FC2ブログ
2019/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>




ラブトレジャー~夜になればわかること~ あらすじ&感想


面白かったです。
つまらないドラマが多い中で 楽しみなドラマでした。
もう少し チョヒとボムサンの絡みがほしかったけれど。

それと…カットありが残念でした。
本筋とは関係ないところをカットしたと思いますが…
毎回59分っていうのがね… お見事というか… 嫌な感じ。



全17話 2008年 MBC

出演者 : ホ・チョヒ(文化財庁)・・・キム・ソナ
       キム・ボムサン・・・イ・ドンゴン
       カン・シワン(刑事)・・・イ・ジュヒョン

       チョヒ上司・・・ユ・ヒョングァン
       ノ・ジョンピル(文化財庁 班長)・・・キ・ジュボン
       ワン・ジュヒョン(文化財庁)・・・キム・ジョンファ
       ナ・デギル(文化財庁)・・・キム・スンウク
       イ・サンホ(文化財庁)・・・キム・ジュノ
       チョン・ジャン(文化財庁)・・・パク・ヨンジ
       ボムサンが講師をしている大学学長・・・イ・ジョング
       オ・ジョンギュ(ボムサン友人)・・・キム・ヨンミン
       チョ・サンチョル(刑事)・・・チョ・ヒボン
       パク・ジングク(刑事)・・・キム・ヒョンボム

       ギュン(チョヒ弟)・・・パク・キウン
       ホ・テス(チョヒ父、盗掘師サプチャングン)・・・キム・ガプス

       スズキハナコ・・・カン・ユミ
       タナカイチロウ・・・白竜
       キムさん(キム・ヒョクチュン、暴力団マッテ派)・・・キム・ビョンオク
       チャン会長(五星グループ会長)・・・キム・ヨンゴン
       ジユン(シワン娘)
       ソヨン
       ファンおじさん(テス友人)・・・チェ・ジュボン


演出  : ソン・ヒョンソク
脚本  : ユン・ウンギョン

 1234567891011121314151617

1

2つの“消えた国宝”が日本にあるらしい。
持ち主はタナカイチロウ

文化財を組織的に密輸する暴力団を捕まえるため
文化財庁から一人日本に行くことになり、チョヒが行くことに。

ボムサンは大学教授で古美術の目利きに優れている。
タナカイチロウが持っているらしい国宝の梅瓶と皿を手に入れるため日本へ。

ボムサンが日本の旅館に着くと 約束の相手スズキハナコ(チョヒ)はすでに来ていた。
本物のスズキハナコはチョヒに捕まって 今は警察。

チョヒはスズキハナコになりすまして 暴力団キムを待っていた。
で、現れたのが キム・ボムサン。
梅瓶の持ち主は出張中と嘘をつき、観光案内をすることに。

ボムサンは 「どうして案内したがるんだ?もしかして俺に気があるとか?」なんて思うけど
違いますから~

観光中 ボムサンはタナカイチロウと知り合い、家に行くことに。
もちろん、チョヒもついて行く。
マズイじゃん。追っているヤクザよ~
タナカイチロウの顔写真がチョヒに送られてきたのは 車に乗った後。

で、いろいろありまして…露天風呂混浴事件もあって…
チョヒがスズキハナコではないとボムサンにばれてしまう。

翌日 ボムサンはタナカイチロウのコレクションを見て 偽物を発見。
お礼にタナカイチロウが買っている犬のすみれちゃんをもらうことに。

ボムサンの目的はすみれちゃんではなく えさ入れのほう。
なんとそれは捜している皿だった。

ただで目的の皿を手にいれ 大喜びのボムサン、チョヒと一緒にタナカイチロウ家を出る。
ところが入れ替わりに 本物のキムが登場してしまい、
すみれちゃんのえさ入れが高価なものだとタナカイチロウにばれてしまう。

追いかけっこをしたのち ボムサンはタナカイチロウの家に連れてこられる。
ボムサンが古美術に対する考えをぶちまけ、
タナカイチロウは皿よりもすみれちゃんが大事と言い、
皿はボムサンの手に。

ボムサンは 韓国へ。
空港では大勢の人がボムサンを待ち受ける
“どうしたんだ?”と不思議に思っていると
マスコミが大勢集まっている。

そしてチョヒが「国宝を見つけてくださってありがとうございます」とあいさつする。


さぁ~始まりました~
1話だけでは 面白いかどうかは わかりません。
テンポはよかったけれど “あれ?”と思うところもあって…
私が理解できないだけなのかもしれませんが。

どうも10分ほどカットされているようですね。
がっかり…10分はカットしすぎです。

2

国宝を取り戻したから 表彰~
文化財庁で チョヒ、シワン、ボムサンの表彰が行われる。
お偉い方たちが集まり、ボムサンは点数を稼ごうと考える。

ちょうど 老人が本を持って デギルと押し問答中。
ここはチャンスと、ボムサンは老人の本を見、古いものではないかと 保存処理をすることにする。
そのみごとな対応に 文化財取締班の諮問委員 の話が来る。
ところが チョヒが 「だめ~」と叫んだから ボムサンは丁重に断ることになってしまう。

ボムサン、いい仕事だとは思わなくて 引き受けることにならなくてよかったと思ったけれど、
実は とってもおいしい仕事だったらしい。

次のターゲットは 「金剛山図」
イ・ヨングを追う。
ところが ボムサンが先にヨングを見つけてしまったから大変。

チョヒは ボムサンの策略にはまり 失敗。
ボムサンは 「金剛山図」をジュヒョンに渡し、文化財取締班の諮問委員に就任する。

チョヒ父は盗掘師。7年間行方不明。
父を捜すためにこの仕事をしているらしい。


同じ職場になったチョヒとボムサンが恋愛に発展するのは…最終回かなぁ
チョヒ父はそのうち登場して チョヒが父を逮捕 ってことになるのかしら。

3

宗家で「明心宝鑑」が盗まれる。

同じころイ・ジュンピル議員の家にも 強盗がはいる。
しかし 盗まれたものは もとは盗品。
警察、文化財庁に 「盗まれた」と言えない。
捜査終了。

盗まれたものは 「ピヘダン集」ではないかと思われる。
「ピヘダン集」 それは チョヒの父である 盗掘師 通称サプチャングンが盗んだもの。

チョヒは父が盗んだものを捜したい。
でも…相手は盗品を売りさばく者。文化財庁の者が行って教えてくれるはずがない。
そこで ボムサンに頼むことに。

普通に頼んでも引き受けてくれるとは思えない。
脅すことに。
日本に梅瓶を捜しに行ったのはチョン会長の頼まれたからと告白させて録音。それをマスコミに暴露すると脅して 一緒に捜してもらうことに。

「ピヘダン集」は元は1冊だったが、
イ・ヒョンロが 2冊に分けたらしい。
そのうちの1冊が議員の家から盗まれたもの。
じゃぁ もう1冊は?

それは…なんと…表彰式の日に老人が持ってきた本だった。
ここに置いていては危ない。釈放されたキムさんが奪いに来るはず。
博物館に預かってもらうことに。

予想より早く到着した博物館員に 本を渡し、チョヒとボムサンは帰宅。
玄関でジョンギュに会う。
「どうしたんだ?」
「本を預かりに」
「え?さっき来たぞ」

2人は駐車場まで追いかける。


チョヒもチョヒ弟も 父を探すつもりはないみたい。
亡くなっていると思っているのかしら

4

「ピヘダン集」を奪った犯人は修復をするはず。
そこで チョヒとボムサンは 修復ができる店を調べることに。
ボムサンは怪しい店を見つけ シワンたちが調べるが何も発見できなかった。
中にはキムさんがいたのに。

納得できないチョヒとボムサンは再び店に。
途中 チョヒはキムさんを発見、尾行する。
で、尾行するけど見つかってしまい… 捜査から外されることに。

担当になった事件の犯人を捕まえるために 母親と娘が住んでいる家に。
犯人はそこにいた。
「娘の誕生日まで待ってほしい」と頼む犯人。
チョヒは逮捕する。娘たちが「捕まえないで」と頼んだけれど。

チョヒを批難するボムサン。
何も知らないから 薄情な人間だと言う。
チョヒは…経験者…
「辛いのは目の前で逮捕されることではなく 父親が泥棒だということ」と話す。

“逃げ回るより刑務所にいる方がいい。毎年誕生日を祝えないなんて。刑務所にいればいつでも会いに行ける。元気か、ご飯は食べているか、心配しなくていい”
生死が分からないのは辛いわよね。

ボムサンは犯人の娘の誕生日に行ってみる。
するとチョヒもプレゼントを持ってきていた。
そして チョヒが 自分の父親も逮捕されたことがあると話したことを知る。

チョヒに「お前が嫌いだから五星グループのチャリーティーオークションに同行できない」と言ったことを反省。
ボムサンはチャリーティーオークションに姿をあらわす。


チョヒ父が盗掘師サプチャングンかもしれないと思いはじめたボムサン、
いつ頃チョヒを意識し始めるのかなぁ~
邪魔する役のジュヒョンが 天然ボケで ライバルにはならないはず。

あっ、ボムサンにライバルがいた。シワン。
シワンはチョヒ父のことは知らないようだけど 今のところチョヒが素直に話せる人って班長とシワンだけ。
班長はチョヒとシワンをくっつけたいようだけど うまくいくかしら。

5

オークションには「ピヘダン集」も出展されていた。
けれど 警察が張り込んでいるのを ヨング→キムさんに知られ
「ピヘダン集」はキムさんに持ち逃げされてしまう。

チョヒとボムサンは追いかける。

ボムサンは「ピヘダン集」を取り戻すことに成功。
ところがチョヒが人質に。
「ピヘダン集」とチョヒを交換することに。
それが…ボムサン、豪快に「ピヘダン集」を燃やすのよ。
あんなに簡単に燃やしちゃうんだから 偽物だと気付いてもいいと思うんだけど…
キムさん、チョヒを先に解放。
ボムサンは偽物の「ピヘダン集」に火をつけてキムさんに渡すことに。

“命を助け、「ピヘダン集」を取り返した”と ボムサンが恩の押し売りをしていると
チョヒは ボムサンに抱きつく。

ほっ? ボムサンを好きに?いつのにまに~ と驚いたけれど
イヤイヤ シワンのほうが好きみたいね。

チョヒの気持ちもボムサンの気持ちもわからないけど
仲良く食事したり~喧嘩したり~ する2人。

で、 ヨングがボムサンに“おれいまいり”
ボムサンの顔の傷の手当をするチョヒ。

チョヒの顔を見ながら 「可愛い目をしているな」と言い出すボムサン。
チョヒは 「あなたをこれからも絶対に好きにならない」と宣言。
そんなことを言われたら 本当にどうか試したくなるもの。
ボムサンはチョヒにキスをする。

…ボムサンの気持ちは分からない。
試しにキスしたのか 好きでキスしたのか…
チョヒと濃厚なキスする夢を見てしまうくらいだから 好きなのかも。

「ピヘダン集」は持ち主のおじいさんに返され
そのおじいさんが国に寄贈。
ボムサンは金になるのにと ぶつぶつ言ってたけれど やはりここは寄贈しかないでしょう。

6

当たって砕けろ! で、チョヒは砕けてしまいました…
シワンは まだ亡くなった妻を忘れられないのね。

ボムサンは チョヒが気になっているような?
だって いくらわざとでも 嫌いな人にキスはしないでしょう。

それに 風邪気味で休んでいるのを気にして 電話をしてきたチョヒに
手を怪我しているふりをして 家に連れ込んで?ご飯を作らせるなんて、
なんでもない女に そんなことはしません! …たぶん。

早く恋愛モードになって ほしいけど まだまだ先かなぁ。

「ピヘダン集」の寄贈式。
何の問題もないと思っていたら
イ議員が 自分のものだと主張してきたようで…
自分の物だと認められても 普通は寄贈すると思うけど…

7

「ピヘダン集」をイ議員に持って行かれ 落ち込んでいるチョヒを慰めようと
ボムサンはチョヒを誘ってお寺へ。

そのあと海岸で遊んでいるところが テレビで流れてしまう。
もちろん 文化財庁のみんなも 刑事たちも シワンも見てしまう。

翌日冷やかされ、ボムサンは 交際宣言をしてしまう。

ボムサンは あの場を収めるには交際を認めるのが一番 と言うけれど…
それだけ? チョヒが好きだからじゃないの?
「元妻を愛している」と言っていたシワンも チョヒがボムサンと付き合っていると知って ショックを受けた様子。

…チョヒは恋愛よりも 父が関係している盗品を探し出すのに必死なようで…
ボムサンがチャン会長と接触しているのを目撃。 探ろうと ボムサンのマンションへ。

8

ボムサンは盗品「ソウォンファ開帖」の復元を チャン会長に頼まれる。
それを知ったチョヒは ボムサンに犯罪者になってほしくない。
そこで チャン会長に 国に寄贈してほしいと頼むが…
「わかった」というはずがない。

ボムサン家に泥棒が入り、「ソウォンファ開帖」が盗まれてしまう。
ボムサンは必死に捜すが 見つからない。
チャン会長からは 「いつ出来上がるのか」と催促される。

「あと3日 待ってください」と頼みこんでいると
なんと 「ソウォンファ開帖」は博物館に展示されているのが発見される。
一体 誰が~
ボムサン危うし~

今回 シワンをかばってチョヒが怪我し入院するという出来事があり…
助けてもらったシワンより 頻繁に見舞いに来るボムサン。
嘘から出た真 なる日は近い?

9

ボムサンはチャン会長から 盗まれた責任を取るように言われ、
テレビ番組と大学の講師も辞めさせられることに。

チャン会長の恨みはチョヒにも向かうが
ボムサンが手を出さないように頼みこみ…
大丈夫そうね。

ボムサンが病室に来ることに。
雨が降っているから 傘をさして迎えに出たチョヒ。
その姿を見たボムサンはチョヒを後ろから抱きしめる。

ちょっと~ どうしたの~
好きなら もっと積極的に~
その姿を シワンが目撃。もしかしてチョヒの告白を断らなければよかった と思ってたりして。

博物館に再び国宝「チョチュンド」が送られてくる。

ボムサンは 犯人を早く見つけたくて 捜査の手伝いを申し出る。
しかし 出入国リストのチェックを頼まれてしまう。
みんな犯人を捕まえる気がないのよね。盗品をもとの場所に戻した“いい人”を捕まえたくない。

ボムサンは嫌々ながらも リストをチェック。
そして チョヒ父テスが生きていることを知る。

10

「チョチュンド」を巡って チョン会長とイ議員は喧嘩。
どうも チャン会長がイ議員に送る途中で盗まれたらしいのよね。

チョヒは父親捜しに奔走。
テスは 「盗んだものを返して立派な父親になる」と言っていたらしい。

そして また博物館に届く。「青磁象嵌梅竹文瓶」
チャン会長の家から盗まれたもの。
そして 3品すべてテスが盗んだものだった。

ボムサンはチョヒの父親探しを手伝っている途中 祖父母の家に寄る。
ボムサンは 結婚を考えているの?
チョヒがボムサンの前で 「父に似た人を見かけて追いかけたけれど 人違いだった」と泣いたり。
そんなこんなで近づいていく2人。

この2人が近づいて シワンとジュヒョンが近づいて。
2組のカップルが誕生するのかぁ… シワンとジュヒョンは無理かな。

11

ボムサンはチョヒを本当に好き。
父親がホ・テスで 今回の事件の犯人だと思うと 告白したチョヒ。
チョヒを元気づけたくて 同窓会でデュエットする。
そして キス。
チョヒはボムサンの気持ちがわかったし、自分の気持ちにも気付いたみたい。

ところが翌日 ボムサンは シワンがチョヒを抱きしめているのを目撃し 怒ってしまう。
そんなことぐらいで怒るなんて 心が狭いよ~
捜査の途中で父親のことを心配して気落ちしたチョヒを慰めただけなのに。

シワンたちは テスは チョン会長がイワサキに贈る陶磁器を狙うと考え チョン会長を尾行する。
でも 違ったみたいね。

ボムサンは チョン会長がヨンチョル父のコン大臣に贈り物をしたのが気になり 家を訪ねる。
そこで テスを見かける。


はっきり言って テスがどうなろうと興味なし。
というか 先は想像できる。 “テスは逮捕され チョヒと和解。チョヒとボムサン結ばれる”
チョヒとボムサンの ラブ~ を見ていたいのに ちょっと少ないのよね。
今回は長めのキスがあったけど。

シワンもチョヒを好きだと自覚したようだけど 気付くのに遅い!
チョヒが告白した時に気付かなきゃ。チョヒの心はボムサンに行っちゃったわよ。

12

テスは“キムさん”に殺されていたのね。
史跡発掘現場から遺骨が見つかり そばにチョヒと撮った写真を入れた財布が落ちていた。

で、 テスではないかと思われていた犯人はチョヒ弟ギュン。
ボムサンは コン大臣の家で見かけた犯人と格闘になり 若い男だと感じる。
その後のギュンの言動から 犯人ではないかと思いはじめる。

ギュンは父が盗んだ物を 元に戻したいから ホンギルドンまがいのことをしているの?
元は盗品だから 盗まれた方は盗難届を出さないだろうけど やっぱり逮捕されちゃうのよね…

チョヒは父が生きていると信じたい。
遺体が見つかったと聞いたらショックだろうなぁ…

13

テスの死に “他殺の疑いはなし” という見解。
だけど シワンは疑問点があって 調査中。
テスの財布の中の紙に書かれていた電話番号が 五星グループと関係があって…

チョン会長は チョヒとギュンがテスの子供と知る。
ギュンが庭師のアルバイトで 自宅の庭に来ていたことを知り ギュンを襲う。

ギュンを気にかけていたボムサンが助けに入り 逃げだす。
ボムサンは ギュンに二度と盗みをしないように約束させ
ギュンを 祖父の家に行かせることにする。

そして 偽のホンギルドンが現れる。

博物館保安訓練。
その中に “キムさん”の顔が…

ギュンを尾行している人もいるようなのよね。
チョヒ、ギュン姉弟、大丈夫かしら? …って 大丈夫なはずないわよね。

14

保安訓練に紛れて キムさんたちは ファン会長の家から盗まれた国宝を取り返すつもりだった。
結果は失敗。
ギュンの学生証を残しただけ。

ギュンはキムさんにつかまったのね。
でもキムさんたちは 計画の失敗で仲間割れ。
ギュンはその間に逃げ出す。テス殺人の真相も聞いてしまう。

ギュンは父を殺したチャン会長とキムさんに復讐するつもり。
自分だけで解決しようなんて… 危ないのに。

キムさんが残していった鞄の中にあったギュンの学生証。
そのせいで ホンギルドン=ギュン ということで 捜査は進むことに。
ボムサンはシワンに 最初の3つの事件はギュンだが後は違うと証言。

ギュンに逃げられたキムさんは チョヒ家を捜す。
表向き 荒らされたチョヒ家の捜査、実はギュンの犯罪を立証するための家宅捜査が行われる。
チョヒには内緒で進めるが…
それは無理というもの。チョヒは様子がおかしいと思いはじめる。

ギュンがホンギルドンになる時の リュックと手袋が見つかるのよね。
ギュンがホンギルドンだと知ったら…
父も弟も泥棒だなんて ショックだわ。

15

シワンがチョヒに告白~
かっこいい~んだけど… 時期を逸してしまったわね…
チョヒの心はボムサンに。
チョヒが告白した時に とりあえずOKしていればよかったのに。

シワンが告っているのをみたボムサンも チョヒに告白。
これにはチョヒ、心を持っていかれた様子。

それにしても羨ましいわ。
わたしもどっちにしようか悩んでみたい。洋服とか食事なら悩んだことあるけど…(んな、当たり前だろ~)

さて本筋の(私にとってはチョヒの恋愛が本筋だけど) チャン会長VSギュン&ボムサン&文化財庁
チャン会長はチョヒに テスの死にノ班長が関係していると匂わせる。
ノ班長を信じているチョヒだけど つい疑ってしまう。
冷静になると わかることだけど 父の死と弟の犯罪が続いて起こって不安定な時には 悪い人がいい人に見えたりするもの。
ボムサンが ノ班長は信用できると話したから 大丈夫でしょう。

ノ班長はチャン会長に罠を張って 逮捕しようと計画するけれど 失敗。
チャン会長が騙されるはずないのよね。
ノ班長はキムさんたちに殺されそうになる。ギュンとボムサンもその場に居合わせ、ボムサンは2人を助けようと闘う。

実は ノ班長は 取引のことをシワンに話して シワンも捜査員を連れて向かうことになっていたんだけど…
チャン会長は警察とも仲がいいから 出動許可が下りない。
シワンはいつもの2人連れて向かうけれど…


最後に どうでもいいことを
…シワンとボムサン… 私はやっぱり ボムサンを選ぶわ。

16

テス殺害の実行者逮捕。
チャン会長も イワサキ会長に頼まれて 美術品を国外に持ち出そうとして 逮捕。
ギュンは自首。

テスは 子供のたちのために チャン会長の悪事を暴くつもりだった。
それが 殺されることに。
ノ班長は “あの時に逮捕していれば 生きていたのに” と悔やむ。

で、恋愛の方はというと…
チョヒは気持ちを隠そうとしない。
キムさんと闘ったボムサンが病院に運ばれたと聞き 駆け付ける。
ボムサンの姿を見たとたん 抱きつく。
みんなが見ている前。もちろんシワンも目撃。

なんだか “いつの間にかチョヒはボムサンを好きになっていたのね” って感じ。
ボムサンとの別れ際には ボムサンの頬にキスするのよ。
もう どうしちゃったの?
ボムサンも驚いていたけど 私も驚いたわ。

17

最終回らしい最終回。
きれいにまとめたわ。


チャン会長の件。
イワサキ会長が証言を翻す。
チャン会長は警察幹部に知り合いがいるし 釈放されるかも~
ってところで キムさんが逮捕され 自供。
当然チャン会長も逮捕。

キムさん、中国に逃げたかったようだけど 密航する船を物色中に逮捕され…
さっさと乗り込めばよかったのに。

ノ班長は定年退職。
“チョヒを取締官にしたのを後悔しているけれど 取締官にしたのは30年間で一番の手柄でもある”と。

子供の時に父とギュンと三人で埋めたタイムカプセルの中に入っていた 父の手紙、
“チョヒとギュンが一番の宝だ”
ファンおじさんもそうだし、盗掘師の子供で辛いこともあっただろうけど 今はたくさんの人に愛されて 幸せよね。

ボムサンとは いずれ結婚するのかな~
チョヒは “ボムサン大好き”
食料品を持って家に行き、食べさせてあげるし、
ボムサンが怒っているような気がすると 食事に誘うし、
信じられないほど ボムサンのことを気にかけている。

ボムサンも もちろん…

ジュヒョンはシワンにアタック中。
シワンがどう思っているかは不明だけど いつか押し切られそう。

ノ班長から引き継いだナ班長の最初の仕事は タナカの逮捕。
うまくいくといいけどね。

 1234567891011121314151617
関連記事
スポンサーサイト
web拍手

コメントの投稿

Secre

プロフィール

mikajun

Author:mikajun
韓国・台湾・中国ドラマの視聴日記です。


<視聴中>
神のクイズ:リブート

如歌~百年の誓い~(烈火如歌)
海上牧雲記(九州・海上牧雲記)
瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃(延喜攻略)
カンブリア紀(寒武紀)

<視聴予定>
秘密の女たち
復讐の女神

皇帝と私の秘密~櫃中美人~
晩媚と影~紅きロマンス~(媚者無疆)
如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~
楚喬伝~いばらに咲く花~
霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉燼如霜)
萌妃の寵愛絵巻(萌妃駕到)

わたしのことは  こちら
ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

視聴済みドラマ
視聴済み韓国ドラマリストは  こちら
視聴済み韓国映画リストは   こちら
視聴済み台湾中国ドラマリストは こちら
視聴済み台湾中国映画リストは  こちら

最新コメント
楽天ショップ
    
大君-愛を描く     よくおごってくれるお姉さん

    
無法弁護士      ミスティ

    
 麗姫と始皇帝     麗王別姫

     
 ミーユエ      花と将軍

     
永遠の桃花~三生三世   擇天記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ブログランキング