるんじゃなかったの?
ジュニョクは失言だったと謝るけれど ウンスは実家に帰ってしまう。

ウンスは実家の玄関前で倒れてしまう。
マンションに来ていたテジュが外に出て 倒れているウンスに気づく。
そこにジュニョク。

ウンスは流産しそう。
ジュニョクの愛を信じられなくなったから別れるわよね。
テジュはヘリンに別れを告げたみたいだし…
ウンスとテジュが結ばれるのね。ジュニョクが可哀そうだけど そうであってほしいわ。

17

ウンスは流産してしまう。

ウンスは考える時間がほしいと家を出ることに。

ヘリン父が引退することになり ヘリンとテジュが跡を継ぐことに。
嬉しいはずなのにテジュは息がつまる。
だからヘリンの家には帰らず、元のマンションに戻ってしまう。

マンションでウンスに会う。
テジュはウンスを抱きしめ 「突き放して悪かった。やり直そう」と言うが、ウンスに拒否されてしまう。「これ以上 他人を苦しめないで。疲れました。忘れてほしい。道で会っても知らないふりをしてほしい」

でもそれってウンスの本心ではない。だからウンスは泣き、テジュもウンスを手放したことを後悔して泣く。

ジュニョクは辞表を提出。アメリカに行くことに。
ジュニョクのもとに戻ってきたウンスも一緒に行くことに。

テジュが正式に経営本部長になる日。
テジュは会議室に行かなかった。 テジュは ヘリンの気持ちに応えられない。だから身を引くことに。

そしてジュニョクもウンスを手放すことに。
すべてを捨ててアメリカに行くことにしてくれたことに感謝しながらも シンガポールでのことを忘れる自信がないと。
心が離れている人と一緒にいるのは辛いこと。

2年後。
ジュニョクは帰国し ヘリンと会う。そこにテジュも来る。

そしてその日の帰り テジュはウンスに会う。
近況報告なんかして ちらっと 付き合っている人はいないか確認して 別れる。 平気な振りして話して別れても 想いはまだある。

テジュがマンションに帰ると ドアの前にウンスがいる。

嵌りました~
まったく期待していなかったんですよね。
言葉、駆け引き、理解できない心情…
一番心に残っているのは やっぱりシンガポールの雨の中のキス。そして翌朝の幸せそうな2人。
なのに どうしてウンスを捨てるの~…まだ理解できない。ジスの手術費用のためだと理解しているけど…今更むしかえしても仕方がないですが。
やっぱり ウンスを捨てて 抱いて 捨てるテジュが悪いわ。

 1234567891011121314151617
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
補佐官

海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
ダイイング・アンサー~法医秦明~

<視聴予定>
自白
ある春の夜に
ドクター・プリズナー

扶揺
神龍
蘭陵王妃

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング